ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
700 / 1598 ツリー ←次へ | 前へ→

万余の死者、百万規模の家屋喪失が推測される巨大被災に心を痛めます。出来る事は? 戸田 11/3/13(日) 22:12
◆原発震災!史上最悪です。米国スリーマイル島の原発事故より酷い!?(鹿児島市議) 戸田 11/3/13(日) 23:17
◇原発緊急事態を過小評価する動きに怒る(鹿児島市議:小川みさ子3/13メール) 戸田 11/3/13(日) 23:28
●地震国日本に原発作る馬鹿、原発はクリーンと宣伝する馬鹿、それを信じる馬鹿・・ 戸田 11/3/14(月) 1:02
福島第一原発 「炉心溶融」 ゆうすけ 11/3/14(月) 0:20
◎原発の真実を知る各種リンクを紹介。(これ以降、基本的には「自由論争掲示板」へ) 戸田 11/3/14(月) 1:46
了解しました。「自由・論争」掲示板に投稿します。 ゆうすけ 11/3/14(月) 2:50
「東京都の水道水から」 ゆうすけ 11/3/27(日) 0:50
☆市役所1階に義援金箱設置!戸田も献金してきました。コンビニや新聞社でも出来る! 戸田 11/3/14(月) 18:59
◎市内のいたる所で義援金箱が増加!生活の中から少しずつでも義援金を入れよう! 戸田 11/3/18(金) 14:31
★ぜひ見て!原発大災害の真相を明かす衛星放送「ニュースの深層」の動画3本を! 戸田 11/3/18(金) 15:45
原発をやめるかどうかは、国民の問題であると、広瀬 隆氏。 ゆうすけ 11/3/19(土) 3:50
「公明新聞」コラムに忠告する。 ゆうすけ 11/3/26(土) 0:48
「公明新聞」「公明党」批判 帰って来た月光仮面 11/3/26(土) 9:23
あげあしを取るような、言い回し鬱陶しく思う。 ゆうすけ 11/3/26(土) 15:19
取り方次第。 帰って来た月光仮面 11/3/27(日) 11:03
党派を超え、原発封印のため、闘おう。 ゆうすけ 11/4/1(金) 1:25

万余の死者、百万規模の家屋喪失が推測される巨大被災に心を痛めます。出来る事は?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/13(日) 22:12 -
  
 東日本巨大地震・津波による巨大被災のもの凄さに言葉を失います。
 膨大な人命が失われ、生活の根底が破壊され、所によっては「まち」そのものが消滅してしまいました。
 家もない、電気もない、テレビもパソコンも使えない、新聞も来ない、暖房も取れない、・・・ある日突然、そんな災難に見舞われてしまった膨大な数の人々。

 しかも被害は福島県、宮城県、岩手県、青森県、千葉県、東京都など広範囲に及ぶ。長野県でも大地震が起こった。
 阪神淡路大震災の何倍もの面積の広大さ。
 しかも、超危険な原発事故を複数抱えての大惨事。

 関西の我々は、毎時間テレビを見、パソコンで情報を集めてあれこれ考えられますが、
百万人規模と推測される被災者は、電話すら使えない情報過疎の中で時々刻々を生きる事に追われています。

 同じ日本列島に住む民衆同胞の巨大苦難を救援するために、それぞれが心を砕き、手を差し伸べる事が必要です。
 行政や公的機関レベルでも企業や労組団体レベルでも、関西からも救援要員や物資が送り出されています。

 我々個々人が差し当たって出来ることとしては、義捐金(義援金)を出すことでしょうか。
 赤十字とかで受け付けているようですが、門真市役所も窓口になると思います。
 戸田も明日、市役所に行って義援金の事を聞いて、受付しているのであれば少しでも拠出しようと思います。

■救援行動と並んで大事な事が、「原発事故の真相を知る事」です。
 30数年に渡って反原発の見地を持ってきた戸田としては、今回の原発事故の深刻さを十
分に理解しているが故に、政府や保安員の説明、テレビに出てくる(原発推進をしてき
 た)御用学者らの「説明」に強い怒りと危惧を持っています。

  今起こっている原発事故の実態は、テレビで説明されているような話で済む問題では
 全然ありません。
  「原子炉を守るための窮余の選択」として行なわれているのは、原発内の放射性物質
 を大量に大気中に放出し続ける事であり、海水を放射ので汚し、大地を放射能で汚し、
 人間も動植物も魚介類も、全て放射能で汚す事に他なりません。

  原子炉のメルトダウンを防ぐには、もはやこうした手段しかなくなっているのです。
  それも、きわどい綱渡りであり、うまくいくことを祈るしかありません。

  核の最悪の大惨事を免れたとしても、生活再建、生産復興への困難な道のりと広範な
 地域での核汚染とその風評による農林漁業への壊滅的打撃の危険性を乗り越えていか
 なければなりません。

◆戸田の実家は秋田にあります。
  昨夜やっと弟と(携帯)電話で話ができ、停電が続いていること、母親が入っている
 グループホームはすぐに自家発電に切り替えて大丈夫である事を知り、ほっとしまし
 た。今夜は母親とも電話で話をしました。

 原発事故の真相などは、別投稿でお知らせします。
 ある程度は「ちょいマジ」に書きますが、それ以降は基本的には「自由論争掲示板」
の方に、巨大地震・原発事故の件は移したいと思いますので、よろしく。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i222-150-201-183.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆原発震災!史上最悪です。米国スリーマイル島の原発事故より酷い!?(鹿児島市議)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/13(日) 23:17 -
  
 戸田の友人の鹿児島市議、小川みさ子さんのメールを紹介します。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 地震列島に原発54基、それでも新設増設をすすめてきた我が国。
 とんでもない原発震災。それなのに事象と言っているのが不快です!!
 御用学者は、こんな時さえいかにも事故を小さくみせようとコメント!!

