ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
135 / 1575 ツリー ←次へ | 前へ→

今度の衆院選、門真など6区では「自由党の村上さん」を野党統一候補に!反自公維新で 戸田 17/9/23(土) 19:35

▲騙されるな、小池百合子が原発ゼロや消費増税ストップをやるはずがない(リテラ) 戸田 17/9/28(木) 15:16
☆よしっ!村上さんは「希望」に行かない決意固めたもよう!これで公明と一騎打ちに! 戸田 17/10/1(日) 22:26
★よしっ!村上さんから「無所属で出馬します!」と電話あり!さあ公明と一騎打ちだ! 戸田 17/10/2(月) 10:46
☆よしっ!共産党が「6区は候補出さず」を中央委決定!公明党との一騎打ちが確定! 戸田 17/10/4(水) 7:52
◎「国難はあんたの事だアベ総理!」の秀逸な戸田通信!(裏面は宮本検証)3万部配布 戸田 17/10/4(水) 8:39
★よしっ!村上さんが立憲民主党に公認申請!承認されて6区への注目が飛躍的増加する 戸田 17/10/4(水) 9:36
☆よしっ!10/4昼、立憲民主党から村上さんに公認通知が来た!これで旋風起こせるぞ! 戸田 17/10/4(水) 14:03

▲騙されるな、小池百合子が原発ゼロや消費増税ストップをやるはずがない(リテラ)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/9/28(木) 15:16 -
  
 阿修羅掲示板に非常に重要な投稿があったので、全文紹介する。
    ↓↓↓
◎希望の党と民進党の合流は大政翼賛会だ! 騙されるな、小池百合子が原発ゼロや消費
 増税ストップをやるはずがない(リテラ)
   http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/143.html
   投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 28 日 13:35:05:   

    長文なので、最初に見出しを並べておくと、

  ■東京への核配備を主張していた小池が「原発ゼロ」などやるはずがない
  ■「情報公開」などとどの口が、小池が都政でやってきた情報の隠蔽
  ■小池の本質は極右ヘイト、歴史修正主義
  ■「希望の党」の反作用として期待されるリベラルの結集
       ↓↓↓
◎希望の党と民進党の合流は大政翼賛会だ! 騙されるな、小池百合子が原発ゼロや消費
 増税ストップをやるはずがない(リテラ)
   http://lite-ra.com/2017/09/post-3479.html
    2017.09.28 希望民進合流、小池百合子に騙されるな リテラ

 民進党・前原誠司代表が小池百合子率いる「希望の党」に民進党が合流する方針を打ち出した。
 前原が代表に選ばれたときから、保守連合的な流れに傾く可能性は想像していたが、
まさかここまでとんでもない展開になるとは……。
 民進党の有田芳生参院議員が指摘していたように、これはまさに悪魔と手を結ぶ行為以外の何ものもない。

 「前原代表は完全に小池代表にやられた感じですね。希望の党は準備期間が短すぎて、
  全国で候補者を立てるのは不可能な状況だった。
  そこで、小池代表は、壊滅必至で焦っていた民進党と前原代表につけこみ、民進党
  の全国組織と候補者、政治資金をそのままのっとろうと考えたわけです。

  小池氏は現段階では表向き衆院選での出馬を否定していますが、これは嘘。
  5日に、都知事辞任と衆院選出馬を表明するのは確実です。
  民進党との合流の動きが出てきたことで永田町では一気に与野党逆転、小池首相の誕
 生もあり得るという見方が広がっています」(全国紙・野党担当記者)

 しかし、本サイトで再三指摘してきたように、小池百合子代表と希望の党の本質は安倍自民党とほとんど同じ極右、ヘイト肯定の歴史修正主義者で、弱肉強食の新自由主義者でしかない。

 そんな連中が中心となって、与野党逆転が起きたとして、今の状況が変わるのか。
二大極右政党制、そして日本を戦争に引きずり込む大政翼賛会が生まれるだけではないか。

 実際、小池代表は昨夜、BSフジの番組『プライムニュース』で合流の条件として、
“改憲と安保”を踏み絵に迫ることを宣言した。
 さらに、旧社会党系を排除することも宣言した。

