ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
783 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

市府民税納入したのに未払い扱いおまけに延滞金払えって? 島頭のりゅうくんのママ 09/11/21(土) 14:01

▲こりゃ再発防止になるはずない!あまりにお粗末な市の「失敗例集」の裏切りに怒り! 戸田 09/11/28(土) 11:11
◎「失敗例集」での検索結果と戸田が挙げた30の実例、役所はどんだけ隠ぺいしたか? 戸田 09/11/28(土) 11:37
●大矢課長が11月末に戸田に「2月に改善成作」を約束したが、案の定、何もせず! 戸田 10/2/23(火) 11:57
☆北口部長に3月中改善成作公表約束させた!戸田の1/28面談・文書を公表する。 戸田 10/2/23(火) 12:56
★2/26状況:作業管理稚拙・部署報告手抜きを注意、部長ら誠実対応し3/15公表を誓約! 戸田 10/3/10(水) 8:03
◎市役所力アップのためにこれは絶対必要な事。嫌がられても今やらないともう出来ない 戸田 10/3/10(水) 9:05
▲あれあれ、3/15に北口部長から3月末公表への延期と釈明の電話あり、クギ刺して了承 戸田 10/3/18(木) 9:27
●大矢課長メールの非礼:必ず「件名」を付けること!これ常識ですよ、行革推進課さん 戸田 10/3/18(木) 9:37

▲こりゃ再発防止になるはずない!あまりにお粗末な市の「失敗例集」の裏切りに怒り!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 09/11/28(土) 11:11 -
  
 この問題を調べていて、市当局・北口総務部長が、許し難い答弁違反、戸田への不誠実・確認違反を行なっていた事、そして秘書広報課もグルになって、市役所ぐるみで戸田の善意を悪用して戸田と市民に情報隠しを行なっていた事が、急遽判明した!
 そのあまりの悪辣さ、不誠実さに、戸田は久々に市役所への憤激を覚えている。
 事の概略を以下に示す。

1:06年発覚の税金誤請求など数々のお粗末行政事例を見て対処してきた戸田は、行政体
 質を根本的に改善するために、「行政の失敗例集」を作って研修するべきだと発案し、
 08年9月議会の一般質問でそれを求めた。
     (その中には税金誤請求事件も例示している)

2:この時、北口総合政策部長「08年度内の作成作業着手」を約束した。
   http://www.hige-toda.com/_mado05/2008/09/shitugioutou.htm

3:行政的には「失敗例集」ではなく、「行政の成功・失敗例集」という名称で作られる 事になり、それは戸田最後の09年3月議会での一般質問への答弁としても、「府内的に
 はベスト8に入る」と思われる施策やシステム、「全国的にもかなりユニークな取り組
 み」の例示20項目の中に、「8:行政の成功・失敗例集の作成」、として明示してい
 る。
   http://www.hige-toda.com/_mado05/2009/03/toda-shitsumon.html

4:その内容は、職員交替があっても有効な今後の行政改善ために、当然にも5W1H  (いつ・どこで・誰がどの部署が・何を・なぜ・どのようにしたのか?)を明示し、
 その時の報告書・顛末諸・謝罪文・決裁書類・報道記事などの資料も添えて、事件事故
 当時の情況が分かるようにして、具体的な再発防止策も含める、というものだった。
  これが08年9月議会質問前から、09年3月議会答弁までの間での北口総合政策部長と
 戸田との間で概ね同意されていた内容だった。
 
  戸田の方からは「戸田HPの記事も資料に含めるべき。何が問題になったか一番良く
 分かる資料だから」と求め、これには北口部長が明確には答えなかった、という事はあ
 るけれども、どこまで詳しい記載や資料例示をするかの具体はともかく、上記の基本方
 針そのものは、例集作成の行政目的からして当然の事である。

5:「成功・失敗例集」作成については、今年6/11と6/12に「ちょいマジ」で市に公開
 質問要求したり、市にメール送ったりしたのだが、回答が無く、市HPの質問コーナー
 でも戸田の掲載要求に反して掲載されていない、という問題があった。
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=5346#5346
  しかし、戸田の方で秋田への介護帰省そのほかの用件が続いて、この件を失念してし
 まっていた。