 スリーマイル島では建屋は飛んでないので、スリーマイル原発事故で設定された10キロ
圏内、退避距離なんて今更、意味はないでしょう。

 http://www.youtube.com/watch?v=tyv4KrQpmtY 爆発ニュースです!
 12日今日午後4時前、ついに、炉心爆発弁による爆発!原子炉の建屋が吹き飛んだそう。
 第2原発も冷却水の水位が低下してきているというので、同じくメルトダウンするとい
る恐れ大ですね。いったい誰が責任を取るのだろう!
 推進派の人々は責任を感じて欲しい!(怒)

 最悪のケースに備えて、半径10キロ圏内の退避を要請と言っていますが、既に最悪の状
態です。
 福島第1原発1号機の周辺で、通常運転では検出されることはない核分裂生成物の放射
性物質のセシウムが検出されたとの発表。

 被ばく許容量の一年分を一時間で浴びてしまう量が放出してるそうです。
 メールしているうちに、原発現地の大熊町の全町民約11000人に町外への退避命令。
 遅すぎる退避命令。既に汚染しているでしょう!!!
 隣接市へピストン輸送しているそうですが、可能な限り、もっともっと遠くに逃げなく
ては!!!

 第2原発の方も退避命令でました。10キロ圏内と言っていますが、大事を取るのであ
れば、可能限り遠くに逃げなくては危ない!

 原子炉内で炉心溶融(メルトダウン)がはじまっていることは明らか!!!
 緊急時用の冷却水ポンプを動かす非常電源も入らないそうです。
 原子炉内温度が2000度、3000度とも言われていましたが、もう炉心がむき出しで溶け
ているのは必至。

 福島県庁によると、原発周辺で毎時1015マイクロ・シーベルトの強い放射線が観測
されています。
 御用学者が相変わらず、たいした量ではないようにコメントしています。この期に及ん
で、まだこんなことを言ってます!!!

 東電によると、1号機の原子炉建屋内で、圧力が異常に上昇した格納容器内の水蒸気を
逃がす作業をしていた同社社員2人、関連会社2人の計4人が負傷し、病院に運ばれたそ
うだ。

 既に第2原発の作業員が亡くなり、第1原発の作業員2人が不明。亡くなっていると想
定されます。
 通常の1000倍の放射能濃度とのこと。
 今のところ10キロ圏内退避だなんて甘い!!!

 そうこうしていたら、第1、第2原発とも、20キロ圏内の退避命令に拡大!!
 第2原発もメルトダウンは必至だと思います。もう日本は壊滅だぁ〜!!
 いったい何からできるのか?どんな支援ができるのか!
 また寒い夜がやってきます。高齢の方、障がいのある方、2次被害も必至です・・・・・!

…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
(*^o^*)  ♪小川みさ子と仲間たち♪  無所属 草の根市民派
自宅〒891−0175   鹿児島市桜ヶ丘6−20−19魔女庵  
TEL&FAX099−265−3787    携帯090−3016−0074
☆E-mail : ogawa-m@oregano.ocn.ne.jp
☆URL: http://www3.ocn.ne.jp/~inochi http://www.ogawamisako.com/  
…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i222-150-201-183.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◇原発緊急事態を過小評価する動きに怒る(鹿児島市議:小川みさ子3/13メール)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/13(日) 23:28 -
  
 これも鹿児島市議、小川みさ子さんのメール。(3/13)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇原発緊急事態を過小評価する動き・・・

 お早うございます。緊張しますね、こんな事態。
 事故の状況は国民に分かりやすく伝えてくれないのに、平気で、水で洗えば健康に影響
のない被ばく程度とか、スリーマイルやチェルノブイリより深刻度が低いとか、パニックを起こさせないためといって、過小評価は許されませんね!

 それに外部被曝と内部被曝を知らない国民が大多数の中、被ばくは水で洗えば大丈夫!といった誤解を与える伝え方だと思います。
 原発震災以後、以前から、声を大に原発震災を予測、予告して来た学者や専門家のコメントは殆どニュースには出てきません。

 御用学者や御用まちづくり専門家が、あくまでも可能性!とか、不安がないとは言えないが・・・などと、微妙な言い方で伝えていますね。以下、ニュースです。

★福島第一原発3号機、冷却装置が停止 緊急事態報告
2011年3月13日(日)07:15asahi.com

 東京電力によると、東日本大震災で自動停止し、原子炉を冷却していた福島第一原発3号機で、13日午前2時44分、冷却水を炉心に入れていた高圧注水系が停止した。
 別の冷却装置を起動しようとしたが働かなかった。
 東電は、消火用の配管などを使い外部から強制的に水を入れたり、炉心溶融の可能性がある1号機と同様に海水を使ったりすることも検討している。

 今のところ格納容器内の圧力は適正値だが、圧力が上昇し損傷することを防ぐため、蒸気逃し弁の開放作業を始めた。圧力が高まると、大気中に放射性物質を含む蒸気を放出することになる。

★福島第一原発事故、深刻度「レベル4」以上か  
読売オンライン2011年3月13日(日)01:51

 東京電力福島第一原子力発電所1号機で起きた爆発事故は、原子炉格納容器内の圧力が異常上昇し、危険回避のための作業をしている最中に起きた。
 1号機は、炉心が溶融している可能性も指摘されており、かなりの重大な異変が建屋の中で起きていたとみられる。

