ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
386 / 1587 ツリー ←次へ | 前へ→

9月議会での質問候補1:市内各地の投票率の20年間の実態と具体的な向上策を出せ 戸田 14/7/19(土) 21:46

候補5:空き状況の電話問い合わせに、相手が議員だと回答保留した文化会館の異常さ 戸田 14/7/31(木) 16:20
▲2000年に戸田が文化会館を使った「市議会の倫理的正常化を求める2/25集会」を紹介 戸田 14/8/4(月) 14:37
△ついでに2000年3/20ルミエールでの市民集会や「3月決戦の勝利宣言」の事も紹介 戸田 14/8/4(月) 14:54

候補5:空き状況の電話問い合わせに、相手が議員だと回答保留した文化会館の異常さ
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/7/31(木) 16:20 -
  
 これはたぶん文教委所管事項質問にすると思う。

◆牧薗生涯学習課長に告ぐ。
  そちらが出してきた「事例集記載案」が非常に不十分だったので、当方が7/18(金)に
 案文をメール送信したにも拘わらず、7/26(金)になっても「まだ検討中です」と言い、
 7/31(木)になっても対応無しとはどういうことか??

 「事例集に上げなくてもいいんじゃないでしょうか」、などという事は絶対に許されな
 い。
  問題発生当日に関係者が集まって事実確認し、事例集記載も確認した事をいいかげん
 いするなどは、あってはならない事だ。
  もみ消し意向が感じられるので、当方の7/18メールを公開する。
      ↓↓↓ 

件名:◆「戸田案1」を送信する。文化会館の電話対応問題・事例集問題(戸田)

本文:
 生涯学習課へ。「戸田案1」を送信します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文化会館の電話対応問題・事例集問題:
◆「戸田案1」
  ↓↓↓
【 事例項目 】
  真市立文化会館内ホールの使用について、「空き状況」に関する電話問い合わせに対
して、相手が議員であるから回答保留にしたことについて

事例発生日等:平成26(2014)年6月12日
担当課   :生涯学習部・文化会館

"事例概要":
【 発生までの経過 】
 1)「市会議員の○○です。」と電話が有り、7月26日(土)午後のホールの空き状況
   の問い合わせがあった。          

 2)ホールの空き状況については、その場ですぐ回答できるものであり、即座に回答す
   べきものであるにも拘わらず、電話に出た非常勤職員(アルバイト職員?)は、
  「お待ち下さい」として即答をせず、なぜ即答しないかの理由も言わなかった。

 3)この職員は、ホールの空き状況を答えず、そのかわりに「どういう用件で使うの
   か」を問い質すという、明らかに優先順位を間違え、電話主に要らざる不快を与え
   た。

 4)電話主の議員が「まずはホールの空き状況を答えよ。そんな事がなぜ答えられない
  のか」、と問い質しても答えない理由を説明せず、「上司に問い合わせるから待って
  下さい」と言うのみだった。

 5)事務所にはこのアルバイト職員の他、○人の職員がいたが(うち○人は正規職
  員)、誰もこのアルバイト職員の対応を異様とは考えず、その対応を注意する事はな
  かった。

 6)このアルバイト職員は、生涯学習課課長に連絡を取り、その指示を仰いだ後に対処
  しようと考えた。
   そして課長からの指示で許可されるまでは、電話主議員にホールの空き状況を伝え
  るべきではないと判断していた。

 7)このアルバイト職員は、「文化会館は政治活動には利用できない規則になってい
  る」と考えていたが、「政治活動とは何なのか?」「政治活動に該当するのはどうい
  う場合か?」について、全く見識を有しておらず、曖昧模糊たるイメージしか持って
  いなかった。
   そのため「議員が使用する=政治活動」だろうと短絡的に考えて用心してしまい、
  即答すべき空き状況を即答しなかったものである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 当時の対応 】

