「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 269 ページ 前へ→

☆最後の追加情報!★明日は「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」だよ!
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  戸田 E-MAILWEB  - 18/6/22(金) 20:39 -
  
大阪府門真(かどま)市の革命左翼市議=戸田(無所属・「革命21」)から、各方面の
方々へ。(転送大歓迎!重複送信の節はご容赦を)
================================

 ■戸田通信メール便■第8号(6/11発信)
    http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#20180612
で熱くお知らせした「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」
    日時:6月23日(土)18:30〜 
    場所:大阪市中央公会堂(通称「中之島公会堂」)大ホール(約1200席!)

がいよいよ明日に迫りました!
 この間、門真市議としての活動がムッチャ多忙で、自分のHP掲示板の投稿も滞るほど
でしたが、本日6/22(金)で「6月議会大バトル」を完了したので、「最後の最新情報」を
以下にお知らせします。
 (「6/23総決起集会」の基本情報は、その後に再掲)
   ↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜≪「6/23集会」最新追加情報≫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1:★悪徳大阪広域協組と断固闘っていた「高槻生コン」が仮処分で6/21に完全勝利!
     記事↓↓↓
      http://rentai-union.net/archives/1487
  「6/23集会」では、この勝利報告も感動的かつ専門的に語られるよ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:「6/23集会後の交流会」は、「集会実行委本体」として開催される事になったが、
  新規の十数名参加は無理なので、
  やはり◆「戸田と連帯労組有志や活動家仲間とカウンター人士による第2交流会」
 を開催する事にした。
  場所は「新幹線での帰り易さ」も考慮して、公会堂近辺の地下鉄淀屋橋駅そばで。
    ぜひ熱く語り合い、飲み合おう! (名刺交換もよろしく!)   
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:戸田は17時半頃から公会堂入り口・受付付近に立って、みなさんを迎えて諸案内を
 する事にしたので、ぜひ声をかけてほしい。「戸田ののぼり旗」でも持っていくし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:★集会では「不世出の不屈のリーダー」=生コン支部の武委員長のピカイチの話が
  聞ける! 「生の武委員長」の話を聞ける機会は、そんなに多くはない。
  (動画でのアップも稀少)どこがどう凄いのか、ぜひ聞いてくれ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜≪以下、「6/23集会」の基本情報≫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           ↓↓↓
 日時:6月23日(土)18:30〜 
 場所:大阪市中央公会堂(通称「中之島公会堂」)大ホール(約1200席!)
     http://osaka-chuokokaido.jp/map/ 市役所直近、
     京阪&地下鉄「淀屋橋駅」下車、徒歩4分、駐車場あり

 内容:実行委員長挨拶
   (1) 現状報告
      ・全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部
   (2) 連帯アピール
      ・朝鮮総聯大阪府本部
      ・弁護団報告
      ・沖縄反基地闘争 ほか

  主催:あらゆるヘイトを跳ね除ける実行委員会
  連絡先:全日本港湾労働組合関西地方大阪支部
      電話:06−6575−3131、FAX 06−6575−3134
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★全国のカウンター諸氏にぜひ協力してもらいたい具体事例

 (1) 極力日程都合をつけて「6/23総決起集会」に参加して欲しい!
 (2)◆各人のブログやツイッター等ネットでの事前宣伝を派手にやって欲しい!
    ビラ画像は、http://www.hige-toda.com/topmado2/201806/6.jpg の

 (3)◆6/23集会当日にカウンターお得意の「手持ちプラカード」とか「横断幕」とか
  の「メッセージアート」を持参して会場内外を賑やかにしてもらえると嬉しい。
   ・・・「会場内外での表示」については、戸田が今後、集会実行委に承認要請をし
      ていきます。
    ※「会場入り口でのビラ配布」や「受付での配布物への折り込み」などは、別途
      実行委に早急に問い合わせして個別に相談して下さい。

 (4)◆さらにご持参の各種「メッセージアート」を連帯ユニオンに寄贈していただける
   ともっと嬉しい。(集会終了後に会場内にいる戸田の所に供出願います。
      戸田を通じて連帯労組やその他実行委構成労組に寄贈していきます)  

 (5) 集会の様子を写真や動画に撮ってアップする事については、
   少なくとも「外形的なもの」(ザックリとした様子や集会資料など)をアップする
   事は(一般個人の顔特定にないならない範囲で)、ぜひやっていただきたい。 
    「会場内での撮影の是非」は、主催者側から指示があると思うので、それに従っ
    て下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ほか詳しくは、
 ■戸田通信メール便■第8号
  ★「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」へ!「産業界でもネトウヨBAN」を!
    http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#20180612
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 それでは、6/23(土)夕方、「中之島公会堂」で! 
                    6/22(金)19:40 戸田ひさよし 拝
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i125-205-226-115.s42.a027.ap.plala.or.jp>

■戸田通信メール便■第8号★後半:【5】記事や動画【6】最後に:若干の事情説明
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  戸田 E-MAILWEB  - 18/6/22(金) 20:25 -
  
 (続き)

【5】本件に関してぜひ見ておいてもらいたいサイト記事や動画の紹介

サイト:
 ・「連帯ユニオン関西地区生コン支部HP」http://www.kannama.com/ 
 ・「連帯広報委員会HP」http://rentai-union.net/ 
    その最下段右の黒バナー「WORKER‘SVOICE」   
                  http://workersvoice.net/
 ・連帯ブログ http://rentaiunion.sblo.jp/

 ・「革命21」HP http://www.com21.jp/
 ・戸田HPの 「連帯労組・生コン支部弾圧問題」特集コーナー
      http://www.hige-toda.com/_mado12/dannatu/dannatujyouhou.htm 
 ・連帯ユニオン議員ネットHP 
      http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
記事:
 ・広域協組+差別排外主義者による“関生支部つぶし”の策動。その背景と真因。
    http://rentai-union.net/shinin
 ・大阪広域協組‐差別排外主義者。どす黒い関係が一目瞭然。
    http://rentai-union.net/movie-koiki
 ・どす黒い関係を探る シリーズ第五回− 関西の各地に広がるレイシスト集団と
  大阪広域協組4人組との合作関係に否定の声。孤立を深める大阪広域協組と和歌山広
  域協組
      http://rentai-union.net/archives/1367
 ・大阪広域生コンクリート協同組合。理事長の木村貴洋が刑法234条(威力業務妨
  害罪)で告訴される。
   歴史上前例のない規模のジェノサイドを展開した ナチスに傾倒し、長年、人種差
  別を唱道してきた瀬戸弘幸への支援表明を大々的に行う。どう考える豊建商事グルー
  プ
       http://rentai-union.net/archives/1314
 ・人の死までも関生叩きに利用する倒錯的な野合の実態 第十回 −
   労働組合の使命や存在意義をかなぐり捨て大阪広域協組4人組とその下僕に成り下
  がる建交労関西支部と交通労連生コン産業労働組合。関生支部批判と利権確保。
  それがの野合の実態である
     http://rentai-union.net/archives/1293
 ・事業協同組合と人種差別のレイシスト集団との繋がりを糾弾。5・22院内集会
     http://rentai-union.net/archives/1394

 ・ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃事件の解説(1):バカ共の壊滅前の乱舞・大事な
  事は全て「コモンズ」にあり  投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2018 年 1 月 29 日
     http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/203.html
 ・ヘイト集団の生コン支部襲撃の解説(2):かつてゼネスト協調もした大阪広域協の
   極右化と7千万円フェラーリ  投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2018 年 1 月 30 日 
     http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/215.html
 ・ヘイト集団の生コン支部襲撃の解説(3):連帯労組必勝の理由と今後の展開・武委
   員長の2/9講演を聴くべし!  投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2018 年 1 月 30 日 
      http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/217.html
動画:
 ・関西の生コン業界で、いまなにがおきているのか
       https://www.youtube.com/watch?v=o5heQXVQsOQ
 ・【閲覧注意】大阪広域生コンクリート協同組合 理事のみなさまへ
       https://www.youtube.com/watch?v=sm8RBLbcoWI
 ・大阪広域生コン協組執行部と瀬戸弘幸らの乱入暴行事件(2018年1月22日、
   1月25日、2月1日)
       https://www.youtube.com/watch?v=SFB-UQekRn8
 ・【驚愕】大阪広域協組が在特会関係者との関係を認めた瞬間
       https://www.youtube.com/watch?v=d1eD_6QPDj0
 ・【衝撃】昭和産業(株)(大阪広域生コン協組加盟工場 代表矢倉完治)から汚水を投棄
       https://www.youtube.com/watch?v=3avGtrzdRQI
 ・【衝撃】警官に手を出した丸山克也和歌山広域協組理事長 こんなこと許されて
     いいのか 2018 3 16
       https://www.youtube.com/watch?v=aaQO_ADrtEY
 ・【衝撃】海洋汚染の実態 南洋開発グループ(丸山克也会長)(株)明生工業
     2017年9月6日
        https://www.youtube.com/watch?v=6Pqyxb93OF4
================================

【6】最後に:若干の事情説明

1:本来、この情報メールは5月末には発信したかったのだが、門真市議としての諸事多
 忙で発信が遅れてしまった。
  また、戸田HP扉ページでも「6/13トポス裁判判決」・「6月議会闘争」という地元
 ネタを優先せざるを得ないので、「6/23総決起集会」紹介部分はページ中段に留めざる
 を得ないため、戸田HPをパッと見ても「6/23総決起集会」がすぐには目に入りにくい
 ままになる。ご容赦願いたい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:市議活動をこなしながらボチボチ書いていくしかないが、ヘイト問題で書きたい事は
 沢山ある。
 概略だけ予告しておくと、

 (1)「反ヘイト先進地だったはずの川崎市行政が大幅後退した」問題。
   ◆これは「行政に反ヘイトの行政システムを作らせる事業」に関して、「議員が仕
    事する事が絶対不可欠」なのに、
   ・「議員に仕事させる事・その内容について反ヘイト側が措定していない」事と、
   ・「川崎市の議員が絶対にやっておかねばならない事に無知・不作為である」事
   が根本原因である。
    そして「もっぱら議員の側に責任がある」。

   ◆「行政に反ヘイトの行政システムを作らせる事業」において「不可欠な要点は何
    と何か」、「議員達は何をすべきだったのか」(=市民は議員に対して何を求め
    ればよかったのか)、川崎市の議員は今後6月議会以降、どういう仕事をすべき
    なのか・・・・・・・、等々を■第9号で詳しく論証する。

  ▲端的に言って、「川崎市で反ヘイト施策を領導し、運動を組み立ててきた議員」っ
   ているの? 国会では有田議員がおり、門真市では戸田議員がいるのだが。

   「門真市ではヘイト連中の活動動画を『業務として』職員に見せ、前田朗先生の反
   ヘイト講演を『全職員への人権研修』(施設管理の民間職員も含めて!)として行
   なうなど、反ヘイト実践の研究者や弁護士の講演を職員に聴かせてきたが、川崎市
   ではそんな事をしてないはず。なぜこういう違いがあるのか?
    等々・・・・・。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
 (2)もうすぐ、ネトウヨに対する弁護士提訴→賠償判決続出によって、「ネトウヨから
  賠償金むしり取りのビッグビジネス」が開始されるが、日本の現状では「賠償判決が
  出ても実際にカネを取れる件数は2割程度」で、あとは「判決の持ち腐れ」になっ
  ている。
   ★だからこそ戸田が実践勝利した「ネトウヨからの賠償金取り立てのノウハウ」が
  役に立つ!
   ・・・・「絶対にむしり取れるノウハウの数々」を公開伝授するので、提訴弁護士
  も応援カウンターも、ぜひこれを活用して「良い事をして懐が暖かくなる体験」をし
  て欲しい。(笑)
   ・・・これを■第10号で詳しく書いていきたい。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 (3)「ヘイトガキ」は絶対に許してはならない。
  ▲「鶴橋大虐殺をしますよ!!」と街頭で叫んだ中2のバカ娘を放置していた事で、
   このバカ家族がつけ上がり、親父が朝鮮  総連をピストル襲撃する事件を発生さ
   せたのだ。

   実は戸田は2010年に自分のブログで在日コリアン虐殺宣伝などをしていたのが吹田  市の中学生である事を知って、大阪府警と吹田市教委と当該学校長に文書を送りつ
  け、教委・学校長とそのガキと母親を戸田事務所に来させて、本人を厳しく追及して
  謝罪文を書かせて解決した実績を持っている。(当時の掲示板でも紹介)

   生徒や学生の場合は「学校当局や教委に人権教育の指導責任を問える」利点がある
  ので、仮に親がヘイトであっても「強烈な効果」を生み出す事が出来る。
   戸田は「子どもには無茶優しい人間」だが、「ヘイトガキには無茶厳しく」対処す
  る。
   「その子を優しく包み込んで教育する」のは戸田以外の大人がやればいい事だと、
  完全に割り切って対処する。
   ・・・・そういう実践を■第11号で詳しく書いていきたい。
===============================

 それでは! 6/11(月)16:15 戸田ひさよし 拝 
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i125-205-226-115.s42.a027.ap.plala.or.jp>

■戸田通信メール便■第8号★「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」へ!
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  戸田 E-MAILWEB  - 18/6/22(金) 20:17 -
  
<大阪府門真(かどま)市の革命左翼市議=戸田ひさよしの個人的不定期通信>
           (拡散・引用大歓迎!無断でご自由に。重複の節はご容赦を)

≪活動・論評あれこれ、たまに雑談≫
■戸田通信メール便■第8号★「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」へ!
             「産業界でもネトウヨBAN」を! 
                    2018年6/11(月)午後(1行約40字にて)
    http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#20180612

  「革命21」http://www.com21.jp/ 所属
   ▼バックナンバー:戸田通信メール便
         http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm    
*****************************************************************************
     <第8号の内容>
【1】前振り:「各方面でネトウヨ撃破!」の昨今、産業界でも「ネトウヨBAN」を!
   カネに群がって関西に結集する全国の悪質ヘイト分子に「ごきぶりホイホイ」を!

【2】6/23(土)夜、大阪中之島公会堂での「6/23総決起集会」=「差別・排外主義者を
   利用し労働組合潰しをおこなう資本・権力の弾圧に抗議する6・23総決起集会」の
   詳しい情報とネットで使える宣伝ビラなど
  
【3】★全国のカウンター諸氏にぜひ協力してもらいたい具体事例
【4】◆「反ヘイト」と「戦闘的左派労働運動」との「顔の見える交流と相互理解」を作
    って共に闘おう! 
【5】本件に関してぜひ見ておいてもらいたいサイト記事や動画の紹介
【6】最後に:若干の事情説明
*****************************************************************************
================================

【1】前振り:「各方面でネトウヨ撃破!」の昨今、「産業界でもネトウヨBAN」を!
   カネに群がって関西に結集する全国の悪質ヘイト分子に「ごきぶりホイホイ」を!

 時あたかも、川崎市ではネオナチ瀬戸が企画した集会が広範な市民結集で実力粉砕され
、ネットで横行していたヘイト動画が10万本規模で削除され、ヘイターどものアカウント
多数停止で「ヘイトビジネス」に大打撃が与えられ、またネトウヨ煽動による「弁護士へ
の不当な大量懲戒請求」に対して弁護士側から反撃提訴が始まってネトウヨが大悲鳴、

という各方面でネトウヨ撃破!」の好状況、今度は「労働現場でも産業界でもネトウヨ・
ヘイト勢力の撃滅」のバンだ!

 「連帯労組運動潰しのために10億円出す。20億でも30億でも出す」と公言する「大阪
広域生コン協組」(=全国最大規模の生コン製造業者組合!)のとんでもない姿勢に釣ら
れて、年明け早々から「蜜に群がるアリ」のように、ネオナチ瀬戸を筆頭に全国の悪質ヘ
イト分子どもが関西に湧いて出て、有頂天になって顔と名前を晒して反連帯労組活動にい
そしんできたが、これは「全国の悪質ヘイト分子をまとめて粉砕一掃する絶好の機会」
であり、まさに「ごきぶりホイホイ」状況である。

 そういったものとして、この「差別・排外主義者を利用し労働組合潰しをおこなう資
本・権力の弾圧に抗議する6・23総決起集会」が開催される事について、戸田は運命的な
「正義の共振性」を感じるものである。
 全国の反ヘイトの人々に「6/23総決起集会」に圧倒的な結集と宣伝協力を願う!
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ※参考(最近のヘイト情報に詳しくない人向けに)

 ・川崎市教育文化会館ヘイト集会はカウンターの力で阻止 レイシスト号泣 #0603川崎
   ヘイト集会を許すな https://matome.naver.jp/odai/2152800802523058101

 ・ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット https://twitter.com/kawasaki_ar

 ・ネトウヨ春のBAN祭りで大量のYoutubeヘイト・アカウントが停止へ!
   #ネトウヨ春のBAN祭り https://matome.naver.jp/odai/2152739531884631301

 ・ネトウヨが弁護士に集団で懲戒請求の迷惑行為!弁護士が反撃して話題
   #不当懲戒請求    https://matome.naver.jp/odai/2152613660927467901
 ・ネトウヨが弁護士相手に不当な懲戒請求をしまくって返り討ちになっている事件、
   佳境を迎える   http://blog.ica-musu.me/?p=10715

 【保守速報から広告を剥がせ!!】 #ネトウヨサイト裸祭り のお知らせ
   木野寿紀 2018/06/10   https://note.mu/kinotoshiki/n/n2fe090e9b8f6
 ・差別サイトに経済制裁を加えよう!!ABCD包囲網発動!!
   木野寿紀 2018/06/05    https://note.mu/kinotoshiki/n/na8387f168be7
===============================

【2】6/23(土)夜、大阪中之島公会堂での「6/23総決起集会」=「差別・排外主義者を
   利用し労働組合潰しをおこなう資本・権力の弾圧に抗議する6・23総決起集会」の
   詳しい情報とネットで使える宣伝ビラなど

1:◆戸田としては、「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」とも呼ぶ事にする。
  この方が簡略で分かり易い。
 集会の具体は、
 日時:6月23日(土)18:30〜 
 場所:大阪市中央公会堂(通称「中之島公会堂」)大ホール(約1200席!)
     http://osaka-chuokokaido.jp/map/ 市役所直近、
     京阪&地下鉄「淀屋橋駅」下車、徒歩4分、駐車場あり

 内容:実行委員長挨拶
   (1) 現状報告
      ・全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部
   (2) 連帯アピール
      ・朝鮮総聯大阪府本部
      ・弁護団報告
      ・沖縄反基地闘争 ほか

  主催:あらゆるヘイトを跳ね除ける実行委員会
  連絡先:全日本港湾労働組合関西地方大阪支部
      電話:06−6575−3131、FAX 06−6575−3134
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:ネット情報としては、「大阪広域&ネオナチからの連帯労組攻撃」への対策として
 開設され、「連帯ユニオン関西地区生コン支部HP」http://www.kannama.com/ にも
 組み込まれている「連帯広報委員会HP」http://rentai-union.net/ の
 最下段右の黒バナー「WORKER‘SVOICE」http://workersvoice.net/
 に、「6/23総決起集会」の正式情報が5月末から掲載されているのだが、

  一般人でこれを探し当てられる人は滅多にいない。(早くからネット紹介してくれ
 たカウンター有志には感謝!) 

