ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
9 / 9451 ←次へ | 前へ→

ヘイト問題:戸田VS鹿砦社松岡大論争スレを「自由・論争掲示板」に!ぜひ見といてね
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 19/9/18(水) 17:09 -
  
 「ちょいマジ掲示板」でスレッドを作っていた問題が、新たな展開をしたので、
↓↓↓↓
冒頭記事:↓

  6/7「"ヘイト&組合弾圧"と闘うための大学習会」へ参加を!
  前田先生講演、戸田発言も 戸田 E-MAILWEB - 19/5/19(日)
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=11346;id=#11346

最後の記事:↓
  ☆前田先生講演動画2本と質疑応答・閉会動画1本をアップ!
   (ほか3本は調整中)   戸田 E-MAILWEB - 19/6/15(土)
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=11377;id=#11377 

「自由・論争掲示板」にスレッドを移設して、新記事を出していきました。
 反ヘイトカウンター運動を考えるにあたって非常に重要なスレッドなので、最後の
記事は全文を紹介しておきます。
    ↓↓↓↓
冒頭記事:↓
   <戸田Vs鹿砦社・松岡代表のヘイト問題論争>
   【1】松岡氏が6/7講演会に誹謗中傷!
           戸田 E-MAILWEB - 19/9/15(日)
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7902;id=01#7902

最後の記事:↓
   【15】☆「9/17戸田見解」完成!〜ネトウヨ並のイチャモンで敵対する
      松岡氏弾劾!   戸田 E-MAILWEB - 19/9/18(水) 16:54
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7931;id=01

 ああ、丸3日半がかりの集中作業で、「9/17戸田見解の付属資料(全15P)」
に続いて、本体の「9/17戸田見解」が完成した。時実に9/17 (火) の23時!
 副題を<反ヘイトの行政づくり運動等にネトウヨ並のイチャモン・デマ誹謗
で敵対する松岡氏弾劾>、とした。

 この2つの文書をメール添付で鹿砦社・松岡氏に送信し、本日9/18 (水)日中に
「自由・論争掲示板」にアップし、今後フェイスブック/ツイッターにアップし、
各方面にメール発信もしていく。
 この2文書は、反ヘイト運動の中における鹿砦社・松岡氏の信じ難い程の腐敗
ぶりの実態を初めて実証的にバクロするものとして、極めて大きな価値を持つと
確信する。
(掲示板紹介では1行字数が大幅に変わって体裁がだいぶ違うし、赤文字・青文
 字・黒文字の色分けがが出ないのが残念!改行整理の手間が大変かかる。)
  →画像は本日中にフェイスブックやツイッターで紹介していくので、ぜひ見て
    欲しい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   鹿砦社・松岡代表の「6/30回答」への9/17戸田見解
反ヘイトの行政づくり運動等にネトウヨ並のイチャモン・デマ誹謗で敵対する
松岡氏弾劾

「鹿砦社」代表:松岡利康 殿
                2019年9月17日 深夜、メールで発信
          差出人:戸田ひさよし(前門真市議)
          大阪府門真(かどま)市 新橋町12ー18 三松マンション207
              TEL;06-6907-7727 FAX;06-6907-7730
           アドレス:toda-jimu1@hige-toda.com
           HP  http://www.hige-toda.com/ FB、TWもあり 
          
【1】私と鹿砦社・松岡氏との間で「論争」が起こったのは、私が「38年来の
  盟友」である趙博氏と共催で「ヘイト&労組弾圧と闘うための6/7
  大学習会」(「6/7講演集会」)の開催を公表したところ、
   松岡氏が「デジタル鹿砦社通信:5/23記事」で私の実名を挙げ、デマを
  土台とした誹謗中傷をネットで公表した事が発端である。

   それに対して私が「愚劣なデマで戸田を誹謗した鹿砦社・松岡代表に対す
  る6/10弾劾質問状」を発し、松岡氏が膨大な前振りと私への逆質問を含
  む「6/30回答」を返して来た。
   その松岡氏「6/30回答」に対する私の見解表明が本文書である。
   (作成が非常に遅れてしまったが)