6:その後11月に市のHPを見ているうちに、「成功・失敗例集」の事が市HPに全然載
 ってないので、ふと思い出し、どうなったのか、市に電話して北口部長に聞いたとこ
 ろ、
 1:6月に完成させました。
 2:戸田さんの希望したものとはちょっと違ってお怒りになるかもしれませんが・・・
 3:庁内のランで職員が見て活用するようにしました。
 4:HPでの公表はしていません。広報にも作成した事を載せていません。

 という結果だった。
 (議員に対して配布したのかしなかったのかは、戸田が聞き忘れたか、回答内容を忘れ
  たかして、戸田には不明。後で役所に聞くことにする。)

  それで戸田は、これは市HPにも掲載すべきものであると指摘し、すぐに掲載する事
 を求め、また戸田宛にメールで送信する事も求めた。
  北口部長の回答は、メールで送る、HPにも掲載するようにする、との事だった。

7:11/18に、「門真市役所総合政策部行財政改革推進課より」と題して、メールがあ  り、「H21.6.1事務改善行政事例」というPDFファイルが添付送信されてきた。
   発信者:門真市総合政策部:行財政改革推進課:担当:大矢 (課長)
             06-6902-6644(直通)gyokaku@city.kadoma.osaka.jp

8:戸田は、「多少は割引されてもそれほど酷いものになったわけではないだろう」、
 と漠然と思ったまま、多忙に紛れて、それを読み出す事を先延ばしにしていた。

9:ママさんの誤請求問題に関連して、「成功・失敗事例集」事を思い出し、投稿原稿を
 書き始めてから、この11/18メール資料を思い出し、それで初めて読んでみてビック  リ!!
  ・あまりに酷い!
  ・あまりに低レベル!
  ・5W1Hがほとんど含まれていない!
  ・具体的な記述がほとんど無い!
  ・「これは項目だけで、具体記事や資料は別にあるはず」と信じたいが、それらが存    在するという記載はどこにもない!つまり「これだけ!」という事だろう。

10:これは、「戸田さんの求めたものとはちょっと違う」どころの話ではなく、「答弁・ 確認内容と全く違う・何の役にも立たない代物」でしかない。
  なるほど北口部長が「お怒りになるかもしれないけれども」と言ったわけだ。
  そしてあまりの酷さを自覚してたので、市HPで戸田の質問要望やそれへの回答を載
 せずに隠ぺいしたのだろう。 
 
  ここ3〜4年、幹部職員の質、問題解決への意欲が向上してきたと感じてきた戸田の
 認識が甘かった、甘すぎた、と言わざるを得ない。

11:その「役立たず事例集」で、過去の税金誤請求事件がどう記載されいるか、以下に公
 表する。市が市民に公表しないでいるから(議員には?)これが市民への初公開とな  る。
  なるほどこんな記述じゃ失敗の教訓などくみ取れないし、再発防止に役立たない事が
 よ〜く分かる。

  ママさんも怒りをもって見て欲しい。こんな裏切りを役所がしてるから今回のような 被害を受けたんです。
  戸田が議員でなくなると、行政がここまで手抜きをして平気になるのか、と改めて呆 れてしまう。
       ↓↓↓
「H21.6.1事務改善行政事例」
(2)失敗事例

7 課税事務:
  内容:納税義務者の課税資料に、第三者の課税資料が混入し、誤った課税処理を行っ
     た。
  対応:課税内容を修正し、直接納税者に対し、正しい課税通知書の手渡しを行った
  
8 課税事務:
  内容:確定申告書の所得金額欄の記載誤りを、そのまま入力を行った結果、誤った課
     税処理を行った
  対応:・課税内容を修正し、直接納税者に対し、正しい課税通知書の手渡しを行った

