「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
31 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

教えて下さい【1】河南町の町長退職金の今【2】島本町の「市民派町長」の実態 戸田 18/4/14(土) 4:14

教えて下さい【1】河南町の町長退職金の今【2】島本町の「市民派町長」の実態
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/4/14(土) 4:14 -
  
 (近畿市民派メーリングリストへの戸田投稿)

件名:教えて下さい【1】河南町の町長退職金の今 【2】島本町の「市民派町長」の
   実態と市民派議員の関係

本文:門真市議の戸田です。2つの事を知りたいので、よろしくお願いします。

【1】これは河南町議の佐々木きえさんへ。

 「河南町の町長の退職金を半減させる議会決議(条例改訂可決)」の後、
 それに猛反発した町長が、先頃の町長選で無投票当選したり、
 当選後の何かの審議会で町長退職金の旧来への復活が答申されたりしたとの新聞記事
 を見たのですが、(戸田の記憶が不正確かもしれませんが)、
 結局どうなったのでしょうか?

  「首長の退職金が異様に高すぎる」という考えは、「維新的な」「安くすれば改革
 だ」、という事ではなく、「その意義や必要性」を考えた時に戸田が2002年から主張し
 てきたもので(当時は変人扱いされた)、
  それが門真市では「2005年園部市長当選以降の『市長の退職金ゼロ』につながってい
 るので、非常に関心があります。
  佐々木さん、ぜひ教えて下さい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2】島本町の「市民派町長」の実態と市民派議員の関係
   これは、島本町「市民派議員」の現職・前職の方々からの報告をお願いします。

  島本町では1年前の2017年4/17に町長選・町議選があり、市民派町議支援とセットで
  「町長には新人市民派の大阪ユースホステル協会職員の山田紘平氏を!」、とこの
  MLでも支援呼びかけがあり、
   見事に市民派町議2人(現職・新人)当選と山田町長誕生が実現しました。
   (それに応えて戸田も3人セットで応援しました)

   しかし、「市民派町長での町政はうまくいっているのか?市民派町議との関係はど
  うなっているのか?」、という「その後の大事な事」については、何も情報がMLに
  出されません。

   まあ、戸田は「市民派首長誕生の場合」は、「便りが無いのは良くない証拠」と、
  「これまでの体験上」、考えていますが、実態はどうもそのような気がします。

(1)元々、「議会少数派の市民派首長」の場合は、「首長本人によほどの気概と戦闘能力
が無い限りは、転向変質するかメッキがはげて既存多数派に迎合するかしてしまう」
  ものです。
   そして「側近市民派議員を裏切って両者に溝が出来ていく」か、「側近市民派議員  も道連れで変質転向していく」か、のどちらかです。
   
   さらに言えば、側近市民派議員(達)が「問題を言語化・公開化できないままに状  況にズルズルと流されて、市民の政治不信を生みだし、教訓化もされない」、という  場合がほとんど全てです。

(2) 箕面の藤沢市長の事例も、高石市の市民派市長の事例も、尼ヶ崎市の「白井・稲村  と2代続いている女性市民派市長」の事例も、全てそうです。

  ※尼崎市の例は「当初は進歩的意味があったが、やがて地金が出てソフト新自由主
   義政治の実行とそれへの市民派議員達の追随政治になった」、と評価してますが、
   これについては、別便で論じます。

(3)■これまでの事例で共通しているのは、「市民派首長への選挙支援」を呼びかけてき  た当該自治体の市民派議員らから、現状の分析・報告が全く(と言っていい程)なさ  れず、従って「議会少数派の市民派首長と市民派議員との関係」についての情報共有  も総括教訓提起も全くなされずに来ている事。

 ■別の言い方をすれば、「市民派首長誕生への支援は呼びかけるけれども、結果につい  ては何も報告しない」、という事です。
   これっておかしいですよね。「普通に考えて非礼」だと思う。

(4) 島本町「市民派議員」の現職・前職の方々には、山田町政の実態・それへの評価・  それへの自分のスタンス等について、「まずは言語化する」事をお願いします。

(5) 戸田は「箕面の藤沢市長の事例」についてのみですが、以下のような分析・考察
 を公表しています(もちろん市民派MLでも)
    ↓↓↓
箕面市長選:戸田の予測:現「市民派」市長は自公民結託候補に破れると思う
  戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4604;id=01#4604

◆ほぼ唯一箕面市の名を広めた住基ネット違憲判決受諾だったが、藤沢市長が腰引いて
  戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4614

「苦渋の選択」じゃなくアッケラカンと民営化、職員数費減・・、共産党の二の舞路線
   戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4616

◆市民派5氏を藤沢市長の手駒扱いした「対話の会」作戦の功罪を考える
   戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4621

■藤沢氏が先導育成した「市民派の一時代」の終焉。つけるべきケジメは何か?
   戸田 - 08/8/25
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4604;id=01#4626
  ↑↑↑
 (この投稿の重要部分を抜粋紹介)
  ↓↓↓
3:その「意味の違い」、「一時代の終焉」を戸田が言う要因は、
  A:市長として藤沢氏が「右傾変質」を進めていった事。
     (その詳しい内容は既に書いた)
  B:しかもその「右傾変質」が藤沢氏の独断専行で進んで、誰にも制動できず、修正
     されない事が明白になった事。
(中略)
5:次に市長を目指すならば、
  A:最初から「議会多数派横暴の打破」を実現する戦闘心と戦略戦術を持つ人。
  B:現在を(準)戦時下状況と正しく認識して自治体と住民の安全福祉を闘い取る、
     という時代認識、階級的観点を持つ人。
  C:「悪政打倒」(現在は自公政権)の必要性を市民に訴えて支持を得ると共に
    市民啓発をする人。
  D:市民(議員)時代の主張を変質させない人。
     「やむなき後退」・「苦渋の選択」をせざる得ない場合は、その旨を率直に言
     って「次の方針」を提示できる人。
(中略)
  いつまでも金科玉条の如く「私は無所属市民派!」、「政党の支援を受けず、政党と 関係を持ちません!」という事で「良きイメージが保てるのか」、「自分のスタンスを
 表現できるのか」などを考えてみる時期に来ているのでないか?
  ま、人好きずきではあるだろうが・・・。
 (後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 4/14(土)04:07 戸田ひさよし 拝
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i180-63-215-174.s42.a027.ap.plala.or.jp>

31 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
866,169
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free