 1)電話主議員からの抗議と現場面談の要求を受けて、同日○○時から○○時にかけ
   て、文化会館事務室横の会議室にて、
   ・電話主議員
   ・電話対応したアルバイト職員
   ・文化会館管理職員(肩書・・・・)
   ・生涯学習課課長
   ・○○○○
  で面談会合が行われて事実経過の整理がなされ、会館側および生涯学習課長対応の誤
  りや研修の不足を認め、
   7月26日(土)のホールの空き状況を説明、利用できることを伝えるとともに、
  利用内容を尋ね、貸出条件に問題ないことを確認できたので、登録カードを発行し、
  当日のホール使用の予約をとり、規定の使用料を受領した。

 2)また、当時「ザイトク関係等の問題も発生している中で慎重に対応した」との会館
  や教委側の主観については、電話主議員と市・教委が共同してザイトク規制を進めて
  いる中で、市職員が7/25に研修を受ける講師を電話主議員が講師に招いて開く集会を
  危険視するが如き転倒した対応をしてしまった事も併せて電話主議員に謝罪した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 発生原因 】
  上記の○○者面談で確認され、市教委においても認識した事は以下の通り。

 1)そもそも文化会館は「登録団体」の使用が大半で、個人での飛び込み的な使用申請
  がほとんどないという状況に甘んじ、そういう申請があった場合の考え方や判断につ
  いての想定が職員に行き渡っていなかった。
    
 2)アルバイト職員だけでなく正規職員についても、接遇の深い研修がなされて来なか
  った。
   「何が政治活動に該当するか」も知らずに「議員が使うのは政治活動ではないか」
  と短絡的に用心したアルバイト職員を誰も諫めなかったのは、その現れであった。

 3)2000年3月に、ホールで電話主議員を実質的主催者とする集会「○○○○○○集
  会」が開催されているが、この事実の継承もされていなかった。

 4)「問合わせ者に要らざる不快を与えない」という接遇の基本ができていなかったた
  めに、「ホールの空き状況を即答せず、理由も答えない」という接遇をしてしまっ   た。

 5)門真市が「反ザイトク施策先進都市」となり、職員研修・施設管理担当者研修の中
  でも取り上げられ、4月から5月にかけて大きな動きがあり、6月議会でその総括的
  な答弁もなされているのに、そういう事が会館職員に周知する事が非常に不十分であ
  った。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 再発防止対策 】
  1)文化会館条例にある許可条件を再度、確認を行い認識することを徹底する。
    (文書によって徹底するなど。)

  2)正規非正規を問わず、全ての文化施設職員に対して、接遇と使用許可条件、
    及びザイトク対策についての研修を毎年徹底する。

  3)ザイトク対策については、各々の館に「2/21門真市の反ザイトク施策研修会」で
   使用された主催者側及び市・市教委側の資料、そしてその後の「ザイトク差別集会
   への使用許可と取り消し事件」についての総括的資料を備え付けて、見識の継承維
   持に努める。

  4)内容は違うものの、平成12年3月17日文教常任委員会での戸田議員による公民館
   の予約システムについての質問・指摘など含めた事例集を各々の館に設置し、今後
   の運営に役立て、事例が継承されるような方策で再発防止に努める。"
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 その他 】 記載無し
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 添付資料 】
  
 1)電話主議員発行の「7/26講演集会」開催予定のHP記事 
 2)電話主議員が○○に発行したビラ
 3)電話主議員が7/1に発行した「7/26講演集会」の案内ビラ
 4)2000年3月に、ホールで電話主議員を実質的主催者とする集会
   「○○○○○○集会」を示すビラやHP記事
 5)「2/21門真市の反ザイトク施策研修会」で使用された主催者側及び市・市教委側の
   資料、そしてその後の「ザイトク差別集会への使用許可と取り消し事件」について
   の総括的資料
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●「生涯学習課の草案」
   ↓↓↓
【 事例項目 】
  真市立文化会館内ホールの使用について、議員より電話による問合せ
  (空き状況及び予約)に関する職員の対応について

事例発生日等:平成26(2014)年6月12日
担当課   :生涯学習部・文化会館

"事例概要":

【 発生までの経過 】
 1)「市会議員の○○です。」と電話が有り、7月26日(土)午後のホールの空
   き状況の問い合わせがあった。          

 2)議員から直接、館に電話で部屋を予約されることは今までなかったので、
  慎重のうえにも慎重を期すようにとの思いと政治的な活動のためではとの思
  いもあり、改めて使用条件の確認を行ったため返答に時間が要したものです。

