ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
50 / 8767 ←次へ | 前へ→

●2000年7月議会:戸田質問潰し、1日延長、戸田への陳謝懲罰もあった!当時記録から
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/21(土) 6:27 -
  
 過去記録を読んで初めて思い出したんだけど、理不尽な質問潰しをした大本議長らが
「本会議の1日延長」という事までやって戸田への「陳謝懲罰」をやったり、戸田HP
報告に対して「逆抗議」するとかもあったんですね。(「逆抗議」は後述)

 扉ページ再下段の「過去の掲示板」バナーをクリックし、(1999年〜2006年の掲示板)http://www.hige-toda.com/bbs1/tmp/hozonkiroku.htm
    ↓↓↓
<2000年:なんでも掲示板>の「7月」の部分をクリックして出る、
  ☆ '2000-7月 なんでも掲示板 記録 ☆
    http://www.hige-toda.com/bbs1/tmp/00/keijiban7.htm
から。     ↓↓↓
===================================
●大紛糾!翌日延長された本会議。発言禁止・「陳謝」・公明ゴリ押し崩壊の大激変
                日付: 2000/07/09 11:06:41 名前: ヒゲ-戸田

 詳しくは別個報告していくとして、この定例議会最終で次々と大事件が起こりました。(本来、淡々と進んで7/6の午後2時前には楽に終わるかと見えたのですが、風雲続きの
門真市議会は、そうはいきませんでした。)以下にその要点を報告します。

    <7月6日本会議紛糾と翌日延会事件の要点>

@戸田の質問の中で、シルバー人材センターへの市の監督責任を問う質問途中で、大本
 議長がなんと「発言禁止命令」!
  (議会前日に戸田が危惧していたことが起こってしまった)

@戸田がこれに反発。後ろを振り向いて「発言禁止・降壇命令」を出した大本議長に激し く抗議した。
 「市政の範囲外だから質問禁止するというのは全く不当」、「しかも質問を途中で切り  換えたのに、他の質問まで全部禁止するとはひどすぎるではないか」
・・10数人の傍聴者からも激しい抗議の声の中、「暫時休憩」が宣言される。10;50頃

@以降、スッタモンダの中で、2;20に本会議再開して残りの一般質問・答弁を片づけ、
 3;48にこれらを終了してまた休憩、4:40再開で延会(会期延長)を宣言するだけで終
 わるまでの重要ポイントは次の通りです。

☆たとえ異論があっても「議長命令には絶対に従う」という「議会の決まりごと」がある
 中で、戸田の反抗は「あまりにひどい行き過ぎ」として全議員が捉えた。
 そこの部分で感情的反発を強く持つ議員も多かった。

☆戸田としては、「市政の範囲外だから質問禁止」という議長の判断は承認できないが、 「議長命令違反」行為に出てしまったこと、後ろを向いて議長にいわば「カミついた」
 こと、は不適切な行為だったと反省した。

 ここの部分は「甲子園野球の審判絶対主義」みたいなもんで、バリバリの市民派議員
 でも(腹の中はどうあれ)従わざるを得ないのが一般的であるらしい。
  (「乱闘」が結構許されている国会はいわばプロ野球の世界か。)

☆そこで戸田は、「議長命令違反行為については謝罪する用意がある。(ほかの事では
 謝罪しない)それでも懲罰ウンヌンというなら断固受けて立つ!」、という方針を立
 てた。(大本議長にも休憩中に直接陳謝しましたヨ!)

