ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
88 / 9657 ←次へ | 前へ→

健康保険課の虚偽説明(3)8/5役所説明と8/6入院費分割支払い誓約の関係
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 20/9/20(日) 2:42 -
  
発信:8/26 (水)13:26
件名:健康保険課の虚偽説明(高額医療費)に関して(3)
    8/5役所説明と8/6入院費分割支払い誓約の関係(戸田)
本文:
 ▲職員が高額医療費払い戻しについて、戸田に対する8/5説明において、
 「1医療機関への医療費支払いが1ヶ月で2万1000円(2.1万円)を超えた分が払い
  戻しされる」とのみ説明し、「世帯限度額」の規程を全く言わず、
  完全に誤った説明をした問題▲
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

門真市保健福祉部・健康保険課:課長:嶋田篤志 殿
            課長補佐:竹田晶則 殿

 保健福祉部・健康保険課・保険窓口グループ:課長補佐:黒木修功 殿
                      主任:大倉正光 殿

<保険窓口グループ職員による「高額医療費払い戻しの虚偽説明」問題について(3)>

〜事実経過:8/5役所説明と8/6入院費分割支払い誓約の関係〜

≪1≫本日朝FAXした資料の3.、敬仁会病院への「支払い誓約書」に関して、

  「作成日が8/4になっているが、実際に作成したのは8/6だ」、とメモ書きした

  =8/5 (水)に健康保険課職員に戸田が相談し、
  「1ヶ月で2.1万円を超えた分が払い戻しされる」と聞かされた事に基づいて、
   戸田が分割計画を立てて8/6に病院に出向いて支払い誓約書を作った=

  件について、戸田FB記事にその裏付けとなるものがあったので、以下に全文
 紹介する。
       ↓↓
戸田 ひさよし 8月8日 ・
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=775752593179269&id=100022336052450

<専門医治療に大変更あり、8/27滝井の関西医大へと決定>

▲「敬仁会8/4退院後の専門医治療」について、何か行き違いがあったらしく、
 戸田が意気込んで8/6 (木)に守口市内の某クリニックに「紹介状」持参で行った
 ところ、そこの医師に「私は自己免疫問題は扱っていないので、あなたの診察治療
 はできませんよ」、と言われてしまった!

◎ただ、親身に相談に乗ってくれて、免疫不全症状について、
 「門真市近辺では滝井の関西医大か香里園の関西医大にしか専門医はいない。
  松下記念病院には専門医はいない」などを教えてくれて、

  敬仁会主治医への回答的文書では、その医師が良く知っているお勧め医師の何人
  か名指し推薦までしてくれた。

◎で、戸田はその文書を持って敬仁会に行き、事情を説明して、次の診察治療先を
 新たに早急に指定紹介してくれるよう求めた。

☆敬仁会側から当初は「2〜3日かかるかも」と言われたが、幸いな事に8/6昼過ぎ
 に電話があり、
 「滝井の関西医大に決定し、診察予約も入れておきました。8/27 (木)午前です。
 それまでに紹介状を受け取りに来て下さい」、との事でした。

■戸田としては「エッ〜!8/27まで空いてしまうの?!」、という気持ちになります
 が、やむを得ません。
 某クリニック医師によると、関西医大はコロナ対策病院に指定されていて、
 その関係での大変さがあるのだと思います。

▲そういう訳で、戸田は8/4退院から8/27に至る23日間を、病名の正式診断無しに、
 「取り合えずの敬仁会投薬継続」で、「体調の自己管理に万全を図って」過ごさ
 ないといけなくなりました。
 専門度で言うと「香里園の関西医大」の方が少し上らしいですが、戸田としては
 自宅から一番近い「滝井の関西医大」で診てもらえる事になって、大助かりです。
  8/8 (土)03:57記
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪2≫この記事を読んで鮮明に思い出した。

 8/5 (木)は、「守口市内の某クリニックに行ったがダメだった」
   ↓↓
  敬仁会病院に行って、まず「地域連携医療」窓口に行き、
 「行き違いの説明と次の専門医紹介」を求め、
 そこで「今日すぐには出来ないので2〜3日待って欲しい」、と言われた後に、

 「入院費支払い相談の窓口」に行って、前日の「8/5健康保険課相談」に基づいた
 分割支払い計画を示して同意に至ったのである。

■この「支払い計画」で、「10月末:8万円、11月末:6万円」、となっているのは、
 8/5相談において、健康保険課職員が 

 「1医療機関への医療費支払いが1ヶ月で2万1000円(2.1万円)を超えた分が払い戻
  しされる」とのみ説明し、

  それを信じた戸田が、
  敬仁会への支払いからの払い戻し分が、「10月末には12万円前後見込める」
  「11月末には8/4退院までの分+その後の医療費で数万円程度見込める」、
 
 と考えたからに他ならない

■「世帯限度額」の規程を全く言わず、完全に誤った説明をした健康保険課職員の
 罪は重い。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 8/26 (水)13:30 戸田ひさよし 拝、

引用なし
354 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i125-205-38-3.s42.a027.ap.plala.or.jp>

「高額医療費払い戻し」に関する門真市健康保険課のウソ不適切説明のツリーを開設 戸田 20/9/10(木) 9:07
至急!健康保険課の虚偽説明(高額医療費)に関し(1)市側のメールアドレスを 戸田 20/9/10(木) 9:18
△8/26昼過ぎに健康保険課からアドレスの回答あり(庁内ITシステム不調発生) 戸田 20/9/10(木) 9:31
健康保険課の虚偽説明(2)戸田FBの関連記事を証拠資料として送信:8/26 (水) 戸田 20/9/20(日) 2:28
健康保険課の虚偽説明(3)8/5役所説明と8/6入院費分割支払い誓約の関係 戸田 20/9/20(日) 2:42
健康保険課の虚偽説明(4)▲2職員がウソ説明をした事は間違い無い事について 戸田 20/9/20(日) 3:10
健康保険課の虚偽説明(5)●相談者の切実なニーズに鈍感無配慮な職員体質弾劾! 戸田 20/9/20(日) 3:39
健康保険課の虚偽説明(6)◆現行の「世帯限度額」が存在している理由の説明を 戸田 20/9/20(日) 3:45
▲健康保険課の虚偽説明で9/11 (金)までに事実検証・謝罪・再発防止の文書を求む 戸田 20/9/20(日) 3:56
健康保険課の虚偽説明(7)▲8/28緊急質問と7月・8月の払い戻しの算定請求: 戸田 20/9/20(日) 4:03

88 / 9657 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,334,249
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free