ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
431 / 1591 ツリー ←次へ | 前へ→

「門真市における対ザイトク先進施策の報告説明会」が2/21(金)2時〜市役所内で開催! 戸田 14/2/3(月) 11:24

◇門真市の経緯2:【2011年9月議会】反ザイトク施策の土台が作られた!全国初の答弁 戸田 14/2/4(火) 9:54
◆経緯3:【2011年10月〜12月】ザイトクが攻撃開始!生駒市と門真市は連携反撃! 戸田 14/2/4(火) 12:56
☆経緯4:【2011年11/21戸田メール(1)】(ザイトク対策で生駒市と門真市に助言!) 戸田 14/2/5(水) 7:43
▲経緯5:【2011年11/21戸田メール(2)】(11/18川東の門真市役所来訪で助言!) 戸田 14/2/5(水) 7:50
◇経緯6:【2011年11/21戸田メール(3)】(11/18川東の門真市役所来訪で助言!) 戸田 14/2/5(水) 8:04
◇経緯7:【2011年戸田メール11/25と12/2・7】(門真市役所来訪や戸田自宅街宣で) 戸田 14/2/5(水) 8:31
◇経緯8【2011年12月ザイトク西村を黙らせた戸田の12/16「回答」メール!】解説も 戸田 14/2/5(水) 8:55
★経緯9【2011年12月議会】(ザイトクとの実際対決で鍛えられた門真市!) 戸田 14/2/5(水) 10:43

◇門真市の経緯2:【2011年9月議会】反ザイトク施策の土台が作られた!全国初の答弁
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/4(火) 9:54 -
  
【2:2011年9月議会】(反ザイトク施策の土台を作った全国初の議会質問と答弁)

 重要ポイント:
★門真市がザイトク行為への批判と対処を9月議会答弁で公表!
 ◆人種、民族、門地、国籍などを捉えまえての差別行為は許されるものではない。
 ◆差別怒号事件あれば見解表明し、毅然たる対応をとる。
 ◆役所抗議で業務妨害あれば厳しく対処する。

1:戸田当選早々の「5/31ガサ入れ弾圧」 問題は、逮捕や起訴にはいたらず、収束の気
 配となり、門真市当局としてはヤレヤレという感じだったろう。(戸田としても)

2:一方ザイトクはよりによって「8/6ヒロシマ」の日に広島に乗り込んで「被爆者利権
 を許すな!日本は核武装せよ!」とデモをするなど、暴走蛮行をエスカレート。
  「8/6ヒロシマ行動」に行った戸田と現地でかちあってぶつかる一幕もあり。
  戸田としては「9月議会で反ザイトク施策を答弁させる」方針を固める。

3:9月議会本会議一般質問で取り上げたのは、
  1;脱関電の電力購入契約の具体化について(PPS電力導入を!)
  2:障がいを持つ子供たちの人権保障について(市民要望で「守口支援学校」問題)
  3;民族差別脅迫を許さない人権行政ついて(反ザイトク施策の表明を!)
  4:市民部が予定している税金浪費有害事業について(コンビニ住民票事業問題)
     http://www.hige-toda.com/_mado05/2011/gikai/toda_tuukoku09.htm
  いずれも重要課題だが、「PPS電力導入の方向付け」と「反ザイトク施策の表明」は
 どちらも「全く新しい方針の表明」となる。(そしてそうなった!)
  ※2011年9月議会特集 http://www.hige-toda.com/_mado05/2011/gikai/09.htm

4:「差別・人権侵害問題として反ザイトクの姿勢を表明する」こと自体は、従来からの
 「同和・人権行政での論理」を横滑り的に応用すればよいだけで、内容的には「全く新
 しい事をする」のではないし、「金は全くかからない」事だから、行政としては本来は
 「簡単に踏み出せる事」である。
   戸田からそういう理屈で迫られたらすぐに同意せざるを得ない。

5:しかし行政マンはザイトクの実態を全く知らない。
  その酷さはまさに「ザイトクの差別怒号や襲撃行為の現実を見ないと、とても信じら
 れない」ほど、「人の想像を絶する」ものなので、まずはその映像を職員に見せて教え
 ないといけない。

  そのためには戸田HPやYUチューブを見ればいいのだが、2011年夏時点では、各
 部署のパソコンでは「戸田HP自体が見られないパソコンもある」、「YUチューブ動
 画は全く見られない」という状態だった。(一部のパソコンを除いて)
  これは「職員がおかしなサイトを見ないように」という目的でフィルターをかけてい
 るためだった。

  戸田は職員に聞いてみて初めてその実態を知ったので、まずは「戸田HPを含めて全
 ての議員HPを全部署のパソコンで見れる」ようにさせた。(安全のために意図的にネ
 ットにつながない一部の内部専用パソコンは除く)
  
  しかし、動画画像の方は、
  ・個々の動画の個々のアドレスを指定してフィルター解除しないといけない、
  ・YUチューブ自体をあれこれ自由に見れるようにするのは業務上危険過ぎてダメ、
  ・個々の動画のアドレスは変更される事がままあり、それに職員パソコンをいちいち
    対応させてフィルター解除するのは極めて困難

 という事情がある事が判明した。
  それへの対応としては、「問題動画を戸田がUSBに入れて職員に渡して、必要部署で
 コピーして見てもらう」ことにした。
  戸田の側で「動画を選定してダウンロードし、分かり易いタイトルを付けてUSBに
 入れて市に渡す」(動画は容量が大きくてメールでは送れない)という作業が増えた
 が、やむを得ない。
  ・・・・ザイトクの実態動画を見た以上、市はもう「知らない」とは言えなくなる。

6:市側のもうひとつの問題は、「担当部署がはっきりしない」という事だ。
  ザイトク問題は、「差別人権問題」であるだけでなく、「教育」にも関わる問題だ
 し、ザイトクが押し掛けてきた時の対応などからすれば「庁舎管理」や「危機管理」の
 問題でもある。
  「窓口対応」や「要望・質問」の方で考えると、どの課題でイチャモンつけて来るか
 によって担当部署が違う。
  「公聴」問題全般と考えれば「市民部・地域活動課」でもある。(以前であれば「広
 報公聴課」)

  役所というのは常にほとんどそうだが、特に近年は業務量が昔の倍以上に増えて、人
 員は減らされているから、どの部署も自発的に新しい課題に取り組む余裕は無い。
  特に複数の部署にまたがるような課題は、どこもやりたく無い。
  また、他の部署と調整を要したり、他の部署に注文付けたりするのは出来るだけやり
 たく無い。

7:戸田は、議会で初めてザイトク問題を取り上げるにあたっては、教育委員会にまで手
 を広げるのは後回しにして=戸田所属の建設文教常任委員会では取り上げず、まずは
 「市長部局」だけを相手にするものとして、「本会議一般質問」で取り上げる事にし
 た。
  これで良い答弁を引き出した後に教育委員会を相手にする方が効率的だ。
 (本会議答弁の内容については教委は自動的に追随するが、市全体に関わる問題につい
  ついて先に教委を相手に質問すると、市長部局を気にして、しゃきっとした答弁がな
  されない)

  門真市議会の本会議では、各担当部長が答弁をする。答弁案を作るのは課長であり、
 議員と答弁の協議をするのは課長や課長補佐および次長などが多く、どうしても必要な
 時には部長との談判も行なわれる。

  ザイトク問題で言えば、「差別・人権問題」の面では「市民部・人権政策課」、
 「押しかけや嫌がらせ質問への対応」の面では「総務部・管財課」(庁舎管理)や
 「市民部・地域活動課」になる。
  (門真市の場合、「危機管理課」は消防や災害対策に限定して対応する)
 
8:ザイトクが門真市に乗り込んで差別怒号行動を行なうネタとして考えられるのは、
 まず門真団地の問題がある。
  右派雑誌の「週間新潮」や「サピオ」で「門真団地=中国人が多い・生活保護者が多
 い=一般納税者に迷惑」という差別トーンで取り上げられているし、ザイトクは「生活
 保護で在日外国人が特権的に優遇されている」とか「在日外国人に生活保護を与えるの
 は違法だ」とかの差別デマをまき散らしている。

  さらに、ザイトクとつながっている「維新の会」の宮本一孝府議は、府議会で「門真
 団地は低所得者・生活保護者が多くて問題だ。団地規模を半減すべし」という趣旨の差
 別的質問をして、答弁を引き出している。

  そして門真団地とその周辺の一部の住民の中には、中国籍住民や生活保護者に対する
 差別意識と反感を持つ人も存在している。生活上のトラブルも一部にある。
  (住民間対立にならないように頑張っている団体個人も多いが)
  
  だからザイトクが門真団地で差別怒号デモをやるとか、市役所の生活保護の窓口に来
 るとかは「十分に起こり得る事」なのだ!

  まあ、「何でもクレーマー」のザイトクの事だから「朝鮮人がやっているパチンコ屋
 がけしからん」というネタでも、「(国籍を問わず等しく「市民」として扱う)自治基
 本条例制定の動きがけしからん」というネタでも、門真市に押し掛けてくる事も十分に
 あり得る。

  こういう「危機予測」は、市職員は全然考えていなかったのだが、戸田の説明説得に
 よって段々理解し、そういう危機対策を考えるようになっていった。

 ◆「反ザイトク左翼」で有名な戸田の住み、生活保護者や中国籍住民問題もある門真市
  にザイトクが登場していなかったのは、2010年4月の戸田事務所への右翼街宣車襲
  撃でも、2011年5/31ガサ弾圧でも、戸田が断固として跳ね返して闘っており、市民
  の支持も多いため、押し掛けても逆効果になると思ったからである。
   もし戸田が弱腰だったら、絶対に門真に押し掛けていただろう。
 
9:さらに、9/27本会議を前にした9/24に、隣の大東市で「君が代押しつけ反対の全国
 集会」があった時に、ザイトクが住道駅前に陣取って、「君が代反対を操っているのは
 エッタとチョンコだ!」などの差別怒号をし、集会参加者の一部に攻撃を加えるという
 事件が起こった。
  マスコミでは全く報道されなかったが、戸田は運動関係のネットでこの情報と映像を
 入手して、答弁担当職員に説明していった。

 「門真でザイトクの差別怒号デモが起こったらどうするか」という事を「現実的課題」
 として、職員側は考えざるを得なくなった。

10:本会議質問で答弁させる対象として、「差別・人権問題」と「門真市の街頭でザイト
 ク行動が起こった場合の対応問題」としては「市民部(人権政策課)」、「役所や議会
 に押押し掛けられた場合の対応」については、「総務部(管財課)」を選定した。

11:2011年当時の「人権政策課」の実態は、非常に低レベルなものだった。
  被差別部落が無く、反差別の運動団体もない門真市では、差別問題に対する感度も鈍
 く、他市と横並びに、形式的に、マンネリ的に人権啓発施策をやっているだけで、「新
 たに発生している人権問題」=ザイトク問題に何ら関心を払わず、情報収集もせずとい
 う状態だった。
  (その後、戸田の指摘を受けて段々改善されていくが)

