ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
62 / 1562 ツリー ←次へ | 前へ→

ホープ社儲けに行政加担の「婚姻手続き早わかりBOOK」と公明党(門真市ではないが) 戸田 18/11/4(日) 23:55

ホープ社儲けに行政加担の「婚姻手続き早わかりBOOK」と公明党(門真市ではないが)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/11/4(日) 23:55 -
  
 近畿市民派ML(メーリングリスト)で流れている情報を紹介します。
 戸田にとっては全く知らない話でしたが、門真市での用心しておくべきと思います。
================================

≪西宮市議の四津谷さんメール1≫

 西宮市の四津谷です。
前々回、吹田市での学習会の折、少しアナウンスさせていただきましたオリジナル婚姻届と説明?の冊子(=「婚姻手続き早わかりBOOK」)についてですが…。

 当初、冊子に載せる広告の中身が男女共同参画的な視点から非常に問題ではないかと
指摘したのですが、その後、以下の点から、住民監査請求を行いましたので、ご報告と、
皆さんの自治体において同様の事業があれば、お調べいただければと思います。

 オリジナル婚姻届の発行事業を「官民協働事業」として、市は経費を全くかけない
(人的コストは十分かかっていますが)。
 印刷費その他の手数料は高くても20万円。広告料収入は90万円。
 都合、70万円の利益は、広告業者(株式会社ホープ)が全部取得。

 形式は公募ですが、ホープ社1社のみの応募。
 以上から、本来、数万円でできる婚姻届の用紙について、民間企業にのみ利益をもた
らすために冊子を創設し、その冊子で、一部の市民を傷つけながら、不当に民間の一企業
(福岡市の企業)を儲けさせた「背任」(罪)を構成するものとして、住民監査請求を行
いました。

 すでに全国150をこえる自治体で、全く同じ「冊子」を同様の手法でつくっています。
 形跡として、ホープ社の持ち込んだ仕様書で全国展開しているものと思われ、他市でも
同じ内容の仕様書でした。

 また、蛇足ですが、この「婚姻手続き早わかりBOOK」を出現させている自治体で「オ
リジナル婚姻届を作ってはどうか」という質問を1年〜1年半前に多くの場合、公明党議員
が行っている例がみられます。

 たとえば、大阪府内では、ネットからわかっているだけで以下のような質問状況です。
寝屋川市  2015.9(公明党)
八尾市  2015.11(公明党)
東大阪市  2015.12(公明党)
摂津市  2015.12(自民党)
和泉市  2017.3(公明党)
兵庫県西宮市2017.6(公明党)

 各自治体で、この件に関して、何か新しい情報がありましたら、ぜひ、よつやまで、
DMいただければ、幸いです。
 よつや薫
===
よつや薫(西宮市議会議員)
kahoruy2@gmail.com
http://www.yotsuya-kaoru.net/
=================================

≪戸田から四津谷さんへの質問メール≫四津谷さん、ぜひ詳しく教えて下さい!

 門真市議の戸田です。
 全く初耳の情報で、四津谷さんに感謝します。

「婚姻手続き早わかりBOOK」について、ネット検索すれば出てくるでしょうが、とりあえ
ず次の点について教えて下さい。

Q1:四津谷さんが「広告の中身が男女共同参画的な視点から非常に問題ではないか」
  と感じた諸点を教えて下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q2:「 広告料収入は90万円」というのは、
  「婚姻手続き早わかりBOOK」にいろんな企業が広告を出し、その料金を、ブック発行
  元の「株式会社ホープ」が独り占めにしている、ということでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:「形式は公募ですが、ホープ社1社のみの応募」とは、
   市が「婚姻手続き早わかりBOOKを発行するので、作成者を公募入札します!」
   と公募したが、その実態はホープ社しか応募できないような仕組みだった、
  という事でしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q4:「本来、数万円でできる婚姻届の用紙」とは、どういうものでしょうか?
   戸田は事実婚しかした事がないでの、「婚姻届の用紙」というものを手にした事が
   ないのですが、役所に出す「婚姻届の用紙」というのは、役所の窓口に置いている
   無料の用紙だと思っていたのですが、違うのでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲「一見善意の行為」のように見えるが、「個々人のプライバシー(婚姻など)」に行政
 が踏み込んだり、「結婚する事が善」という刷り込みをしたり、さらに「行政の信頼性
 を利用して(行政職員に無料労働さもせて)営利を挙げる「ビジネス」が、あちこちで
 横行しているんで、用心する必要があると思っています。
  それに公明党がかんだり、「親学」「日本会議」関係の右派がかんだり。

