「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
643 / 5312 ←次へ | 前へ→

△有意義な阿修羅コメントを紹介:「ネットと愛国」の詳しい紹介など
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/5/22(火) 14:22 -
  
 阿修羅掲示板は「コメント」に有意義な情報が載る事も多い。
 この「荒巻靖彦は門真の中学高校を出た門真市の恥だった!」投稿へのコメント
    ↓↓↓
   http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/352.html
コメント
01. 2012年5月20日 03:07:24 : dT8tpSGhx6
■ネット右翼「在特会」 会員1万人超は日本の右翼団体中で最大

 「在日韓国人は出て行け」「中国人を殺せ」。
 ネットで過激な右翼的言論を書き込む「ネット右翼」と呼ばれる人たちがいる。
 その中で実際にデモをしたり、集会を開く「行動するネット右翼」が現れ始めた。
 最大の団体は、「在日特権を許さない市民の会」(通称・在特会)だ。
 このほど一年に渡り彼らを取材し、『ネットと愛国〜在特会の闇を追いかけて』(講談社刊)を上梓したジャーナリストの安田浩一氏に「ネット右翼のリアル」を聞いた。
  (取材・文=ノンフィクション・ライター神田憲行)
 * * *
――そもそも、なぜ「ネット右翼」を取材しようと考えたんですか。

安田:もともとは日本に住む外国人労働者問題を取材していたんです。
   そのときに彼らが住んでいる地域住民の「冷たい視線」みたいなものを感じていま
  した。
   そんな中で、中国人研修生が警官に射殺されるという事件が起きて、遺族が国を相
  手取って、2007年に裁判を起こしました。
   その裁判所に在特会を含むネット右翼と呼ばれる人たちが日章旗を立てて押しかけ
  てきて、
   「オーバーステイしたのに日本に損害賠償するとは何事だ」
   「中国人は射殺されても仕方ない」
  という抗議活動を展開したのを目撃したのが始まりです。

   私が衝撃を受けたのは、その言葉の激しさとともに、彼らの「普通さ」でした。

――「普通さ」?

安田:ええ、私が今まで取材したことがある既存の右翼団体とはまるで違っていました。
   既存の団体はいわゆる黒塗りの街宣車に乗り、コワモテの戦闘服を着ていたりする
  んですが、ネット右翼は普通の若者だったり、おばちゃん、おっちゃんだったんで
  す。
   そんな町でいくらでもいるような普通の人々が、刺々しい言葉を吐く。
   それで彼らの姿をもっと知りたくて、デモや集会に「見物」しにいくようになった
  んです。
   毎週どころか、週に2回とかもあったので、もう何十回見に行ったのか数えきれま
  せんね。
   私は彼らの主張に1ミリも同意しませんし、シンパでもない。
   でも彼らを「右傾化する現代若者」というわかりやすい論理に回収して無視するこ
  とは無いと思った。

――「行動するネット右翼」と既存のリアル右翼と、どう違うのでしょうか。

安田:既存の右翼団体には、基調に「美しい日本」の姿みたいなのがあって、そうなるた
  めの原理を導き出して、行動します。
   是非はともかく、そういう「美学」みたいなのがある。
   でもネット右翼にそういう基調はなくて、あるのは現状への不満、不安であり、
  それは在日外国人や、メディア、左翼、被差別団体よってもたらされているという
  「被害者意識」なんです。

   逆に言うと、読まなければならない本とか、学ばなければならない知識とかがない
  から、誰でも簡単に入れて、簡単に抜けられる。
   ネット右翼って、バリアフリーなんですよ(笑)。

――どのくらいの人数がいるのでしょうか。

安田:「在特会」はホームページにアクセスして、メールアドレスを登録するだけの
  「登録会員」も含めると1万1000人。
   これはあらゆる右翼団体の中で日本最大です。ただその中で実際に集会に参加した
  り、行動しているのは1%ぐらいじゃないでしょうか。

――実際に彼らを取材してみて、どんな印象でしたか。

安田:第一印象は「あ、怖くない」。デモや集会では刺々しい言葉を吐いても、プライベ
  ートで会うと、物腰の柔らかい人たちが多かった。
   東日本大震災が起きたときに、私を心配して、わざわざ電話くれた人もいたぐらい
  ですから。