 3)その後、課長より返答をと思い連絡先を聞き、課長より折り返し連絡するこ
  とを伝えた。                            
                                    
 4)すぐに課長に○○議員より文化会館のホールの空き状況の問い合わせがあっ
  たことの連絡を行った。                       
                                    
 5)その後、5分ぐらい経って議員より電話で、「空き状況に時間を調べるのに
  時間がかかるのは何故か」との指摘をされた。
   その時に、7月26日(土)のホールの空き状況を説明、利用できることを
  伝えるとともに、利用内容を尋ね、貸出条件に問題ないことを確認できた。
                                    
 6)正午頃に、議員と課長で来館、館の対応に時間がかかったことをお詫びし、
  登録カードを発行、当日のホール使用の予約をとり、規定の使用料を受領し
  た。"
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 当時の対応 】
  上記のとおりの対応を行ったが、議員からの直接の電話とあり、また在特関
 係等の問題も発生している中で、慎重に対応したものです。
  しかし、過度の慎重な対応で時間を要したものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 発生原因 】
 1)発生までの経過の2)にもあるように、文化会館としては議員による会館の使
  用申込みが、今までになかったことから、他の市民と同様の対応を取らずに、
  慎重な取り扱いとなった。                   

 2)在特問題も発生していた関係からも、より慎重になってしまったものでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 再発防止対策 】
  1)文化会館条例にある許可条件を再度、確認を行い認識することを徹底する。
    (文書によって徹底するなど。)

  2)内容は違うものの、平成12年3月17日文教常任委員会での戸田議員による
   公民館の予約システムについての質問・指摘など含めた事例集を各々の館
   に設置し、今後の運営に役立て、事例が継承されるような方策で再発防止
   に努める。"
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 その他 】 記載無し
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 添付資料 】記載無し
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i222-150-202-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲2000年に戸田が文化会館を使った「市議会の倫理的正常化を求める2/25集会」を紹介
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/8/4(月) 14:37 -
  
 上記メールでは
    2000年3月に、ホールで電話主議員を実質的主催者とする集会「○○○○○○
    集会」が開催されているが、この事実の継承もされていなかった。
と書いたが、
 正しくは2000年2月25日に文化会館ホールで行なわれた
   「非常事態!門真市議会の倫理的正常化を求める2・25 市民集会」
だった。 
 (この時期のHPの情報整理が不十分なので、戸田以外の人には探しにくいと思う)
  
▲この時期は、当時の「与党4会派23議員」が3月議会で戸田にクビ切り懲罰攻撃をか
 けようと策動していて、戸田はそれを粉砕するために宮崎学さんや大谷昭宏さん、江田
 五月さん、栗本慎一郎さんら著名人の支援も取り付けて、3月議会を挟んで、
  2/25文化会館:「非常事態!門真市議会の倫理的正常化を求める2・25 市民集会」
  3/20ルミエールの小ホール:「門真市議会をただす3/20市民集会」 

 という2つもの集会を構えて闘い、懲罰攻撃を未発に終わらせて完全勝利したものだ。
  3月議会の議会活動ももちろん頑張ったし、ちょっと前には「北巣本での1000坪不
 法占拠業者の追求」や「シルバー人材センターの不正常問題の追求」もしていたので、
 猛烈な忙しさだった。
  今から考えたらよくこれほど活動できたな、と自分でも驚く。

 それでは以下に、「非常事態!門真市議会の倫理的正常化を求める2・25 市民集会」に関連する記事を抜粋紹介しておく。(生涯学習課はしっかり読んで調べること!)
    ↓↓↓
◎「12の窓(1):対決!バトルと論点」
     http://www.hige-toda.com/_mado01/mado01_index.htm の
    ↓↓↓
▲カバン禁止に懲罰策動。2000年3月議会決戦の壮絶な闘いの記録
   http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/index_2000_03.html
 「全国最後進議会へ逆突進!戸田の議会追放すら狙う、
  公明党ら4会派の止めどない議会改悪策謀に鉄槌を!」
 ------------------------------------------------------------------------------
 「これに違反した議員は入れない・処罰する」という強行姿勢のもとで、「議員はカバ
ンを持って入るな」「ネクタイしない議員は議場に入れない」「委員会記録全文公開禁止・議員にも自由に見せない」、などの仰天するような常識はずれの規則・決定を押しつける4会派。
 その先頭に立っているのが議長(公明党)・議運委員長(自民党門真支部長)であり、「仲良し4会派」で除名懲罰すら可能な「4分の3の絶対多数」以上を占めているもんだから、なんでもヤリ放題。