10 市税徴収事務:
  内容:・担当課への届け出等を行っていないにもかかわらず、個人の携帯電話に催告
      の電話があったことに対し、不明確な回答を行った
  対応:・納付相談に際し、収入状況等詳細な聴取を行った、その対応や言動に恐怖心
      を抱いたとの申し出があった
     ・謝罪を行うため、本人との面会を試みるも、機会を設けることができなかっ
      た
     ・市議会での一般質問がなされ、本会議において謝罪を行った
     ・全税務担当職員に対し、口頭により注意喚起を行った
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 他の事例も、読めば読むほどその低レベルに腹が立つばかりだが、こんな「事例集」で
何の役に立つのか!? いつの事件かすら分からない!
 全く役に立たない事が、今回の2重請求事件で明白ではないか!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i220-109-180-185.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎「失敗例集」での検索結果と戸田が挙げた30の実例、役所はどんだけ隠ぺいしたか?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 09/11/28(土) 11:37 -
  
 「ちょいマジ」の検索で「失敗例集」で検索した場合の結果は以下の通り。
   ↓↓↓
検索結果(検索文字列 : 「失敗例集」)
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?wor【URL短縮沸:C-BOARD】a
--------------------------------------------------------------------------------
・質問2:「シャワー無し臭いあり」ゴミ収集民間労働者の差別待遇解消への市責任   は?
    戸田 09/6/11(木) 20:00
・前市議として市に質問1:「成功&失敗例集」はどこまで出来たの?公表はいつ?
戸田 09/6/11(木) 18:07
↑北口総合政策部長の答弁:府内ベスト8的施策は40〜50ある。うち20を挙げ・・・
戸田 09/3/14(土) 8:08
★オオッと、上で28項目挙げたけど一番ユニークな「失敗・成功例集」忘れてた!
 戸田 09/3/10(火) 5:33
・まぁ、給料分の働きをしてもらわないと
  ねこかぶり 09/2/8(日) 1:01

◆戸田からの「役所の失敗例」3:広報未配布・契約異常の問題
戸田 09/2/7(土) 9:16
◆これを引き出した08年9月議会での質問答弁と解説を紹介します
戸田 09/1/22(木) 13:00
・これオモロイ!戸田提起受け門真市が「成功・失敗例集」のネタ募集に乗り出した!
戸田 09/1/22(木) 12:55

◇北口総合政策部長の答弁:「失敗学」にも触れ、失敗例集の今年度中作成着手を約束
戸田 08/10/6(月) 3:24
▲再質問:第2京阪工事の住宅被害問題での指摘と質問、畑ランプ問題での鋭い指摘
戸田 08/10/2(木) 14:56

◆戸田の質問原稿3:「行政実務の失敗例集」を作るべきことについて
戸田 08/10/2(木) 13:05
・戸田の一般質問通告:ひき逃げ検挙低い門真警察・第2京阪問題・橋下問題など4項
           目!
戸田 08/9/24(水) 15:24
--------------------------------------------------------------------
以上、計13個の記事が一致しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 また戸田は、「失敗例」として合計30もの事例を詳しく挙げて、それを採用するように
公開的に要求してきた。それも以下に示しておく。
 北口部長はじめ市当局総体が、これほど詳細に失敗事例を議員から呈示されていながら、どれほど失敗隠ぺいを図ったのか、戸田が知らない事例も多数あるだろうに、当局が「失敗例」として挙げたのは全部で24事例しかないのだ!???
 しかも事件内容の5W1Hも再発防止策の記載もほとんどない代物だ。

 戸田が挙げた合計30もの「失敗例」
      ↓↓↓
◆取り急ぎ戸田から「役所の失敗例」を出しときます!(概略だけ大ざっぱにだけど)1
      戸田 - 09/2/6(金) 16:57 -  
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4929;id=#4929
◇取り急ぎ戸田からの「役所の失敗例」2
      戸田 - 09/2/6(金) 17:24 -
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4930;id=#4930

