連帯労組・生コン支部弾圧問題 2018/1/11開設 2018/11/26更新
◎ 作業の都合上、最新情報はちょいマジ掲示板自由論争掲示板をご覧下さい。

            とっても分かりやすい各種パンフレット⇒

連帯ユニオン近畿地区本部HP   >>連帯議員ネットのページ

連帯ユニオン関西地区生コン支部HP
連帯広報委員会>> http://rentai-union.net/  

連帯ブログ>> http://rentaiunion.sblo.jp/


連帯チャンネル(youtube)>>https://www.youtube.com/channel/UCSvWoQrrMgttU8MqaH-xQWw

>>センス最高!「はとむねチャンネル」


>>> ☆革命21(機関紙コモンズ)

>労働組合つぶしの大弾圧を許さない実行委員会
◎連帯ユニオンへの不当弾圧!粉砕(特集)(2005年〜2011年)

◎戸田ひさよし・連帯ユニオンへの不当弾圧糾弾!(2005年〜2009年)
  
2017年11/21人民新聞・山田編集長弾圧事件
桃山学院大学名誉教授・津田直則経済学博士のホームページ>>社会的連帯経済 ― ネットワークでめざす新たな社会構想 ―

>>>ソウル宣言の会 | GSEF

▲何故、彼らは「闘う労働組合」つぶしに狂奔するのか。

▲スペイン・ビルバオ大会で配布する英文パンフ

▲ヘイトスピーチと企業のコンプライアンスを考える

▲カンナマと関西企業の協同組合運動が世界で紹介されている、GSEF(ジーセフ)の資料

労働組合つぶしの大弾圧を許さない12/8集会へ!

■18時半〜 大阪中央区民センターホール ・地下鉄堺筋本町駅下車徒歩3分

▼ 連帯弾圧の第2スレ:☆連帯カンナマ労組が「多田謡子反権力人権賞」を受賞!10/27に 戸田 18/11/26(月) 7:01

●反カンナマの輩の実態はこれ!▲社員リンチ実録動画▲「ワルどもの結託証拠」動画! 戸田 18/11/26(月) 10:37

▲11/21大阪府警の武委員長・洋一書記長ら4人不当逮捕!●実相は平成の大逆事件だ! 戸田 18/11/26(月) 11:19

カンナマ弾圧■近況短報と重大な提起▲11/21逮捕や12/8集会踏まえ:11/25戸田メール 戸田 18/11/26(月) 11:29


<「結」透けて見える ”黒い「結」託”の構図。 私利私欲の追求のために無法を繰り返す「結」> 連帯ブログ(2018年11月13日掲載より)

何人も、このような非人間的状態におかれることはあってはならない。
このことから、次に述べる「苦役」と異なり、本人の同意がある場合でも、また、犯罪による処罰の場合でも、奴隷的拘束をすることは絶対的に許されない。

今朝のTBS全国ネット「ビビット」国分太一氏が司会の番組にこんな映像が流れたのだ!


(youtubeより)

近畿生コン関連団体相関図に記載されている大阪広域生コンクリート協同組合と連携協力団体である「関西圧送協同組合17社加盟」の理事長社であるエム・アンド・エム有限会社「清田正春代表取締役」という圧送業者で行われていたリンチの映像である。今やBBCロンドンやKBS韓国や外国人記者クラブまで情報が流れており、問い合わせが入っている。


鉄パイプを両手で持ち、フルスイングで両手を縛って逃げられない状態の従業員を殴打しているのが、エム・アンドム社の取締役であり、「株式会社西政産業の代表取締役でもある井筒信秀」という男であるらしい。
彼らは、近畿圧送協同組合に暴力と混乱を持ち込み、多くの加盟者から除名され、関西圧送協同組合を立ち上げ、「大阪広域生コンクリート協同組合(木村貴洋)や和歌山広域生コンクリート協同組合(丸山克也)」と同様に薄汚い利権という点で結託し、「新たな利権」に触手を伸ばそうと暗躍してきたのだ。


「ニュース女子」を放送する2放送局へ抗議申し入れ 2018/10/24

▲抗議を!「ニュース女子」が今度は連帯カンナマへの誹謗デマを流す!
(10/18戸田) 戸田 18/10/23(火) 13:24

反撃を!▲次々にデマ誹謗続ける「ニュース女子」、放送が全国に拡大!(10/21戸田) 戸田 18/10/23(火) 13:56


極悪「ニュース女子」による連帯労組誹謗デマの放送を許すな!

