ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
127 / 1578 ツリー ←次へ | 前へ→

12/6開始の12月議会が終盤に。変則的だが戸田の12/19本会議一般質問6項目から紹介 戸田 17/12/13(水) 14:39

4:「投票所ごとの投票率」期日前投票を加算せず、真の投票率と違う:質問準備メモ1 戸田 17/12/13(水) 15:12
●怒怒!選管が質問準備メモに無対応!14(金)早朝に市長議長に厳重注意要請出した! 戸田 17/12/17(日) 16:58
▲「13日に回答送信したが不着なら」とすぐ説明したが誠意皆無の文章来たのは8時間後 戸田 17/12/17(日) 17:47
△選管が15(金)に再送信してきた第一次回答:「低投票票率区」と冤罪レッテルが立証 戸田 17/12/17(日) 22:55
☆これの質問本番メモは<質問準備メモ1>とほぼ同じ。少し変えるだけ 戸田 17/12/18(月) 1:11

4:「投票所ごとの投票率」期日前投票を加算せず、真の投票率と違う:質問準備メモ1
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/12/13(水) 15:12 -
  
件名4;「投票所ごとの投票率」の件:質問準備メモ1を送信(12/12午後戸田)

本文:
  関係各位
 一般質問の準備メモを順次送信していきます。回答文は出来次第、戸田に送信して下さい。(テキスト文でも可)

 回答のペーパーは、(1)片面印刷、(2)ページ番号付き、(3)西暦元号併記で、願います。============================

件名4;「投票所ごとの投票率」を期日前投票分を加算せずに算定していたために真の
    投票率と乖離していたことについて
    <質問準備メモ1>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q1:「期日前投票分を加算せずに算定した投票所ごとの投票率」(A)と、
  「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)とでは、
  大きな違いがある事が、今衆院選での私の指摘による選管調査で判明した。

  投票区ごとの投票率において、(A)方式で出した投票率のベスト10・ワースト10
 の投票区が、(B)方式で「真の投票率」を算定した場合、投票率の順位がどのように
 変化したか、投票所の名前と順位(全投票区での)を明示して回答されたい。

  (1)今般衆院選で:

  (2)昨年の市長選で:

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q2:総合的に見ると、「大きな順位変化がある」ものとしては、
  「期日前投票の多い投票区が、期日前投票を算定しない(A)方式では投票率順位が
   低く算定される」様相が強いのではないか?

  その最も端的な投票区の例を3つ挙げられたい。(○○年○○選挙での○○投票区)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:「投票率ワースト5の投票区の投票率向上」を重点的に啓発してきたのは、
  何年からだったか?

  各年(度)でのワースト5はそれぞれどこだったか?
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    
Q4:その重点的啓発の初年度および2年度目の「ワースト5」について、
    
  (1)今般衆院選での(A)方式での順位と(B)方式での順位はどうなっているか?

  (2)昨年の市長選で(A)方式での順位と(B)方式での順位はどうなっているか?

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
Q5:「投票率ワースト5の投票区の投票率向上の重点的啓発」は、「それなりに成果   を上げた」、と言えるか否か?
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q6:「投票率ワースト5の投票区の投票率向上の重点的啓発」において、
  (B)方式での「真の投票率」による順位では、ワースト5ではなかったのに、
  (A)方式での順位によってワースト5だと誤認定していた投票区があったのでは
  ないか?

   その可能性があるのはどことどこか? 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q7:今後は、選挙の投開票日での発表において、
 「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)を公表すべきではない  か。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q8:大阪府や国との関係において、
  「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)を公表してはならな   い、という決まりは存在しないはずだが、どうか? 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 とりあえず、
件名4;「投票所ごとの投票率」を期日前投票分を加算せずに算定していたために真の
    投票率と乖離していたことについて
    <質問準備メモ1>

を終わります。

▲これは「本番メモ」に近い形のものです。

 とりあえず。12/8(火)14:03 戸田ひさよし 拝
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i125-203-18-209.s42.a027.ap.plala.or.jp>

●怒怒!選管が質問準備メモに無対応!14(金)早朝に市長議長に厳重注意要請出した!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/12/17(日) 16:58 -
  
 週明け本会議で行なわれる一般質問への答弁決済の庁内会議が昼過ぎに行なわれる
12/15(金)の早朝に、戸田は以下のメールとFAXを市長および議長に出した!
    ↓↓↓
================================

件名:市長と議長へ■選管が戸田の一般質問件名4:(投票率問題)に答弁案出さず協議   も皆無!選管に厳重注意を求める!(戸田) 12/14(金)09:35発信
  
本文:
 ■選管が戸田の一般質問件名4:(投票率問題)に答弁案出さず協議も皆無!
 選管に厳重注意を求める!

