ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
2325 / 9540 ←次へ | 前へ→

☆これが戸田が求める謝罪文だ!(事件の実態が一目瞭然!)ほか「証拠説明書」も紹介
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/2/25(水) 15:51 -
  
 【 戸田が求める謝罪文 】

   <別紙1>
【大見出し】 戸田議員に謝罪します!

【5連の中見出し】
  1.自分たちの成果でないものを「成果」だとして宣伝してしまいました!
  2.実際の成果者である戸田議員をウソつき呼ばわりして誹謗中傷してしまいまし
    た!   
  3.「戸田議員からの公開質問に永久無制限に回答拒否」という説明責任拒否をしてし
    まいました!
  4.虚偽宣伝の撤回や謝罪をせず、長らく居直ってしまいました!
  ★今後2度とこのような事は繰り返しません!

【本文】
 日本共産党門真市議会議員団は、昨年5月より戸田ひさよし議員(無所属)との間で紛糾していた件につき、本謝罪文を公表し、戸田議員と市民のみなさんに深くお詫びするものです。

 1:昨年の「4/27門真民報記事」で「門真市が4月に自治会ハンドブックを発行したの
   は共産党議員が議会で取り上げていたことが実ったもの」という趣旨の報道をしま
   したが、これは事実に反するものでした。
    その成果を作ったのは、実際は戸田議員のみであり、共産党議員は関与していま
   せんでした。

 2:戸田議員からこの件について批判指摘を受け、本来は同記事を真摯に謝罪撤回すべ
   きところ、逆に「7/10福田議員ブログ」と「7/13門真民報」において、<戸田ひさ
   よし議員のあきれた「公開質問状」 成果「捏造疑惑」と議員団にレッテル、回答
   で誤りを指摘されるとダンマリ!>と、戸田議員を誹謗中傷する記事を出してしま
   いました。

    この記事ではさらに、「戸田議員からの公開質問に対しては、今後どのような内
   容であっても回答することは無いことを付言しておく」とまで宣言してしまいまし
   たが、これは「説明責任」が厳しく求められる公職者たる議員としてあるまじき対
   応でした。

 3:その後9月議会の市答弁で「自治会ハンドブック発行の契機になったのは戸田議員
   質問のみ」と、事実が詳細かつ公的に明らかにされても、また、12月議会でその件
   で当議員団の福田幹事長が問責決議を受けても、過ちを認めず、当議員団が虚偽の
   主張を維持し続けた事も、極めて不適切な対応でした。

 4:これらの事によって戸田議員の名誉を傷つけ、市民のみなさんに間違った情報を伝
   え続けた事を深く反省し謝罪します。
    今後はこのような事がないよう、厳重に注意いたします。
=====================================

<条件A>紙版「門真民報」での体裁(掲載要領)
 
1:「門真民報」の表(おもて)面に、横:15.5cm、縦:23.5cm の面積の一体記
  事として掲載すること。

2:使用する活字
  【大見出し】  〜28ポイント、極太ゴシック
  【5連の中見出し】〜18ポイント、太ゴシック

  【本文し】    〜12ポイント、明朝体
   
=====================================

<条件B>ウェブサイト版「門真民報」および「福田英彦ブログ」での体裁
            (掲載要領)

1:使用する活字
  【大見出し】   〜30ポイント、極太ゴシック 赤色

  【5連の中見出し】〜20ポイント、太ゴシック  青色

  【本文し】    〜16ポイント、太ゴシック  黒色

2:「福田英彦ブログ」においては、「謝罪文」を掲載日の単独記事として「戸田議員に
  謝罪します!」とのタイトルで掲載すると共に、「本謝罪文は初掲載以降7日間、
  ブログ冒頭に固定掲載します」との説明書きを添えて、ブログ冒頭に7日間、固定掲
  載すること。

3:「謝罪文」末尾に、「本件についての戸田議員HPでの特集はこちら」として、
  http://www.hige-toda.com/_mado08/kakikomi/20120908.htm
  のアドレスを示して、ハイパーリンクを設定すること。

4:「謝罪文」中の以下の語句の部分に以下のハイパーリンクを設定すること。

 @昨年の「4/27門真民報記事」
     ↓↓↓
   ウェブサイト版「門真民報」の該当記事

 @戸田議員からこの件について批判指摘
     ↓↓↓
  自治会問題で共産党が「議会活動の成果」捏造の疑惑!
   戸田が共産党に5/21質問状!
        戸田 - 5/24(土) 11:36  (原告HPの「ちょいマジ掲示板」記事)
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=8478#8478

 @「7/10福田議員ブログ」
     ↓↓↓
   「福田英彦ブログ」の該当記事

 @「7/13門真民報」
     ↓↓↓
   ウェブサイト版「門真民報」の該当記事

 @9月議会の市答弁
     ↓↓↓
    (原告HPの「2014年9月議会特集」中の)
  5:自治会規約適正化と「自治会ハンドブック」などについて
   http://www.hige-toda.com/_mado05/2014/gikai/09situmon05.htm

