「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
3 / 5529 ←次へ | 前へ→

▲突如湧いた「手の平返しのケチ付け屋」=Takashi Nakatsuka(タカシ ナカツカ)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 20/2/8(土) 9:31 -
  
「労働組合つぶしの大弾圧を許さない実行委員会」フェイスブック
  https://www.facebook.com/groups/1078892485618879/  にて
==================================

朗報!突如湧いてきた某氏のケチ付け的投稿の背後にあるものを見る
                  (戸田投稿:2020/2/8未明)
https://www.facebook.com/groups/1078892485618879/permalink/1434394563402001/

★連帯カンナマ弾圧反対の運動が、共産党勢力にもジワジワ影響を与え、共産党
 系労組に「連帯カンナマ弾圧問題をどう見るか」を巡って「揺れと締め付け」
 が起こっているように見受けられます。

◆Takashi Nakatsuka(タカシ ナカツカ)氏が、その「指摘」を持ち上げ、
 「木村さんは意見交換してほしい」とする「北健一」氏とは、実は「共産党
 系の全労連」傘下の「出版労連」の「書記次長」というエラいさんでした!

▲戸田や木村君にとっては「誰、その人?」という「北健一」氏は、
 「タカシ ナカツカ」氏にとっては「説明するまでもない世間周知の労組幹部」
 という事です。
  これつまり、「タカシ ナカツカ」氏は共産党・全労連系と(も)親しい人で
 あろうと言う事です。

 その「タカシ ナカツカ」氏は29週間前には自分のフェイスブックで、
 戸田に「友達承認してくれた事の感謝」を書くとともに、
 <昨今、許せないことがあり過ぎておりますが、特に関ナマ弾圧と高知白バイ
  事件、に憤っております。戸田さんの姿勢を支持しております。>
 とまで書いてくれていたのです。
https://www.facebook.com/daphnezeyo/posts/12035590【URL短縮沸:C-BOARD】8

▲どころが!今般突如として連帯カンナマとその支援運動にケチ付けを大々的に
 書き込むようになった!
 (戸田注:その端的な一例 ↓↓ 疑問・批判を呈した戸田らへの酷い対応)
https://www.facebook.com/groups/1078892485618879/permalink/1434144746760316/

▲その内容骨子は、「組合員が存在しない会社への圧力や脅し(何という言い方
 か!)の合法性の根拠」、「関生のケースでは合法性の根拠がちゃんと語られてい
 ない」(ハァ?)、
 「だから関生支援サイドはPRとプロバガンダしか言うことが無くなる」(ハァ?)

 「詰めた話は公判の審理にしか期待できなくなりそう」(権力裁判への追従!)
 というもの。

★これ、めっちゃ「既視感」がある!
▲この論法・思考パターンは、80年代から共産党が連帯カンナマを叩いた
 (自分らに権力弾圧が来ないよう、傘下の労働者がカンナマ弾圧反対の思考を
  持たないように!)時の共産党の思考と実によく似ている。

 80年代は「カンナマの背景資本追及闘争はやり過ぎだ!」、「企業からペナルテ
 ィを取るのは社会的同意を得られない」、「カンナマの闘争は暴力行為だ!」
 等だった。

▲今度も共産党は、日本社会の低レベル意識に迎合して(決して高めようとはせ
 ず!)、産別労組として当然の「企業の枠を超えた要求闘争」をして
 「組合員が存在しない会社への圧力や脅し(!)の合法性の認定」に歪曲し、

 ●「カンナマの闘争は合法性が不明だ」、
 ●「権力弾圧反対=カンナマ支援ではなく、不当弾圧か否かは裁判の結果を見
  て判断せよ」
  =●「裁判で有罪判決が出ている事案は支援するな」,

 等の言い方で傘下の労組労働者を統制しているのだろうと、戸田は推測する。 

 その昇華が「タカシ ナカツカ」氏が持ち上げる(出版労連書記次長の)
 「北健一」氏の「指摘」なのであろう。

  そして29週間前は
 <関ナマ弾圧と高知白バイ事件、に憤っております。戸田さんの姿勢を支持して
 おります。>
とまで書いた、我が「タカシ ナカツカ」氏は、

 これまでの自分の感性を押し込めて共産党側の「北健一氏の指摘」を懸命に内在
化して、「勇気を奮って」、一連のケチ付け投稿に「決起」したのだろう。

◆共産党・全労連の側が、傘下の労働者市民への「連帯カンナマ弾圧反対運動
 の浸透」に強い危機感を持ち、「知らんぷり戦術」では持たないから、
 「カンナマ運動を正しく批判し、警察の取り締まりと裁判を正しく評価する
  意識啓発と理論武装」で統制を図ろうと焦っているのだろう。

 「タカシ ナカツカ」氏よ、いろいろ考えさせてくれてありがとう!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
17 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i121-118-166-202.s42.a027.ap.plala.or.jp>

カンナマ支援の「労組潰し大弾圧許さない実」FBに湧いてきたおかしなヤツの記録 戸田 20/2/8(土) 8:22
●まずは「實重 隆宏」(さねしげ たかひろ):ご意見番気取るおかしなケチ付け屋 戸田 20/2/8(土) 9:09
▲突如湧いた「手の平返しのケチ付け屋」=Takashi Nakatsuka(タカシ ナカツカ) 戸田 20/2/8(土) 9:31

3 / 5529 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
861,221
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free