◆戸田からの「役所の失敗例」3:広報未配布・契約異常の問題
     戸田 - 09/2/7(土) 9:16 -
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4935;id=#4935
◆戸田からの「役所の失敗例」4:広報での生活保護費説明。誤りをなぜ繰り返す?!
     戸田 - 09/2/7(土) 10:29 -
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4936;id=#4936
◇戸田からの「役所の失敗例」5:議会答弁無視・審議会等の議事録不適切などの例
      戸田 - 09/2/7(土) 23:22
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4945;id=#4945
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i220-109-180-185.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●大矢課長が11月末に戸田に「2月に改善成作」を約束したが、案の定、何もせず!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/2/23(火) 11:57 -
  
 久々の門真ネタです。長らくの空白すみません。
 
 さて、上記のように門真市のあからさまな「議会答弁裏切り」=「空疎な例集作り」が判明して戸田が激怒した09年11月末。
 戸田は例集作り担当である「総合政策部」の北口部長に直談判しようと思って役所に行
ったが部長が不在だったので、総合政策部・行財政改革推進課の大矢課長と話をし、口頭でるが「2月中には今の例集を改善したものを作る」とのを取りつけた。

 大矢課長も、08年度段階では行財政改革推進課の課長補佐であったので事のいきさつはよく知っている人間である。
 しかし、「もし改善しなかったら、3月予算議会対策で多忙な時に開示請求をガンガンやるぞ」と向こうが一番嫌がる事を示しながら約束を取り付けたものの、どうも当てにならない気がしてしかたない。
 戸田もほかに仕事が出来て、なかなか門真市役所に行ったり出来ないし、平日日中に電
話することもなかなかままならない。 

 そういう危惧を持ちながら、年が変わって1月末の1/28(木)に用事があって役所に足を
運んだついでに総合政策部にも行って、在席していた北口部長と話をしてみると、何ら手が打たれていない事が判明した。

 「2月中」という期限まで1月近くあるとはいえ、この段階で何もしていなくて2月中に出来るわけがない。北口部長と話していても全然そんな約束など知らない風であった。

 案の定、大矢課長はその場逃れの口先約束だけで、戸田がほとんどチェックできない・
役所にも来れないことをいいことに、「失敗例集」の改善作業などとっくに放棄していたのだった。
 総合政策部としても、戸田とさんざん答弁をすり合わせて対応してきた北口部長も、あ
の空疎な「成功・失敗例集」を答弁通りのものに改善しようという取り組みなど全然しなかったのだ。
 そうとしか思えない。

 そこで、戸田は北口部長と話を詰めていくことにした。
 ・・・・この続きは次の投稿にて。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-107-251.s04.a027.ap.plala.or.jp>

☆北口部長に3月中改善成作公表約束させた!戸田の1/28面談・文書を公表する。
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/2/23(火) 12:56 -
  
 はしょって言うと、1/28面談において、北口部長は戸田の問題指摘に沿った例集の改善
作成をする事を約束した。
 その期限についても、戸田の要求に沿って09年度内に(つまり今年3月末までに)作
るようにすることを約束した。

 しかし同時に、しきりに「100%戸田さんの要求通りには出来ないかもしれない」ということも言っていた。
 これは「誠実な対応」の面があると同時に、「手抜き作業で済ませてしまう」言い訳にもなる面がある。

 そこで戸田は、以下の文書を手書きで作ってコピーを取り、1部を北口部長に渡して面談を終了した。それが以下の文である。
     ↓↓↓
 【 北口総合政策部長への1/28要求 】(北口部長と面談・要求の上、提出した)
     2010年1/28(木)午前10:15
                    戸田ひさよし
 =「失敗・成功事例集」について=

1:戸田が指摘した失敗例の全てを挙げること。

2:いつ・どの部署の所管で起こった・どういう失敗例なのか、詳しく書くこと。

3:その失敗例が発覚・発見された契機も書くこと。

4:再発防止策や謝罪文・議会での答弁についても、各例ごとに詳しく書くこと。
    (全文を)
5:以上を、3/15までに整えて(市の)HPで公表すること。

6:以上が満たされない場合(3/1までに確答が得られない場合)は、全面的な開示請求
  を展開する。
       (この間の経過が全て明らかになるだろう)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 この文書のポイントは、
1:「09年度に発生した不始末(議会答弁に反する空疎な失敗例集作成)は09年度内に解
 決させる」という基本に立っている。