 原発事故は、国際原子力機関(IAEA)が決めた8段階の国際原子力事象評価尺度
(INES)で深刻さが示される。
 炉心溶融を起こし国境を越えて放射性物質を放出し、史上最悪の原子力事故になった旧
ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)はレベル7。
 同様に、制御困難になって炉心溶融を起こした米スリーマイル島原発事故(1979年)
はレベル5。両者の評価の差は放射能汚染の規模にある。

 日本で最悪の原子力事故は、JCO臨界事故(1999年)だ。所外に中性子線が漏れ、周辺住民が避難する事態に発展したが、大きな被害を受けたのが所内の作業員3人だったため、レベル4の評価となった。

 経済産業省原子力安全・保安院は12日夜の記者会見で今回の事故について「暫定的にはレベル4」との見方を示した。
 事故と異常事象を区別するのは、原子力施設に設けられた多重の封じ込め機能が破られたか否か。
 今回の事故で、建屋の爆発と燃料損傷が重なったとすれば、多重封じ込めは完全に破られたことになり、レベル4以上の事故と判断される可能性もある。

★確認中・わからない…原発爆発、保安院も東電も混乱
2011年3月13日1時13分asahi.com

 爆発とともに骨組みだけになった原子炉建屋。福島第一原発で何が起きたのか。12日午後3時半に起きた爆発を巡り、国や電力会社は慌ただしく情報の確認や釈明に追われた。
 東京・内幸町の東京電力本社では、午後5時ごろ、記者たちが広報担当者を取り囲んだが、「ちょっと確認してます」と繰り返すのみ。
 会議室に入って10分ほど打ち合わせをした後も、「タービン建屋付近で白煙が上がった」と言った後、別の担当者が「原子炉建屋かもしれない」と翻すなど、情報の混乱ぶりが明らか。

経済産業省原子力安全・保安院は当初、午後5時15分から記者会見を開くとしていた。しかし、開始直前になって、延期。広報担当者は「首相官邸とも調整をして、情報を集約してから会見する。非常に厳しい状況だ」。

 結局、会見が始まったのは午後6時。
 爆発からすでに2時間以上経っているのに詳細な情報はほとんどない。
 「どこで爆発が起きたのか」「状況をもっと詳しく」「原子炉は安全なのか」といった質問に応対した中村幸一郎審議官は、「確認しているところ」「情報を収集し、分析し、検討することが大切」などと、メモに目を落としながら同じ文言を繰り返すばかりだった。
 記者から「説明がなければ住民も安心できない」と詰め寄られた。

 午後6時前から正式な記者会見をした東京電力も情報のなさを強調した。
 立ったままで、説明をした原子力運営管理部の担当者らは質問に対して「確認中」を繰り返した。

 原発の現場で作業をしていた東電の関係社員ら4人は病院に運ばれ、意識はあるという。原子炉に水を入れる作業をしていたと説明した。
 ただ、「原子炉建屋の屋根が崩落したのはテレビで確認した」と語るなど、現場から情報が得られていない様子。
 作業の中身や放射性物質の拡散の状況などについては、「わかりません」「確認します」で終わった。

 午後7時半過ぎ、東電が停電に関する会見を開いたが、質問の半分は爆発の件に集中した。
 「原子炉建屋内部はどうなっているのか」と問われ、小森明生常務は「放射線濃度が高いので安全の確保を含めて時間がかかっている。建物の中をくまなく見るのは難しい」と苦しそうに述べた。

…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
(*^o^*)  ♪小川みさ子と仲間たち♪  無所属 草の根市民派
自宅〒891−0175   鹿児島市桜ヶ丘6−20−19魔女庵  
TEL&FAX099−265−3787    携帯090−3016−0074
☆E-mail : ogawa-m@oregano.ocn.ne.jp
☆URL: http://www3.ocn.ne.jp/~inochi http://www.ogawamisako.com/  
…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i222-150-201-183.s04.a027.ap.plala.or.jp>

福島第一原発 「炉心溶融」
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/3/14(月) 0:20 -
  
 時を追って、「東日本大震災」の深刻な被害が明らかになってくる。観測史上で最大規模。未曾有の天災となる。大阪の地にあって、その地獄絵をテレビに映し出される画像で何度も見て、津波の恐怖を思い知る。しかし、日常の生活の中で、あったかい所でテレビを見て他人事になっている。

 そんな中、町全体が津波に呑まれ、一万人の行方がわからなくなっていると、そして、その情報とは別に、自衛隊員が一人一人の遺体を収容する映像も流れる。その御遺体は、ブルーシートにくるまれ、道路に横たえられていた。大変な事態である。アナウンサーが亡くなった方の人数をまとめて言うが、一人の人が、亡くなり、それを受け止めなければならない家族のことを考えれば、胸が締めつけられる思いである。

 ■戸田さんも仰せの「原発事故の真相を知る事」。ぽぽんぷくにゃんさんのツイッターやラジオでも”なるほど”と思っていましたが、政府や保安員の説明、テレビに出てくる(原発推進をしてきた)御用学者らの「説明」に強い怒りと危惧を持っています。というのに、同感であります。13日の午前2時に、東京電力の記者会見があり、作業服にネクタイという、それも危機管理の最中とは思えない染み一つない出で立ちで保安院という肩書きになっており、中心者らしき人が急に話し始めるが、データを並べるだけで、何を言ってるかがわからず、次々と話す人が変わるが要領を得ず、専門家であるのに報告に自信のなさが垣間見られ、なんでこのような人に安全を任せることができようかと思いました。

 そもそも、保安院という”院”という名称がおかしい。世間から遊離した庶民の痛みのわからない組織が”院”であると私は思っている。原発の組織に”院”という名称があることを、今回の記者会見で初めて知る。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska197211.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

●地震国日本に原発作る馬鹿、原発はクリーンと宣伝する馬鹿、それを信じる馬鹿・・
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/14(月) 1:02 -
  