 彼らが押し進めているのは、自分らの気に入らない議員に対する「業務妨害」行為であり、納税者が信託している行政チェック機能としての「正常な議会運営への阻害行為」に他ならず、断じて許されるものではない。
      ↓↓↓
★議員連盟が出した怪文書まがいのビラ公開!
 ◆怪文書もどきの「門真市議会のカク乱を阻止する議員連盟」ビラ
                   (2/25市民集会前に各戸配布されたもの)
    http://www.hige-toda.com/_mado01/kaibunsho/kaibunsho4.html
  議員の会派と氏名(2000年当時)
  公明党  (8人):富山悦昌・早川孝久・青野潔・風古波・鳥谷信夫・山本純
           ・平岡久美子・村田文雄
  緑風クラブ(7人):寺前章・中井悌治・今田哲哉・増井勝昭・吉水丈晴・五味聖二
  志政会  (5人):大本郁夫・上杉嘉信・稲田実・日高哲生・宮本一孝
  市民リべラル(4人):植田弘・田伏幹夫・林芙美子

 <解説と分析>
  (中略)
 ▽B−4サイズ横置き裏表印刷で門真市内はもとより全国的に反響を呼んだこの怪文書
  もどきビラ、・・・・
 ▽でも紹介したように、「議員連盟」という立派な公式団体のビラだというのに、戸田
  の公開質問状・公開討論要求には全く答えようとしないままで、「議員連盟」の代表
  者や連絡先さえも言おうとしない不自然さ。
  戸田への「名誉毀損」犯罪の証拠物件みたいなものですね。・・・・
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★「門真市議会のカク乱を阻止する議員連盟」各位へ公開質問状と討論申入れ 
  http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/2-28giinrenmei.html

★「門真市議会を正す2・25&3・20市民集会」資料集
  http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/shiminsyukai.htm

★2000年2月28日・29日 新聞記事
  http://www.hige-toda.com/shinbun/000229kiji.htm

★戸田への排除・処分策動を粉砕、壮絶な闘いの記録!(なんでも掲示板より)
   http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/todatuihou.html

★支援のお礼と3月決戦「勝利宣言」
  http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/shourisengen.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1:「非常事態!門真市議会の倫理的正常化を求める2・25 市民集会へ!」:ビラあり
    作家 宮崎学氏来たる! (大谷昭宏氏もゲストに)
  http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/2-25shiminsyuukai.htm
  <2月25日(金)夜6時開場、6時半開会門真市文化会館1Fホールにて、
  「非常事態!門真市議会の倫理的正常化を求める2・25 市民集会」を開催します

  <速報!> アウトロー作家・宮崎学さん、ゲスト出演が決定!
                 日付: 2000/02/12 4:54:41 名前: ヒゲー戸田     <速報!> 黒田ジャーナル、大谷昭宏さんも参加決定!
                  日付: 2000/02/13 0:58:40 名前: ヒゲ-戸田  
      http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/2-25-gesuto1.htm
--------------------------------------------------------------------------------
2:激励のメッセージ&市民の声!(2月の分)
   http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/messe-ji.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3:2/25集会大結集!「新しい形のファシズム」に警鐘。感想求む!
                  日付: 2000/02/26 11:50:18  名前: ヒゲー戸田
   http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-3.htm#u
  報道と宣伝のおかげもありますが、異常な事態に危機感を持った人々が会場ギッ シ
 リに集まってくれました。文化会館1Fホールはイスが全部埋まって立ち見が 20〜30
 人くらいでしたから、130人参加、と発表してもいいでしょう。