 だが、こんな状況にもかかわらず、リベラルなメディアや識者からも、今回の希望の党と民進党の合流の動きを歓迎する声が出てきている。
 すでに一部のリベラル系ジャーナリストや元官僚などが希望の党のブレーンとして協力しているという話も伝わってきた。

 彼らの論理は“希望の党の綱領や、政策には原発ゼロなど、いい政策も多い。安倍政権を倒してこうした政策を実現してくれるなら、応援してもいいのではないか”というものだ。

 たしかに、希望の党が掲げている原発ゼロや消費増税見送り、情報公開の推進などの
政策は、実現するならそれは大歓迎だ。小池首相誕生の価値はあるといえるだろう。

 だが、はっきりいうが、小池代表が仮に総理になっても、本気でこうした政策に取り組むとはとても考えられない。
 というのも、希望の党が掲げている「いい政策」は、小池氏の過去の言動や政治姿勢と明らかに矛盾しているからだ。
 これらがいかに選挙目当てのインチキにすぎないか、ひとつひとつ検証してみよう。

■東京への核配備を主張していた小池が「原発ゼロ」などやるはずがない

 まず、目玉公約としてぶちあげている「原発ゼロ」。
 マスコミはまるで、小池氏がもともと脱原発的スタンスであったかのようなトーンで
報じているが、小池氏はこれまで、原発に対して批判的スタンスをとったことなど一度もない。
 昨年の都知事選でも、原発再稼働に対し「安全確保が第一」と容認していた。
 
 都知事になって以降も同様だ。
 そもそも、東京都は東京電力の株を1.2%保有する、上位4位の大株主だ。
 つまり、東京都知事である小池氏は、東京電力に対し、原発再稼働反対や脱原発を要求することのできる立場にある。

 しかし、小池氏は一切そのような行動をとっていない。

 25日にかかげた政策で「原発ゼロとゼロミッション社会への工程作成」と曖昧なことしか書いていなかったが、早期に原発ゼロを目指すのであれば、まず真っ先にすべきは再稼働の阻止だろう。

 現在、株主である東京電力の柏崎刈羽原発がまさに再稼働待ったなしの状況になっているが、もし小池氏の言う原発ゼロが本気なら、とっくに大株主として東電に再稼働するなと言っているはずだ。
 しかし、小池氏の口からそんな言葉が出てきたことは一度もない。

 しかし、それも当然だろう。本サイトでも報じてきたように、そもそも小池氏は脱原発どころか、核武装論者なのだ。

 たとえば、小池氏は保守論壇誌「Voice」(PHP研究所)2003年3月号では、現在の日本
会議会長である田久保忠衛氏、救う会会長の西岡力氏と鼎談しているのだが、そのなか
で“東京に核ミサイルを配備しよう”という計画までぶちあげている。

 タイトルは「日本有事 三つのシナリオ」。
 内容は小池、西岡、田久保の3氏がそれぞれ議題を提示して討論するという企画なのだが、「東京に核ミサイルを」なる小見出しの項で、小池氏はこう言い放っていた。

 「軍事上、外交上の判断において、核武装の選択肢は十分ありうるのですが、それを明
  言した国会議員は、西村真悟氏だけです。
   わずかでも核武装のニュアンスが漂うような発言をしただけで、安部晋三官房副長
  官も言論封殺に遭ってしまった。
   このあたりで、現実的議論ができるような国会にしないといけません」

 さらに西岡氏が “東京核ミサイル配備”というトンデモ提案をはじめると、それをなだめるどころか、記事の最後で「ところでこの座談会、北朝鮮側に読ませたくないですね(笑)。手の内が分かってしまうので」などと、おおはしゃぎで賛意を示したのだ。

 しかも、小池氏はこの鼎談がよほど気に入ったのか、当時、自分のホームページにテキストを全文転載し、無料公開までしていた。

 ちなみに、昨年の都知事選時のテレビ討論で、この核武装発言について鳥越俊太郎氏につっこまれた小池氏は、厚顔にも「捏造です」と強弁。いまでは、ホームページからも削除してしまった。

