ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
823 / 9437 ←次へ | 前へ→

◎戸田指摘の「09年謝罪も組み込んだ反省を」を受けて完成した「8/11謝罪文」で落着
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/8/13(日) 13:54 -
  
 トイボックスの「8/10謝罪文案」について、戸田は栗田氏に「基本的にはこれでいいけど、『2009年に戸田に謝罪文を出した事、その反省が薄れてしまった事』をも組み込んだものにして欲しい」、と電話で要求した。

 その戸田要求を受けて作られたのが、以下の「8/11謝罪文」であり、戸田はこれに了承し、これを持って今回の「トイボックス・ルミエールでの市民企画宣伝阻害事件」は収拾された。
      ↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<トイボックス栗田代表理事8/11謝罪文案>

件名:【トイボックス】謝罪文の再修正および条例改正へ向けた動きの経緯について
本文:
  戸田先生、お世話になっております。
  謝罪分の再修正についてと、条例改正の協議の経過について、ご連絡いたします。

1.謝罪文を修正し、2009年に関しての文言を追加致しました。
  以下に修正後のテキストを添付いたします。
   ※追加部分を強調しています。

 お手数ですが、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
 月曜日に書面にてお持ち致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成29年8月10日
 「NYプロジェクト・門真市民応援団」、門真市議:戸田ひさよし 様

                       門真市民文化会館ルミエールホール
                       指定管理者NPO法人トイボックス
                       代表理事  栗田 拓
                       館 長   西村 美峰

 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 この度は、「7/28 NYプロジェクト支援 市民カンパ贈呈 壮行会」のポスター掲示及
び広報支援のご案内に不備がありましたこと、本当に申し訳ございませんでした。
 深くお詫び申し上げます。

1. *7/28壮行会ポスター掲示の不備について*

  7/28壮行会のポスターが本団体のミスにより適切に掲示されず、貴団体および戸田
 議員に、市民企画行事の広報機会の損失を与え、また大変ご不快な思いをさせてしまい
 ました。
  以下に、経過および原因をご報告致します。

【経過】
6月8日(木)
 ・映画『九条への生還』NYロケ門真市民応援団の浦木様が7月28日の「壮行会」
  (タイトルは申請書の通り)のため、研修室を申請される。

7月12日(水)
 ・戸田議員がA3サイズのポスターを2枚持参される。早番の正職員が受取る。
 ・遅番の新人正職員が翌日の催し物スケジュールと一緒に掲示をしにいったところ、
  正面4角柱には貼れるだけの空きスペースがなく、スペースの空いていた小ホール前
  に1枚、1Fトイレ前に1枚を掲示する。

7月27日(木)
 ・この日まで、正面スケジュールの貼替え等を行っているが、7/28壮行会のポスター
  の掲示場所の不備に誰も気づかなかった。
 ・戸田議員より不備の指摘を受ける。

【原因】
  市民企画行事にとっての館内ポスターの重要性を、スタッフがしっかりと認識してい
 なかったのが根本の原因です。
  掲示位置によりどのような効果の違いがあるのか、それによる掲示板ごとの優先順位
 の位置づけや貼り方の基準、ポスターの重要性、適切に掲示を行うための仕組みづくり、
 実施のための研修、全てが欠けておりました。

  市民活動の広報の後押しをするためにせっかく設置した玄関正面の4角柱の広報スペ
 ースを活かせず、市民活動への理解の浅さや持続的に運用する仕組みの構築の甘さから、
 かえって信頼関係を損なう結果にしてしまい忸怩たる思いでいっぱいです。

2. *市民企画行事の宣伝を支援する責務についての認識の甘さについて*

  会館内でのポスターの掲示やホームページへの行事の情報掲載が可能なことを市民企
 画行事の主催者に充分に説明できておらず、
  とりわけ7/28壮行会をする貴団体へはホームページへの掲載が可能なことを全くお
 伝えしておらず、結果、貴重な広報宣伝の機会を失わせることになりました。
  貴団体、戸田議員には深くお詫び申し上げます。

【経過】

6月8日(木)
 ・映画『九条への生還』NYロケ門真市民応援団の浦木様が7月28日の「壮行会」
  (タイトルは申請書の通り)のため研修室を申請される。
   このとき、広報機会があることをご説明しなかった。

【原因】
  市民が限られた時間や予算の中で苦心して行事を企画し実施しているかについて深い
 理解、考える姿勢が欠けていたことが原因です。

  ホールの打合せ時に広報のご案内をしているという従前からの仕組みの継続に留まり、
 本当に市民活動の支援をするというということはどういうことか、日々検証し深く考え
 ることに欠けていました。
  結果、会議室や研修室で公衆に参加を求める市民企画行事を主催する方には広報の機
 会の情報が与えられないという、
 指定管理者としてあるまじき結果を招いてしまいました。

  これらの件につきましては、窓口業務を担当する職員まで、「市民の企画行事の広報
 を支援するのは会館の責務である」という意識の徹底がなされていなかったことが大き
 な原因です。

  *2009年に会館入口に掲示する市民企画行事のタイトル名の表示ミスを引起し戸田議
  員よりお叱りを頂いた後、運営の改善に取組んできたつもりでおりましたが、まだま
  だ至らない点がありまた慣れによる油断がありました。*

  戸田議員よりご指摘のあった「十数年前に市民企画行事の情報をホームページにアッ
 プするのは窓口業務の義務として確認されている」ことを継承・認識していなかったと
 はいえ、
  指定管理者の責務を真摯に考えたとき市民への広報支援は当然含まれる業務であり、
 この視点がスタッフ一人ひとりに徹底されていなかったことを深く反省しております。

