ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
440 / 1594 ツリー ←次へ | 前へ→

やったぞ1/19名護市長選、辺野古基地反対の稲嶺さんが大差再選!安倍転落の始まり! 戸田 14/1/20(月) 12:08
△16日から19日投票日まで名護市入りして支援してきた三浦さん、お疲れ様でした 戸田 14/1/20(月) 12:20
▲影の功労者=沖縄公明党。土壇場裏切り危惧したが辺野古基地反対を貫いたのは立派! 戸田 14/1/20(月) 14:07
◎三浦さんが語る現地状況。「共産党がしゃしゃり出ず支えたのも良かった」とのこと 戸田 14/1/20(月) 14:20
稲嶺ススムさん当選、よかったです 冬月 14/1/23(木) 4:28

やったぞ1/19名護市長選、辺野古基地反対の稲嶺さんが大差再選!安倍転落の始まり!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/1/20(月) 12:08 -
  
 超弩級の嬉しいニュース。久々の重大選挙勝利のニュースだ。
 沖縄県名護市の「辺野古新基地建設に反対か推進か」を巡る1/19(日)市長選挙で、新基地絶対反対派の稲嶺ススム氏が、推進派候補に4155票の大差をつけて勝利した!
 投票者総数約3万5000の中での4155票差は「大差」と言ってよい。

 戸田HPの沖縄・名護市長選挙特集
   http://www.hige-toda.com/_mado04/nagosityousen/index.htm

 戸田が期待した通りに、昨年末の秘密保護法制定・靖国参拝で「望月の欠ける所無き我が世」を謳歌し慢心した安倍の「高転び」が始まった。
 これは「権力と札束の猛烈暴風」に晒されてもなお自立の志を貫いた沖縄民衆の勝利だし、それを支援した心ある本土人士の協同の勝利だ。

 今後は2月都議選での自公の桝添の敗北、4月からの消費税値上げによる国民の反発強化、沖縄県内での自治体選挙ラッシュの中での自民党の敗北・・・・、という形で「安倍政権の年内崩壊」が展望できるようになっていくだろう。

 名護市の良識あるみなさん、沖縄の良識あるみなさん、本当にありがとう!
 そして辺野古新基地絶対阻止・普天間基地の早急な廃止を本土の我々も共に闘っていく事を誓う。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 稲嶺勝利を伝える各種報道
   ↓↓↓
◎稲嶺ススム後援会HP http://www.susumu-nago.net/

◎沖縄タイムス:名護市長選:稲嶺氏大勝 辺野古移設にノー 2014年1月20日 06:00

 【名護市長選取材班】任期満了に伴う名護市長選挙は19日投開票され、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する現職の稲嶺進氏(68)=無所属、社民、共産、社大、生活推薦=が1万9839票を獲得し、
 移設推進を掲げた新人の末松文信氏(65)=無所属、自民推薦=に4155票の大差をつけ再選を果たした。

 仲井真弘多知事の辺野古埋め立て承認後、初めての市長選は辺野古移設問題が最大の争点となり、稲嶺氏が当選したことで、地元市民が辺野古移設に「反対」の明確な意思を突き付けた。

 稲嶺氏は市長の権限で移設工事に必要な許認可を拒否すると明言している。
 安倍政権は選挙結果にかかわらず移設を推進する考えだが、市民の信任を大義に稲嶺氏が権限を行使すれば難航は必至で、日米両政府が進める移設計画の実現は極めて困難な状況となる。

 日米両政府が1996年に普天間返還を合意し、移設先が辺野古に決まって以降の5回の市長選で、「推進」と「反対」を明確に掲げた候補による一騎打ちは今回が初めて。
 移設の是非を問う「住民投票」の意味合いも帯びていた。

 仲井真知事は昨年末、辺野古埋め立てを承認。今回の市長選は知事の判断の是非を問う事実上の信任投票でもあった。
 県議会では野党・中立会派によって知事への辞任要求決議がなされており、稲嶺氏の再選で知事の求心力低下は避けられず、11月の県知事選にも大きく影響するのは必至だ。

 稲嶺氏は国内外から注目が集まった普天間問題で「海にも陸にも新しい基地は造らせない」と訴え、多数与党の市議団や市民からの支持を拡大。
 保守・革新や政党の枠にとらわれず、市民を中心とした草の根の運動が再選の大きな原動力となった。

 辺野古推進を掲げた末松氏は移設に協力すれば得られる米軍再編交付金など政府による振興策をもとに地域経済、医療、教育の拡充を公約に掲げた。
 知事や自民党の県関係国会議員5人をはじめ、政府や自民党本部の全面的な支援を受けたが支持は広がらなかった。