県民の血税を使っているびわこ放送テレビが、昨年1月辛淑玉さん・沖縄辺野古新基地反対運動ヘイト報道で放送倫理違反勧告をBPOから受け、放送中止となっている「ニュース女子」の労組弾圧版の放送を10月19日に行い、その続編を今週金曜日:10月26日午前10時に行う予定です。
憲法と労組法に保障された正当な労組活動を暴力団と同列視し立憲野党にすさまじい誹謗中傷を浴びせ、来春の統一自治体選挙や夏の参院選を意識した安倍政権の憲法9条改悪と戦争できる国づくりを促進するための一大忖度番組です。

そのため、たいへん緊急ですが、10月24日(水)午前11:15に放送中止の申し入れをびわこ放送に行います。
ご参加いただける方は、その時間に局門前か11:00に膳所の滋賀生協店舗(大津市民病院東隣)駐車場前にご参集ください。
JR・京阪膳所駅下車徒歩10分です。

 呼びかけ・主催:「国策による労組つぶしを許さない勝手連・滋賀」  稲村 守

反撃を!▲次々に連帯・立憲へのデマ誹謗を続ける「ニュース女子」、その放送が全国に拡大!その狙いは 2018/10/22

▲悪名高いヘイト企業=DHC傘下のDHCテレビジョンが作っている悪名高いヘイトデマ番組=
「ニュース女子」が#179 https://www.youtube.com/watch?v=ipaKlzDYtTA
に続いて#180 https://www.youtube.com/watch?v=0rpNXzPphV0 でも
連帯労組カンナマ(関西地区生コン支部)と立憲民主党へのデマ誹謗を続けている。
そしてこの番組を放送する地方局が「びわ湖放送」を皮切りに全国に拡大している。

 このままでは、「ニュース女子」での連帯・立憲へのデマ誹謗がさらに重ねられ、放送地域もさらに拡大し、ネットで大規模拡散されていく事必定であり、早急な反撃が求められる。以下に整理する。
↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1:改めて言うが「DHC」は化粧品や健康食品の製造販売企業で、創業会長の吉田嘉明がヘイト極右であり、資金力にモノを言わせて「DHCテレビジョン」などメディア企業を作ってその会長も務め、「ニュース女子」や「虎ノ門ニュース」という安倍政治翼賛のヘイトデマ番組を量産して全国の地方局に販売して放送させてきた。
ヘイト右翼や右翼有名人らの「金主」のような存在でもある。

 「東京MXテレビ」が「辛淑玉さんヘイト・沖縄ヘイト」のデマ流しの「ニュース女子」を放送したことが当事者らの闘いによって社会問題になり、BPO(放送倫理・番組向上機構)が(超重い腰を上げて)この「ニュース女子」が事実無根まみれであるとの厳しい判定を出し、それによって「東京MXテレビ」は「ニュース女子」との放送契約を打ち切られた。(番組改善を求める東京テレビに対してDHCが改善拒否して!)
しかし「DHCテレビ」は反省するどころか、吉田会長が「BPOは正気か!」とか「BPO委員の大半は反日や左翼だ」とデマ攻撃して居直る有様だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:今回の「連帯カンナマ・立憲民主党へのデマ誹謗のテレビ放送」は、武委員長らを逮捕した滋賀県警の地元である「びわ湖放送」で、10/19に「ニュース女子」#179 を放送する事から始まった。

次いで、続編の「ニュース女子」#180 を10/20に「奈良テレビ」が放映し、さらに10/21に「石川テレビ放送」(フジテレビ系)が#180 「テレビ高知」が#179 を、10/22に「岩手県テレビ放送」が#179 を、「山陰中央テレビ」が#180 を、10/23に「テレビ和歌山」( 独立局)が #180を、
10/30深夜に「福井テレビ」(フジテレビ系列)が、#179を 放映。

 ・・・という具合に放送拡大している。#179を放送した局は(反省をしない限りは)
#180も放送するだろうし、「続編」が出ればそれも放送していくだろう。

 ちなみに、デマ誹謗は番組冒頭に「捏造デマ常習犯」の須田慎一郎が訳知り顔で「解説」するパターンで、#179では  https://www.youtube.com/watch?v=ipaKlzDYtTA
「京都府が立憲民主党の大物政治家から圧力を受けて生コン業者連合会を認可した」、とか「カンナマが得た金が立憲民主党に渡るという関係にある」とかヨタ話を述べ、