☆大きな変化というのは、4会派議運体制が従来の「公明党(+軍師)主導引き回し」
 から、「緑風クラブ(吉水幹事長・議運委員長)主導の是々非々運営」に切り替わっ
 たことが、この紛糾事態の収拾をめぐって明白になったことである。

☆即ち、「議長命令違反についての戸田陳謝で収拾すべし」という緑風・大本議長・志政
 会・リベラルの3会派+共産党と、
  「ケシカランから懲罰すべし、あれもこれも陳謝させるべし」と強硬主張の公明党、
 といういまだかつてなかった構図になったのである。

☆「質問禁止」も大問題だけれども、門真のこれまでの状況を考えると、こちらの変化の
 方がより重要な問題とすら言えるかもしれない。

☆公明党以外の「3会派+共産党」主導で「戸田陳謝で収拾―しかし本日収拾はムリー
 冷却時間をおいて明日収拾」という判断の下、一般質問終了のち延会となった次第。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@そして7月7日、10時開会予定が1時まで延びましたが、これは公明党の不満(追及)
 をなだめ抑制しつつ、戸田にも陳謝内容を念押ししつつ(よけいなことは言わずに、
 命令違反行為について明確に陳謝すること)、収拾解決するための調整でした。

@本会議冒頭、戸田が「堂々たる陳謝の弁」を述べ、紛糾事態は収拾。
最後に残った「少年法改正を求める意見書」審議で、戸田と共産党が反対、提案4会派
 がまともな答弁もせずに賛成多数で可決、という「従来パターン」で全て終了しまし
 た。
  それにしても大波乱と大変化の6月定例議会でした。
===================================

●7/6本会議(1);質問途中で「発言禁止命令」、戸田抗議で本会議中断!
               日付: 2000/07/09 11:50:10 名前: ヒゲ-戸田

(この報告と次の報告は7/6当日議会現場―事務所の通信で書き込みしようとしたもの
ですが、事務所パソコンが入れ替え調整中で使えなかったので、掲載遅れていました。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 初めはスイスイ進んでいた本会議だったが、やはり「悪い予感」が当たってしまった。 10:46頃、戸田の質問項目4(土井助役と中東保健福祉部長の門真市シルバー人材センタ
ーへの監督責任について)の途中で、大本議長が「一般質問の範囲を超えているので、
発言を禁止します」、と言ってきた。ちょうど土井助役への質問の所だった。

「不本意ながら次に移ります」と戸田が言って、中東保健福祉部長の監督責任へ移ると、すかさずまた「発言禁止」と言われたので、
「残念ながら次の質問項目(差別落書き事件)に移ります」と言って質問しかけるた時、「発言禁止ですから降壇して下さい」という意味の事を命令されてしまった。

 「エッ?それじゃ、シルバー人材センター関係以外の他の質問まで全部禁止?それは
 ひどすぎるじゃないか」
とビックリして、後ろを振り向いて大本議長に強く抗議した所、「暫時休憩」を宣告され
てしまった。

 10数名の傍聴人が口々に強く抗議し、議員がぞろぞろと退席する中、傍聴者に対して
戸田が事態を説明しつつアピールを行なう。
 「議場占拠や!」と文句言う議員もいたが、「休憩に入った」のだからそれには当たらない。
 廊下や事務局内でも騒然たる状況に一時なった。
10;56〜11;15 代表者会議。その後12;50からまた代表者会議。

 これからどういう展開をするか、今のところ戸田にとっては全く不明。戸田への懲罰を息巻く声も(当然ながら)あるようだ。 引き続き、議会の状況にご注目下さい。      (7/6午後1時作成)
===================================

●7/6本会議(2);戸田発言禁止で本会議再開、一般質問終了
                  日付: 2000/07/09 12:08:10 名前: ヒゲ-戸田

 戸田への対処(処分攻撃?)を、全議題を片づけてから行うことに決まったらしく、
2;20より本会議再開。
 ただし、戸田やり残しの6質問は許されずに、前半3質問の答弁を聞くのみ。

 情報公開の実績以外はほとんど「木で鼻答弁」(木で鼻をくくったような、ということ)が行われた後、
 (まあ、市側の不当性を浮かび上がらせるための、答えにくい質問ではあるけれど)、

 寺前議員(緑風)、福田議員・中西議員(共産)、鳥谷議員(公明)の順で一般質問と答弁が終了し、3;48に再び「暫時休憩」

 残るは公明党など4会派提出の意見書採択と、戸田処分の問題のみになった。
さあ、どうなるか?