 当日有権者数は4万6582人。投票率は前回から0・25%減の76・71%だった。

 稲嶺進(いなみね・すすむ) 1945年7月生まれ。名護市三原(旧久志村)出身、市大北在住。琉球大法文学部卒。72年に名護市役所入り。総務部長、収入役などを歴任。2004年から08年まで市教育長を務めた。10年1月の市長選に初当選。

埋め立て協議「断る」稲嶺氏

 4155票差で再選した稲嶺進氏は「市民の良識を示してもらった」と有権者に感謝した。「選挙戦は日を追うごとに支援の高まりを全身で受け止め、きょうの日を迎えられた」と振り返った。

 選挙結果にかかわらず、辺野古移設の姿勢を崩さない日米両政府には「名護市域の財産や環境、市民の安心安全をしっかり管理し守る責務がある」と強調。
 政府が移設に向けて名護市との協議を求めた場合には「埋め立てが前提である協議ならば、私はすべてお断りする」と断言した。

 「辺野古に新しい基地は要らない」と強調し、米国に対しても「私たちは誰も望んでいない」と訴えた。

 勝因については、辺野古移設に対し「推進」か「反対」かの対立軸が明確化したことで「争点が分かりやすく、(有権者が)意思表示できた」と分析した。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎琉球新報:名護市長選 末松文信さん、落選にも主張変えず2014年1月20日

 稲嶺進さんの当確が報じ続けられた午後9時半ごろ、末松文信さん(65)は支持者の前に立ち「新しい名護市づくりに取り組めると思ったが、こういう結果は全く無念だ」と述べ、頭を下げた。
 米軍普天間飛行場の辺野古移設問題が浮上した1996年以後、容認派の市長3人の下で国と渡り合ってきた。その手腕を買われ、政府与党の後ろ盾を得た。

 選挙戦中も不安や重圧を顔に出さず、日焼けして疲れがにじむ終盤も、常に笑顔を絶やさなかった。
 落選後、報道陣の取材を受ける姿にいつもの柔和な雰囲気はなかった。落胆する暇もなく「移設への影響は」と普天間移設問題に関する質問が相次いだ。
 「知事の承認は高く評価したい」「いったんは受け入れた案件だ」「(政府は移設を)進めていただきたい」。
 選挙戦で訴えてきた主張を最後まで繰り返した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆阿修羅掲示板での投稿記事(それぞれのコメント蘭も興味深い)
   ↓↓↓
◎「名護市民の皆さん、沖縄県民の皆さん、おめでとうございます。ほんとうに今日は嬉
  しい日です。:兵頭正俊氏」(晴耕雨読) 
    http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/682.html

◎好き放題、やり放題の安倍氏にも、やっと重大課題に「ならぬことはならぬ」結果が生
  まれてきた。(かっちの言い分) 
   http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/681.html
    投稿者 笑坊 日時 2014 年 1 月 20 日

◎稲嶺市長当選!「ぬちかぎり(命の限り)頑張れ」 石破の恫喝買収を撥ね退けた市民
 (世相を斬る あいば達也)http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/689.html
   投稿者 笑坊 日時 2014 年 1 月 20 日

◎名護市長選挙、辺野古移設反対派の勝利。 安倍政権の圧力跳ね返す。沖縄から安倍政
 権見直し期待  孫崎 享 http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/702.html
    投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 20 日

◎仲井真知事は名護市長選挙を受け辞任すべきだ(岡留安則)
   http://www.asyura2.com/14/senkyo159/msg/703.html
    投稿者 鳥の眼 日時 2014 年 1 月 20 日
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-106.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△16日から19日投票日まで名護市入りして支援してきた三浦さん、お疲れ様でした
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/1/20(月) 12:20 -
  
 守口市市議・社民党の三浦さんhttp://www.miura-takeo.net/ は父上が沖縄北部出身の「沖縄2世」。
 最近あまり体調が良くないようだが、稲嶺さん支援のために16日(木)から沖縄入りして投票日の19日(日)まで名護市現地で支援活動を続けてきた。
 (選挙支援は18日(土)夜まで)

 2009年8月末の「政権交代衆院選」以降は(最近の維新候補撃破以外は)、負け続きの
選挙戦だったが、今回は「歴史を画する大勝利」の選挙戦に参戦する事が出来た。
 涙が出るほどの嬉しさだったと思う。

 三浦さん、お疲れ様でした。
 今回の勝利を「安倍ファシズム政権」打倒につなげていきましょう。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-106.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲影の功労者=沖縄公明党。土壇場裏切り危惧したが辺野古基地反対を貫いたのは立派!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/1/20(月) 14:07 -
  