 ◆そこで6/4から、戸田HP http://www.hige-toda.com/ の扉ページ左中段と
 「連帯労組・生コン支部弾圧問題」特集コーナー
   http://www.hige-toda.com/_mado12/dannatu/dannatujyouhou.htm 
 で大々的に紹介する事にした。

 ★集会ビラも原板デザインを尊重しつつ、よりくっきり分かり易い「戸田修正版」を
  作って戸田HPに掲載した。
  ビラ単独としては、http://www.hige-toda.com/topmado2/201806/6.jpg をクリック
   ◆ネット宣伝においては、ぜひこの「戸田修正バージョン」を活用して欲しい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:大阪の「中之島公会堂」と言えば(今の正式名称は「大阪市中央公会堂」らしいが)
 非常に格式の高い「社会運動の晴れ舞台」であり、東京なら「日比谷野音」、芸能界
 なら「武道館」に匹敵する会場。

  関西の運動家なら「中之島公会堂大ホールでの集会」と聞くだけで、「オオッ!」
 と注目する会場だ。
  近年は「中之島公会堂大ホールでの集会」が滅多に無いだけに、この「反ヘイト・
 反労組弾圧6/23総決起集会」(約1200席!)のステイタスは大きい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:■この闘いでは、ネット動画の数はウヨ側が圧倒的に多く、その対比自体は今後も
  あまり変わらないだろうが、闘争のステージとしては、
  当初の「戦略的防御の段階」から「戦略的対峙の段階」に移り、5月以降は「戦略
 的反攻段階」に入った、と考えてよい。
  
  連帯ユニオン側が情報を蓄積し、敵の陣形とその弱点を分析し、長期的戦略を立て
 て味方陣営を整えて「必勝の確信を持って大反攻作戦を開始した」のである。
  ぜひ御理解・ご支援をお願いしたい。 
=======================================

【3】★全国のカウンター諸氏にぜひ協力してもらいたい具体事例

 (1) 極力日程都合をつけて「6/23総決起集会」に参加して欲しい!
 (2)◆各人のブログやツイッター等ネットでの事前宣伝を派手にやって欲しい!
    ビラ画像は、http://www.hige-toda.com/topmado2/201806/6.jpg の
    「戸田修正バージョン」がお勧め!
   特にツイッターでは「3日に1回」とか上げてもらえると助かる。

 (3)◆6/23集会当日にカウンターお得意の「手持ちプラカード」とか「横断幕」とか
  の「メッセージアート」を持参して会場内外を賑やかにしてもらえると嬉しい。
   ・・・「会場内外での表示」については、戸田が今後、集会実行委に承認要請をし
      ていきます。
    ※「会場入り口でのビラ配布」や「受付での配布物への折り込み」などは、別途
      実行委に早急に問い合わせして個別に相談して下さい。
   
   → 実行委連絡先:全日本港湾労働組合関西地方大阪支部
      電話:06−6575−3131、FAX 06−6575−3134

 (4)◆さらにご持参の各種「メッセージアート」を連帯ユニオンに寄贈していただける
   ともっと嬉しい。(集会終了後に会場内にいる戸田の所に供出願います。
      戸田を通じて連帯労組やその他実行委構成労組に寄贈していきます)  

 (5) 集会の様子を写真や動画に撮ってアップする事については、
   少なくとも「外形的なもの」(ザックリとした様子や集会資料など)をアップする
   事は(一般個人の顔特定にないならない範囲で)、ぜひやっていただきたい。 
    「会場内での撮影の是非」は、主催者側から指示があると思うので、それに従っ
    て下さい。

 (6)★集会後の「戸田との交流会」に可能な方は参加して下さい(実費3000円くらい)
   ※もし集会実行委としての交流会が持たれ、そこに参加可能であればそこに合流し
    ますが、そうでない場合は、「戸田やその友人達と新規参加者との交流会」にな
    ります。大いに語り合いましょう!(名刺交換などもしましょう)
===============================

【4】◆「反ヘイト」と「戦闘的左派労働運動」との「顔の見える交流と相互理解」を
    作って共に闘おう!

1:反ヘイト運動の含めて日本の「市民運動」においては、残念ながら「政権打倒・資本
 主義打倒を本気で目指す労働者の大衆組織」としての「戦闘的左派労働運動」の存在が
 ほとんど認識されていない。
  「労組」と言えば反射的に「反市民的な連合」しか思い浮かべない人が多く、「頑張
 ってる小規模労組」としての「○○ユニオン」を連想する人が若干いる程度。

  しかし実際には日本で最も「階級的労働運動・世界水準の産業別労働運動」を闘っ
 ている「連帯ユニオン・関西地区生コン支部」(通称「関生=かんなま」、以下
 「連帯労組・関西生コン支部」とも略する)という労働運動が確乎として存在し、
  大資本・国家権力・右翼と激烈に闘い続けている!

   そしてこの連帯ユニオン関生(かんなま)支部は「階級的労働運動と協同組合運動
  を基盤にした、資本主義打倒の分権的社会主義運動」=「革命21運動」の基幹的労働
  者部隊」でもある。 (・・・・戸田はその「革命21」の党員議員)

  ◆だからカウンター諸氏には、ぜひ「6/23総決起集会」に来て、そうした戦闘的左派
  労組のおっちゃんおばちゃん、兄ちゃん姉ちゃんの顔を見て存在を実感して欲しい。
   労組活動家の話を直に聞いて欲しい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:一方、連帯労組や全港湾などの左派労組の側では、ヘイト問題については、幹部活動
 家は知っていても、平の組合員大衆レベルでは「生で見た事が無い・知らない」人が多
 かった。(労組員の中にも様々な立場の在日が多数いるのだが)
  しかし今年1月からの瀬戸らネオナチウヨの労組襲撃は、そういった組合員大衆の意
 識を一挙に変えた。
 「このクズウヨ共が我々の生活と組織を破壊する敵だ!」という実感を持つに至った。

  そうした体験の中で、「ザイトクヘイトと断固として闘ってきた市民達の存在」を
 「労組員大衆が目の当たりにする事で実感する」事の意味は非常に大きい。

  カウンター運動が自由闊達に知的で表現力豊に、身を挺した闘いで成果を上げ続けて
 来た事に励まされ、インスパイアされる部分は多い。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:だから戸田は、今回の「反ヘイト・反労組弾圧6/23総決起集会」が「戦闘的左
 派労働運動」と「反ヘイトカウンター運動」との「画期的な合流コラボ」として盛況を
 博する事を熱望する。
  「お互いの顔の見える交流と相互理解」を作って共に闘っていこう! 

 「連帯ユニオン議員ネット代表」であり、連帯ユニオン近畿地本顧問でもある、門真
 市の「断固たる反ヘイト実践市議」でもある戸田が、両者のパイプ役になります! 
==============================

【5】本件に関してぜひ見ておいてもらいたいサイト記事や動画の紹介

       (長文なので次投稿に分割)
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i125-205-226-115.s42.a027.ap.plala.or.jp>

■ヘイト積極煽動・右翼偏向教科書採択への不法加担の悪質企業=フジ住宅を許さず!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 10:24 -
  
 フジ住宅の悪質ぶりは常軌を逸している。
 企業丸ごと「ヘイト煽動・アベのウヨ政治翼賛の煽動政治集団」と化して居直ってい
る「反社会的企業組織」だと言わざるを得ない。

 今までのところ、公共工事には関係していないようだが、もしも公共工事や行政が関与する開発事業に少しでも関与していたら=少しでも税金がフジ住宅に流れ込む事があった
ら、徹底的に追及して排除していかなければならない。

 門真市議の戸田は、門真市でそのような事が絶対に起こらないよう、目を光らせていく。
 
 以下は、「トンデモ全開の右翼偏向教科書採用にフジ住宅が社員を動員して、大量の
同一文面で支持を訴えて、採択させた」、という事件についての記事だ。

■トンデモ全開の育鵬社教科書採用に企業が動員、大量の同一文面で支持を訴える
   https://buzzap.jp/news/20160223-ikuhosha-osaka/

▲育鵬社とフジ住宅による大阪市教科書選考アンケート動員の件 - NAVER
   https://matome.naver.jp/odai/2145716895645403301

●岸和田のフジ住宅とハシシタ維新とネトウヨをつなぐ線
   https://ameblo.jp/ernesto-takahira/entry-12131604639.html

 このうちの、■の記事を全文紹介しておく
   ↓↓↓
■トンデモ全開の育鵬社教科書採用に企業が動員、大量の同一文面で支持を訴える
   https://buzzap.jp/news/20160223-ikuhosha-osaka/  2016年2月23日

「江戸しぐさ」「サムシング・グレート」などのトンデモでお馴染みの育鵬社の教科書に関し、アンケートで同一文面で「支持」を訴えた回答が多数発見されました。

 大阪市教育委員会は2015年8月に育鵬社の歴史・公民の教科書を採択し、今年の4月から市立中学129校で使われることとなっています。

 育鵬社の教科書は歴史修正主義的であるとの批判がある上、かつては「江戸しぐさ」というデマを平然と掲載、現在も「サムシング・グレート」については掲載し続けているトンデモ教科書として採択に反対する意見が途切れた試しがありません。

その育鵬社版教科書の大阪市での採択に関し、アンケートの回答に大きな問題が発覚しました。

 大阪市教委は採択の際の審議冒頭に、「アンケートで肯定的な意見が約7割(779件)、
否定的な意見が約3割(374件)」と報告していましたが、
 市民団体が情報開示請求によって回答の写しを入手、共同通信が分析したところ、
ほぼ同じ文面で筆跡の似た回答が10枚以上あるケースが少なくとも8例、計118枚にも及んでいました。

 共同通信は企業動員の可能性に言及し、採択の公正さをどう担保するかという問題を
提起しています。

 確かに総数1000件前後のアンケートであれば、組織的な動員で結果を少なからず左右することは難しくありません。
 今回「ほぼ同じ文面で筆跡の似た回答が10枚以上」というケースに限っても全体の1割
以上に及んでおり、全体の動員による結果の操作はより大きなものだった可能性もあります。

 大阪で育鵬社というと思い出されるのが、大阪府岸和田市に本社を置くフジ住宅が会長名で社員らに太平洋戦争を「欧米による植民地支配からアジアの国々を解放」するとの目的が掲げられた点などを強調した育鵬社の教科書を称賛する文書を配布していたこと。

 さらにフジ住宅は社員らに対して各地の教育委員会が育鵬社の教科書を採択するよう、
住所地の市長や教育長らに手紙を書き、各教委の教科書展示会でアンケートに答えるよう
促し、「勤務時間中にしていただいて結構です」とまで書き添えていました。

 これはフジ住宅で働く在日韓国人女性が、社内で民族差別的な内容や「自虐史観」を
攻撃する内容を含んだ新聞や雑誌のコピー、「嫌韓本」「嫌中本」といったヘイトスピ
ーチが記された文書を数年間に渡って連日配布されたことを巡って会社を訴えた際に明らかにされたもの。

 そうした一連の文書配布の中にあったのが育鵬社の採択運動への協力要請であり、女性は「フジ住宅の会長が社員に対して協力を求めることは事実上の強要に当たる」と訴えていました。

 現時点ではこのアンケートに対するフジ住宅の関与の有無は明らかにされておらず、
この要請が「強要」に当たるかの判断もなされていませんが、
 大阪に本拠地を置く上場企業が会長名で社員に対して育鵬社の教科書採択に向けて強い働きかけを行っていたことはれっきとした事実。

 こうした働きかけが公立校の教科書採択という大きな問題に影響を与えていたとすれば、そこに公正さは担保されていないと言わざるを得ないでしょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

△フジ住宅ヘイト裁判特集を新設!勝利解決するまで扉ページに常駐させます。
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 9:21 -
  
 4/13更新作業において、「フジ住宅ヘイト裁判特集」を新設しました。
   ↓↓↓
◎フジ住宅ヘイト裁判特集
  http://www.hige-toda.com/_mado12/fujijyuutaku/fujijyuutakusaiban.htm

 非常に酷い差別人権侵害事件なので、この特集は、問題が勝利解決するまで、戸田HP
の扉ページにずっと常駐させます。
 (「山口敬之による詩織さんレイプ事件特集」2017/7/12開設
   http://www.hige-toda.com/_mado12/siorisannouen/index.htm
  も勝利解決まで扉ページ常駐です)

  ≪フジ住宅による社員に対する民族ヘイト事件の概要≫
     ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 大阪府岸和田市に本社を置くフジ住宅株式会社は、資本金 48 億 7 千万円超、従業員
は千名を数えます。
 東証一部上場も果たす、まさに大企業です。

 この会社に 2002 年から働くパート職員の在日コリアン 3 世の女性が、会社と代表取
締役(会長)を被告として損害賠償請求をおこなう裁判を提訴しました。
 裁判の訴状、そして原告となった女性が提訴前に大阪弁護士会に人権救済を申し立てた際の陳述書には、被告らによる驚くべきヘイトスピーチを含む人種差別とパワーハラスメントが記されています。

 私たちは、差別と人権侵害の被害者である女性を支援し、裁判の勝訴をめざして共にがんばっていきたいと考えています。
 また、この裁判は日本の企業に勤める外国籍住民と、すべての人が、職場のなかで安全、安心を感じながら伸び伸びと能力を発揮できる、快適な労働環境をつくるためのル
ールを社会に問う意義を持っていると考えています。

 多くの皆さんのご支援とご協力をいただくことができれば幸いです。
   2015 年 9 月
  ヘイトハラスメント裁判を支える会    
    共同代表 寺木 伸明(桃山学院大学名誉教授)
           西谷 敏(大阪市立大学名誉教授)
           竹信 三恵子(和光大学教授)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎「ヘイトハラスメント 裁判を支える会」HP
http://www.taminzoku.com/wordpress/wp-content/uploads/2015/09/c68b2390de9d34c9e20a74cf6b905a9c.pdf

◎ヘイトハラスメント裁判を支援する会■ホームページ
   http://moonkh.wixsite.com/hateharassment
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【フジ住宅で、何が起こったの?(訴状より)】

<全社員に対するヘイトスピーチ文書の配布>

 フジ住宅の今井会長は、会社の経費を使って業務とは何ら関係のない人種差別的内容
を含んだ新聞記事のコピーやフェイスブック記事のコピー、更にはDVD映像をパート、
アルバイトを含む全社員に毎日、時には一日に複数回配布しています。

 配付資料のなかには、いわゆる「在日特権」デマの典型である、「市民税・住民税が免除されている」などといった内容が含まれていますが、
 原告女性の給与から市民税、所得税控除をおこなっているはずの会社が、このような文書を配布することは意図的な差別扇動に他なりません。
 さらに、配布された物のなかには、いわゆるヘイト本、嫌韓・嫌中本も含まれています。

 加えて、会社・今井会長は配付資料の感想を業務日誌などに書くよう社員にうながし
ており、その感想文が配付資料として全社員に配布されています。
 配布された感想文には
  「( 韓国人は)全般的に自己主張が強い,自分を有利にするための上手な嘘を平気
   でつく」
  「(韓国人は)嘘が蔓延している民族」(写真上)、
  「特ア3国はそのような真正直な気持ちではとても太刀打ち出来ない輩集団」
  (写真下、“特ア” とは、中華人民共和国・大韓民国・朝鮮民主主義人民共和国を
    差する、インターネット上で侮蔑的意味をもって使われる用語)
などのヘイトスピーチそのもののが含まれています。

 しかも、今井会長自身がそのヘイトスピーチに下線部等を記して強調しています。

<政治的文書の配布と政治活動への参加動員>

 今井会長が配布する文書のなかには、第 2 次世界大戦中の、日本によるアジアの国々
や人びとへの加害行為を、低く評価したり、なかったことにしようとする歴史観を宣伝し、いわゆる「自虐史観」を攻撃する内容が多く含まれています。

 なかには日本軍「慰安所」で被害を受けた女性たちを「売春婦」「高級娼婦」などの
言葉を使いながら批判する文書もありました。

 そして、そのような歴史観を共有している特定の歴史教科書を、中学校教科書として
採択させるための政治活動の一環として、教科書展示会への参加と会場でのアンケート
記入を全社員にうながしています。