 「原発に対する認識を見れば、その人間の知的度合いと誠実さが判定できる」、というのが戸田の長年の確信だ。
 (「善意だが騙されているだけ人」にはキツイ言い方になってしまうが)

 原発(原子力発電=核発電)を考える時の基本は、以下の通り。

1:発熱による発電の原理は、要するに「お湯を沸かして、その蒸気で電磁コイルにつな
 がるタービン(羽根車)を回して電気を起こすこと」だが、問題は、「お湯を沸かすの に何を使うか」だ。

2:熱を出す物なら何でも使っていいものではない。
  お湯を沸かすのにダイナマイトや爆弾を使うヤツはいない。
  得られる成果に較べて発熱方法があまりに危険で無駄が多いからだ。

3:それなのになぜ、ダイナマイトや爆弾の何億倍も危険で害の大きい核燃料を使ってお
 湯を沸かそうとするのか? 

4:原発を動かすという事は、「たかだか電気を得るために」、「それまでは自然界に存 在しなかった猛毒物を大量に作り出す」(使用済み核燃料の猛毒性)という事である。
 しかもその猛毒物の毒性は永久になくならず、あらゆる科学を使っても消せないのだ!
  (さらに言えば、正常な運転中でも有毒な放射性物質を少しずつ自然界に排出し続け
   る)

5:「永久に消せない新たな猛毒物を大量に生み出す」という事自体、「絶対に禁止!」 されるべき事じゃないか。
  これを「そうではない」というヤツは、普通は「頭がいかれている」と言われる。
  (なぜ原発の場合だけはそうじゃないのか??)

6:原発は運転に際して「常に大量の海水で炉を冷やし続ける」事を必須とするシステム
 であり、取り込んだ海水の温度をだいたい10°高くして海中に戻す。
  すると物理化学の当然として、海水温度が高くなった分だけ、海水にとけ込んでいた
 co2が大気中に排出されていく。
  その海水の膨大さたるや、日本の全原発が循環排水する海水の推量は、日本の全河川
 の流量に匹敵する量なのだ!

  ■つまり、「原発は発電(運転)する際にはつねに大量のco2を発生させる」=「大
   量のco2を発生させる事なしには、原発は1秒たりとも運転できない」のだ!
  ■「原発はco2を出さない」と宣伝するヤツは悪質なペテン師であり、それを信じ込
   む者は中学の理科レベルを理解しない愚か者である。

7:原子炉がミサイルや爆弾で破壊されたら、広島型原爆の1千倍ほどの核爆発を起こし
 す大惨事を引き起こす。
  原発が存在している事自体で、「核爆弾被害の危険性」を背負う事になる。

  従って、「ソ連の脅威」やら「中国・北朝鮮の脅威」やら「テロの脅威」やらを唱え つつ原発を作っていく輩は、よほどのペテン師か売国奴、もしくは頭のイカレた危険人
 物・危険組織と見なすのが常識というものである。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 これくらいでもう十分だろう。

 こんなに明白で分かりやすい事を、理解できない・理解しようとしない方がおかしいのである。
 (「長年の刷り込み宣伝」の影響が大きいのだろうが・・・・)

 だから、戸田は黒木瞳は外形は美人で素敵だと思うが、「これからは電気の時代です。レディ?」というコマーシャルをしているのを見ると、「このクソ馬鹿め!」と激しく怒りが湧いてくる。

■今回の巨大地震津波災害でもはっきり見えたではないか。

1:原発は、それ自体が猛烈に危険な災害事故の発生源である!

2:その原発があるがために、本来ならほかの地震津波災害の救援や報道に回すべき人材
 金銭・時間労力を原発事故への対処のために、もの凄く取られてしまう厄災物である!

3:原発事故対処をしなくてもよかった阪神大震災と原発事故を抱え込んでしまった東日
 本巨大地震とを較べれば、今回の場合は膨大な困難を余計に抱えている事は明白だ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ことここに至っても、「それでも原発は必要だ」と言う「阪大の学者」の類がテレビや新聞でぬかしている、それが求められ、許されている現実に、また怒りを覚える。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i222-150-201-183.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎原発の真実を知る各種リンクを紹介。(これ以降、基本的には「自由論争掲示板」へ)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/14(月) 1:46 -
  
 谷口さん、投稿ありがとうございます。
 原発の真実を知る各種リンクを紹介しておきます。

★特定非営利活動法人 原子力資料情報室 (CNIC)
    http://cnic.jp/
★原子力資料情報室ustream
   http://www.ustream.tv/channel/cnic-news

◎阿修羅掲示板:原発 劣化ウラン フッ素6
   http://www.asyura2.com/09/genpatu6/index.html
◎阿修羅掲示板:自然災害16
   http://www.asyura2.com/09/jisin16/index.html
 (ただし、阿修羅掲示板にはデマやトンデモ投稿も混じってるので見分け注意)

◇福島第一原発 枝野官房長官の記者会見を聞き 京大原子炉実験所の小出裕章さんから(薔薇、または陽だまりの猫)
   http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/7e2daf4d3db29b11e408d1198caea162
◇東北・太平洋沿岸地震と福島原発重大事故(保坂展人のどこどこ日記)
    http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/1df65e15f4e0aa593601f550cd0d4d8b
◇今回の原発事故に思う(「たかしズム」!)
    http://takashichan.seesaa.net/article/190394940.html
☆市民メディア「People's Press」
    http://www.news-pj.net/
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 これ以降、巨大地震・原発問題については、基本的には「自由論争掲示板」を使うことにしますので、よろしくお願いします。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i222-150-201-183.s04.a027.ap.plala.or.jp>