 保守も元自民党も無党派も広く支援を集めた稲嶺陣営だが、稲嶺氏当選の「影の功労者」と言えるのが「沖縄公明党」だ。

 名護市で5000票を持つと言われる公明党(名護市の自民党基礎票も5000票)だが、今回は「公明党沖縄県本部(県本)」が「辺野古基地反対、普天間基地は県外へ」の方針を変更せず、「末松候補は推薦せず、自主投票」を貫いた。

 沖縄自民党を(予定通りに)「転向」させた自民党は、当然ながら「自公連立政権なのだから、公明党本部が沖縄県本の方針を変えさせろ」と圧力をかけ続け、公明党本部もまたそれに従って沖縄県本に方針変更を求め続けたが、それでも沖縄の公明党は「初心貫徹・公約貫徹」を継続し抜いた。

 その姿勢には「かなり本気」と思えるものだったが、「上位下達・権謀術数、一夜で行動変更出来る公明党」のことだから、「最終日に極秘指令を出して末松に投票」(稲嶺にもある程度投票)という形で「どちらにも恩を売れる形で、土壇場の裏切り」をやるのではないか、という危惧を持たざるを得なかった。

 この危惧は稲嶺陣営も当然持っていたと思う。
 だから「住民の新基地反対意識が高くなったし公明党が自主投票だから稲嶺有利」という下馬評に惑わされず引き締めろ、という危機意識を最後まで緩めずに選挙戦を闘ったと思う。

 今回、公明党は「沖縄公明党」が初めて「平和の党」の看板にふさわしい行動を取った。
(自民党のように厳しい圧力を公明党本部・全国組織が沖縄県本にかけなかった・かけら
 れなかった、という事実もあった)

 沖縄にはここ数年来、基地推進でザイトクなどの極右分子や「幸福の科学」=「幸福実現党」などの極右宗教分子が少なからず移住して、基地反対運動を妨害している。

 また「反創価学会」の「顕正会」(けんしょうかい)(日蓮正宗系の原理主義派)も「中国の脅威に立ち向かえ」として入り込んで活発に活動しているようだから、この
「顕正会」も「辺野古基地推進」で動いている可能性が高い。
  (実状は把握していないが)
 (顕正会は「原発廃止!ガスコンバインドサイクル発電で代替」を掲げて奮闘している
  ので、「反原発・脱原発勢力」としては頼もしい勢力なのだが・・・)

 こういう宗教事情もあって、沖縄の創価学会・公明党は「反基地の平和勢力としての立ち位置」を堅持する必要性を感じているのかもしれない。
 
 何はともあれ、沖縄の創価学会・公明党は、今回の「沖縄の歴史に残る重大選挙闘争」において、「民衆の仲間」、「反基地の平和勢力」としての信頼を築く事が出来たと思う。

 自公政権で悪政を続け、秘密保護法制定、消費税値上げ等々に加担し、今後も「集団自衛権容認」や「共謀罪新設」等々の悪政加担を続けていきそうではあるが、今回の公明党沖縄県本の動きが「イチジクの葉」や「一時だけの清涼剤」に終わらずに、安倍ファシズム政権からの離脱と大幅な路線修正につながっていく事を願いたい。

 門真市の公明党や創価学会の人々も、今回の沖縄公明党・創価学会の毅然たる姿勢の意味をよく考えるべきだと思う。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-87-205.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎三浦さんが語る現地状況。「共産党がしゃしゃり出ず支えたのも良かった」とのこと
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/1/20(月) 14:20 -
  
 たった今、三浦さんが戸田事務所にやって来て、現地の情状をいろいろ語ってくれた。

 地元での締め付け雰囲気はかなり強く、住民が気軽に出てきて態度表明するのがはばかられる様子だったとのこと。
 そして本土からの応援団が賑やかに宣伝する事で、そういった住民の声を代弁し、激励
した面があったようだ。

 また、共産党がしゃしゃり出ずに「縁の下の力持ち」的に支えたのも、好感を持たれて良かったようだ。

 稲嶺さんの演説は非常にソフトな語り口だが分かり易く、人々の心を打つものだったとのこと。

 安倍政権による権力と金での圧迫攻撃、それにシッポを振った沖縄県知事や沖縄自民党
への反発がもの凄く大きなものだったとのこと。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-87-205.s04.a027.ap.plala.or.jp>

稲嶺ススムさん当選、よかったです
←back ↑menu ↑top forward→
 冬月  - 14/1/23(木) 4:28 -
  
 稲嶺ススムさんを応援するため、私も少額ながらカンパしていました。
 1/19に、20時からのIWJの生中継で稲嶺さん当確を知りました。
 三浦さん、お疲れさまでした。
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:26.0) Gecko/20100101 Firefox/26.0@KHP222006215124.ppp-bb.dion.ne.jp>

440 / 1594 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,328,044
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free