ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
604 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→

公安バックのザイトクの桜井や西村が次々に戸田に荒唐無稽な告訴攻撃!という実態あり 戸田 12/2/26(日) 10:33

☆戸田や三浦さん加入の連帯ユニオン議員ネットが2/15大会でザイトク糾弾特別決議! 戸田 12/2/26(日) 11:53
※門真市当局は、この在特会問題特別報告資料1・2を必ずダウンロードして研修すべし 戸田 12/2/26(日) 12:18

☆戸田や三浦さん加入の連帯ユニオン議員ネットが2/15大会でザイトク糾弾特別決議!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/2/26(日) 11:53 -
  
 この2/15大会決議は全国的に大きな共感共鳴を呼んでいます。
 関西ではこの決議に感銘して「ザイトク被害最多議員」の宝塚市議の大島とき子さん
(過去7回も事務所襲撃・嫌がらせ街宣をされた!)が議員ネットに加入してくれた。
  ↓↓↓
☆この決議に感銘して「ザイトク被害最多議員」の大島とき子市議が議員ネットに
 加入!
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6913;id=01#6913
 2005年2月発足の「連帯ユニオン議員ネット」は、戸田がずっと代表を務め、守口市議の三浦さんも当初からの会員で副代表をしてもらった事もある。
   ◎連帯ユニオン議員ネットHP
        http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm

 「我々は決して「ナチス時代の臆病な牧師」の例には陥らない!」
 「我々は、「在特会」らの差別蛮行を根絶するために奮闘する事を、自らの良心に賭け
て宣言する!」
 連帯ユニオン議員ネット2/15大会は、ザイトクとの防衛戦を闘っている市民活動家からの特別報告と
 ・在特会問題特別報告資料 1(全13ページ)
  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2012/zaitoku01.pdf
   ・在特会問題特別報告資料 2(全6ページ)
  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2012/zaitoku02.pdf
を受け、こういう熱い気持ちをもって高らかに以下の特別決議を採択した。
     ↓↓↓
◆「在特会」ら差別暴力集団を厳しく糾弾し、議会と行政ぐるみで厳正対処を進める
 特別決議
 http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6912;id=01#6912

(前文)   
 2007年頃から、「在特会」など種々の差別暴力集団が在日アジア人への差別と憎悪の
感情を煽り立て、各地で差別言辞を声高に叫び示すデモを行なったり、在日外国籍住民やそれらの人々と共同する日本人の運動や集会を襲撃する事件が頻発し、2009年末には京都で朝鮮初級学校を勉学の時間中に脅迫襲撃するなど、その蛮行をエスカレートさせた。

 この事態に対して当議員ネットは2010年2/9大会において、<民族差別を煽り立て、
卑劣な暴行・襲撃を繰り返す「在特会」と「主権回復会」を厳しく糾弾し、かかる蛮行
を許さない特別決議> を上げて強く社会に訴えた。
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6389;id=01#6389
 これは議員集団として全国初の(残念ながらまだ唯一の)決議であり、心ある人々に
大きな共鳴共感を与えるものとなった。

 一方これに危機感を覚えた在特会らは当議員ネット代表の戸田を逆恨みして2010年
4月に大阪駅前で襲撃したほか襲撃策動を繰り返したり、2011年には公安警察と癒着し
ながらデタラメな刑事告訴を乱発している。
 そして兵庫県警公安が荒唐無稽な名誉毀損告訴を口実として市議選当選直後の5月末
に戸田議員の自宅事務所に不当な家宅捜索をかけて10数年分の種々の個人・交流データ
を押収して更なる弾圧に向けて全国警察で使い回す、という許し難い事態も発生してい
る。
   
 こういう警察の擁護を受けながら、在特会らは2010年4月に徳島県教組事務所を襲撃
し、2011年には民族差別の枠さえ踏み越えて部落差別怒号までも常習化させ、反原発運
動などありとあらゆる民衆運動を襲撃するようになったし、あらゆる分野で口実をつけ
て各地で自治体行政への攻撃を巨大化させている。

 それによって民衆運動や行政、議員の中に萎縮や保身によって差別攻撃と闘わず、
人権侵害を黙認荷担する悪しき傾向が生まれている。
        
 しかしこれと断固闘い跳ね返す力強い動きも生まれてきている。民衆運動においては
もちろんだが、大阪の門真市当局は在特会らの蛮行動画を見て「差別を助長し人権を侵害しかねない行為だ」、「門真市住民の人権を守り差別を許さない立場に立つ」との見地を
市議会答弁において表明し(2011年9月)、実際に在特会らから2通の「質問状」攻撃が
あったものの、「三行半回答」のみで毅然と跳ね返している。(門真市モデル)

