ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
31 / 1569 ツリー ←次へ | 前へ→

門真市議会で最も守旧派で腐敗してる緑風クラブ≒維新の4議員達の実態スレ開設! 戸田 18/12/20(木) 9:50

維新今田議員はこういう人。維新の看板に偽りあり。その1 門真市民放送局 19/3/4(月) 15:55

維新今田議員はこういう人。維新の看板に偽りあり。その1
←back ↑menu ↑top forward→
 門真市民放送局  - 19/3/4(月) 15:55 -
  
門真市議選の候補者がほぼ出そろい20議席に対して23人で争う激戦になることが判明した。

<選挙をおもちゃの道具にする松井・吉村の維新政治> 

★大阪では松井・吉村による意味のない思いつき都構想で争点化の茶番づくりを行っているが、バブル志向のカジノ、万博開発で府・市財政は悪化すること間違いない。最後は府民がそのつけを払うことになり、犠牲になる。あとは野となれ山となれの無責任体質が目に余る。英国のEU離脱・Brexitと同じ道をたどりつつある大阪都構想を進めようと松井・吉村が悪代官スガに泣きつきスガが蠢気、公明に圧力を狙う。選挙を道具に使い、争点隠しのおもちゃにして、大阪府知事と市長ダブル選挙だというサル芝居で票をかすめとる橋下の策略だ。

  <ダブル選挙 反維新へ大連合構想で維新の息の根つぶすチャンス到来へ>

 しかし公明党が維新と離別宣言を行い、大阪では反維新へ勝てる候補者への大連合構想ができつつあり、維新の息の根をつぶす絶好の機会が一斉地方選挙となった。公明の維新との離別は門真でも今後の市制に大きな影響を与えることは間違いない。

  <不正で身を肥やす大阪維新議員の悪行の数々 門真で6人の維新候補許さんぞ>

★門真市議選の候補者がほぼ出そろい20議席に対して23人で争う激戦になることが判明した。門真市議選では維新からごろつき六人衆(大倉氏)が出るという。ポスターをみると彼らに政治を語る資格はない人たちばかりだ。こんな人が議員になれば門真の市制はさらに劣化してしまうだろう。市民を全く舐めている。
 大阪では身を切る改革と言いながら身を肥やし、スキャンダルまみれの維新議員は後を絶たない。しかし、大阪以外では維新はそっぽ向かれ、東京界隈では4年前に住民投票で決着していることを持ち出す松井・吉村ら維新の話をするとバカにされる。維新議員とはこんな人たちだ。維新が増えれば不祥事が横行する。

  <吉村大阪市長はマスコミ盗聴と取り立て有名な武富士の顧問弁護士だった>

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162012507/

<マスコミに掲載された悪質な維新議員の不祥事事件一覧。これは一部である。>

https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701 (3ページあり)

<昨年の茨木市議選では維新候補現職3人含む4人が落選>

https://www.sankei.com/west/news/170204/wst1702040054-n1.html

  <いつも落選候補者だった今田議員が維新の看板で票かすめ取り前回トップ当選>

★今田議員は毎回の選挙で危ない候補の中に入るとの予想をひるがえしていつもぎりぎりで当選するすることで有名な人であったが、前回は大阪維新の看板と橋下の声流し選挙で前回6千票を超える空前の票を集めてトップ当選を果たした。選挙前、緑風では当選難しいと判断した今田議員は、選挙直前になって緑風の看板をおろし、維新の看板に鞍替えして維新の票を独り占めにした結果で、今田議員の実績や人柄が評価されたのではない。地元垣内町の評判は悪い。

 維新議員の特徴は共通して多いのは、議員稼業になるためには橋下維新看板に寄り添って票をかすめとる作戦が一番早く簡単であるからである。そのことをよく知っているのである。今回維新ででる6人(隠れ維新の大倉氏も含む。共倒れふせぎのために大倉氏は維新ではなく緑風で当選に自信があるのだろう)の候補者はいずれも維新頼みでの立候補である。

  <昨年の茨木市議選では維新候補現職3人含む4人が落選>

https://www.sankei.com/west/news/170204/wst1702040054-n1.html

  <今田議員は汚職で検察から逮捕、有罪判決で市職員をクビになっていた>

★今田議員とは一体どういう人物なのか、公人たる議員に値する人なのかどうか検証してみることにする。彼は議員になる前は門真市の職員として働き、ごく普通の職員であったみたいだ。が昭和50年代前半のころに隣の守口市で上下水道の汚職事件が発生し、職員と業者が逮捕された。その時の自供で守口市から今度は門真市にも汚職が飛び火して、検察庁が門真市職員で当時建設関係の仕事を行っていた職員数名が業者から便宜を図ってもらったとして逮捕起訴され3名が有罪判決を受けた。逮捕された職員とは別に当時の現職部長ら数人も業者から接待を受けて、逮捕されていないものの灰色として市の方で最高で半年の免職等の処分がされている。その時の懲戒免職(クビ)となった3人のうちの一人が今田氏である。当時マスコミでも全国的に大きく取り上げられた門真の大事件でもあったと報道している。本丸は守口はなく門真であった。(新橋の図書館で新聞閲覧できます)

  <今田議員 東市長時代に競馬で300万円的中のギャンブル好き>

★その後、今田氏は門真で建設関係の仕事についていたが、当時の東市長関係者から当時の緑風会議員を増やすこともあって市会議員に立候補して今日まで連続7回当選議員し、今では議員最古参である。東市長時代の今田議員のもっぱらの評判は門真市内の建設業者でつくる「門真建友会」に関する連絡・調整役として有名であったと多くの人が回想し、私もそうした事実をみている。

 当時からギャンブル好きなのは有名でなかでも競馬・麻雀はその中心であった。東市長時代の後援会の旅行の前に、今田氏が競馬で当時の300万円を的中させたとして本人もまわりもびっくりしたことは今でも今田関係者のなかでの語り草になっている。要するに賭けるケタが少し違うのである。たまの的中は大きいが、ハズレはもっと大きいはずだ。

  <入札制度民主化で議員稼業のうまみなくなる>

★園部市長になってからは東市長時代の入札形式であった業者指名入札や随意契約を改めてどの業者でも参加できる自由競争入札に切り替えた。この結果入札単価は下がり、談合という悪式慣行がなくなり、入札は民主的になる一方、議員稼業としての「うまみ」がなくなる議員さんがでてきたのである。「門真建友会」は今あるのかないのかわからないが、今はひよつこり出てきているかもしれない。
                                  (つづく)
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@softbank218126178070.bbtec.net>

31 / 1569 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,305,924
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free