ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
4389 / 9657 ←次へ | 前へ→

重層的な学会組織にあって、いつしか取り残された自分がいた。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/10/24(月) 3:35 -
  
 私が地区部長という正役職を離れて5年にはなるのだが、いつ副支部長になったかも覚えてないという惰性になってしまっていた。副役職専任になった時は、支部長を支えてやっていこうという決意はあった。しかし、支部長は打ち出しとして、ラインの地区部長には流しても、副である私には連絡すら入らず、いつしか戦いの流れがわからず、第一線から遠ざかってしまったことがある。人間は、”自分は期待もされていないし、軽んじられている”と思えば、力が出ないものである。

 学会の組織は、”世代交代のための人事もあり、副役職の方が、正役職より活動経験も豊富で、力もあり、年齢も上というケースも多い。かといって、自分には力があるのだといって、正役職者を見くびってしまえば、そこから団結を乱してしまうし、己の成長もない。副役職者が、中心者と呼吸を合わせ、はつらつと活躍している組織は、大きな力を発揮できる。

 
 ■門真においても、支部総会がスタートした。今回初めて、支部総会の意義の中に、『支部創価青年大会』と銘打っての開催となる。門真文化会館で、支部によっては、自治会館や南部市民センター、個人会館等々。内容も多様である。幸いにして、何度かの実行委員会の中で、それぞれに役割分担や責任を決めることができた。私にも大任が与えられる。与えられると言うよりも、大好きな合唱の責任者に打って出た。

 当初、スピッツの「空を飛べるはず」を思い浮かべ皆で歌おうと準備をしていた。青年部は生バンドで”いきものがかり”の「ありがとう」などを歌うことになっている。私が担当する合唱は、出演者が壮年・婦人部の有志であり、どちらかというと「頼むから出て」と言われて出てくれる方々である。

 そこで、誰しも十八番(おはこ)であるくらい知っている歌をと考え、「津軽海峡冬景色」を選んだ。先日第一回目の練習をとり、大勢で歌うことがカラオケボックスで歌うのとは違った味があり、一人ひとりの個性も出て、新しい発見がありました。歌ってみるとその人の性格のよさも見えてきて、それはそれは楽しい練習でありました。演歌ではなく、素人ながらのハーモニーもつけて、まだまだこれからの挑戦であります。
引用なし
3,337 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB7.1; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska171250.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

『人間革命』に学ぶ。第3スレッド。『新・人間革命=福光の章=』 ゆうすけ 11/9/24(土) 2:00
昭和52年3月11日、山本伸一は、福島県に向かった。 ゆうすけ 11/9/28(水) 2:36
昭和52年3月12日夜、福島文化会館の開館記念行事で山本伸一は語った。 ゆうすけ 11/10/28(金) 3:04
■学会を破壊し、攪乱する動きに対しては、阿修羅のごとく戦え! ゆうすけ 11/9/29(木) 3:16
★一人の人間が一切を変えていく! ゆうすけ 11/9/30(金) 3:29
『学生たちの反体制運動の本質』 ゆうすけ 11/10/1(土) 2:56
重層的な学会組織にあって、いつしか取り残された自分がいた。 ゆうすけ 11/10/24(月) 3:35
『壁を破る力は自身の中にある』 ゆうすけ 11/10/26(水) 2:45
「勇舞支部」の支部総会終わりました。 ゆうすけ 11/10/30(日) 2:33
昭和51年秋、常磐炭鉱閉山となる。 ゆうすけ 11/11/4(金) 2:39
長年住み慣れた地を離れる辛さ、そして、そこに踏みとどまって頑張ろうとする人。 ゆうすけ 11/11/11(金) 2:37

4389 / 9657 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,342,661
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free