  他市からも駆けつけてくれましたが、門真市民がそのうち70人くらいかな、と推測
 します。一部、4会派陣営の偵察らしき人もいましたが、全く初めてで、戸田を応援す
 る、という人も結構いて嬉しく思いました。
  集会計画を決めてからたったの15日程度で、単独議員の呼びかけでこれほどの結集
 があったというのは大成功と言えるでしょう。
  (中略) 
 「(住民投票を否決した)神戸市議会もひどいけど、門真のひどさはそれどころじゃな
 い、歯止めっていうものがないのね」と驚いていました。
 (怪文書まがいの戸田誹謗ビラを門真23議員が連名で出したことには、一同唖然とし
 ていました。)

  ヒゲー戸田通信のお持ち帰り配布もだいぶ協力していただき、カンパダルマに千円札
 がだいぶ入っていました。ありがとうございます。集会配付資料など詳しくは、月曜あ
 たりからやっていけるでしょうが、参加者の感想 などお寄せ下さい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:★朝日新聞 2000年2月17日(木)27面    戸田が載りました!!
  (「議会にカバン持ち込み禁止」の馬鹿規則制定に関して)
      http://www.hige-toda.com/shinbun/000217asahi.htm
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5:渾身の通信5号できた!街宣で激励・カンパも受け、日刊スポーツありがとう!
                   日付: 2000/02/22 22:56:09 名前: ヒゲ-戸田

  2/25集会ビラ2万枚も順調にはけ、念願の通信5号もやっと完成させました!
 ホントは集会ビラと同封して発送したかったんだけど、これが限界。今回は議会バトル
 の経過とこれからの展開予想がバッチリ判るスグレもの。
  ・・・・・
  本日はわざわざ車を止めて歩いてきて、激励カンパをくれる人までいました。
  一番時間を食う通信作りが完了したことだし、バリバリ全開で行きまっせ!
   「ヒゲ-戸田通信」5号の1面
     http://www.hige-toda.com/_mado02/2000/tusin2000-5/a.html
 ◎善さん、ありがとう!日刊スポーツ19日(土)の「ニュースらいだー」で黒田さんが
  門真市議会の異様さを批判し、戸田を激励してくれていること、知りませんでした。
   読んでみてその的確さ、キレの良さなどなどにビックリ。・・・・。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5:25日早朝のABCテレビに戸田が出ます。(早川議長も?)
                 日付: 2000/02/24 6:30:48 名前: ヒゲ-戸田
  23日、事務所でテレビ取材が行われました。 このインタビューを含めた門真市議
 会騒動が放送されるのは、25日早朝5時半〜6時 45分のABS(大阪では6チャン
 ネル)の「おはようコール」という番組で、この中 でたぶん6時25分前後の時間帯に
 放送されるだろう、ということ。(多少の変更はあり得ます)
  ・・・・・・ 
 @2月28日朝10時からの議運においても、戸田がいつもにようにカバンを持って傍聴
  に入ろうとした時に阻止されるかどうか、ということで弁護士・新聞・テレビが現場
  にやってきます。
   阻止されたら、前代未聞の愚挙としてテレビニュースと新聞夕刊の大きな記事、
  そして翌日にでも「議員に対する業務妨害」として大阪地裁に提訴。
   阻止されなかったら、「世論の批判を意識しての門真市4会派の譲歩」として、
  それなりのニュースになるでしょう。
  (議運でネクタイ強制の服装規則など決めたら、こちらが大きな扱いになるでしょ
   う。物笑いのタネとして)・・・・・・
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6:日本一の講談師、旭堂小南陵さんから熱いメッセージが・・
  *************************************************
  戸田久和さん、あなたは炎天下に市民のために一生懸命頑張っている一匹の働き蟻で
 す。一匹の蟻とは言え、蟻の一穴堤を壊すの例えがあるように、思わぬ強さを発揮する
 のが蟻なのです。
  既得権にあぐらをかき、市民を無視する議員共は、あなたを追い出し、市民と議会の
 間にある堤防をさらに強化しようとしています。その堤防をしっかりとこわして下さ
 い。市民はあなたの味方です。
                  元参議院議員・講談師 旭堂小南陵 
  *********************************************************
  入力していてジーンとくるメッセージです。感謝!
  さて、いよいよ明日!みなさん、ドサッと来て下さいよ! 今晩は明日配布する資料
 作りなどのために、事務所泊まりの戸田です。私の書き込みは今晩はここまで。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7:2/3 議運(2);戸田バッシングと議会改悪の仰天4規則を議長が提案!
               日付: 2000/02/03 21:47:14 名前: ヒゲー戸田
   http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-1.htm#a
  何か改悪をやるだろうとは予測していたが、ここまで程度の低いことをブチ上げてく
 るとは思わなかった。ああ、同じ門真市の議員として恥ずかしい!      
     ***************************************
 (1)服装規定を設け、男性議員ネクタイ着用などを義務づける。
    ・・・・・「社会常識である」(?)
 (2)議会や委員会の時に、議員がカバン・袋を持ち込むのを禁止する。(??!)
        ・・・・・「ジャマになる」
 (3)委員会の記録をコピーしたりテープ吹き込みするのを禁止。議長の許可なければ議
  員に記録は見せない。 ・・・「戸田HPでの懲罰特別委記録公開は、問題ある行為」

