ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
2768 / 9400 ←次へ | 前へ→

△経緯19〜3:【2013年9月議会・9/24文教常任委での所管事項質問(中)】
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/9(日) 23:42 -
  
 門真市市議会・2013年9/24文教常任委員会議事録
TITL_SUBT=%95%BD%90%AC%82Q%82T%94N%81@%82X%8C%8E%82Q%82S%93%FA%95%B6%8B%B3%8F%ED%94C%88%CF%88%F5%89%EF%81%7C09%8C%8E24%93%FA-01%8D%86&;SFIELD1=HTGN&SSPLIT1=+%2B%2F%21%28%29-&HUID=55848&KGNO=326&FINO=535&HATSUGENMODE=1&HYOUJIMODE=0&STYLE=0" target="_blank" title="http://www03.gijiroku.com/kadoma/CGI/voiweb.exe?ACT=200&KENSAKU=0&SORT=0&KTYP=1,2,3&KGTP=3&TITL_SUBT=%95%BD%90%AC%82Q%82T%94N%81@%82X%8C%8E%82Q%82S%93%FA%95%B6%8B%B3%8F%ED%94C%88%CF%88%F5%89%EF%81%7C09%8C%8E24%93%FA-01%8D%86&;SFIELD1=HTGN&SSPLIT1=+%2B%2F%21%28%29-&HUID=55848&KGNO=326&FINO=535&HATSUGENMODE=1&HYOUJIMODE=0&STYLE=0">http://www03.gijiroku.com/kadoma/CGI/voiweb.exe?AC【URL短縮沸:C-BOARD】;
  所管事項質問の該当部分(読みやすいように行整理や「 」付与をした) 
   ↓↓↓
◆戸田 委員(議事録78ページ以降)
  ぜひそうしていただきたいと思います。
 この項目の質問3番、
 学校現場や家庭への連絡等で、いわゆるヘイトスピーチ問題の存在やその危険性をどの
ように伝えているのか、人権教育としてどのように指導していくのか。

 片仮名の、私の言うところの「ザイトク」イコール「ヘイトスピーチ勢力」の存在と、
門真市の青少年にも影響を及ぼしている可能性について、まずは教員にしっかりと伝達し
、教員の人も君が代反対で頑張っているごくごく一部の人以外はほとんど知らないと思い
ますんで、
 教員にまずは伝達して、その上で子どもたちにも伝え、さらには保護者や一般市民にも
伝えていかないといけないと思いますが、
教育の所管の範囲としてはどのように考えてますでしょうか、答弁願います。

◎寺西 学校教育課長
  教育委員会といたしましては、「あらゆる差別や人権侵害は決して許されないもので
ある」という認識のもとで、全ての教育活動において人権尊重の視点に立った取り組みを
進めておりますが、
 現在、小・中学校において、ヘイトスピーチ問題を課題とした教育や家庭への啓発につ
いては行っておりません。

 今後は、教職員に啓発していくように検討してまいります。
 また、人権政策課とも連携するなどして、ヘイトスピーチ問題についても研究を進めて
まいります。

◆戸田 委員
  ぜひその方向でお願いしたい。
 ちょっとつけ加えますと、こういういわゆるザイトク、ヘイトスピーチ勢力は、詭弁、
うそ八百を弄するのが大変得意でして、こういう「朝鮮人殺せ、追い出せ、たたき出せ」
、こんなことを叫びたくって、プラカードに書いて暴れておきながら、これがヘイトスピ
ーチだと批判する側に対して、「それは言論の自由の妨害だ」とか、「自分らをヘイトス
ピーチ勢力と決めつけるヘイトスピーチだ」、そういう逆転したことをどんどん言って、
そういう言いわけを使って行政にもクレームをつけてくる。

 非常にたちの悪い連中ですので、こういうことはきちっとした用心をして、門真市とし
て行っている毅然たる態度というのを今後とも貫いていってもらいたいと思います。

 その上で、じゃ次の3項目の質問に行きます。
「はだしのゲン」の排撃騒動についてです。
 ことし8月に島根県松江市で教育委員会が、「はだしのゲン」という国民的人気を持つ
漫画を学校図書館で閲覧制限の措置をとらせていたことが発覚しました。
 この措置は、広範な国民から全国的な批判を受け、1カ月ほどで撤回されましたが、こ
ういう図書制限が発生するほどに、政治、行政の右傾化、全体主義化が進んでいることの
警鐘として捉えるべき事態だと考えます。