 しかし、このテレビ討論で、都知事になったら非核都市宣言をしないのかと問われ、「いたしません。明確に申し上げます」と答えていたように、小池氏の本音はまったく
変わっていない。
 
 小池は希望の党旗揚げ直後、小泉純一郎元首相と会っているが、原発ゼロをもちだしたのは、小泉元首相を取り込むための作戦。
 そんな人間が原発ゼロに本気で取り組むはずがないだろう。

■「情報公開」などとどの口が、小池が都政でやってきた情報の隠蔽

 さらに、噴飯ものなのが、27日に発表された綱領でも謳われている「情報公開の徹底」だ。

 小池は25日の会見でも、「特区の問題についても必要だが、情報公開やお友だち関係でやっている間は特区の意味がない」などと加計問題をもちだし、安倍政権の情報隠蔽を批判していたが、小池氏に安倍政権の情報隠蔽を批判する資格などまったくないだろう。

 先の都議選で、小池氏率いる都民ファーストは「情報公開が一丁目一番地」と掲げていたにもかかわらず、小池はまったく逆の情報隠蔽を行ってきた。

 小池氏は築地と豊洲市場の併存方針を打ち出したが、その検討記録は残っていなかったことが情報公開請求によって判明。
 そのことを追及されると、こんな信じられない開き直りを見せた。

 「それは(私が)AIだからです」
 「最後の決めはどうかというと、人工知能です。人工知能というのは、つまり政策決定
  者である私が決めたということでございます」

 安倍首相の「我々の説明はまったく正しいと思いますよ。私は総理大臣なんですから」にも通じる、肥大した自己評価の末の全能感。

 「徹底した情報公開」を求めても「私はAIだから」の一言でシャットアウトされるだけなのに、それを政策に盛り込む厚顔さに反吐が出る。

 また、都民ファーストの議員たちにも一切取材に応じさせず、代表も独断で降りたりすげ替えたり、党運営においても情報隠蔽が徹底されている。

 これでなぜ政策や綱領に「情報公開の徹底」などと掲げられるのか。
 小池氏が、公約を軽んじるどころか、なんとも思っていないことがよくわかる。

 そういう意味では、消費税増税凍結も、まったく信用できない。
 「実感の伴う景気回復まで消費増税は立ち止まる」などと語っているが、市場問題で
「豊洲移転は立ち止まる」と言っておきながら結局は豊洲移転だったことを彷彿とさせる。

 そもそも、小池氏は弱肉強食、弱者切捨てを主張する露骨な新自由主義者だ。
過去には「国家に依存し、保障を要求するような社会を抜け出せ」だの、
「優しすぎる社会は国を滅ぼす」だの、「社会保障より安全保障」だの、「自助の精神を失ったら、日本は危ない」だのといった主旨の、社会保障を否定する発言を再三行ってきた。

 逆進性の消費税増税見送りと再配分を本気で考えているなら、富裕層への増税や法人税、相続税アップを主張するのが普通だが、小池氏は先の会見で、トランプ米大統領の法人税減税を評価する発言をしていた。

 かけてもいい。もし、小池政権になれば、さらなる法人税減税と富裕者優遇が進み、
そのうち、さらに逆進性の消費増税、大幅な社会保障カットが行われるだろう。

■小池の本質は極右ヘイト、歴史修正主義

 しかも、小池氏の問題点はたんに「いい政策」を反故にするだけではない。
 小池氏が政権をとれば今以上に、極右ヘイト、歴史修正主義が広まる可能性もある。

 小池氏は都知事として今年、関東大震災で虐殺された朝鮮人犠牲者への追悼メッセージを拒否。
 しかも、「関東大震災という非常に大きな災害、それに続く様々な事情によって亡くなられた方々」などと言い、朝鮮人虐殺というヘイトクライムの歴史事実を否定した。

 しかも追悼文拒否の背景には、「日本女性の会 そよ風」という極右ヘイト団体の存在があったと言われる。

 「そよ風」は在特会の関連団体で、慰安婦問題や関東大震災朝鮮人虐殺の否定などを
主張しており、2013年には大阪・鶴橋で「いつまでも調子にのっとったら、南京大虐殺ではなく『鶴橋大虐殺』を実行しますよ!」、などとジェノサイドを先導したヘイトデモに協力している。