 宮本市長 殿
 中道議長 殿
        2017年12月15日(金)早朝 市議会議員 戸田ひさよし 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1:戸田は期限通りの12/11(月)に「一般質問(6項目)の通告」を出しましたが、
 その中の
  件名4;「投票所ごとの投票率」を期日前投票分を加算せずに算定していたために
     真の投票率と乖離していたことについて
 
 について、12/12(火)14:03に<質問準備メモ1>を送信したにも拘わらず、選管が
 これに対する「回答」を全く送ってこず、12/15(金)の「庁内会議」前日の12/14(木)に
 なっても、全く電話一つなく、答弁協議を全く行おうとしない、という、
 「前代未聞の、異常な不誠実・業務放棄対応」を続けています!

 <質問準備メモ1>の掲示板投稿:
    ↓↓↓
  4:「投票所ごとの投票率」期日前投票を加算せず、真の投票率と違う:
     質問準備メモ1     戸田 - 17/12/13(水)
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10640;id=#10640
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:そもそもこの「件名4:」は、12/11質問通告に
  ・「期日前投票分を加算せずに算定した投票所ごとの投票率」(A)と、
  「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)とでは、
  大きな違いがある事が、私の指摘による選管調査で判明したことについて

 ・(A)と(B)とでのベスト10・ワースト10のそれぞれの食い違いの、今般衆院選と昨
  年の市長選での実例や、ここ数年の投票率向上啓発との関連などについて
 ・今後は「開票速報」において(B)方式の「真の投票率公表」をすることについて

 と、要旨を詳しく書いていて、回答案作成が容易であるのみならず、

 ◆そもそも10/22衆院選投開票直後から、選管の白川課長補佐と意見交換や協議を重ね  て、12月議会開始段階では、既に
  「全投票区ごとの詳しいデータ」と「それを基にした比較分析の一覧表」が作成さ
 れ、「それに基づいた口頭での説明メモ」もほぼ完成しているものであって、

 ◆「選管にとっては最も容易に速やかに回答を作成出来る質問」なのです! 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:然るに選管は、この「件名4:」について、「12/12質問準備メモに全く回答せず」、 「戸田に電話も寄こさず」、「答弁協議する意向も示さず」、「戸田と答弁協議しない ままに12/15庁内会議に答弁案を出す」模様であり、
  このような業務の進め方は絶対に許されるものではなりません。

  宮本市長および中道議長から、下治局長以下の選管に対して厳重なる注意と改善指示
 を行なっていただくよう、要請いたします。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:戸田としては、このような対応が12/14(木)まで続くとは夢にも思わず、6項目の質
 問準備で多忙の中、今まで対処する事が出来ませんでした。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:なお、「件名3:私も開票立会人をやった今衆院選で、選管の不十分さにより結果
      発表が深夜3時近くになった件について」
 に関しては、
  12/12午後発信の<質問準備メモ1>
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10639;id=#10639
 に対しての
 選管の12/13(水)17:06送信(戸田は13日夜に把握)の「第一次回答」が、

  「これまでの白川課長補佐との協議や認識共有内容と真逆の手の平返しの不誠実デタ   ラメ回答」
 であったため、

  これを強く批判し、「下治局長が謝罪・撤回せねば、協議拒否して別組立でぶっつけ
 質問をする!」、と12/14(木)早朝の掲示板投稿で表明しました。
   ↓↓↓
 ▲選管がクソ回答!己の無能ミスを認めず戸田を無能人呼ばわりして責任転嫁!激怒
  す!   戸田 - 17/12/14(木) 8:48
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10646;id=#10646

 ■下治局長が戸田に謝罪しクソ回答撤回せねば、協議拒否して別組立でぶっつけ質問
  に!     戸田  17/12/14(木) 8:55
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=10647#10647

 これに対して、選管からは12/14(木)も12/15(金)も何のメールも電話もないままです。
  という事は、選管は「12/13回答」の内容を全く改善せず、戸田との協議もせずに
 庁内会議に答弁案を出す、というつもりなのでしょう。

 これも「前代未聞の酷い対応」ですが、しかしこれは「件名3:」に関してであって、
 戸田も「それならそれで勝手にせえ!」、と割り切って考えられる範囲です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:しかし、「件名4:」に関しては全く事情が異なります!
  戸田は選管と決裂したわけでは全くなく、そもそも<質問準備メモ1>に対する回答
 自体を受け取っていないのです!
 
