「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
287 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

「罪得会」糾弾!4/30戸田が在特会荒巻、主権中谷など10数人を刑事告訴した! 戸田 10/5/1(土) 9:30
さすが戸田さん、お疲れさまでした。 とまと 10/5/1(土) 14:18
Re:その連中が、あした京都で警察と戦う?x@* とまと 10/5/1(土) 20:01
★さらに告訴状の残り3枚(資料リスト)も紹介!添付資料37枚で計42枚の大作です! 戸田 10/5/2(日) 12:07
◎朝昼食抜きで駆け回った4/30行動!告訴状提出先が検察から曾根崎署に変わった経緯 戸田 10/5/4(火) 13:07
●残念、4/30告訴はマスコミ報道されず!ミニコミ・ネット報道・拡散に期待する! 戸田 10/5/4(火) 14:43
☆だが、警察が検察庁に対して「捜査中です」と明言した事は重みがあるぞ! 戸田 10/5/4(火) 15:00
★徳島教組の小原委員長から4/30付けで戸田に連帯メッセージをくれました! 戸田 10/5/4(火) 15:26
◎アハハ。諸野脇先生が軽妙に「『ゾンビ集団』が戸田を襲って大ピンチ」、と紹介! 戸田 10/5/4(火) 15:54
■凶暴会社員=山道哲也、怒号おっさん=中野亘、マイク小僧=西村斉等も実名追加だね 戸田 10/5/4(火) 16:39

「罪得会」糾弾!4/30戸田が在特会荒巻、主権中谷など10数人を刑事告訴した!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/1(土) 9:30 -
  
 ついに4/30、戸田が「罪得会」を刑事告訴した!(暴行と器物損壊で)
 猛烈な文書作りと4/30のあれこれの行動でヘットヘト、今からメーデーに出かけ、
デモのあと一杯やってくるので、取り急ぎ告訴状の本体部分だけ紹介する。
 在特会の荒巻靖彦や主権回復会の中谷辰一郎らよ、クビを洗って待っていろ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
            告  訴  状
曾根崎警察署 署長 殿
                       2010(平成22)年4月30日

            告 訴 人       戸 田 久 和 (ひさよし)
     告 訴 人 
         住 所   大阪府門真市新橋町12−18−207      
         職 業   会 社 員  (元門真市市議会議員)
         氏 名   戸 田 久 和 (ひさよし)
         生年月日  1956(昭和31)年 1月 24日 
         電 話   06−6907−7727
                    (FAX 06−6907−7730)

  被 告 訴 人 A  (50代らしき黒服・眼鏡の男:顔写真A)
            氏名・住所・所属・職業等 不詳
  被 告 訴 人 B  (リュックの男:顔写真B) 
            氏名・住所・職業等 不詳
  被 告 訴 人 C  (顔写真なし)       
            氏名・住所・所属・職業等 不詳
  被 告 訴 人 D  (顔写真D)       
            氏 名  中谷辰一郎
            (ネットで公表されているもので、本名かどうかは不知)
            所 属  「主権回復会」(主権回復を目指す会)関西支部長
            住 所  不 詳 
  被 告 訴 人 E  (顔写真E)        
            氏 名  荒巻靖彦
             (ネットで公表されているもので、本名かどうかは不知)
            所 属  「在特会」(在日特権を許さない市民の会)
                  関西地区のリーダー的存在
            住 所  不 詳 
  被 告 訴 人 F  (毛糸風帽子の男:顔写真F)
            氏名・住所・所属・職業等 不詳
  被 告 訴 人 G  (ベージュコートの男:顔写真G)
            氏名・住所・所属・職業等 不詳
  被 告 訴 人 H  (会社員風の長身の男:顔写真H)
            氏名・住所・所属・職業等 不詳
  被 告 訴 人 I  (カメラを持った長身の男:顔写真I)
            氏名・住所・所属・職業等 不詳
  被 告 訴 人 J  氏名等不詳の「在特会」および「主権回復会」の関係者
             10人程度
             (うち何名かは顔写真や動画で提出した資料の中に含まれ
               る可能性あり)

第1  告訴の趣旨

  被告訴人達の下記所為は、刑法第208条(暴行罪)および刑法第261条(器物損壊罪) に該当し、かつ今後も繰り返される危険性が極めて高いと思料されるので、被告訴人達
 の厳重な処罰を求めるため告訴する。

第2  告訴事実

1:被告訴人A〜J達は、2010年4月7日(水)の夜8時頃にJR大阪駅(大阪市北区梅田 3丁目)と阪神百貨店(大阪市北区梅田2丁目)の間の歩道橋(以後これを「大阪駅南
 歩道橋」と称する)の上にたむろしていたところ、たまたま8時過ぎに告訴人が帰宅の
 ため阪神百貨店側からJR大阪駅南口に向かうべく歩いているのを見とがめ、「コラー
 ッ戸田!」などと口々に怒号しながら告訴人に突っかかり、
 同所に約200人の警官が居合わせていて、被告訴人達を制止したにも拘わらず、
 1.:同歩道橋の大阪駅前バスターミナル方向への降り口付近、および
 2.:直近の下りエスカレーターを下る過程、そして
 3.:下り終わって地面に降り立った地点、さらには
 4.:そばの交番前に移動する過程で、告訴人に怒号しながら襲いかかった。
  警官に阻止された者もいるが、何人かは告訴人の体を掴んだり、顔に手を触れたり、
 蹴りを入れたりした。