 また、「そよ風」北海道支部長の女性は桜井誠・前在特会会長の「日本第一党」の副党首まで務めている人物だ。
 「そよ風」は、関東大震災の朝鮮人虐殺を否定する歴史修正運動とロビー活動に熱を上げており、各地の朝鮮人慰霊碑の撤去を求める街宣や東京都に対する公開質問状の送付などを行なっているのだ。

 そして小池氏自身、2010年にこの「そよ風」主催で在特会女性部協賛の講演会をおこ
なうなど、もともと浅からぬ縁がある。

 26日の都議会でも、朝鮮人虐殺について質問されたが、小池氏は「様々な内容が史実として書かれていると承知している。だからこそ、何が明白な事実かは歴史家がひもとくものだ」などと答え、虐殺の史実を認めなかった。

 言っておくが、関東大震災時の朝鮮人虐殺をなかったなどという歴史家は保守派にもいない。ネトウヨ御用達のトンデモ本くらいだ。

 さらに数々の公約を反故にしている小池氏だが、ヘイト公約だけはきっちり実行している。それが、「韓国人学校への都有地貸与の撤回」だ。

 小池氏は都知事選に突如名乗りを挙げた際に、真っ先に公約として「韓国人学校への都有地貸与の白紙化」を語っていたが、この政策自体が小池氏の差別意識にもとづいたものだった。

 韓国人学校問題の経緯をあらためて振り返ると、
 舛添要一前都知事が韓国政府の依頼に応えるかたちで新宿区にある都有地を韓国人学校増設のために有償で貸し出す方針を打ち出した。

 しかし、ネット右翼たちがこれに反発。「朝鮮人へのえこひいき」などと差別的言辞を投げつけながら都庁に抗議が殺到し、ヘイト団体「頑張れ日本!全国行動委員会」も都庁前で抗議デモをおこなった。

 また、産経新聞をはじめとする保守メディアも「保育園不足よりも韓国人学校か?」とバッシングを展開した。

 もともとこうしたレイシストたちに応えたかたちでのヘイト公約だったわけだが、小池氏は昨年12月の所信表明のなかでも自身の功績としてこう誇ったのだ。

「都民ファーストの観点から、地域住民の声も反映し、韓国人学校への都有地貸与の撤回なども行ってきた」(産経ニュース12月1日付)

■「希望の党」の反作用として期待されるリベラルの結集

 韓国人学校の土地貸与撤回は「都民ファースト」──。
 この発言は、東京都に住み、住民税をおさめ、韓国人学校に通う人々を「都民ではない」と言っているようなものだ。

 さらに、韓国人学校を槍玉に挙げ、「都民ファースト」の名のもとに土地貸与を撤回したことを手柄として誇る行為は、小池の特定民族に対する差別を表明しているようなものだ。
 しかも、東京都に住む「都民」たる韓国人への嫌悪感情をより一層煽る、政治家にあるまじき悪質な言動である。
 
 レイシストに媚び、ヘイトクライムの過去を真摯に反省することなく、韓国人への憎悪感情をさらに煽る。
 小池氏は新党で「わが国を含め、世界で深刻化する社会の分断を包摂する」などと言っているが、やっていることはむしろ差別を助長することばかりだ。

 小池氏は都知事選で「ダイバーシティ」を連呼していたし、希望の党綱領でも「国民が多様な人生を送ることのできる社会を実現する」などと謳っているが、本当の意味で多様性など考えていないのは明らかだろう。

 小池氏は都知事選の公約で「ダイバーシティ」を「ダイバー・シティ」と誤表記して笑い者になっていたが、ようするに、小池氏の多様性への意識などその程度のものなのである。

 もはやこれ以上の説明の必要はないだろう。
 核兵器保有、社会保障否定、ヘイト肯定の極右思想をもち、自らの権力保持のために
平気で嘘をつきまくってきた人物が、原発ゼロや消費増税ストップ、情報公開などを、
やるわけがないではないか。