@共産党に対する「木で鼻答弁」に比べて、公明党に対する答弁のバカ丁寧なこと!
 (鳥谷議員の質問自体は良いものだと評価できる内容だったが)
 質問者の言っていることに輪をかけてなぞりまくって、前向きな感じ一杯に「検討していきます」、と答えてあげる丁寧さ。
 とても同じ保健福祉部長の答弁とは思えないほど!

@この部長の、戸田への答弁もヒドイものだった。2つ聞かれたうちのひとつにだけ
 「木で鼻答弁」をかましてお終いだもんなあ。 7/6午後4時作成
===================================

●7/6本会議(3);明日へ延会決定。処罰強硬論の公明党孤立化の意外な展開!
                  日付: 2000/07/09 13:23:56 名前: ヒゲ-戸田

 さあ、本会議再開で懲罰動議が出てくるなら出てきやがれ、「命令違反行為の陳謝」
だけなら筋の通った堂々たる陳謝をしたるわい」、と意気込んでいたら、

「明日に延会することだけを議決する」ために4:40に本会議を再開して、すぐ延会決定して散会となった。
 ありゃりゃ・・・各方面からの情報を総合すると(具体的には?って聞かないでね)

@シルバー人材センターへの市の監督責任についての質問が一般質問の範囲外かどうか(共産党は範囲内と主張しているはず)の論争は、問題からはずれ
  (ホントは大きな問題 なんだけれども)、
 戸田の「議長命令違反行為をどう決着つけるか」が問題になっている。

@この点で、いつもの「仲良し4会派」の見解が公明党とそれ以外の3会派ではっきり
 分かれて対立している。

 すなわち、公明党は「戸田の議長命令違反行為だけでの陳謝では全然足らない」
 (もっと広範囲に渡る戸田の言論・行為を謝罪させる・懲罰にかけるべき)、と強硬に 主張し、
  これに反して緑風クラブ・志政会・市民リベラルは「戸田が陳謝の意志表示をしてい  る以上、それ以上の懲罰などはせずに収拾すべし」、
 というもので、これに共産党も賛同している。

@つまり「共産党vsいつもの4会派」という構図が、
 「公明党vs新4会派(3会派+共産党」という構図に、変わってしまったということ である。この件についてだけではあっても、これは「大事件」である!

@背景には、「懲罰を戸田が受け入れるわけがないから(その通りです)、また大騒ぎに
 なって、今度はさらに裁判沙汰にもなって負ける(これもその通り!)じゃないか」、

 「そんな馬鹿なことをするよりも戸田に陳謝させて収拾したらいいじゃないか」、
 「戸田に陳謝させた方が今後の行動を縛るのに効果的」(それはそうだ)、
 という、ある意味での「常識論」と「市民からの批判への意識」(いずれも結構な事で
 す)があります。

 (「戸田との闘争疲れ」もあるかもしれませんね。戸田も疲れますけどこういう事には
   飽きない性格なので、必要とあらばいつまでも・・・)

@ところが「戸田ケシカラン!」に凝り固まって、こういう「常識」を理解できないのが 公明党。
  戸田に強硬処分(懲罰)を喰らわせないと腹の虫が治まらない(らしい)(特に誰か
 さんと誰かさんは)けれども、自分の会派からは今回議長も議運委員長も出していな
 い。

  これが他会派からは、「裁判になった時に矢面に立たなくてもいい立場にいて、好き
 勝手で展望のない強硬論ばかり言う」、という不満を買うわけです。
  (なるほどこれじゃとても「責任政党」とは言えませんね。)

@「少しお互いに頭を冷やして冷静になって処理するために」明日に延ばしたって事らし
 いですが、
  実態は「公明党に頭を冷やしてもらうため」、という事でしょうか?