2:中でも被告訴人AおよびBは、下りエスカレーター隣の上りエスカレーターを逆に走 って下り降りて、降りた地点で告訴人に対して警官の体の間を縫って執拗に襲いかかっ
 た。
3:さらに被告訴人Aは、告訴人が警官達の半強制的な指示によってエスカレーターを降
 りた地点から直近の交番の入り口左横の壁際まで移動させられる間に、告訴人の上腕の
 あたりを掴んで体を引き寄せて2回膝蹴りを行ない、1回はかすったがもう1回は告訴
 人の右腿に膝蹴りを喰らわせた。

4:これと同じ場所で、誰か別の被告訴人も告訴人を掴み、はずれはしたが膝蹴りを出し
 た。

5:なおかつ、エスカレーターを降りた地点で被告訴人達の暴行によって告訴人が立ち往
 生させている時に、被告訴人Cは警官の肩越しに手を伸ばして告訴人の遠近両用眼鏡
 (対価約6万5千円)の左側ツルに指をかけて、告訴人が「やめろ!」と求めたにも拘
 わらず、意図的に眼鏡の左ツル付け根に指を入れて眼鏡を前に引き出して顔から離した
 上で、これを引き落として喪失せしめた。

  この暴行と器物損壊によって、告訴人は生活に不可欠な遠近両用眼鏡を失い多大な損
 害を被った。
  なお、この被告訴人Cは被告訴人Bと同一人物である可能性が高い、と告訴人は思料
 する。

<被告訴人達の再犯の危険性と厳重処罰の必要性>

(1)被告訴人達は、この場所に約200人の警官がいてかなりの数のカメラやビデオを備  えて警備にあたっている事や、現に告訴人襲撃事件直前の「従軍慰安婦問題を訴える
  水曜デモ宣伝行動」への妨害行動の中で被告訴人達が警官にも、告訴人にも顔写真を
  撮られている事、さらには襲撃時点で告訴人から動画撮影されている事を承知の上
  で、警官の制止を振り切って告訴人を執拗に襲撃したものであり、遵法意識も反省の
  心も存在しない悪質凶暴な集団である。
  
   また同夜告訴人が去った後にも被告訴人集団に暴行を受けた、という別の確かな報
  告もある。

(2)被告訴人達やその団体は、告訴人が同夜曾根崎署に被害届を出し、襲撃事件糾弾の
  緊急声明をネットを含む各方面に公表した事を十分に知り得る情況にありながら、告
  訴人に謝罪するどころか、この4/7襲撃のことをネットに写真や動画をアップして
  「戦果」を自慢している有様である。

(3)被告訴人達の大半はこの1〜2年の間に全国各地で集団暴行事件を引き起こしてい
  る「集団暴行常習犯」達であり、本件襲撃のわずか1週間後の「4/14徳島教組の事務
  所襲撃」事件(4/21に徳島教組が刑事告訴し記者会見)でも被告訴人E・Hほか何人
  かが参加しているほどである。

(4)また、襲撃以前の「水曜デモ宣伝行動」の段階で被告訴人のGもしくはHが告訴人
  に対して「戸田!今度お前の所に街宣車を回してやるからな!」と通告したが、4/7
  襲撃の4日後の4/11(日)に、今まで告訴人と何の接点もなかった右翼3団体の街宣車
  が告訴人の事務所兼自宅に大音響で脅迫嫌がらせを行なう、という不気味な事件も起
  こっている。

(5)被告訴人達が告訴人に対して尋常ならざる敵意と憎悪心を抱いている事は、「水曜
  デモ宣伝行動」の段階での告訴人への突っかかりを写した証拠動画を見れば明らかで
  あり、今後告訴人をつけ狙ったり、偶然であれ街頭で会った時にまた襲撃したりする
  危険性が非常に高く、告訴人は安心して暮らすことが出来ない。
   次の襲撃時に警官多数が居合わせて制止出来る保証は全くない。

   よって、被告訴人達に対し速やかに捜査捜索・逮捕を行ない、起訴して厳重に処罰
  する事を求める。

第3  立証方法
 
1:告訴人がまさに襲撃を受けた時とその直後に自分で撮影した証拠動画。およびその内
 容説明文

2:被告訴人達が襲撃の約1時間前に、告訴人に対して敵意と憎悪むき出しにして突っか
 かって来ていた様子を撮影した動画。
 (犯意の立証:4/7「水曜デモ宣伝行動」の冒頭段階:同夜7時過ぎに撮影)
       
3:襲撃事件夜に曾根崎警察署に出向いて「暴行と眼鏡喪失の被害届」を出した事を示す
 もの一式。
   1. 同署刑事課の畠中豊光刑事の署名のある書面
   2. 告訴人が畠中刑事に被害状況を説明し、畠中刑事がそれを聞き取って書面作成
      する様子をデジカメで記録した、音声中心の動画

4:被告訴人達の顔写真
   (1:、2:の動画から被告訴人達の顔写真を取り出して印刷した)
        
5:警察が被告訴人達に非常に甘い対応を取り、暴行現行犯として検挙・抑止してないこ
 とを示す動画。
   (被告訴人達が大量の警官の前でも平然と集団暴力行為を繰り返す背景を示す。)
   
6:襲撃現場の見取り図。

7:事件当夜帰宅後の深夜(4/8(木) 0:28)に告訴人自身のHP(ホームページ)掲示板
 に投稿した生々しい報告記事。
  及び、それを元にして4/9(金)に発行した「4/9緊急ビラ」とその数字訂正版
    
8:4/10(土)に告訴人が事件現場を撮影した動画。
  および直近交番を訪ねて眼鏡が発見されていない事を確認した上で「遺失届」を出
  し、大阪駅の忘れ物窓口にも電話して眼鏡が発見されていない事を確認した時の動画
  と「遺失届」。