 また、教育委員会等への意見メールを送信したり、署名活動に参加することもうなが
しています。
 実際に、多くの社員が、これらのうながしに応えて、活動に参加しています。

 これらの文書の配布や参加動員は、表面上は社員に受け取りや参加を強制するものに
はなっていません。
 しかし事実上、ほぼ全ての従業員が受け取っている資料を断ったり参加を拒否するこ
とは困難で、原告女性は「意に反しても受け取っておいたほうがいいのではないか」、
など不要な心配をせざるを得ず、業務に支障が生じています。 (以下略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

【6:選挙に出た札付きヘイト達(の一部)】●力尽きてちゃんと書けず。新作必須!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 5:31 -
  
※※ 戸田レジュメ全9ページの全文は連帯ユニオン議員ネットHP
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  で紹介しているPDFデータ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/toda_rejyme01.pdf
  で見て下さい。
 ◆読みやすいし、印刷利用もしやすいです。  

※ この章こそ
 ≪2019年統一地方選を控え、地域でのヘイト・極右やその議員・候補との闘いをしっか
  り考えよう!≫ の主題のメインとしてしっかり書き込まないといけない部分だが、
 それ以前の段階で時間と集中力が切れてしまって、ちゃんと書けないで終わってしまっ
 た。
 
  今後、この部分をしっかり補っていこうと思う。
 (現実問題として、ヘイトの「日本第一党」が「2019年の統一地方選等で、全国で公認
  候補を立てて選挙をやる。それに向けて今年4月から各地で街頭宣伝を始める」、と
  公言している!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 【6:選挙に出た札付きヘイト達(の一部)】

川東大了:枚方市在住(統一地方選) 
     「ヘイト宣伝のための選挙出馬」・「市議選で外国人生活保護デマ宣伝」を
    やった「先駆者」

    2011年枚方市議選出馬、2015年枚方市議選出馬。今までカウンター宣伝無し
    →2019年枚方市議選も出馬必至。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中曽千鶴子:兵庫県川西市在住

    「議員への出世欲」旺盛。維新や「日本のこころの党」など右派政党と懇意。
    「拉致被害者救出運動の川西市での代表」、箕面市の教会でのオルガン奏者等々
   の立場も持つ、

    2010年10月川西市議選出馬、2014年川西市議選出馬。戸田がカウンター宣伝
    →2018年10月川西市議選も出馬必至。

   ▲中曽千鶴子の選挙応援を行なった箕面市の右翼議員など
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

桜井誠:東京都在住
    2016年7月の東京都知事選に出馬し、11万4000票獲得
    激しいカウンター宣伝。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なかや良子:元は大阪市在住だが、どこにでも行ける
  
  2016年4月の大東市議選に出馬し落選。戸田や野間氏らカウンターが激しいカウンタ
  ー宣伝。
   出世欲旺盛なので、今後もどこかで選挙出馬する可能性大
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

獅子座なお:大阪府阪南市在住
    2017年9月の阪南市議選に出馬し落選。主としてネットでカウンター宣伝。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鈴木信行;東京在住:2017年11月の「葛飾区議会補欠選挙」で当選! 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

柿花道明:吹田市在住 (統一地方選)  「チーム関西」など
    2011年4月の吹田市議選に「吹田維新の会」を名乗って出馬し、ブッちぎりの
   トップ当選!11,443票
   
   吹田市の反戦平和運動を妨害する行動をいろいろやったが、2015年市議選で落選。
   ※選挙時も議員在職中も柿花へのカウンター運動皆無
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宝塚市で

箕面市で

高槻市で

国会議員の足立やすし(維新:茨木市など大阪9区)

国会議員の杉田水脈(中国比例区)

・・・・ほか、時間切れで書けなかった。(2018年2/8朝記)
============================

・・・・以上、非常にお粗末。
 5月中くらいに、最新情報を組み込んで、この章の分を別立て文書にしたい、
とは思うのだが・・・・・。
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

【5:ヘイト連中が選挙に出る事による巨大な害悪 】▲戸田ならではの具体的分析!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 5:23 -
  
※※ 戸田レジュメ全9ページの全文は連帯ユニオン議員ネットHP
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  で紹介しているPDFデータ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/toda_rejyme01.pdf
  で見て下さい。
 ◆読みやすいし、印刷利用もしやすいです。  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 【5:ヘイト連中が選挙に出る事による巨大な害悪 】

1:「選挙の自由」を悪用して、街頭で、ネットで、紙公報やビラで、ヘイト宣伝・煽動
 を好き勝手にやる事を、今の法秩序では許してしまっている。
   (本来は「ヘイトスピーチ解消法」その他に基づいて規制できるのに!)

 ▲現状では連中のヘイトスピーチを批判する側が「選挙の自由妨害」として弾圧されて
  しまう状態。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
2:その結果、広範な(ネット伝達で選挙区だけに限らない)範囲の住民達に
  排外主義デマ・ヘイト煽動宣伝が擦り込まれたり、
  「堂々と公衆の前で言ってよい事柄」との誤った認識が広がったりして、

  「地域社会のヘイト化」、「自治体行政のヘイト化」、「自治体議会のヘイト化」
 を進行させる。
 
 ▲「憎悪に満ちた単純な主張」は、閉塞状況にある人々の心に深く浸透する。
  ナチス宣伝のように!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:「選挙は気分高揚するお祭り」であり、「緊張感あふれる勝負」でもあって、
 「選挙の準備」、「選挙本番」という具体的作業への支持者やボランティアの募集・
  発掘・結集・共同の運動体験、という事を通じて、

   地域社会に「恒常的に作動するヘイトの人脈・動員力」を生み出してしまう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:札付きのヘイトで在特会元会長の「桜井誠」が、「ヘイトスピーチ解消法」施行直後
 の2016年7月の東京都知事選にあえて出馬して、選挙宣伝の中でヘイトスピーチ・デマ
 宣伝をやりまくった(テレビで政見放送もされた!)事例は、

  まさに「ヘイトスピーチ解消法体制に対する挑発・挑戦」だった。
  
 ※しかも「桜井誠が都知事にふさわしい」として約11万4,000もの票が桜井に投じられ
   た!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:2017年11月の「葛飾区議会補欠選挙」では、在特会直系の「日本第一党」推薦で、
 極悪ヘイト常習者の「鈴木信行」が「1人だけ当選の補欠選挙」で楽々トップで当選し
 た! 
  「ヘイト活動家が首都の区議になってしまった」!
  
  (これは「元々の右派議員がどんどんヘイト化してヘイト議員になった」よりもさら
   に悪い!)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6:■「選挙運動においても、ヘイトスピーチ(差別の煽動や差別デマ、マイノリティに
 対するは攻撃煽動)は許されない」、とする法運営に切り替えさせる運動、訴訟等が
 必要!

==============================
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

【4:「自治体議員」という存在とヘイト問題 】★反ヘイト【7つのテーゼ】等を提起
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 5:09 -
  
※※ 戸田レジュメ全9ページの全文は連帯ユニオン議員ネットHP
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  で紹介しているPDFデータ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/toda_rejyme01.pdf
  で見て下さい。
 ◆読みやすいし、印刷利用もしやすいです。  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  【4:「自治体議員」という存在とヘイト問題 】

【 テーゼ1 】

   議員は「行政の場に常駐して行政を監視・領導する、民衆の代弁者・護民官」たる
  べし。
   「住民の安全と尊厳を守る責務」=反ヘイトの責務を行政にも議員達にも課して
  いくべし。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 テーゼ2 】

   たった1人でも「断固たる反ヘイトの議員」がいれば、自治体行政に反ヘイト人権
  施策を取らせていく事が可能だし、そこの自治体でのヘイト勢力増大・ヘイト議員発
  生をかなりの程度押さえられる。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 テーゼ3 】

   ヘイト議員が発生すると、「断固たる反ヘイトの議員」が断固たる戦いをしない限
  り、行政の右傾化・排外主義化・弱者やマイノリティ差別化がかなりの程度可能にな
  ってしまう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 テーゼ4 】

   ヘイト議員が発生すると、その自治体でのヘイト勢力の増大・他からの呼び寄せを
  招き、かつ他自治体でのヘイト議員発生の強力な援軍となっていく。
   そうなっていくと、「普通程度のリベラル議員」では萎縮して全く闘えなくなって
  しまう。        
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 テーゼ5 】

   ヘイト議員を発生させないためには、反ヘイトの議員と住民が、地元のヘイト人材
  に対して「名指しで断固たる批判や調査追及」を行なって、住民・他の議員・行政へ
  の警告啓発を重ね、
   「ヘイト人材を絶対に議員なんかにさせない地域陣形」を作っていく事が必須であ
  る。
   それを怠れば、リベラル派議員の方が票を奪われて落選させられてしまう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 テーゼ6 】 

   ヘイト議員を発生させないためには、他の議員がヘイト勢力と連携協力したり、
  ヘイト的言動を取った場合に、
   それら議員を「議会でも自分の通信やネット発信でも名指しで断固として批判追及
  していく」事が絶対に必要である。
   それを怠れば、リベラル派議員の方が票を奪われて落選させられてしまう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 テーゼ7 】

   ヘイト議員が発生してしまった場合は、その議会の良識ある議員たる者は、
  そのヘイト議員に対して「名指しで徹底的な批判と調査追及」を行なって、
  「一刻も早く議員の座から追い落とすための攻勢」や
  
  「次の選挙では絶対に当選させないための攻勢」を行なう事を「住民に対する自らの
 責務」とすべし。
  それを怠れば、リベラル派議員の方が票を奪われて落選させられてしまう。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪たった1人の反ヘイトの議員でも自治体行政に反ヘイト人権施策を取らせていける
  メカニズム≫

 ポイントは、
(1)「住民の安全と尊厳を守る事は行政としての責務である」事を明文や議会答弁で認証
  させる。

(2)教育委員会も含めた「全庁」の中での「ヘイト問題所管部署」を決めさせて責任と
  継続性を持たせる。

(3)「行政と議会の現場に常駐する者」としての立場を最大限に活用して行政への点検・
  啓発、他の議員への啓発を続ける。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪たった1人のヘイトの議員でも自治体行政を右傾化させていけるメカニズム≫

(1)行政職員の持つ「無難主義」・「産経などのマスコミや右翼的世論に叩かれたくない
  保身主義」

(2)「このヘイト議員に逆らったらネトウヨや右翼に攻撃される!」という行政側・職員
  個人の恐怖感

(3)「ムチャな極右主張でも議会答弁で全否定的対応はしにくい」という意識、
  「議員に対する遠慮意識」
     →「とんでもないアホ主張をする議員でも『議員様』扱い」→論議の軸がどん
       どん右に寄っていく。
===============================
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

【3:ヘイトスピーチ解消法や大阪市条例に対する戸田の見解 】(2016年5月6月で)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 5:04 -
  
※※ 戸田レジュメ全9ページの全文は連帯ユニオン議員ネットHP
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  で紹介しているPDFデータ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/toda_rejyme01.pdf
  で見て下さい。
 ◆読みやすいし、印刷利用もしやすいです。  

※ 本章中の≪「ヘイトスピーチ解消法成立」を見つめて(1)≫の全文は、
   戸田通信■第1号:「ヘイトスピーチ解消法成立を見つめて(1)」(2016年5/28)
       http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#01
  に書かれたもので、掲示板では以下のアドレスで分割紹介されています。
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9770#9770
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9772;id=#9772

  本章中の≪「ヘイトスピーチ解消法成立」を見つめて(2)≫の全文は、
   戸田通信:緊急!第2号:「ヘイトヘイトスピーチ解消法成立を見つめて(その2)」
               ★この手で自治体突き上げを! (2016年5/31)
       http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#02 
  に書かれたもので、掲示板では以下のアドレスで分割紹介されています。  
    http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9775#9775
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9776;id=#9776
  
 「戸田レジュメ」原稿では、これらの出典やアドレスが記載されていませんが、この
投稿ではそれを補っておきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【3:ヘイトスピーチ解消法や大阪市条例に対する戸田の見解 】(2016年5月6月)

≪「ヘイトスピーチ解消法成立」を見つめて(1)≫(抜粋紹介)

 ※出典原文の全文は、
   戸田通信■第1号:「ヘイトスピーチ解消法成立を見つめて(1)」(2016年5/28)
       http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#01

1:「話の前提」として、5/24衆議院本会議で可決成立した(略称)「ヘイトスピーチ解
 消法」は、

  ・日本で初めて「外国籍住民の人権保護(監視ではなく!)の目的を持った法律」と
   いう意味において画期的な前進であり、
  ・自公提案ゆえの「数々の不十分点・危惧点」があるが、

  ・それをかなり補う厳密な「付帯決議」が参衆両院で付けられ、かつ、その実施が
   全国の反ヘイト運動の揺るぎない増強傾向によって担保されている事において

  ・「安心できる不可逆的な1歩」である。

  ・「自公の思惑」等々「種々の思惑事情」があっても、この法律を成立せしめた基軸
    と主体は「反ヘイト街頭運動(カウンター)の圧倒的な継続拡大と有田参院議員
    ら断固たる反ヘイト国会議員との結合パワー」である。

  ・「多民族共同の、多様で広範な民衆の、街頭闘争と国会闘争、文化運動のアメー
   バ的展開」によって勝ち取られた「人々の(とりわけ在日民衆の)魂を震わす画期
   的な勝利」である。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

3:【戸田の反省〜「国会の運動力学」への無知 】

 1)戸田はつい20日ほど前まで「ヘイトスピーチ抑止の法律が成立する事などあり得な
  い」、と堅く信じていた。
   その理由はいたって簡単で、「極右アベ政権と今の国会議席状況では出来るはずが
  ない」、「アベ政権が打倒されてリベラル政権になってからでないと無理」、
  というものである。

   この考え自体は「極めてまっとうな常識論」だし、自治体議員であれば誰しもそう
  考えるはずだ。

 2)しかし「国会の運動力学」は、「自治体議会の力学」とは全く違っていた。
  「自治体議会では絶対に起こり得ない事が国会では起こる」事が、今回現実に起こ
  ったし、これまでも(良かれ悪しかれ)何十回も起こっている。

   「それぞれの政治志向を持ったそれぞれの政党の議席数だけでは決まらない」要素
  が、自治体議会と全く比較にならないほど多く、かつ入り組んで流動するのが国会
  だ。
   (中略)そこに密接してない自治体議員たる戸田には、そういう「国会の運動力
  学」を把握する事が出来なかった。
   (今後もほとんど出来ないだろうが、今回の事で状況想定の幅が広がった)

 3)戸田は「新法が無くてもヘイト規制は可能」、「自治体行政でヘイト規制すべし」
  という考えであり、この事自体は全く正しい。

   現に門真市では「住民の安全と尊厳を守る行政責務」を確立して「ザイトクヘイト
  に施設を使わせない」施策を実行させてきた。

   戸田は「自治体での規制」と「反ヘイト法制定要求運動」を「車の両輪」としつつ  も、後者については「リベラル政権に変わらない限り不可能な事」と認識してきた。

  「カウンター運動」については「反ヘイトの陣形・世論拡大に極めて有益」と捉え、
 「この圧力があれば自治体行政を変えられるはず」、と考えた。

   しかし実際は、その自治体に「ヘイトを心底憎悪して積極的に闘い、行政を領導し
  うる議員」がいない限り、カウンター圧力を高くしても自治体行政は変えられなかっ
  た。
   (唯一反ヘイト的条例を生み出した大阪市の例があるが、問題は多い〜後述)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   

4:【「附帯決議は役に立たない」論の欠落点〜「遵守させる担保」の件 】
   (中略)
 4)しかし今回の「ヘイトスピーチ解消法」の附帯決議の場合は全く違う。
   附帯決議の内容自体が法文の欠落部分をかなり厳密に埋め合わせているだけでな
  く、何よりも
   「ヘイト問題が非日常的な政治課題ではなく、全国各地で日常生活を脅かす日常問
   題である」、
   
   それ故、反ヘイト運動が全国的に揺るぎなく増強を続けており、減退しない」
   「法施行後直ちに、附帯決議内容の実践が『次の獲得目標』となって運動が続く」  のであから、
  「社会の規制力・担保力」が継続し拡大していく事が確実に見込め、
  
   従ってこの附帯決議が空文化される事は起こり得ない。
  「問題」は「附帯決議を遵守実行させる規定力を持てるか否か」にこそある。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  

5:【「自公に取り込まれた」論的な非主体的な誹謗について 】
   (中略)
  ・・・また、自公の中で「今のヘイトデモは余りにも酷い」と感じる国会議員が数多
  くいるからこそ超党派で「厳格な附帯事項」が成立出来た。

  ・・・心底、「人道的に許せない」という「良識派」も少なからずいる事は、有田議
  員の報告などでも明らかであり、それは「反ヘイト運動に活用すべき事柄」である。

 ▲「左翼」や「リベラル」の中で、主体性に自信が無い人や反ヘイト運動の現場で闘っ
  て来なかった人、ヘイト被害者の激甚な痛みに向き合って来なかった人達が、自分ら
  の「見識」を盾にして、そういった非主体的で非建設的な非難をしているに過ぎな
  い。

6:【こんな凄い国会議員はいない!ウヨ猛攻撃と闘い続ける参院民進党の有田議員 】
  (略)

7:【共産党国会議員の「意外な反ヘイト運動貢献」について驚く 】
  (中略)  
 3)しかしその後、特に首都圏では少し様相が変わったようで、共産党の若い女性国会
   議員などが、 少人数ながら反ヘイトの街頭運動にも参加するようになったようだ。
    (2014年あたりから?不正確な部分あったらご指摘下さい)

   これは当然、共産党中央の承認許可を受けての事であるはずだし、
   ここらへんから共産党の反ヘイト運動への関わりが「なだらかに一部改善」されて
  いったのだろう。   

 4)そして今般、参院選に向けた「反アベ4野党共闘」と「反ヘイト共同行動」がしっ
  かりリンクされて、かつ後述の「刑訴法改悪」や「部落差別解消推進法」への評価で
  は(民進党ほかと)全面的対立しても、反ヘイト共闘は崩さないという、
  「非常に大人の対応をしている」事は、「大きな様変わり」である。

   これは素直に肯定的に評価すべき事だと思う。
   (批判するのは共闘破壊行為をした時のみ)
 ・・・・ただし、「共産党は事態が流動化した時は必ず『権力の風紀委員』を買って
  出る、本質的に反革命秩序派の体質を持つ党派である」、・・・ という認識は、
  戸田は片時も忘れない。
   その上で「課題ごと共闘」を行なう。
    
8:【「ヘイト解消法は刑訴法改悪と抱き合わせだ」論による誹謗について 】
  (略)

9:【今後自治体行政がやるべき事〜大阪市条例の根本欠陥を越える条例制定を! 】
  (中略)
  「日本で唯一制定されている大阪市のヘイト対策条例」を模倣する事であってはなら
  ない。
   (たぶん「気の利いた自治体」のほとんどは大阪市条例の模倣に走るだろうが)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪「ヘイトスピーチ解消法成立」を見つめて(2)≫(抜粋紹介)

 ※出典原文の全文は
   戸田通信:緊急!第2号:「ヘイトヘイトスピーチ解消法成立を見つめて(2)」
              ★この手で自治体突き上げを! (2016年5/31)
       http://www.hige-toda.com/____2/todamailtuusin.htm#02 

1:★【すぐに6月議会!自治体に反ヘイト前進させる重大ポイントを伝授 】

 1)ヘイト云々以前にまずは「住民の安全と尊厳を守るのは行政の責務だ」と、当局に
   答弁させるべし!
   「イエスとしか答えられない質問の仕方で」、「具体的な事を当局の答弁で語らせ
    る」ように!
     ・・・当局答弁のみで宣伝資料に使えるように!

