ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
5096 / 9553 ←次へ | 前へ→

平成11年9月29日(水)午前10時。本会議開議。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 10/12/13(月) 2:32 -
  
議事録より、抜粋。

議長(早川孝久)  議員戸田久和君に対する懲罰についてを日程に追加し、議題に供したいと思いますが、これに御異議ありませんか。  (異議なし)
               (中略)
(石橋章一)私は日本共産党議員団を代表いたしまして、ただいま議題となっております議員戸田久和君に懲罰を科すことに反対の立場から討論を行います。 

 懲罰特別委員会の結論は、議員戸田君の本会議での発言に対して、事実無根、議会の品位を汚し、その権威を失墜するような発言ありとして陳謝を求める処分を委員会の多数で決定したのでありますが、私どもは憲法上の言論の自由が定められ、さらに議会における議員の発言は最大限保障されているものであり、こうした上に立って、今回の処分については極めて残念に思う次第であります。

 もともと今回問題となりました発言は、北野助役の市税滞納に端を発した徴収猶予の適用などこの是非をめぐって、そして市長及び北野助役に対する処分として、給与の30%カット、6ヶ月間というこの処分、専決処分の議案質疑を通じて行った本会議場での発言が懲罰の対象となったものであります。

 しかし、特別委員会の審議の中でも、見解の相違から議論が平行線となり、私どもの見解、戸田議員の一連の発言が懲罰の対象となるものではない、こういう観点から懲罰を科することについて、反対の立場の討論を行ったものであります。

 私ども、今回の発言で議員に対して懲罰を科するということは、今後の活動において議員の自由な発言を妨げるおそれもあり、断じて認めることはできません。よって戸田議員に懲罰を科することについての反対を申し上げ、意見の表明といたします。


(議長) 次に、村田文雄君を指名いたします。

(村田文雄) 採決に当たり、公明党、緑風クラブ、志政会、市民リベラルの四会派を代表して、懲罰を科することに賛成の立場から討論をいたします。

 提案説明にありましたように、議員の発言は、議場の秩序を保持し、品位を重んじる上からも、無礼の言葉を使用してはならないと地方自治法と会議規則で明確に規定されております。いやしくも市民の負託を受けた議員といたしまして、本会議での言動については十二分に注意を払わなければならないのは当然であります。しかるに、戸田議員は、いわれなき誹謗、中傷など本会議の名誉と品位を汚したことは明白であります。よって懲罰を科することに賛成し、懲罰の種類は公開の議場における陳謝が相当であると考えるものであります。以上で討論を終わります。

(このあと、起立により、採決が行われる)


■議事録の抜粋である。この記録に間違いはないこととして、村田君は当時新人議員。村田君の後にも、賛成の立場で稲田君が討論を述べる。おかしい表現だと思うのが、賛成・反対と発言する者が決まっており、一度発言するに留まるのに、何で討論なのかである。一つも、討ちあっていない。討ちあうこともなしに、(人間なら反対意見や賛成意見を言い合って、真理が見えてくると思う)。冷酷にも、自分の意思ではなく、会派に従うがごときの多数決。

この日の本会議は「門真市議会の一番長い日」であった。終わったのが、夜9時4分。議会場のエアコン・照明だけでも大変な無駄使いである。小さな門真で、何を派閥の存続に形式ばったことをやってるのかと。もっと、大事なことに時間を使えよと思う。この二人の答弁の前後は当時の議員、そして傍聴人なら記憶に新しいと思う。私が言いたいのは、同じ市議で状況判断も同じくできて、一人の議員の有罪か無罪かに、”何で”意見が分かれるのであろうか。石橋君、村田君の判決主文を読んで、もう一度考えてもらいたい。

■私の結論は、発言する議員のバックに自分の考えを正直に言えないものがあるのだろうかと考えてしまう。私が石橋君、村田君のどちらが正しいと言わずとも、自分の言った事に会派やバックにあるものの重圧に負けたとすれば、本人が一番知るところである。