9:訴人の遠近両用眼鏡が「対価約6万5千円」である事を示す書面
   ・喪失眼鏡と同じレンズを買った時の領収書。
   ・喪失眼鏡と同じフレームの見積書。
      
10:被告訴人達が所属しまたは関係する「在特会」(在日特権を許さない市民の会)や  「主権回復会」(主権回復を目指す会)の実在やその常習的集団暴力行為を示す資料。

第4  添付資料  上記証拠
 ・・・・・・・
 ・・・・・・・         (添付資料のリストは今晩にでも別記する)
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i60-35-93-82.s04.a027.ap.plala.or.jp>

さすが戸田さん、お疲れさまでした。
←back ↑menu ↑top forward→
 とまと  - 10/5/1(土) 14:18 -
  
戸田さん
シッカリとした刑事告訴状。
曽根崎署も受理せざるを得なかったでしょう。

ちなみに、在特会の西村斉、川東大了が、
日教組と、徳島県教組を相手取った「刑事告発状」、
あまりにも杜撰だったのでしょうか、徳島東署に受理されなかったそうです。
4月27日に行ってダメ、28日にも行ってダメだったそうです。
あえなく、大阪に戻ったと、
支援者がブログのコメ欄に報告しています。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727; Sleipni...@119-175-227-213.rev.home.ne.jp>

Re:その連中が、あした京都で警察と戦う?x@*
←back ↑menu ↑top forward→
 とまと  - 10/5/1(土) 20:01 -
  
>あえなく、大阪に戻ったと、

その連中が、あした京都で
3.28デモの『逆コースデモ』を行なうそうです。

何人ぐらい集まるのか、京都の方、観察だけしてみてください。
なにしろ警察と戦うそうですから。

----
■2 (日) デモ活動「パチンコ合法化何ぞ許さない!何を考えてるんだ!パチンコ業界と癒着する議員と警察は売国奴だ!」

主催回復を目指す会主催、在特会京都支部協賛の「朝鮮学校の公園不法占拠を許さないデモ行進」(3月28日)が、朝鮮総連活動家による威力でもって中止に追い込まれた。中止に至る結果は、京都府警の杜撰極まりない警備態勢も大きく加担していた。やはり、問題は「パチンコ業界と警察の癒着が関連している。

【場所】京都市役所前(河原町御池)
【時間】午後2:30集合
【コース】京都市役所から円山公園
【主催】在日特権を許さない市民の会 京都支部

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php【URL短縮沸:C-BOARD】=
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727; Sleipni...@119-175-227-213.rev.home.ne.jp>

★さらに告訴状の残り3枚(資料リスト)も紹介!添付資料37枚で計42枚の大作です!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/2(日) 12:07 -
  
 いやいやとまとさん、まだありますよ。
 4/30投稿の時は、本当にもう時間がなくて告訴状全5ページのうち2ページ半を投稿しただけ。
 残り3枚(2ページ半)の資料リストもあるので、その部分も投稿しておきます。

 添付資料は甲第1号証から甲第12号証までのカラー写真入り37ページあり。
 告訴状と併せて全部で42ページの大作です!
 これを戸田1人で、実質作業3日で構想・作成しました。
 最後は「夏休みの宿題を最後の1日だけで完成させる」ような猛烈作業でした。

 これに加えて、会見と同行者配布および予備の40部作成は京都の奥田さん、大阪の藤井君、滋賀の砂川クンの当日朝の協力がなければ不可能(つまり会見に資料を出せない)でした。
 この場を借りてお礼申し上げます。

 前置きはこれくらいにして、それでは告訴状の残り部分、「第4 添付資料」の部分を紹介します。(ゆくゆくは、添付資料も含めてPDFアップをします)
 (告訴状の続き)   ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第4  添付資料  上記証拠

甲第1号証;提出USB内動画フォルダー「4・7襲撃と制圧検挙しない警察の動画」内の      動画ファイル
 
  1. 4・7在特会らが戸田を襲撃!:1:56.MPG
  2. 襲撃犯を制圧検挙しない警察1:5:17.MPG
  3. 襲撃犯を制圧検挙しない警察2:4:48.MPG
  4. 襲撃を制圧検挙しない警察3:1:10.mpg
    
甲第2号証:上記甲第1号証の4動画の内容を説明した文書
        (以上の甲第1号証・甲第2号証が「立証方法1:」に該当する)  
     
甲第3号証;提出USB内動画フォルダー「被告訴人達を特定出来る動画」内の動画ファ      イル
      
   1. 被告訴人A「黒服男」-1:リピート20秒.mpg
   2. 被告訴人A「黒服男」-2と被告訴人B「リュック男」:リピート1分.mpg
     (以上1.・2.は、それぞれ「立証方法2:」と「立証方法1:」に該当する)   
   3. 被告訴人D:中谷辰:リピート30秒.mpg
   4. 被告訴人E:荒巻靖彦1:リピート16秒.mpg
   5. 被告訴人E:荒巻靖彦-2:リピート22秒.mpg
   6. 被告訴人E:荒巻靖彦-3:リピート1:30.mpg
   7. 被告訴人F:「毛糸風帽子の男」-1:リピート25秒.mpg
   8. 被告訴人F「毛糸風帽子の男」-2:リピート1:07.mpg
   9. 被告訴人G「ベージュコートの男」-1:リピート:42秒.mpg
   ○10 被告訴人G「ベージュコートの男」-2:リピート22秒.mpg
   ○11 被告訴人H「会社員風の長身の男」:48秒.mpg
   ○12 被告訴人I「カメラを持った長身の男」:リピート30秒.mpg
   ○13 被告訴人J該当可能者-1「緑帽子若造」:リピート40秒.mpg
   ○14 被告訴人J該当可能者-2「怒号おっさん」:リピート22秒.mpg
   ○15 被告訴人J該当可能者-3「日の丸小僧」:リピート18秒.mpg
        (以上3.〜○15は「立証方法2:」に該当する) 