   「議員ご指摘の通りです」という答弁ではなくて、「市としても住民の安全と尊厳
   を守る事は行政の重要な責務であると認識しております」と答弁させるように!

 2)それから先の具体的な質問事項としては、以下の通り。
  (今先走って「大阪市のようなヘイト対処条例を制定すべきでないか?」と問うより
   も、「反ヘイト施策を行なう土台の認識や体制の形成」を図るべし) 

3:▲【大阪市ヘイト条例〜2つの当初功績と絶対的欠陥。まねしちゃいけない!】

 1)「2つの当初功績」とは、
  「反ヘイトの住民が反ヘイト条例制定を求める署名活動をした事によって出来た」、
  「ヘイトスピーチという問題の存在」をマスコミが大きく取り上げ社会啓発した
  こと。
    それを橋下市長が人気取りに利用して、議員達もほぼ異議無しで制定した。

 2)しかしこの条例自体は致命的欠陥を持つダメ条例である。

  ア:■「ヘイトか否か」を判定するのは「審議会」であって、行政は「審議会丸投
    げ」となり、行政職員自身は「何がヘイトか」の判断も出来ず、ヘイトへの怒り
    も感じず、今でさえ無きに等しくなっている「人権行政の気概」がさらに消滅す
    るだけ!  ・・・条例制定後の大阪市行政の実態を見よ!

  イ:その「審議会の先生方」と言えば、反ヘイトで頑張った人間など誰もおらず、
   「口先だけ有識者」がなるだけ。
    それにさえ右派議員が「この人物は別の場所で外国人参政権に賛同的な発言を
    したから不的確だ」と文句を付け、
    事務局が「いえ、その会合では何も発言してませんから問題ありません」と
   「かばう」始末!

  ウ:そもそも「反ヘイトにしっかりした知見を持つ有識者」など全国で十数名程度し
   かいない現状で、全国の自治体でそういう有識者を確保出来るはずがない。
     ・・・・結果、反ヘイトを回避してきた「専門家」に頼むしかなくなる。

  エ:■「ヘイト行動に好きなだけ施設を使用させた後、『被害の訴え』があれば、
    それを審査会にかけて判定する」という仕組みで、「ヘイト行動の抑止」には全
    くならない!!
    ■「被害者」が実名住所を出し、「記録証拠」も自分で収集して出して訴えない
     といけない。
      行政は何もせず、「被害者」に立証責任負わすもの!

  オ:「ヘイト加害者が受ける罰」は、「団体名・個人名を公表される」事だけ!!
     これ、川東ら「自己顕示欲ヘイト」にとっては「痛くも痒くも無く」、逆に
    「名誉な宣伝」になって大喜びするだけ!!・・・ヘイト抑止効果無し!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4:◆【真に実効ある反ヘイト条例」をつくるためには】

 1)■条例の根本に「住民の安全と尊厳を守る事が行政の責務である」という認識宣言
  を置くこと。
    全てはこの責務認識から始めないといけない。

 2)使用申し込みがされた段階で、ヘイトの団体個人であるか否か、使用不許可にすべ
  きかどうかを行政自身が判断する仕組みにする。
   ▲「審議会方式」は採らないこと!
    「ヘイト行為をさせない」仕組みにすること!

 3)「ヘイトの団体個人の実態」や「ヘイト行動の実態」について、行政が情報収集や
  調査を行なう事を=判断能力を身につける事を行政に義務づける規定を作る。

 4)市民からの通報があったら速やかに調査し判断する事を義務づける。

 5)「ヘイト行動をさせないために」、「警察ほか関係機関への報告や協力要請、情報
   交換をする」事を行政に義務づける規定を作る。

 6)全ての対応において「記録をしっかり作る」事を行政に義務づける。

 7)施設管理の民間団体職員も含めてた全ての職員に(施設管理職員や窓口職員だけで
  なく学校教育や生涯学習、保育幼稚園関係職員も、人事、企画、議会職員も)ヘイト
  問題での知見向上の職員研修の「最低年1回の実施」を義務づける。
==========================
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

【2:「ヘイトスピーチ解消法」が生まれた2016年以降の動き 】
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 5:01 -
  
※※ 戸田レジュメ全9ページの全文は連帯ユニオン議員ネットHP
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  で紹介しているPDFデータ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/toda_rejyme01.pdf
  で見て下さい。
 ◆読みやすいし、印刷利用もしやすいです。  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 【2:「ヘイトスピーチ解消法」が生まれた2016年以降の動き 】

2016年:ヘイトデモに対するカウンター運動や社会の批判認識が急激に高まった。
   ★反へイト新時代始まる!

 1月:★大阪市会で「ヘイトスピーチ対処条例」が可決。(住民運動+橋下の思惑)
 4月:◆徳島県教組襲撃事件で人種差別認定・賠償金倍増の高松高裁判決下る!
    この厳罰に、なかや・おつる・荒巻ら犯行ザイトク10名が涙目!

 5月6月:川崎市で反ヘイト運動が大衆的・超党派的に盛り上がり、
      「ヘイトスピーチ解消法」国会審議・可決

  ★6/5川崎ヘイトデモ10mで中止に追い込む! 
  ★「ヘイトスピーチ解消法」施行

 7月:★大阪市で「ヘイトスピーチ対処条例」施行 
    ●東京都知事選でファシスト小池百合子が圧勝当選
     (「都民ファースト」、ヘイト政策)

    ★戸田主催で門真市で「8/26ヘイトスピーチ解消法と自治体の責務を考える講演
               研修会」開催
       (総勢49人。他市議員数名ほか、自民・公明・共産の門真市議員も)

  「沖縄ヘイト」が拡大一方。●大阪府警機動隊の若造が沖縄県民に「シナ人!」、
               「土人!」と差別ヘイト発言!
                この隊員は沖縄現地でザイトク荒巻らと仲良し!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年:●森友疑惑・加計疑惑・山口レイプ逮捕握り潰し事件・閣僚不正等々、
   ふつうなら1つだけでも内閣退陣のスキャンダル続出!

   アベ政権は証拠隠しや改竄・居直り・マスコミ操作・ウヨ動員・批判者攻撃で居
  直り、9月突然の衆院解散→10/22衆院選挙で大勝して極右政治をさらに進めた。

 7月:都議選:小池の「都民ファースト」圧勝。アベ自民大敗(「こんな人達」事件)
 10月:衆院選:アベ政権大勝。改憲勢力さらに増大。
     (功労者の一翼がネトウヨ・ヘイトウヨ!)

 ●「日本社会のヘイト化」が進んだ。著名人達がテレビでヘイトデマや差別攻撃煽動を
   公言。
    「ニュース女子」など極右デマ放送テレビ、沖縄ヘイト増大 
    五輪・万博を掲げつつヘイトデモ容認・カウンター敵視警備をし、「ヘイトス
    ピーチ解消法」の無効化策動

 ★一方で、反アベ・反ヘイトの街頭行動や自治体での地域運動も強まる。

  ・川崎市で全国初の「ヘイト勢力に公的施設を使わせない事前規制のガイドライン」
   作成・施行!
      (全国で最も大衆的・超党派的・広範な支持・首長行政が前向き)

  ・大阪市でヘイトスピーチ対策条例の実行化を進める運動が進展  
  ・京都府・京都市で人種差別撤廃条例制定や反ヘイトでの公的施設事前規制ガイド
    ライン制定に前進!
  ・神戸市・兵庫県、札幌市などいくつかの自治体で同様の動きが進んでいる 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年:1月:●大阪広域生コンクリート協同組合が瀬戸らヘイトウヨに資金機材提供・
       大動員して連帯労組攻撃開始!

     ≪全国のヘイトウヨ(+国家権力)≫Vs≪連帯関生型労働運動+カウンター
      勢力≫の総力戦

   2月:▲名護市長選で基地推進派当選。「沖縄ヘイト・デマ」の影響大。
       ヘイト勢力歓喜
=================================
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

★戸田レジュメ【1:ヘイトスピーチ解消法施行以前のヘイト行動と反ヘイトの動き 】
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 4:56 -
  
 連帯ユニオン議員ネットHP
  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
で既にPDFで紹介しているが、「ヘイト問題と議員や行政の役割」を考えるのに非常に重要な論文なので、市職員も含めた広範な人々に分かり易く、戸田自身も含めて誰もが引用利用しやすいように、この掲示板で章立てごとに紹介する。

 まずは冒頭書きの部分と第1章部分から
    ↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2018年2/9 連帯ユニオン議員ネット大会 【第2部】各種報告や討論(戸田レジュメ)

■重点テーマ:2019年統一地方選を控え、地域でのヘイト・極右やその議員・候補との
 闘いをしっかり考えよう!
==================================

 ◎進行役&パネラー1:「問題意識提起と全般的報告」・・・・門真市議の戸田

 ◎パネラー2:「大阪市のヘイトスピーチ対策条例施行後の事態と運動状況」
        ・・在間秀和弁護士(大阪市でヘイトスピーチ対処条例を活用した
          反ヘイト運動を弁護士として共同)

 ◎パネラー3:「兵庫や京都、川崎市でのヘイト・反ヘイト運動双方の動向」
         ・・・・西宮市の井上さん
                  (従軍慰安婦問題支援・反ヘイト運動を継続)
 ◎パネラー4:「選挙に絡んだヘイト極右の動向や人脈など」
       ・・「ヘイト・維新ハンター」の岸和田市の「たかひら正明」さん。
=================================
(戸田レジュメの問題意識)

A:▲これまでは「著名ヘイトの落選運動」はほぼ成功してきたが、在特会直系の「日本
   第一党」推薦で、極悪ヘイト常習者の「鈴木信行」が11月に「葛飾区議会議員」に
   楽々当選!
   「勝因」は、「外国人の生活保護に1200億円!これっておかしくないですか?!」
   という「(排外的デマの)一点突破的な集中宣伝」だった。

B:この「ヘイト当選の必勝法」は、全国に拡大する事間違いない!
  2018年10月の川西市議選での中曽千鶴子などや、2019年統一地方選での各地ヘイトが
 勢いづく。
  大阪では枚方ザイトクの川東が「市議選で外国人生活保護デマ宣伝をやった先駆者」
 であり、統一地方選「3度目の挑戦」で当選狙うこと必定。

C:▲こういう「ヘイト当選必勝作戦」に対して、反ヘイト側が無自覚無対応では、
  自治体議員選挙でヤツらを勝たせてしまうし、自分らに落選危機が出てくる! 
   「選挙本番や選挙間際」では、議員も支援者も自分達の選挙で手一杯で、「ヘイト
  候補落選闘争」など、実際には出来ない。

D:そういう危機意識・問題意識を持って、複数の報告者から、「ヘイト問題での全国・
  関西の動き」、「ヘイトや極右が議員になっている・いた所の実害報告」(吹田市・
  箕面市・茨木市・宝塚市、等々)などを報告してもらい、実践的な論議を深めたい。
=================================

 【1:「ヘイトスピーチ解消法」施行以前のヘイト行動と反ヘイトの動き 】

2007年・2008年:
   「在特会」結成と行動。ネトウヨ増大。ザイトク共が街頭に出て差別宣伝や襲撃行
    動(主として関東)

2009年:●カルデロン差別デモ、京都で関西初のヘイトデモ、
   <9月政権交代→民主党政権へ→2012年12月退陣>

   12月:●京都朝鮮学校襲撃事件 従軍慰安婦問題ほか市民集会宣伝への妨害襲撃
      多数 

2010年:●京都朝鮮学校襲撃デモ、
   3月:●生駒市議会襲撃事件、
   4月:●戸田への襲撃事件、●徳島県教組事務所襲撃 

   ★2月の連帯ユニオン議員ネット大会で在特会らへの糾弾決議
     (議員団体として初)
   ★反ヘイトの「カウンター運動」が各地で多様に活動して効果を上げていく。
    「排外主義を許さない5/30関西集会・デモ」に2000人の大結集!

2011年:☆4月市議選で戸田が門真市議復活
     (連帯労組弾圧有罪で2009年から2年間議員失職していた)

   ▲5/31にザイトク中曽千鶴子の不当告訴と兵庫県警結託による強制押収弾圧!
    (反ザイトク闘士議員への弾圧) 

   ★戸田が門真市で「自治体の行政施策として反ザイトク人権施策を確立させる活
    動」を9月議会以降どんどん進めていき、
    「住民の安全と尊厳を守る行政責務の論理」を確立して、2013年議会答弁で確定
    させた!
     (毎年の職員研修での反ヘイト研修と「反ヘイトの所管部署」の指定〜人権女
       性政策課に)

2012年:★連帯ユニオン議員ネット2/15大会で
   ≪「在特会」ら差別暴力集団を厳しく糾弾し、議会と行政ぐるみで厳正対処を
    進める特別決議≫

   5月:ザイトク荒巻・西村らがロート製薬脅迫で逮捕。←●ザイトクへの「甘やか
      し」が一定終わる
   6月:●尼ヶ崎市議会本会議場にザイトク襲撃・「市民派市長・議員」ら誰1人と
      して制止せず意図的傍観! 

  (徳島協組事件などで)ザイトク西村に合計3年6ヶ月の実刑判決。ブレノも有罪。

   12月:衆院選:●民主党政権終了→第2次アベ政権始まる。
          ネトウヨ・ヘイトウヨを自民党が積極利用。維新も。     

2013年:3月:●ザイトク娘の女子中学生が鶴橋で「鶴橋大虐殺を!」と叫ぶ事件!

   ★門真市議会答弁で「「住民の安全と尊厳を守る行政責務」の概念が確立された!

    4月:中曽千鶴子(おつる)が徳島県教組襲撃事件でようやく起訴。
    6月:新宿区新大久保でのヘイトスピーチデモで、ザイトクの桜井誠初逮捕、
       他若干名逮捕!
        しかし、反ザイトク行動に不当な逮捕弾圧も!

    ◆「しばき隊」結成され大活躍!
    ◆6月、山形県が「県立生涯学習センター」の「在特会山形支部」への使用許可
     を取り消した。 (★全国初の使用取り消し!)

    9月:★「のりこえねっと」設立。
       門真市で「反ヘイト人権問題の所管」が人権政策課と確定された。

    10月:京都朝鮮学校襲撃への京都地裁判決:街宣は人種差別と認定し1200万円の
       賠償命令!   

    11月:▲大阪府教育長の中原がザイトク中曽千鶴子司会での講演会を計画!
       戸田の摘発で実施寸前で中止させた!
         (維新とザイトクとの癒着関係が露呈) 

2014年:戸田主催で「2/21反ザイトク施策門真市研修会」
   (★全国初のザイトク問題自治体研修会!)
   ◆大阪市生野区の住民運動から「ヘイトスピーチ禁止条例の制定」運動が始まる!

  3月:茨木市が3月議会で「ヘイトスピーチは許されない。ヘイト団体には人権マニ
     ュアルに基づいて施設貸し出しを対処する」と答弁。

    ▲門真市で「ザイトク川東による施設使用申請」に許可対応する過ちが発生!
       (法律部門・弁護士の不見識)
     戸田らと行政内良識派の協働で巻き返し不許可に!
      (「2度と過ちを繰り返さない体制」が出来た)

  6月:愛知県安城市が6月議会で「ヘイトスピーチは許されない。ヘイト団体には
     施設を貸さない」と答弁。

  ●全国でザイトクが公共施設を使って「「捏造!従軍慰安婦展」を開催。

  7月:★京都朝鮮学校襲撃への京都高裁判決:朝鮮学校と民族教育の意味にも触れる
     画期的な進歩的勝利判決!