了解しました。「自由・論争」掲示板に投稿します。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/3/14(月) 2:50 -
  
 戸田さん、原発の真実を知る各種リンクの紹介ありがとうございます。中でも「たかしズム」さんの言われてる事が、そうだ!と感銘を受けました。枝野のことについても、思ってることを代弁していて、胸のすく思いであります。日本が直面している非常事態に、しっかりと見て、監視していくことだと思いました。

 ■上記、投稿したのですが、メンバー以外は・・・との事で送信できませんでした。時間をかけて再度投稿いたしますが、きょうのところは、ここへの投稿でご容赦下さい。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska197211.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

☆市役所1階に義援金箱設置!戸田も献金してきました。コンビニや新聞社でも出来る!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/14(月) 18:59 -
  
 朝、門真市役所に「震災への義援金受付してませんか?」と聞いたら、「本日検討するので、ちょっと待って下さい」との返事。

 被災地への義援金は昨日からコンビニ各店でも箱を置いてるし、新聞社などでも受付をしていることを知りましたが、コンビニへは買い物のお釣りから小銭をカンパし、ちょっと下お札は地元の役所を通してしたい気持ちだったので、市役所の対応に期待しました。

 午後になって、市役所別館(住民票などをもらったりする方の建物)1階の玄関内側に募金箱が置かれているという情報を聞きつけ、献金してきました。
 「このお金は赤十字を通じて、被災地に届けます」みたいな事が書かれていました。

★役所でも、コンビニでも、新聞社でも、街頭募金でも、ほかのどこでもいいから、少し
 でも義援金を出して上げる事を、市民のみなさんに呼びかけます!

  毛布や衣服などの物品は、もう少し待って、輸送配布ルートがはっきりしてからでも
 いいと思います。
  (今は行政や企業・諸団体からの輸送が開始されて間がないので、個々人からの物資
    提供は個々人用の輸送配布ルートが整えられてからの方がよいようです。)
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-89-131-156.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎市内のいたる所で義援金箱が増加!生活の中から少しずつでも義援金を入れよう!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/18(金) 14:31 -
  
 14(月)以降、全部の新聞(一部はスポーツ紙も含めて)を購読してチェックしたり、
情報収集する事に時間と労力を取られて投稿できませんでした。
 市議会の3つの常任委員会の傍聴もできませんでした。
 3/11巨大地震・原発重大事故について、門真市に関する事を少し追加しておきます。

☆門真市に住む市民にとりあえず出来る事として、少しずつでも義援金を出して上げる事
 を、市民のみなさんに改めて呼びかけます!
 コンビニでも、新聞社でも、街頭募金でも、ほかのどこでもいいです。

 門真市HPを見ている人はご存じでしょうが、門真市の各機関で募金箱が設置されています。どうぞご協力下さい。
  ↓↓↓
◎門真市HP:東北地方太平洋沖地震に関する情報
  http://www.city.kadoma.osaka.jp/osirase/osirase40.html
 ・門真市・門真市議会が被災地へ義援金などを支援(3月16日)
 ・東北地方太平洋沖地震門真市災害支援本部を設置(3月16日)
 ・水道局職員を被災地へ派遣(3月16日)
 ・義援金の受け付け(3月15日)
 ・緊急消防援助隊の派遣(3月14日)
 
 ☆門真市・門真市議会が被災地へ義援金などを支援
   市は被災者への義援金として、500万円を日本赤十字社を通じて送るとともに、
  支援物資として毛布2000枚、ブルーシート1000枚、粉ミルク300箱などを
  大阪府から要請があり次第、送ることを決定しました。
   また、門真市議会は義援金50万円を全国市議会議長会が取りまとめた後、日本赤
  十字社を通じて送ることとなりました。

問合先
 ◆門真市の義援金などに関すること
    秘書広報課 TEL06(6902)5621
 ◆門真市議会の義援金に関すること
    議会事務局総務課 TEL06(6902)5854

★義援金を受け付け
  市は、市役所などに募金箱を設置し、東北地方太平洋沖地震被災者に対する義援金を
 受け付けています。集められた義援金は、日本赤十字社を通じ、被災地へ送金されます。

 ☆設置場所:
   ・市役所本館1階ロビー、
   ・別館1階ロビー、
   ・保健福祉センター1階、
   ・南部市民センター、
   ・文化会館、
   ・市立図書館(本館)、
   ・公民館、
   ・門真市教育委員会、
   ・門真市水道局、
   ・ルミエールホール、
   ・中塚荘、
   ・市民公益活動支援センター、
   ・生涯学習センター(市民プラザ2階)、
   ・環境センター1階

○ 多額の義援金をご寄付される場合は、別館1階健康福祉総務課までお越しください。
○恐れいりますが現在のところ救援物資の受け付けはいたしておりませんのでご了承下
  さい。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-94-108-2.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★ぜひ見て!原発大災害の真相を明かす衛星放送「ニュースの深層」の動画3本を!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/3/18(金) 15:45 -
  
 原発大災害については、基本的には「自由論争掲示板」に書いていきますが、「ちょいマジ」にもこれだけは書いておきます。
(谷口さん、もしも「自由論争」への投稿が出来ない不具合がおればお知らせ下さい)

 原発の問題点を30数年前から知っている戸田が、全ての新聞をチェックし、テレビも多く見ていて気が付く事は、一般報道や政府・東電・保安院発表がやはりかなり歪められている、という事です。
 とりあえず4点だけ書きます。

1:(今焦点になっている)3号機だけは、「プルサーマル」と言って、ウランとプルト ニウムを混合した核燃料を使う原子炉なので、そこから出る放射性物質には、微少粒子
 が人体に食い込む猛毒のプルトニウムも含まれる、飛び切りの危険性があるのですが、
 報道や発表では、これに触れないまま。

2:4号機は15日早朝の爆発で、厚さ1.5mものコンクリートの建屋に「8m四方の穴が
 2つも空いた」(!)ほどの被害を受け、これを東電社員が発見して写真も撮ったの
 に、発表されたのは10時間以上も経った夕方になってから、しかも写真公表無し!
  写真公表されたのは、16日朝にNHKがヘリでの現場撮影画像を初放送した後になっ
 てから!