   ○16 被告訴人J該当可能者-4「ハゲ」と5「おつる」・6「マイク小僧」
           :リピート45秒.mpg
        (○16は「立証方法1:」に該当する) 
   
甲第4号証:上記甲第3号証の16動画の内容を説明した文書
           (「立証方法1:」および「立証方法2:」に該当する)   
     
甲第5号証;襲撃事件夜に曾根崎警察署に出向いて「暴行と眼鏡喪失の被害届」を出した       事を示すもの一式。       (「立証方法3:」に該当する)

   1. 同署刑事課の畠中豊光刑事の署名のある書面
   2. 告訴人が畠中刑事に被害状況を説明し、畠中刑事がそれを聞き取って書面作成     する様子をデジカメで記録した、音声中心の動画

甲第6号証:被告訴人達の顔写真  (「立証方法4:」に該当する)
     (甲第1号証・3号証の動画から被告訴人達の顔写真を取り出して印刷した)

   1. 被告訴人A(50代らしき黒服・眼鏡の男)の顔写真
   2. 被告訴人B(リュックの男)の顔写真
   3. 被告訴人D(中谷辰一郎)の顔写真
   4. 被告訴人E(荒巻靖彦)の顔写真
   5. 被告訴人F(毛糸風帽子の男)の顔写真
   6. 被告訴人G(ベージュコートの男)の顔写真
   7. 被告訴人H(会社員風の長身の男)の顔写真
   8. 被告訴人I(カメラを持った長身の男)の顔写真
   9. 被告訴人J該当可能者ー1(緑帽子若造)の顔写真
  ○10 被告訴人J該当可能者ー2(怒号おっさん)の顔写真
  ○11 被告訴人J該当可能者ー3(日の丸小僧)の顔写真
  ○12 被告訴人J該当可能者ー4(ハゲ)   の顔写真
  ○13 被告訴人J該当可能者ー5(おつる)  の顔写真
  ○14 被告訴人J該当可能者ー6(マイク小僧)の顔写真   
   
甲第7号証:提出USB内動画フォルダー「4・7襲撃と制圧検挙しない警察の動画」内の      動画ファイル3本と写真2点     (「立証方法5:」に該当する)
      
  1. 襲撃を制圧検挙しない警察3:1:10.mpg (甲第1号証2.と同一物)
  2. 襲撃犯を制圧検挙しない警察2:4:48.MPG (甲第1号証3.と同一物)
  3. 襲撃を制圧検挙しない警察3:1:10.mpg  (甲第1号証4.と同一物)
  4. 現場にいた警察官達がかなりの数のカメラ・ビデオを使って運動関係者を撮影し    ており、被告訴人達の顔写真データを保有し、襲撃現場でも撮影可能であったこ
    とを示す写真

甲第8号証:襲撃現場の見取り図

甲第9号証:                   (「立証方法7:」に該当する)
  1. 事件当夜帰宅後の深夜(4/8(木) 0:28)に告訴人自身のHP(ホームページ)掲    示板に投稿した生々しい報告記事
  2. 4/9(金)に発行した「4/9緊急ビラ」
  3. 警官数とメガネの金額を訂正した「4/11訂正版ビラ」

甲第10号証:提出USB内動画フォルダー「4・10の現場紹介と交番届け動画」内の動画       2本と「遺失届」         (「立証方法8:」に該当する)

  1. 4・10襲撃現場を見る6分.MPG
  2. 4・10現場の交番にメガネ紛失届:9:36.mpg
  3. 4/10(土)に告訴人が事件現場直近の交番を訪ねて眼鏡が発見されていない事を確    認した上で出した「遺失届」

甲第11号証:告訴人の遠近両用眼鏡が「対価約6万5千円」である事を示す書面

  1. 喪失眼鏡と同じレンズを買った時の領収書。
  2. 喪失眼鏡と同じフレームの見積書。
                      (「立証方法9:」に該当する)

甲第12号証:被告訴人達が所属しまたは関係する「在特会」(在日特権を許さない市民の      会)や「主権回復会」(主権回復を目指す会)の実在やその常習的集団暴力
      行為を示す資料。          (「立証方法10:」に該当する)

  1. 「在特会」ホームページの扉ページ
  2. 「主権回復会」ホームページの扉ページ
  3. 「連帯ユニオン議員ネット」の2010年2/9大会における「在特会糾弾特別決議」を     示すビラ
  4. 「在特会」らの集団暴行を糾弾する「百万人署名ニュース」2010年4/2号
  5. 徳島教組の4/14「在特会らによる事務所襲撃への抗議声明」
  6. 徳島教組が4/21に「在特会4/14襲撃への刑事告訴」をした事を報じる新聞記事
  7. 4/7襲撃の4日後の4/11 (日)に、今まで告訴人と何の接点もなかった右翼3団体
    の街宣車が告訴人の事務所兼自宅に大音響で脅迫嫌がらせを行なう、という不気
    味な事件を報じるビラ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-133-57.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎朝昼食抜きで駆け回った4/30行動!告訴状提出先が検察から曾根崎署に変わった経緯
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/4(火) 13:07 -
  