 ■これは、「議員としての質問業務」をまともに行なう事を封殺妨害された、という事  であり、議員として、議会として、絶対に容認し得ない重大事件です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 宮本市長および中道議長の速やかな対応をお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i121-118-109-86.s42.a027.ap.plala.or.jp>

▲「13日に回答送信したが不着なら」とすぐ説明したが誠意皆無の文章来たのは8時間後
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/12/17(日) 17:47 -
  
 非常に重大な問題なので、戸田はこのメールを、09:35に市のほとんどあらゆる部署の
幹部に送信した。
 そしたら10分もしないうちに、「選管の岡一十志:次長」から戸田事務所に電話があって、
 「13日(水)の回答をメール送信したので、回答を読んでもらったものと思っていた」

という説明があった。

 たしかに「メールの不着が突発的に発生する」事は「極くわずかだが時々起こる事」
なので、それ自体は戸田も了承した。
 
 しかし、たとえそうであっても、「回答メールを送りました」という電話連絡をしな
いのは手抜きだし、「まじめに答弁協議をする気持ち」があれば、「件名4:」につい
て、戸田から12/12<質問準備メモ1>送信以降全く連絡が無く、答弁協議が出来ない
事を不自然に思うのが当然である。

 ましてや12/14(木)夕方になっても、選管が戸田に何も連絡しないなどは、「通常なら
ば 絶対に起こらない事」である。

▲そういう諸点を戸田は朝の電話で指摘し、10:30過ぎに議員控え室に行ってからも、
 岡次長や白川課長補佐と面談して指摘し、「事実経過を詳しく書いた謝罪文を出せ」
 と求め続けた。

 これに対して岡次長や白川課長補佐は、「事実経過をちゃんと調べた上での文章を書
 いて、上司の決裁を受けないといけないので、もう少し待って欲しい」、と言い続けて
 時間を引っ張り、

 午後2時近くなっても「まだ出来ない」状態なので、あきらめて事務所に引き上げた。

▲そうした約束経緯があるにも拘わらず、選管が抗議メール受信(09:35)後、8時間
 以上も経った17:50に送信してきた文書が、以下の、何の誠意も感じられない、
 「謝罪文」という体裁すら取っていない文章だった!

 選管の下治局長よ、岡次長よ、白川課長補佐よ、不誠実もたいがいにしろ!
     ↓↓↓
=================================

   <選管から戸田への12/15(金)メール>

件名:一般質問件名4に対する答弁案の送信等が遅れたことにつきまして
     (12/15(金)17:50送信)
本文:
  門真市議会議員 戸田様

  件名のことにつきまして、別添のとおり送信いたします。
  送信が遅くなり、申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

             門真市選挙管理委員会事務局 白川

添付文書全文(本文たった7行!)↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                       平成29年12月15日
門真市議会議員 戸田 久和 様
                 門真市行政委員会総合事務局次長 岡 一十志

 平成29(2017)年門真市議会第4回定例会における一般質問の件名4「投票所
ごとの投票率」質問準備メモ1に対する答弁案の送信等が遅れたことについて

 標記の答弁案につきましては、平成29(2017)年12月12日(火)の午後から作成を始め、13日(水)の午前中には完成しておりましたので、同日午後に白川課長補佐が議員宛にメールを送信したと思い込んでいましたが、実際には送信されておりませんでした。

 また、本件についての答弁協議につきましては、答弁案のメールを送信したという思い込みから、電話連絡もせず協議が遅れることとなり、大変ご迷惑をおかけしお詫び申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i121-118-109-86.s42.a027.ap.plala.or.jp>

△選管が15(金)に再送信してきた第一次回答:「低投票票率区」と冤罪レッテルが立証
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/12/17(日) 22:55 -
  
 <質問準備メモ1>に対して、選管が出した「第一次回答」を以下に示す。
◆「事前投票の分を加算しないために、本当は投票率が高いのに、低頭票率の区だと
 『冤罪レッテル』を貼られてしまう場合」が多々ある事がはっきりした!
  (「その逆の場合」もいくつかはあるが)

◆これは、「全国で戸田が初めて気付いて、選管に正しい調査算定を依頼し、それに
 選管が誠実に対応したからこそ、全国で初めて明らかになった事」である!