【2】膨大な分量の「6/30回答」を精読分析して判明したのは以下の事だった。

A:松岡氏が突如として私に噛みついて来たのは、「6/7講演集会」に自分が
 「裏切り者」として激しく嫌悪する趙博氏と仲岡弁護士、そして「最近自分
 を裏切った前田朗教授(前田先生)」が出演する事に怒りを燃やし、
  その「付け足し」として戸田に対しても批判攻撃をするためだった。

B:戸田への批判ネタは「静岡市児相幹部のN追及問題」(N問題)であり、
  Nがヘイト加担ブログ「凪論」主催者だった事を実名・職場バクロして批判
  したK氏に対して静岡地裁民事部が「名誉毀損で賠償金支払い判決」を出した
  という事を金科玉条に掲げての、
  「従って戸田の追及行為も名誉毀損で嫌がらせ行為だ」という「思い込みデマ」
  であり、追及の正当性や必要性を無視した誹謗中傷だった。

C:鹿砦社・松岡氏は「反原発」「反弾圧」などの分野ではそれなりにしっかりし
  た左派主張を展開しているが、「反ヘイト」分野になると(旧)しばき隊憎し
  的な憎悪感情が沸騰してしまい、歪んだ判断と行動になってしまう
  「こじれ左翼」(戸田の個人的命名)の「困った人」だった。
   (反弾圧の面でも、この「こじれ」のために怪しい部分が出てきているが)

D:松岡氏は「自分が○○を非難攻撃する」と決めたら、そこに道理が無い事を
  いくら説明されようとも耳を貸さずに詭弁やウソで押し通し、さらには民主
  主義破壊の暴論やネトウヨまがいの愚論までも平気で使って自己正当化する
  という、思想的腐敗が著しい、人格的に信頼出来ない人物であった。
  ・・詳細は別紙の「9・17戸田見解の付属資料(全15P)」を参照されたい。

【3】その最も端的な例として、またこの10年間以上もザイトクらと体を張っ
  て闘い、「反ヘイトの自治体づくり」に心血を注いできた私にとって絶対に
  許せない問題として、
   2014年の「差別主義者でヘイト加担ブログ運営公務員N(静岡市児相幹部)
  への配置転換要求・勝利闘争」を挙げる。

(1)近年心ある人々の共通認識になったのは、
   「ヘイトスピーチ(差別憎悪扇動)には被害者がいる!」、
   「ネットでヘイト扇動している輩は実名・職業をさらして賠償提訴も含め
     て社会的制裁をすべき」、
   「とりわけても公僕である公務員や公益性高い団体の役員や構成員のヘイト
     は厳しく追及するべき」
   「ヘイトスピーチ対策を言論表現の自由の範囲で考えてはならない。
     ヘイトは言葉の暴力行使なのだ」、
  ・・・などの諸点である。
   そしてこういう考えと行動は、実際に社会的効果を挙げてきた。

(2)事の正否を判定するには、具体的事実をしっかり踏まえなければいけない。
   Nの具体は以下の通りだ。
       ↓↓↓↓
≪1≫静岡市の児童相談所隣接の「一時保護施設」の「一時保護担当副主幹」
    という幹部職員であり、
   「24時間運営4勤交代制」の仕事の中で、「自分が保護施設全職員の勤務シ
   フトを組む」事で、自分は゜勤務時間外の形」を取って自由に平日日中の
   裁判傍聴に行ける特権を「職務的に」手にしていた! 

