「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
770 / 5315 ←次へ | 前へ→

橋下語録「決定できる民主主義」の真実
←back ↑menu ↑top forward→
 在特会研究所  - 12/3/27(火) 0:07 -
  
大阪市長橋下徹が組織する「維新塾」は開店早々大盛況で、このままでは民主党や自民党など既成政党を次の総選挙で、そのまま飲み込みかねない勢いだという。
それは「維新の会」に席巻された大阪市会や大阪府議会の自民党や民主党、公明党の姿、変身ぶりを見ればわかるというものだ。
それまで存在した全ての政治的関係が破壊され、一気に新しい装いをした「民主主義」
に生まれ変わる。これも近代が生み出した「民主主義の真髄」のひとつと言うのだろうか?
(かつて小沢一郎が生み出した小選挙区制=二大政党制殿のおかげでもあるがー)

橋下徹の語録のひとつに「決定できる民主主義」がある。
数年前の華々しい「政権交代」の後、政権の座に着いた民主党のモタモタぶりは確かに酷い、沖縄の基地問題も、原発事故も、社会保障と消費税などなど、もたつきっぱなしで党内も四分五裂状態、この与党のだらしない姿ゆえ、橋下が思いついた言葉だろう。

「業界」の混乱を、テレビタレント業で培った便利のいい言葉で皮肉り、苦情を言い、高齢者や兄ちゃんに受けのいい言葉を連発すれば、具体的には何もしないで、また何の責任も負うことなく、票が集まり、支持者が増え、ファンが集まる。

だが待てよと言いたい。これってどこかで聞いたような、読んだような映像で見たような光景だなと思い至ってしまう。
そうなのだ、それは中世13世紀のドイツの地方で語り継がれた「ハールメンの笛吹き男」物語であり、そして前述したナチス=アルドフ・ヒットラーの時代そのものの再現ではないかと思うのだ。
ハーメルンの話は別にして、ヒットラーは文字通り「決定できる民主主義」を体現した。
ヒットラーの政権把握は、ナチス突撃隊(SA)の暴力に100パーセント依存したのではなく、文字通り民主主義的選挙で勝利し、保守勢力の妥協と禅譲によって勝ち得たものだ。
どうしょうもない社会と、おそらく橋下徹も及ばない、ヒットラーの雄弁の勝利である。
第一次世界大戦の敗北によってドイツはヴェルサイユ条約による過酷な賠償金を背負い、長期の不況、そして大量の失業者を抱え、四苦八苦していた。
また前大戦の反省から生まれた、当時世界で一番民主的と言われたワイマール共和国憲法の下にあった。
だがドイツの国民はその重苦しく、はけ口のない社会からの「解放」を望んだのだ。
そこに登場したのが、ヒットラーだったのだ。

彼の雄弁に人々は熱狂した。ごたごた続きの既成政党の下では得られないことを、ヒットラーは公約し、実現して行った。
ヒットラーはドイツ民族の優秀さを説いて(ゲルマンを纏った排外主義)国民に自信をつけさせた、再軍備が重要な位置を占めたと言え雇用を増やし失業者をなくした、アウトバーンや技術開発によって経済を回復した。

だからドイツの人々は継続的熱狂を継続させ、彼を支持し、ヒットラーの持つ恐怖を感じることなく、笛の音色に身をまかせ、やがて奈落へ転落して行ったのである。
ユダヤ人やロマの悲劇など、国民の大半は知らず、知らされず、あるいは知っていても口をつぐんだのである。

かつてのナチスは「決定できる民主主義」の体現者だった。そして今大阪の人々の周りに流れている笛の音色はそれは心地よい「現代のハーメルンの笛」であり、その笛吹き男はまさしく橋下徹その人なのだ。

私たちは「維新の会」に惑わされてはならないし、心地よい音色に身を任せてはならない。
今こそ現代のファッシズム「維新の会」の真実を見破ろう、「決定できる民主主義」の甘い幻想を打ち破ろう。

引用なし
3,118 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB720; GTB7.3...@p5198-ipad305kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp>

このままでは阪神間にも「維新の風」が吹き荒れる! 在特会研究所 12/3/20(火) 20:41
橋下語録「決定できる民主主義」の真実 在特会研究所 12/3/27(火) 0:07
「自作自演」の「自作自演」はないのか? 在特会研究所 12/3/27(火) 14:05
偽造・維新が文書を偽造? ピースくん 12/3/28(水) 2:01
尼崎の「市民派」女性市長の橋下礼賛トーク! 在特会研究所 12/3/28(水) 11:55
「稲村市民派議員」ではなくて市長でした 在特会研究所 12/3/28(水) 13:28
◆朝日新聞の稲村和美市長の超特大記事を読んで思った事。橋下に怒りも恐怖も無しで 戸田 12/4/4(水) 4:10
稲村和美・尼崎市長は条件付で瓦礫受け入れなのか? K 12/4/25(水) 20:11
稲村和美・尼崎市長、橋下徹・大阪市長を「学ぶべき点多い」と発言 K 12/4/25(水) 20:19
みどりの未来は橋下支持? K 12/4/26(木) 12:28
みどりの未来は条件付で瓦礫受け入れに賛成なのか? K 12/4/26(木) 12:20
本当に無所属市民派を名乗るならY議員を見習え! 在特会研究所 12/4/28(土) 13:32
う〜〜ん・・・・・・? K 12/4/28(土) 14:03
村田知章・神奈川県真鶴町議(みどりの未来」会員 K 12/4/28(土) 15:50
他に汚染を広げてはならない-という倫理的発言を非国民扱いする村社会 K 12/4/28(土) 16:00
◇kさん情報に感謝。思想腐敗議員、正論気弱議員、仲間見捨て議員、議論無きお仲間村 戸田 12/4/29(日) 2:04
国政にも維新の風が吹き荒れる、ことのないようがんばろう ピースくん 12/8/26(日) 23:40
社民党の凋落が寂しい〜ほか後日談 ピースくん 13/1/5(土) 12:27
[管理人削除]
パーフェクトは期待できない。直接提言したらどうですか ピースくん 13/1/8(火) 9:28
あなたがたの感性では、「パーフェクト」の次は最悪の選択ということらしい(唾棄 K 14/5/14(水) 6:43
「あなたがた」対「俺様」ということですね 共生 14/6/9(月) 16:02

770 / 5315 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
836,276
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free