 さて、質問の1、
 門真市では島根県松江市のようなああいう閲覧制限をとることなど起こらないと考えて
おりますか。

◎寺西 学校教育課長
  教育委員会といたしましては、「はだしのゲン」の閲覧制限を行うことは考えており
ません。

◆戸田 委員
  まあ当然といえば当然ではありますけれども、しっかりとした認識を持って進めてい
きたいと思います。

 質問の2、
 実はこの「はだしのゲン」にけちつけして隠させると、こういうことは、在特会などの
いわゆる右派勢力、私の言うザイトクの勢力が、三、四年前のころから全国的に各地の教
育委員会や行政にクレームをつけていたことの成果なんです。
 それを知ったとき私は、「そんな荒唐無稽でばかげた話はよく考えつくな」と、
「こんなことは話にもならない」と軽く思っておりましたが、現実に島根県の県庁所在地
で現にいっときはこれが成功したわけです。

 しかも、新聞、テレビに大きく取り上げられて、このザイトクのやから連中としてみれ
ば、撤回はされたものの全国ネタになっていっときは成功したと、こうも言えるわけで、
これは非常に用心しなくちゃいけないと思います。
 そして、この松江市に対するクレーム行動には、実際に京都朝鮮学校の襲撃事件、徳島
教組事務所の襲撃、ロート製薬脅迫事件などで懲役刑の確定したザイトクの凶悪犯罪者西
村斉、これは門真市役所にもいちゃもん、質問を送ってきたことがある男ですが、神戸市
役所には何度も押しかけております。
 これも一緒に松江市に対するクレーム行動に参加している。その証拠の動画をみずから
上げたりしております。

 こういう事実背景を教育委員会は認識してますでしょうか。
 また、これらごく少数の右翼クレーマーの攻撃によって教育行政が左右された松江市の
例を、門真市としてはどのように捉えてますでしょうか。

◎寺西 学校教育課長
 「はだしのゲン」をめぐる松江市教育委員会の状況について十分把握はできておりませ
んが、一般的に申し上げて、一部特定団体の要望によって教育行政が左右されることは好
ましくないものと認識しております。

◆戸田 委員
  マスコミ報道においては、在特会らの動きについてはほとんど触れられてないのです
けれども、これは現実の話なので、こういうことは情報収集をしっかりして、ちゃんと背
景事情を含めて認識していってほしいと思います。

 さて、3番目として、
 市内の学校全体にかかわる執拗なクレームがあった場合は、例えば四中の誰が悪いとか
こうやとかということだけでなくて、「学校図書館からこの本をのかせ」とか、あるいは
「修学旅行に韓国に行くのはけしからん」というので、執拗なクレームが現に起こってい
ます。
 こういう市立の学校全体にかかわる執拗なクレームがあった場合には、議員にもその実
情を報告するべきじゃないか。

 議員に知らせずに教委だけで対抗しようとすると、強力で組織的な右翼クレーマーに正
しく対応できず屈服してしまったり、相手に有利な口実を与えてしまったりする危険性が
高くなると思うが、どうか。

◎寺西 学校教育課長
  議員の皆様にはこれまでも本市の教育にかかわる情報提供をしてまいりましたが、ク
レームについても、その内容にもよりますが、必要に応じて報告させていただきます。

◆戸田 委員
  ちょっと追加で指摘しますと、松江市の場合は、こういうザイトク右翼からのクレー
ム、それに呼応した右翼議員が市議会におったんですね。そういう動きも含めて、教育委
員会がおかしな判断をしたという事実なんです。

 門真市でそういうことをする議員はいないと思いたいわけですけれども、そういうこと
も含めて、余り執拗な全市的な問題についてクレームがあったら、どういうクレームがあ
るのかということは議員にも報告して、また知恵もかりるか、対策をみんなで考えるなり
のそういう情報共有というのは、積極的に進めていただきたいと考えます。