≪2≫「ネットウヨク」が発生したあたりから「凪論」(なぎろん)という匿名
  ブログを開設し、夜郎自大な法律論を振りかざしながらヘイト暴力の被害者
  を揶揄し、
   いたいけな小学生達が朝鮮人差別の怒号罵声を浴びせられた「京都朝鮮学校
  襲撃事件」についてさえ、児童達が受けた恐怖や屈辱、保護者教員達が受けた
  恐怖や屈辱に思いを馳せたり気の毒に思ったりはしない酷薄な論調を続けた。

≪3≫こうした「ヘイト容認加担記事」だけでなく、
  「韓国人は、日本を憎むことでしかアイデンティティを保つことができない
  気質だ」という民族差別暴言をもブログで公表した。
    ・・・こういう「職権」を使った「裁判傍聴道楽」を土台として、ヘイト
  被害に冷血な記事を書いて得意になるようなNが、

   コリアンも含む弱者親子が24時間保護される「児相の一時保護施設」の
 「副主幹」という幹部である事を知れば、親子に恐怖を与えるのは当然な事
  ではないか!

≪4≫戸田がザイトクの暴力襲撃者に賠償請求提訴をした事を「議員の地位を使っ
  たスラップ訴訟だ」とわざわざブログで中傷した。
   また2008年大阪府知事選で私が反橋下運動をやった時に、「戸田がHPで
  橋下落選運動をしているのは違法の疑いがある」、と大阪府警に不当な通報
  をして私を弾圧させようとし、それをネットで自慢したりもした、「札付きの
  権力弾圧促進分子」でもある!

(3)こういう匿名ヘイトの幹部公務員Nに対して、私が2014年5月に行なった
  のは、静岡市関係者から水面下で情報収集した上で静岡市児相に赴き、Nの
  ヘイト非行実態と配置転換を求める理由を書いた書面を上司に渡して善処を
  求めた事である。
   HPでの宣伝啓発をすると共に、Nの居住地確認も行なった。

   その結果、かなり速やかにNの配置転換がなされ、住民の不安要素が解消
  され、行政品格も高まった。

(4)こういう「ヘイト公務員の摘発と反ヘイト行政づくり」の大成果に対する
  松岡氏のケチつけは、以下に列挙するように、今時こんなものがと絶句する程
  愚劣極まりない代物だった。(詳しくは付属資料参照)
      ↓↓↓↓(文言は全て松岡氏6/30回答より)

≪ア:弱い者いじめ・やり過ぎだ論≫
      行き過ぎた攻撃、弱い者いじめ、
      「これはマズイだろう」、「ここまでやる必要はないだろう」、
       悪質であったとは思えません。
      仮に悪質であったにしろ筋違いでしょう。
     勤務先にまで来られて抗議されるほど悪質であったとは思えません。 
       これぐらいは言うに任せたらいいんじゃないでしょうか。
                       ※なぜこれほどNに肩入れ? 
     戸田さんともあろう方が、こんな地方の下級公務員をイジメてどうす
     るんですか。弱い者いじめとしか映りませんよ。
         ←↑ネットで愚弄されたヘイト被害者への配慮なしの松岡氏 
    
≪イ:下級公務員だから免罪論≫
    一般市民に近い下級公務員・「副主幹」は幹部でも管理職でもない。
    公務員は、キャリアであるかないかで大きく「高級」か「下級」かに
     分けることができる。
    児童相談所の所長や局長クラスならまだしも、N氏は地位もさほど高く
     はありません。
   やはり「下級公務員」で「一般市民」と見なしていいかと思います。
                         ←↑何という珍論!
    公務員だからといって、すべて即公人、準公人というわけではあり
     ません。 
    N氏はたかが地方の一下級公務員ですよ、果たしてここまでやる必要が
     あったのか疑問です。

≪ウ:嫌がらせ・迷惑行為だ論≫
     勤務先を訪れた行為は思想・信条に関係なく、誰もが嫌がること。
     常識として慎むべき。N氏は「嫌がらせ」と認識していますが、
      私もそう思います。
     N氏が職場に居ずらくなるような、勤務先の児童相談所を訪れ、
     この所長宛に「申し入れ書」を渡し面談を要求する行為は賛成でき
      ません。     ※ヘイト加担公務員追及が「嫌がらせ」?!     
     衝撃を受け恐れおののき、勤務先に迷惑がかかることを懸念したN氏
    .戸田さんがN氏の勤務先を訪れ所長に面談したこと自体が迷惑行為で
      すし、N氏が嫌がるということは分かった上での来所―所長面談だ
     ったのではないんですか?