 白川課長補佐ら、門真市選管はこの件では10/22衆院選投票以降、非常に良くやった
 し、戸田との協議を通じて信頼関係を築いてきていたのだが、
 なぜか「開票作業メチャ遅れ問題」で、自分らの無能ミスを誤魔化して、ウソと詭弁で 戸田に責任転嫁し、戸田を無能呼ばわりの誹謗中傷して保身を図る、という、とんでも
 ない事をやったのである!
   ↓↓↓
================================

件名4;「投票所ごとの投票率」を期日前投票分を加算せずに算定していたために真の
    投票率と乖離していたことについて
   
Q1:「期日前投票分を加算せずに算定した投票所ごとの投票率」(A)と、
  「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)とでは、
  大きな違いがある事が、今衆院選での私の指摘による選管調査で判明した。

  投票区ごとの投票率において、(A)方式で出した投票率のベスト10・ワースト10
 の投票区が、(B)方式で「真の投票率」を算定した場合、投票率の順位がどのように
 変化したか、投票所の名前と順位(全投票区での)を明示して回答されたい。

  (1)今般衆院選で:
  (2)昨年の市長選で:

A1:今般の衆院選で、
   (A)方式のベスト10の投票区が(B)方式でどのように変化したか、
  につきましては、
    1位の常称寺町公会堂が2位に、
    2位の堂山町自治会館が5位に、
    3位の横地公会堂、4位の本町自治会館、6位の石原東自治会館は
      順位変わらず、

    8位の野里町西自治会館がワースト8になっており、
    5位の宮野町自治会館、7位の上野口小学校体育館、9位の門真元町自治会館、
     10位の上島町公民館がベスト10圏外
  になっております。

  続いて、(A)方式のワースト10の投票区が(B)方式でどのように変化したか
 につきましては、
    1位の門真住宅集会所がベスト1に、
    2位の砂子小学校体育館がベスト8に、
    4位の四宮小学校体育館が順位変わらず、

    5位の東小学校体育館が6位に、
    6位の速見小学校体育館が7位に、
    8位の第三中学校体育館が1位に、
    9位の五月田小学校体育館が10位になっており、

    3位の脇田小学校体育館、7位の門真小学校体育館、10位の沖小学校体育館
     がワースト10圏外に
  なっております。

 続いて、昨年の市長選で、
 (A)方式のベスト10の投票区が(B)方式でどのように変化したか
 につきましては、
    1位の常称寺町公会堂が3位に、
    2位の上野口小学校体育館が4位に、
    3位の横地公会堂が2位に、

    4位の堂山町自治会館が5位に、
    5位の老人福祉センターが8位に、
    6位の野里町西自治会館が10位に、
    9位の月出自治会館が6位になっており、

    7位の石原東自治会館、8位の本町自治会館、10位の朝日町自治会館が
     ベスト10圏外
 になっております。

 また、(A)方式のワースト10の投票区が(B)方式でどのように変化したか
 につきましては、
   1位の四宮小学校体育館、3位の東小学校体育館が順位変わらず、
   2位の門真住宅集会所がベスト1に、

   4位の脇田小学校体育館、5位の砂子小学校体育館がワースト10圏外に、
   6位の第三中学校体育館が2位に、
   7位の栄町自治会館が4位に、

   8位の門真みらい小学校体育館が7位に、
   9位の速見小学校体育館が6位に、
  10位の二島小学校体育館が8位になっております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q2:総合的に見ると、「大きな順位変化がある」ものとしては、
  「期日前投票の多い投票区が、期日前投票を算定しない(A)方式では投票率順位が
   低く算定される」様相が強いのではないか?

  その最も端的な投票区の例を3つ挙げられたい。(○○年○○選挙での○○投票区)

A2:今般の衆院選で、期日前投票者が多い投票区は
     脇田小学校体育館、沖小学校体育館、東小学校体育館となっており、

 (A)方式による順位は、順にワースト3、ワースト10、ワースト5
  になっております。

  また、昨年の市長選で、期日前投票者が多い投票区は
    脇田小学校体育館、門真住宅集会所、沖小学校体育館となっており、

 (A)方式による順位は、順にワースト4、ワースト2、ワースト10圏外
 になっております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:「投票率ワースト5の投票区の投票率向上」を重点的に啓発してきたのは、
  何年からだったか?
  各年(度)でのワースト5はそれぞれどこだったか?