  ●しかも、こんな重大な情報隠しに対して、どこのマスコミも政府・東電の記者会見
   での追及をしなかった!
   「8m四方の穴」の様子と夕方発表に触れたのは16日の朝日朝刊のみで、それも情
   報隠しの批判は全く書かない有様!
    これほどあからさまな情報隠しがされてもマスコミはどこも批判しないというこ
   とは、他にも山ほど情報隠しが放置されている事が十分に想像される。

3:「レントゲン1回よりも低い・同程度」というペテンの垂れ流し!
 A:レントゲンで受ける放射線量(毎時)、と
 B:原発周辺で受ける放射線量(毎時)、
 を並べて安心演出しているが、ちょっと考えれば分かるように、
   A:レントゲン は1回受けたら終わり、
   B:原発周辺 はそこに何時間・何日もいる・そこで生活を続けるのだから、

 対比させるならば、B:原発周辺 の場合は×24時間×滞在日数 として対比させない
 と意味がない。
  そこに100日住むのなら24時間×100日で、2400倍して較べないといけないし、
 「そこに生活していて大丈夫かどうか」を考えるならば、最低限24時間×365日で、
  8760倍しないといけない!

4:住民には「半径20キロ以上は避難しなくてよい」(20〜30は屋内待機)と言う一方
 で、東電・保安員・自衛隊の現地対策本部は15日に早々と50キロ地点まで退避させた!
 (従来は原発から5キロ地点に対策本部=「オフサイトセンター」を置いていた)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 前置きはこれくらいにして、本論です。
■原発大災害の真相を明かす衛星放送「ニュースの深層」の動画3本をぜひ見て下さい!
         ↓↓↓
★ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」1/3
  http://www.youtube.com/watch?v=veFYCa9nbMY&feature=player_embedded
★ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」2/3
 http://www.youtube.com/watch?v=wlVlmyyNxlw&feature=player_embedded#at=440
★ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」3/3
  http://www.youtube.com/watch?v=rpcuM1v90XE&feature=player_embedded
    司 会:葉 千栄(東海大学教授)
    ゲスト:広瀬 隆(著名な反原発活動家、ノンフィクション作家)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 阿修羅掲示板で、戸田も初めて知りました。
 テレビ朝日と思っていたら、衛星放送の「朝日ニュースター」の番組でした。

 これは次の点で画期的・良心的放送です。
1:ついに広瀬隆(著名な反原発活動家、ノンフィクション作家)がテレビ登場した!
  広瀬さんは、出現当初から戸田も敬服している信頼できる方です。

2:その広瀬さんが数十分に渡ってバシバシと語る中で、マスコミ出演の「専門家」らを
 「ほとんど全て原発推進の御用学者」で、「原発の実際の構造に無知」であり、「様々 な誤魔化しを続けている」、とはっきり断言して糾弾している!

3:30キロ50キロの話ではなくもっと広範囲の退避が必要であり、日本全体が猛烈な放
 射能汚染に見舞われる危機に置かれていることを、具体的に説明している。

 いずれの点においても、日本のテレビ放送としてはものすごく「勇気ある放送」です。
 この放送を出来るだけ多く広め、圧力をはね除けて真実が伝達されるようにするべきで す。(戸田はさっそく、「朝日ニュースター」に共鳴と激励の電話をかけました)

 広瀬さんが言っている内容は、原発に反対してきた人々からすれば全くの常識内の事ですが、これが衛星放送とはいえ、ついにテレビ番組になった事に意義があります。
 (アメリカやヨーロッパでは、こういう内容がほぼ常識になっていますが)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆『ニュースの深層』:
  CS(衛星放送)局 朝日ニュースターで、月曜日から金曜日の20:00〜20:55に生放送
  をおこなっている、報道系のテレビ番組。
   ☆平日夜8時は、ニュースの当事者と真っ向勝負の55分ライブ放送!
   ニュースの当事者や専門家と、気鋭のキャスターが生放送で徹底討論。
   キーパーソンの発言から、次のニュースが生まれる報道番組。

★ジャーナリズムTV『朝日ニュースター』 http://asahi-newstar.com/web/
http://asahi-newstar.com/web/45_news_kaisetsu/wp-content/themes/asashi/whats/index.html
 通信衛星(CS)等を利用して24時間放送しており、全国各地のケーブルテレビ局やスカパー!(256ch)、 スカパー!e2(352ch)などを通じて 有料視聴することが出来ます。
 視聴世帯数は、全国で約568万世帯(2011年1月現在)でご覧いただいており、さらに増え続けています。
 番組には国内外のジャーナリストや政治家ら多くのスペシャリストが出演し、ストレートな討論が好評を得ています。
 また、平日夕方には政官財の重要会見を十分な時間を充てて放送する「速報!!記者会見」があります。
 番組として放送するほか、記者会見の内容をテキスト化し、同日中にEメールで送信する有料サービスもあります。
 朝日グループのジャーナリズムTV『朝日ニュースター』にご期待ください。

