ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
400 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

HPに「門真市の政治構造を斬る!」特集を新設!共産党&緑風、右翼、維新の関係など 戸田 14/3/6(木) 7:10

☆3/10(月)に戸田が筆頭になって「吉水議員への審査請求」提出!処罰は確実だ! 戸田 14/3/18(火) 16:26
▲3/17(月)の会派代表者会ー議運で「審査会設置」が決定。吉水議員処罰は時間の問題に 戸田 14/3/18(火) 16:29

☆3/10(月)に戸田が筆頭になって「吉水議員への審査請求」提出!処罰は確実だ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/3/18(火) 16:26 -
  
 報告が遅れたが、吉水議員の非行があまりに酷いので、3/10(月)に戸田が筆頭になって
「吉水議員の議員政治倫理条例違反に関する『審査請求書』」を平岡議長に提出した!

 戸田が書面を書き、自民党に渡して戸田以外の請求議員の集約を頼んだ結果、
  公明党代表の春田清子議員、
  自民党代表の中道茂議員、
  門真市民クラブ代表の日高哲生議員
の3人が名前を連ねてくれた。

 「議員3人以上の連名があれば審査請求出来る」となっているので、戸田を入れて4人
集まったので全く問題無い。
 
 「審査請求の対象となる事由」は、
   1)体育協会の「理事」に就任していること
   2)門真市ソフトボール連盟の「相談役」に就任していること
   3)門真市柔道連盟の「顧問」に就任していること

で、いずれも門真市議員政治倫理条例第3条第7号:「市から活動又は運営に対する補助
又は助成を受けている団体の役員に就任しないこと」の規定に反しているからである。

 「資料」としては、各種役員名簿のコピーと「3/5緊急告発!」(吉水議員がさらに悪
質な「役員就任」をやっている事が判明したので緊急な審査と厳罰を求める!)
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=8357;id=#8357
を添えた。

 吉水議員に対する「審査請求」は8/6に続いて3回目(!!)だが、1回めは自公民の与党3会派3議員での請求で、(門真市民クラブは「民主党系会派」)
    http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7969#7969
◆9/30審査請求(ソフトボール連盟会長)の2回目と今回は、革命左翼の戸田が筆頭に
 なって、公明・自民党・門真市民クラブの3会派の代表がその下に続くという、門真市
 議会始まって以来の珍事である。
  それだけ、吉水議員と体協の「政治倫理条例を舐めきった傲慢な態度」に戸田が激し
 く怒っているし、3会派も戸田を筆頭に立てた方が「緑風&共産党不純連合」への破壊
 力が増す、という判断がある。

◆戸田としては、
 1)3月議会中に議員政治倫理条例の審査会を持って条例違反を認定して処分する事、
 2)3/25本会議で政治倫理条例違反の処分としての議長警告を公表する事、
 3)3/25本会議で吉水議員に対する問責決議を採択する事

 の3点を強く望んで審査請求を出している。
  違反は明白なので、日程さえちゃんと取ればいい話である。

◆新年度開始以前に、4月5月の体協ほか各種地元団体の総会時期の前に、維新宮本
 一孝への睨みも含めて、バシッとした強い処断をして事態を公表する事だ重要だ。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-22-220.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲3/17(月)の会派代表者会ー議運で「審査会設置」が決定。吉水議員処罰は時間の問題に
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/3/18(火) 16:29 -
  
 3/17(月)朝に非公式非公開の「会派代表者会議」があって、5会派代表の協議によって
「吉水議員への審査請求」が承認されて、「政治倫理条例審査会を設置する事」が合意されて、その直後の公式の「議会運営委員会」に議題として出されて、すぐに同様に決定された。

 これで吉水議員への3度目の処罰(!!)は「時間の問題」になった。
 ・・・・ただ、「それがいつか?」が今後の課題で、戸田としては3月議会中にケリを付けて本会議での議長発表にまで行く事を望んでいるが、与党3会派は審査委員達の日程都合からして「3月議会中は無理だから、議会終了後なるべく早くに」、という事になりそうである。

 戸田としては、諸般の状況を考えると、
 1)なるべく早く違反認定をして処分=議長警告処分を下す。
 2)それを本会議で「議長報告」として報告して、市民周知出来るようにする。
 3)「2度もの議長警告処分で反省無し」という事で、議会で吉水議員に「2度目の問
  責決議」を出す。
   問責決議の審議にあたっては、戸田が大論陣を張って、共産党や緑風クラブの問責
  反対論のデタラメさをバシバシに叩き、それをもって市民に「事の真相」が分かるよ
  うにする。

という事を望んでいる。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-22-220.s04.a027.ap.plala.or.jp>

400 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,322,797
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free