12:この9月議会の時点では、戸田はまだ「住民の安全と尊厳を守るという行政の責務」
 というザイトク対策のキーワードは編み出していない。
  しかし、
 1)出生や民族、国籍などの属性そのものを非難攻撃する事は、落書きであれ、口頭で
   あれ、プラカードであれ、差別行為として批判されるべき。

 2)とりわけ、それを公衆の面前での演説やシュプレヒコールやデモで行なう事や、
   デマを使った民族憎悪扇動をする事は、特に悪質な差別行為である。

 3)攻撃対象にされる住民がそれによって傷つけられ、恐怖を感じる。
   子ども達にも悪影響を与え、長年の人権教育・人権行政が破壊されてしまう。

 4)門真市内でそういう差別の宣伝やデモ事件が起こった場合は、市は事実の調査確認
   をして、行政としての批判見解と市民啓発をすべき。

 という重要ポイントを押さえて、市をこれに同意させている。

13:行政の「前例踏襲主義」に配慮して、「これまで門真市内で起こった部落差別や民族
 差別事件の実態と、それに対する行政対応」を問い、「差別を批判する見解を公表した
 り、啓発したりしてきたのではないか」、と答弁を促した。

  また市側は、「世界人権宣言」、「国際人権規約」、「日本国憲法」に加えて、「門
 真市人権尊重のまちづくり条例」も根拠として引用した答弁案を作った。

14:こういう過程を経て、2011年9月議会での反ザイトクの施策答弁は作られた。
 質問と答弁の全文は、http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html にて。

 ※ただし、戸田がザイトクの差別怒号の実態として読み上げた
   ・「シナ人・・・」とか、「ゴキブリ朝鮮人・・・」、
   ・「チョン公・・・」、
   ・「エッタ、エッタ、」
   ・「・・・・エッタとチョンコだ!」
  などの差別語の部分は、「議事録として保存公表するのに不適切だ」として、公式議
  事録では伏せ字(=○○○○○○)にされている。
   戸田としては、「普通の人々には想像も出来ないほど酷いザイトクの差別実態」を
  示すためには、これらの実態を示さないと事態の深刻さが伝わらないと思うが。

15:この答弁の特に重要な部分を紹介すると、

 1)議員からお示しいただいた資料などにつきましては、読ませていただきました。
   (※証拠動画も見た、という事も含む)

 2)議員ご指摘の特定団体が在日韓国・朝鮮・中国人のほか外国籍住民の方々に対して
  行っている行為については、本市条例の理念からしても、
  ・差別を助長し、人権を侵害しかねない行為であると危惧するものであり、
  ・人種、民族、門地など人が生まれながらにして持ち、自ら選択する余地のない点や
    国籍などの属性を捉まえての差別行為は、許されるものではないと考えるもので
    あります。
   (※ザイトクの差別罵声デモ・街宣の実態に対する明確な批判姿勢!)

 3)さらに憂慮すべきは、これらの行為が成長過程にある青少年にも多大なる影響を与
  えるということであり、市としましては、引き続き市民への教育・啓発の取り組みを
  積極的に進めることにより、人権に関する教育や啓発を強化するとともに、交流の場
  を通し、多様な文化、習慣を持つ外国人と日本人との相互理解を促進していく必要が
  あると改めて強く認識するものであります。
   (※青少年への悪影響にも言及!)

 4)今後市内で差別落書きは勿論のこと、差別を煽動すると思われる行為があった場合
  の対応ですが、
   ・当該事象の事実収集や詳細な調査を行った上で、
   ・その事実が社会に重大な影響を及ぼす悪質かつ陰湿な行為である場合は、
   ◆市民の人権を守る立場の市として必要に応じて、明確な見解を公に示すなど毅然
    とした対応を行うとともに、
     さらに一層、人権に関する市民啓発事業の充実に努めていきたいと考えており
    ます。
  (※直接規制や取り締まりは出来なくても、批判見解を公表する事によって社会的
     効果を上げていく!

 5)本庁舎における、業務妨害行為、並びに公衆への迷惑行為につきましては、門真市
  庁舎管理規則で禁止行為としており、庁舎管理規則違反をした場合は、庁舎取締事務
  を統轄する管財課長が、その行為を停止し、是正を命じ、また、立ち入りを禁止し、
  退去を命ずることとしております。
   また、退去に応じない場合は、警察と連携し対応しているところでございます。
   (※職員がいざという時にオタオタしないよう、現状の既成秩序を確認)
    (※「警察も責任を負っている」事にも言及〜ザイトクへの甘い対応はダメ)     

 6)また、今日的な課題である不当要求行為に対しても、「門真市不当要求行為等防止
  に関する要綱」を定め、・・・・不当要求行為等に対して組織的に対処するため、各
  課の所属長を不当要求行為等防止責任者としております。
   (※職員がいざという時にオタオタしないよう、現状の既成秩序を確認)

 7)今後につきましては、不当要求行為等の判断基準を定め、議員ご指摘の共通認識の
  構築に向けマニュアル作り等を検討してまいりたいと考えております。
   (※戸田が提起した事の受け入れ)

 8)また、本庁舎以外の各施設におきましては、各施設の管理者が責任者として同様に
  対応することとしております。
   (※★これも重要!市には直営・管理委託の沢山の公共施設があるが、それらも全
     てザイトク対策をしていくということ!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-94-156.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆経緯3:【2011年10月〜12月】ザイトクが攻撃開始!生駒市と門真市は連携反撃!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/4(火) 12:56 -
  
【3:2011年10月〜12月】(ザイトクが10月に生駒市攻撃し、11月に門真市にも質問
             攻撃したり戸田自宅襲撃街宣予告した事を粉砕した!)

◆「動あれば反動あり」。真に有効な運動は反動攻撃を跳ね返す中でたくましく成長す
 る。
  この時期(2011年10月〜12月)の特徴は、
 1)ザイトクが生駒市・神戸市・滋賀県・大津市など行政に対して「現地乗り込み攻
  撃」を始めた・強めた。(この時期かは不明だが高槻市や枚方市などにも)

 2)特に生駒市に対して10月に在日女性住民のネット晒しと自宅脅迫街宣をやって、
   市長から謝罪要求と告訴をされる事件が起こった。
 
 3)そういった中で、「門真市での9月議会答弁」は、反ザイトクの強烈な光を放っ
   た。
 4)かつ、戸田は生駒市と積極的に連携を図って、公開的に共同戦線を張ろうと動い
   た。
 
 5)9月議会答弁と戸田の動きに反発したザイトクは、11月に門真市役所に嫌がらせ
   の訪問と質問への回答要求を行ない、門真市を屈服させようとした。
    同時に、戸田自宅周辺への「執拗な嫌がらせ街宣攻撃」を計画した。

 6)しかし、戸田はそれを逆利用してより一層反ザイトク闘争を宣伝し、門真市に対し
  ては適切な「戦闘指導」を行ないつつ、12月議会本会議質問で反ザイトク施策をさ
  らに深化させた。

1:「9月議会答弁」は戸田自身からだけでなく、他の人からも賞賛紹介された。
  ◎3羽の雀の日記:2011-10-05 在特会に対する行政の毅然とした対応は広がるか
      http://d.hatena.ne.jp/three_sparrows/20111005/p1

2:ザイトクの行政攻撃:参考:
 ▲戸田から議員達に10/9メール:警戒急報!在特会が生駒市・神戸市に襲来!
  どうする? 戸田 - 11/10/21
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6820;id=01#6820
 (抜粋)「ザイトクの差別怒号デモや行政への攻撃対して、行政はどう立ち向かうべき
  か」について、9月議会で全国初の画期的な答弁を引き出した事は既報の通りです。
    質問・答弁の全文は、ザイトク問題特集にて↓↓↓
     http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html
  そして私の知る限りの議員や市民に対して、
  ★これにならって自分の所の行政に質問書を出し、差別扇動怒号行為への見解を出さ
   せよう!
  ★行政に対しては「回答参考」として門真市の議会答弁を示してやろう!
 と呼びかけてきたところです。
  そしたら、その事がさっそく問われる事態がやって来た事が判明しました。

  なんと「在特会」会長の桜井誠らが、草津市や生駒市、神戸市などにイチャモン付け
 に襲来するというというというのです。
  そのネタというのが、「太陽光エネルギー推進しようとしている」とか、「住民投票
 での外国籍住民の投票権を認める条例を準備している」、などというのですから、全て
 のまっとうな議員や行政にとって、絶対に見過ごせない、知らんぷりは出来ない問題で
 す。

 参考:宝塚、生駒、大東、吹田、高槻、堺、枚方、西宮などの ザイトク攻撃状況
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6820;id=01#6820
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3:●10/14にザイトクが生駒市の在日女性住民の自宅に脅迫街宣!
 参考:●議員達へ10/25メール:ついに生駒市の市民委員の在日女性がザイトクに攻
      撃さる! 戸田 - 11/10/25
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6823;id=01#6823
  件名:ついに生駒市の市民委員の在日女性がザイトクに攻撃さる!
       市や議員は住民を守る行動取ってるか?
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   ザイトクは襲撃訪問予告していた生駒市で、さらにとてつもない事をやらかしまし
  た。
 ◆「生駒市自治基本条例」(2009年6月可決)の検討に「市民自治検討委員会」の委員
  として参画していた在日韓国人女性の自宅(NPO法人の連絡先を兼ねる)に押しか
  け、およそ15分ほども大騒ぎを繰り広げたのです!

 ■そしてこのザイトク女のブログなどでこの女性の「氏名」「顔写真」「自宅住所」
 「電話・FAX番号・メールアドレス」を晒して、「抗議」を呼びかけています!

 ■「市民自治検討委員会」に参加したが故に、この在日韓国人女性がこのような悪質な
  差別攻撃を受けたというのに、行政や議員が抗議声明を出したとか、この女性を断固
  守る姿勢を表明したとかの話は全く伝わって来ません。
   何か動いたと思いたいのですが、もしも何もしていないとすれば、こんな酷い切り
  捨て方はありません。 どうなのでしょうか?

