ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
480 / 1598 ツリー ←次へ | 前へ→

「体重と腹周り公表」スレ2:年9/3は体重91.1kg、腹周り113cm、2月以降の一覧も 戸田 12/9/3(月) 13:03

☆首が細くなり体重は90kg台低めに!肉魚食楽しいし、この減量法はいい感じだ! 戸田 13/2/11(月) 20:07
★3/2でついに89kg台に!が、腹周り111cmだし1月間飯麺抜きでこれではまだ効果薄い 戸田 13/3/4(月) 12:31
☆ついに腹周り減!4/1:体重89.9kg、最大腹周り108cm。着れる上着が増えて嬉しい! 戸田 13/4/2(火) 12:52

☆首が細くなり体重は90kg台低めに!肉魚食楽しいし、この減量法はいい感じだ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/2/11(月) 20:07 -
  
 「ご飯や麺類など炭水化物を極力採らないダイエット法」というのは、「低炭水化物ダイ
エット」とか「ローカーボダイエット」、「低糖質ダイエット」と呼ばれるもので、極力炭水化物を避け、代替としてたんぱく質、脂質をメインにおかず中心の食生活にすることで、体脂肪を減らす方法。

 肉や魚の「タンパク質ムシャムシャが大好き!」という戸田には嬉しい方法で、開始して1週間で首回りが細くなって、今まで一番上のボタンを締めると首が苦しかったワイシャツが、一番上のボタンを楽々と締められるようになった。
 これらのワイシャツは今から7〜6年くらい前に買ったもので、首回りが7〜6年くらい前のサイズに戻ったことになる。
 1cmくらい細くなって43cmくらいに戻ったようだ。(戸田は元々首が太い)

 腹回りは113cm程度のままで、まだ減っていないが、体重は90.4kgとか90.3kgと、90kgは切らないものの、ここ2〜3年間で最小レベルになっている。

 実際に食事としては、肉、魚、玉子、厚揚げ、豆類、人参やタマネギなどの野菜、海草類、などをいろいろ調理して食べている。
 ご飯付き食事の2食分くらいのたっぷりの肉や魚を堂々と食べられる事が楽しい。
 そのまま食べるものとしてはチーズやミカンなど。

 あんまり厳密に考えるのも重苦しいので、喫茶店のモーニングのサンドイッチやホット
ドッグのパンは食べている。
 外食ではご飯や麺類以外として、酢豚やジンギスカン、唐揚げなどを食べる。餃子の皮の小麦粉は炭水化物だが、中身は肉と野菜だし、たまには良しとする。

 ご飯や麺類が食べたくなって苦しむかと思ったが、今のところはそういう事は無い。
 ただ、ご飯を食べた方が「腹持ちがいい」事は痛感する。ご飯食よりも早めに空腹になるので。
 で、街中で腹が減っても「テキトーに外食」というわけにいかなくて、「家に帰ってあのおかずを食べよう」となるので、「自炊率」は高くなる。これは良い事だろう。

 このダイエット法の弊害として、場合によっては、
 1)脳へ行く糖類が減って頭がぼーっとするとか、イライラしたりする
 2)体内物質の変化によって体臭や口臭が出る
 3)筋肉がやせてしまう
 4)(炭水化物からの繊維質が不足して)便秘になる 
 5)その他体調を壊す

などの症状があるようだが、戸田の場合、今のところはそういった症状は出ていない。
(「筋肉がやせたかどうか」については測定出来ないので不明だが)

 このダイエット法は、女性よりも内臓脂肪の多い男性の方に減量効果が多いと言われているし、減らすべき脂肪分が多い「メタボおじさん」の場合は、「弊害が出る以前に減量効果が出る」のではなかろうか。

 首が少し細くなって好みのワイシャツが自由に着られるようになった事に気を良くして、
もうもう一ヶ月くらいは今の食事法を続けようと考えている。
 「分厚い肉やハム、魚が毎回遠慮なく食える楽しさ(一応人参やタマネギも食べて)」というのは大変快適だ。
 