 4/30告訴・会見行動は本当に慌ただしかった。
 当初計画は

1:午後1時に大阪検察庁ビル玄関前に集合し、地検に告訴状提出と説明、逮捕起訴要
  請。
      福島区福島1丁目1番60号 大阪中之島合同庁舎
      http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/osaka/osaka.shtml
2;(車移動して)午後2時半を目安に大阪府警本部に行き、「罪得会」暴力放置に抗議
  し厳正検挙を求める申し入れをする。
       大阪市中央区大手前三丁目1番11号
       http://www.police.pref.osaka.jp/15topics/map_1.html
3:4時前に大阪地裁に着いて、4時から建物内の司法記者クラブで記者会見
       大阪市北区西天満2丁目1-10
//www.chizumaru.com/czm/objlist-27G0112X487824.936Y124892.728S500D321@000262.htm"; target="_blank" title="http://www.chizumaru.com/czm/objlist-27G0112X487824.936Y124892.728S500D321@000262.htm">//www.chizumaru.com/czm/objlist-27G0112X487824.936Y124892.728S500D321@000262.htm" target="_blank" title="http://www.chizumaru.com/czm/objlist-27G0112X487824.936Y124892.728S500D321@000262.htm">http://www.chizumaru.com/czm/objlist-27G0112X487824.936Y124892.728S500D321@000262.htm

4:夜6時から「PLP会館・4階小会議室」でミニコミ・雑誌・ネット記者を対象とし
 た記者会見。
        大阪市北区天神橋3-9-27   http://plp-kaikan.net/

というものだったが、実際には以下のようになった。

1)戸田一行(砂川クン、京田辺の奥田さん、大阪の藤井君)が地検に着いたのが1:20
  (戸田の文書作成・コピー綴じ合わせ作業が遅れたため)
  ここの人民新聞の山田記者や豊中市議の木村君と合流。
    ↓
2)地検の担当者(特捜部・直告担当:藤原博規氏)と話をし、地検から曾根崎署に問い
  合わせも行なう中で、結局「曾根崎署に告訴状を提出する」ことに戸田も合意し、
  2:40ころ慌ただしく出発。
   (この段階で大阪府警申し入れは時間都合で不可能となり断念)
   (途中で「戸田」のハンコ購入〜告訴状の宛先訂正のため)
    ↓
3)3時頃に曾根崎署に到着。(駐車場探し等で手間取った)
   初めなかなか担当者が現れない。やっと現れたのが刑事課の西川和幸刑事。
   西川刑事が告訴状や資料をかなりじっくり見ていく。告訴状は何度もページを戻っ
  て見たりする。
   4時の裁判所記者クラブでの記者会見のために3:40には出ないといけない当方と
  してはかなり焦る。
   藤井君と奥田さんに戸田車で会見配布資料を積んで先発してもらう。

   3:40頃ようやく西川刑事に告訴状を受け取らせる。動画入りUSBも渡す。
   「受理証」とかは寄こさない。とにかく「受け取り拒否はさせずに渡してきた」
   という感じ。

4)4時少し前に地裁敷地内の司法記者クラブ(旧弁護士会館1F)に到着し、4時から 記者会見〜4:40くらいまで。
  ・加盟13社のうち来たのが8社くらい。テレビカメラ無し、新聞社のカメラも無し。
   (各社の名刺もらい忘れたので、どの社が来たのか不明)
  ・戸田の横に木村豊中市議も並んで補足説明してもらう。動画も一部再生。
   ↓
5)5時過ぎにPLP会館着。(人民新聞は所用で離脱)
   戸田はこの段階でこの日初めての食事。早朝未明から飯抜きで活動していた!

6)PLPの4階小会議室で6時から「第2記者会見」
  参加社・者:・社会新報(社民党機関紙)
       ・新社会党(山下けいき新社会党大阪府本部委員長、茨木市議)
        ・週刊「金曜日」(成澤記者)
        ・「大阪じゃーなる」(松尾編集長)
        ・「関西前進社」(中核派の関西派)
                        の5社

 〜わりとゆっくり動画を見せたり意見交換もしなりしながら7時くらいまで。
   ↓
 全行程が終わって門真に帰宅したのが夜8時前頃。
 (番外として、それから9時頃電車で京橋まで出かけて成澤記者や奥田さんと飲みなが  ら交流懇談。最終帰宅12時。)
 
 実にハードな1日だった。(より正確に言うと前日の4/29(木)夕方に「川村さん1年祭」から帰宅以降、もの凄くハードな作業工程だった)  
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
■ さて、告訴状の提出先が曾根崎署に変更された件について

 「警察・検察は告訴状にあれこれ難癖を付けて受け取りたがらないものだ」という事は
(特に弁護士を介さない場合は)先刻承知。
  だから戸田としては、警察よりも上の(警察が煙たがる)検察への告訴状を絶対に受 け取らせるぞ!という意気込みで検察庁に乗り込んだ。

  検察庁の当初の対応は予想通りに横柄なものだった。
  ・担当者がなかなか降りてこない。
  ・やっと来たら6人いるのに「本人だけにしてくれ」と言う。
    (パソコン操作や同行取材、補助説明等で必要だとして6人全員を認めさせた)
  ・(検察庁の各部屋はもの凄く広くゆったりしている事を、戸田は知っているが)
    地下1階の部屋の狭い部屋しかないから、とそこに案内し、録音・撮影禁止。
  ・「録音撮影の根拠たる規則」も「許可申請書」も示さず。問答無用姿勢ありあり。

  ●担当した「特別捜査部・直告担当:藤原博規氏」は、「名刺は作っていない」     (!)と明らかなウソを言い、当初は下の名前さえ「あなた(戸田)のお話を聞い
    て信頼できそうだと思ったら言う」として回答拒否する始末!
       (ほかに氏名肩書き不明の係員のオジサンがひとり)