 そもそも小池は反安倍を演出しているが、安倍と同じ改憲派なのはもちろん、違憲の
安全保障法制にも、特定秘密保護法にも衆院議員として賛成しており、今も安全保障法制も特定秘密保護法も共謀罪も廃案など一切語っていない。

 それどころか違憲の安全保障法制にいたっては、容認を党参加の踏み絵にしているほどだ。

 繰り返すが、こんな人間に率いられた希望の党が民進党をのみこみ、与野党逆転を果たしたとしても、そこに誕生するのは、極右二大政党制、そして大政翼賛会の再現でしかない。

 ただ、救いはある。民進党のリベラル派や自由党の一部がこの流れに反旗を翻す動き
があるからだ。
 希望の党と民進党の野合が、リベラル勢力の結集につながり、私たちが支持すべき政治勢力を明確にしてくれる可能性が高い。

 マスコミ報道はおそらく希望の党一色になるだろうが、騙されてはならない。私たち
が応援すべきは、希望の党になびくことなくリベラルなスタンスをつらぬく政治勢力だ。

(編集部)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i223-216-56-185.s42.a027.ap.plala.or.jp>

☆よしっ!村上さんは「希望」に行かない決意固めたもよう!これで公明と一騎打ちに!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/1(日) 22:26 -
  
 「小池・希望騒動」で大波乱の衆院選情勢で、時々刻々新情報が様々に発せられ、候補予定者も支援者も神経をすり減らす事が続いている。

 その中で、「自由党の村上さんが『希望に合流する事はせず、今まで自分が主張してきた事を曲げずに、たとえ無所属になっても断固出馬する!』、という決意を固めたらし
い」、
・・・という「かなり確度の高そうな情報」が、10/1(日)夜に、戸田の所に入ってきた。

 出馬の具体的形態が、「無所属となって」なのか、「自由党として」なのかは、まだ未定のようだが、
いずれにしても、この分でいけば、今まで「立憲主義4野党共闘」(=民進党・社民党・
共産党・自由党)で合意して、市民との共闘をやって来た路線を堅持しての出馬になるは
ずだ。

◆そうであれば、共産党が「反自公・反希望」で新たに候補者を立てる事は無く、
 門真守口等の「大阪6区」は、
「アベ政治打倒の野党統一候補」(=村上さん)VS「アベ政治代表の公明党現職候補」
 (伊佐氏)(=自民党・公明党・維新・希望が支援)の「一騎打ち」になる!

※維新と公明党は「自治体破壊の大阪都構想を共同で推進する」という結託をしているた
 め、「公明党が候補を立てる選挙区には維新候補立てない」、という取引をしている。
 今般、「希望」と維新という「極右デマ煽動利権集団」がの選挙共同を決めたので、
 「希望」も大阪6区には候補を立てない。

◆村上さんが「極右政治屋集団の希望」にすり寄らず、これまでの主張を貫くのであれ
 ば、戸田も断固支援し、村上さんを当選させるべき事を市民に訴えていく! 

  さらに言えば、今後「民進党内リベラル派」などで形成される可能性が出てきた
 「リベラル新党」との連携や合流を進めていく事にも期待したい。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i58-89-2-100.s42.a027.ap.plala.or.jp>

★よしっ!村上さんから「無所属で出馬します!」と電話あり!さあ公明と一騎打ちだ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/2(月) 10:46 -
  
 今、10/2(月)10:15に戸田の所に村上さんから電話があり、「無所属で出馬します!」
と、最終決定を伝えてくれた。

 その前に共産党側にも公式に伝達していて、
 村上さんが「無所属」で出馬し、アベ政治の自公候補としての「公明党の伊佐候補」
と、「アベ政治打倒かアベ政治継続か」を巡って、「争点明白な一騎打ち選挙」となる
事が確定した!

※極右カルトの「幸福実現党」はこの6区では候補を立てない。

※極右政治屋集団の「希望」は、アベ政権批判を売り物にする裏で、
 「大阪都構想推進に公明党に協力してもらうために6区では候補を立てない維新」と
 の協力のために、やはり6区では候補を立てない。

◆だから、門真守口などの「大坂区」は、
 「純粋に、アベ政治の継続賛成か反対かの2者択一の選挙」になる!