   ▲堺・生駒・高槻で、ザイトクの「従軍慰安婦は捏造だ展」に易々と施設使用許可
    の愚!←反対運動活発化
   
    ★御堂筋「7/20仲良くしようぜパレード」に昨年の2倍半の1500人が大結集!
    ★戸田主催で門真市で「ザイトクに公共施設を使わせない論理と倫理
               〜7/26前田朗先生講演集会」
       70人超(8市13議員1職員、取材2社)で大盛況。
       翌日、門真市が前田先生を講師に全部署職員に研修

 ※共産党議員や支持者が一部地域で反ヘイト運動に参加し始めたのはこのあたりから、
  と記憶する。
  
  12月:衆院選:自公が圧勝し2/3議席越え
          (功労者の一翼がネトウヨ・ヘイトウヨ!)
    ★豊中市が12月議会で「ヘイトスピーチは許されない。ヘイト団体には施設を貸
      さない。知らずに使用許可出した場合は取り消す」と答弁。

2015年:★連帯ユニオン議員ネット2/6大会で
      「自治体行政に反ヘイト施策を取らせていく特別決議」!
     「反ヘイト議員・候補者ネット」も発足!  
   4月:統一地方選(門真市も) 
=================================
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

動画各種や特製パンフを追加アップしたのでお知らせ。まず連帯議員ネット大会関連で
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 4:53 -
  
 3月下旬に、動画各種や特製パンフを追加アップしたので、お知らせしていきます。
   (4/1済州島出発の前に投稿したかったが、時間が無くて出来なかった)

 まずは今年の「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」関係
   ↓↓↓
≪連帯ユニオン議員ネットHP≫ 
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  ↓↓↓
【動画】(「戸田の門真市動画コーナー」
     http://www.youtube.com/user/todanokadomasidouga からも見れる)
  ↓↓↓
◎連帯ユニオン議員ネット2018大会(1)3本の特別決議!18:01
   https://www.youtube.com/watch?v=198HCroaCxk
 説明:
    以下の特別決議を採択する様子
    ↓
  ★「人民新聞・山田編集長の不当逮捕と編集部への家宅捜索に抗議する」特別決議
      http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/jinmin.pdf
  ★「小川榮太郎『徹底検証 森友・加計事件』による、連帯ユニオン議員ネットおよ
   び副代表・木村真豊中市議についての悪意に満ちたデマ記述に抗議する」特別決議
      http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/moritomo.pdf

 (注)★「大阪広域生コンクリート協同組合」がヘイト勢力と結託して連帯ユニオン
     への大攻撃をかけている事を厳しく弾劾する特別決議
      http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/ketugi01.pdf
    の部分は、痛恨の作業ミスで映像が無いので、上記決議文で理解して欲しい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2018大会(2)木村議員報告と二木さん報告:36:56
     https://www.youtube.com/watch?v=LUnBo7nu6zA
 説明:
    服部良一:元社民党衆院議員の報告、寝屋川市の木邨会員より狭山差別裁判闘争
    への協力要請を経て、【第2部:会員報告】
   ■木村議員報告:「約100万部販売!自民・ウヨのバイブルのデマ本」を斬る!
   <徹底検証「森友・加計事件」―朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪分析報告>
    についての分析報告。
     このデマ本が、木村議員・戸田・連帯ユニオン議員ネット・生コン支部・武委
    員長を名指しで誹謗中傷している、という「我々にも直結している大問題」。

   ◆「反原発自治体議員・市民連盟:関西ブロック」事務局の二木洋子さん(前高槻
    市議)から、同ブロック結成や若狭・四国の原発現地との共闘についての報告。
     思えばこの「関西ブロック」が昨年7月に結成されたきっかけを作ったのが、
    他でもない、2017年の連帯ユニオン議員ネット2/10大会に参加した会員=杉並
    区議の結柴さんの熱い訴えだった。

   その後、鹿児島県種子島の西表市議の和田かおりさん(新入会員)のあいさつ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2018大会(3) 【反ヘイト運動】1:39:25
   https://www.youtube.com/watch?v=LovtHscxfVo
 説明:
   ・和田さんの種子島報告を経て、「反原発関西ブロック報告討論」を終了
   ■重点テーマ:2019年統一地方選を控え、地域でのヘイト・極右やその議員・候
    補との闘いをしっかり考えよう!】(シンポ形式で)

   ・進行役の戸田からの問題提起
    (全9ページの戸田レジュメ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/toda_rejyme01.pdf

   ・「大阪市のヘイトスピーチ対策条例施行後の事態と運動状況」について、住民と
    共に運動を進めてきた在間秀和弁護士からの報告(途中まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2018大会(4) 【反ヘイト運動】2:36:57
     https://www.youtube.com/watch?v=jFseng5dko8
 説明:
   (続き)「大阪市のヘイトスピーチ対策条例施行後の事態と運動状況」について、
    住民と共に運動を進めてきた在間秀和弁護士からの報告〜▲市役所前で続くヘイ
    ト宣伝に何もしない市職員への怒り! ▲反ヘイト運動側の苦闘状況

    ・大阪市条例の意義と限界性、大阪市では当分はこれでやっていくしかない
 〜戸田の分析  
    ◆井上講師の「ヘイトスピーチ解消法施行後も変わらぬヘイトの実態」レジュメ
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2018img/inoue_rejyume.pdf

    ◆反ヘイト反維新の闘士として名高い岸和田の高比良君の報告と提起
      「自分のまちのヘイト議員・ヘイト土台議員を叩け!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2018大会(5) 【反ヘイト運動】3とクラフト支部報告:24:35
    https://www.youtube.com/watch?v=lMyE-0ErD1I
  説明:
    <在間弁護士>ヘイトスピーチ対策条例制定後、条例の不足点を補う活動を頑張
    る議員はいない実情
    <戸田>川崎市のような「公共施設をヘイトに使用させないガイドライン」方式
     を各自治体は採用すべき。簡単に出来る事だ。▲大阪市職員は人権意識をどん
     どん後退させている=既存の反差別運動のダメさが引き越した。

    <箕面市議の中西とも子>■中曽千鶴子を市議選支援の箕面市議(武智秀生)は
     2回連続トップ当選(!)箕面市長は人権問題に不熱心。人権教育が大事

    <戸田>2010年に戸田を襲撃した一員のザイトク柿花は吹田市議選で断然トッ
     プ当選したが、次の2015年市議選で落選。在任中は平和運動妨害などしたが、
     吹田での反ヘイト運動は皆無に等しかった。

    ・9分め〜「連帯ユニオンクラフト支部」から、介護労働現場などの報告
==================================
 
 1年以上遅れになるが、2017年2/10の連帯ユニオン議員ネット大会の動画もアップしたので、以下に紹介しておく。
 時間が無いので内容説明は超簡略化するが、動画内容は「連帯ユニオン議員ネット」
 HP  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
の「2017年大会」部分を見てもらえば分かる。 
    ↓↓↓

◎連帯ユニオン議員ネット2017大会(1) 29:27
   https://www.youtube.com/watch?v=p9eNWw6qC9Q
  <冒頭>豊中市の森友事件の説明
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2017大会(2) 36:20
   https://www.youtube.com/watch?v=mIopdQnHLqo
  <冒頭>杉並区議の結柴(けしば)さんから報告や反原発運動の訴え
   ◆この訴えが「反原発自治体議員・市民連盟:関西ブロック」の結成(2017年
    7月)につながった!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2017大会(3) 36:35
      https://www.youtube.com/watch?v=CrzmFzysUvk
  説明:反ヘイト反維新の闘士として名高い岸和田の高比良君の報告
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2017大会(4) 36:45
    https://www.youtube.com/watch?v=MthQZr1sCZ4
  <冒頭>(続き)反ヘイト反維新の闘士として名高い岸和田の高比良君の報告
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◎連帯ユニオン議員ネット2017大会(5) 27:11
   https://www.youtube.com/watch?v=v7EF1SJTO-Y
   <冒頭>「ヘイトのフィクサー」増木の各地での暗躍。尼ヶ崎市議選に出る「西藤
    彰子」(維新)は中曽千鶴子の選挙ウグイスもやった仲良し!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼「2018年2/9大会」の分は、掲示板投稿では以下の部分に関連する
  ↓↓↓
◇戸田が作ってきた膨大な文書を順次紹介:まずは連帯ユニオン議員ネット大会関係で
    戸田 18/3/25(日) 3:24
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10743;id=#10743

◆連帯ユニオン議員ネット大会:やっと内容・ポイント報告です!(上)(3/1メール)
    戸田 18/3/25(日) 3:56
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10744;id=#10744

◇連帯ユニオン議員ネット大会:やっと内容・ポイント報告です!(下)(3/2メール)
    戸田 18/3/25(日) 4:32
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10747;id=#10747

熱き焦点=「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」にあなたも結集を!(戸田1/18メール)
   戸田 - 18/1/18(木)
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10712;id=#10712
  ↑↑
 および、この投稿を冒頭とするスレッド内の5本の記事
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

教えて下さい【1】河南町の町長退職金の今【2】島本町の「市民派町長」の実態
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 4:14 -
  
 (近畿市民派メーリングリストへの戸田投稿)

件名:教えて下さい【1】河南町の町長退職金の今 【2】島本町の「市民派町長」の
   実態と市民派議員の関係

本文:門真市議の戸田です。2つの事を知りたいので、よろしくお願いします。

【1】これは河南町議の佐々木きえさんへ。

 「河南町の町長の退職金を半減させる議会決議(条例改訂可決)」の後、
 それに猛反発した町長が、先頃の町長選で無投票当選したり、
 当選後の何かの審議会で町長退職金の旧来への復活が答申されたりしたとの新聞記事
 を見たのですが、(戸田の記憶が不正確かもしれませんが)、
 結局どうなったのでしょうか?

  「首長の退職金が異様に高すぎる」という考えは、「維新的な」「安くすれば改革
 だ」、という事ではなく、「その意義や必要性」を考えた時に戸田が2002年から主張し
 てきたもので(当時は変人扱いされた)、
  それが門真市では「2005年園部市長当選以降の『市長の退職金ゼロ』につながってい
 るので、非常に関心があります。
  佐々木さん、ぜひ教えて下さい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2】島本町の「市民派町長」の実態と市民派議員の関係
   これは、島本町「市民派議員」の現職・前職の方々からの報告をお願いします。

  島本町では1年前の2017年4/17に町長選・町議選があり、市民派町議支援とセットで
  「町長には新人市民派の大阪ユースホステル協会職員の山田紘平氏を!」、とこの
  MLでも支援呼びかけがあり、
   見事に市民派町議2人(現職・新人)当選と山田町長誕生が実現しました。
   (それに応えて戸田も3人セットで応援しました)

   しかし、「市民派町長での町政はうまくいっているのか?市民派町議との関係はど
  うなっているのか?」、という「その後の大事な事」については、何も情報がMLに
  出されません。

   まあ、戸田は「市民派首長誕生の場合」は、「便りが無いのは良くない証拠」と、
  「これまでの体験上」、考えていますが、実態はどうもそのような気がします。

(1)元々、「議会少数派の市民派首長」の場合は、「首長本人によほどの気概と戦闘能力
が無い限りは、転向変質するかメッキがはげて既存多数派に迎合するかしてしまう」
  ものです。
   そして「側近市民派議員を裏切って両者に溝が出来ていく」か、「側近市民派議員  も道連れで変質転向していく」か、のどちらかです。
   
   さらに言えば、側近市民派議員(達)が「問題を言語化・公開化できないままに状  況にズルズルと流されて、市民の政治不信を生みだし、教訓化もされない」、という  場合がほとんど全てです。

(2) 箕面の藤沢市長の事例も、高石市の市民派市長の事例も、尼ヶ崎市の「白井・稲村  と2代続いている女性市民派市長」の事例も、全てそうです。

  ※尼崎市の例は「当初は進歩的意味があったが、やがて地金が出てソフト新自由主
   義政治の実行とそれへの市民派議員達の追随政治になった」、と評価してますが、
   これについては、別便で論じます。

(3)■これまでの事例で共通しているのは、「市民派首長への選挙支援」を呼びかけてき  た当該自治体の市民派議員らから、現状の分析・報告が全く(と言っていい程)なさ  れず、従って「議会少数派の市民派首長と市民派議員との関係」についての情報共有  も総括教訓提起も全くなされずに来ている事。

 ■別の言い方をすれば、「市民派首長誕生への支援は呼びかけるけれども、結果につい  ては何も報告しない」、という事です。
   これっておかしいですよね。「普通に考えて非礼」だと思う。

(4) 島本町「市民派議員」の現職・前職の方々には、山田町政の実態・それへの評価・  それへの自分のスタンス等について、「まずは言語化する」事をお願いします。

(5) 戸田は「箕面の藤沢市長の事例」についてのみですが、以下のような分析・考察
 を公表しています(もちろん市民派MLでも)
    ↓↓↓
箕面市長選:戸田の予測:現「市民派」市長は自公民結託候補に破れると思う
  戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4604;id=01#4604

◆ほぼ唯一箕面市の名を広めた住基ネット違憲判決受諾だったが、藤沢市長が腰引いて
  戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4614

「苦渋の選択」じゃなくアッケラカンと民営化、職員数費減・・、共産党の二の舞路線
   戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4616

◆市民派5氏を藤沢市長の手駒扱いした「対話の会」作戦の功罪を考える
   戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4621

■藤沢氏が先導育成した「市民派の一時代」の終焉。つけるべきケジメは何か?
   戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4626
  ↑↑↑
 (この投稿の重要部分を抜粋紹介)
  ↓↓↓
3:その「意味の違い」、「一時代の終焉」を戸田が言う要因は、
  A:市長として藤沢氏が「右傾変質」を進めていった事。
     (その詳しい内容は既に書いた)
  B:しかもその「右傾変質」が藤沢氏の独断専行で進んで、誰にも制動できず、修正
     されない事が明白になった事。
(中略)
5:次に市長を目指すならば、
  A:最初から「議会多数派横暴の打破」を実現する戦闘心と戦略戦術を持つ人。
  B:現在を(準)戦時下状況と正しく認識して自治体と住民の安全福祉を闘い取る、
     という時代認識、階級的観点を持つ人。
  C:「悪政打倒」(現在は自公政権)の必要性を市民に訴えて支持を得ると共に
    市民啓発をする人。
  D:市民(議員)時代の主張を変質させない人。
     「やむなき後退」・「苦渋の選択」をせざる得ない場合は、その旨を率直に言
     って「次の方針」を提示できる人。
(中略)
  いつまでも金科玉条の如く「私は無所属市民派!」、「政党の支援を受けず、政党と 関係を持ちません!」という事で「良きイメージが保てるのか」、「自分のスタンスを
 表現できるのか」などを考えてみる時期に来ているのでないか?
  ま、人好きずきではあるだろうが・・・。
 (後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 4/14(土)04:07 戸田ひさよし 拝
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

☆さすが菅野氏のバッチリ分析!≪一年前のある発言から明らかになる「綻び」≫
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/3/20(火) 14:33 -
  
◎政権の「佐川主犯」物語に終止符! 一年前のある発言から明らかになる「綻び」
 <取材・文/菅野完>(ハーバー・ビジネス)
   http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/582.html
   投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 18 日 16:00:05

 削除、書き換え、計300箇所以上――。

 財務省が12日に公開した『決裁文書の書き換えの状況』(参照:NHK「森友学園決裁文
書全文書掲載」)であきらかになった「決裁書改竄」の実態は、あまりにも衝撃的だ。

 平沼赳夫、鴻池祥肇、北川イッセイ、そして、安倍昭恵と、政治家・公人の名前はことごとく消されている上に、安倍昭恵が年に2度も塚本幼稚園を訪問し森友学園との関係が
濃密であった平成26年の「経緯」は綺麗さっぱり削りとられている。

 さらには「特殊性」など、国有地取引の異例さを示唆する文言はすべて削除する念の入れよう。財務省はあくまでも「書き換え」だと主張するが、ここまで故意性、恣意性、そして徹底性がある以上、「改竄」あるいは「捏造」と表現するのが妥当だ。そこまでして財務省は何かを隠蔽するために、これほどの犯罪に手を染めたのだ。

 ここまで大規模な書類改竄や事実の隠蔽作業を、官僚の一存でやったとは到底考え難い。
 だが政権はあくまでも、「佐川前理財局長が自分で判断して改竄を指示した」とのストーリーを展開しようとしている。

〇ボロだらけだが「佐川主犯説」で押し通そうとする安倍政権

 しかし、この政権側のストーリーは土台、無理がある。政権の主張を信じるならば、「佐川は国会発言の後に、自分の国会発言と書類の内容に齟齬があることに気づいた」
ということにならざるを得ない。

 あくまでも、閣僚答弁と決裁文書内容との齟齬ではなく、佐川発言と決裁文書内容に
のみ齟齬があったのだとしたいのなら、そう解釈するしかない。
 だとすると同時にこれは、これまで安倍晋三、麻生太郎が「佐川の国税庁長官任命は、適材適所」と繰り返し答弁してきた内容と矛盾することになる。

 「佐川は、国会発言の後に、書類との齟齬に気づいた」と主張することは、「佐川は、書類に基づいた発言さえできぬ無能である」と言っているに等しい。
 そのような無能を国税庁長官に任命することは「適材適所」とは言えまい。

 このように、政権の展開する様々な「ストーリー」を覆していくことは、もはや赤子の手をひねるより容易い。
 鉄壁と思われた官邸のガードも、いまや基本的なダメージコントロールさえ不能の状態。
 おそらくそれを一番理解しているのは、当の財務省だろう。