 @12月議会でその件で当議員団の福田幹事長が問責決議
     ↓↓↓
   門真市議会HP内の
  「議会だより」No.178(平成27年2月1日号・平成26年第4回定例会)
      http://www.city.kadoma.osaka.jp/shigikai/pdf/178.pdf
  の第3ページ上段部分
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  門真市共産党4議員に対する名誉毀損賠償請求訴訟
         証拠説明書 (甲第1号証〜甲第12号証まで)

            2015(平成27)年2月23日提出
              
                       原告 戸田久和(とだ ひさよし)
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
{甲第1号証}:門真市が2014(平成26)年4月に発行した自治会ハンドブック   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第2号証}:(1)「門真民報」2014(平成26)年4/27号記事の紙版
         (2)「門真民報」2014(平成26)年4/27号記事のウェブサイト版

   説明:「自治会ハンドブックの発行は共産党議員団が議会で取り上げていたことが
       実ったものだ」という、「成果捏造」の宣伝記事。該当部分を囲みで示
       す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第3号証}:原告が被告らに出した「5/21公開質問状」

   説明:正式表題は、「門真民報のデマ記事疑惑」についての5/21公開質問状
            〜自治会問題での「共産党の議会活動の成果」捏造疑惑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第4号証}:被告らが原告に出した「5/28回答」

   説明: <電子メールで送信: 20140525戸田ひさよし議員への公開質問回答>
         2014年5月28日 日本共産党門真市会議員団

      ※「5/31までに」と期限を切ったのに、本日6/2(月)になってもメールもFAX
       も無いので、共産党控え室に問い合わせたところ、「5/28(水)にメールで
       送っている」とのことだった。
        こういうメールトラブルは時々起こっているのだが、原告の方では受信
       していないので、6/2に再度送信してもらって読み出した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第5号証}:(1)「門真民報」2014(平成26)年7/13号記事の紙版
        (2)「門真民報」2014(平成26)年7/13号記事のウェブサイト版

   説明:<戸田ひさよし議員のあきれた「公開質問状」 成果「捏造疑惑」と議員団
      にレッテル、回答で誤りを指摘されるとダンマリ!>という、原告を誹謗中
      傷する記事。 該当部分を囲みで示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第6号証}:被告福田議員の「福田英彦ブログ」の2014(平成26)年7/10号記事

   説明:<戸田ひさよし議員のあきれた「公開質問状」 成果「捏造疑惑」と議員団
      にレッテル、回答で誤りを指摘されるとダンマリ!>という、原告を誹謗中
      傷する記事。 該当部分を囲みで示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第7証}:2014(平成26)年の市の原告に対する「9/2回答」

   説明:門真市当局が過去15年の議会質問を詳細に点検した上で、「発行の契機とな
      ったのは戸田議員の質問のみであり、共産党議員の質問は自治会ハンドブッ
      クとは関係無い」、と回答している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第8号証}:2014(平成26)年9月議会の「9/26本会議一般質問答弁」

   説明:門真市当局が過去15年の議会質問を詳細に点検した上で、「発行の契機とな
     ったのは戸田議員の質問のみであり、共産党議員の質問は自治会ハンドブック
     とは関係無い」、と答弁している。

      原告の「9/26本会議一般質問」の中の<5:自治会規約適正化と「自治会ハ
     ンドブック」などについて>の部分の質問・答弁を、門真市議会議事録からの
     コピーで示す。 該当部分を囲みで示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第9号証}:市の「9/2回答文」も資料添付した「9/3付け全議員の方々へ」

   説明:2014(平成26)年9/3に原告が被告らを含む全議員に配布したもの。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第10号証}:「11/6付け門真市共産党議員団4議員に対する説諭と最後通牒」

   説明:正式表題は<門真市共産党議員団4議員に対する説諭と最後通牒」〜11/13
     までに「7/13戸田非難記事」を撤回し、戸田と市民に対して謝罪表明せよ!>
      これまでの経過を述べ、被告らの詭弁を詳細に論破し、記事撤回と謝罪がさ
     れなければ法的措置も辞さない事を通告している。
      しかし被告らは全く何も回答せず、今日に至っている。  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第11号証}:(1)「門真民報」2014(平成26)年11/23号記事の紙版
        (2)「門真民報」2014(平成26)年11/23号記事のウェブサイト版

   説明:9月議会で「共産党議員団の『成果宣伝』は虚偽である」と事実認定された
      事で、原告のみならず与党3会派議員からも被告ら共産党議員団は虚偽宣伝
      の撤回と謝罪表明を求められていったが、それに対して被告ら共産党議員団
      が詭弁的な釈明をしたもの。 該当部分を囲みで示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