 #180では  https://www.youtube.com/watch?v=0rpNXzPphV0
「この番組が契機になってカンナマが16人も逮捕された」と自賛したり、
「警察が労働組合運動ではないと判断したから威力業務妨害で逮捕したので正当だ」
「カンナマの組合員がいない企業に行動を起こすのは違法だ」、
「カンナマは争議を起こして1億も2億も金を取る。その金が立憲民主党に渡っている」
などの誹謗中傷をしている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:なお、びわ湖放送に抗議電話した人の話では、びわ湖放送は「ニュース報道された事を流しただけ」とか「社内の考査委員会で慎重に考査して放送OKとなった」、とかのとんでもない説明をしている。

  「ニュース女子」を買って放送するテレビ局は、どこでもこのレベルでしか考えていないと思われる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:少し前に小川榮太郎らが「森友加計問題は戦後最大の報道冤罪事件だ!」と大騒ぎして朝日新聞攻撃を行なった(そして破綻した)が、
■今度の「ニュース女子」は、「連帯カンナマ問題は野党版の森友加計問題だ!」、
という大仰な打ち出して騒ぎ立てている。
今後、「ニュース女子」でのデマ続編だけでなく、ネット宣伝はもちろんの事、
「出版物でのデマ攻撃」と「その本の宣伝を新聞で大々的に広告する攻撃」も予測される。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:今回の「ニュース女子」攻撃の狙いが
(1)連帯労組カンナマの運動と組織の破壊
(2)権力側の「働かせ方改悪」への真に有効な反撃である「企業別ではない産業別労働組合運動」と「階級的で戦闘的な労働運動」への弾圧であるだけでなく、

 (3)◆立憲民主党を萎縮させ、連帯カンナマ弾圧への抵抗戦線から切り離し、もって立憲民主党の政治活力を縮小させる

 事を狙った政治的な大攻撃である事を看過してはならない。
◆従って立憲民主党は、
「正当へのデマによる名誉毀損は許さない!」
「労働組合運動に対する弾圧は許さない!」
と、まなじりを決し、怒りに燃えて反撃をしていかねばならない。

  「沈黙をして嵐が過ぎるのを待つ」姿勢を取っても、相手は攻撃を「反撃しない=弱気になっている」と解して、デマ攻撃を一層強めるだけである。
そして「カンナマと不正な癒着をしているから立憲民主党は反撃出来ないのだ」、
=「カンナマ問題は野党版の森友加計問題だ!」、というデマ攻勢で反安倍政権運動弱体化を図って地方選挙と国政選挙を乗り切ろうとするだろう。

 ▲しかし現在までのところ、立憲民主党の「連帯カンナマ運動不当弾圧への反対姿勢」、
「反弾圧運動への支援共鳴姿勢」は非常に弱い。
「社民党・民主党時代から長きに渡って連帯カンナマの支援を受けたり共闘したりしてきた政治家」が、関西的にも全国的にも立憲民主党に存在しているにも拘わらず、現在までのところ反応も動きも鈍い。
これこそ「敵の思うつぼ」である。

 ■立憲民主党は「ニュース女子」による誹謗デマ攻撃に対して、まなじりを決し、怒りに燃えて反撃をしていくべきだ!
また、不当弾圧に反対する人々は立憲民主党がその方向にしっかり踏み出すように強く促していくべきである。

 ★「ニュース女子」デマについての「テレビ局やDHCへの抗議運動」やBPO申立て、名誉毀損裁判提訴は「右翼政治のフェイクニュースを封じていく」ための重要な橋頭堡である。 
辛淑玉さん達の闘いに続いて勝利を切り開こう!
ここがロドスだ、ここで飛べ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6:最後にテレビ局への抗議の実例を紹介します。

(1)戸田からびわ湖放送へFAX
・デマ捏造常習の須田慎一郎が連帯労組への誹謗デマを語る「ニュース女子」を、貴局で明日19日に放送してデマ拡大に加担する事をやめて下さい!
・「京都府が野党政治家から圧力を受けて生コン業者連合会を認可した」なんて事は、あるはずがないヨタ話でしかないでしょ!
・須田の「解説」のどこに根拠があるのですか?
●こんな放送を流したら、間違いなく「辛淑玉さんや辺野古新基地反対運動に対する誹謗デマに溢れた「ニュース女子」を放送した「東京MXテレビ」の二の舞になりますよ!!
きっと連帯労組や野党から名誉毀損の申立てがされて、貴局が汚名にまみれるでしょう。
●ヘイトデマに溢れた「ニュース女子」を未だに放送している事自体にも、本件を「考査部門で考査したので問題ない」と抗議電話に回答している事にも呆れ果てます。反省を表明しなさい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(2)戸田から奈良テレビへFAX
・デマ捏造常習の須田慎一郎が連帯労組への誹謗デマを語る「ニュース女子」を、本日夜に放送してデマ拡大に加担する事をやめて下さい!
・労働運動や中小企業の協同組合運動を不当に弾圧する警察権力の言い分だけを垂れ流し、「野党第1党の立憲民主党が不正な関わりをしている」かのようなヨタ話のどこにまともな根拠があるのですか?
●こんな放送を流したら、間違いなく「辛淑玉さんや辺野古新基地反対運動に対する誹謗デマに溢れた「ニュース女子」を放送した「東京MXテレビ」の二の舞になりますよ!!
きっと連帯労組や野党から名誉毀損の申立てがされて、貴局が汚名にまみれるでしょう。
●上記デマ放送問題でBPOに厳しく批判されても全く反省せず居直りを公表している悪徳会社=DHCが作っているヘイトデマ番組=「ニュース女子」を未だに作成して放送している事自体に呆れ果てます。反省を表明しなさい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(3)Tさん:びわこ放送に電話しました。担当者はYさんと名乗りました。
どういう検証をしたうえで放送するのかを聞いたところ、彼女の返事は、「須田さんに事実かどうか確認しました」とのことです。
ニュース女子の一員である人に確認して何の意味があるのか、検証するにはどのような独自取材をしたのか、これらの質問には納得できる返事はありません。