◆3月には体重が90kgを割り込み、腹周りは110cmくらいになるんじゃないかと楽しみ
 だ。
  全国のメタボおじさんのみなさん、ご注目下さい。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  以下は、ネットで拾った「低炭水化物ダイエット」の関連記事
    ↓↓↓
・・・炭水化物を極力減らしたり取らない場合はどうなるのでしょうか?
  その場合、すい臓から「グルカゴン」というホルモンが分泌され、そのグルカゴンが余分な脂肪を分解し、エネルギーとして使ってくれるのです。
 結果、脂肪を分解&燃焼し続ける炭水化物不足の体は、基礎代謝がいつもより高くなることでダイエット効率がアップし、体脂肪を燃焼しやすい状態になるというのが「低炭水化物ダイエット」の痩せ理論です。
   ――――――――――――――――――――――――――――――
 一言で言うと、炭水化物(パン、米、砂糖など)を避けて、高たんぱく質食品(肉、卵、チーズなど)を摂取するダイエット法。
 これまで、最も認知されていた低脂肪ダイエットとは、まったく逆の発想の方法ですね。
 「お肉大好き!」な人には涙が出るくらい嬉しいダイエットと言えるでしょう。
 そもそも、このローカーボというのは「低炭水化物」という意味で、このダイエット法
は、アメリカの医師、ロバート.C.アトキンス博士が考案した糖尿病食をアレンジしたものと言われています。
   ―――――――――――――――――――――――――――――――――
・・・・極力炭水化物を避け、代替としてたんぱく質、脂質をメインにおかず中心の食生活にすることで、体脂肪を減らす方法です。
 その原理は、食事をするとその消化の段階で糖が作られ、それが血液中に入って血糖になる過程で、インシュリンというホルモンが膵臓から分泌されます。
 このインシュリンは、血糖をエネルギーとして血糖値を下げる働きをしますが、糖分をたくさん摂取して血糖値が急激に上昇すると、インシュリンも血糖値を下げるために多く分泌され、余剰に摂った糖分は、中性脂肪に変えられ、体脂肪増加につながります。

 インシュリンは、蓄えた脂肪を消費することを抑制する働きがあるので、インシュリンが過剰に分泌され血液中に残っ炭水化物をほとんど摂取しないようにすると、インスリンが作られず、また血糖というエネルギーがなくなるので、代わりに体内の脂肪が分解されたケトン体をエネルギーとして使うようになる。

 この血液中にケトン体が増えた状態を「ケトーシス」と呼ぶ。
 結果として、体内の脂肪を燃焼しやすい状態となり、脂肪だけを減らすことができるという理論である。
  たんぱく質・脂質にはあまり制限がないが腹八分目がすすめられる[13]。
  食べものは有機食品、卵は有精卵をすすめている[14]。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――
 アトキンスダイエット(英: Atkins Diet)とは、ロバート・アトキンス博士が考案したダイエット法である。
 低炭水化物ダイエット、ケトン式ダイエット、ローカーボダイエット、低糖質ダイエットとも呼ばれる。
 通常200〜300gである炭水化物の摂取量を20〜40gと非常に少なくし、糖分の代わりに脂肪がエネルギーとして使われる状態に誘導する[1]。
 肥満のためインスリン抵抗性が高くなり、さらに肥満になりやすくなり糖尿病の発症のリスクが上がっているような状態を「炭水化物中毒」としてダイエット法の対象にしている[2]。
 アトキンスは、このようにインスリンが大量に出てしまう原因には、砂糖などの単糖類や、白米や白い麺類やパンなど精白された穀物などの「悪い」炭水化物が大量に消費されるようになった時代背景があると考えた[3]。
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――
3.ローカーボダイエットを行う上での注意点
 http://blogs.yahoo.co.jp/hirobin1234/19577232.html
以上の理屈を理解したうえ、注意点について説明させていただきます。

(1)長期間の実施はダメ
 ケトン体モードのような状態は、大幅な基礎代謝の低下を招き、体の抵抗力を大幅に低下させます。普段かからないような病気にも簡単にかかってしまいますし、体力や思考能力も大幅に低下しますので、勉強や仕事に支障をきたします。
 中には、理想体重になるまで、炭水化物を一切摂取するな、みたいな無茶苦茶な説明を見かけますが、もし10kgも20kgも落とそうとすれば最低でも数ヶ月はかかります。
 1ヶ月以上、こんな無茶をすれば、抵抗力の低下から健康被害を受けるリスクが一気に跳ね上がりますので、入院したくなければ、たとえそれほど体重が下がらなかったとしても、2週間程度で切り上げ、回復期に入らなくてはいけません。

(2)炭水化物以外の栄養素
 糖質以外の栄養素はしっかり補給しなくてはいけません。当たり前の話ですが、炭水化物さえ絶てば何を食べても良いと勘違いして、ステーキや揚げ物などを大量に食べたら、太るのは言うまでもありません。
 糖質摂取量を極限まで押さえた上での栄養バランス良い食事が必要です。自分にとって最低限必要な栄養素はどれくらいなのかと言うことをしっかり把握した上で、炭水化物抜きダイエットをしないと全く意味がないんです。ご自分に必要な栄養素がどれくらいなのか、ご存知ですか??