A3:重点的に啓発してきたのは、2015年からで、
  2015年のワースト5は選挙により若干順位は変化するものの、
    四宮小学校体育館、
    東小学校体育館、
    門真住宅集会所、
    第三中学校体育館、
    脇田小学校体育館
 などです。

  また、2016年は、
    四宮小学校体育館、
    東小学校体育館、
    脇田小学校体育館、
    砂子小学校体育館、
    門真住宅集会所
 です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q4:その重点的啓発の初年度および2年度目の「ワースト5」について、
  (1)今般衆院選での(A)方式での順位と(B)方式での順位はどうなっているか?

  (2)昨年の市長選で(A)方式での順位と(B)方式での順位はどうなっているか?

A4:2015年のワースト5の
 (1)今般衆院選での(A)方式での順位と(B)方式での順位について、

   四宮小学校体育館はA、B共にワースト4、
   東小学校体育館はワースト5とワースト6、
   門真住宅集会所は、ワースト1とベスト1、
   第三中学校体育館はワースト8とワースト1、
   脇田小学校体育館はワースト3とワースト10圏外
 となっております。

 また、(2)昨年の市長選で(A)方式での順位と(B)方式での順位は、
   四宮小学校体育館はA、B共にワースト1、
   東小学校体育館はA、B共にワースト3、
   門真住宅集会所は、ワースト2とベスト1、
   第三中学校体育館はワースト6とワースト2、
   脇田小学校体育館はワースト4とワースト10圏外
 となっております。

  続いて、2016年のワースト5のうち、
    四宮小学校体育館、
    東小学校体育館、
    門真住宅集会所、
    脇田小学校体育館
 
 については2015年のワースト5に含まれておりますので、

 2015年のワースト5に含まれない
    砂子小学校体育館について、
  衆院選ではワースト2とベスト8、
  昨年の市長選ではワースト5とワースト10圏外
 
 となっております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q5:「投票率ワースト5の投票区の投票率向上の重点的啓発」は、「それなりに成果   を上げた」、と言えるか否か?

A5:投票率の向上については、本市の長年の課題であり、中長期的に取り組む必要が
  あるものであり、成果については軽々な判断は好ましくないと考えております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q6:「投票率ワースト5の投票区の投票率向上の重点的啓発」において、

   (B)方式での「真の投票率」による順位では、ワースト5ではなかったのに、
   (A)方式での順位によってワースト5だと誤認定していた投票区
 があったのではないか?
   その可能性があるのはどことどこか?

A6:投票率の捉え方は種々ありますが、
  議員お示しの(A)方式から(B)方式におきかえると
    脇田小学校体育館、
    砂子小学校体育館、
    門真住宅集会所です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q7:今後は、選挙の投開票日での発表において、
  「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)を公表すべきではな
  いか。 

A7:選挙の投開票日での発表については、大阪府の投票速報やその他の投開票作業と
  の関係から、混乱を避けるためにも慎重であるべきだと考えております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q8:大阪府や国との関係において、
  「期日前投票分を加算した『真の』投票所ごとの投票率」(B)を公表してはならな
   い、
 という決まりは存在しないはずだが、どうか? 

A8:公表してはならないという決まりはありませんが、
  衆院選における「投票速報」においては、
   大阪府選挙管理委員会が定める「投開票速報実施要領」に沿って
   投票者数を「当日の投票者数」、
        「期日前投票者数」、
        「不在者投票者数」、
        「在外投票者数」
  など詳細に分けて報告することとなっております。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i121-118-109-86.s42.a027.ap.plala.or.jp>

☆これの質問本番メモは<質問準備メモ1>とほぼ同じ。少し変えるだけ
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/12/18(月) 1:11 -
  
 <質問準備メモ1>への選管回答を「ほぼ良し」と判断したので、この件での質問
本番メモは、<質問準備メモ1>とほぼ同じにします。
 文言を少し変えるだけ。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i121-118-109-86.s42.a027.ap.plala.or.jp>

127 / 1578 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,311,804
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free