  ◆朝日ニュースター 視聴者センター
    TEL:03-5786-7001 FAX:03-5786-7007 
     受付時間: 午前10:00〜午後6:00(平日のみ、年末年始期間はお休み)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆広瀬 隆(著名な反原発活動家、ノンフィクション作家)
  東京生まれ。早稲田大学理工学部(応用化学)卒業。メーカーの技術者を経て、執筆
  活動を開始、医学文献等の翻訳に携わる。

  スリーマイル島原子力発電所事故を機に、原発を批判する出版活動を始め、
  ・『東京に原発を!』(JICC出版局、1981年)
  ・『ジョン・ウェインはなぜ死んだか』(文藝春秋社、1982年)
  ・『危険な話』(八月書館、1987年)
              等々、著書多数
 これらの著作は反響を呼び、広瀬は「朝まで生テレビ!」で原発を扱った回に出演する など、反原子力運動の論客として広く注目されるに至る。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
YUチューブでのこの番組へのコメントの一部:
  ・今やっと彼が言っていた事が正しかったと証明された。
  ・全く私の意見と同じです。
  ・この爺さんは本物のジャーナリストだよ、記者クラブでごまかされ&shy;た情報をたまに
    ケチつけて批判したつもりで垂れ流してる連中とは違う。
    昔から体を張って活動してる本物です。
    戦時中の大本営発表を信じて苦しんだ事実を日本人はもうわすれたのか?
   煽っているんじゃなくて自分の目でしっかり見ろって伝えてるんだ、このひとは。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-94-107-114.s04.a027.ap.plala.or.jp>

原発をやめるかどうかは、国民の問題であると、広瀬 隆氏。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/3/19(土) 3:50 -
  
 「ニュースの深層」見ました。”格納プールに送水”という投稿をした後でした。現状でいくら水をかけようが、仮にホースで注入しようが、「焼け石に水」というのに、恐ろしくなりました。広瀬氏は、「まともなことを言う人が、テレビに出ていない。10数年前はそうではなかった」と。日本にある54基の原発を停止させるか否かは、国民の問題であると。その国民が正しい判断ができてないと感じます。

 この状況で日本中が、正しいパニックにならなければいけないと。官邸でいくら政治家や何もわかってない連中が対策を練っても何も収束しないと言い切っておられました。その通りであります。東京電力は原発の運転者。保安院など何にもわかっていない。この事態のときに、収束できるのは、原発を設計、施工した日立、東芝の技術者しかいないと。それも、60歳を過ぎて、ほとんどの人が現場から退いている、その人達を集める以外にないと。

 歴史・文化・人々の生活・経済今まで築いてきたものが、人間の作った”魔物”に一瞬にして奪い去られようとしている。

 災害を通し、思うことが、政治家に何がわかるのかということである。現場を知る人は、技術者、トラックの運転手、救援にあたる自衛隊や消防、警察官、地域の世話人等々長年その道で苦労をしてきた人々である。例えば、被災地でガソリンが足りない、それを海江田がテレビでタンクローリーを何百台投入すると言ったところで、まったく畑違いである。政治家ではなく、物流のプロが説明してこそ、記者団も安心すると思う。

 原発を推進してきたのも、時の政権を担った政治家である。未来を考えず、目先の経済成長だけを睨んでのことであった。その結果、豊かさに溺れ、もったいないということを忘れた国民性ができ、華やかさだけを追い求めるようになってしまった。あらゆる面で心の豊かさとは、逆行しているのが今の日本であると思う。

 最後に、考えは飛躍するが、広瀬氏は地震のことにも触れられている。そこで思ったのだが、巨大地震があっても、地球の自転がぶれないのは何故だろうか?宇宙の運行はなぜ、万分の狂いもなくリズムを刻んでいるのだろうか?そのことを思えば、前を向け!今を生きよ!とのこころ意気でなくてはならない。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska158200.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

「公明新聞」コラムに忠告する。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/3/26(土) 0:48 -
  
3月25日付け公明新聞のコラム「北斗七星」コラムニスト(士)に忠告。

 「専門家が言うには、福島原発は実は大変なことになっていて、東京も放射能で危ないって」「エッ、ホント、どこへ逃げればいいの」。山手線の車内で若者の会話が聞こえてきた。少しパニックになりかけていたが、目に見えない放射能について科学的知識を十分
に持ち合わせている人は少ないのは事実だ◆それだけに、放射能の情報は、誰が発信しているかが肝心だろう。「言ってる専門家って誰?」と一度、問い掛けてみる冷静さが大事ではないか。だいたいデマの類いは、いずれも出所不明。しかも報道されていないセンセーショナルな中身が多い◆今回の福島第1原発事故で、東大医学部放射線科の中川恵一准教授は、「各地で観測されている放射線量は多少増えてはいますが、健康に影響ある量ではありません」「東京の場合、全く問題ありません」と明解である◆「最悪の事態になったら、東日本がつぶれることも想定しなければならない」。菅首相が内閣特別顧問に語ったそうだ。しかも「私は原子力に強いんだ」と◆大地震、大津波、原発事故と想定外の大災害とはいえ、いかなる根拠で「東日本がつぶれる」と不安をあおるのか。”強い”だけの、自称「専門家」は、風評が立つような安易な発言は慎んでもらいたい。   (士)

 以上がコラム全文。なんと危機感のない公明記者であろうか。官さんのいうことが正しいし、そういった危機感が政治家、マスコミに求められるところである。中川准教授の発言は20日現在のところであるが、御用学者としか思えない。

 ■福島原発3号機で作業員3人が被ばく、汚染された水たまりの放射性物質の濃度が、原子炉内の冷却水に比べても1万倍の高濃度であった。あの安閑とした保安院でさえも、「原子炉が毀損している可能性がある」と。一方、伊藤哲夫・近畿大原子力研究所長は「使用済み核燃料プールを冷やすため、大量の海水を注入して、あふれた水が流れ込んだのではないか。おそらく使用済み燃料の一部が破損しているのだろう」と分析する。