 (4)研修会や視察で行った先での議員個人のビラまきは禁止する。
  ・・・・「目的はずれであり、秩序を乱す行為」
         ***************************************
 ★言うまでもなく、これらは全て戸田のポリシーや活動に対する妨害行為であり、自分
  らの実状を広く内外の市民・議員に知られたくない、という身勝手に発するもので
  あって、議会改革とは縁もゆかりもない代物。
 ★戸田が逆らうのなら、「規則」をタテに<議場に入れない>、<挑発して除名懲罰に
  持っていく>、などを目論んでいるのだろう。ご立派なチエである。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8:議員が委員会記録を自由に見れないなんて・・閲覧申し入れの結果は?
              日付: 2000/02/09 20:11:47  名前: ヒゲ-戸田
  http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-1.htm#i

9:戸田を「議会に入れない・追放する」策謀が動き出しています!
                  日付: 2000/02/13 3:16:03  名前: ヒゲ-戸田
  http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-2.htm#j
 ▲4会派は、辞職勧告決議では飽きたらず、法的に議員を失職させる「除名懲罰」処分
  を可決する可能性大、と戸田は読んでいます。
 ▲法的には、出席議員(議長と「被告」の戸田を除く26議員)の4分の3=19.5議席
  =20議席があれば何でも可能。
  議長を除いた4会派議員は22人、楽々できるのです。

 ◎委員会記録公開問題など「過去の活動を問題にして」除名懲罰に持っていくか、
 ◎戸田を全面屈服させるか、・・・・規則違反を理由に,
 ◎「議場に入れずに、議員としての議会活動をさせない」か、・・議場でもめさせて,
 ◎「議長の指揮に従わなかった」として、除名懲罰に持っていくか、
いずれかでありましょう。

   2/3議運の内容を見るならば、3月議会で何の処分策動もない、と思う方がおかし
 いでしょう。
  「辞職勧告決議までしたのに、更に非行を重ねている」というレッテル貼りをし、
 カバン・ネク タイ・委員会記録などで新たに抗争点を増やした、ということは?

 ★これが可決されると、即日、戸田は議員の身分を剥奪されて、バッジも返し控え室か
  らも追われ、荷物も運び出さなければならなくなります。もちろん議員報酬もスト
  ップ。もちろん行政に対する議員としての調査もできません。
   対抗手段としては、(除名懲罰の場合だけ)大阪府に不服申請をして身分回復を争
  う、それで負ければ裁判に訴える、という道があります。

  いずれにしても、身分回復までの間、 議員報酬を失い、カンパ・借金によりながら
 の闘争生活になります。
 
 ▲ネクタイ締めておとなしくしたら回避できる、という問題ではありません。
   4会派が絶対多数を占めている以上、いつでもどんなことでも、除名懲罰に持って
  いくことができ、それにビクビクしながらではまともな議員活動はできなくなってし
  まいます。