 さて、質問の4番ですが、
 戦前、大日本帝国時代、思想善導機関として機能した図書館の歴史を反省して、日本国
憲法のもとで戦後に制定された「図書館の自由に関する宣言」というものがあります。
 その前文には、
  「3. 図書館は、権力の介入または社会的圧力に左右されることなく、自らの責任
   にもとづき、図書館間の相互協力をふくむ図書館の総力をあげて、収集した資料と
   整備された施設を国民の利用に供するものである。」
 また、
  「5.すべての国民は、図書館利用に公平な権利をもっており、人種、信条、性別、
  年齢やそのおかれている条件等によっていかなる差別もあってはならない。」
  「6.ここに掲げる「図書館の自由」に関する原則は、国民の知る自由を保障するた
   めであって、すべての図書館に基本的に妥当するものである。」
  学校図書館だから例外ということではないわけです。

などの文言が記載され、そして、「第2 図書館は資料提供の自由を有する」の項目には、
  「図書館は、正当な理由がないかぎり、ある種の資料を特別扱いしたり、資料の内容
   に手を加えたり、書架から撤去したり、廃棄したりはしない。」
という文言があるし、
  「第4 図書館はすべての検閲に反対する」の項目には、「検閲と同様の結果をもた
   らすものとして、個人・組織・団体からの圧力や干渉がある。図書館は、これらの
   思想・言論の抑圧に対しても反対する。」
との文言もある。
 これらも踏まえて、図書館の自由に関する宣言の内容や規制力について説明してくださ
い。

◎秋月 図書館長
  図書館の自由に関する宣言は、日本図書館協会により1954年に採択され、197
4年に改定が行われています。
 前文におきまして、
  「図書館は、基本的人権のひとつとして知る自由をもつ国民に、資料と施設を提供す
   ることをもっとも重要な任務とする。」
とし、主文と副文から構成される4項目となっております。

 主文の内容は、
  「第1 図書館は資料収集の自由を有する」、
  「第2 図書館は資料提供の自由を有する」、
  「第3 図書館は利用者の秘密を守る」、
  「第4 図書館はすべての検閲に反対する」
となっています。
 そして、
  「図書館の自由が侵されるとき、われわれは団結して、あくまで自由を守る。」
と結ばれております。

 そして、図書館におきましては、図書館の自由に関する宣言を規範として捉え、図書館
の実践の場におきましては指針として掲げているものです。

◆戸田 委員
  大変心強い立派な宣言であり、これらは守っていくべきことと考えます。
 さて、質問の5番目、
 島根県の例は、こういった立派な図書館の原則、図書館の自由に関する宣言について、
教育委員会も教育委員も図書館職員も、無知で遵守する姿勢に欠けていたから起こったと
も言えるが、それについてはどう考えるのか。門真市の図書館の場合は、大丈夫だと言え
るか。

◎秋月 図書館長
  図書館は、知る自由を保障することを最も基本的な任務とし、戸田委員御指摘のとお
り、図書館利用の公平な権利を年齢等の条件によって差別してはならない、またある種の
資料を特別扱いしたり書架から撤去したりはしないことが図書館の自由に関する宣言に明
記されております。

 したがいまして、人権またはプライバシーの侵害等、特段の理由がない限り、「はだし
のゲン」利用制限のような処置を講ずることは考えておりません。

◆戸田 委員
  他の自治体に対する評価は、行政として公の場では言いにくいんでしょうから、それ
は仕方ないと考えます。
 でも、指摘しておきますと、島根県の場合、なぜ図書館の職員、司書の人も、こういう
原則に基づいて抵抗しなかった、上から言われたら唯々諾々と従っていたと、こういうわ
けでもあります。

 それは同時に、多分職員組合の力や認識が弱かったせいではないかとも思います。
 「なぜ専門職員が必要なのか」ということを議会でも、いわゆる野党の我々──我々と
言ったら共産党は嫌がるかな?、共産党と私は主張した。
 その理由については、「専門職が要るんだ」ということは、こういうことも当然含むわ
けです。
 そのことをしっかりとまた認識していただきたいと指摘して、次の最後の質問に移りま
す。