 ◆生駒市の当局も議員達も至急に毅然とした批判見解を表明すべきです。
  (そして被害女性と住民への、自分らの対処の遅れの陳謝も)
          ((後略))
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4:★生駒市が10/19ついに在特会に謝罪要求と告訴辞さずの強硬文書!
   桜井ビビリまくり! 戸田 - 11/10/28(
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6827;id=01#6827
  ・・・生駒市長が遅まきながら、ようやく対ザイトク強硬姿勢を明確にして行動を起
  こした。

   以下は、10/26に戸田が生駒市に電話して担当部局から聞き取り調査した内容の整
  理である。
   (中略)
 12:戸田からのアドバイス:
  1.女性の顔写真・住所・電話FAX等が、中谷良子(クロエ)のブログに晒されてい
   て抗議扇動がされているが、これについてもプロバイダーに市として削除要求を出
   すのがよい。
  2.10/19文書には「回答期限」は書いていないが、こういう文書には回答期限を書い
   て文書回答を求める方がいい。
                    ・・・・ほかいろいろ。
  (後略)
 △重大報!戸田の10/28メールの続き(戸田と生駒市との10/26アドバイス的やり
   取り) 戸田 - 11/10/28
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6828;id=01#6828
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

5:ザイトクへの謝罪要求や市役所敷地への立ち入り拒否や在日女性のネット情報を削除
 させた事は良いのだが、生駒市の場合は生駒市内での差別ビラ配布宣伝や差別街宣につ
 いて何の見解も出さすに放置している。
  つまり「住民の安全と尊厳を守る」行政として当然の責務を十全に果たしていない。
  
  これは議員達が何もしようとしないからである。それについては下を参照↓
 ▲生駒市議会にザイトクが乱入して大暴れ!(昨年3月)口をつぐんだ市と議員達
      戸田 - 11/10/25
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6822;id=01#6822
 (抜粋)
  「自分らの気持ちを汲んだ立派な決議をしてくれた議員達が、反動的ゴロツキ共にデ
  タラメな文句をつけられたら、何にも言い返せないでダンマリしてしまった。従軍慰
  安婦を売春婦と罵る輩が議会を蹂躙しても、ダンマリしてしまった!」、と愕然とす
  るでしょう。
   そして「こんな意気地のない議員や市幹部であれば、自分らコリアンを全然守って
  くれない!自分らが差別襲撃された時には傍観しているだけの人達だ!口先では人権
  だ、差別反対だ、民族共生だと言っていても!」、「やっぱり日本人は・・・!」と
  ガックリくるでしょうし、恐怖感が募るでしょう。
   (中略)
  6:差別暴力への沈黙は、差別暴力の容認であり「静かな加担」です。
   特に議員などの公職者の場合は一般人よりも格段に重い責任があるはずです。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

6:●そして11月、ついに門真市へ川東と西村斉から質問攻撃が!
      http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html
  ★11/18(金)に門真市と在特会・川東との対決の火蓋が切って落とされた!粉砕だよ
   ね! 戸田 - 11/11/21
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6848;id=01#6848
 (抜粋)
  B:「差別問題」「人権問題」にかこつけた、「申し入れと質問書渡し」という事な
   ので、秘書広報課→市民部・地域活動課→市民部・人権政策課という流れで動き、
   人権政策課長(兼市民部総括参事)を窓口として地域活動課長ほかも同席して話を   聞いた。
    同時に、「庁舎管理」を主管する総務部管財課にもしっかりと「在特会来たる」
   の連絡が回されていた。

  C:川東は・・・・「反ザイトクの勢力が差別や暴力を働いている」などのデタラメ
   勝手なヨタ話を得々としながら、戸田ビラも含めた「資料」も出して、「質問状」
   なる愚劣な内容のものを出し、
    http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=357
   「2週間以内に回答を求める」として帰った。

  ▲息を吐くようにウソをつく「チーム関西」が戸田憎悪煽りで戸田へのデマを書き散
   らす 戸田 - 11/11/22
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6854;id=01#6854

 ・11/25にザイトク凶悪犯の西村斉からも「質問」メールが門真市に出された。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  
7:これらの質問について、戸田は「門真市民でもない者からのいちゃもん付けに労力を
 払う必要無し。門前払い的回答でうち切るべし」、と市に助言。
  市はお役人として本来得意の(笑)「木で鼻をくくるような回答」でお終いにした。  
   参考:西村質問への門真市の12/7回答
      http://www.hige-toda.com/zaitoku/129koumonsyo-3.pdf

8:そして戸田にも攻撃予告が!
  ■ザイトクの「11/23以降、戸田宅新橋町周辺を随時嫌がらせ街宣してやる」予告
   糾弾! 戸田 - 11/11/24
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6857;id=01#6857
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ・・・・議会だより編集委員会への傍聴に行くので、とりあえずここまで。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i222-150-201-14.s04.a027.ap.plala.or.jp>

☆経緯4:【2011年11/21戸田メール(1)】(ザイトク対策で生駒市と門真市に助言!)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/5(水) 7:43 -
  
 今まで伏せていた行政への助言メールを、2年以上経って初めて公開する! 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■11/21戸田メール(1)/件名:Fw: 在特会の11/18門真市役所来訪についての情報

生駒市市民活動推進課、○○課長 様へ。
(ようやく)門真市にも在特会がきましたので、その関連情報を送信します。
今後とも緊密に連携を取っていきましょう。
Forwarded by 戸田ひさよし事務所 <toda-jimu1@hige-toda.com>
----------------------- Original Message -----------------------
From: 戸田ひさよし事務所 <toda-jimu1@hige-toda.com>
To: 門真市役所:総務部 御中 <soumu@city.kadoma.osaka.jp>
Cc: 門真市議会事務局 様 <gikai@city.kadoma.osaka.jp>,
門真市秘書広報課 様(よくある質問) <koucho@city.kadoma.osaka.jp>
門真市市民課 <sim03@city.kadoma.osaka.jp>
門真市企画課 御中 <sousei@city.kadoma.osaka.jp>
人権政策課 様 <jinken@city.kadoma.osaka.jp>
Date: Mon, 21 Nov 2011 08:00:24 +0900
Subject: 在特会の11/18門真市役所来訪についての情報(戸田)

 門真市役所 各位
 在特会の11/18門真市役所来訪について、戸田が信頼できる筋へ発信した11/18メールと在特会HP記事、在特会批判HP記事 の3つをとりあえず送信します。

 今後の対策ですが、水平社博物館前でスピーカーで「エッタ、エッタ、出て来い!」と差別怒号を繰り返した(他、朝鮮学校襲撃と徳島教組襲撃で有罪確定・執行猶予中、差別怒号行為多数、生駒市市民自宅襲撃参加の可能性もあり)川東に対しては、
  「差別怒号実行者=悪質な差別の常習者」はまず自らの差別行為の反省を表明した上
  でなければ、門真市としてはいかなる面談も行なわないし、質問にも答えない。
との「門前払い対応」を取るべきだと考えます。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参考1:11/19戸田メール/ 件名:情報感謝。門真市に川東が来ました(戸田)

 ○○さん、情報ありがとうございました。
 メールを読んだのが11/18午後4時前で、役所に問い合わせたらたしかに川東が
11:30頃に来て、1:15頃に帰ったとの事でした。
 男1人との2人出来て、「質問書」みたいなものを出してウダウダとしゃべり、2週間以内の回答を求めたとの事で、今回は声を荒げたりせず、おとなしくしゃべっていたとのことです。
 カメラは職員には向けず、デジカメを自分の方に向けていたとのことなので、そういう風にして録画を取ったのだろうと思われます。
 当方は役所側から詳しく話を聞いて、今後の対処策をアドバイスしていきます。

 9/27本会議答弁・戸田のネット宣伝から1ヶ月半超、ようやく門真市に手を出して来
たわけですが、連中なりに作戦を考えて、まずは京阪沿線の枚方に住む川東を担当者にして、状況偵察も兼ねて「形式は穏便、中味はとんでもないイチャモン質問」(それをストーカー的に継続する)という作戦に出たのだろうと推測します。

 他の課題の文書作成などがいろいろあって、この件はまだ「自由論争掲示板」などにはアップしていませんが、もう少し情報を補強して近日中にアップしていこうと考えています。
 そういうわけで、このメールは信頼できる反ザイトクの仲間以外には非公開でお願いします。 今後もよろしくお願いします。

>○○です
> チーム関西のカレンダーに以下の三件が掲載されました。ひまというか、忙しいというか…
> 27日のシンポジウムについては、連中からする行動は告知されていませんが、何もしないことはありえないと考えています。
>
> http://team-kansai.sakura.ne.jp/
> 2011年11月18日(金) 11時30分〜の予定
> 門真市役所訪問+質問状提出等
> 多文化共生を目指して、訪問します。
> 【投稿者】> 川東大了
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参考2:<在特会HP>
   2011年11月19日(土曜日)
11月18日 門真市役所市民部へ「差別怒号行為へ毅然とした対応」を要望
   http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=357
11月18日に門真市役所の市民部を訪問しました。

門真市では、「外国人排斥を許さない6.13緊急行動」「排外主義とたたかうネットワーク」「反天皇制運動連絡会」などといった団体が行う、差別怒号行為に対して批判見解を表明したりして毅然と対応をしていくと宣言されました。

素晴らしい事です。在特会は断固として門真市を応援したいと思い、情報提供を兼ねて、激励・要望を行いました。

平成21年6月13日では、「外国人排斥を許さない6.13緊急行動」なる団体が、日の丸を侮辱する旗を多数用意して、日本民族へ対する差別デモを敢行。
更には、日の丸に卍(ハーケンクロイツのつもり?)を書いて、その上に足跡をつけた旗を引きずりながらデモを行い、多くの善良な市民に深い心の傷をつける凶悪な差別事件となりました。
又、その後、別の差別を無くそうと訴える市民団体のデモに対して、爆発物を投げ込み、言論活動を暴力で封じ込めようとするなど、その凶暴性・非人道性・反社会性は凄まじいものでした。
(後略)
 「ヒゲ-戸田通信」 や写真、「質問書」等々あり。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参考3:<在特会批判の3羽の雀の日記 >2011-11-18
      http://d.hatena.ne.jp/three_sparrows/20111118/p1#seemore
 本日(18日)、チーム関西の連中が急きょ門真市役所を訪問することにしたようです。
17日の夕方確認しました(追記:この記事をアップした後に該当の予定を再確認したところ、2点の写真と、「組織をあげて日の丸を汚辱した在日韓国人を全員祖国に叩き返せ!」などと呼びかける〈国旗の冒涜を許さない署名運動〉のチラシへのリンクが追加されていました)。

門真市が市議会で在特会等に対する毅然とした対応の方針を打ち出したことに関わると思われますが(10月5日付〈在特会に対する行政の毅然とした対応は広がるか〉も参照)、そもそもまともな交渉の相手として遇するべきではないこのような連中に対し、門真市役所はどのような対応を見せてくれるでしょうか*1。

なお、10月30日付〈自宅襲撃の件にはほっかむりして「生駒市長から脅迫された」などと戯言を言う西村斉(在特会京都支部長)〉の末尾に追記しておいた通り、門真市側の答弁を引き出した戸田ひさよし市議に対しては、チーム関西は相手の名前すら出せずに次のような捨て台詞をかますだけに留まっています。
  (中略)
【追記】(11月20日)在特会側の報告として、川東のくだらない芸風に溢れた〈11月18日 門真市役所市民部へ「差別怒号行為へ毅然とした対応」を要望〉がアップされました
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-230.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲経緯5:【2011年11/21戸田メール(2)】(11/18川東の門真市役所来訪で助言!)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/5(水) 7:50 -
  
 今まで伏せていた行政への助言メールを、2年以上経って初めて公開する! 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■11/21戸田メール(2)/ 件名:在特会の11/18門真市役所来訪についての情報(戸田)

