「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
91 / 2534 ツリー ←次へ | 前へ→

兵庫県小野市の勘違いと混乱 在特会研究所 13/3/6(水) 12:49
生保受給者とパチンコ mao69 13/3/11(月) 22:40
小野市トンでも条例可決へ 在特会研究所 13/3/17(日) 20:02

兵庫県小野市の勘違いと混乱
←back ↑menu ↑top forward→
 在特会研究所  - 13/3/6(水) 12:49 -
  
地方自治・自立が声高に叫ばれる中、とうとうこんな条例が作られる・・・・。
このところの極端とも言えるような個人情報尊重・厳守の声が猛々しい一方、ごく例外的な「不正受給」をキーワードにして生活保護自給者への統制と監視が厳しくなっている。

兵庫県小野市ではこの3月市議会に、「生活保護受給者が苦しみ紛れ、気晴らしでパチンコをしたら、それを見つけた市民はそれを当局に通報する義務を負う」こんなトンでもない条例が提出され、審議に入っている。

朝日新聞の「天声人語」は生活保護受給者の女性からの生の声を載せている。
「受給者は楽しみを持つてはいけないのでしょうか。貧しい気持ちを持ったまま、暗く生きていかねばならないのでしょうか」
これはこの女性の切実な思いであろう。

日本国憲法第25条はこのように謳っている。
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2.国はすべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

かつてパチンコは不況知らずといわれ、失業者、また日々仕事や家事に追われる人々にとっては身近にあるある意味「救い」の空間だった。
そこに若干のギャンブル性、習慣性もあることは否定しない。しかしそれによって救われた人々が多いことは否定しがたい。

私はパチンコはやらない、若いころほんの数回、時間つぶしでしたことはあるが、それ以降全く行っていない、スロットも同様だ。

近年福島原発事故による電力会社の「節電キャンペーン」に乗じて、在特会などが特定の傾向を持って、ありもしない噂を根拠にして極端に差別排外主義的な「パチンコ反対」の街頭宣伝を繰り返している。

小野市は神戸市と姫路市のベッドタウンとなっている人口5万人に満たない小都市である。
兵庫県では伝統的工芸都市と知られ、全国有数の「そろばん」の生産地でもある。
この街にパチンコ屋が何軒あるか知らない。

今小野市が行なうべきことは、全市の「総スパイ都市化」でもなければ、弱者切捨て=生活保護切り詰めでは決してない、心豊かな街を作ること、それでしかない。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4; .NET C...@p2040-ipad207kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp>

生保受給者とパチンコ
←back ↑menu ↑top forward→
 mao69 E-MAIL  - 13/3/11(月) 22:40 -
  
在特会研究会さん、まったくその通りです。
何故、生保受給者がパチンコをして悪いのか。
パチンコに負ければ当然、生活費が減り、多分食費に影響するでしょう。
本人の自己管理の問題で、そこまで生活保護法には細かく書いていないはずです。小野市の新聞記事を見て驚きました。こういう条例は法律に抵触しないのでしょうか。法律に違反した行為を行政に報告すると言うのならまだ、わかります。パチンコは違法なのでしょうか。
以前、この掲示板でも生保のことが論じられ、誰か「生保受給者が喫茶店でモーニングを食べている」などの書き込みがあったと思いますが、8万円ほどの生活扶助費の中から何に使おうと本人の勝手です。小野市の論理が拡大されたら酒も飲めなくなるでしょう。
生保受給は権利であり、収入がない人は堂々と申請したらいいと思います。市町村は申請された無条件に受理しなければなりません。追い返したり、「説得」したりする「瀬戸際作戦」は違法なのです。
大阪市では1日が生保受給日で、確かに当日は区役所周辺の喫茶店はいっぱいです。モーニングぐらいささやかな「贅沢」です。朝・昼食が350円ほどなら安いものです。大阪でもケースワーカーが受給日当日、区役所周辺のパチンコ店や喫茶店を回っているという噂がありました。さすがに当局は否定しましたが。こういう「調査」は人権問題であり、行政は公然とは認められないことです。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB7.4...@softbank220042082180.bbtec.net>

小野市トンでも条例可決へ
←back ↑menu ↑top forward→
 在特会研究所  - 13/3/17(日) 20:02 -
  
3月17日の神戸新聞一面に「小野市会 条例可決へ」との記事が踊っている。
生活保護受給者のパチンコなどの「浪費」を、それを見た市民にスパイよろしく、報告させるというトンでもない条例が、15人の市議中15人の賛成、反対はたった1人という圧倒的多数決で可決される見込みという。
後3人の態度はまだ不明だが、3月27日の本会議で採択されるらしい。

何も小野市の生活受給者が他の自治体と比べ高いわけではないし、また財政的に厳しい状況でもなさそうだ。
逆に確か兵庫県の自治体では低い方から2番目とかである。

この件は民放でも特集記事として報道されていたし、神戸新聞も社会面の半分近くを使って写真入の記事を載せている。
テレビに登場した蓬莱市長は偉く強気で、何か大事業でもやり遂げたような面持ちで構えていた。
その時「この人にはものごとを進めるとき、相手の立場など一度も考えたことがないだろうな」との思いと、そしてこれからの5万人小野市民の不幸を思い浮かべた。

毎日新聞が初めて報道してからもうかなり経過した。
さすがに兵庫県弁護士会、県保険医師会、また生活困窮者の支援団体などから反対の声が出てきている。

生活困窮者、厳しい生活を強いられている人々にこそ、息抜きやその辛さを忘れる時間が必要だ、その人にとってパチンコがそれならそれでいい。

言うまでもないが、これら厳しい状況、貧困や格差を強要して来たのは他でもない、政府、大資本、大企業ではないのか。
それらに抵抗もせず、本来人々を守るべき地方自治体が、唯々諾々とその真の責務を放置するとは何事かと厳しく糾弾したい。

また何よりもこれらが、安倍政権や橋下維新のせいと片付けて、素知らぬ顔したり、「見ざる・聞かざる・言わざる」を装うことも許されてはならない。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4; .NET C...@p2040-ipad207kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp>

91 / 2534 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
834,144
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free