 ★懲罰(出席停止)・問責・辞職勧告、と続いた一連の攻撃は、今にして思えば、除名
  懲罰にもっていくための下ごしらえだったのでしょう。

 ★支援者のみなさん!1対23の闘いであろうとなんであろうと、戸田は不当な業務妨
  害には決して屈しません。
  門真市を揺るがす闘いで公明党ら4会派の横暴を跳ね返していきます。共に闘わん!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10:スゴ腕弁護士が送りつけた内容証明郵便はこれだ!
                    日付: 2000/02/17 9:46:32 名前:ヒゲー戸田
   http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-2.htm#n
11:貴職らはあえてこの門真市議会を、今新たに全国の物笑いの種にしたいのであるか?
                 日付: 2000/02/17 20:07:44 名前: ヒゲ-戸田
   http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-2.htm#p
12:緒戦の勝利!世論の反響の大きさにたじろいだ4会派、戸田排除できず
                   日付: 2000/02/28 17:37:32  名前: ヒゲ-戸田
   http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/todatuihou-3.htm#w

・・・・・等々。もの凄く久しぶりに14年前の事件・闘争の記録を読みました。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i222-150-200-36.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△ついでに2000年3/20ルミエールでの市民集会や「3月決戦の勝利宣言」の事も紹介
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/8/4(月) 14:54 -
  
★「 門真市議会をただす 3・20 市民集会」へ! (ビラもあり)
  http://www.hige-toda.com/_mado01/etc/4/3-20syukai.htm

  「門真市議会のカク乱を阻止する議員連盟」 まで作られるような激しい戸田攻撃と
  の闘いに再び宮崎学氏来たる!
  < 3月20日(月)夜6時半〜 ルミエールホール(小ホール)にて、>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★門真市議会3月決戦の「勝利宣言」
  http://www.hige-toda.com/_mado01/2000/2000_03/shourisengen.html
 (非常に気に入っている文章なので、全文紹介しておく。当時の状況がよく分かる。)

  ※今の門真市の職員も議員達も必見ですぞ!
   今の市民にもぜひ知っておいて欲しい。
   こういう戸田の奮闘があって初めて、今の「かなりマシになった門真市議会」があ
  るのだという事を。 
     ↓↓↓

   支援のお礼と門真市議会3月決戦の「勝利宣言」:

 全国と門真市の心ある市民のみなさん、様々な意味での同志友人のみなさん、良心的報道関係者のみなさん、みなさんの注目・激励声援・支援行動のおかげを持ちまして、戸田の議会排除と処分を狙った門真市公明党ら議会4会派の策動を完全に封殺して、3月議会決戦に勝利し、「鮮烈市民派と」しての議会活動の大きな自由の第1歩を勝ち取ったことを、感謝と誇りを持ってここに宣言します。                                                                        門真市議;鮮烈市民派・戸田ひさよし  2000年3月26日

勝利の第1は;
  公明党ら強硬派の独断専行・陰謀的策動を早期に暴露し、断固たる闘いを組むことに
 よって、戸田攻撃の発動を完全に封殺したことである。

  カバン・ネクタイでの「議運決定」を理由とした戸田の議場排除や「審議妨害」なす
 りつけのシナリオは崩れ、逆に「議運決定は強制力を持たない」ことを4会派も了承せ
 ざるを得なくなり、議会冒頭に注意するだけという「珍儀式」で世間の物笑いのタネと
 なるのみであった。

勝利の第2は;
  この過程を通じて門真公明党ら4会派の非常識ぶりを、満天下にこの上なく明白に知
 らしめると共に、これからの追及の材料もガッチリと捕捉したことである。

  「議員に議会記録を見せない」という業務妨害行為、差別規定に他ならない「服装規
 程」、名誉毀損の証拠物件であり、4会派がどうしてもまともに答えられない「門真市
 議会のカク乱を阻止する議員連盟」ビラ、などがそれである。

  今後当方は、これらを活用した追撃戦をていねいに行ってゆくであろう。

勝利の第3は;
  HPでの議員の実態報告について、4会派に何ら文句をつけさせなかったことであ
 る。
  当初、公明党らは明らかに戸田HPの記述に攻撃を加える意図を持っていたが、それ
 はかなわぬ夢となって終わってしまった。
  議会での活動をHPに書かれることについては、もはやそれに彼らが慣れていくしか
 ないのである。

