ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
247 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

3月議会の第3スレッドを開始します。文教委質問や最終本会議の「討論バトル」などを 戸田 16/4/6(水) 10:16

文教予算質疑2★はばたけ事業(英語コンテスト・海外派遣)への共産党妄言徹底打破! 戸田 16/4/6(水) 16:33
△ここでしか聞けない!音声動画:はばたけ事業への共産党のケチ付けを論破!:14分 戸田 16/5/3(火) 10:03

文教予算質疑2★はばたけ事業(英語コンテスト・海外派遣)への共産党妄言徹底打破!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 16/4/6(水) 16:33 -
  
 (戸田と教委の原稿メモで紹介)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【予算案質疑2:「めざせ世界へはばたけ事業」への共産党の批判の内実について】

【戸田】 答弁は必ず「西暦ー元号」の順で併記すること。
    予算書417ページ、「めざせ世界へはばたけ事業」について聞きます。
  「前提的事実」として、
 <2015年12/14文教委での戸田の所管事項質問の中で> 
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9587;id=#9587
  共産党の4議員以外の共産党支持者も含めたいろんな市民や団体、あるいは教育現場
 から
  「この事業をやめろ」とか、あるいは「税金の浪費だ」とか、
 そういう否定的な意見が市や教育委員会に寄せられた事は、今まで全く無かった事が答
 弁によって、明らかになっている。
  
Q1:◆2011年3月議会で共産党(福田議員)は「予算案反対討論」で海外派遣につい
 て、
  「このような多額の懸賞がゆがんだ競争をあおり、」
  「結果として目的としている英語によるコミュニケーション能力の向上や国際社会で
   活躍できる人材育成はできないということを厳しく指摘する」
    http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9560;id=#9560
 と述べているが、
 事業開始以降今にいたる5年間で
 ー1)「ゆがんだ競争が煽られた」という事実はあるか?

A1:−1)
   本事業は、門真市と世界を舞台に活躍するグローカルな人材を育成するために実施
  しており、英語を学ぶきっかけづくりとして行っておるもので、
  けっして「ゆがんだ競争が煽られている」という事実はありません。
   また、そのような声も他から聞いておりません。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q1:−2)
   共産党が「ゆがんだ競争が煽られている」という「事実・実例」を指摘したことは
  あったか?

A1:ー2)「多額の懸賞」が問題との指摘はありますが、
   そのような具体のものはないと認識しております。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q1:ー3)「英語によるコミュニケーション能力の向上や国際社会で活躍できる人材育
   成はできない」、という事実はあるか?

A1:ー3)そのような事実はないと、認識しております。
   先ほど申しましたように、同事業はグローカルな人材を育成することを目的として
  おり、事実、チャレンジした中学生たちは、英語だけでなく、その他のことに関して
  も積極的であり、海外留学や英語教師の道を目指す人も現れております。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q1:−4)共産党が「英語によるコミュニケーション能力の向上や国際社会で活躍でき
   る人材育成はできない」、という「事実・実例」を指摘したことはあったか?

A1:ー4)そのような事実・実例の指摘はなかったと、認識しております。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q2:2015年12月議会で共産党(福田議員)は「決算反対討論」で、
  「学校ごとの応募のアンバランスや校内での選抜の議論など、今後あり方をしっかり
   と検討することを求めるものです。」
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9560;id=#9560
 と述べているが、
 事業開始以降今にいたる5年間で
 ー1)「学校ごとの応募のアンバランス」とは、具体的に何を指すのか、
   「どこがどのように問題なのか」を、共産党は教委に示した事はあるか?

A2:ー1)
   2015年(平成27年)10月15日決算特別委員会において、
  本市公立中学校6校について、
    2012年度(平成24年度)から2014年度(平成26年度)の3カ年のコンテスト
    応募者数
  についてご質問をいただいており、
   「一桁の学校もあれば三桁の学校もあるという、応募者数の差」
  を指しておられるものと考えております。

   なお、コンテスト応募状況については、毎年教育委員会にて報告しており、内容に
  ついては市ホームページに掲載しております。
   応募数の改善については、具体的に示されたことはありません。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q2:−2)
   また、「学校ごとの応募のアンバランス」について、「どう改善すべきか」の具体
  を教委に示した事があるか?

A2:ー2)具体にお示しいただいたことはございません
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:次に、「校内での選抜の議論」の事を聞くが、
 ー1)「校内での選抜の議論」とは何の事なのか、共産党は教委に具体的に示した事が
    あるのか?