 門真市役所 各位 および生駒市役所担当部署 様

 11/18に門真市役所に来た「在特会副会長・大阪支部長:川東大了」=差別暴力常習犯
についてお知らせします。(生駒市は先刻ご承知と思いますが)

 とりあえず1:から4まで挙げましたが、差別怒号・暴力行為を繰り替えてしながら行政に執拗にイチャモンつけたり、「差別怒号事件報道によって自分の人権が侵害された」(!!)というとんでもないコジツケをして、「人権侵犯被害申告」を奈良地方法務局に提起するなど、その悪質・居直り・詭弁・悪ふざけぶりは断じて許せない男です。

 また 5:にある「生駒市長から在特会への10/19通告文」内容も含めて、このような
輩個人とその団体に対しては、「自らの差別悪行を文書で撤回謝罪しない限り応対しない(2度と来るな!)」、との姿勢を行政は取るべきと考えます。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考1:◆朝鮮学校襲撃と徳島教組襲撃で有罪判決確定・執行猶予中。
    →民事賠償請求を受けて裁判中
   ▲その動画の一 http://www.youtube.com/watch?v=2szx-WWR0rw
   ◆奈良県御所市柏原の水平社博物館の前で「エッタ、エッタ出て来い!」等の差別
     怒号街宣を行なう。
   ▲その動画の一例  http://www.youtube.com/watch?v=LPODTLYYST0
     http://www.youtube.com/watch?v=KA8SFYXXwBk
     http://www.youtube.com/watch?v=6LYsJhh4W3A
    →水平社博物館から名誉毀損による1000万円の損害賠償請求で裁判中
  ◆差別怒号事件は数知れず。
(ウキペディア)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E4%BA%86
 川東 大了(かわひがし だいりょう)とは日本の保守系政治運動家。在日特権を許さな
 い市民の会(在特会)副会長・大阪支部長。本業は電気工事業で大阪府枚方市在住。

“特定アジア”人、同和地区出身者などを「反日左翼」として、それらに反意的な感情を持っており、しばしばそれが過激な発言という形で表されることがある。
現在の主な活動は在特会が西日本で実施しているデモ活動や行動する保守関連団体の関西支部が結集して成り立ったチーム関西の保守系市民運動であり、関西(大阪)支部長である川東は、しばしば現場で他の参加者を誘導したり指示するなどといった形で中心的な役割を果たしている。

2010年(平成22年)、徳島県教職員組合事務所乱入事件と京都朝鮮学校公園占抗議事件に関与し逮捕・起訴された[1]。2011年(平成23年)4月21日、懲役1年6月執行猶予4年の有罪判決を受ける。

2011年(平成23年)1月22日、奈良県御所市柏原の水平社博物館の前で、同博物館の企画展「コリアと日本―韓国併合から100年」を弾劾する街宣活動を行う。
同年8月、水平社博物館から名誉毀損による1000万円の損害賠償請求訴訟を奈良地裁に提起される。第一回口頭弁論が2011年10月17日に奈良地裁で開かれ、第2口頭弁論は12月19日に同地裁で開かれる予定である。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考2:◆10/12の生駒市市民自宅襲撃に参加 
    ▲その動画の一例:http://www.nicovideo.jp/watch/sm15879648
 3羽の雀の日記   」
     2011-10-16 http://d.hatena.ne.jp/three_sparrows/20111016/p1
 NPO関係者の自宅前でレイシスト的嫌がらせ(生駒市)を行なう在特会/チーム関西
 と、このような団体との面会に応じてしまう行政の責任【追記あり】
   (中略)
 生駒市役所嫌がらせ後、桜井の指揮命令により自宅街宣に向かう (2分50秒より)
 街宣右翼さながらに通行中にスピーカー使用による個人名連呼の中傷、威嚇。
   (中略)
先ほどの続き。自称桜井・チー関の自宅街宣URL 民間人宅前に17人程で押し寄せ大声で誹謗中傷威嚇を繰り返す。URL(2分30秒)桜井は「自宅街宣ではない」というが明らかに威嚇行為であり他は面白がってやっている。

生駒市自宅街宣参加者は自称桜井、西村斉、荒巻、川東、中野、クロエ、ブレノ、慶次郎、星、マサル、突撃、黒トレーナー右翼男2人、和歌山支部長、鳥取支部長、他男2人女二人。合計19人に訂正。

自宅街宣後どうするかという話の時に川東が「(自宅周辺を)流し街宣は?」と提案、それにのるようにブレノが「もっと道に迷いながら(迷うふりをした流し街宣)」とより悪質な提案。URL(2分30秒より)ブレノの立ち位置を表す証拠。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考3:枚方市に執拗にイチャモン付け「質問」など
 在特会HP 2010年5月14日(金曜日)
  http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=169
  枚方市人権政策室へ公開質問状を送りました。【大阪支部】(5月14日)

 副会長の川東大了です。
 先月の4月19日に同じ内容の質問を送っておりましたが、5月12日に面談を行った際に、「以前にお話した通りですので」との事で文書による回答が頂けませんでした。
 そこで、再度、文書による回答を求めたところ、「あなたへは回答しない」との返答が返ってきましたので、急遽「公開質問状」という形でもう一度、質問を送りました。

又、市民の質問に回答をしないという態度に対して、人権政策室を監督する部署に「市民の質問に答えるように」と指導を求めるとともに、抗議と苦情も訴えてまいります。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年7月7日(木曜日)
枚方市コンプライアンス推進課に申し入れ書を提出しました。
   http://www.zaitokukai.info/modules/wordpress/index.php?p=315
申立て書 平成23年7月6日  枚方市コンプライアンス推進課 殿
                  川東大了
枚方市人権政策室について、法令遵守の指導を申立てします。

枚方市人権政策室は、2005年に実施した『人権課題に関する市民意識調査』において、歴史的事実に反し、そして、日本国政府の外務省の公式見解と反する内容を事実であるかの様に設定して、歴史捏造を行っております。

その設問とは、「現在、日本に住んでいる韓国・朝鮮人の多くは、かつての日本の植民地政策によって農地を奪われたりして、日本への渡航を余儀なくされたり、あるいは戦争中に労働力として強制的に連れてこられ、差別を受けてきた人々やその子孫であることが多いといわれています。あなたはこのような歴史的経過をご存じですか」と言うものである。

この設問の内容は誤りであり、外務省の見解と反するものである。
※ 別途資料参照

この問題について、私は、私が所属する団体「在日特権を許さない市民の会」を通じて、幾度となく歴史捏造を糾すように申し入れを行いましたが、人権政策室は歴史捏造を糾そうとしません。
この人権政策室の対応は、公務員の宣誓書に記載された「全体の奉仕者として誠実且つ公正に職務を執行することを固く誓います。」の部分に反します。

過去の人権政策室とのやり取りに関しては、以下の動画投稿サイトで視聴が可能です。
2009年10月26日の街宣ならびに抗議文の提出(添付資料)
http://www.youtube.com/watch?v=WinKLNaB7hc
  (中略)
2010年4月12日の申し入れ (中略)
2010年5月12日の申し入れ(中略)
2010年5月14日付けで公開質問状を提出(添付資料)(中略)
2010年6月9日の申し入れ(中略)
2010年7月7日の申し入れと公開質問状の回答を受け取る(添付資料)(中略)
2011年3月22日の訪問(中略)

動画を見てもらうと一番分りやすいかと思いますが、全部を見るとなると長時間になるかと思いますので、要約しますと、「歴史的事実でなく、歴史捏造であるから、訂正、謝罪し、責任者の処罰を含む再発防止策を講じるよう」に申し入れを行ったのですが、「歴史教科書等を参考にして設問を作成しており、設問の作成は適正であった」として、歴史捏造をそのまま訂正する事もなく、現在においても、歴史捏造を継続しております。
外務省の見解と反するとの指摘をしても、都合の悪い質問なのか分りませんが、返答をして貰えなかったりします。

このような、歴史捏造を行う事は、「誠実且つ公正な職務」でない事は明らかであり、私たちの質問に答えない等の対応も、非常に不誠実を極めるもので、「全体の奉仕者」として相応しくないものであります。
よって、その旨をコンプライアンス推進課に申し入れ、適切な指導を行って頂くように要望します。

添付資料を見てもらえば、分るかと思いますが、現在では様々な証拠等に基づく検証により人権政策室の市民意識調査の設問が、歴史的事実に反する事は明らかであります。
同時に日本国政府の公式見解を否定するという行為も不適切を極めます。

仮に人権政策室が「設問は誤りではなく、歴史的事実である」「設問の作成も問題ない」とするならば、設問が歴史的事実である証拠の提示を私たちに行うように指導して頂きたい。
そして、市民の疑問の声に対して、「誠実且つ公正」に返答をするように指導して頂きたい。
又、人権政策室の職員の中には「竹島はどこの領土か?」に回答しない、もしくは出来ない人間がいるが、この行為も公務員としては大変、問題であります。
個人の思想や信条は保障されて然るべきでしょうが、日本国の公務員が職務中に、日本国政府が正式に日本の領土と認めている竹島の帰属先を回答しないのは、「誠実且つ公正な職務」に反します。

尚、この申立て書は、インターネット等を通じて、一般に公開させていただきます。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参考4:◆部落差別怒号をしておきながら、「差別発言連呼」「差別事件」と記事で書い
   た「解放新聞社」が自分の人権を侵害した、というとんでもないコジツケをして、
   「人権侵犯被害申告」を奈良地方法務局に提起する鉄面皮!
     http://6ch.viewerd.com/sisou/1312307105/
   ↓↓↓
「おまえは穢多だから、道の真中を歩くな」と言えば、当然、差別発言でしょうけど、
「穢多だからといって、(穢多ではない)俺たちを差別をするな」って言うのは、差別発言にならないと思ってます。

「穢多」「非人」は、税の優遇を受けたり、公務員の優先採用を受けたり、公営住宅の優遇を受けたりと、特別待遇にありついた特権階級であります。
特権階級の身分に対しても「差別用語」という事になれば、「武士」も「百姓」も差別用語になるし、「貴族」や「王族」なども差別用語になってしまうでしょう。

25 右や左の名無し様 2011/08/05(金) 02:43:23.15 ID:YxYq6S1o
差別を無くす為に活動している私(川東)に対して「差別発言連呼」「差別事件」と記事で書いて、それを全世界に配信して、以って、私が差別を行ったとして名誉を毀損してくれました。
とんでもない、人権侵害であると思います。
この旨の「人権侵犯被害申告」を奈良地方法務局に提起しております。

????????人権侵犯被害申告?????????