今後の対策として、次のように考えています。

【対策】

 1)戸田議員より指摘を受けた当日、館内の全掲示板のチェックと整理を行いました。

 2)同日、会場の如何に関わらず、公衆に参加を求める市民企画行事について、広報の
   機会があること(具体的にはポスターの掲示、チラシの配架、ホームページへの掲
   載)のご案内をするように手順を変更しました。
    また、7/31にかけて、全スタッフに周知徹底しました。

 3)戸田議員との8/4協議を受け、8/5の朝より社内連絡用のチャットルームと現場
   ミーティングで動画の視聴を指示し、8/9までにシフトのなかった学生アルバイト
   1名を除きスタッフ全員が視聴しました。

 4)8/7新しい掲示版に関する手順を作成し(別紙)、掲示版の整理を行いました。

 5)今後は、上記手順書に沿って、市民企画行事については広報の機会のご案内を徹底
  するとともに、受取ったポスター等については即座に掲示を致します。

 6)毎月1回、抽選会の日に行っているスタッフ研修で、市民活動の支援について取上
   げ、スタッフ一人ひとりの市民活動に対する理解を深め、支援の意識を醸成します。

  今後はこのようなことが起こらぬよう改善を続け、市民に寄り添う会館運営を行って
 参りたいと存じます。
  この度はご迷惑をおかけし本当に申し訳ありませんでした。

敬具
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.条例改正の協議に関しての経緯です。

 1)平成23年12月議会での条例改正につながる市とトイボックスの協議を同年7月頃
   より実施しました。
    その中で、トイボックスより添付ファイル「110706条例改正提案」の内容を協
   議用のメモ扱いで提案致しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(添付ファイルの提案内容のポイント)

1 利用料金の表記方法の変更について

2 大ホールのホワイエ料金設定について

3 楽屋の運用変更について

4 パントリーの独立利用について

5 練習室1の料金改定について

6 附属設備の料金の額の決定方法について

7 規則中の予約ができる期間を 「諸室3日前まで→当日まで」と変更する件について。

8 抽選会時に小ホールを連続して取れる期間が3日までという運用ルールの撤廃につい
  て

9 土日加算を平日の3割増とするのではなく、上の表のようにはじめから土日料金を設
  定する件について (システム導入に伴う変更)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 庁内調整の結果、何点かについては採用され条例変更につながりました。
 しかし、利用料金の表記方法の変更などは何点かは、公共施設全体に関する問題であるなどの理由で、「条例改正ができない」、または「継続検討事項である」との結果となりま
した。

2)その後、入場料加算の問題などについて、定例の市とトイボックスの連絡調整会議の
 中などでしばしば話題になりました。
  しかし、条例改正をしたばかりであること(議会でもルミエールの条例の話ばかりは
 できない)等の理由で、「タイミングをみて条例改正をしなければいけない」、までの議
 論にとどまっていました。

3)平成28年度当初より、教育委員会担当者から、「条例改正をやはりしていかなければ
 いけないと考えている」、との相談がありました。

  ポイントは、今後の市の財政難の中でルミエールの収益性を上げる必要性(もちろん
 市民活動支援とのバランスを取りながら)があり、そのためにはどうしたらいいかとい
 うこと。
  そして、いままでの積み残しの議論の整理についてでした。

  市長選となり、なかなかタイミングがつかめないまま年度後半になってしまいました。
  担当課が変わることになり、このままで条例改正を尻すぼみにしてはいけないと、
 3月に今までの経過を整理し次に繋げるための協議を教育委員会と行いました。

  協議の資料として、添付のエクセルファイル「条例改正提案0323」を作成しました。

 条例改正の大きな流れにつきましては以上の通りです。

以上2点、ご連絡致します。

 今後も、門真市、門真市民に貢献できる指定管理者であるべく努力してまいります。
 よろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
特定非営利活動法人トイボックス
代表理事 栗田 拓
大阪市西区南堀江2丁目13番30号 サンイーストビル9F

www.npotoybox.jp tac@npotoybox.jp Tel.06-6543-4770
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用なし
202 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i125-203-27-14.s42.a027.ap.plala.or.jp>

「トイボックス・ルミエールでの市民企画宣伝阻害事件」とは何だったか、のスレッド 戸田 17/8/12(土) 20:39
▲ルミエール西村館長の8/7謝罪文案と、それに対する戸田の8/8批判指摘メール 戸田 17/8/12(土) 21:30
◇8/8戸田指摘受けて修正されたトイボックスの8/10謝罪文案(栗田代表理事メール) 戸田 17/8/12(土) 21:41
■09年5月の「戸田議員活動10年展」でも宣伝阻害し2度も謝罪したトイボックスだが! 戸田 17/8/12(土) 23:29
市直営時代:02年度までは財団主催以外は永六輔さんでも市後援企画でも紹介せぬ横暴 戸田 17/8/13(日) 0:50
●97年:ルミエールは戸田らの小ホール上映会の館内ポスター禁止・ウソ説明の暴挙! 戸田 17/8/13(日) 1:58
▲99年6月議会:ルミエ問題で戸田質問!東市政・瀬戸部長が不誠実極まる答弁で対応! 戸田 17/8/13(日) 9:21
◎戸田指摘の「09年謝罪も組み込んだ反省を」を受けて完成した「8/11謝罪文」で落着 戸田 17/8/13(日) 13:54
注)8/11メールでの「条例改正問題」とは6月文教質問での「非営利使用の料金」に関係 戸田 17/8/13(日) 14:56

823 / 9437 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,298,557
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free