2:「完成・市HP公表の期限は3/15」と要求しつつ「3/1までに確答が得られない場合 は」として、その場合に「役所との全面戦争=全面的な開示請求展開」を対置した。

3:今年の3月議会は、3/1本会議(市長の施政方針説明)から始まり、3/10・11代表質
 問を経て、3/15・16/19に各常任委員会、そして3/25本会議(議案採決)で終了、と
 いう日程になっている。

4:「3/1までに3/15完成公表を目指してマジメに例集改善をしている事が伺えない場  合」は、3/2からでも即座に、つまり会派代表質問、常任委員会質疑質問への対応に役 所が(議会関係部署は)一番忙しい時に、全面的で全部局に渡る詳細な開示請求闘争を ぶちかます、と宣言したわけである。

5:もしそうなった場合の責任はひとえに総合政策部・北口部長・大矢課長にある。
 ふいの開示対応作業で多忙になってしまった部署は、北口部長を恨んでもらうしかな  い。

6:全面開示請求闘争になったらなったで、戸田としては悪くないな、とい言う気もす  る。
  たしかに戸田への議会答弁がこれほどコケにされたのは腹立たしいが、この全面開示
 によって、「失敗例集」作成過程において、どういう起案・報告・決裁がされたのか、
 どういう指示が誰から出されたのか、どの部署がどういう報告を上げたのか、戸田が詳
 細に例示した失敗事例を誰がどう握り潰したのか、等々、かなりの情報が白日の下に晒
 される事は、追及の材料が山盛りされる、ということである。

  これはこれで悪くはない。
  戸田の公民権停止解除が2011年3/23で、次の門真市議選の立候補受付が2011年
 4/10(日)、投票が4/17(日)(いずれも予定)だから、戸田が次の門真市議選に出馬し
 当選したとすれば(あくまで可能性の話で「出る」とは言ってないよ!(笑))、
 この問題は「復活戸田議員の過去整理追及課題」となって力点を置かれるわけだ。
  
  「まだ直っていない、役所のデタラメ体質を私が変える!」と戸田が訴えるとても良
 い材料になるだろう。
 (かりに北口部長が退職でも大矢課長は残っているだろうし、部長になっているかも
   しれない。)

☆さて、総合政策部、北口部長はどういう選択をするだろうか?

 3/15改善作成・公表を目指して作業を進めさせているだろうか?
 3/1段階で「なるほどちゃんとやってくれているな」と思えるだろうか? 
  それとも「こりゃだめだ。開示請求闘争するしかない」と思わざるを得ない状態だろ うか?
 
※3/1(月)は本会議(市長施政方針説明・議案上程説明)だから、部長はほとんど本会議 場詰めで、部の部屋にはいないだろう。
  だから、市に電話をかけて作業進行の状態を知ろうと思ったら、下っ端の職員に聞く
 ことになるが、下っ端の職員が「失敗例集改善の進展具合なんて分かりません」と答え るようであれば、「ろくに進んでいないんだな」と判断せざるを得ないだろう。

  市長の施政方針説明もあるし、久々に議会傍聴に行って、そのついでに北口部長の体 があいている時に話を聞ければ一番いいんだけれど、どうなるのやら・・・・。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-107-251.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★2/26状況:作業管理稚拙・部署報告手抜きを注意、部長ら誠実対応し3/15公表を誓約!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/3/10(水) 8:03 -
  
 ちょっと遅れたが報告します。
 「失敗・成功例集」の議会答弁通りの作成に関して、
>3/1段階で「なるほどちゃんとやってくれているな」と思えるだろうか? 
>それとも「こりゃだめだ。開示請求闘争するしかない」と思わざるを得ない状態だろう
>か?

