「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1240 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

EUの憂鬱 2 愛子様の弟 06/10/20(金) 6:38

EUの憂鬱 2 名無しの方へ 愛子様の弟 06/10/21(土) 7:01

EUの憂鬱 2 名無しの方へ
←back ↑menu ↑top forward→
 愛子様の弟  - 06/10/21(土) 7:01 -
  
もうここを見てるかわかりませんが、一応反論。

>>国民に思想信条の自由があるから、国歌・国旗を嫌う自由もあるっていっても、それは国民一般の立場に当たる生徒の場合の話です。

>新しい公務員に対する規範を作るのはやめたてください。公務員にも当然ですが、思想・信条の自由がありますし、内心の自由は保障されています。後者に関しては、絶対的に保障されていま(両者の差を自覚した方がいいと思います)。

内心の自由の否定はしてません。これは自分なりの解釈としては、そもそも「内心」なるものは全く本人次第であってそれを他人が直接コントロールする事はできないからです。例えばどんな素晴らしいとされる事物を見せられても、それをどう感じるか人それぞれであり北朝鮮のマスゲームを見て沢山の人が一つになって躍動する姿に、素直に感動するか、厳しいファシズムによる統制を感じて薄ら寒くなるか様々でしょう。
そういうものを統制しようと図るのは元々無茶だからこそやめましょうという事だと思います。
ただ日の丸を見て鳥肌が立つような人が、なんでわざわざ公務員たる公立校の教師をやっているのか不思議です。なにせ国旗は公立学校の存在を象徴しているようなものですから、学校自体を嫌っているようなものであり、そんな職業に最初から就かないでもらいたいです。

>問題は、前者に対する制約が行政の継続性や中立性という目的に対し必要最小限度かどうかということでしょう。なお、東京都の場合、特殊事情として処罰として重すぎるという要素があると思いますが。

反日教師に対しての「厳重注意」、「注意」、「指導」とか「研修」は絶対的に重い処分だと思いますか?ほとんどは身分が保証されたままですし、給料も下がりませんし。

>>その生徒と職務上の先生は当然立場が違うのであって、そこら辺をまぜこぜにして論ずるのはインチキ論法です。

>立場が違うからといって、公務員の人権制約を事実上無制限に認めることもインチキ論法です。

だれが無制限とかそんな事いったんですか。左翼教師にとっても自分の象徴である国旗ぐらい尊重するのは最低限のラインでしょう。教師が行っているのは仕事です。自分の好みの行事でないからといっていちいち拒否反応を態度で示していたら、生徒より子供っぽい低レベルの無意味な存在になるでしょう。
おまけに左翼教師は生徒の自由を尊重しようなんてわけではなく、特定の思想を持ち、日の丸・君が代を嫌いにさせようとしているのだから、教育委員会の締め付けを非難する資格はありません。

>>近代以前は私費で行うのが当たり前だった子弟教育を〜それを「国民」に作り変えて一つの国家の元に団結させる為だったのです。

>教育の目的は、少なくとも現代の日本ではそのように考えられていないはずですが。国家が国民に対し、教育の機会を保障しているのは、国民の人格形成の発達のためです(少なくとも最高裁判所はそう考えているようですが)。おろかな国民を作り出すことは、結果として国家の損失になるたではないでしょうか(教育を行うことで、結果として犯罪の抑止にもつながり、労働力としての価値も高まるからです)。

そりゃ今の日本ではそういう事になってるでしょう。しかし公教育が始まった頃の本当の一番の狙いは、前述の通りだと思います。そしてそれは「EUの憂鬱」で書いた通り今でも大変重要な機能になる
政情不安定な国は選りどりみどりです。
>>国旗・国歌は国語とならんでそのための重要アイテムで、それを否定する教師など本来職務放棄もいいとこなので、クビになったとしても仕方ないです。

>前提が間違っているので、結論自体が非論理的かつ無意味ですね。

夢のように平和でおめでたい日本の状況を前提にしていると本質がみえてこないと思います。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)@i121-112-10-125.s11.a043.ap.plala.or.jp>

1240 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
867,841
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free