(3)アミノ酸の補給
 アミノ酸が不足した状態で糖新生が起こると、筋肉が食いつぶされていきます。
 筋肉の分解を極力抑えるためには、異化を防ぐ分だけ余分に蛋白質やアミノ酸を補給してやる必要があります。
 また、ただでさえ糖質が不足して状態なんですから運動は厳禁です。
 運動による糖質の消費量が増えるので、筋肉の分解を促進させてしまいます。

 ローカーボダイエットとは、中性脂肪を極限にまで減らす手法であり、筋肉が付くことなど絶対にありません。それどころか、常に筋肉が分解される状態と隣り合わせのダイエットなんです。

(4)食物繊維の補給
 炭水化物抜きダイエットは、糖質ではなく炭水化物を制限しているんです。炭水化物は非常に豊富に食物繊維を含んでおり、普段の食事では、食物繊維の大半は炭水化物から摂取しています。ですので、ほぼ間違いなく便秘になるでしょう。
 アミノ酸補給の為に蛋白質を大量に補給した上に、食物繊維が不足してしまえば、腸内環境は最悪です。蛋白質をしっかり摂取しているのなら、十分すぎるくらいの食物繊維を意識的に摂取する必要があります。それを怠れば、大腸がんになるリスクが上がりますので、ご注意を。

(5)徹底した糖質の除去
 糖質を制限するために炭水化物を制限しているんです。ですので、炭水化物以外に、糖質そのものの摂取を絶つ必要があります。
 たとえ炭水化物を制限しても、他のものから糖質を摂取していては、何の意味もありません。
 糖質は、お菓子、果物、飲みものなど、ありとあらゆるものに含まれていますので、ローカーボダイエットをするのなら、炭水化物と同時に、砂糖一切禁止、甘い飲み物一切禁止、果物一切禁止、甘い味付けの食べ物一切禁止にしないと何の意味もありません。
 そのためには、食品の栄養価を一つ一つ細かく調べ、栄養蘭に「糖質」と書かれた文字があるものは、全て却下。かなり大変ですよ。出来ますか??

4.まとめ
 確かに、ローカーボダイエットは、中性脂肪を燃焼させる意味だけで言えば、最も効果的な方法だと思います。
 しかし、自分にとって必要不可欠な栄養素をしっかり摂取した上で、徹底的に糖質摂取を制限する必要がありますから、かなりの知識と努力が必要です。

 ローカーボダイエットとは、炭水化物を含む糖質の摂取を極限にまで制限することにあります。ですので、他からの糖質の摂取を禁止せずに、単にご飯を抜くという行為は、ローカーボダイエットでもなんでもありません。単に偏食を招いて喜んでいる自己満足に過ぎません。

 単に糖質により太ることが気になるというのなら、ご飯を抜くのではなく、まずは間食による糖質そのものの摂取量を減らしましょう。
 間食をしていないのに太ると言うのなら、原因は、偏食と脂質の過剰摂取にあります。
 その場合、見直す必要があるのは、「ご飯の量」ではなく「おかずの内容」です。
 ご飯を抜くのと、ローカーボダイエットは全く違います。混同しないで下さいね。

最後に、
 ローカーボダイエットは、糖新生やケトン体といった体の防衛本能を最大に利用した、かなりハードなダイエット方法ですので、一歩間違ったら大変なことになりかねない危険な方法です。必ず本などに紹介されている方法に忠実に従い、正しい方法で実施してくださいね。
 やるな!とは言いません。
 ただし、やるからにはきちんと勉強した上で実施してください。
 勉強するのが嫌なら、やらないで下さい。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4; .NET C...@i60-35-92-111.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★3/2でついに89kg台に!が、腹周り111cmだし1月間飯麺抜きでこれではまだ効果薄い
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/3/4(月) 12:31 -
  
 ついに90kgを切った!
◆2013年38/2(土)、朝食抜き計測の結果は以下の通り。
    体重 89.8kg、
    腹周り111cm

  1:ズボン・ワイシャツの軽装スタイルで、(財布や携帯は持たない)計る。
  2:体重は事務所の体重計で測る。
  3:「腹周り」はお腹の一番出ている部分に金属メジャーを回して計る。
     (ヘソの少し上。ベルト周りよりも3〜4cm上の部分)
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ついに89kg台に入ったのは嬉しいが、週刊誌メタボ記者が「3週間、ご飯や麺類を禁
欲して肉魚豆野菜で食欲を満たしたら、体重が激減!」したのに較べると、1ヶ月も飯麺芋類などの炭水化物をほぼゼロ摂取で過ごしたので従来から2kg程度の減量では、まだ効果が薄いと言わざるを得ない。