――安田さんの記事やこの本に対して抗議とかもなかったんですか。

安田:それが両陣営からあります(笑)。集会のたびに手裏剣みたいに名刺を配っていま
  すから、非通知でいきなり「あなた国籍はどこ?」とか「なんで在日の犯罪も報道し
  ないんだ」とか、ひと言で切るパターン。
   あとはネットに、私に対する誹謗中傷の書き込むぐらいですかね。
   肉体的に脅威にさらされたことはありません。

   また在特会を批判する陣営からは、「在特会に対して融和的」「批判が鋭くない」
  という指摘も貰っています。
   この指摘は甘んじて受けます。でも私の仕事は在特会に拳を見せることではなく
  て、彼らがどんな人間なのか伝えることですから。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120501/dms1205011601006-n1.htm
http://news.nicovideo.jp/watch/nw251245

■ネット右翼辞めた幹部 デマ真に受ける人たち見て怖くなった

 行動するネット右翼の「在特会」は、会員数1万1000人で、日本の右翼団体中最大の存在だ。
 彼らの生態とはどんなものなのか。
 『ネットと愛国〜在特会の闇を追いかけて』の著者であり、彼らを「普通の人」と評するジャーナリストの安田浩一氏に、
「ネット右翼のリアル」を聞いた。(取材・文=ノンフィクション・ライター神田憲行)
 * * * 
――安田さんはネット右翼団体「在日特権を許さない市民の会」(通称・在特会)につい  て、「普通の人たちだ」とおっしゃいますが、普通の人がなぜ「中国人を殺せ」など
  と、激しい言葉をデモでたたきつけるのでしょうか。

安田:タブーを口にする快感みたいなのがあると思うんですよね。
   ネット右翼のデビューは「2ちゃんねる」で、そこに過激なことを書き込み、賛同
  してくれたレスに高揚感を持つ。
   在特会のネット会員になる、デモに実際に参加する、そしてそこでマイクを持
  つ……過激なことを言えば言うほど、「仲間」たちから肩を叩かれ、褒められる。

   やってるうちにだんだん、そういう仲間意識が心地よくなっていくんだと思うんで
  すよ。
   在特会を辞めたある地方幹部に話を聞くと、彼は最初に新左翼系の団体とか渡り歩
  いていたんですよね。でもどうもしっくりこない。
   それで在特会のデモに参加して、「初めて社会の一員になれた気がした」と語って
  いました。
   新左翼系にいた人だから、在日に対する憎悪なんて最初はなにも無かった。
   ただ街頭に出て声を出していくなかで、彼の中に「正義」のようなものが芽生えて
  きて、だんだんそこに絡め取られていくんです。

   マイクを持って刺々しいシュピレヒコールを叫ぶことで、初めて他人に承認された
  感じるわけです。
   承認欲求、誰か自分を認めて欲しいという気持ちがネット右翼一般に通底している
  感情です。
   でもこれ、笑えないんですよね。
   今の日本社会で安定した雇用に付けて、恋人や家族がいて、友達も多くてという
  順風満帆な生活を送れている人がどのくらいいるでしょうか。
   私だって若い頃は貧しくて、孤独感にさいなまれていました。もし当時ネットがあ
  って、在特会のような「受け皿」があったら、自分も一緒に拳を突き上げていたかもし
  れない。

――でもその人はなぜ在特会を辞めたんですか。

安田:本人曰く「アホらしくなったから」。
   たとえば東日本大震災で空き地になってしまった海岸線に中国人が大量に移植して
  くるというデマが掲示板に書かれているのを見て、会員たちが真剣に会話していたそ
  うです。
   改めて否定するのもバカバカしいようなデマを真に受ける人たちを見て、「怖くな
  った」とも言ってました。
   ちなみに彼は在特会を辞めて、今は反原発運動の市民団体に参加しています
  (笑)。

――なにか新興宗教を次々と渡り歩く人に似ていますね。

安田:ええ。在特会に入る前は、毛皮反対運動や、チベット問題、教科書採択運動に参加
  していた人も少なくない。
   在特会の桜井会長にカリスマ性があるかは別にして、ロジックと言葉に力があるこ
  とは認めざるを得ない。
   あと自分たちと異なる意見の持ち主に対して、やたらいきりたったり、攻撃的とか
  も宗教団体と重なるところがあります。
   http://news.nicovideo.jp/watch/nw251868
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