{甲第12号証}:2014(平成26)年の12/16本会議で、被告らを代表する共産党議員団幹
        事長の福田被告に対して議決された「問責決議」の全文
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
505 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-68-125.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★★重大!2/23(月)に戸田は共産党4議員を名誉毀損で賠償と謝罪求めて民事提訴する! 戸田 15/2/22(日) 22:28
☆これが訴状だ!共産党4議員に150万円の慰謝料と謝罪文の門真民報掲載を請求! 戸田 15/2/24(火) 10:25
▲印紙1万3千円+切手1万1527円、第1回期日決定は今週中、被告送達は来週に 戸田 15/2/25(水) 15:33
☆これが戸田が求める謝罪文だ!(事件の実態が一目瞭然!)ほか「証拠説明書」も紹介 戸田 15/2/25(水) 15:51
◆HP更新で扉ページと自治会特集コーナーに組み込んで、裁判資料を続々アップ中! 戸田 15/2/26(木) 11:29
個人的ではありますが、応援させていただきます。 伊藤 15/2/26(木) 13:15
☆第1回は4/17(金)10:15〜地裁809号法廷と決定!被告4議員には今日か明日に送達! 戸田 15/3/5(木) 5:43
▲この重大裁判を全く報じない門真民報や福田議員ブログ!提訴されてもダンマリ! 戸田 15/3/13(金) 1:48
■2/23提訴後41日!「4/17初法廷」の日程公表後1ヶ月!報道も書面も無し共産党! 戸田 15/4/5(日) 18:24
●共産党答弁書4/14やっと着!論破済み詭弁や新たなウソも!卑劣全開の全文紹介(上) 戸田 15/4/18(土) 14:23
●共産党答弁書全文紹介(中)■「戸田議員への永久回答拒否宣言」は「表現の自由」!? 戸田 15/4/18(土) 16:08
●共産党答弁書全文紹介(下)▲「議員相互の表現の自由が大事だ」って何のこと? 戸田 15/4/18(土) 16:13
■4/17第1回法廷:共産党議員出廷せず弁護士1人のみ!戸田支援傍聴者2名。15分間 戸田 15/4/25(土) 9:42
☆5/22法廷にむけ共産党答弁書に徹底反論!戸田の5/15準備書面1全文を公表!(1) 戸田 15/5/19(火) 2:09
5/15準備書面(2):【名誉毀損1・2・3】7/13民報「誤り指摘されてダンマリ」のウソ等 戸田 15/5/19(火) 2:38
(3):【名誉毀損4・5・6】7/13民報「以前も・・」や「ゆえに戸田には回答拒否」の悪質 戸田 15/5/19(火) 4:04
(4)【答弁書反論1】自治会HB「発行そのもの論」と「内容への反映論」を概念規定! 戸田 15/5/19(火) 5:00
(5)【反論2】提訴前の共産党7見解は全て 「自治会HBの発行そのものが党の成果論」 戸田 15/5/19(火) 8:08
(6)【反論3】提訴されたら「内容の一部に活動成果が反映されたと言っただけ」と大虚を 戸田 15/5/19(火) 8:59
(7)【反論4】「門真民報発行は共産党門真市委員会で議員団じゃない」の責任逃れを粉砕 戸田 15/5/19(火) 9:13
(8)【反論5】「ウソつき呼ばわりはしてない」等や「回答永久拒否は言論の自由」の詭弁 戸田 15/5/19(火) 9:43
◆「証拠説明書」の2番目(甲第13号証〜甲第29号証までの証拠説明の一覧表) 戸田 15/5/19(火) 10:33
★5/22法廷の傍聴求む!5/22(金)午後1時半〜大阪地裁809号法廷だ。共産党議員は逃亡? 戸田 15/5/19(火) 10:44
◇5/22(金)傍聴を!「説明責任絶対拒否宣言」をするトンデモ4議員を裁く裁判です! 戸田 15/5/19(火) 23:25
■5/22第2回法廷:戸田傍聴3、共産党4被告またも欠席!丁寧審理明示で次回は6/26 戸田 15/5/25(月) 21:29
▲出廷もせず、提訴されている事の事実報道すらしない共産党!真面目さが疑われるよ! 戸田 15/5/26(火) 1:58
☆6/26第3回法廷の傍聴求む!6/26(金)午後2時半〜地裁809号で。被告はまた欠席? 戸田 15/6/25(木) 11:59
▲共産党側の「6/19準備書面(1)」。戸田に論破され尽くした事への焼き直し詭弁だね! 戸田 15/6/25(木) 12:37
■6/26第3回法廷:傍聴3、「今後も被告は出廷せず」と弁護士明言!次回は7/30(金) 戸田 15/6/27(土) 13:00
↑▲「次回は7/31(金)10時から」です。上記タイトルの「7/30(金)」は間違い。 戸田 15/7/20(月) 21:42

2325 / 9540 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,314,996
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free