 質問の6、
 島根県で閲覧制限は、撤回はされました。しかし、今度は「新しい歴史教科書をつくる
会」を主軸に、右翼勢力が陣容を立て直して、在特会的なクレーマー攻撃のレベルよりは
るかに大きなレベルで、新たに「はだしのゲン」の排撃運動を起こしてきていることを知
ってますでしょうか。
 門真市にこういう勢力から要求があった場合、どう対応するか、どう考えるか、答えて
ください。

◎寺西 学校教育課長
  委員御指摘のような動きは、今のところ把握しておりません。
 「はだしのゲン」につきましては、平和教育の教材として貴重な資料になる作品と考え
ており、先ほど御答弁申し上げましたように、教育委員会として閲覧及び利用の制限等を
行うことは考えておりません。

◆戸田 委員
  把握してないということですが、これは産経新聞9月19日号です。
 「はだしのゲン」問題でこれほど大きく取り上げております。
 「手続問題ということで撤回したけれども、これはいかがなものか」という実は論調で
す。
 一応賛成・反対両論は書いておりますけれども、この中で例えば原爆の悲惨さを訴える
のは、それはいいと。「しかし、戦争の問題、歴史認識の問題でうそを書いているんだ」
というふうな全くでたらめな指摘もしております。

 例えば、月刊誌「WiLL」、これはもう右翼雑誌として有名な、花田編集長は、「旧
日本軍がそのような行いをしたという記録はなく──そのような行いというのは、旧日本
兵が体を拘束された男性の首を背後から切り落としたり、女性の性器に足で一升瓶を押し
込んだり、妊婦の腹を銃剣で切り裂く、捕虜を銃剣術の的にする、このような行いをした
という記録はなく、誤った認識による描写だ」と主張している。
 「日教組や共産党の機関紙に掲載された後半部分は、中国のプロパガンダに利用された
内容で、閉架措置は当然だ」と語る。

 この花田という人間が言うていること自体全くでたらめで、日本兵は実際こういうこと
をいっぱいやっております。
 これは五味川純平の小説や映画「人間の條件」等々を見れば、戦後まもなくの文学を見
れば、いろんな作家の話を見れば、みんな共通、常識として戦後はあった話です。
 これがだんだんとごまかされ否定されている現実がありますが、こういうふうなことで
批判を立て直している。

 これは、「教育委員会として認識してない」というのは、ちょっと情報のセンス、ある
いはマスコミ報道によって何か事実を探っていく中、何とか教育ってありますね。そうい
う能力に少し欠けるんじゃないか。

 つまり、「産経新聞で大きく取り上げる」ということは、全国の右翼勢力に、「この方
針でやってくださいよ、やりましょうよ」という戦闘宣言、呼びかけ、扇動文ですよ。
 まさに門真三中事件と同じですね。

 しかも、新しい教科書をつくる会という極めて有力な社会影響力を現実に及ぼしている
組織、「日本会議」という本当に広範な右翼勢力の集合体、そこら辺もどんどんそういう
ことを発表している。
 本屋に行けばどこでも並んでいる「正論」だ、「Will」だ、「諸君」だ、そんな話
にも、「はだしのゲン」は本当はけしからんのだという話をどんどん今書いております。
 そういうことは、きちっと認識していってもらいたい。

 具体的に有名人でいうと櫻井よしことか、そういう人間です。
 そして、「親学」なんかを推進しているような勢力です。
 門真市でも「親学」がとってもいいんだと思ってやっている議員も1人、2人います
が、そういう人は本当に危ないもんですね。

 そういうことをしっかりと認識して、まともな図書を守るということ、圧力には屈しな
いという姿勢を続けていってもらいたいということを要望して、3項目を終わります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(次に続く)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
533 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-23-108.s04.a027.ap.plala.or.jp>

