「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1262 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」キャンペーン、すぐに大成功!? 戸田 06/9/19(火) 19:34
絶対自民党から出馬しないで 藤原さん、よかった 06/9/23(土) 23:01

「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」キャンペーン、すぐに大成功!?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 06/9/19(火) 19:34 -
  
 来年の参院候補に自民党が藤原紀香を担ぎ出そうとしている!という情報に危機を感じた
「お玉おばさん」が、自身のHP「お玉おばさんでもわかる政治のお話」
         http://otama.livedoor.biz/archives/50599665.html
で09月15日に「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」メールをだそう!キャンペーン
を呼びかけたところ、あちこちから素早い反応があって、藤原紀香さんが自分のHPで同日
付けで出馬全面否定を表明した。 キャンペーンはあっという間に成果を収めたことになる。
 映画一本しか見てないけど紀香シンパである戸田としても、これでホッとした。
 また、この話題を追っていく過程でいろいろ有意義なHP・ブログに出会えたので以下に
紹介していく。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「お玉おばさん」から藤原紀香さんへ。9/15
藤原紀香様、http://otama.livedoor.biz/archives/50599665.html
 以前からあなたのドラマを拝見し、演技力の迫力と華麗さにドキドキしておりました。
 お玉はちょっと古いけど、「愛と青春の宝塚」で、戦前、戦中のタカラジェンヌを演じるあ
なたの姿に魅了されております。アレからでしょうか、あなたの平和への思い、アフガニス
タンでの活動などを知るにつけ、「ああ、この人はきっと将来政治の場で平和を訴えてくださ
るのではないか」・・と身勝手な希望を持ち出したのは。

 最近一部の護憲派ブロガーからあなたを護憲派の議員にするお話をきき、井上ひさしさん
との有意義な対談を見るにつけ、単なる夢ではなく、実現可能のお話しなのかもしれない・・
そうお玉は考えておりました。
 そんな中、きょう、自民党があなたに参議院選への出馬要請をするように乗り出している
と聞きました。ショックでした、非常に奇異な感じがしました。「日本国憲法の味方だ」と語
ってくださったあなたが「改憲派の自民党」へ出馬するなんて、とても信じられません。
 でも・・なんの確証もない中で、どうしても、どうしてもあなたへこの思いを伝えずにお
れませんでした。
 どうかどうか、自民党からの出馬を思いとどまってくださいますように・・
お願い致します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
と言うことで、お玉はここに「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないでメールをだそう!キャ
ンペーン」を展開することを宣言させて頂きます。
「藤原紀香公式サイト メールフォーム」
http://www.norikanesque.com/jpn/fanmail
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 藤原紀香公式サイト http://www.norikanesque.com/jpn/index.html
の中のNORIKA's Dariy
【2006.09.15】
・・・・ちなみにある雑誌にまた選挙に出馬?みたいなことを勝手に書かれていましたが、
何度もいうように考えたこともありません。私は私の今いる世界でまだまだやりたいことも
ありますし、やらねばいけないこともあります^^。みさなん、惑わされないでくださいね
^^。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎観劇レビュー&旅行記と日記 ・「私たち、日本国憲法の味方です!」(藤原紀香)−1
   http://blog.goo.ne.jp/junsky/e/93429e71068b9f2aa5b050469b2c15ab
◎薫のハムニダ日記 http://hamnidak.exblog.jp/4162553
◎とくらBlog  http://ttokura.exblog.jp/4160025
◎S氏の時事問題
    http://blog.goo.ne.jp/shigeto2004/e/a3d7035d083e519352e59de9ca2a3f9d
◎華氏451度 http://blog.goo.ne.jp/bebe2001pe   
◎低気温のエクスタシーbyはなゆー http://alcyone.seesaa.net/article/23799327.html
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; .NET CLR 1.1.4322)@NWTfb-08p2-215.ppp11.odn.ad.jp>

絶対自民党から出馬しないで
←back ↑menu ↑top forward→
 藤原さん、よかった  - 06/9/23(土) 23:01 -
  
「愛と青春の宝塚」で、戦前、戦中のタカラジェンヌを演じた藤原紀香さんの姿に私も魅了されました。ちょうどケガで入院し、年末年始を病室に寝たきりで過ごしていたときに、テレビで二夜連続でやっていたのです。入院しててほんとによかった!軍の圧迫と激化する米軍の爆撃、傲慢で気ままな男どもの暴虐に屈せずたくましく生き抜く姿は「本当の美しさはこういう事」と教えてくれるものでした。また、仲間のためなら自分の命もかえりみない姿に涙しました。確かにそれは、その後の平和民間大使、日韓親善の活動、難民救援などに投影したと思います。アメリカのアンジェリーナジョリーの映画「全ては愛のために」を思い起こさせます。(アジア・アフリカの難民救済に尽し、最後はチェチェン内戦で・・・これも泣きました) 世界の難民や戦乱を増やすアメリカの戦争政策に協力する自民党から絶対出ないようにみんなで、油断せずに言いましょう! 
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)@softbank220012028228.bbtec.net>

1262 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
868,127
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free