  こういう酷い対応だったが、いろいろ戸田が説明をしていくうちにうち解けてこの事
 件に興味を示し、証拠動画もある程度見てくれた。
  その上で藤原検事(?)が言ってきた事が、
 
   A:器物損壊罪は親告罪だから、曾根崎署に被害届を出した段階で告訴手続きが
     されているはず。警察は必ずそのようにするはずだ。
      だとすると、この告訴状は「2重告訴」になるので受け取れない。
   B:曾根崎署に被害届を出したのなら、そちらで捜査中なのではないか?
      だとすると、告訴状は曾根崎署に出してもらった方がいい。
      警察には捜査人員があるが検察には捜査人員がほとんどいない。

 という事だった。
  戸田は「器物損壊での告訴手続き」なるものは曾根崎署では全く言われてない。あく
 まで被害届を出しただけ」、「だから今この場で暴行と器物損壊で告訴する」、と強く 主張した。
  また、「曾根崎署は在特会らの暴力をまともに規制しようとしない事は動画証拠から も明白。そんな曾根崎署・警察が信頼出来ないから、その上級の検察庁に出したいの  だ」という事情も力説した。

  それらを受けて検察庁が曾根崎署に電話で問い合わせをしたところ、「4/7被害届の 事件は現在捜査中です」との回答がなされた。
  そこで「特捜部・直告担当」藤原検事(?)は「曾根崎署が『捜査中』と答えている ので、告訴状はやはり曾根崎署に持っていって欲しい」と戸田に求めてくる。

  こういう理屈だと、戸田としても「検察庁でなければダメだ」と強硬主張をしにくく なる。
  しかし曾根崎署に持っていって、そこで受領拒否、たらい回しにされる危険性も大き い。
  だから検察藤原氏に「曾根崎署では告訴状をちゃんと受理するんでしょうね」と確認 すると「それを今検察庁が断言する事は出来ない」と「理屈としては一見正しい」事を 言ってくる。
   (検察が警察に対して「この告訴状を受理せよ」と指揮命令できないのか?)
  何度か押し問答を繰り返したが、もう時間がない。
  藤原氏の話しぶりも言外に「曾根崎署は受け取るよ」と臭わせてる感じもするし、そ もそも被害届を出した当事者が、「その事件を捜査中」の警察署に、検事が見ても内容 状問題がない詳細な告訴状を出したのに、それを警察が受け取らない理屈は成り立たな い、と考えてよい。

  万々が一、曾根崎署が受け取り拒否したら、それ自体を問題として司法記者クラブで 発表すればいい・・・・・。
  こう判断して、検察庁を辞して曾根崎署に向かった次第。

■ それにしてもこの国では、犯罪を受けた被害者が告訴状を出すという当然至極な権利 を実行する事について、「担当官庁に告訴状を受け取ってもらえるかどうか」にこれほ どやきもきしなければならない、受け取らせたとしても「受理証明」を出してもらえな い、「正式に受理されたかどうかはっきりしない」とは、何という酷さだろう!

  警察検察が本気で「市民の安全を守る・暴力犯罪は許さない!」と考えているのな  ら、被害届を出した被害者に対して「告訴状を出して下さいね。それを理して捜査をし
 ていきますから。告訴状の書き方はこうですよ」、と推奨案内すべき事ではないか?!
  全くおかしな事になってしまってる。喝!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-134-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●残念、4/30告訴はマスコミ報道されず!ミニコミ・ネット報道・拡散に期待する!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/4(火) 14:43 -
  
 残念ながら、戸田が渾身の力を込めた「罪得会」への4/30告訴は、大阪の司法記者クラブで詳細な資料提出、証拠動画紹介・動画USB提供も行なって会見し、「こういう集団暴力をこれ以上放置してはならない!従来の警察検察の姿勢を変えるためにも徳島教組に続いて(2週連続になる)告訴をした!」と訴えたにも拘わらず、マスコミでは全く報道されなかった。
 (翌5/1の新聞各紙を点検したが)

 その要因を考えてみる。
1:そもそもマスコミ各社には、「罪得会」(在特会と主権会)の暴力を批判的に報じよ うという姿勢や見識がない、もしくは極めて弱い。
  大半は「罪得会」問題に無知だし、知っているとしても、産経は「罪得会」のお仲
 間(扇動紙)だし、朝日等は「罪得会」暴力を恐れている感じがする。

2:大型連休冒頭の谷間の平日4/30(金)という日取りがまずかった。
  記者らは「連休シフト」に入っていて突発的ニュースは取り上げたがらない。
  (マスコミ事情通の人の話)

3:戸田に時間的余裕がなくて、いつもなら行なうマスコミ各社への記者会見宣伝FAX
  を送る事が出来なかった。
   司法記者クラブ幹事社(日経)にこの間の情況説明的ビラをFAXしただけで、   4/30「罪得会」刑事告訴の意味や重みを解説して味を引くことが出来なかった。

4:記者会見で配布した戸田の「前門真市議会議員としての名刺」が、左翼活動家として
  のメッセージ過剰なもので、これが4/7襲撃を「右翼と左翼のよくある対立」(=報
  道価値が低い・無い)と思わせてしまった。
   (事前のFAX送信ビラも同様)

・・・・ということがありそうだ。今後の教訓としよう。

 ミニコミ・ネット関連について言うと、
・うずみ火(旧黒田ジャーナル)は別途日程と重なって行けない、との連絡あり
・総連関係、韓統連関係、レイバーネット、コモンズ、広範な国民連合、市民ジャーナ
 ル、長州新聞、等にはメールや関係者面談で取材要請をしていたが、取材や連絡がなか
 った。
・各種ネット記者の連絡先を戸田が知らないので直接連絡が出来ず、間接伝達を期待した
 が、取材や連絡がなかった。