 ■いずれにせよ、通常ありえない放射性物質が撒き散らされているのである。中川教授の言った「東京の場合、全く問題ありません」とは、差別も甚だしい。山手線の若者は科学的知識を持った、正しい判断のできる人の話を参考にしていると思う。正しいパニックが必要な事態である。

 ■さらに、イタリア国営放送RAIの特派員アレッサンドロ・カッシリエさんは「日本人は政府を信じ過ぎである」「日本の政府当局や東京電力、専門家は放射能汚染の危険を過小評価している」と。震災後初来日したカッシリエさんは、イタリア外務省やRAI本社から「東京に危険が迫るかもしれない」といわれ16日に大阪に移った。イタリア有力紙の記者たちも大阪にいる。カッシリエさんは「放射性物質の汚染情報が毎日出てくるが、発表は遅い。原子炉内で何が起きているかについても、政府はパニックを防ぐためなのか、真実を隠しているか公表を遅らせているとしか思えない」と語った。

 そういう意味で、官さんは正直なのであろう。正直ゆえに、パニックを警戒し、メディアから遠ざけられている。最後にもう一言、コラムニストは名前も顔も見えないで、自分の記事に責任がなさすぎる。日常の平穏さに流されているのではとさえ思ってしまう。公明は野党としての攻撃精神を忘れている。だから、政府にへりくだった記事しか書けないのであろう。官さんの危機感を見習うべきではないか。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska172214.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

「公明新聞」「公明党」批判
←back ↑menu ↑top forward→
 帰って来た月光仮面 E-MAIL  - 11/3/26(土) 9:23 -
  
 そういう意味で、官さんは正直なのであろう。正直ゆえに、パニックを警戒し、メディアから遠ざけられている。最後にもう一言、コラムニストは名前も顔も見えないで、自分の記事に責任がなさすぎる。日常の平穏さに流されているのではとさえ思ってしまう。
公明は野党としての攻撃精神を忘れている。だから、政府にへりくだった記事しか書けないのであろう。官さんの危機感を見習うべきではないか。


堂々の論陣を張った、長文の論説、番台で書いてるのか?
釜場管理、燃料用廃材調達、
閉店後深夜に及ぶ作業の合間に、睡眠時間を割いて書いてるのか?

ヒゲ戸田のちょいマジ掲示板指定席常連としての努力に敬服!!

それだけの労力を、自治会のゴタゴタ解決に少し振り向けるてよ!
今日は、幹事会があるようだが、大橋達と音声で、論陣を張ってくれ無いか!!

米寿を迎える母上も、番台に座ってても、険しい顔の息子に気を揉んです居られるよ、
嫁さんも心配してるし、早急に登記問題を済ませて、稼業に精励すれば!!
引用なし
<Mozilla/5.0 (iPad; U; CPU OS 3_2_2 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/531.21.10...@zaqb4dc942b.zaq.ne.jp>

あげあしを取るような、言い回し鬱陶しく思う。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/3/26(土) 15:19 -
  
 自治会の問題は、きちんと自治会スレに書いてるので、私が提起した問題に答えてくださいよ。それでこそ、自治会から問題解決を委任された月光さんの立場でしょう。
 月光さんが大橋に食いついたというのに、なんで私にはんこを押せと言うのでしょうか。あなたの考えがわかりません。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska107072.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

「東京都の水道水から」
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/3/27(日) 0:50 -
  
 ■東京都の水道水から放射性物質が検出され始めた。「乳児の暫定規制値を超す放射性ヨウ素」であるが「直ちに健康に影響があるわけではない」らしい。ただし念のため、赤ん坊には飲ませないほうが良いらしい。この調子でいくと、半減期2万五千年のプルトニウムが検出されるのも、もう時間の問題だろう。

 ■福島第一原発3号炉では、プルトニウム燃料を燃やしていたのだ。おまけにあちこちの県では、野菜から次々と放射性物質が検出されている。それもこれも、先刻から予想されていたことである。「大丈夫」「問題ない」「起こらない」で片付けてきたことが、次々現実になり、事態はますます悪い方向へ向かっている。

(たかしズム)さんブログより引用。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska199092.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

取り方次第。
←back ↑menu ↑top forward→
 帰って来た月光仮面 E-MAIL  - 11/3/27(日) 11:03 -
  
▼ゆうすけさん:
 「なんで私にはんこを押せと言うのでしょうか。あなたの考えがわかりません。」

「父を語る」で、石川県出身と述べていたが、働き者で粘り強い気質と聞いて
いる。
その上、論議を好む君を評価しているつもだよ。

親孝行で家族思い、創価学会の活動でも、リーダシップを発揮し、献身的なな行動
宮前町自治会初期に町の為に尽くした尊父似と推察している。

年齢も職業も、ぼちぼち自治会長を勤めて良い、いや、相応しいと思うけど、
どうだろう?
引用なし
<Mozilla/5.0 (iPad; U; CPU OS 3_2_2 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/531.21.10...@zaqb4dc942b.zaq.ne.jp>

党派を超え、原発封印のため、闘おう。
←back ↑menu ↑top forward→
 ゆうすけ E-MAIL  - 11/4/1(金) 1:25 -
  
【緊急メッセージ】地震・大津波と炉心溶融にいたる原発事故は何度も警告してきた。というのが、共産党の吉井氏のメッセージである。大いなる感銘を受ける。この警告を聞き入れなかった、政治家や官僚が、どう責任を取ったとしても、汚染された国土も大気も元には戻らない。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727)@ntoska195033.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp>

700 / 1598 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,351,284
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free