ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
6 / 9443 ←次へ | 前へ→

☆「今は亡き戸田車」の勇姿に感銘して動画撮影・記事にしてくれてた女性がいた!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 19/8/28(水) 9:20 -
  
 こういう出会いが起こるのがツイッターの面白いところだ。以下に紹介する。
戸田としてもずっと保存しておきたい記事だ。
  ↓↓
早川由美子Yumiko Hayakawa
@brianandco
ブログを更新しました!⇒【制作日誌】早川由美子、革命左翼議員の車上に登るっ!(2019.08.27 革命前夜 – 動画あり♪)
https://petiteadventurefilms.com/20190827_editing_diary/
写真は、2015年8月、安保法案に反対する学生ハンストの現場で、革命左翼議員の車に登りこみ、ピースサインをする筆者w
https://twitter.com/brianandco/status/1166272036089393153
  ↓↓
早川由美子Yumiko Hayakawa
@brianandco
戸田さん @hige_toda 、4年前、参議院議員会館前の学生ハンスト現場で、宣伝カーを説明していただいた者です! 覚えていらっしゃるか分かりませんが、そのときの動画をアップしましたので、ご覧ください^^ あのステキな車が廃車となってしまったなんて、とても残念です。ご無事で何よりですが…!
 https://twitter.com/brianandco/status/1166275284502335488
  ↓↓
戸田ひさよし(#ヒゲ戸田)@hige_toda
ありがとう!「今は亡き」戸田宣伝カーの事を書いてくれて、むっちゃ嬉しい!この記事必見だね!再見!
https://twitter.com/hige_toda/status/1166300564105265152
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 早川さんのブログ記事全文紹介! 「今は亡き戸田車」の画像・動画がたっぷり!
     ↓↓
【制作日誌】早川由美子、革命左翼議員の車上に登るっ!
 (2019.08.27 革命前夜 – 動画あり♪)
 https://www.petiteadventurefilms.com/20190827_editing_diary/

前回の制作日誌で触れた、安保法案反対・国会前大集会の翌朝、参議院議員会館前で行われている学生ハンストの現場に、一台のど派手な車が現れました。

前日の国会前集会の大群衆の中でも、ひと際目立っていたこちらの車。


車から降りてきたのは、戸田久和(ひさよし)さん。なんと、ハンスト学生たちを激励するために、議員会館前に立ち寄ったのでした!

私は、前日の国会前大集会で、戸田さんの車を目撃し注目していたものの、戸田さんのことは存じませんでした。聞いてみると、なんと大阪府門真市の市議会議員を5期も務める、「革命左翼議員」だと言うではありませんか!(残念ながら、今年4月の市議選で落選し、現在は、社会運動的なんでも屋「戸田アソシエーション」の事業主となって活動されています。戸田さんのホームページはこちら)。


失礼な例えに聞こえたら申し訳ありませんが(そんなつもりはありませんが)、ヒゲにサングラスという風貌と、映画『ゆきゆきて、神軍』をほうふつとさせる車に、私はがぜん興味を持ち、カメラを回し始めました。


興味深そうに車を眺める私に、戸田さんは詳しく車の説明をしてくれました。車体に沢山貼られたメッセージは、ラミネート加工をし、マグネットで車体に貼っているということ(なんと、高速道路でも剥がれないそうです!)。ガラス面に貼り付けるメッセージは、きれいに剥がせるタイプの両面テープを使用していること。スピーカーは、向きを変えることができ、伝えたい方向に向けて演説が出来ること、などなど。


前日の国会前大集会では、50人を超えるマスメディアや個人が、戸田さんの宣伝カーの上にかわるがわる登り、抗議集会の様子を撮影したのだそうです。


集会翌日の新聞各紙。赤旗の一面(中央)に使われている写真は、戸田さんの車の上から撮影されたものだそう!

戸田さんによる、詳しい車の解説動画はこちら!
  https://www.youtube.com/watch?v=H4IoJpXA44k


車体に貼り付けたメッセージ類は、簡単に取り外し・付け替えが出来るので、その時々にあわせて必要なメッセージに貼り変えているそうです。戸田さんが、車をこのように使うことを「これはメッセージアートなんです」と言っていたのが、とても印象に残りました。


メッセージアート。


そう、私がこの車にとても魅力を感じたのも、車体にメッセージを貼りまくるという行為が(アートである)と感じたからではないか、と気がつきました。


経産省前のテントひろばで、反原発のメッセージを、ビニール傘に沢山ぶら下げた「デモ傘」を見て、(これは美術作品である)と感じたのと同じように。


以下の写真、経産省前にテントがまだ建っていたころ、デモ傘をテント前に設置する帯谷さん。


「デモ傘」は、メッセージを伝えるだけでなく、雨よけ・日傘にも、待ち合わせ場所の目印にもなる、とても実用的なアート作品です。


そして、霞が関界隈での、車を使ったメッセージアートと言えば…


「日本一おかき処 播磨屋本店」の、スメラギ特別広報隊(巨大メッセージトラック)がありますね!


大抵3台が連なり、昼夜問わず霞が関周辺を回っています。
車体に描かれたメッセージの内容は、正直その真意がわかりかねるものはあっても、メッセージトラックそのものがアートであり(播磨屋さん自身がそう意図しているかは別として)、このトラックが走り続けることの出来る「表現の自由」が、今後も守られていくべきだと思います


ちなみに、今回このブログ記事を執筆するにあたり、戸田さんのホームページとTwitterを久しぶりに拝見したところ、戸田さんの車は、今月はじめ、高速道路で後輪タイヤが破裂し、車体が転倒して大破損してしまったのだそうです…!
 幸いにも乗員4名は無事で、巻き添え事故もなかったものの、愛用の車は廃車とならざるを得ませんでした。
う〜〜〜ん、今はもうないのか、このステキな車は!!


残念ではありますが、最後に、私が戸田さんの車に登ったときの写真をご紹介します。


車の上から撮った、ハンスト現場の写真。高さが違うと、ずいぶん景色が変わりますね!


以上、本日の制作日誌でした(^^)/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
110 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-18-135-182.s42.a027.ap.plala.or.jp>

8/5朝:もうすぐ広島に向け出発!広島で何をするかは明朝フェイスブックで報告予定 戸田 19/8/5(月) 9:02
●戸田車が高速道路で右後輪破裂で転倒・大破損!◆乗員4人全く無事:動画6本アップ 戸田 19/8/6(火) 12:08
☆「今は亡き戸田車」の勇姿に感銘して動画撮影・記事にしてくれてた女性がいた! 戸田 19/8/28(水) 9:20

6 / 9443 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,300,212
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free