という結果だった。
 今後は連絡用メールアドレスやFAX先を調べるなどして、より広範に連絡するように
しよう。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-134-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

☆だが、警察が検察庁に対して「捜査中です」と明言した事は重みがあるぞ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/4(火) 15:00 -
  
「罪得会」暴力に対する異様な甘甘さに満ちた警察に対して幻想を持つものではないが、
電話でのやり取りとはいえ、大阪地検特捜部からの正式な問い合わせに対して、曾根崎署が「4/7夜に被害届が出ている事件については、現在捜査中です」との正式回答をしている、事はそれなりの重みを持つと考えてもよさそうだ。

 おまけにあれほどの証拠動画や16人分もの顔写真も添えた詳細な告訴状である!
 そして「天下の日教組・徳島教組」も4/21に刑事告訴した悪質犯=「罪得会」に対する告訴である!
 
 これを握りつぶして捜査ネグレクトする事は、曾根崎署としては非常にまずいことになる、という判断になってもおかしくない。
 
 さらに曾根崎署にアドバイスして上げると、
 戸田は「政権与党の切れ者国会議員」と懇意な人間だよ!
 法務委員で民主党副幹事長の辻めぐむ議員とも確かなパイプがあるんだよ!
 「罪得会」暴力放置の問題がそのうちに「国会議員が多数参加する院内集会」で取り上げられていくことだってあるんだよ!
                          ・・・・という事だ。

 「罪得会」よ、クビを洗って待っていろ!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-134-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★徳島教組の小原委員長から4/30付けで戸田に連帯メッセージをくれました!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/4(火) 15:26 -
  
 4/14の徳島教組襲撃事件のすぐ後に戸田に電話やメールをくれて情報交換と共同して
いる徳島教組の小原委員長が、戸田の4/30告訴・記者会見に向けて連帯のメッセージを寄せてくれているので、以下に紹介する。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
                              2010年4月30日
戸田ひさよし 様
                        徳島県教職員組合委員長 小原伸二
   「在特会」の暴挙を許さず、ともに連帯を!
     
「在特会」の暴挙に対しての刑事告訴に対して、敬意を表します。
   
 さて、今年4月14日午後1時すぎに、徳島県教組書記局に、「在特会」を名乗る十数人の男女が乱入し、二十分以上にもわたって暴言や暴力行為を行いました。
 同月21日、わたしたちは、組織的威力業務妨害罪、傷害罪等で、刑事告訴を行いました。

 その十数名は、水曜デモや京都朝鮮学校を攻撃している団体・個人とも重複しています。
 こういった民主主義に対する暴力行為を許さないために、徳島からも、支援・協力していきます。
 ともに、がんばっていきましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 この徳島県教職員組合委員長・小原伸二さん達が、反「罪得会」の
「排外主義を許さない5・30関西集会」
          http://antichauvinismactionnetwork.blogspot.com/
にも参加する!
 5/30(日)午後のこの集会は、会場の扇町公園を埋め尽くす2000人の大結集で成功させよう!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-134-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎アハハ。諸野脇先生が軽妙に「『ゾンビ集団』が戸田を襲って大ピンチ」、と紹介!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/4(火) 15:54 -
  
「インターネットの選挙活用は断固合法である!」と論陣を張って戸田の「理論的支柱」
になってくている諸野脇先生が、ブログでこの事件を取り上げてくれた。実に面白いので紹介する。
   ↓↓↓
<諸野脇 正の闘う哲学> 2010年5/1記事
        http://shonowaki.net/2010/05/post_97.html

「ゾンビ集団」(在特会)が戸田ひさよし前門真市議を襲って大ピンチ
 戸田ひさよし前門真市議が「ゾンビ集団」(在特会)に襲われた。
 襲撃の様子を戸田ひさよし氏は次のように語る。 

 歩道橋の上を通ると、在特会・主権回復会(以下、「在特会ら」と呼ぶ)の連中が
  戸田を見つけて「戸田だ!」、「戸田だ、この野郎!」と喚きつつ、明らかに殴りつ
  け、蹴り付けて集団暴行しようとして襲いかかって来た。
   大勢の警官が警備している目の前でである!
       ……〔略〕……
   戸田が下りエスカレーターを降りる間、戸田を後ろの警官らの後ろから襲いかかる
  者、上りエスカレーターを駆け下る者、隣の階段を駆け下る者と、まるで映画のゾン
  ビ集団みたいに在特会らは戸田襲撃に大騒ぎ。

   そうして戸田がエスカレーターを降りて地面に立った時には、戸田の回りの警官ら
  を在特会らが取り囲んで2方向3方向から戸田に襲いかかる事態になった。
   警官の体の隙間から手を出して戸田をこづこうとする者、蹴りを入れようとする
  者、デジカメを奪おうとする者、そしてメガネに手をかけて意図的に落としてしまう
  者まで現れた。
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6388;id=01#6388
 
 その時の映像が次のものである。
   ● 4・7在特会らが戸田を襲撃!1:1:56.MP4
         http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/3/Cp8Q-Z7mADM

 集団で戸田ひさよし氏を追いかけ、襲いかかっている。手を伸ばして襲いかかり、眼鏡
を落としたりしている。膝蹴りをした者もいるらしい。
 まさに「ゾンビ集団」である。

 さあ、これは大ピンチである。
 「ゾンビ集団」が。(笑) 