 3月16日の参院予算委員会で、共産党・辰巳孝太郎議員への答弁に立った太田理財局
長は、「答弁を主にしていたのは(当時の)理財局長だが、首相や大臣(麻生太郎副総理兼財務相)も答弁がある。政府全体の答弁は気にしていた」と、半ば、首相答弁の影響を認めた。
 もう財務省は白旗を上げているのだ。

 しかし現時点では、いまだ政権は「佐川主犯説」を捨てていない。
 全てを佐川の責任として、この難局を切り抜けようとしている。

 では、政権の主張する「佐川の答弁と決裁文書の内容に齟齬が生じたので、書類改竄に手を染めた」という「佐川主犯説」の内容を再度検討してみよう。

「決裁文書の内容との齟齬」を生じた佐川の答弁の初出は、
  「面会等の記録につきましては、財務省の行政文書管理規則に基づきまして保存期間
   1年未満とされておりまして、具体的な廃棄時期につきましては、事案の終了とい
   うことで取り扱いをさせていただいております」
という2017年2月24日の衆院予算委員会答弁だ。

 そして同日午後の記者会見で菅官房長官も
  「面会等の記録については、保存期間が1年未満とされているということで、具体的
   な廃棄をする、その時期については、説明したとおりだったという風に思っていま
   す」
と発言している。

 かくてこの日、「面会記録は廃棄し残っていない」が政府の共通見解となった。
政権の主張する「佐川主犯説」を信ずるならば、決裁文書改竄は、この見解に歩調を合わせるために行われた――つまり、財務省が改竄に手を染めはじめたのは、物理的には2月
24日以降でしかありえない、と政権は言っているわけだ。

 これは同時に、政権が「改竄の必要性が生じたのは2月24日のことだから、2月17日の
安倍首相による『総理も議員も辞める』答弁と改竄は無関係である」と主張していると
いうことでもある。

 なるほど、よく練られたストーリーではある。確かに説得力もある。この筋でおしとおせば、安倍晋三を庇うこともできるだろう。

 だが、このストーリーには大きな見落としがある。

 おそらくこのストーリーを練り上げた人物は、国会答弁や官房長官記者会見など東京で起こった出来事しか見ていなかったのだろう。

 森友事件の現場・大阪で2017年2月24日前後、何が起こっていたのかが完全に見落とさ
れている。
 あのころ、森友事件の現場を歩きつづけていた、日本全国の優秀なテレビマン・新聞記者・雑誌記者、フリーの記者が大阪で何を見ていたのか、そして今もって何を覚えているのかがこのストーリーからは完全に欠落している。

〇現場をずっと追っていたなら知っていた籠池理事長の「失踪」

 朝日新聞が森友問題の第一報を出したのは2017年2月9日のこと。
 その直後から、日本中のメディアが森友学園周辺に集まり出した。

 学園と安倍昭恵の関係、幼稚園で行われていた異様な教育実態、ますます謎めく土地取引の疑惑、そして何よりも籠池理事長夫妻の特異なキャラクターなどなど、「メディア向け」の素材が次から次へと噴出し、一時期、森友学園本拠地である塚本幼稚園周辺はメディアスクラムが常態化し、近隣住民と報道陣の間でトラブルが発生するような有様だった。

 記者たちが狙っていたものは、たった一つ。籠池泰典氏のインタビューだ。
 朝日新聞の第一報があった2月9日からの数日間、籠池氏は「予定が合えば、どのメディアの取材も受ける」とのスタンスだった。

 例えば朝日第一報の4日後の2月13日には、朝日放送と毎日放送を始めとする複数のTV局のインタビューに応じている。
 今も記録が残っている籠池氏と籠池氏の代理人を当時務めていた酒井康生弁護士の二人組のインタビュー映像などが撮影されたのはこの頃のこと。

 森友学園が購入した国有地の隣接国有地を豊中市が高額で買い取っている件に関し、
酒井弁護士が「豊中市がそんなに高い値段で買ったこと自体がチョンボだと思う」と発言した「チョンボ」発言等を覚えておられる方も多かろう。

 しかし突如、籠池氏はメディアの前から姿を消す。
 自宅を訪問しても不在。幼稚園にも出勤している様子はない。

 「籠池が消えた」との情報で現地の報道陣は色めきだった。
 籠池氏の「素材としての価値」は再度急上昇し、各社が血眼になって親族周辺を取材しだした。
 しかし探せども探せども、籠池氏の姿は見当たらない。

 数週間して豊中市の自宅に戻っている姿が確認されたが、それまでの方針とうって変わって、籠池氏は貝のように口を閉ざし、一切メディアにむけて発言することはなくなった。

 その後、籠池氏の表立ったメディア露出は、「私学設置認可を自ら取り下げる」と公表した3月10日の記者会見まで待たねばならない。

 証人喚問以降に発揮された籠池氏の饒舌ぶりでもう忘れられてしまったが、2017年2月
中旬のある時点から3月10日まで、籠池氏が徹底的にメディアを避けていたことは、あの頃、森友事件の取材を重ねていた者ならば誰しもいまだに鮮明に記憶するまぎれもない事実だ。

 2017年3月15日。籠池氏は外国人記者クラブでの会見をキャンセルし、東京港区内にある私の事務所に突如来訪する。

 「籠池氏が来た」との事務所からの報告が届いた時、私は大阪で取材中だった。
すぐさまその場で取材を中断し、東京行きの飛行機に飛び乗った。
 羽田から事務所へ普段は使わぬタクシーで移動。とにかく急いでいたのだ。

 事務所周辺に蝟集する報道陣をかき分けて事務所玄関をあけると、籠池氏が座っている。
 応対しているのは私のスタッフと、スタッフ一人では荷が重かろうと「事務所に籠池氏がいるから対応してくれ」と私が移動中に電話で依頼し急遽事務所に駆けつけてくれた、扶桑社の担当編集者の二人だけ。
 みな黙りこくっている。
 部屋の中は水を打ったように静かだ。
 メディアスクラムの喧騒をかき分けて這々の体で部屋に戻った私には、外の喧騒と中の静寂の極端な対比が異様なものに思えた。

 私の姿を認めた籠池氏は「話を聞いてもらいたい」と言い出した。
 だが外のメディアをなんとかしてほしいという。「あれやと、ゆっくりしゃべることもできへん」と。
 このもっともな申し出にこたえるために行ったのが、私が応じたあの囲みの取材だ。

 あの囲みの中で私は、「籠池氏は、『財務省の佐川理財局長にいわれて、10日間ほど姿を隠していた』と言っている」とメディアの質問に答えている。

 囲み取材のまえに籠池氏からもらっていた証言をそのまま紹介したわけだが、この発言に強く反発した人物がいる。当時の籠池氏の代理人・酒井康生弁護士だ。

〇酒井弁護士は籠池氏に電話で何を話したのか?

 同日夜、酒井康生弁護士は、報道各社に対して
  「本日、菅野氏の報道各社に対する発言において、籠池理事長夫妻から聞いた話とし
   て、『財務省の佐川理財局長から「しばらく身を隠してはどうか」ということを
   代理人弁護士を通じて言われた』という趣旨の話があったようですが、
   事実誤認でありますのでその旨お伝えいたします。
    佐川理財局長とは面識もありませんし、話をしたこともありません。
    また、財務省の他の方からもそのようなことを言われたこともありません」
とのファックスを送達し、
「佐川理財局長からの指示で身を隠していた」との籠池証言を否定してみせた。

 そしてこのファックス声明文の中で酒井弁護士は、
  「本日(2017年3月15日)午後4時30分に(代理人辞任)の了承を得ました」

と、籠池代理人辞任したことを報道各社に伝えている。

 酒井弁護士が迂闊だったのは、酒井氏の言う「2017年3月15日午後4時30分」、籠池氏の隣に、私と私のスタッフと扶桑社の担当編集が座っていたことを想起しえなかったことだろう。

 我々は「2017年3月15日午後4時30分」に酒井弁護士から籠池氏にかかってきた電話の内容をつぶさに聞いている。
 酒井弁護士が電話で
  「佐川理財局長本人からの指示じゃないって言ったでしょ。佐川さんの部下のシマダ
   さんからの指示だと言ったでしょ」
と発言したのをしっかりと聞いている。

 繰り返すが、その発言を聞いたのは私だけではない。私のスタッフ、扶桑社編集部員も同時に聞いている。

 2017年当時、財務省理財局国有財産企画課に嶋田課長補佐が在籍していたことは、財務省職員録からも確認できる事実だ。

 酒井弁護士がメディアに送達したファックスの内容は、あきらかに架電内容と相違する。
 しかもあたかも依頼人の方が嘘をついているかのように主張する文面をメディア各社に送達するなど、酒井弁護士のやり様は、弁護士にあるまじき不誠実さというしかないだろう。

 さらにはテレビ中継を見ていたならば「籠池氏は菅野の事務所の中にいる」ことは誰でも理解できるはずなのに、隣に菅野とその関係者が居合わせることを想起せず大声で電話で話すなど、迂闊という他ない。
 酒井弁護士はなにをそんなに焦っていたのか。

 ともあれ、メディア向けに公表したファックスの内容ではなく、籠池氏に対して内々に酒井弁護士が架電で伝えた内容にもとづいて考えれば、
 理財局は、国有財産企画課の嶋田賢和課長補佐の口から、籠池氏の代理人であった酒井弁護士に「籠池を隠せ」と命じたことになる。

 理財局は籠池氏を隠したかった。ここまでは明らかだ。
 しかし、なぜ隠したかったのか? いつから隠そうと思ったのか? 疑問が残る。

 酒井弁護士は目下、メディアからの取材アプローチをすべて断っている。
 近づいてきた取材者に「告訴も辞さない」と言い放つこともあるという。

 また、上記のように話をしても嘘をつく弁護士だ。話を聞いてもまともな答えは返ってくるまい。

 となるともっとも確かなソースは、籠池氏本人だということになる。
 しかしなにせ本人の身柄は大阪拘置所の中。しかも接見禁止処分がついており話を聞くことができない。

〇籠池氏が「身を隠した」日の直前に国会で何が起きたのか

 1年前のあのころ。籠池氏の周りには多数の支援者がいた。その一部はいまも籠池氏を支援し続けている。そうした人々に今回あらためて取材してみると、籠池氏が身を隠した瞬間が特定できた。

「籠池さんは、荻上チキ氏のラジオ番組への出演後、夜中なのに夫婦つれだって旅立った」

 複数の支援者がそう証言する。

 TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」に籠池氏が出演したのは、2017年2月20日のこと。
 この番組は22時スタートの生放送。籠池氏の出演は23時過ぎに終わっている。

 証言だけではなく、翌21日に潜伏先のアパホテルから籠池夫人が送った「ホテルの部屋が狭くて汚い変えてほしい」と訴えるメールが支援者の携帯電話に今も残っている。
 「20日深夜に旅立った」という証言を裏付ける物証といえよう。

 これで間違いがない。
 籠池夫妻が、財務省の指示で姿を消したのは、2017年2月20日深夜だ。

 先述のように、政権のストーリーは、書類改竄のきっかけは2月24日の佐川答弁だというものだ。
 あの答弁と決裁文書内容に齟齬が生じたために始まったという隠蔽工作は、24日以降からスタートしたと政権は主張する。

 しかし事実は違う。
 24日スタート説が成立するのは、「東京で発生した出来事だけ」でストーリーを組み立てた場合にのみ限られる。

 大阪ではすでに、財務省理財局による隠蔽工作が2017年2月20日からスタートしている
ではないか。
 佐川が「面会記録の廃棄」を答弁する24日以前に、すでに大阪では「籠池を隠す」という形の、「事実の隠蔽作業」がスタートしているではないか。

 なぜ財務省は、20日の段階で籠池氏に身を隠せと言ったのか?
 20日以前の政府答弁に何があったのか?

 2017年2月20日は月曜日。

 前日19日は日曜日。前々日18日は土曜日。当然国会は休みだ。

 2017年2月20日月曜日の直前国会は、2017年2月17日金曜日ということになる。

 2017年2月17日金曜日。
 この日、安倍晋三は、衆院予算委員会で、

  「私や妻がこの認可あるいは国有地払い下げに、もちろん事務所も含めて、一切かか
   わっていないということは明確にさせていただきたいと思います。
   もしかかわっていたのであれば、これはもう私は総理大臣も議員もやめるというこ
   とでありますから、それははっきりと申し上げたい、このように思います。」

 と、答弁している……。

<取材・文/菅野完>

すがのたもつ●本サイトの連載、「草の根保守の蠢動」をまとめた新書『日本会議の研究』(扶桑社新書)は第一回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞読者賞に選ばれるなど世間を揺るがせた。現在、週刊SPA!にて巻頭コラム「なんでこんなにアホなのか?」好評連載中。また、メルマガ「菅野完リポート」(https://sugano.shop)も、
目下どこよりも早く森友問題などを解説するとして注目されている。

※編集部からのお知らせ:HBO編集部では、本記事の菅野氏の記述内容に反論がある場合、酒井弁護士ご本人からの反論原稿を喜んで掲載させていただきます。
 酒井弁護士、こちらの問い合わせフォーム(https://hbol.jp/inquiry)よりご連絡くだ
さい。どうぞ当サイトをご自身の意見陳述の場としてご活用ください。
 なお、菅野氏は酒井弁護士に対する懲戒請求を検討中とのこと。反論はお早めに

ヤバイ。これ。必読!!菅野さんの文章ってものすごい引き込まれる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i58-94-78-246.s42.a027.ap.plala.or.jp>

◆「目が離せない森友問題の今」を知るサイトを少し紹介:アベ内閣は総辞職だぁ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/3/20(火) 14:08 -
  
 このところ「森友問題」の展開が非常に急で(良い事だ!)目が離せない。
久々に「家に帰ってテレビを見なきゃ」、という気持ちになる事が多い。

 でも、テレビ新聞だけでは分からない事も多い。
「何がどうなっているのか?」、「今どうなっているのか?」を、その都度知るのに好都合なサイトを少し紹介しておくので、ぜひ定期的にチェックして欲しい。

◆「国会での動き」(証人喚問関係含む)だけでなく、「街頭デモ」の動きなどを逐次知
 るためにも!
    ↓↓↓ 
◎菅野完(すがの たもつ)氏のツイッター https://twitter.com/SUGANOTAMO2
  「日本会議」の本を書いたり、籠池夫婦と逮捕前にじっくりインタビューしたりして
  有名なライター。文章の切れが凄い!

◎阿修羅掲示板:日本の政治選挙241
  http://www.asyura2.com/18/senkyo241/index.html
   ※ただし、投稿数が増えると、「242、243・・・」と増設され、その都度URLも
    変わっていく。
  「阿修羅掲示板」自体のURLは http://www.asyura2.com/

◎立憲民主党;参院議員の有田芳生(よしふ)氏のツイッター
           https://twitter.com/aritayoshifu?lang=ja

◎「ANTIFA」大阪ツイッター https://twitter.com/antifa_osk
 (「ANTIFA」=アンティファとは、「アンチ ファシスト」の意味)
   反ヘイト運動、街頭デモ、ヘイト連中への批判など、情報多し

◎キャオ@大阪トホホ団亡者戯 ツイッター https://twitter.com/tohohodan
  (反ヘイト面白系)

◎冨永 格(たぬちん)ツイッター https://twitter.com/tanutinn

◎山本太郎 反緊縮・財政出動!ツイッター https://twitter.com/yamamototaro0
  ご存じ、参院議員:山本太郎氏  

◎立憲民主党参院議員:尾辻かな子 ツイッター https://twitter.com/otsujikanako

◎わたなべ結(ゆい)さんのツイッター https://twitter.com/yuiwatanabe_osk
  (共産党:国会議員までもう少し!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i58-94-78-246.s42.a027.ap.plala.or.jp>

58日間の(超異例の)不投稿をお詫び。今日3/19(月)から投稿再開します。
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/3/19(月) 9:50 -
  
 「自由論争掲示板」では、
 この1/18投稿以降、この38日間も掲示板投稿せずの状態が続いてしまいました。
   ↓↓↓
熱き焦点=「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」にあなたも結集を!(戸田1/18メール)
   戸田 - 18/1/18(木) 16:05
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7777;id=01#7777
 
 (「ちょいマジ掲示板」では2/8投稿以降、38日の不投稿)

 1999年のHP掲示板開設以来、「自宅で生活しているのに15日以上も投稿しなかった」のは、今回が初めてです。
 (「不当逮捕・3ヶ月監禁」とか、「中南米旅行」とか「東日本大ツアー」とかでの
長期不投稿はあったが) 

 原因はいろいろ重なってます。
  ・「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」準備で疲労困憊した
  ・山積する書類郵便物整理で労力や気力を取られた(まだ沢山残ってる・・・)
  ・62才になって根気や集中力が落ちた
  ・ネットや海外ドラマDVDに現実逃避した(宿題やらない症候群)

  ・1月から2月いっぱいの間、「選管による戸田への誹謗中傷とデタラメ業務問題」
    で緻密なメール質問攻勢と「2本の懲戒請求」攻勢で労力を使った。
  ・2月後半から「第1回定例議会(通称3月議会)」の議案説明や議運が始まり、
    議会質問作成のあれこれに労力集中させる必要があった。
  ・ほか「とりあえず片づけないといけないいろんな課題」を優先せざるを得なかった
 等々。

 HPの扉ページや特集コーナー、動画などは若干の更新はしてますが、掲示板への投稿を38日間もサボってしまい、特に門真市の行政や議会の生々しい情報や分析を発信しなかった事をお詫びします。

 ただその代わり、
 ★2/26(月)本会議前に選管の下治局長らへの「2本の懲戒請求」を叩きつける事が出来
  たし、
 ★2/26(月)本会議初日での「下治氏の副市長就任提案」への質疑と厳しい反対討論を叩
  きつける事が出来た。
   ※共産党はまたしても愚劣卑怯な「理由を言わない反対」に出て、しかも門真民報
    では戸田の反対を全く書かずに、
      「下治正和氏が賛成多数(日本共産党は反対)で副市長に選ばれました。」
    とだけ書くという、「ウソではないが市民に正しい情報を与えない書き方」。
      ↑↑↑
    門真民報3/4号 http://kadoma.jcp-web.net/?p=5935

 ★3/9本会議一般質問に対して十分な準備と原稿作成して臨む事ができ、大きな成果を
  上げた。(5項目質問)
 ★その答弁も含めて、14ページもの「3月議会一般質問:戸田の質問と答弁紹介!」
  パンフをコピー作成して全議員はもちろん「庁舎玄関での職員配布」を別館・本館で
  それぞれ朝に行ない、若干の市民配布もした。
   ・・・・これは印刷屋に5000部印刷も発注し(費用15万円超)、3月4月で配布
       していく!
 