という事で、2/24か2/25に総合政策部に電話したところ、「ちゃんと約束通り進行させて
いる。3/1(月)ではなく今週中に部長が会って説明したい」とのことだったので、2/26(木)午後4時に市役所内で会うことにした。
 当日は、北口部長、大矢行財政改革推進課長ら4人と会って説明を受けた。

 北口部長らから、「要請通り3/15(月)には門真市HPで公表するべく、例集の作成を進めているから、それは理解して欲しい」との説明があり、各部局からの報告書もドッサリ持参して見せてくれた。

 話しぶりからたしかに誠意は感じられた。
 しかし、いくつかの部署が作った報告書を見てみると、「議会での質問答弁があった事実に全く触れていない、議事録添付もない」、「謝罪文を出しているのにそれを紹介せず、触れてもいない」、等々が次々に見つかった。
 特に保育園関係での手抜きが酷かった。
 短い時間でちょっとみただけだったので、じっくりみたらもっと発見していただろう。
 (ちゃんと戸田が呈示した要件を満たしている報告もあったが)

 この実態には正直かなり怒りを感じた。これほど戸田に詳しく問題指摘をされて、この期に及んでまだこんな手抜きをしゃあしゃあとやっているのか、と。
 本来ならこれは戸田が示して北口部長も同意した基準に基づいて08年度内=09年の年
明けころには作業着手され、09年の5月か6月頃にはその基準で完成されていなければな
らないものである。
 それなのに、09年11月に戸田が厳しく問題指摘し、2010年1月にさらに厳しく迫って
北口部長らが完成約束していてこの始末。

 これは作業を指示監督する総合政策部の姿勢、指示の出し方にもかなり問題あり、と思
って点検してみると案の定、ボンヤリした作業指示管理しかやっていなかった。
 戸田が呈示し、総合政策部も合意している対象事例と作成基準(必要要件)があるのだ
から、 ↓↓↓
   5W1H(いつ・どこで・誰がどの部署が・何を・なぜ・どのようにしたのか?)
   を明示し、その時の報告書・顛末諸・謝罪文・決裁書類・報道記事などの資料も
   添えて、事件事故当時の情況が分かるようにして、具体的な再発防止策も含める

対象事例リストを作成して(これは戸田の掲示板記事がそのまま使える)、必要要件を満たしているかを、対象事例ごとに必要要件のそれぞれに○×を付けて点検する一覧表を作って点検すればいいだけである。
 ことさら言うまでもない、極く極く当たり前の事だ。

 ところが!総合政策部の面々は、そういう点検表を全然作っていなかった。
 各部署が出してきた報告書について、何が満たされていて何が欠落しているか、総合政
策部がひと目で把握できる仕組みになっていなかった。

 上記のような手抜き報告書が多数出てきているというのは、そもそも指示の出し方がぬるかったためでもあろう。
 自分らの議会答弁違反という過ちを忘れて「この忙しい年度末によけいな仕事をかぶせ
やがって」と居直る各部署にビシッとした態度を取れなかったからでもあろう。

 こういう問題は問題として厳しく指弾したが、それでも「今度は失敗成功例集をちゃん
と約束期限の3/15までに作ってHP公表する」という説明は信頼出来ると判断したので、
「開示請求大展開」はしないことにした。

 北口部長・大矢課長とこの日2/26に合意した事は以下の通りである。
      ↓↓↓
1:「成功・失敗例集」については、戸田と合意している作成基準に基づいて、3/15まで
  に作成し、市HPにもアップする。
2:3/15までに100%完成とまではいかないが、少なくとも戸田が呈示した事例の80%以
  上は盛り込んで作成する。
3:3/15以降も、作業が遅れていた部分を補っていくし、不十分や事例欠落の指摘があれ
  順次補っていく。

★さて、市民のみなさん、3/15(月)からの門真市HP 
http://www.city.kadoma.osaka.jp/
 にご注目を!