「門真市における対ザイトク先進施策の報告説明会」が2/21(金)2時〜市役所内で開催! 戸田 14/2/3(月) 11:24
◎2/3段階:毎日新聞取材、茨木・豊中・守口の市議、高槻の市議と市民、門真市民など 戸田 14/2/3(月) 11:39
◆門真市が反ザイトク施策を採っていく経緯1:09〜11年の戸田失職から復職当初期間 戸田 14/2/3(月) 16:28
△2/21での説明資料作成に向け、総務・人権・教委等の答弁部署はこのスレ熟読検討を 戸田 14/2/3(月) 17:13
◇門真市の経緯2:【2011年9月議会】反ザイトク施策の土台が作られた!全国初の答弁 戸田 14/2/4(火) 9:54
◆経緯3:【2011年10月〜12月】ザイトクが攻撃開始!生駒市と門真市は連携反撃! 戸田 14/2/4(火) 12:56
☆経緯4:【2011年11/21戸田メール(1)】(ザイトク対策で生駒市と門真市に助言!) 戸田 14/2/5(水) 7:43
▲経緯5:【2011年11/21戸田メール(2)】(11/18川東の門真市役所来訪で助言!) 戸田 14/2/5(水) 7:50
◇経緯6:【2011年11/21戸田メール(3)】(11/18川東の門真市役所来訪で助言!) 戸田 14/2/5(水) 8:04
◇経緯7:【2011年戸田メール11/25と12/2・7】(門真市役所来訪や戸田自宅街宣で) 戸田 14/2/5(水) 8:31
◇経緯8【2011年12月ザイトク西村を黙らせた戸田の12/16「回答」メール!】解説も 戸田 14/2/5(水) 8:55
★経緯9【2011年12月議会】(ザイトクとの実際対決で鍛えられた門真市!) 戸田 14/2/5(水) 10:43
◆経緯10:【2012年1〜6月、事件が多発!】(宮本府議とザイトク関係バクロも!) 戸田 14/2/5(水) 17:33
☆経緯11:【2012年6月文教委、初めて教委に質す】(ザイトク暴力や荒巻/宮本問題) 戸田 14/2/5(水) 23:32
●経緯12:【2012年6/23尼崎市議会ザイトク怒号事件:行政・議員の最悪事例!】 戸田 14/2/5(水) 23:50
●経緯13:【2012年7〜12月、領土熱、ヘイト拡大、12月衆院選で右翼安倍政権へ】 戸田 14/2/6(木) 14:20
●経緯14:【2012年12月議会】★施設を使わせない・職員研修の答弁!暴対逆手に! 戸田 14/2/7(金) 12:57
△補足:12/20本会議での暴対法関連議案への戸田の反対討論〜なぜ反対するのか? 戸田 14/2/7(金) 13:16
◆経緯15:【2013年1〜3月】公安と結託弾圧、市長選と宮本、ザイトクの再登場策挫折 戸田 14/2/8(土) 17:19
△追加:ヘイト連続、大阪市内学校「取材」も!反ヘイト運動、宝塚市議民族差別事件 戸田 14/2/8(土) 19:53
◆経緯16:【2013年3月議会】市民意識、「住民の安全と尊厳」、人権政策課、宮本、 戸田 14/2/8(土) 21:05
◆経緯17:【2013年3〜8月】■女子中生「鶴橋大虐殺」、反ヘイト・のりこえ、戸田提訴 戸田 14/2/9(日) 9:39
◆経緯18:【2013年6月議会】文教委でザイトクと宮本府議・吉水議員・体協をみっちり 戸田 14/2/9(日) 15:13
☆経緯19:【2013年9月議会】★人権政策課が主管!戸田作動画で全部署研修!集大成に 戸田 14/2/9(日) 22:35
▲経緯19〜2:【2013年9月議会・9/24文教常任委での所管事項質問(上)】 戸田 14/2/9(日) 23:10
△経緯19〜3:【2013年9月議会・9/24文教常任委での所管事項質問(中)】 戸田 14/2/9(日) 23:42
△経緯19〜4:【2013年9月議会・9/24文教常任委での所管事項質問(下)】 戸田 14/2/9(日) 23:51
◆経緯20:【〜2014年2月】★ヘイトスピーチ賠償判決、宮井裁判★2/21門真市研修会 戸田 14/3/2(日) 14:02
△このスレ終了:全経緯と2/21戸田講演資料をザイトク特集に組み込み分かり易くした 戸田 14/3/4(火) 7:58

2768 / 9400 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,293,158
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free