 一般社会においては暴力を振るった方が負けなのである。
  
 「ゾンビ集団」は、多くの人が見ている前で、警察官もいるのにもかかわらず暴力を振るった。そして、それをビデオで録画されているのである。

 これは「ゾンビ集団」にとって圧倒的に不利な状況である。
 この状況で戸田ひさよし氏が刑事告訴したら、「ゾンビ集団」はひとたまりもない。
 そして、ついに昨日、戸田ひさよし氏が「ゾンビ集団」に対して刑事告訴をおこなった。
 次のようにである。 

 被告訴人達の下記所為は、刑法第208条(暴行罪)および刑法第261条(器物損壊罪) に該当し、かつ今後も繰り返される危険性が極めて高いと思料されるので、被告訴人達の厳重な処罰を求めるため告訴する。
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6438;id=01#6438

 「ゾンビ集団」には「厳重な処罰」がくだされるべきである。
 集団で一人の人間を追いかけ暴力を振るうのは、ゾンビとしては普通のことであろう。しかし、人間社会では暴力は認められていない。
 それを「ゾンビ集団」に思い知らしてやらなくてはならない。 

 人間社会はゾンビの存在を認めていない。
 
 だから、彼らには、人間社会の一般的な基準で罰がくだされるであろう。
 「ゾンビ集団」は人間になるべきである。
                      諸野脇@ネット哲学者
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-134-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

■凶暴会社員=山道哲也、怒号おっさん=中野亘、マイク小僧=西村斉等も実名追加だね
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/5/4(火) 16:39 -
  
 各方面からの情報をいったん整理してみると、

1:4/7大阪水曜デモ妨害に参加したヤツで4/14徳島教組襲撃にも参加したのは
 荒巻(嘘つき酒飲み)、怒号おっさん、日の丸小僧、西村斉(マイク小僧)、おつる、
       (以上5名は戸田提出の16人顔写真に写っている)
 川東(在特会大阪支部長)、クロエ(少佐)、ブレノ、ダルビッシュ、ボレノ、
 ピアスまさる、ショートヘア女黒コート、
  (この7名は戸田提出の16人顔写真には含まれていない模様。ただし動画には写って   いるかも)
 など12人。(4/14徳島襲撃全体は19人)

2:◎襲撃犯7:凶暴会社員「罪得会」48秒
     http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/5/Ra6mGm3T5Nc
  =山道哲也「主権回復をめざす会」
     山道は奈良県の活動家らしい。従軍慰安婦意見書提案をした生駒市議宅に、
     激しいストームをかけたときの関係者と思われる。

   ・4/14は不参加だが、4/27の徳島での徳島教組告発記者会見では「私は在特会
     に個人的に参加している山道哲也です」と自己紹介。
   ・今、「在特会」と「主権回復」は絶縁状態なので、「主権」の名前は出していな
    い。(この事情については、戸田は不知)

3:◎襲撃犯8:怒号おっさん「罪得会」リピート22秒
      http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/4/xIJP8pDXywE
  =「在特会」奈良支部長の中野亘
        3月3日の梅田の水曜デモのときも、一人で突撃

4:◎襲撃犯10・11・12ハゲ・おつる・マイク小僧リピート45秒
     http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/2/0CWE-3XzSoA
  マイク小僧=西村斉
    
    現在の公式的な役職は、<在特会幹事京都支部運営>。
    3月末に、京都支部長から京都支部運営に降格された。
     しかしこの降格も、<襲撃>リーダーとして思う存分やらせ、かつ在特会組織
    を守るためのものだと思われる。
     事実としては、4月14日の徳島県教組襲撃ではリーダーを務め、4月27日の
    其の事件の記者会見では、ほとんど一人で説明した。

5:◎襲撃犯2:ベージュコート男1:リピート「罪得会」42秒
    http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/13/db5iWfooMUM
  ◎襲撃犯2:ベージュコート男2:「罪得会」リピート22秒
    http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/12/d-u5Niz4Dkk

  ベージュコート男=ニックネームを、「rockyosk」または「社長」という、
           自称不動産屋。56歳。

    ・三里塚で火炎瓶を投げたことを自慢下に書く左翼崩れですが(怪しげな耳学問
     半分)、在特会チーム関西の行動には皆勤していると同時に、イデオローグで
     もあり(!?)、荒巻らの右翼育ちと融合してチーム関西の支柱となる。
     特に、警察との緊張局面においては頼られている模様。
        (公安とのパイプ役?)     
         http://pipponan.fc2web.com/0407Umeda_storm/1-0319.jpg
          http://pipponan.fc2web.com/0407Umeda_storm/1-0428.jpg
            ↑↑ この2アドレスは現在接続できず(削除?)

6::◎襲撃犯10・11・12ハゲ・おつる・マイク小僧リピート45秒
     http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/2/0CWE-3XzSoA
  通称「おつる」=中曽千鶴子。
    日本シルクロード科学倶楽部なる組織の副会長をしており、
    カトリック大阪箕面教会のオルガニストだそうです
    「西洋美人」崇拝丸出しデザインの趣味の悪いブログ
       http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/ をやって自己陶酔。

■暴行犯としては一番重要と思われる「黒服男」と「リュック男」
    ★襲撃犯4:黒服男1「罪得会」リピート20秒
       http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/8/IAXjcD_N8as
    ★モロ暴行犯2人!黒服男とリュック男「罪得会」リピート
       http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/0/-l7x9AUFL8g
  については、まだこれといった情報を得ていない。
  (まだ「罪得会」自身のネット情報を精査できていない)

★ある程度情報が整理できたら、告訴状への補正追加として、曾根崎署と大阪地検に文書
 で提出していく。
  「罪得会」どもよ、お前ら個人がどんどん特定されていくのを待ってろよ!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-89-134-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

287 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
863,969
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free