▲よもやこの約束が裏切られることは無いと思うが、万一3/15に公表されたものが約束違
反の低水準のものであったら、その時は「全面的な開示請求闘争」を開始する。
  各部署はそんなことになって総合政策部や他部局に迷惑をかけないよう、誠実に作成
 基準に基づいた報告書を上げることだ。
  ひとつの部署の怠慢の責任は全体に波及する、というか、そういう場合は戸田が全体
 に影響を波及させるのだから!
  保育園関係とか教育委員会なんかは特に注意しておいた方がいい。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-108-236.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎市役所力アップのためにこれは絶対必要な事。嫌がられても今やらないともう出来ない
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/3/10(水) 9:05 -
  
 職員からしてみたら、過ぎ去った事(その上自己意識としては往々にして「既に改善さ
れた事」)をあれこれほじくり出して報告書を作り、例集を作るのは面倒臭いだけのことに思えるかもしれない。
 議員達も誰ひとりとして手を着けようとしない。
 いくら「戸田が指摘して実行約束させた事」とはいえ、「戸田議員無き今」、失敗事例がほとんど教訓として活かされない、継承されないできた門真市行政のレベルアップに確実に有効なこの「失敗例集」作りについて、議員達がかくも無関心なことにはがっかりしてしまう。

 この件について、「戸田が自分のメンツのために役所をつついている」と取る人もいるだろう。

 しかし戸田は思う。
 様々な失敗について、戸田とやりあったり議会で答弁したり、その答弁案を作成してあ
れこれ戸田と協議したりした当事者でさえ、どんな事があったのか、その大半を忘れてし
まっている。少なくとも詳しい事実はもう覚えていない場合がほとんどだ。
 覚えている幹部でも、もうすぐ退職していなくなってしまう。
 この間、総合政策部と話をしていてそう感じざるを得ない。

 戸田が議員でなくなって1年弱しか経っていないが、役所に行くと戸田が議員であった事すら知らない新入職員や、戸田と関わりの薄い部署にいて、戸田が指摘してきた問題を全く知らないままの職員も沢山いる。

 そういう職員達にとって、自分たちの役所で選挙開票で100票以上も別の党に数え間違ったり、公立保育園の保育士年齢データを偽造発表したり、他人の税金をかぶせたり、離婚して旧姓に戻る手続きをしに来た人に結婚姓維持の手続きをして裁判強要することになったり、指定管理者選定において提出必須の書類や記載がないままそれを容認して審査していたり、・・・・等々等々の失敗が現に起こった事は、到底想像もできないことだろう。
 自分もうっかりすればそういう失敗をする、失敗を見過ごす可能性がある事を自覚できないだろう。

 だから詳細な「失敗例集」を作る必要がある。
 そしてそれは、今作らなければもう出来ないだろう。

 戸田がしゃかりきになっても、役所の側で事件当時の当事者がどんどん退職し、1年・
3年・5年の文書の保存期限によって証拠文書の多くが廃棄されていく。失敗をきちんと教訓化しなければ!という切実さもどんどん薄れていくだろう。
 だから、「今作っておかなければ!」なのである。

 一度作ってしまえば、あとはこれに追加していけばいいだけだから(追加すべき失敗事例が増えるのは嬉しい事ではないが、人間だから必ず失敗はするもの)、教訓の継承と豊富化が保証され、それが門真市の「役所力」のアップにつながっていく。

 だから戸田は、この「失敗(+成功)例集」作りについて妥協しないで追及していく。

 ついでに言うと、「成功例もそこそこあるのに、変な遠慮をして挙げたがらない」というのも役所の職員の「奥ゆかしい欠点」である。
 独自に工夫して頑張って良い成果を出した事については、堂々と公表して、市民に「我
が市の役所もなかなかやるじゃないか」と誇りに思ってもらう事が大事である。
 こういう部分は、議員や市民が後押ししてやらないといけない。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-108-236.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲あれあれ、3/15に北口部長から3月末公表への延期と釈明の電話あり、クギ刺して了承
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/3/18(木) 9:27 -
  