≪エ:業務妨害だ論≫
    立派な「業務妨害」です。
      ↑↑「市民等が公務員の非行の通報して改善を求めに上司に面談に
         行く」事が即「業務妨害」になるとは、アホウなネトウヨ
         同様の珍論難癖つけですね。(戸田) 

≪オ:他市の事に口出しするな論≫
     戸田さんは大阪門真市の市議でいらしたのですから、他県他市の公務員
     の人事にまで口を出すのはいかがなものでしょうか。
                  ←↑これもネトウヨがよく使う論法

≪カ:ブログ閉鎖残念論≫
   「凪論」は、左右問わず再開を望む声があるようです。 ※誰に聞いたの?
   人ひとりの言論を封じる結果になりました。 ※おお、言論の自由至上主義!  

≪キ:N氏は人柄が良い人だ論≫
    独身で出世欲もなく、落語とサッカー(ある在日の選手のファン)が
    趣味で、人の好い地方の下級公務員の中年オヤジという感じで、
    子どもが好きな児童相談所の職員というイメージがピッタリでした。
    とても「ネトウヨ・ヘイター」とは思えませんでした。

     戸田さんが仰られる「子どもや社会的弱者に寄り添う気持ちが持てな
    い者」とは逆のイメージ
    N氏が、あれだけの攻撃を受けながらもいまだに勤務できているのは、
   「人間らしい暖かい感情や人間としての良心を持ち合わせて」いるからで
    はないでしょうか。         ※気味悪い程のN持ち上げ!

≪ケ:居住地撮影確認は脅迫だ論≫
      N氏自宅の写真をN氏宛に配達証明郵便で送られましたよね?
      常識的に見たら脅しとしか思えませんよ。
                  ※匿名ヘイトの住居確認は正当な戦術だ。     

(5)「ジャーナリスト」である松岡氏は、Nから話を聞く以外は何の調査
   もせずに「5/23ブログ記事」で戸田非難記事を書き、6/10弾劾質問状を
   受けた後も静岡市にも戸田にも調査せずに非難繰り返すだけ。
     ↓↓
 <松岡氏記述>N氏はなぜかM君の訴訟や鹿砦社が李信恵氏を訴えた訴訟にも
      数度傍聴に来られ、顔見知りになり簡単な会話をしました。
      付き合いと言えばそれだけのことで
      正直なところ私は、戸田さんに指摘されるまでに、この程度の知識
      はありましたが、もっと深くは調べませんでした。
     ・N氏本人には、取材班メンバーの協力を得て長時間取材し疑問点を
       幾つかたずねましたが、
     ・今回、「弾劾質問状」を受けましたので、私の性格上徹底的に調べ
      てみました。
    ・静岡市児童相談所には取材していません。N氏の立場を顧みると、平穏
      に戻っているところで、再び「寝た子を起こす」ようなことはしたく
      ありませんから。
    ・戸田さんの行動の前後、これに連携するかのようにN氏の職場に相当な
      数の電話があったそうです。本名や身元は明かさず、一方的に汚い
      言葉で暴言を吐きN氏を非難していたとのことです。
     ↑↑
  <戸田反論>「寝た子を起こす論」を口実にして、静岡市児童相談所には取材
       していない事を居直る松岡氏の「ジャーナリスト」にあるまじき
       腐敗ぶり!
     ▲「何が原因で、どういう非難だったか」を言わずに、卑劣行為と決め
       つける卑劣。
     ・そもそも、それらの迷惑行為があったという「根拠」は何か?
      ・松岡氏は、誰にどういう取材をしてそれを言っているのか?
                       ※静岡市取材皆無なのに!
     その根拠が甚だ怪しいよ。ネトウヨ流の「被害のデッチ上げ」ではない
      のか?
    ▲つまり、松岡氏のNに対する「取材」とは、「簡単な会話をしただけ」
     という事か?
     静岡市児相に全く取材せず、職員労組や議員や住民、児相施設利用者
     にも取材せず、戸田にも取材せず、ただただNからだけ話を聞いて、
    「これは弱者Nに対するいじめ・嫌がらせだ!」と確信した、という事だ。