 ★「緑風クラブ代表質問」の形で五味議員がまたしても、「旧1中跡地に新図書館を含
  んだ生涯学習複合施設建設計画の見直し」を持ち出し、宮本市長がデタラメな理由づ
  けで「見直し推進・総合教育会議で協議」という不当な答弁をした事に猛烈に危機感
  を持ち、3/15文教こども委での所管事項質問で、これを重点的に取り上げてみっち
  り質問した。(議員達や教委への啓発と宮本ら不当見直し派への牽制) 
   
 ★この「所管事項質問1; 新図書館・生涯学習複合施設建設の必要性やこれまでの努
  力について」も、教委に「質問と答弁の本番メモ」を作成させ、「3/19(月)総合教育
  会議」を前にして、3/16(金)に「教育長含めた5人の全教育委員の自宅への郵送」を
  行なわせた。

 ★かつ、戸田の側でも議員と職員啓発用に「問題点整理レジュメ」を作り、この「質問
  と答弁の本番メモ」と合体させた10数ページの資料を作り(戸田事務所コピー機
  で)、3/16(金)午後に全議員の文書箱に入れ、教育委員会職員等にも配布した。

 ★さらに3/17(土)に「門真市教育委員会委員の方々への3/17緊急書簡」と参考資料を
  作り、夕方近くに「教育長含めた5人の全教育委員の自宅への速達郵送」を実行。
   (門真市内の3氏には3/17に、富田林市と堺市の人には3/18(日)に着くはず)

等々の膨大多種な文書作成と配布発送をする事が出来た!

 とにもかくにも、本日3/19(月)以降は、また今まで通りに掲示板投稿をしていきます。
 またよろしく!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i58-94-78-246.s42.a027.ap.plala.or.jp>

熱き焦点=「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」にあなたも結集を!(戸田1/18メール)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/1/18(木) 16:05 -
  
「連帯ユニオン議員ネット」代表で大阪府門真市議の戸田から、各方面の意識的な方々
に「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」(+講演報告会)への結集を、大々的に熱く呼び
かけます。(拡散大歓迎。重複の節はご容赦)
==============================

★「2/9(金)連帯ユニオン議員ネット大会」
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
 会場:「学働館・関生(連帯ユニオン新生コン会館)」大阪市西区川口2-2-4
   アクセス:http://www.rentai-union.com/map/gakudoukan-map.html

  【第1部】13:30〜15:00頃:開始大会議事と武委員長記念講演
  【第2部】15:10〜17:30 各種報告や討論
  【第3部】17:40〜19:30 夕食懇親会(参加費2000円)
                     ・・・・・・各詳細は本文下段にて。
===============================

(1)■参加希望者は、すべて事前に戸田 toda-jimu1@hige-toda.com まで、メールで
 申し込んで下さい。

(2)その際、【第1部】・【第2部】・【第3部】のどの部分に傍聴/参加するのか、
 明示して下さい。(特に【第3部】は飲食物手配の都合がありますので)

(3)団体やグループからの複数参加の場合は、団体名と代表的参加者氏名のみ明記で
 「○○団体の○○、他△名」、という形でも結構です。

(4)当ネット会員と友好的団体個人であれば、会場での宣伝物配布は自由です。宣伝置き   用の机も出します。当日参加者用としては、60部あれば足りると予想されます。
  なお、「大会欠席の議員ネット会員への郵送」を希望される方は、別途35部を分け て、大会事務局に渡して下さい。(それ以外のものは郵送しませんので悪しからず)
==============================

1:元々、「日本で最も先進的な階級的労働運動」たる連帯ユニオン・関生(かんなま) 支部と「自治体の先進的議員」とが連携しあった「連帯ユニオン議員ネット」は、
 2005年1月の連帯ユニオン大弾圧直後の発足、その年の12月〜2006年3月までの「戸田 代表への逮捕起訴拘留弾圧」とという出自からして「焦点形成の性格」を帯びて、13年 めを迎えています。(武委員長は1年2ヶ月もの拘留)
  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:■さらに今回は、アベ政権を揺るがし続けている「森友加計問題」追及の発端を作っ たのが「連帯ユニオン議員ネット副代表の木村議員」だという事で、
 「批判者を攻撃しまくる自民・ウヨのバイブルのデマ本」として約100万部も売り上げ
 てなお拡大中の <徹底検証「森友・加計事件」>の第1章で、木村議員・戸田・連帯
 ユニオン議員ネット・生コン支部・武委員長を名指しで誹謗中傷するという事態が起こ
 っています。

 ■つまり、「アベ政治の敵=徹底攻撃目標」として政権権力と全ウヨ勢力から位置づけ  られたという「焦点」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:▲戸田や木村議員、連帯ユニオンと長年友好関係を持ってきた左派メディア=人民
 新聞・山田編集長への11/21逮捕起訴拘留弾圧
     http://www.hige-toda.com/_mado12/jinminsinbun/index.htm
 が継続し、「次は連帯ユニオン関西地区生コン支部への大弾圧が十二分に予測される」
 という「焦点」です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:そして反ヘイト運動において、「日本の唯一反ヘイト決議を上げて早くから行動して きた議員集団」が「連帯ユニオン議員ネット」であり、それと連携している連帯ユニオ ン関生(かんなま)支部に対して、

 ▲ついに「ザイトクの生みの親のひとり」とも言える関東の「せと弘幸」という悪質ヘ イターが、「今年から近畿連帯ユニオンや関西生コンによるゼネスト破りを目的とし
 て、活動拠点を福島から大阪へ移す」事を公言し、実行されているという「焦点」で
 す。

 ▲瀬戸は反連帯の企業から宣伝カーをもらったり、自家製リンゴの買い付けをしてもら
 ったりして豊富な資金提供を受けているようであり、「全国の著名ヘイト輩」が連帯ユ ニオン攻撃に入り込みつつあります。
  ・・・・そういう緊迫状況での「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」なのです!
   ↓↓↓
 ◎弾圧警報!戦闘的な連帯ユニオン・関西生コン支部にアベ政権権力とウヨ総結託の
  大弾圧攻撃が予測される!
  http://www.hige-toda.com/_mado12/dannatu/dannatujyouhou.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:そしてまた、関東と比べて「原発現地と都市部の議員とのつながりが弱かった関西」 において、当ネット会員と非会員の議員・前議員の協力によって、ついに「反原発自治 体議員・市民連盟:関西ブロック」が昨年7月に結成され、関西の反原発運動の力が大 きく向上して、運動を前進させている、という「焦点」もあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★★「弾圧は抵抗を呼び、抵抗は友を呼ぶ」の「瀬長亀次郎精神」を持って、
  「2/9(金)連帯ユニオン議員ネット大会」に結集して下さい!
=============================

 <スケジュールと内容>大会進行と内容は以下の通り、
 
12:40 会場設営で関係者集合(「学働館」4Fホール)
13:15〜受付開始
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【第1部】13:30〜15:00頃:開始大会議事と武委員長記念講演
  <大会議事>・活動報告・新年度方針・会計報告・役員人事等
     ▲「人民新聞不当弾圧・山田編集長不当逮捕拘留への抗議決議」、
     ▲木村議員・戸田・連帯ユニオン議員ネット・生コン支部・武委員長を名指し      で誹謗中傷しているデマ煽動本 〜<徹底検証「森友・加計事件」・・>
      糾弾決議も提起

   (※連帯労組・生コン支部への権力弾圧があった場合は、それへの抗議決議も) 

 2:15〜3:00(計45分)<武委員長の記念講演40分>と質疑応答5分 
 3:00 全員参加で記念撮影、小休止  ・・・3:10まで             
=============================
 
【第2部】15:10〜17:30 各種報告や討論

■木村議員から、「約100万部販売!自民・ウヨのバイブルのデマ本」を斬る!
     15:10〜15:35
  <徹底検証「森友・加計事件」―朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪分析報告>
  についての分析報告(約20分)と質疑応答(約5分)・・・計25分〜終了3:35

◆「反原発自治体議員・市民連盟:関西ブロック」代表の人(二木洋子さん)から、
  原発問題での報告
   報告約10分+質疑応答約5分=計約15分・・・・終了3:50

■重点テーマ:2019年統一地方選を控え、地域でのヘイト・極右やその議員・候補との闘 いをしっかり考えよう!     3:50〜5:30までの100分間。途中小休止5分

 ◎進行役&パネラー1:「問題意識提起と全般的報告」・・・・門真市議の戸田

 ◎パネラー2:「大阪市のヘイトスピーチ対策条例施行後の事態と運動状況」
        ・・・・(※パネラー大阪市内の運動家で現在調整中)

 ◎パネラー3:「兵庫や京都でのヘイト・反ヘイト運動双方の動向」
       ・・・・西宮市の井上さん(従軍慰安婦問題支援・反ヘイト運動を継続)

 ◎パネラー4:「選挙に絡んだヘイト極右の動向や人脈など」
       ・・・・「ヘイト・維新ハンター」の岸和田市の「たかひら正明」さん。

 A:▲これまでは「著名ヘイトの落選運動」はほぼ成功してきたが、在特会直系の「日   本第一党」推薦で、極悪ヘイト常習者の「鈴木信行」が11月に「葛飾区議会議員」   に楽々当選!
   「勝因」は、「外国人の生活保護に1200億円!これっておかしくないですか?!」   という「(排外的デマの)一点突破的な集中宣伝」だった。

 B:この「ヘイト当選の必勝法」は、全国に拡大する事間違いない!
   ▲具体的には、杉田水脈というヘイト女が衆院に再選した兵庫県。
    2018年10月の川西市議選での中曽千鶴子や2019年統一地方選での各地ヘイトが勢    いづく。
     大阪では枚方ザイトクの川東が「市議選で外国人生活保護デマ宣伝をやった先    駆者」であり、統一地方選「3度目の挑戦」で当選狙うこと必定。

 C:▲こういう「ヘイト当選必勝作戦」に対して、反ヘイト側が無自覚無対応では、    自治体議員選挙でヤツらを勝たせてしまうし、自分らに落選危機が出てくる! 
    「選挙本番や選挙間際」では、議員も支援者も自分達の選挙で手一杯で、
    「ヘイト候補落選闘争」など、実際には出来ない。

 D:そういう危機意識・問題意識を持って、複数の報告者から、「ヘイト問題での全国  ・関西の動き」、「ヘイトや極右が議員になっている・いた所の実害報告」(吹田市   ・箕面市・茨木市・宝塚市、等々)などを報告してもらい、実践的な論議を深めた    い。
            17:30〜17:40 休憩と会場設営  
=====================================

【第3部】17:40〜19:30 夕食懇親会(参加費2000円)
      :各地報告の続きや意見・情報の交換も行なう。

  ※介護や清掃現場を持ち、自治体行政と関係が深い「連帯ユニオン・クラフト支部」    からの報告や提起も受ける

 7:25 夕食懇親会 終了。 片づけ開始
 7:30  片づけ終了 全日程終了
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

長文読了、ありがとうございました。 1/18(木)15:51 戸田ひさよし 拝
********************************************************************
* 戸田ひさよし(門真市議・鮮烈左翼「革命21」) toda-jimu1@hige-toda.com
*  ヒゲー戸田HP http://www.hige-toda.com/
* 事務所;大阪府門真市新橋町12-18 三松マンション207
*         TEL;06-6907-7727 FAX;06-6907-7730
********************************************************************
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i223-216-89-245.s42.a027.ap.plala.or.jp>

連帯ユニオン・関西生コン支部にアベ政権権力とウヨ総結託の大弾圧攻撃が予測される!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/1/10(水) 16:25 -
  
阿修羅掲示板に投稿したものを紹介する。
↓↓↓
弾圧警報!戦闘的な連帯ユニオン・関西生コン支部にアベ政権権力とウヨ総結託の大弾圧攻撃が予測される!
       http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/288.html
        投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2018 年 1 月 10 日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アベ政治や維新・ウヨらと断固闘う「革命21」http://www.com21.jp/ 所属、
「連帯ユニオン議員ネット」http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm 代表の門真市議
の戸田から、各方面のみなさんへ緊急の連絡です。(拡散大歓迎。重複の節はご容赦を)
===============================

 昨年11/21に人民新聞・山田編集長への空前の逮捕押収弾圧がなされた関西で、
       http://www.hige-toda.com/_mado12/jinminsinbun/index.htm
 今度は日本で最も「階級的労働運動・世界水準の産業別労働運動」を闘っている「連帯ユニオン・関西地区生コン支部」(通称「関生=かんなま」、以下「連帯労組・関西生コン支部」とも略する)
     http://www.kannama.com/index.html#anchor-1
に対する、アベ政権と大資本・御用マスコミだけでなく、全ヘイトウヨ勢力も結託参加するという、前代未聞の異様な大弾圧攻撃が始まりつつある!
  (●2005年の武委員長ら逮捕の大弾圧がされたのは旗開き前日の1/13早朝だった!)
 http://www.hige-toda.com/____1/renntai_yunionn/2005_1_13/index05_01_13_b.htm
 そう考える理由を以下に提示する。
    ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1:関西の生コン業界では「ゼネコン現場を停めた2010年の空前のスト闘争」
        ↓↓↓
   ・関西の生コン労働運動の強さの源泉=日本の差別構造と真正面から向き合う
    「差別分断支配との闘い」:KU会                               http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/706.html
   ◆「ゼネコンによる産業支配の終わり」の始まり!関西で今も続く生コンストを
     高度に分析した「コモンズ」記事                               http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/702.html
 以降、
 業界の民主化・自律化を巡って大資本勢力と労組と自律的中小企業勢力との攻防が続いてきた。
 「連帯労組・関西生コン支部」を主軸とした6労組共闘と自律的中小企業協同組合勢力
の共同でかなりの前進が勝ち取られてきたが、それは同時に「敵側」にとっては猛烈な危機であるが故に、昨年後半から
 生コン販売の「大阪広域協同組合」が従来の確約をホゴにして「完全なる連帯労組への敵対姿勢」で体制を固め、自らを「労組運動による被害者」とデッチ上げて、

 ■大阪府警や大阪地検も名前を連ねる「対策協議会」的なもの(正式名称はド忘れ)を
  公々然と文書で結成表明をし、各企業に「労組からの被害を届け出るよう」、文書で
  通知するという、「過去の大弾圧でも無かった弾圧体制」を作った。  

  こうした弾圧準備体制の下で「関生(かんなま)支部」らが12月に実施したストライ
 キでは、スト現場への事前の機動隊配置、会社車両を警察者が先導、猛烈な顔写真撮影
 等々を行ない、なおかつ「億単位の巨額の賠償請求」を構えた。(提訴もした?)

 ※「関生(かんなま)支部」は、「現在進行中の弾圧問題」については、戦術的判断で
  HP等で不特定多数に詳細を公表するような事はしない場合が多い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:こうした「既に生コン労働運動の現場で弾圧の歯車が回される」事と並行して、
  昨年11月人に<徹底検証「森友・加計事件」―朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪 (月刊Hanada双書・小川榮太郎著)という「右翼フェイク本」が発行され、
   それを自民党が大量購入して配布し、ウヨ全勢力大激賛で安倍もこの線で答弁する
 ほどとなって、
  「発行数90万部もの大ベストセラー・「ウヨのバイブル」となっている。
    → http://lite-ra.com/2017/11/post-3614.html (リテラ記事)

 ■そしてこの本の第一章<報道犯罪としての森友学園騒動>(!)には、「権力に逆ら
  う者は悪人だ!」という著者の偏見丸出しで、

  「連帯ユニオン議員ネット副代表の豊中市議の木村まこと・代表の門真市議の戸田」
  「連帯ユニオン関西地区生コン支部」、「その委員長の武建一」を名指しにして

  「連帯ユニオン議員ネットは穏健な議員団体ではない」、
  「そもそも関西生コンは過激な極左活動団体」、
  「武委員長や戸田は逮捕起訴され有罪確定した人物」
  「武は辻元清美議員に一千万円の献金をしている」、
 等々をおどろおどろしく書き連ねている。
 
 ・・・・▲繰り返すが、この本が自民党御用達で90万部も発行され、「全ウヨ勢力の
      バイブル」となっている!!(という仕掛けがされた)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:さらに年末発売の「週刊文春」新年号で、連帯ユニオン近畿トラック支部の闘いで
 ある「暴力行使の悪質企業=エム・ケイ運輸との闘い、それへの社民党福島党首らの
 支援」について、
 
 ■「福島みずほが『脅迫・傷害』で捜査中の“武闘派労組”を支援していた」、との見
  出しで、労働運動に対する悪意と誹謗中傷に満ちた2ページ記事を掲載した。
  → (レイバーネット 12/30記事)
  「週刊文春」の悪意に満ちた誹謗中傷記事に抗議する/無期限ストつづくエム・ケイ
    運輸闘争で会社に肩入れ                                   http://www.labornetjp.org/news/2017/1230rentai

 ▲「不倫報道」などで「文春砲」ともてはやされてきている文春での写真付き報道によ
  る「印象操作」の悪影響は大きい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:加えて今回は、ヘイトウヨまでが「全国の総力を挙げて関生(かんなま)支部・連帯
 ユニオン陣営」へのネットや街頭でのデマ宣伝・街頭デモに走る」、という異例な展開
 にまでなった!
 