 おまけに腹周り111cmで、2/1段階から全然減っていない!
 ローカーボダイエットは「内臓脂肪の減少に効果が大きい」というから、戸田のお腹に大変化があるはずなのに、全然そうなっていない。

 いつもつまんでいたお菓子やアイスムリームもほぼ皆無にしたのに・・・・。
 (その分、タバコの本数は増えたが)
 「さあ、肉や魚をバンバン食うぞ!」と喜び勇んで、結局「食べ過ぎ」だったのかも。

◆ただ、戸田の場合は「無性にご飯やラーメンなどが食いたくなる」という「禁断症状」
 は全く起こらなかった。全然苦にならなかった。これは意外な発見だ。
  「タンパク質中心の食事」に適合しているのかもしれない。
タンパク質をムシャムシャバクバク食えるというのは非常に幸福感がある。
  
 今後の事で言うと、ご飯や麺、ジャガイモ等の炭水化物は「時々少し食べる」ようにしてバランスを取ろうと考えている。

★目指せ、「体重85kg、腹周り100cm」!
 4月冒頭にはどうなっているか、乞うご期待!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※ 2/18の投稿から2週間も投稿しないで時間が過ぎてしまったことをお詫びします。 
  3/8本会議一般質問、3/12建設文教委の質疑質問の準備が山積みだし、「3/6のザイト
  クの門真市役所襲来!」という緊急事態への対処があるしでてんてこ舞いですが、
  なるべく頑張って掲示板投稿するようにします。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4; .NET C...@i222-150-201-176.s04.a027.ap.plala.or.jp>

☆ついに腹周り減!4/1:体重89.9kg、最大腹周り108cm。着れる上着が増えて嬉しい!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/4/2(火) 12:52 -
  
 3月20日過ぎの夜のことだった。
 腹の部分のボタンがかけられないので寝間着に使っていたワイシャツ(2005年後半に韓国で買ったもの)を着たら、ボタンがすんなりと全部かけられた!
 炭水化物制限をやって50日ほど過ぎて、やっと腹周りに効果が出てきた。

 ただし、この時は、腹周り測定場所の「お腹の一番出ている部分」で測ったら111cmで、全然減っていない。
 しかし、その上下の部分の出っ張りが減って、「お腹全体の突き出し量」が少し減ったから、ワイシャツのボタンがとまるようになったのだろう。

 その後、ボタンを締められなかったジャケットも、なんとかボタンをかけられるように
なっていった。(まだ完全ではないが)
 そして4/1朝になると、「最大腹周り部分」でも108cmに減っていた!

 ちなみに、「ベルト周り」を測ると、「98cm」になっていた!
 イヤー、これは嬉しい。
 体重はパンツ一丁だと88kg、「軽装スタイル」で89.9kgで3/1より0.1kg増。
 ・・・「誤差の範囲」とはいえ、目標の85kgにはまだ遠い。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆2013年4/1(月)、朝食抜き計測の結果は以下の通り。
    体重 89.9kg、
    最大腹周り108cm

  1:ズボン・ワイシャツの軽装スタイルで、(財布や携帯は持たない)計る。
  2:体重は事務所の体重計で測る。
  3:「最大腹周り」はお腹の一番出ている部分に金属メジャーを回して計る。
     (ヘソの少し上。ベルト周りよりも3〜4cm上の部分)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 食事の方は、楽しく順調にやっている。
 「無性にご飯やラーメンなどが食いたくなる」という「禁断症状」は全く無い。
 ただ、アイスクリームやアメが食べたくなって何度か食べたが、「許容範囲」と思っている。

 3月の議会出席の時は、弁当を頼まざるを得なかったので、ご飯を半分ほど食べた。
 また、喫茶店でのモーニングでパンを食べる時も時々ある。

 料理をチンする時にキムチを入れてチンすると、おいしく野菜補充が出来て気に入った。
 「ご飯がわり」としては、厚揚げを多用。

 冷凍の魚は、そのまま魚焼きグリルで焼いてOKな事を思い出した。
 肉は豚肉のスペアリブのタレ付けにしてグリル焼きするのが、食べ応えがあった気に入っている。

★「軽装スタイル体重」は90kgを切った上に、最大腹周りが110cmを切ったので、俄然
 楽しくなってきた!
  副作用的なものは、今のところ全然感じられない。食生活も楽しい。

  この分でいけば、「軽装スタイル体重」85kg、「最大腹周り」95cmを夏には達成出来
 るかも!
  ・・・・・アイスやビールに気を付けないといけないが。

★全国のメタボおじさん達に元気を与えるダイエット報告になりそうだね!
 今後もご注目を!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4)@i60-35-86-29.s04.a027.ap.plala.or.jp>

480 / 1598 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,352,295
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free