ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
88 / 1568 ツリー ←次へ | 前へ→

「1中跡地利用問題」を今後は分かり易く「宮本の1中跡地ころがし策謀」と呼びます! 戸田 18/6/3(日) 13:09

▲狙いは「生涯学習施設は作るが場所変更・広場大幅減」で売却増大の不純開発だった! 戸田 18/6/22(金) 21:20

▲狙いは「生涯学習施設は作るが場所変更・広場大幅減」で売却増大の不純開発だった!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/6/22(金) 21:20 -
  
 「門真市民2」さんの6/5投稿を17日も放置していて、大変すみませんでした。
 この間、6/11(月)に6月議会が開始され、本日6/22(金)の最終本会議まで、「息付く暇もない程の質問バトル」を展開し、
 
 その上に今回は6/14文教こども委の長文の「所管事項質問&答弁」2件をすぐさまに
パンフ化して、教育委員の人達に郵送するわ、1中そばの幸福町・垣内町に各戸配布するわ、という離れ業までやりました。

 さらに6/22本会議5項目一般質問のそれぞれをびっちり詰めて答弁協議行ない、6/21本会議と6/22本会議で「大弁論」を行なう、という過程でした。

 頭脳労働能力が弱まったのか、神経集中せざるを得なかったのか、この6月議会は
「議会質問作成やパンフ化等の闘争」を遂行するために、掲示板投稿の優先順位を大幅に後退させざるを得ませんでした。

 そうそう、「事務所内の片づけ闘争」にも猛烈に労力を取られました。

 ・・・・言い訳三昧ですが、「宮本の1中跡地ころがし策謀」について言うと、次の事が判明しました。
    ↓↓↓
 (6/14文教こども委)
≪所管事項質問1:「生涯学習複合施設建設計画」の不当突然の「変更」問題について≫
    ↓↓↓
  ★★配布用:6月議会◆1中跡地問題:戸田の文教質問と答弁:解説も
    http://www.hige-toda.com/_mado05/2018/6img/haifuyou_1tyuuatoti.pdf

Q9:市が新たに出してきた計画変更案は、要点をまとめると
   (1) 生涯学習複合施設は建設するが、その機能を少し縮小する。
   (2)生涯学習複合施設の位置を、全域の「中央部北側」から、「東側で駅近く」に
     変更する。
   (3)これによって「交流広場」は面積が6300平方から3700平方に2600平方も減
     少し、南北の長さがぐっと短くなる。
    ▲「バスタクシー乗り場に使う分も含んで」160mのものが、わずか80mに!

   (4)一方で「商業・サービス等ゾーン」が、東西の分割が無くなって統合されて、
    全域の「中央部北側」まで伸びて面積が従来計画の7000平方から8600平方へと
    1600平方も増大し、
     名称が「高層共同住宅・商業・サービス等ゾーン」に変更する

  というものである。

  この変更に従うと、
  A:古川橋駅北口から生涯学習複合施設への距離自体は短くなって、「便利」にはな
    る。
  B:しかしその分、「生涯学習複合施設に用事のある人は、
     東西の商業・サービス等ゾーンを目にしながら交流広場を進んで行かざるを得
      ない事による周辺店舗への関心増大や、
     生涯学習複合施設直近西側に位置する『商業・居住等ゾーン』にある商店にも
      関心を持ちやすい」、
    という「賑わい誘因」は無くなる。

  C:また逆に、「商業・サービス等ゾーン」や「商業・居住等ゾーン」に来た人や、
    そこの住民が、従来計画では直近に見えていた生涯学習複合施設に関心を持つ
   誘因も薄くなる。

  ・・・つまり、「生涯学習複合施設」と「交流広場」の2つが、
    「2つそれぞれの施設の機能の魅力」と
    「2つの施設が組み合わされた景観・空間の魅力」が
    「人寄せの魅力発信の核心」となるという従来計画の核心部分が阻害されてしま
   うという、
    「重大な欠陥」を市の「変更案」は持っている。

というものです。

 この件は、あす午後までには「6月議会のツリー」を立ち上げて、各種の質問・答弁の
公表を開始したり、なるべく早く「図解資料」のアップもしたりして、解説していこうと思います。
 今少しお待ち下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i125-205-226-115.s42.a027.ap.plala.or.jp>

88 / 1568 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,305,319
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free