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 以上は、戸田の「政治評論」です。
===================================

●問題の質問項目を最後に持ってくる、という手もあったんですが・・
                  日付: 2000/07/09 21:08:05 名前: ヒゲ-戸田

 実は前の晩ちょっと考えていました。
 シルバー人材センターへの市の監督責任問題の質問が第4項目になっているのを、本番
で最後の9項目目にして読み上げれば、たとえ 「発言禁止」を喰らっても、被害が最小
限で済む、ということです。

 しかし、重箱のスミつつきで文句つけるのが趣味みたいな議員もいる門真市議会のこと、それをやって文句つけられたらカッコ悪いな、と「案外小心な」戸田は思ってしまい
ました。

 後になって、「そんなことは問題にならへんがな。ちょっと電話で聞いてくれたらよかったのに」と親切で言ってくれる議員が何人かいました。
 ホント、電話して聞けばよかったですね。

@「しゃべり終わるまでは、その質問が不適切とは断定できないはずだから」、という   「論理への信頼」でもって、「やっぱり通告順番通りにやって、注意されたらそこの
 部分を飛ばして次に進み、最後にそこをやり直そう」、という戦術に、いろいろ考えた
 末に決めた、というのが実態です。

@「そこの部分を飛ばして」、ということで、大本議長の最初の注意(禁止?)の時に、 第5項目の差別落書きに移って行ってたら、どうなっていたでしょうね。

 「注意(禁止命令)1回だけ」で全ての質問禁止になっていたら、もっと激しく怒り
 まくって議長に噛みつき、「議長命令違反に陳謝」する気にもなれなかったかもしれ
 ません。
===================================

●「外部団体について質問禁止」は誰のためか?門真の非常識の改革を!
                  日付: 2000/07/09 22:23:33 名前: ヒゲ-戸田

 今回の議会事務局による、戸田への事前の「質問制限の指導通告」や本番での質問禁止命令は、大本議長個人の考えによるものではなく、またことさらな「戸田処分策謀」によるものでもなかっただろう。

 「議会が効果を上げるためにはどうしたらいいか」、を考えるのではなく、条例や前例の文言を真理の如く祭り上げる形式主義の「決まり事」が牢固として門真市議会・行政に存在している中で、
 戸田独特の「やたらに詳しい質問通告書」で「外部団体に関わる質問」
 (ホントは「市の外部団体への監督責任の実態についての質問」だが)
を事前に堂々と出したものだから、

 形式主義的思考しかできない「議会関係者たち」から「こんな質問を許してええんか」という疑問と不満が噴き出して、戸田への「質問封じ対策」が発動されたのでしょう。

 助役や保健福祉部長が名指しで、質問の矢面に立たされ、
 しかも定款違反を放置してきた怠慢が明らか過ぎて、「木で鼻答弁」するにしてもあまりに分が悪い、
 議事録に残すには具合が悪い、という判断もあったのでは、と推測します。

 「個人攻撃やないか」 という同情論的反発もあったとか。
 市幹部が公務としてやったことを問うことを「個人攻撃」と言うのは全くの見当違いですが、「従来なかった質問スタイル」に驚きと反発が起こった事は事実でしょう。

 しかし、門真市が多額の税金を投入し、土地建物も提供している公益団体が定款違反しようが、監督官庁の指導に反しようが、市の監督責任を問う質問をしてはならない、
などという議会義務局見解などは全くもって非常識の極みと言わなければならない!

 議会の行政チェック権能破壊のこのような妄言は必ずや打破していきます。

☆9月議会でこの質問を貫徹するために、各種判例・他市の例を調べ上げ、あくまで質問 禁止するのなら裁判告訴も辞さずに闘いを進めていきます。
 まったくとんでもないことです。

  こういうことに詳しい高砂市議の井奥君も「こんな質問禁止がまかり通るなら大変な
 事だ」と危機感を持っていて、資料を送ってくれることになりました。
 「学習するぞ、学習するぞ、学習するぞ!」
===================================

●ファックス通信「仰天情報」ありがとう!
           日付: 2000/07/13 12:07:28 名前: 若竹りょう子

 戸田さん、お元気でご活躍の様子、たのもしいです。 さきほど「門真市仰天情報」
ファックスが届きました。明瞭簡潔、元気が溢れていて、思わず書き込みに来ちゃいま
した。