新聞紙面、および、インターネット配信記事にて、事実に反する内容や身の危険を感じるような内容が記載されました。
その為に、差別をする意思もない、差別の無い社会の実現に尽力している私が、差別を行う人間であるかのような誹謗中傷を受けたり、身に危険が及ぶのではないかとの恐怖に怯える日々を過ごす事になっております。

その為に、差別をする意思もない、差別の無い社会の実現に尽力している私が、差別を行う人間であるかのような誹謗中傷を受けたり、身に危険が及ぶのではないかとの恐怖に怯える日々を過ごす事になっております。

私は年老いた母親と暮らしているのですが、最近、体調を崩して入院して手術を受けた母親がこの(解放新聞の)記事を見て、とても怯えており、術後の経過にも悪影響があるのではないかと、胸を痛めております。
私や母親をこんなに苦しめた解放新聞社の人権侵害を許す事は出来ません。
よって、ここに人権侵害の被害を申告します。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参考5:★生駒市が10/19ついに在特会に謝罪要求と告訴辞さずの強硬文書!
     桜井ビビリまくり!   戸田 - 11/10/28(金)
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6827;id=01#6827
  (前略)
 5◆:生駒市は「自宅街宣被害者と生駒市に対して真摯な謝罪がない限り、在特会とは
   2度と面談しない」、「どの委員に対してであれ自宅街宣などをするならば刑事告
   訴など断固たる処置を取る」、と毅然たる姿勢だ。
   (中略)

 「在日外国人特権を許さない市民の会」(在特会)会長:桜井誠 殿 
                 (在特会奈良支部長 中野亘 殿)

  <貴会の「生駒市市民投票案」に対する行動について>

  標記の件については、平成23年10月12日(水)に本市役所会議室において、「生駒市
 市民投票案」について貴会から申し入れを受け、意見を聴く機会を持ったところです。
  しかしながら、その後、本条例案等を検討するために設置した「生駒市市民自治推進
 会議」の一委員に対して、「直接意見を聞く」と称して、貴会が委員の自宅近くで取っ
 た行動は、すでに、威迫、脅迫、名誉毀損、および侮辱的行為であり、委員の日常生活
 の平穏を侵害する許し難い行動であります。

  本来、「市民自治推進会議」の委員への就任については、市長がその責任において委
 嘱(いしょく)したものであり、委員個人が何ら責任を負うものではありません。

  つきましては、当該委員に対して直接意見等を求められるような事がない事はもとよ
 り、二度と委員の自宅周辺で同様な行為がなされないよう申し入れるとともに、貴会が
 発信されています委員にかかるインターネット上の動画の速やかな削除と、委員および
 市への謝罪を要求します。

  既に関係官公署、顧問弁護士とも協議に入っており、今後も当該委員に対して10月
 12日(水)と同様の対応を取られるならば、貴殿に対する刑事告発も含め、断固とした法
 的処置に及ぶことになります。
 この旨は他の委員への対応に関しても同様である事を念のために申し添えます。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-230.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◇経緯6:【2011年11/21戸田メール(3)】(11/18川東の門真市役所来訪で助言!)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/5(水) 8:04 -
  
 今まで伏せていた行政への助言メールを、2年以上経って初めて公開する! 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■11/21戸田メール(3)/ 件名:Fw: 議会答弁と川東・在特会への対応を考えた場合に

生駒市市民活動推進課 様へ。 参考情報として送信します。

Forwarded by 戸田ひさよし事務所 <toda-jimu1@hige-toda.com>
----------------------- Original Message -----------------------
From: 戸田ひさよし事務所 <toda-jimu1@hige-toda.com>
To: 門真市役所:総務部 御中 <soumu@city.kadoma.osaka.jp>
Cc: 門真市議会事務局 様 <gikai@city.kadoma.osaka.jp>,
門真市秘書広報課 様(よくある質問) <koucho@city.kadoma.osaka.jp>
人権政策課 様 <jinken@city.kadoma.osaka.jp>
Date: Mon, 21 Nov 2011 18:21:48 +0900
Subject: 議会答弁と川東・在特会への対応を考えた場合に(戸田)
----
 門真市役所 各位
 (4時台に送った宛先にこの件では不要な部署もあったので是正しました)

 川東・在特会への対応策について考えるに、9/27議会答弁との関連を考察すると以下のようになります。
 川東「質問書」への対応を考えるのにぜひ参考にして下さい。

<答弁1>
 議員ご指摘の特定団体が在日韓国・朝鮮・中国人のほか外国籍住民の方々に対して行っている行為については、本市条例の理念からしても、差別を助長し、人権を侵害しかねない行為であると危惧するものであり、人種、民族、門地など人が生まれながらにして持ち、自ら選択する余地のない点や国籍などの属性を捉まえての差別行為は、許されるものではないと考えるものであります。

<答弁2>
 その事実が社会に重大な影響を及ぼす悪質かつ陰湿な行為である場合は、市民の人権を守る立場の市として必要に応じて明確な見解を公に示すなど毅然とした対応を行うとともに、・・・・
    ↑↑↑
   http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html

【 考察 】

◆1:川東は、(既に報告したように)「差別を助長し、人権を侵害しかねない行為」
  「許されるものではない」行為を繰り返し行なっている者である。

◆2:有罪確定した「朝鮮学校襲撃」も「徳島教組襲撃」も、「水平社博物館前差別怒
  号」も、「差別を助長し、人権を侵害しかねない行為」・「許されるものではない」
  行為であり、他市での事件とは言え、「社会に重大な影響を及ぼす悪質かつ陰湿な行
  為」であるのだから、門真市はこれに対して「明確な見解を公に示すなど毅然とした
  対応を行う」責務がある。

   差別常習者=川東に対しては、決して「普通の市民に対するのとは全く違った」厳
  しく毅然とした対応を取るのが筋である。

◆3:川東も含む「在特会による生駒市民の個人宅襲撃街宣」もまた、「差別を助長し、
  人権を侵害しかねない行為」・「許されるものではない」行為であり、他市での事件
  とは言え、「社会に重大な影響を及ぼす悪質かつ陰湿な行為」である

◆4:この事件については、生駒市長が10/19文書で「威迫、脅迫、名誉毀損、および
  侮辱的行為であり、委員の日常生活の平穏を侵害する許し難い行動」であると断罪し
  ている。

5:また、京都朝鮮学校襲撃事件に関しては、2010年6月28日に学校法人京都朝鮮
 学園が、街宣禁止と計4600万円の損害賠償の裁判中で、被告は「在特会」ほか個
 人:西村斉・川東大了、荒巻靖彦など9人である。
   http://www2.atwiki.jp/kusanonemaze/pages/118.html

◆6:「議員ご指摘の特定団体が・・・・行っている行為」というのは、9/27答弁時点で
 「朝鮮学校襲撃」も「徳島教組襲撃」も、「水平社博物館前差別怒号」も含んでおり、
 それら在特会(構成員)による行為を門真市は、「差別を助長し、人権を侵害しかねな
 い行為」「許されるものではない」行為だと認定したのだから、「在特会」という団体
 自体に対しても「普通の団体に対するのとは全く違った」厳しく毅然とした対応を取る
 のが筋である。

◆7:それに加えて、10/19文書を持って在特会は、生駒市長から生駒市民に対して「威
  迫、脅迫、名誉毀損、および侮辱的行為であり、委員の日常生活の平穏を侵害する許
  し難い行動」を取った団体だと断罪され、「被害市民と市への謝罪およびネット公開
  動画の削除」を求められ、それをしなければ一切面談しない、とされている団体であ
  る。
   行政の良識ある対応としても、門真市も生駒市に連携する姿勢で臨むべきである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★「在特会らへの監視サイト」として注目しておくべきものは、
  <3羽の雀の日記>http://d.hatena.ne.jp/three_sparrows/

 このサイトは、ザイトクの動きを緻密に監視し、何か動きがあれば遅くとも1〜2日後
には必ず載る。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-230.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◇経緯7:【2011年戸田メール11/25と12/2・7】(門真市役所来訪や戸田自宅街宣で)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/5(水) 8:31 -
  
 今まで伏せていた行政への助言メールを、2年以上経って初めて公開する! 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆11/25戸田メール/ 件名:ザイトクの11/25新情報:門真市に新たなイチャモンつけ
              行動・質問が予定されている

 門真市のザイトク担当各部署へ。新たな情報が入ったので転送します。
---------------------- Original Message ------ Subject: 連中の動向--------------

■チーム関西のカレンダーに、また新たな日程が2件告知されました。
 11月26日と12月10日です。http://www.team-kansai.jp/

■西村斉が次々とちょっかいをだしています。

山城乃國企画【非理法権天】iyakichi.exblog.jpで、熊野市立図書館、京都市の金閣小・楽只小、門真市への画策をアップしています。
 熊野市ではこの26・27と熊野市文化交流センター(熊野市立図書館)で『紀州鉱山の
真実を明らかにする会』のみなさんが展示会を予定しており、それを狙ったいやがらせのようです。
  (中略)
熊野市立図書館 から爆笑無責任、職務怠慢回答が来ました。
★これ、手が空いたら図書館法、規則等を引いてちょっと詰めて噛んだろ。爆

熊野市立図書館という公の施設を捏造強制連行支援団体に使用させ、催しを行わすのに強制連行の事実資料は無いと認めました。
熊野市立図書館談話が成立!笑

此方の質問状http://iyakichi.exblog.jp/14961680/

山城乃國企画 様

お問い合わせいただいたことにつきましては、当図書館ではわかりません。
なお、当図書館が施設を賃貸して開催されるものではありません。熊野市文化交流センターが、 有料で会場を貸しているもので、同センターでもお問い合わせいただいたことはわからないとの ことですので、主催者に直接お問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

熊野市立図書館
Tags:#熊野市立図書館 #紀州鉱山の真実を明らかにする会 #強制連行
-----------------------------------------
拉致問題未解決の今、京都朝鮮学校とフレンドシップ協定を結ぼうとする京都市立小学校に質問状提出
           質問状  
京都市立金閣小学校殿
京都市立楽只小学校殿
  http://jp.korea-np.co.jp/article.php?action=detail&pid=52550
上記の朝鮮新報の記事について質問します。
 (中略)
以上、七つの質問を平成23年12月2日までに必ず、答えにくい質問箇所でも放置せず誠意ある回答を下記連絡先に願います。

平成23年11月22日
山城乃國企画 【非理法権天】
--------------------------------------------------

門真市に質問状を提出
                  質問状

行政として全国初!「差別に反対し、住民を守る毅然たる姿勢」で門真市が差別怒号行為に対処見解を表明!
これが門真市が議会で公表した反差別の見解と対処方針だ!