 ■「ザイトクの生みの親のひとり」とも言える関東の「せと弘幸」という悪質ヘイター
  が、
  「今年から近畿連帯ユニオンや関西生コンによるゼネスト破りを目的として、活動拠
   点を福島から大阪へ移す」事を公言し、実行した。

 ▲そして実際、1/8(月祝)に「関西生コン」をネタにした東西同時開催のヘイト街宣が
  大阪梅田と参議院会館前で実施された! →https://togetter.com/li/1187826
  「せと弘幸」のブログ→ http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
   抜粋文章:・・・
    私の人生の最後を飾る共産主義者との、最終決戦の時がいよいよやってきました。
   ・・・共に戦う同士を募ります。特に関西地区の若者に呼びかけます。
      学歴・職歴を問いません。年齢は20歳代から30歳代。
       肉体強健・恐れを知らぬ若者よ、来たれ!・・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:従来は「左派労働運動の最精強部隊=関生(かんなま)」に対しては、街頭右翼は避
 けて通り(闘っても利益にならず損害大だし)、ザイトクウヨも恐れをなして近づかな
 い事がほとんどだった。
  そして関生部隊は「ヘイトから社会運動を守る最強の防衛隊」として、関西で大いに
 頼りにされてきた。

 ■今回の事態は、アベ政権の権力意志として、ウヨ総体に対して「連帯・関生勢力への
  攻撃指示が出された」、と判断して間違いないなどろう。
  そうでなければ「ヘイト商売人のせと」が唐突に関生攻撃の煽動を連発して関西に転
  居したり、「ヘイト悪党勢揃い」で「東西同時街宣」をしたりするはずがない。

 ■運動業界用語で言えば「権力側がウヨ連中のケツを掻いて焚き付けた」のである。
  「連帯関生の連中にどんどん突っかかれ!揉めたら相手を逮捕してやるから」、
  「連帯関生の連中をどんどん刑事告訴、賠償請求してやれ、わしらが応援したる」、
 ・・・・・というところだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6:しかし「弾圧は抵抗を呼び、抵抗は友を呼ぶ!」
 ★「連帯労組・関西生コン支部」は権力弾圧のたびにかえって組織力量を拡大してきた  「反弾圧闘争のプロフェッショナル」だ!

 ★その「連帯労組・関西生コン支部」と固く結合した「連帯ユニオン議員ネット」
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  は、「ヘイト粉砕の自治体議員の最先端部隊」であり、反アベ政治の野党共闘と
  「地域に根ざした民主主義の深化」を進める自治体議員部隊でもある。
     (代表:門真市議の戸田、副代表:豊中市議の木村・箕面市議の中西)
   
 ◆1/13(土):連帯ユニオン2018年新春旗開き集会
       17時30分受付・18時開始 リーガロイヤルNCB「2F松の間」
   http://www.rentai-union.com/head_line/2017/12/2017.12.07/2017.12.07.html
 ◆1/15(月):【 2018近畿生コン関連団体合同新年互礼会 】
      18時より・・リーガロイヤルホテル 3F 光琳(こうりん)の間
 ◆2/9(金):連帯ユニオン議員ネット定例大会
      「学働館」http://gakudou-kan.com/ にて
     1:30 大会行事、2:00〜武委員長記念講演
     3:00〜5:30 各種報告討論(反原発、2019年統一地方選を睨んだ地域ごと
             の反ヘイト闘争、「右翼のフェイクデマ本」問題、など)
     5:40〜7:30 夕食懇親会(ここだけ実費2000円)
 などの行事への結集と注目を!
  ※「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」の詳しい内容と参加案内は近日中に送信
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲2005年1月から2006年まで連続的逮捕が続き、その渦中で戸田も逮捕起訴され、やがて
 議員失職させられた「2005年大弾圧」が発動されたのは、2005年1/13だった!
  (その後も2009年、2011年・・・と時々弾圧が続けられた)
  ↓↓↓
 ◎連帯ユニオンへの不当弾圧!粉砕(特集)(2005年〜2011年)
 http://www.hige-toda.com/____1/renntai_yunionn/2005_1_13/index05_01_13_b.htm

 ◎戸田ひさよし・連帯ユニオンへの不当弾圧糾弾!(2005年〜2009年)
  http://www.hige-toda.com/____1/toda_danatu/index.html
       
      取り急ぎ。1/10(水)14:35 戸田ひさよし 拝
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【参考】:2010年の「生コンゼネスト」に関する過去の戸田投稿(新しいものが上)
ーーーーーーーーーーー(↓2011年)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12/8:生コン支部13名への12/1有罪判決糾弾!昨年の生コンゼネストへの報復としての
   「関西宇部5/11弾圧事件」                                    http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/322.html
9/22:反原発6万人デモに関西から100人動員した連帯生コン支部は意見広告運動の1主
   軸であり震災現地支援も http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/711.html
5/19・/11被逮捕の13人は意気軒昂に闘っているが裁判官の不当さと拘置所でなく警察留置
   場のこれだけの不利糾弾 http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/369.html
5/19★大企業支配と闘う連帯労組生100人逮捕狙う大弾圧の勾留理由開示公判へ!
   5/19午後、大阪地裁に大結集を!                                  http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/365.html
5/11・関西地区生コン支部の取り組み:原発廃止を求める声明・4/16反原発デモ・賃上げ
   分を全額被災地支援金に                                        http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/896.html
2011年5/11★関西生コン支部への5/11大弾圧・副委員長ら13名不当逮捕糾弾!背後に宇部
      セメント〜宇部生コンの策謀が                               http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/893.html

ーーーーーーーーーーーー(↓2010年)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11/19・鬼神の如きスト圧力の連帯労組ら11/18には北神協組交渉にも勝利!
    週明けは神戸協組にも勝利するだろう                                 http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/817.html
11/19★ああ生コンゼネスト!4ヶ月半続け11/18で勝利的に終了!
    関西の生コン一揆は賃上げ額等の細目協議に移行した
      http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/813.html
8/21・おお!この週末、堰を切ったようにスト闘争ビラがネット公開!写真やイラストが
   美しいカラーでデザイン良し                                 http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/812.html
8/21★朝日新聞の8/20大報道は良心報道かスト非難宣伝開始の先触れか?「9/8交渉まで
    スト継続」と決まった翌日                                   http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/814.html
8/21・生コンスト武委員長の激白(2):中小企業と労働者の共同戦線で建設独占と闘う。
    闘いは何を獲得しつつあるか                                    http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/806.html
8/21★初公開!生コンストを闘う武委員長の激白!(1)業界史の総括あっての今日の闘い。
    逆流からの反転攻勢です                                    http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/796.html
8/20・↑文中誤記訂正:鹿島建設はまだ生コン値上げを拒否してました。竹中は解決です
    が鹿島は未解決です                                         http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/710.html
8/20・関西の生コン労働運動の強さの源泉=日本の差別構造と真正面から向き合う
  「差別分断支配との闘い」:KU会                                    http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/706.html
8/20◆「ゼネコンによる産業支配の終わり」の始まり!関西で今も続く生コンストを高度
   に分析した「コモンズ」記事                                      http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/702.html
8/11・スト渦中の当事者の労組と業者有志が本日8/11東京に乗り込み3時に記者会見!
    マスコミに報道要請を! http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/244.html
8/11★ついに竹中も折れた!関西生コンストは勝利に近付いたぞ!スト支援アピール賛同
   も急速に拡大!(戦況報告)                                    http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/250.html
8/9・某ゼネコンも一部を除く物件に対して適正価格に応じることを決定!
    (3労組の生コンスト情報8月)                                 http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/145.html
8/9・<戦術は水の如し。情勢は変化しつつある>関西スト情報の4・5・6を紹介
   (KU会ブログより) http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/141.html
8/9★盆前に世論結集で勝負だ!「関西生コン関連ストライキを支援する緊急共同アッピ
   ール」の電撃的拡大を! http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/140.html
8/2★絶妙の7/30圧送第2波スト突入で竹中のスト破り作戦破産!竹中孤立化へ!
    (「自由論争掲示板」より) http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/724.html
8/2・関西の生コンスト情報第2弾<産業民主化闘争>と第3弾<労働協約賃金>
    :ブログ・KU会通信より                                      http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/727.html
7/30★共産党が突如7/28赤旗で「生コンストは社会の迷惑!」、「事態打開は出荷再開
   で」とスト破壊宣伝の愚挙!                                       http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/604.html
7/30・共産党直系労組だったが能力ありすぎて20数年前に共産党から破壊攻撃受けて独立    したのが連帯生コン支部! ヒゲ-戸田 2010/7/30 14:14:11 (1)
         http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/605.html
  ・積年の横暴に対する業者・職人の積年の怒りが「ゼネコンざま見ろ・スト沈黙的支
    持」に?(業界氏談)http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/608.html
7/27★現着朝6時で炎天下終日阻止行動の日々、全て自腹、生コンスト労働者達の奮闘を
   知って!秀逸なテレビ報道も                                     http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/436.html
7/26◎「照準は敵対大手とその物件!」スト状況を劇的に変化させ主導的情報戦を活性化
   した生コン支部! HPでも                                    http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/364.html
7/26・長期化し煮詰まる関西の生コンゼネスト。海外メデアやネットメデアにもよろし    く!権力弾圧抑止のためにも
            http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/367.html
7/25・スト労働者から:闘争カンパを!檄布やメッセージも嬉しい。
    トクヤマ筆頭の権力弾圧阻む世論形成のためにも
        http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/324.html
7/19・歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と労組ストに数多く期待!
    生コン支部HPの注目記事                                   http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/866.html
7/19★勝利的に展開!大阪の工事の8割強が停止!大阪駅ビル工事も!竹中・大林が敵対
    継続  http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/862.html
7/13・ありがとう!みなさんの反響のおかげで、テレビ東京が連帯労組に取材に来たとの
   こと     http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/523.html
7/13・無期限スト突入の「近圧労」が実は日本で唯一の圧送労働者の労組です!
   関西生コン業界の先進性が見えてくる                                 http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/520.html
7/13◎ついに12(月)から生コン圧送も無期限スト突入!空前の産業スト関西で拡大! 
    損賠攻撃の大資本との決戦へ!                                    http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/517.html
7/7・報道されぬ歴史的事件:「生コン関連業界危機突破!6/27総決起集会・デモ」に
   労使挙げて2300名が! http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/121.html
7/7★マスコミひた隠し!関西の生コン関連産業で無期限ストが勃発拡大中!
    大企業支配を覆す高度な闘いに刮目せよ!                         http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/117.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎戸田ひさよしHP http://www.hige-toda.com/
★連帯ユニオン関西地区生コン支部HP http://www.kannama.com/index.html#anchor-1
☆近畿コンクリート圧送労組HP   http://blogs.yahoo.co.jp/daiatsurou
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i223-216-57-115.s42.a027.ap.plala.or.jp>

幸福町の火事 動画
←back ↑menu ↑top forward→
 岸和田町民  - 18/1/8(月) 9:43 -
  
http://moriguchikadoma.goguynet.jp/2018/01/05/kadomakaji/
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chr...@zaq3dcdb703.zaq.ne.jp>

人民新聞弾圧◆12/27(水)夜の神戸行動へ!抗議と山田編集長激励!神戸地検→拘置所
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/12/27(水) 10:46 -
  
 「11/21人民新聞弾圧事件」について、扉に特集コーナーを作っていますが、
    http://www.hige-toda.com/_mado12/jinminsinbun/index.htm
掲示板での紹介が遅れていました。
 不当弾圧そのものについては、特集コーナーを読んでもらうとして、まずは緊急の告知から、このスレッドを始めます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人民新聞弾圧◆12/27(水)夜の神戸行動へ!(抗議と山田編集長激励!
        神戸地検抗議→神戸拘置所激励)(12/26夜戸田)

 門真市議の戸田から各方面のみなさんへ。(重複の節はご容赦。拡散大歓迎!)

 11/21に人民新聞の山田編集長がデッチ上げ不当逮捕され、接見禁止拘留を受けている
件で
  戸田HPでの特集→http://www.hige-toda.com/_mado12/jinminsinbun/index.htm
    人民新聞HP→https://jimmin.com/

◆12/27(水)夜6時から、神戸地検への抗議行動
       →7時半から神戸拘置所外周からの山田編集長への激励声援行動
 があるので、
 ぜひ多くの人が参加して下さい!

◆「神戸地検」は、JR神戸駅そば(北へ徒歩7分、神戸地裁となり)ですが、
 「神戸拘置所」は、北区ひよどり北町2-1で、「鈴蘭台そばの山腹地域」にあって、
  「車でないと行く気になれない遠く」にあります。
      ↓↓↓
https://map.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scr【URL短縮沸:C-BOARD】n

▲従って、「12/27神戸行動」には、出来るだけ車で来て下さい!
 車のない人は他の車に同乗してもらい、乗り切れない人は地検・神戸駅そばでタクシー を拾って「神戸拘置所」に向かって下さい。(タクシー代は応相談)

▲「神戸拘置所」外周での激励声援行動は30分程度で終わるので、夜8時過ぎ頃まで
  終了後、車の無い人は、車で駅かタクシー拾える所まで搬送します。

 寒風対策をしっかりして参加して下さい。
 暖房無しで底冷えのする山腹の拘置所に監禁されている山田編集長に思いを馳せつつ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【人民新聞弾圧】起訴後の経過報告/12・27抗議・激励行動へ(全文紹介)
                    特集記事2017年12月25日
  https://jimmin.com/2017/12/25/proceedings-of-oppression-to-peoples-news 
  
12月12日に編集長が不当起訴された後の経過をお伝えします。(編集部)

保釈不当却下!

 起訴を受け、弁護士より保釈請求をおこないましたが、12月19日に却下されました。
これに対し準抗告を20日に行いましたが、即日却下されました。

 検察官・福居幸一は「保釈申請に対する意見書」のなかで、人民新聞社がネットを使って「捜査活動を批判」したり、押収物還付や釈放を求めて神戸地方検察庁・生田署に抗議に行ったことを「公判における検察官の立証活動に対する妨害を企てる可能性」として理由に挙げました。
 不当逮捕に抗議したこと自体が、釈放をみとめない理由になるというのです。

 また、「編集業務はパソコンを使って遠隔でもできるので、釈放後に逃亡するおそれがある」、などとも述べており、この意見書自体がとんでもない言いがかりでしかない代物です。

 しかし芦高源裁判長、西野牧子裁判官および神原浩裁判官は
「罪証を隠滅すると疑うに足りる相当な理由がある」、として却下を行いました。

 編集長も弁護士も繰り返し主張してきたとおり、すべてのパソコンなどを押収されている状況で、いったいどうやったら「証拠を隠滅」できるというのでしょうか。検察および裁判官に怒りを持って抗議します。

編集長は元気!

 その後、編集長の身柄は12月22日に生田署より神戸拘置所へ移送されました。
拘置所は暖房がないなど体調が心配ですが、直前に届いた手記によると読書や運動をしながら気丈にがんばっているとのことです。手記は新年号に掲載予定です。

差し入れに対する検閲

 編集長に差し入れしていた人民新聞を、生田署が弾圧に関する箇所だけ切り抜いて渡していたことがわかりました。
 のちに弁護士より「訴訟資料」として差し入れることができましたが、そうしなければ自分の事件にかかわる情報を裁判まで知ることができなかった可能性もあり、不当きわまりません。

 押収物に対しても還付請求を行っていましたが、12月21日に一部が返却されました。
しかし、編集業務に主に使っていたPCやハードディスクなどはいまだに押収されたままで、業務に支障がある状況にはかわりありません。

抗議・激励行動へ!

 こうした状況のなか、編集長を激励し、釈放を要求する行動を12月27日(水)に行います。ぜひご参加ください。

12月27日(水)18時? 神戸地検前集合で抗議
19時半? 神戸拘置所前で激励

拘置所前に直接来られる方:
神戸駅から:市バス65系統18:35、18:55乗車、終点から徒歩10分
三ノ宮駅から:市バス66系統18:46、19:10乗車、「ひよどり北町」下車すぐ

※かえりのバスは22時すぎまであります。
※地検前から参加される方は、18:40ごろまでにお越しください
※自家用車の方は、拘置所に駐車場10台あり

神戸地検への地図

拘置所への地図

引き続きのご支援を!

■抗議声明への賛同を引き続き募っています!

賛同はこちらから

■抗議先

神戸地方検察庁
078-367-6110(取調べ担当・福居幸一検事)

捜査している兵庫県警
tel: 078-341-7441 fax: 078-341-2110

兵庫県警メールフォーム
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/mail/

■救援カンパ

郵便振替口座:00940-5-333195
ゆうちょ銀行 〇九九店 当座 0333195
人民新聞社
※通信欄に「救援カンパ」とお書きください

■人民新聞のご購読を!

この件をきっかけに、多くのみなさまより購読申し込みをいただいています。
ありがとうございます。
引き続きのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

試読のお申し込みはこちらから
=============================
引用なし
・ツリー全体表示
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-212-1.s42.a027.ap.plala.or.jp>

1 / 269 ページ 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
846,236
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free