A3:ー1)2015年(平成27年)10月15日の決算特別委員会において、
  事業推進委員会の会議録を基に、
 「校内選抜もひとつの方向ではないか、という論議」に対して、見解を問われました
 が、
  具体的に示されたことはございません。
 
  市教委といたしましては、「校内選抜」になりますと、
  「応募者数の増を学校に求めながら、結果として選抜で減らさなければならない」
 という矛盾が生じるものと考えており、
  現段階では現行の方針を変更することは考えておりません。
  ーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3:−2)学校現場や保護者その他の市民などから、「校内での選抜」という事に絡ん
   での声が上がった事があるか?

A3:ー2)「校内選抜」の件につきましては、本事業推進委員会内において議論された
  ものでありますが、校内選抜した学校もございませんので、問題があるなしについて
  伺ったことはありません。
 ーーーーーーーーーーーーー
Q3:ー3)
  「校内での選抜の議論など」について、「今後あり方を検討することを求めるもので
   す。」、と共産党は12月議会で言っているわけだが、
   「校内での選抜の議論」に関する事について、「どこをどう改善すべきか」の具体
  を教委に示した事があるか?
A3:ー3)
   具体的なところは、お示しいただいたことはございません。
 ーーーーーーーーーーーーー
Q3:ー4)そもそもルミエールホールでのコンテストに18人の生徒が出場するに至る
   までの過程を知っていれば、
 「校内での選抜」などは全く考える余地も無い、「学校単位での選抜」とは無縁な話、
  であるはずだが、どうか?
   ルミエールホールでのコンテストに18人の生徒が出場するに至るまでに、応募や
  審査・選抜がどのように行なわれるものなのかを、具体的に示して説明して下さい。

A3:ー4)募集は、例年7月〜9月に市在住中学1・2年生を対象に行い、
   応募用紙に、テーマに沿ったタイトルを英語と日本語で、
   応募理由や発表内容を英語と日本語で記入し、
   生涯学習課まで提出していただいています。
    一次審査である書類審査は、10月上旬に教育委員会内部で実施しており、書面
   の内容を点数評価し、通過者を決定しております。

    本事業の開始当初は30名程度でしたが、一人でも多くの子どもたちに学びの機
   会が経験できるようにと通過者を増やし、27(2015)年度は65名が通過しました。

    二次審査は、学識経験者と教育委員会による日本語と英語での面接審査を実施
   し、面接内容を点数評価して通過者を決定しております。
   通過者は15名程度とし、今年度は18名が通過しました。

    このような過程で選出された18名が、関西外国語大学の教員及び大学生、市内
   中学校の英語教員、先輩海外派遣研修生の協力を得て、4回の事前研修を経た後、
   ルミエールホールで実施するコンテストに臨んでおります。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q4:たしかにこんなに素晴らしい事業なのに、1回めから昨年の4回目までは、応募生
  数が1桁台の中学が複数ある一方で、100人に近い中学や100人を越える中学があっ
  たりした。
   しかし、そもそも「学校ごとの応募者数や応募生徒比率」は、年毎にある程度のば
  らつきがあるのが自然であって、常に同じ程度でないといけないと考える方がおかし
  いのではないか?
   そういう考えは、学校によけいなプレッシャーを与えてしまうものではないか?

   5回目にあたる今年は、過去4回はずっと1人から4人という極く少数だった2中
  が、274人に激増して応募者数断然1位になったり、
   過去4回はずっと1人から8人という極く少数だった4中が、90人になったり、

   2回目以降「はすはな中」として登場する「はすはな中」は116人ー21人ー141人
  ー15人、と変動していたり、ここ2〜3年上位入賞者が多い3中は、2人ー136人ー
  138人ー13人ー150人 と変動していたり、

   5回目にあたる今年は、応募者1桁台の学校はなくなり、応募者総数が過去最高、
  昨年の2倍の747人にも増えた、
  という実態も踏まえて答弁されたい

A4:応募者数については、さまざまな要因が考えられ、「一桁の応募」という状況な
  ど、その年により違いがありましたが、今後一人でも多くの中学生に参加していただ
  けるよう、周知に努めてまいりたいと考えております。

   市教委では、市在住全ての中学1・2年生を対象に考えており、
  「学校割り当て」にすることは、過度の負担を与えかねないと考えております。

   これまでの応募者数の経過から年度により、学年により、また同一の学校でも年度
  によって応募者数に大きな変動が生じたこともありましたが、
  27(2015)年度の市全体では、26年度の377名より「370名増」の747名の応募があ
  り、
   着実に対象となる中学生の皆様にとって魅力ある事業として認めていただいている
  と考えております。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【戸田の「指摘」】
  質問は終え、以下のような「指摘」にします。答弁不要です。
  今までの答弁によって、事業開始当初共産党が指摘した
  「海外派遣によってゆがんだ競争が煽られる」
  「目的としている英語によるコミュニケーション能力の向上や国際社会で活躍できる
   人材育成はできない」、
 という危惧は、全く的はずれのものだった事がはっきりした。