●在特会らの外国籍住民への行為は差別を助長し人権侵害しかねない行為と危惧する
☆ 人種、民族、門地、国籍などを捉まえての差別行為は許されるものではない
◎ 門真市で差別怒号事件があれば→人権を守る立場から見解表明し、毅然たる対応取る
◎ 不逞勢力らが役所に押しかけたら→業務妨害や不当要求行為があれば厳しく対処

門真市議会議員の戸田ひさよしが要請し、門真市が表明した上記の対処見解について質問します。
尚、今回の問題は門真市議会議員戸田ひさよしが平成23年9月27日の本会議で議題にしたという事から言い出しっぺの戸田ひさよしの今までの行為を例に質問します。

質問1.大阪駅前にある松下陸橋で長年に亘り繰り返されて来た、無届・無許可の不法集団
示威行為(通称「自称日本の官憲に強制連行された慰安婦水曜デモ」)というものに戸田ひさよしは主催のような位置で参加していた際に我々と歴史認識の違いから衝突し、戸田は我々の主張は「差別だ!」「人権侵害だ!」「お前らは嘘つきだ!」等等を主張していますが、ならば戸田ひさよしと門真市は「日本の官憲に強制連行された」証拠、所謂歴史学で証拠価値のある第一次、第二次資料を提示してください。

 それを提示していただければ問題は解決するのです。万が一、証拠が出てきた場合には我々は戸田ひさよし、水曜デモ関係者に今までの行い、言動について心から謝罪し、慰謝料もお支払いします。
 逆に、証拠が提示されない場合は上記の対処見解を出した門真市の責任、責務として戸田ひさよしに日本国民、我々の先祖に対しての名誉毀損等についての謝罪をするように要請願います。

質問2.門真市は「人種、民族、門地、国籍などを捉まえての差別行為は許されるものではない」という見解を述べておられますが国連の宣言、規約でも「移民、難民等、正当な手段で入国した外国人」に対して「人種、民族、門地、国籍などを捉まえての差別行為は許されるものではない」と規定しているのであって、「朝鮮人のように密入国」「朝鮮戦争に出征するのが嫌で日本に逃げてきた朝鮮人」は含まれません。門真市はどうお考えでしょうか?

又、【地方公務員法(平等取扱の原則) 第十三条  すべて国民は、この法律の適用について、平等に取り扱われなければならず、人種、信条、性別、社会的身分若しくは門地によつて、又は第十六条第五号に規定する場合を除く外、政治的意見若しくは政治的所属関係によつて差別されてはならない。 】という条文も、【第13条の平等取り扱いの原則は、憲法第14条第1項の規定を受けたものであり、ここでいう「すべての国民」とは国民一般を指している。
 ただし、外国人は含まない。(行政実例昭和26年8月15日)】となっております。
上記の2点について門真市の見解を述べて下さい。

質問3.戸田ひさよしは平成21年6月13日京都にて「日の丸」の赤い丸の部分をうんこにした旗や、「日の丸」に卍のマーク(注:おそらくナチスのハーケンクロイツのつもりと思われる)を書き込んで、それに足跡をつけている旗を引きずりながらデモを行った輩と頻繁に共闘しており行為を肯定しております。

この行為は国旗及び国歌に関する法律(平成11年8月13日法律第127号)に違反しています。
という事は、例えば地方公務員法に照らし合わせれば 、【地方公務員法(法令等に従う義務) 第三十二条  職員は、その職務を遂行するに当つて、法令を遵守する事という条文及び(信用失墜行為の禁止) 第三十三条  職員は、その職の信用を傷つけ、又は職員の職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。】に該当します。

 門真市が戸田ひさよしの日の丸を毀損した行為を黙認し、事実確認を怠り、戸田ひさよしの要請を受け入れ我々の正当な主張を黙殺するのであれば、門真市も戸田ひさよしが犯している罪である「国旗及び国歌に関する法律」違反を戸田と共謀して日の丸を毀損し「国旗及び国歌に関する法律」に背いているものと判断します。
 どういう見解でしょうか?回答下さい。

質問4.平成23年9月27日に本会議で戸田ひさよしが述べた、我々の行為は「京都朝鮮初級第一学校を襲撃した!とんでもない輩だ!」と主張していますが問題の原因は「朝鮮学校の50年にも及ぶ不法占拠が原因である」と裁判で検察官も述べています。
門真市としても「都市公園法違反で有罪判決を受け、50年不法占拠し市民の財産である公園を自分達の公園だと主張している朝鮮学校側が正義でそれを正した我々が悪」とお考えなのでしょうか?

 どちらが悪ですか?我々ですか?朝鮮学校ですか?白黒つけて回答下さい。

質問5.40年間朝鮮学校の教壇に立っていた教諭が、朝鮮学校の卒業生の多くが「拉致に手を染めた」という「光射せ!」という手記を去年の夏に公に発表し朝鮮学校というのは「工作員養成機関」というのは良識者なら皆、知っていることなのですが、門真市はこの事実を踏まえ朝鮮学校という学校が存在していることについてどうお考えでしょうか?

質問6.公務員の責務である北朝鮮人権侵害対処法第2条(拉致問題解決への努力義務)をどうお考えでしょうか?

質問7.横田めぐみさんをはじめ、日本人を拉致した国、主犯をお答え下さい。

以上、七つの質問を平成23年12月5日までに必ず、答えにくい質問箇所でも放置せず誠意ある回答を下記連絡先に願います。

平成23年11月24日

門真市役所 殿

山城乃國企画 【非理法権天】
Tags:#戸田ひさよし #門真市議会
以上です
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆12/2戸田メール/ 件名:【緊急】12/2本日、 在特会川東が戸田自宅街宣を予告!

 以下の情報が寄せられたので、門真市役所の関係部署に送ります。
(情報提供者部分は削除しています)

Subject: 【緊急】本日 川東が自宅街宣予告
川東の告知文です
  ↓↓↓
  http://team-kansai.sakura.ne.jp/
逮捕覚悟!!川東大了緊急行動!!
護国活動による経済的負担により生活が苦しくなってました。

法律を遵守していると中々、楽して大金を掴めません・・・
なので、もう、法律を犯してもいいので、一攫千金を掴みたいと思います。
警察に見つかると現行犯逮捕されるかもしれませんが、漢ならやる時はやらないと!!
と、いう事ですので、もしもの時は後の事を宜しくお願いします。m(__)m

【場所】大阪府門真市新橋町付近
【内容】早ければ、10分くらいで終わります。長ければ23:00まで行動するかもし
   れません。途中、食事休憩30分を取る可能性あり。
【投稿者】川東大了

【注意】
・犯罪行為になるか、どうかは、偶然が支配しております・・・
・見物に来るのは勝手ですが、参加者等は必要ありません。勝手に来て、私と一緒に行動
  するのは勝手ですが、それで逮捕されても、責任持てません。
・朝、起きれなかったら、順延する可能性もあります。
以上
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆12/7戸田メール/ 件名: 在特会川東が本日12/7に門真市役所に行く、と予告

 ある人からの情報を提供します。市役所として適切な対応を願います。
(電話だけですますかも、とも書いていますが)

2.門真市の件で川東が記事をアップしました。
-----------------------------------------
2011年12月7日(水) の予定
参りました m(__)m 戸田先生 by 川東大了
      http://www.youtube.com/watch?v=eOLkb2h6H3U
多くは語りません、この動画をご覧下さい。

私も、戸田大先生と全面戦争をしたいと思い、戸田大先生の階級に降りるべく過酷な減量に挑戦してきましたが、どれ程頑張っても、戸田大先生の階級までウェイトを落とす事が出来ませんでした。
ごめんなさい、戸田大先生。m(__)m
なので、減量失敗と言う事で、戸田大先生の不戦勝でございます。
おめでとうございます。

※争いは、同じレベル同士でないと起こせない、レベルが違い過ぎると弱いもの苛めにな
 る。
【日時】平成23年12月7日
【時間】私の気がむいた時
【場所】門真市役所市民部
【内容】この前(11月18日)の質問の答えが送付されて来ないので、貰いに行く。
【注意】仕事があるので、その仕事の都合によっては、訪問出来ない可能性も大。
    あと、電話で「どうなっとんの?」で終らす可能性も非常に大。
【投稿者】川東大了
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-230.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◇経緯8【2011年12月ザイトク西村を黙らせた戸田の12/16「回答」メール!】解説も
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/5(水) 8:55 -
  
※ここに出てくる西村斉は、その後「ロート製薬への強要」事件でも逮捕され、いろんな
 事件で有罪実刑が確定し、2013年に刑務所に収監されたゴロツキである。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆12/16戸田メール/
   件名:西村斉よ、ゴロツキ犯罪者の分際で何をゴタク並べてるのか!
  
■西村斉よ、ゴロツキ犯罪者の分際で何をゴタク並べてるのか!(12/16戸田)

 西村斉よ。「戸田先生に公開討論を申し入れる」(12/8メール)だの、「回答期限は12/15までですよ〜」(12/15メール)だのと勝手なゴタクを並べて来たが、今年4月に「威力業務妨害罪・侮辱罪」(京都朝鮮学校襲撃事件)、「建造物侵入罪、威力業務妨害罪」(徳島県教組襲撃事件)で「懲役2年・執行猶予4年」を喰らったばかりの「バリバリの犯罪者」の分際で何を抜かしているのか!?

 お前は小学生の子ども達を差別怒号で脅かし、女性事務員しかいない室内に乱入して差別怒号で脅迫する、それも集団の威を借りて行なうという、大人として恥ずべき蛮行を行なって逮捕されて内心半ベソ状態になり、

 裁判では「違法と判断されれば活動手法を改める」と媚びを売って執行猶予をもらい、有罪判決には何ら公に文句をつけず、
 控訴せずに自ら有罪を確定させて、「執行猶予」をせしめたおかげでかろうじて娑婆にいる事を許されているゴロツキ犯罪者ではないか。

 そんなヤツの言ってくるゴタクに、公務多忙の議員たる当方が応じてやる必要も義務もさらさら存在しない。

 お前が当方に相手をして欲しければ、最低限、上記2事件について真摯で全面的な謝罪反省文を公表し朝鮮学校側と徳島県教組側の許しを得る事と、個人的・自発的に相手方に最低100万円以上のお詫び金を差し出す事だ。
 (お前らが起こされている賠償請求裁判の進行とは別個に)
 
 それを実行したら、当方は「反省した犯罪者=西村斉」と対話してやるが、それをしな
いならば、お前とはいっさい話にもメールにも応じる事はしない。
 「ザイトク連中は対話の対象としない」という方針は、お前らの朝鮮学校襲撃事件以来、当方の中で確定し、公表もしてきた事だ。

 今回だけは特別サービスと当方からの社会啓発を兼ねて、12月議会多忙の中で、こうして公開回答メールを送ってやるが、お前への「回答」はこれが最後である。
 あえて本日送信したのは、「戸田が返事を寄こさないぞ、回答期限を過ぎたぞ」とお前らが愚かにヌカ喜びする様を世間に晒すためでもある。
 
 西村斉よ。執行猶予をせしめたからと言って、いい気になって暴れたりイチャモンつけ行動を繰り返していいってもんじゃないぞ。
 「西村斉の性根をほんの少しでも改善するには、刑務所送りにするしかない」としてお前の行状を気にかけてくれている人々が沢山いる事を忘れるなよ。

 お前がやるべき事は、まずは額に汗して働くまっとうな労働生活を送る事と、お前が承認した有罪判決文を毎日精読して自己省察の日々を送ることだ。
 
 最後に、自己省察の格好の課題として、あるブログの
◎「糞をよけるのは怖いからでなく汚いからだ−「在特会」の小学生襲撃事件について考
 える」(2009年12/3)
      http://bund.jp/md/wordpress/?p=3879
という記事を紹介してやるから、謙虚に読んでおけ。 
(以下抜粋)
  ↓↓↓    
◆事件の本質は何か?