  20分ぐらいの話は堂々巡りでらちが明かないので、ニュース女子の番組を垂れ流すこと自体間違いである、メディアとしての責任はどうなっているのか、独自取材の内容と放送自体やめるかどうかを部署内で検討し、返事してくださいと言って電話を切りました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(4)Nさん:午後4時頃に電話をしました。編成部のIと言う方が対応に出ました。
「報道倫理規定に則ってやっている」。「須田の冒頭のコメントはそのまま出さない」、
「政党関係など、制作会社に確認してエビデンスかぜないものは伏せ字で音声を流さないなどの措置をとる」、等言っていましたが、
「関生への取材は私たちが作ったものではないので・・・」と、へとへもとしながらの対応でした。
「午前から抗議がある」とのことで、言葉の対応は平身低頭といった感じでしたが、
「放送は止めない」というので、「そもそも公共の電波を使ってニュース女子の番組を流すこと自体ダメで、しまいに県民からソッポをむかれるぞ」と言って切りました。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(5)Hさん:琵琶湖放送に抗議の電話をかけました。
「きちんと取材せずに、一人の意見のみを正しいとばかりにたれながすのは、公共放送としては恥ずべき行為だと思いなさい」。
「放送が与える影響は大きい。まるで、組合の方が暴力団集団と言わんばかりの論調で、
映像もその論旨をもとに流されているように見える」。
「あなたも、自分が所属する会社がメディアとして公正な目をもってやっているのかどうかくらいは、考えないといけない。誇りを持って働いてほしい」、と言いました。

 相手はIという女性の方。担当部署は10時からなので伝えます。と言われたが、後で考えたら放送は10時から。やられたな、と思いました。

滋賀県の稲村さんが勝手連を名乗り、ニュースをチラシを作ってくれましたので紹介します。

画像クリックでPDFファイルが開きます。

「労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会」大盛況!!

集会動画のまとめ=「連帯支援!9・22反弾圧集会」
https://www.youtube.com/watch?v=kNXi2XgYRDE&list=PLH98R3NFtIIj388DyO7zpGHbZyTbjzGGe

★戸田が語る秘話!議員ネットと「カンナマ」:20分40

このカラーパンフ凄い!知的で上品に連帯弾圧の本質を説く:9分

国際的な運動用語になった「カンナマ」!その理由:9分39

9/18の16名もの大量逮捕弾圧(大阪府警)弾劾! >>連帯ユニオンの抗議声明文
連帯ユニオン・関西地区生コン支部:武委員長らへの8/28(火)不当逮捕弾圧糾弾!


◆9・17滋賀県警・大津地検への抗議文(議員ネット) ◆9・17大津地裁への抗議文(議員ネット)

「労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会」 9月22日 18時〜 エル大阪5階南館ホール

≪連帯ユニオン・関西地区生コン支部:武委員長らへの8/28(火)不当逮捕弾圧について≫ 2018/8/31

【1】連帯ユニオンから「8/29抗議声明」が出された。
↓↓↓
【連帯労組8/29】滋賀県警の不当逮捕に抗議。権力弾圧に屈することなく、運動を前進させる決意をあらためて表明
http://rentai-union.net/archives/1745
(この全文はこの文末で紹介)

  「滋賀県警による弾圧」の本質は、「8/9弾圧抗議声明」
http://rentai-union.net/archives/1707 に十分に示されている。
より本格的に知るためには、「連帯広報委員会」 http://rentai-union.net/ の各記事を読んで欲しい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【2】この「8/29抗議声明」に賛同し、連帯ユニオンと共に権力弾圧と闘う動きを各方面に広げていって欲しい。
「連帯ユニオン議員ネット」も、戸田個人も、それに取り組んでいく。

 ★特に「海外のジャーナリストやメディアにつてのある人」は、この連帯ユニオン弾圧事件を取材放送してくれるよう、ぜひ取りはからってもらいたい!