※維新と希望は、どちらも「自分らに権力と利権をよこせ」と自公政権に要求する
 「極右利権政治屋集団」に過ぎず、その「身内ファースト」体質と憲法法律無視の
 強権主義は、「アベ政治」と何ら変わらない。

★頑張れ、村上さん!!
 そして低劣で危険極まりないアベ政治にうんざりしている人達は、「無所属で闘う」
 という、ものすごく厳しい途を勇気を持って選択した村上さんに、熱い支援を!

 ・選挙カンパを!現金支援を!
 ・選挙ハガキを送るための「住所氏名のリスト提供」を!
 ・回りの人達に「村上さんを勝たせよう!」という宣伝を!
 ・様々な労力提供のボランティアを! 
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i114-191-124-203.s42.a027.ap.plala.or.jp>

☆よしっ!共産党が「6区は候補出さず」を中央委決定!公明党との一騎打ちが確定!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/4(水) 7:52 -
  
 共産党中央委員会が、「衆院選の小選挙区候補者」を決定した。
 http://www.jcp.or.jp/web_senkyo/
 その中で、「大阪6区」は「小選挙区候補者なし」になっている。
   ↓↓↓
 http://www.jcp.or.jp/web_senkyo/cat1/cat127/

☆これつまり、
 「大阪6区には共産党候補を立てずに村上さん支援で小選挙区を闘う事を確定した」
 という事である。

 この中央委決定はたしか10/2(月)。
 諸般の状況と村上さんのしっかりした野党共闘スタンスからして、今後共産党が
 「やっぱり独自候補を」となる事は考えられない。

☆これで門真や守口の共産党も公然と「小選挙区では村上さん支援をする」と、やっと
 発表出来る事になった。

 大阪6区の歴史で初めて、「公明党と野党候補との一騎打ちの選挙」になる事が確定
 した!
  腐敗危険なアベ政権の共同責任者(共犯)の公明党を落選させて、アベ政権粉砕の
 闘いを、大阪6区でも実現させよう!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i118-18-16-198.s42.a027.ap.plala.or.jp>

◎「国難はあんたの事だアベ総理!」の秀逸な戸田通信!(裏面は宮本検証)3万部配布
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/4(水) 8:39 -
  
 「ヒゲ-戸田通信第40号:10/3発行」の版下が、10/3(火)午前にやっと完成して、印刷
屋に持ち込んだ。
 これを3万部印刷して公示日前日の10/9(月)までに業者に配布してもらう段取りだ。

 他に戸田が独自印刷して駅頭配布や各戸配布を5000部ほど行なうので、総計3万5000部配布となる。

 今回の通信はA4裏表で、オモテ面が衆院選挙特集、裏面が「検証!維新・宮本市長の
実態報告:シリーズ(1)」だ。

 オモテ面トップのキャッチコピーは我ながら秀逸で、
 <「国難」は、あんたの事だアベ総理!>
 <さあ、アベ政治を終わらせる大チャンスがやってきた!>
 <門真市=大阪6区では、たった2人の候補者しか出ません!>

 中段に両者の顔写真付きで、
 <門真市=大阪6区での衆院選は、無所属で立った村上ふみよしと、公明党のいさ進一
  の、一騎打ちです!>
としている。
 
 同時に、<このビラは10/3(火)早朝段階の状況に基づいた記述ですが、ほぼこの通りになるはずです>として、それ以降に状況が変わった場合でも説明がつくように配慮しておいた。

 村上さんの顔写真の上には「アベ政治断固反対」と記し、
 いさ氏の顔写真の上には「アベ政治の代理人」と記した。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
村上さんの説明として、以下の記述。
  ↓↓↓
・村上さんを熱烈支援するのは、アベ政治の酷さに怒る市民達と、戸田や社民党・共産
 党・自由党・立憲民主党などの広範な勢力!

・村上さんは、元民主党→自由党の人で、6区で共産党と競り合って公明党を破って当選
 したり、比例復活した事もある実力者です!