 在特会のゴロツキがやっていることは、たとえば公園の鳩の足を折ったり、子猫をナイ
フで惨殺するのと何ら変わらない弱いものイジメであり、それを政治的なスローガンという「正義」にくるんで自己陶酔にひたっているだけです。
 そもそも大の大人がですよ、勝って当たり前の幼い子供相手に暴力をふるって泣かせる。これを批判することに、いったいどんな理屈が必要だと言うのですか!

 実行犯にとっては絶対安全な立場から無抵抗の弱者をいたぶって、しかもそれが「正義なんだよ」と親分衆から民族排外主義の呪文を耳元でささやかれるんですから、おそらく麻薬的な快感だったんでしょうね。
  (中略)
 私は日本人の一人として、それ以前に子を持つ普通の親として胸が痛みます。
 もしわが子が同じ目にあわされている現場に遭遇したら、絶対にそんな卑怯者はぶん殴っていたことでしょう。
 そんな当たり前のことに思想の左右なんて関係ありません。そういう人間らしい感覚を否定するような思想なんて、右であれ左であれいっさい信用しません。
 私は被害者である在日の子供たちに心から謝罪したいし、こんな輩ばかりではないのだから、どうか日本人を嫌いにならないでほしいと願わずにはいられません。

 いったい、こんな民族差別の塊のような糞どもをどう思うのですか?
何よりも、こんな奴らを生み出してしまった日本の風潮をどう考えるのですか?
そしてこんな奴らを二度と生み出さないためにはどうすればいいと思うのですか?
それこそがこの問題の論点です。
 (中略)
 いろいろ読んでおりましたら、朝鮮には「糞を避けるのは怖いからで無く汚いからだ」という諺があるそうです。なるほど今回の事態を一言で言い表していることわざだと思います。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
補足:これも読んでおけ。

■「在特会」についての当面のまとめ:思想云々以前にやっている「行為」が許せない。
   http://bund.jp/md/wordpress/?p=5270
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆12/16戸田メール/ 件名: 戸田の真意と意見を述べます。 Re: メイルの感想

 ○○君、感想メールありがとう。
「お上品な人権派の人々」や「体を張った闘争(ザイトクの襲撃や嫌がらせ・公安弾圧
等々)の現場を想像できなリベラル派の人々」が持つであろうと想定した内容のものでした。
 これもひとつの機会ですから、その人が理解するかしないかは別として、戸田の真意を意見を述べておきます。

1:「西村への公開回答」は人間のクズ=西村斉・ザイトク連中への回答であると同時
 に、ザイトクに憤る人々も、野次馬も、ウォッチャーも、公安も、全部含んだ全ての
 人々に見せる公開書簡です。
  従って全ての人が満足するものにならない、とりわけ「上品な方々」には不興を買う
 だろう事は承知の上で、その不利を上回るプラスを得るための「闘争の手段としての宣
 伝文書」として作成しています。

2:これは「怒りにまかせて書いた文章」では全くなく、極めて意識的に「対ザイトク
 (&対公安)闘争の手段のひとつ」として冷静に判断して書いた文書です。

3:「逮捕起訴された者や有罪確定者は犯罪者であってまともに相手にする必要がない」
 という俗論と徹底対決してきたのが戸田である事は、戸田が何度も権力弾圧を受け、議
 員クビ切り処分までされた事を知っている人、戸田のこれまでの言動を知っている人な
 ら誰でも分かることです。

  が、戸田がどういう人間であるか知らない人、HPを見れば扉ページですぐに見当が
 つくのにそれすら読もうとしない人には短絡的な反発を受けるでしょうが、そこまでは
 今回は気遣いはしません。

4:「犯罪者」という決めつけは、暴力行為常習犯で有罪確定でもあるザイトクが、ザイ
 トク批判者に対して破廉恥にもしきりに「犯罪者め!」と罵倒する事への切り返しとし
 てヤツラにつきつけるものです。
  戸田に対してはしきりに「犯罪者の戸田!」と罵倒しますが、こちらは不当な政治弾
 圧被害で、しかも徹底控訴で争い、かつ公民権停止2年が終了して法的にも完全に普通
 市民に復帰してます。

  一方、西村(&ザイトク主力の有罪確定連中)は「犯罪を自認=控訴せず」で、かつ
 「執行猶予中で法的にも犯罪者」であり、そこの違いをクッキリと描き出してザイトク
 連中とそれに扇動されている連中に突きつける=グウの音も出なくするために出したの
 が、西村への「犯罪者規定」です。

5:タイトルと冒頭の一文で「そういう意味の犯罪者規定」を行ない、引き続いて西村が
 どんなに卑劣卑怯な犯罪を行なったか、どんな姑息な手段で執行猶予をかすめ盗ったか
 をさらけ出し、
  その上で「真摯な謝罪反省を公表し謝罪金を出さない限り一切の対話に応じない」と
 して、
   「ザイトクとの対話(=社会的容認)拒否」の大原則と
   「対話の絶対的前提提示」を行ない、
  最後に、「まっとうな労働生活と有罪判決文を毎日精読せよ」と求めて、

 「糞を避けるのは怖いからで無く汚いからだ」という諺記事などで締めくくる、しかも
 途中で「いい気になって暴れていると刑務所送りだぞ」という文章構造は、
   「法的に犯罪者だから相手にしない」ではなく、
   「卑劣な犯罪を行ない何ら反省せずに暴れているから社会手に許されない」
 というメッセージを十分に第三者にも伝えるものだと自負しています。

  この12/16文章を読んでそれを汲み取れない人にまでは気遣いしません。
 それはやむを得ない事です。

6:「思いっきり上から目線で書く」事も、12/16回答書では意図的にやってます。(笑)
  公務員・議員の地位を強調するのは、それに対する襲撃・嫌がらせは「業務妨害とし
 て一般市民に対するより重いぞ」という事を打ち出して、ザイトクに抑制をかけ、行政
 と警察には妨害排除の責務を強く自覚させるための牽制です。

  また実際に議員業務で頭脳・精神を非常に使うのでこまめにザイトクの相手などやっ
 ていられない面もあります。

  無職者も会社員も議員も、人間としては対等ですが、社会的に保護尊重されるべき要
 素は、何百何千何万の人々の投票を受けないとなれない議員の方が重い、と考えます。
  それは何百何千何万の人々の負託意志の重さという意味においてです。

  端的に言って、会社員も議員も「平等に簡単に不当逮捕される」社会と、「議員を逮
 捕する時は少しだけ躊躇する社会」とどっちがいいか、という事です。
 (もちろん「誰であっても不当逮捕されない社会」を我々は目指すのですが)

  前者の「社会的発言力のある」議員すら簡単に逮捕される社会では、不当逮捕に全く
 歯止めがかからないし、議員も(いろんな著名人も)弾圧問題に目を向けず発言も行動
 もしない人間ばかりになってしまうでしょう。

  だからこそ、ザイトクおつる告訴による「兵庫県警による戸田へのガサ入れ弾圧」は
 弾圧一般としてだけでなく「議員に対する不当弾圧」として問題にしているのです。
  今の世論状況と権力状況は「議員逮捕には少し躊躇する」意識はまだ残ってますが、
 「左翼議員なんか議員じゃねえ!人間みな平等で弾圧しろ!」という所に進んでいる感
 じです。

7:「議員は強く保護されるべき」論は、他の議員への「対ザイトク闘争(運動)」への
 お誘いでもあります。
  今、全国約4000人の各級議員の中で、「ザイトクと闘う!」とはっきり名乗りを上げ
 て活動している議員が何人いますか?!
  戸田しかいませんよ!

  戸田に賛同して決議に名を連ねる議員でも30人いるかいないかです。
  みなザイトクに襲撃・嫌がらせされるのが怖いのです。
  おまけに公安弾圧まであり得るとしたらたまったものじゃありません。

  そういう点で躊躇している議員達に、「議員は強く保護されるべき」論を説きながら
 反ザイトク闘争に名乗りを上げることを、戸田は進めています。
  「ザイトクの差別暴力から住民を守るべき議員としての責務」も説きながらね。

8:ザイトクに対して氏名・住所・電話FAXメール・顔・業務等々全てを晒して闘っている
 人は戸田以外にいますか?!
  実名実住所でHPを運営しながら、全く個人単独で状況判断や対応決定をし、何かあ ったら(少なくともその場では)1人で引き受けなる他ない、という立場でザイトク・
 公安と闘い続けている人間が戸田以外にいますか?!

  12/16回答文書は、そういう状況にある戦士が発した闘争用文書です。
  これに違和感を感じたのであれば、その違和感を契機として、この文書をより深く読
 みとる営為をぜひしていただきたい。
  少なくとも戸田HPのザイトク特集や権力弾圧失職特集は一通り読んでみて欲しい。

  「戸田は人権問題に理解が足りない」と思う人は、ぜひご自身の人権問題の見識に立
 って、「ザイトクに反対し、ザイトクの標的にされている人々を守る運動」の戦線を担
 って欲しい。
  「別個に進んで共に撃て!」のココロで。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ○○さんからの意見転送メール:
> きょう、メイルを転送したところ、友人から次のような感想が届きました。転送しま
す。
>○○様

> こんにちは。戸田ひさよしさんからのメイルには、いくら怒り心頭であるとしても、
> 次のような疑問を禁じ得ません。
>
> 1.刑法に触れて犯罪者と断定されたとしても、それが「まともに相手にする価値の
> ない人間」と決めつけられる理由にはならないケースがたくさんあります。多くの国
> で刑法犯にされている人権活動家や冤罪事件の被害者などです。在特会を相手にする
> 必要がないのは、これまでの言動が卑劣で、話し合いが成立する相手ではないからだ
> けではないでしょうか?

> 2.同じ文脈でご自分を「公務多忙な議員」として上位においていらっしゃることに
> も、大きな疑問を感じます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-230.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★経緯9【2011年12月議会】(ザイトクとの実際対決で鍛えられた門真市!)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/2/5(水) 10:43 -
  
経緯9【2011年12月議会】
           (ザイトクとの実際対決と戸田の助言で鍛えられた門真市!)
 9月議会答弁以降12月議会答弁までの間には、上記投稿が示しているように、実にいろんな事があった。

1:◆一番のポイントは、門真市当局がザイトクの著名ゴロツキ(川東と西村)の「訪
 問」や「質問」という形での嫌がらせ攻撃を実際に受けて、それを毅然として対決して
 見事に跳ね返した、という事である。

  「9月議会答弁」が(反ザイトク施策の)「基礎理論の構築」だったとすれば、「12
 月議会答弁」は、その基礎理論に沿った実践(現実対応)によって「基礎理論の実践の
 仕方を体得した事の確認」だと言うことが出来る。

  戸田からの情報と助言があったとはいえ(メールだけでなく電話や面談でも)、門真
 市の行政マン達がかくも見事にザイトクを跳ね返したのは立派である。
  各部署の協議連携をしっかりやったのだと思う。

  また市から相談を受けた警察も、市議会での反ザイトク施策の表明(=市長の意思表
 明)がある以上は、他市でようなザイトクに甘い対応は出来ない、行政や議員への攻撃
 は規制しなければならない、という姿勢で行政をバックアップしたのだろう。
   (★自治体議会で反ザイトクの答弁をさせる意義は、こういう所にもある!)