 また奈良県の生駒市長は、それまでの生ぬるい対応を変更して在特会に謝罪要求文を
出し、謝罪なくば面談拒否の姿勢を貫き(2011年10月)、これによって在特会の行政攻
撃や住民・議員への直接攻撃はなくなった。
 以上の事を踏まえて、我々は以下を決議する。
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――
1:我々は、「在特会」らの差別蛮行を根絶するために奮闘する事を、自らの良心に賭
 けて宣言する。
  我々は決して「ナチス時代の臆病な牧師」の例には陥らない。
            
2:我々は、警察検察が「在特会」らの蛮行を黙認擁護し、連中の荒唐無稽な刑事告訴
 を利用して民衆側を不当に規制・捜索・逮捕・起訴している現実を厳しく批判する。
  警察検察は本来の職責に則り、在特会勢力の暴力行為や脅迫・名誉毀損行為を厳し
 く取り締まれ。
  
3:我々は、政府機関や各地の自治体当局が、「門真市モデル」、「生駒市長対応」に
 倣って「在特会」らの蛮行を差別人権侵害事件と認定し、批判見解を広く表明し、
 指導・啓発を社会的に展開する事を強く求める。
  それが差別暴力集団への社会的な包囲規制網を作る事になる。
  また我々自身が、自分のまちの行政がそのような見解表明をするよう、質問要請状
 を出したり情報提供をするなどの努力を重ねる事を宣言する。
   
4:我々は、人々が在特会らの差別怒号を耳にし目にする事自体が、人間の尊厳と安全
 を脅かしている状況に他ならない事を強く認識し、そのような恥ずべき日本の状況の 根絶を目指す。 
                      以上。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 本決議の大会賛同者:
戸田ひさよし(門真市議)、木村まこと(豊中市議)、山下けいき(茨木市議)、
田中たけよし(堺市議)、和田たかお(高槻市議)、国賀祥司(泉佐野市議)、
光城俊雄(大東市議)、古賀滋(堺市)、きむら秀幸(寝屋川市)、
永井俊作(明石市議)、石川つばさ(愛知県安城市議)、けしば誠一(杉並区議)、
新城せつこ(杉並区議)、
 賛同者:
中西ともこ(箕面市議)、大島とき子(宝塚市議)、川口洋一(高槻市議)、
三浦たけお(守口市議)、長崎ゆみ子(大阪市)、井上ゆきひろ(岸和田市)、
坂口克己(元東大阪市議)、小川みさ子(鹿児島市議)、砂川次郎(元志賀町議)、
井筒たかお(新宿区)
 委任状賛同:
末光道正(八尾市議)、古川一夫(松原市)西川たけお(吹田市議)、
柏本景司(八尾市)、曽我千代子(木津市議)、倉田芳浩(秋田市議)、
川原清(岩手県滝沢村議)、円谷寛(福島県鏡石町議)、堂下健一(石川県志賀町議)
・・・(2012/2/21段階)賛同呼びかけ継続中・・ 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@i60-35-68-105.s04.a027.ap.plala.or.jp>

※門真市当局は、この在特会問題特別報告資料1・2を必ずダウンロードして研修すべし
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/2/26(日) 12:18 -
  
 ザイトクの不当執拗な行政攻撃を撥ねつける「門真市モデル」を昨年9月に打ち立て、
先進例として全国から賞賛と共鳴を受けている門真市行政にあっては、この2/15連帯ユニオン議員ネット大会に提出された
  ・在特会問題特別報告資料 1(全13ページ)
  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2012/zaitoku01.pdf
   ・在特会問題特別報告資料 2(全6ページ)
  http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/2012/zaitoku02.pdf

の2つの資料については、必ずダウンロードして印刷して、ザイトクとの応対の可能性のある全部署(教育委員会、総務部、総合政策部、市民部、健康福祉部等、その中の学校教育部や秘書広報課、管財課、法務課、市民課、人権政策課、地域活動課、公民協同課、保護課等々、複数の課)に配布して読み込んでおくように指示すべきです。

 「戸田へのイチャモンつけ」が予測される議会事務局も同様です。
 「相手が実はどんなにえげつない事を重ねてきた集団・勢力なのか」をちゃんと知っておかないと、イザ電話がかかってきたり、面談に来られたりした時にしっかりした対応はできませんから。
 「正しく知って正しく用心する」事が必要です。

 なおこの資料は、日本の戦争責任問題を考え、従軍「慰安婦」問題解決を求める運動を長年支援してきた市民活動家が、ザイトクに関する現場情報とネット情報を丹念に調べて
まとめた貴重なものです。
 原本はもっと分量があるのですが、議員ネット大会用に一部簡素化したものです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@i60-35-91-230.s04.a027.ap.plala.or.jp>

604 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,340,742
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free