(6)松岡氏が「静岡地裁判決」金科玉条の如く掲げて戸田非難をする滑稽さ。
 
  1:別人への裁判判決を「我田引水」しているに過ぎない。
  2:「カウンター大学院生暴行事件」では確定判決が不当だ、という立場でさ
    んざん騒ぎ回っているくせに、「気に入った判決」なら、「提訴されてもい
    ない人(戸田)の行動を断罪する根拠にする」とは、ものすごい二重基準
    論法だ。
  3:Nが戸田を提訴しなかったのは、「反ヘイト実績を重ねて来た戸田議員相
    手では勝てない」、という功利的判断があったと考えるべきだろう。
    裁判になれば、戸田の申し入れ行動の妥当さや静岡市の配転対応の妥当さ、
    Nの実名・住所・職階と勤務評価などが明らかになるから、提訴しなかっ
    たんじゃないの?
 4:「もし戸田さんが提訴されても同じような結果になると思います」とは笑止。
    それこそ「法律専門家気取りのN」と同じセンスだ。

【4】「ヘイト許さぬ社会づくり」の実践に無関心無知で騒ぎ回るだけの鹿砦社
   ・松岡氏の「迷惑行為」

(1)松岡氏から戸田らへの文句つけがなされた当初、私は松岡氏が「過剰な
  我執による敵味方思考」や「表現の自由第一論」、「どっちもどっち論」、
  「反ヘイトは上品な言葉で論」など「リベラル派によくある陥穽」に捕らわ
  れているのだろうと思っていたが、
   松岡氏の文章で
  「ヘイト公務員問題で役所に申し入れに行く事自体が迷惑行為だ、業務妨害だ」
  とか、「自治体議員はよその自治体行政の事に口出しするな」、などの
  「頭の悪いネトウヨ並のあまりに愚劣な主張」が平気で続発するのを見て、
  「こじれ左翼」と言うだけでは済まされない程の思想の腐敗・良識の腐敗を
  強く考えざるを得なくなった。

(2)松岡氏が京都で学生をやっていて「差別・排外主義」と闘うことが当然の
  ことだった時代、公務員がポロリと差別発言をしたら、差別発言糾弾闘争と
  して住民も学生も役所に押しかけて抗議する事が当たり前にあったはず
  で、それを「役所や職員への迷惑行為だ、業務妨害だ」と非難するような
  ヤツはほぼ誰もいなかったはずだ。
   これは仮にも民主主義を唱える社会であれば、時代を超えて当たり前な
  話である。
   然るに2019年の今、松岡氏がそういう行為を「迷惑行為だ、業務妨害だ」
  と言ってはばからないのはなぜか?
   松岡氏が「自分の気に入らない敵を攻撃するためならどんなデタラメで
  も言う」という底無しの劣化をしてしまったため、としか考えられない。

(3)この劣化は反弾圧意識の面も浸食しているように思える。
  それは上記≪4≫に書いたように、Nがザイトクの暴力襲撃者に私が賠償請
  求提訴をした事を「議員の地位を使ったスラップ訴訟だ」ブログで中傷した
  り、「戸田がHPで橋下落選運動をしているのは違法の疑いがある」、
  とわざわざ大阪府警に不当通報して私を弾圧させようとし、それをネットで
  自慢したりした「札付きの親ザイトク・権力弾圧促進分子」でもある事実を
  私から示され、
   それへの判断を問われているのに、それを完全無視して「Nはいい人論」を
  展開している不誠実さにはっきり出現している。

   要は自分の敵を叩くためなら親ザイトク・権力弾圧促進分子の実態を隠し
  て持ち上げる事も平気でやる、という節操無しであり、
   その実態に口をつぐんで「救援」や「人民新聞」に広告掲載をして「民衆の味
  方・反弾圧派」ヅラをしているわけである。