 「失敗集」(役所的には「成功・失敗例集」)の完成と市HP公表が実行されているものと思っていた3/15(月)。
 この日戸田は生コン業界問題で連帯労組が主催した国会内シンポへの随行ほかの用件で
衆参の議員会館に行っていたが、その後夕方に元公安検事で検察裏金問題告発の三井さんと上野駅そばの三井事務所で会っていた時に(5時10分頃)、北口部長から電話がかかってきた。

 北口部長いわくは、「3/15完成公表で約束していたが、まだ集約例が少なく作業が完成しないので期限延期を了承して欲しい」とのこと。
 こちらは「少なくても、まずは期限通りに公表して順次追加すればいいではないか」と
言ったが、市HP公表にあたって、事例記載文から関連資料などを検索できるようにしたいので・・・、とかいろいろ言っていた。

 北口部長が「ちゃんとしたものを作る」ことに熱心な余りに「不十分でもまずは公表」、という考えになりにくいのであって、決して不誠実にやっているのではない、という点は信頼してもよさそうだったので、戸田としては「15日だけ延期を了承する。3月末までにかならず完成・HP公表」の線で妥協する事にした。

 同時に、3/16(火)に戸田に対して3/15期限の約束を破った事に関してお詫びと釈明の文章をFAXとメールで送るように求め、これも了承させた。

 ただ、実際に届いたのは3/17(水)の朝にこちらが催促してからだった。
 以下にその文章を紹介する。
 あまり「お詫び」の文章になっていないのが不満ではある。
    ↓↓↓
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    平成22年3月17日
戸田 久和 様
                             門真市総合政策部長
         行政事例の更新について

 標記の件について、下記のとおり取り扱いいたします。

            記

 平成22年1月28日付けでご要望のありました標記の件につきましては、3月15日での
更新に向けて作業を行ってまいりました。
 今般、更に、項目の精査並びに簡明な記載内容の調整を行いたいことから、平成22年
3月末を目途に更新したいと考えておりますので、ご理解いただきますようお願い致し
ます。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-133-193.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●大矢課長メールの非礼:必ず「件名」を付けること!これ常識ですよ、行革推進課さん
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/3/18(木) 9:37 -
  
 3/17(水)の朝10時に役所からメールが来ていたが、これが非礼なものだったので、以下のように問題指摘の返信を午後3時前に出しておいた。以下に紹介する。
 しかしこれへの大矢課長からの対応はまだ全然ない。これも失礼な話だと思う。

 ちなみに、役所からの添付ファイルの題名は「3/17通知文」となっており、お詫びや釈明の言葉はない。あれほど約束した事を破っておいて単なる「通知」とは?
   ↓↓↓
◎必ず「件名」を付けること!これ常識ですよ、行革推進課さん(戸田)
                     Wed, 17 Mar 2010 14:57:14

 極めて不十分な内容ながら、メールを受け取りました。

 しかし、「件名なし」ではスパムメールと間違ってしまいかねません。
 携帯メール中心の人達に多い「癖」のようですが、友人間のメールならともか
く(私はそれも失礼だと思ってます)公的用件のメールに「件名」を付けずに
「無題」で出す、というのは社会的礼儀と常識を欠いています。

 それと、そちらが当方とあれほど厳重に交わした約束期限を守れなくなった、
とう失態であるにも拘わらず、「無題」でメール本文にも全くお詫びの言葉がな
い、というのはどういう事ですか?
 不誠実にも程があるというものです。大矢課長。

 今後このようなことが無いよう、重々注意して下さい。

    戸田ひさよし
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
On Wed, 17 Mar 2010 10:03:58 +0900
門真市役所行財政改革推進課 <gyokaku@city.kadoma.osaka.jp> wrote:

> 戸田 久和 様
>
>  別添のとおり送信させていただきました。
>  よろしくお願いいたします。
>
> ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
> 門真市総合政策部
> 行財政改革推進課 担当:大矢
> 06-6902-6644(直通)
> gyokaku@city.kadoma.osaka.jp
> ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-133-193.s04.a027.ap.plala.or.jp>

783 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,323,865
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free