勝利の第4は;
  4会派内追随派の口から、非公式ではあれ、「除名懲罰なんて考えていない・できる
 わけない」と言わせたことである。
  強行派の独断専行的陰謀はこの点からも、今後大きな制約を受けることになった。

  「除名懲罰なんて並大抵のことではない」という常識を4会派もようやく認知せざる
 を得なくなったのである。

勝利の第5は;
  公明党主導で起死回生の思いでばらまいた、例の23人の「議員連盟」の怪文書もど
 きビラになんらひるむことなく、これを大枠に於いて門真市議会の異常さと戸田の闘い
 の意義を知らしめる方向に作用させたことである。 

  戸田HPへの怪しげな書き込みも、まっとうな言論によって簡単に跳ね返して終わっ
 た。
  総じて、戸田は「1対23でも負けない議員」、「公明党と断固として闘う議員」とし
 て大いに注目と好意的期待を受けることになった。
  門真で「公明党大嫌い市民」は多く、そのウップンはだいぶたまっているのである。

勝利の第6は;
  1ヶ月未満の間に2つの大きな集会を打つ、という離れ業を基本的に成功させたこと
 である。
  この過程で新たな支援者・支援市民を獲得することもできた。
  門真市内的にも、全国区ニュース的にも、戸田を攻撃すればするだけ、支援と報道が
 広がる事実は4会派の心胆を寒からしめた。
  (こんなことは昨年10月にとうに分かっていなければならないのであるが。)

 戸田としてはこの闘いの中で大いに力量をアップすることができた。

勝利の第7は;
  議会での質疑・討論の中に巧みに4会派の悪業批判を盛り込んで、議会記録に残すと
 共に、4会派には指一本触れさせなかったことである。
  彼らは歯ぎしりしながら戸田の弁論を聞いているほかなかった。
  戸田の弁論の自由の地平は大きく前進したのである。 
  その自由は今後、疑惑問題追及などで大いに活用されるだろう。

勝利の第8は;
  以上の過程を通じて、4会派の公明党以外の部分にある程度ではあるが、「戸田攻撃
 への厭戦気分」を作り出した気配が感じられる事である。
 「こんなケンカしても割に合わない」と感じてきている議員がいることは確かである。

さらに勝利の第9は;
  さすがにこれは予期しなかったことだが、以上の勝利が敵の「軍師」のイラダチと自
 滅点を誘い出したことである。
  すなわち本会議最終になって、共産党議員への理不尽な懲罰攻撃がなされ、共産党が
 当事者として断固として闘う一方、公明党とほか3会派の間に温度差が生じる、という
 事件が起こったことである。

  「疑惑」は却って印象づけられ、4会派の非常識ぶりと「軍師」の指揮のマズさがま
 た浮き彫りになった。大変喜ばしいことである。

 <さて、以上の勝利を獲得できた主体的要因は何だったのか>

 それは、門真での議会バトルの本質が、単なる「古手議員と新人議員のあつれき」のレ
ベルのものではなく、
  「情報公開議員」と「情報公開されたら非常にヤバイ部分を持つ一部議員」との非和
   解的対立を水面下に抱えた対決であることを見据えて、
  「まともな議員活動」をするために不可欠な議会改革の闘いとして、
  「一個の戦争と認識して」闘ってきた土台の上で、

 無内容な仲良し平和主義路線や、通俗的譲歩主義路線・お上品路線を峻拒して、「先制
的・徹底的・全面的に闘う」という3月決戦路線を2月初頭に打ち立てたことにある。

   <今後の闘いの展望>

 「勝って兜の緒を締めよ」の格言を肝にして、「常在戦場」の心得で議員活動に邁進していきます。
 4月に出る北巣本のダイオキシン疑惑の検査結果は、大きな反響を呼ぶでしょう。
 来年6月の市長選挙を控えての生臭い話も出てくるでしょう。

 門真市HPの開設、共産党HPの開設、7月情報公開条例施行、などでも新しい流れが出るでしょうし、新たに不祥事や疑惑が出てくる可能性も大きいでしょう。

 今後もバリバリに闘っていきますので、ご支援よろしく。    (以上)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i222-150-200-36.s04.a027.ap.plala.or.jp>

386 / 1587 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,320,116
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free