・今回は「アベを倒すために野党は統一候補を!」、という全国民の声に応えて、共産党
 が候補を立てずに村上さん支援に回るという、6区では画期的な事が起こった!
  ★公明党をまた倒す勝算十分!
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いさ進一氏の説明として、以下の記述。
  ↓↓↓
・公明党を熱烈支援するのが自民党!
  「加計孝太郎と野外でくつろぐアベ」、「戦車に乗って軍服で得意顔のアベ」、
  「ヒトラーの手口に学んだらいいと言う麻生副総理、との説明付きの笑顔の麻生」 
  の3枚の写真。

・大阪都構想推進で公明党と結託・選挙協力している維新

・維新と結託する極右政治屋集団 希望
 希望は極右率が自民や維新より高い小池独裁党!
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下段右に
  自公の議席を減らせば、必ずアベ政権を退陣させられる!
  同時に、自公+希望+維新の右翼連合を増大させない事が重要!
  利権戦争政治阻止!

下段左に
  <比例区投票では>
   戸田は、消してはならない社民党を応援します!
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆この「ヒゲ-戸田通信 第40号」の画像は、10/5(木)夜に戸田HPにアップするので
 お楽しみに! 
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i118-18-16-198.s42.a027.ap.plala.or.jp>

★よしっ!村上さんが立憲民主党に公認申請!承認されて6区への注目が飛躍的増加する
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/4(水) 9:36 -
  
 村上さんが、さらに大きな決断、さらに大きな踏み込みを行なった!
 10/3(火)に立憲民主党に対して公認申請を行なったのだ!
  (大阪の立憲民主党事務所(民進党事務所)に対して)

 戸田は、さる共産党筋の人から「戸田さんは立憲民主党に入った辻元清美さんと親しいから、戸田さんからも村上さん公認の支援をしてあげてくれ」、という要請を受けた事もあって、
 10/3(火)夜に高槻の辻元事務所に足を運んで、20年来の顔見知りである秘書に「村上さんの立憲民主党公認をぜひよろしくお願いする。村上さんが誠実なリベラル派である事は戸田が保証する。」、とお願いしてきた。
 (清美ちゃん本人は、東京に出ていて会えなかったので)

 その際に辻元さんへの「当選祈願ポスター」(いわゆる「檄」)も渡した。

 実は、戸田は、辻元清美初当選の1997年の時以来ずっと辻元支援だったのだが、辻元
清美が社民党を脱退した(その後まもなく民主党に入る)時点で、その変節を批判して
辻元支持をやめていた。通信やHPでも公表している。
 しかし今回、立憲民主党の創設議員の一人として起ち上がった事を高く評価して、戸田は辻元清美支援を再開する。

★立憲民主党が村上さんの入党公認申請を認める事はほぼ確実だ。
 そうすると、大阪6区は「日本で唯一、立憲民主党と公明党の一騎打ちでアベ政権への
 信が問われる選挙区になる」わけで、
 大阪6区と村上さんへの注目度と村上さんへの好感度が飛躍的にアップする事は間違い
 ない!

  これはとても良い事である。
  村上さんの決断に称賛を送る!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i118-18-16-198.s42.a027.ap.plala.or.jp>

☆よしっ!10/4昼、立憲民主党から村上さんに公認通知が来た!これで旋風起こせるぞ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 17/10/4(水) 14:03 -
  
 今、村上事務所にいる古賀さんから、非常に嬉しい連絡がありました。
 東京の立憲民主党事務所から、村上さんに対して立憲民主党の公認候補と決定した、
という正式連絡があった、との事です。

 これで大阪6区では「立憲民主党候補と公明党候補の一騎打ち」が確定!

 「ヒゲ-戸田通信第40号」の1面も、印刷屋-業者配布のルートに載せたものは改訂出来ないが、戸田事務所でコピー印刷して配布する分は「「ヒゲ-戸田通信第40号改」として、
村上さんの紹介部分を「立憲民主党から出馬」と改訂してHPアップと街頭配布する事
にする。

 作業者の日程変更で、HPアップは106(金)夜になる。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i121-118-61-226.s42.a027.ap.plala.or.jp>

135 / 1575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,310,061
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free