引用なし
1,711 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska196220.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

11/28戸田の秋田講演(仮題「議会って何や?!」)で配る資料の一覧を紹介 戸田 10/11/25(木) 9:49
☆雪の秋田空港から帰ってきました。報告・動画をお楽しみに! 戸田 10/11/30(火) 9:28
●12/1(水)夜、悪寒と38.2°の熱、膝上の猛烈な肉痛で戸田がダウン!風邪と痛風? 戸田 10/12/1(水) 23:10
多分、通風です・・・ なかやましげる 10/12/2(木) 5:15
▲膝痛は通風でなく「水が溜まった」ためでした。詳しい原因は水の検査で来週判明と 戸田 10/12/2(木) 18:46
●同じ左足で続いて足首が通風激痛に!極めて不自由な生活に転落、トホホ・・・ 戸田 10/12/5(日) 10:51
☆11/28秋田講演集会の動画アップしました! 戸田の名解説、再現名演説は絶品! 戸田 10/12/5(日) 17:15
”ゆうすけ”と名のる谷口政幸です。 ゆうすけ 10/12/5(日) 21:17
秋田での戸田講演第5でありました。 ゆうすけ 10/12/6(月) 2:53
何度もすみません。 ゆうすけ 10/12/6(月) 3:41
1999年4月、戸田ひさよしは門真市会選に初当選。 ゆうすけ 10/12/8(水) 21:43
「公明党を筆頭とする4会派による議会支配体制」 ゆうすけ 10/12/8(水) 23:29
戸田さんの連続トップ当選がすごい!! なかやましげる 10/12/9(木) 0:24
◎谷口さん投稿に感謝しつつ「真剣議員」が思うことあれこれ。「公明党は原点に返れ」 戸田 10/12/10(金) 0:40
「出席手当」2001年12月議会で全廃。 ゆうすけ 10/12/10(金) 2:02
▲「出席手当を廃止したのは公明党です!戸田はウソ言ってる!」との宣伝思い出します 戸田 10/12/10(金) 8:57
えーーッ!恐るべき、実績横取りの実体。 ゆうすけ 10/12/10(金) 15:07
★遂に門真市議選分析で実証できた!議員定数を減らせば低レベルな組織議員の天下に! 戸田 10/12/11(土) 10:45
■有権者意識は少しずつしか変わらない。低レベル議員を淘汰する連立方程式は・・・ 戸田 10/12/11(土) 15:17
まあ〜、よくぞここまで、分析できるものですね。 ゆうすけ 10/12/12(日) 0:43
▲昨今の議会存在の否定・歪曲の危険な動きと「志ある議員」が取るべき立場 戸田 10/12/12(日) 21:24
●全国最低レベルの門真の議会だより:どう変えればいいか、具体例を紹介する! 戸田 10/12/12(日) 21:32
選挙工学ともいえる数式です なかやましげる 10/12/12(日) 22:12
平成11年9月29日(水)午前10時。本会議開議。 ゆうすけ 10/12/13(月) 2:32
☆議員こそ実績主義成果主義で淘汰すべき!給料泥棒議員を作り続ける一部有権者の責任 戸田 10/12/13(月) 0:51
●削減害悪1:組織票無き新人の当選も真剣議員の会派形成も不可能に!ダメ議員安楽に 戸田 10/12/13(月) 7:28
▲削減害悪2:「一念発起新人の当選不可能」は市民を白けさせ、投票率増加も望めない 戸田 10/12/13(月) 8:16
■削減害悪3:低レベル議員と支持者への変革圧力を減じ、自己改革の動機も削ぐ 戸田 10/12/13(月) 9:42
●削減害悪4:指標で明白!議会の行政チェック力量が減少し、行政にとっては楽チンに 戸田 10/12/13(月) 11:48

5096 / 9553 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,318,302
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free