   自分は戸田に「公務員いじめ・業務妨害をした」とのデマ攻撃をかける一方
  で、戸田が松岡氏と疎遠になっていった事情として「10年以上前に信頼出来
  る活動家OBから松岡氏の借金踏み倒し問題を聞いた」事を挙げると、
  「そんな記憶はない。原告名や事件番号を明示せよ、提訴もありで戸田さん
  敗訴間違い無し」と恫喝をかけてくる始末である。(戸田への逆質問の中で)

(4)さて、私も私の反ヘイトの仲間達も、もう12〜3年に渡って「ヘイトを許さ
  ない社会づくり」に奮闘して来たわけだが、振り返って見れば鹿砦社がそこ
  を取材報道してくれた記憶は無い。
   私の記憶する所では、鹿砦社・松岡氏はヘイト問題と言えば「カウンター
  運動の暗部を抉る!」的な噛み方しかして来なかったような気がする。

  今回の松岡氏の愚劣主張を見れば、彼らは「ヘイトを許さない社会づくり
  の運動と論理に関しては無関心・無知なままであり、「どうやったらヘイト
  を抑止し、ヘイト被害を減らす事が出来るか」を一度も真剣に考えた事が
  ないのだろうと思わざるを得ない。
   ヘイト連中への怒りがちゃんとあるかさえ疑わしい。

【5】愚劣な腐敗を進める鹿砦社・松岡氏を爾後相手にせず!私は私の信頼する
   仲間と共に進むのみ。

(1)この間、「カウンター大学院生暴行事件」を巡る松岡氏と前田先生の論議
  を見てきたが、私には圧倒的に前田先生の主張が腑に落ちるし、人間として
  の信頼感も絶大である。
   盟友の趙博氏にしても仲岡弁護士にしても断然信頼出来る仲間であり、
  その友誼は変わらない。

(2)逆に「6/30回答」によってその腐敗性が明らかになった松岡氏について
  は、今後相手にしない。
   当然にもこれほどまでにデタラメ主張する人物からの「質問」に回答する
  事もしない。

(3)この「9/17戸田見解」に対して松岡氏がどのように対応しようとも自由
  であるが、私への新たな攻撃がなされた場合は、当方のやりやすいやり方
  で断固として反撃追及する。

(4)当方の「6/10弾劾質問状」記載の<「デジタル鹿砦社通信:5/23」に
  おける戸田に関してのデマ誹謗の記述を撤回、謝罪されたい。>という要求
  は、今後も継続する。
   〜「ヘイト加担公務員N追及配転要求」が「公務員いじめ・迷惑行為・業
     務妨害である」というデマ〜

(5)鹿砦社・松岡氏は、「6/30回答」で展開した愚劣で反動的な諸々の主張を
  撤回し、真摯な反省の姿勢を示せ。 

(6)ヘイト問題については、「ヘイトを許さない社会づくり」のための全国各地
  での実践や論理を鹿砦社組織として一から勉強した上で、適切有効な取材・
  報道が出来るように努力せよ。

補足:<1>本見解が松岡氏側に通知した完成予定より度々遅れてしまった事に
      ついてはお詫びする。
   <2>本見解は今後、ネットその他で積極的に公表する。

  <3>本見解は「9/23のりこえねっと総会」での戸田報告の中でも紹介する。

・・・・・・さあ、≪9/22戸田アソシエーション発足記念&戸田ひさよし君を
     励ます会≫と「パレスチナ連帯国際フェスティバルー10・30大阪」
     の準備再開だ!
                了                                          
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
156 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i114-190-31-241.s42.a027.ap.plala.or.jp>

ヘイト問題:戸田VS鹿砦社松岡大論争スレを「自由・論争掲示板」に!ぜひ見といてね 戸田 19/9/18(水) 17:09
★戸田が9/23のりこえねっと総会のゲスト報告者に!のりこえTVで戸田紹介動画 戸田 19/9/18(水) 19:13
◆「新・戸田のユーチューブコーナー」は千人登録まであと132人!ご協力よろしく! 戸田 19/9/18(水) 19:17

9 / 9451 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,305,260
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free