  共産党自身も2年目からは、そうした危惧の指摘を引っ込めた。
  その後「学校ごとの応募のアンバランス」を言い立てるが、「どう改善すべきなの
 か」の具体は示せないし、
  「校内での選抜のあり方」に問題があるかのように匂わせるが、答弁で明らかなよう
 に、そもそも「校内での選抜」という事自体が存在しない問題である。
 
  「海外派遣が税金の使い方としてダメだ」という持論をあの手この手で主張するのは
 構わないとしても、(ナンセンスな主張だが)
  「はばたけ事業」について、自分らが改善方策を示せない事柄や事実に基づかない事
 柄を議会で発言したり、ネットで発信したりして、市民に対してマイナスイメージを振
 りまき続るのは、やめてもらいたいものだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  
※本番では、戸田は、もう少しいろいろしゃべっているが、それは「音声記録からの文字
 起こし」に期待していて欲しい。

■「はばたけ事業」に対する共産党のケチ付けの荒唐無稽さ、デタラメさが一層明らかに
 なった質疑・答弁だった。
  「はばたけ事業」に関する戸田と共産党との「対立」は、この質疑の他に、
   ・予算案文教所管部分に対する戸田と共産党議員のそれぞれの「反対討論」で、
   ・3/24本会議での、予算議案に対する戸田と共産党議員のそれぞれの「反対討
    論」においても、
 クッキリと示された。
=====================================

掲示板記事参考:  

●こんな素晴らしいコンテストに「海外派遣はダメ」と非難続ける共産党福田議員って
   戸田 - 16/3/6( 
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9560;id=#9560

☆3中は出場18人中8人、海外派遣6人も!これ「学校ごとの応募のアンバランス」?
戸田 E-MAILWEB - 16/3/8(
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9586;id=#9586

■共産党の愚論を完膚無きまで粉砕した戸田の本会議討論と文教委質疑を紹介する!
戸田 - 16/3/8(火) 6:30 -
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9587;id=#9587

 こういう門真市共産党議員の腐った体質をビシッと批判した戸田の議会弁論を以下に
2つ紹介しておく。
 特に後者の「2015年123月文教委での質疑・答弁」は綿密で圧巻である。
    ↓↓↓
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 <2014年12/5本会議での戸田の決算反対討論の中で> 
(中略)

 <2015年12/14文教委での戸田の所管事項質問の中で> 
    (後略)
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-181.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△ここでしか聞けない!音声動画:はばたけ事業への共産党のケチ付けを論破!:14分
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 16/5/3(火) 10:03 -
  
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9702;id=#9702
投稿で紹介しましたが、改めて「3月議会の第3スレッド」に組み込んで紹介していきます。
 ぜひ「戸田の門真市動画コーナー」をのぞいて欲しい。
    http://www.youtube.com/user/todanokadomasidoug

※「議会の動画報道」は、門真市ではまだ「本会議のみ」で、「委員会の動画撮影はやっ
 ていない」ため、議会本番のやり取りは「戸田作成の音声動画」でしか聞けません!

 5月末頃には市議会HPの議事録で文字記録が公開されますが、「生々しいやりとり」
 を知るには、この音声動画しかありません! 
  ↓↓↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎戸田の文教予算質疑2:はばたけ事業への共産党のケチ付けを論破!:14分
     https://www.youtube.com/watch?v=HyDSBk76ibw
  説明:
    ★はばたけ事業(英語コンテスト・海外派遣)への共産党妄言徹底打破!
     (2016年3月議会:3/18文教常任委員会)
  【予算案質疑2:「めざせ世界へはばたけ事業」への共産党の批判の内実について】

     ◆質問&答弁の原稿メモ全文は、ここで読めます!↓↓↓
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9669;id=#9669

     ◆戸田HP→http://www.hige-toda.com/
     「2016年3月議会特集」→
        http://www.hige-toda.com/_mado05/2016/03gikai.htm
     「ここがヘンだよ、門真市共産党と右翼!」
       http://www.hige-toda.com/_mado01/2015/topos29okuenmondai.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-89-96.s04.a027.ap.plala.or.jp>

247 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,322,757
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free