2:◆「戸田自宅襲撃街宣」計画や「メール質問攻撃」も、「戸田議員の断固たる対決姿
 勢」によって粉砕された!

3:★2011年11月〜12月の、この「2つの勝利」によって、「ザイトクは門真市と戸田
 には手が出せない」状態が作り出された!
  (その後唯一あったのが「2013年4月の戸田自宅街宣策動」だが、これも中止に)
  ザイトクにとって「戸田と門真市は鬼門だから行かない」状態なのだ!(アハハ)

4:今から振り替えれば、2011年11月12月は、門真市にPPS電力導入を本格検討させ
 ようとしたり、関電契約の「守秘義務条項」を暴いたり、コンビニ住民票問題に深く突
 っ込んだりと、いろんな事もやっていた。
  その中で、ザイトク対策でよくもこれだけの文章・メールを書き、議会質問をやった
 ものだなぁ、と思う。

5:この時期は、襲来対策として庁舎管理を担う総務部との協議が多かった。
  市役所で川東に応対したのが「市民部」の「地域活動課」(公聴担当)や「人権政策
 課」や「地域活動課」だった、という事があって、議会答弁としては「市民部長」が行
 なう事になった。 (答弁案作成は「市民部・人権政策課」)

  教育委員会はノータッチだった。
  (ザイトク問題での教委への議会質問は2012年6月議会からになる)

6:本会議一般質問・答弁でのポイントを挙げると、
 1)9月議会答弁がほかの自治体の関心も呼んだことを公表し、
 2)情報提供や共有を行なっていく姿勢を示し、

 3)生駒市女性住民への嫌がらせ問題を全国の議会で初めて取り上げ(おそらく生駒市
   議会では誰も取り上げていないはず!)
 4)門真市でそういう事件が起こった場居の対処を明らかにさせ、

 5)川東と西村の過去の悪行実態と今般の門真市と戸田への嫌がらせ行為を議会記録に
   刻みつつ、これらの妄動を手厳しく跳ね返した事を明らかにし、

 6)そうした上で、
  ★「市内で差別の煽動や、差別に基づく個人へのいやがらせが行われる確実な情報を
    得た場合には、関係機関へ連絡するなど対応していく」、
  ★「社会に重大な影響を及ぼす悪質かつ陰湿な行為である場合は、市民の人権を守る
    立場の市として必要に応じて毅然としたを行う」
  という毅然たる姿勢を公に示した事である。

  ※最後に述べられた「市民の人権を守る立場の市」という言葉は、その後戸田によっ
   て「市民の安全と尊厳を守る市の行政責務」という言葉に発展していく。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
参考:戸田HPザイトク特集(1)http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html
    2011年12月、門真市はザイトクのいちゃもんつけ攻撃を更に毅然とした姿勢で
    撥ねつけた!この議会答弁と「回答文書」を見よ!

参考:2011年12月議会 戸田の一般質問と答弁
  http://www.hige-toda.com/_mado05/2011/gikai/12ippan_q.htm#03
  質問通告の項目
1:脱関電の取り組みについて(関電の秘密数値を議会で初公表!他)
2:新橋住宅住民の移転反対運動と市の対応について(新発想で!)
3:差別暴力集団「在特会」らの問題について(更に認定を深める)
4:税金浪費事業の典型たるコンビニ住民票事業について(居直り強める市!)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考:
●戸田質問と答弁(3) 差別暴力集団「在特会」らの問題について(更に認定を深める)
  戸田 - 11/12/22(木) 13:01 -
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6960;id=#6960

【 戸田 】
項目3:差別暴力集団「在特会」らの問題について

問1:門真市が9月議会議答弁で、全国の行政としては初めて「在特会」らの差別怒号行
  為を厳しく批判する見解を表明した事は、自治体行政の模範を示す「門真市モデル」
  として、社会的に大きな反響を呼んだと認識しているが、ほかからの問い合わせなど
  はどうか?

   最近では12月14日に「従軍慰安婦問題」集会への嫌がらせを画策していた「チーム
  関西」という差別暴力集団に対して、大阪市が会場周辺の公園占有を許可しない、
  という判断をした例も生まれており、これも「門真市モデル効果」かと思うが、
  どうか?

【 市原市民部長の答弁 】
 平成23年9月議会本会議の答弁後、生駒市と本市管財課との間で、対策マニュアル等に
ついてのやりとりはありましたが、マスコミからの問い合わせはございません。

 また、大阪市の在特会への対応についての情報は得ておりませんが、必要に応じて情報収集してまいります。
                    
【 戸田 】
問2:10月に在特会らが生駒市の韓国籍女性市民自宅に嫌がらせ街宣を行ない、その動画
  や女性の氏名住所・電話番号・顔写真をネットにアップするという蛮行を行ない、
  生駒市長が在特会に対して生駒市と女性市民への謝罪及びネット動画の削除を求め、
  刑事告訴も辞さないという文書を出すという事件があった。

   私が生駒市役所に電話したところ、「謝罪と動画削除をしない限り2度と在特会と
  は面談しない」との姿勢が伝えられ、また対策マニュアルについて門真市の対策を知
  たいとの話があってパイプ役を務めたりした。
  
   こういう、在特会につきまとわれて困惑している自治体との情報共有や連絡をすべ
  きと思うが、どうか?

【 市原市民部長の答弁 】
 議員お示しの団体に限らず、その団体の主張や考え方などについて参考となる情報は
これまでも他の市町村から得たり、また、提供したりしてきましたが今後も必要に応じて
行ってまいります。

【 戸田 】
問3:もし門真市が委嘱した市民委員に対して、在特会などがその個人情報をHPやブロ
  グに晒して批判攻撃を呼びかけた場合は、市がプロバイダーに削除を申し入れたり法
  務局や警察に被害届を出して削除をさせたりすべきと考えるが、どうか?

【 市原市民部長の答弁 】
 都道府県と政令指定都市で構成されている全国人権同和行政促進協議会の「インター
ネットによる差別表現の流布事案に係る法務省、プロバイダ等への削除依頼に関する対応
規定」を参考に対応してまいりたいと考えております。 

 また、市が委嘱する委員につきましては、個人から削除依頼に対する了承を得たうえ
で、市が主体となり、プロバイダに対し削除要請を申し入れしてまいります。
 
【 戸田 】
問4:「門真市モデル」の波及に困惑したのか、9月議会答弁後50日以上も経ってから、  在特会が門真市にちょっかいを出し始め、在特会の川東大了や西村斉が門真市役所に
  来たり、質問状を出して回答を求めたりしているが、いつ、どのような事があったの
  か?
   門真市はどのような対応をしたのか? 

【 市原市民部長の答弁 】
 平成23年11月18日「在特会」を名乗る方が来庁し、要望書を提出されました。また、
議員がお示しの方から、平成23年11月25日にインターネットメールによる質問状が送信さ
れ、両名の方に平成23年12月7日、要望書及び質問状に対して門真市として回答をしたものです。

 来庁された際の対応ですが、市民部人権政策課で窓口対応し、提出された要望書の説明を受け、説明終了後には退庁されました。

【 戸田 】
問5:川東も西村も、京都朝鮮学校襲撃と徳島県教組襲撃で有罪判決確定・執行猶予中の
  犯罪者であり、なおかつ今も何ら反省無く差別怒号事件を繰り返している悪質な差別
  者であって、この事実をしっかり認識して、差別を許さない行政の立場を堅持して対
  処すべきである。
   彼らの訪問面談や質問は、自分の差別行為を居直りながら自己宣伝に利用するため
  の「ネタ」に過ぎず、まともに対応すべきものではない。

   また、門真市民でもない者からの執拗な面談・回答要求に、市の労力を割くべきで
  もない。
   生駒市の対応に連携して、「在特会出入り禁止」、「差別怒号集団は出入り禁止」
  の対応をすべきではないか。

   以上についてどうか?

【 市原市民部長の答弁 】
 議員お示しの両名の方は、新聞報道により威力業務妨害等に関与した当事者であること
は認識しております。

 しかしながら、門真市民であるなしにかかわらず、窓口等に来庁される方には職員が対
応することになっており、本庁舎における、業務妨害行為、並びに公衆への迷惑行為につ
きましては、門真市庁舎管理規則で禁止行為としており、庁舎管理規則違反をした場合は、庁舎取締事務を統轄する管財課長が、その行為を停止し、是正を命じ、また、立ち入りを禁止し、退去を命ずることとしております。また、退去に応じない場合は、警察と連携し対応しているところでございます。

 いずれにいたしましても、業務に支障が生じませんよう努めてまいります。
 
【 戸田 】
問6:在特会仲間の凶悪集団「チーム関西」が、ブログで「11/23以降、戸田の自宅事務
  所周辺(門真市新橋町)を、いくつもの団体を使って嫌がらせ街宣をしてやる」と宣
  伝し、また川東もブログで「12/2戸田自宅街宣予告」を行なった。

   特に川東は「生活が苦しくなってました。もう、法律を犯してもいいので、一攫千
  金を掴みたいと思います」などと書き、
    「一攫千金のための戸田攻撃」、
  という構図も見える感じがする。

   私への自宅街宣は今のところは実行されていないが、既に脅迫葉書が来たり、西村
  斉から「公開討論に応じろ。12/15までに回答しろ」というメールが来たり、
  「おつる」という川西市のザイトク女が動画で「門真の戸田にも抗議の電話を。あの
  ような極左、反日を叩き潰しましょう」との扇動を始めたり、
 などの新たな動きが起こっている。

   もちろん私はどんな事があろうが萎縮せず、逆に闘志を燃やして立ち向かっていく
  が、門真市としては、誰に対するものであれ、門真市民に対する嫌がらせ行動に対し
  ては、しっかり情報収集と現場確認の体制を取るべきと思うが、どうか?

【 市原市民部長の答弁 】
 市内で差別の煽動や、差別に基づく個人へのいやがらせが行われる確実な情報を得た場合には、関係機関へ連絡するなど対応してまいります。
 
 また、そのようななかで、社会に重大な影響を及ぼす悪質かつ陰湿な行為である場合は、市民の人権を守る立場の市として必要に応じて毅然とした対応を行うこととしております。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i219-167-237-244.s04.a027.ap.plala.or.jp>

431 / 1591 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,325,540
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free