▲四津谷さん調査では、「門真市ではまだされていない」のは幸いですが、用心が必要。

 とりあえず。
 11/2(金)21:39 戸田ひさよし 拝
=================================

≪四津谷さんの回答メール≫

戸田ひさよしさん西宮市の四津谷です。メール、ありがとうございます。

ご質問への回答は、長くなりますが、以下のとおりです。

> とりあえず次の点について教えて下さい。
> Q1:四津谷さんが「広告の中身が男女共同参画的な視点から非常に問題では
> ないか」と感じた諸点を教えて下さい。
>   
A1:表紙を開いたすぐ裏に「助産院」の広告があり「元気な赤ちゃんお産みになるため
  の支援」というコピーと赤ちゃんの小さな指が大人の大きな指を握る写真が目に入っ
  てきます。
   写真室の各写真(男性が女性を守っているかのようなメッセージ、マタニティウエ
  ディングドレス姿の女性など)や宝塚ホテル(西宮市の広告になぜか宝塚ホテルで
  す)の写真も、いずれもジェンダーの視点は皆無で問題ですが、
  5件全体としてみれば、若い夫婦が子どもを産むことが大前提の広告になっています。

   折しも、国の犯罪として強制不妊手術の問題がクローズアップされているときに、
  子どもを産めない人(また、出産の希望があっても不妊症と診断される人は15%を超
  えるという数字もあります)、
  「産まないと決めたけど婚姻はしたい」という人への配慮が全く欠如している、
 というのが一番、大きな問題です。
>
> Q2:「 広告料収入は90万円」というのは、
>   「婚姻手続き早わかりBOOK」にいろんな企業が広告を出し、その料金を、
>   ック発行元の「株式会社ホープ」が独り占めにしている、ということでしょうか?

A2:概ねそのとおりです。
   いわゆる「官民協働事業」として両者で協定を結び、発行は西宮市です。
   が、印刷経費、編集作業の手数料を控除したとしても、70万円の純利益と見込んで
  監査請求しました。
>
> Q3:「形式は公募ですが、ホープ社1社のみの応募」とは、市が「婚姻手続き早わかり
   BOOKを発行するので、作成者を公募入札します!」と公募したが、その実態は
   ホープ社しか応募できないような仕組みだった、という事でしょうか?

A4:西宮市の募集要領では「オリジナル婚姻届および冊子」としか出ていませんが、
  他市の例で、「婚姻手続き早わかりBOOK」という名で仕様書の段階での中にすでに
  この名前が入っている市(ネットに出ていた)がありました。
   内実は、他の業者が応募しても西宮市の仕様書がホープ社仕様になっているので入
  る余地はない、ということです。
>
> Q4:「本来、数万円でできる婚姻届の用紙」とは、どういうものでしょうか?
>  戸田は事実婚しかした事がないでの、「婚姻届の用紙」というものを手にした事
  がないのですが、役所に出す「婚姻届の用紙」というのは、役所の窓口に置いている
  無料の用紙だと思っていたのですが、違うのでしょうか?

A4:従来の婚姻届用紙は、各自治体が「婚姻届(原本)」と「婚姻届のかきかた」
  (これらは、法務省のひな形を参考に)を印刷費に数万円かけて作っているはずで
  す。
   西宮市の場合、決算特別委員会で確認したところ「オリジナル婚姻届だけをつくる
  なら、7、8万円の経費と見込んでいた」と唖然となる答弁
  (つまり、自前で作っても7、8万でできるものを、民間業者のために90万円規模の事
   業に拡大したということ)
  をしています。
   阪神間10市1町に問い合わせたら、オリジナル版も1万9,000円から概ね10万円
  までの印刷費で、自前で作ってはり、広告入りの「冊子」は、西宮市が交付を始めた
  6月時点では、まだ、どこもつくっていませんでした。

以上です。
別途、必要であれば、DMで、四津谷製の縮刷版と住民監査請求の内容をお送りします。
================================

≪松原市のオンブズの古川さんのメール≫

四津谷様

松原市の古川です。
松原市では市のマスコットキャラクター(マッキー)を使ったオリジナル婚姻届を作っ
ていますが、
現時点では「早わかりブック」は作っていません。
ただしオリジナル婚姻届は公明党議員の議会質問を受けて作成されたようです。

松原市議会では公明党の質問が最もレベルが低い。

2016年9月15日 公明党議員の個人質問
「婚姻届についてお聞きします。
 他市では、オリジナルデザインを活用し、市独自の入籍を祝う婚姻届を作成されて
 おります。
  松原市でもマッキーなどをモチーフにし、オリジナルデザインを活用し、
 夫婦となられた方への新たな出発に、記念となる婚姻届をぜひ作成していただきたい
 と思いますが、お考えをお聞かせください。」

2017年12月12日 別の公明党議員の個人質問
「また今回、ことしになってですけれども、出生届と婚姻届についてマッキーの分を
 つくっていただいて、非常に若い方々が何かすごく喜んではるんですけれども、これ
 についてなんですが、とてもかわいらしいのを窓口課の皆さんでつくっていただいた
 ようなんですね。」

松原市のオリジナル婚姻届 ↓
http://www.city.matsubara.osaka.jp/index.cfm/6,68164,35,156,html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i223-216-92-95.s42.a027.ap.plala.or.jp>

62 / 1562 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,298,408
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free