 議員にまで会議録を見せないとは異常ですね。
 小金井市議会では、ほぼ100%どの会議も傍聴できます(先日は会派等代表者会議も、通常密室状態で行うものを、ドアを開け放して行いました)し、
 本会議録や委員会会議録は当然公開、その他の会議の要点記録も情報公開条例を使えば何でも出てきます。

 また、シルバー人材センターをはじめ、市がなんらかの出資や補助をしている団体・
組織についての質問ができる、というのも常識です。
 情報公開条例には土地開発公社に情報公開制度を持つよう求める一文すらあります。

 市民にとって透明性の高いシステムという点ではかなり進んでいるほうでしょう。
あとは議会議論の内容が問題になっていきます。

 門真に戸田さんが出現しなかったら、今ごろどんな状態が続けられていたのかと思うと、戸田さんの存在や働きは大きいですね。

 これからも頑張ってください。 若竹りょう子の湧く湧くだより
 http://www.wakuwaku.org
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
87 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i118-18-60-53.s42.a027.ap.plala.or.jp>

戸田が開票立会人をやる!そして開票作業の実態を動画でアップ!まずはこの動画2本 戸田 17/10/20(金) 6:46
適切な人選で・・ 岸和田町民 17/10/20(金) 8:36
▲2000年参院選での「100票超を自民票にすり替え・136票が行方不明事件」とは! 戸田 17/10/20(金) 11:01
■7/6本会議で「不正開票問題質問の発言禁止」に導いた「シルバー問題への質問禁止」 戸田 17/10/20(金) 12:07
▲東市政時代は酷い体質だったシルバー。戸田の追及根底に園部市政では別物に超改善! 戸田 17/10/20(金) 13:00
●2000年7月議会:戸田質問潰し、1日延長、戸田への陳謝懲罰もあった!当時記録から 戸田 17/10/21(土) 6:27
▲なんと戸田HP記事に議長らが厳重抗議したり市側弁護士が法廷で戸田HPに文句付け 戸田 17/10/21(土) 6:50
△2000年7/6本会議と7/7本会議の本件該当部分の議事録を紹介(これだけでは本質不明) 戸田 17/10/21(土) 7:17
■潰された質問と答弁:シルバー・差別事件・不正開票・補助廃止・不法占拠・違法建築 戸田 17/10/21(土) 8:11
●2000年頃のボス議員や議会事務局は酷かった。その後当選の春田・大倉・武田議員ら 戸田 17/10/21(土) 9:02
▲質問順番を変えればよかった。議事録見せろ訴訟は継続すればよかった(後知恵) 戸田 17/10/21(土) 16:49
↑訂正:「陳謝懲罰」ではなく「陳謝要求」です。だから戸田が自由に陳謝文を作った 戸田 17/10/22(日) 12:58
↑■訂正!「参院選」ではなく「衆院選」です。この件では時々言い間違いする事あり 戸田 17/12/17(日) 3:56 [NEW]
さあ今夜はいよいよ開票立ち会人業務と作業状況の撮影だ!長丁場にしっかり準備して 戸田 17/10/22(日) 13:09
開票立会動画楽しみにしております 17/10/22(日) 17:37
▲撮影成功!戸田の厳格票点検で長引き、作業終了は2:40でヘトヘト!動画アップ中! 戸田 17/10/23(月) 5:20
△無修正動画30本をネットからは削除して、一部短縮13本に編集してアップしたので、 戸田 17/11/6(月) 23:02
☆開票作業撮影動画4本:投票箱搬入前から立会人点検直前まで:ムサシ不正不可能そう 戸田 17/11/7(火) 7:33
★開票立会人戸田の闘い9動画:大声・言い合い・門真市だけ発表不能!疲労困憊で・・ 戸田 17/11/7(火) 7:56

50 / 8767 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,245,322
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free