02. 2012年5月20日 10:10:34 : QmyrjoZuIs

 カレル・ヴァン・ウォルフレンの最近の著書「日本を追い込む5つの罠」の中に次の様な記述がある。P103 「主権国家の難題とナショナリズム」

 ナショナリズムは病気の現れである。
 生まれ育った国を心配する自然な愛情表現としての愛国心とは違って、ナショナリズム
は自らの優位性を前提とするイデオロギーである。
 それは植民地の様に海外の命令に服従を余儀なくされた国々などによく見られるものである。
 あるいは独立を果たしたばかりの国や、過去の政治的抑圧が人々の心を重く圧している国などもそうだ。
 ナショナリズムは劣った、価値のない存在と扱われた事に対する病的反応である。

 このように異常、異様とも思えるナショナリズムが広がっている事は甚だ憂うべき事なのだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
3,493 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@i60-35-94-117.s04.a027.ap.plala.or.jp>

メシうま!5/10ザイトクごろつきの西村・荒巻・ブレノら4人が企業に強要罪で逮捕! 戸田 12/5/10(木) 19:34
▲「執行猶予中は西村だけじゃない」、「元市民団体なんて不適」等、TV局に戸田電話 戸田 12/5/10(木) 20:04
速報ありがとうございました!「くたばれザイトク」ですね 在特会研究所 12/5/10(木) 21:48
◆西村(マンション共同経営)、荒巻(北新地のキャバレー経営)、松本、三好の素性 戸田 12/5/10(木) 21:56
●「襲撃する保守」=ザイトクどもの今回以前の犯罪被告事件一覧。こんなに沢山! 戸田 12/5/11(金) 2:36
☆維新の宮本一孝府議が凶悪犯罪者荒巻と親密関係、違法風営店に出入り!証拠動画だ! 戸田 12/5/11(金) 10:50
■維新大阪市議の東たかゆきは荒巻の店で西村らと同席し、吹田のザイトク議員お祝い 戸田 12/5/11(金) 11:25
◎求む!この動画の荒巻発言を誰か正確に文字起こししてくれませんか?! 戸田 12/5/11(金) 22:25
一つだけ ピースくん 12/5/16(水) 23:49
●荒巻靖彦は門真の中学高校を出た門真市の恥だった!今も本籍は門真市との情報も! 戸田 12/5/19(土) 22:39
★超特ダネ!宮本一孝は3/9荒巻の店捜索逮捕の時もその店にいた!凶悪犯と超親密!? 戸田 12/5/20(日) 0:05
宮本一孝府議と荒巻の文字通り腐れ縁ですね ピースくん 12/5/21(月) 2:05
「金環日食」後、ロート製薬本社平和なりき 在特会研究所 12/5/22(火) 10:53
△維新と近い「教科書つくる会」「地方議員百人と市民の会」の逮捕3回の増木重夫は 戸田 12/5/22(火) 14:52
△有意義な阿修羅コメントを紹介:「ネットと愛国」の詳しい紹介など 戸田 12/5/22(火) 14:22
速報!ロート製薬強要で逮捕の4人全員起訴される 在特会研究所 12/6/1(金) 13:01
★4悪人起訴でメシうま!5/31はWTC訴訟と荒巻公判が。それで犯罪常習中谷良子が 戸田 12/6/5(火) 11:38
たそがれて、世をはかなむ?斉っさん ピースくん 12/6/30(土) 14:11
獄中の斉っさんへのお手紙だったみたい ピースくん 12/6/30(土) 14:45
ロート逮捕4人組保釈許可するも地検が異議申し立て 在特会研究所 12/8/11(土) 15:59
コート製薬強要事件被告三好恭弘有罪判決! 在特会研究所 12/11/3(土) 1:23
ロート製薬強要事件西村斉懲役1年6ヶ月の求刑 在特会研究所 12/11/19(月) 1:20
ロート製薬事件、西村斉に3年6ヶ月の実刑判決! 在特会研究所 12/12/18(火) 20:52
西村斉、実刑判決後控訴、保釈される 在特会研究所 12/12/21(金) 0:35
ブレノ=松本修一懲役1年執行猶予4年判決 在特会研究所 12/12/21(金) 18:38

643 / 5312 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
834,277
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free