  「日本でほぼ唯一の世界基準の産別労組」で、「中小企業協同組合と共闘して脱資本主義運動を進めてきた事で、世界の協同組合運動から高く評価されている労組」で、「日本で最も左派的・戦闘的な労組」に対する、「強欲企業家・ネオナチ・国家権力結託による違法な弾圧」なのだから!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【3】戸田が8/28昼緊急メールで「武委員長が(おそらくは池田市の自宅で)不当逮捕」、と書いたのは思い込みによる誤記だった。謝罪し訂正します。
しかし、ここ10年以上の連帯ユニオン弾圧において、戸田の記憶では、「役員が逮捕されるのは全て自宅からだった」気がする。(武委員長の場合はマスコミ撮影させて)「生コン支部事務所に警察が押し入って役員を逮捕していく」のは超異例の事。
ましてや武委員長を!滋賀県警が!ヘイト連中に事前連絡して!

こういう逮捕の仕方をしたのは、権力側が「武委員長逮捕!」の「今までに無いショーアップ効果」を狙ったためだろう。

▲今回弾圧で「ウヨ産経新聞」が8/28夕刊、8/29朝刊で権力宣伝そのままに大きく扱い、8/28テレビでもそうだったが、
▲日頃「権力批判・反アベ政治の新聞」として売っている「日刊ゲンダイ」までも8/29発売号(8/30号)7面で「恐喝容疑で逮捕された 生コン界の首領の正体」、という大見出しで権力側宣伝垂れ流しの誹謗記事を書いている事はトンデモない事である。
「日刊ゲンダイ」愛読者の戸田は抗議・訂正要求をしていきたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【4】「ヘイトウヨと結託した大阪広域生コン協組」Vs「連帯ユニオン+良識企業」との闘いにおいて、この間国家権力は、「それぞれの陣営を逮捕・ガサ入れする」形で、「一見中立」・「どっちもどっち」を装いながら、実際には国家権力・大資本の利益に立って連帯ユニオン側を弾圧していく策謀を進めて来た。

 労組役員だけでなく良識企業側にも逮捕・ガサ入れ・協力強要をしてきた。
たしかにこれは普通の企業人にとっては苛烈な仕打ちである。

  ◆しかしそれにも拘わらず、「6/23反弾圧集会」や「良識企業の仮処分勝利」等を契機にして、「欲の皮連合の広域協組側」を瓦解に追い込む流れが着実に育ってきていた。

◆「ヘイトウヨとのあまりにあからさまな結託はまずい」、とようやく気が付いた大阪広域側が瀬戸らのヘイトウヨ側に「7000万円でもう手を切ってくれ」と泣きついているが、ヘイト側は「そんなカネでは話にならない」と撥ねつけている、という内部情報的ウワサもあるようだ。

◆「関生(かんなま)中枢では、敵の陣形は年内に瓦解に追い込めるという感触を持っている」という話も水面下で聞こえてくるようになっていた。

 ・・・そういう中での大々的な「武委員長ら逮捕」である。
「ヘイトウヨと結託した大阪広域生コン協組ら」の敗北を救済するために、「安倍政権下での理不尽弾圧のレベル」をさらに悪辣化させて、国家権力自ら乗り出したのが、今回の武委員長ら逮捕の本質である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【5】それはまた、
(1)武委員長が大阪と東京で、「本来あるべき労働運動としての関生(かんなま)型労働運動」の講演を行なって社会的影響力を広げた直後の逮捕・誹謗宣伝であり、、

 (2)「9/13告示、9/30投票の沖縄県知事選」に自公維候補と激戦になるオール沖縄共闘候補に玉城デニー氏が決定して大運動が始まった矢先に、
沖縄で絶大な賛同を受けて9年目を迎えた「辺野古新基地反対・沖縄意見広告運動」のリーダーである武委員長を誹謗し身柄も拘束して影響を削いでしまう。、

 (3)有田参院議員を代表とする沖縄県連結成に進んだ立憲民主党を揺さぶって萎縮させる(武委員長逮捕と同時に「連帯ユニオン+辻元清美+立憲民主党」を誹謗中傷するネトウヨ宣伝が猛烈に始まっている!)

(4)「安倍3選」に絡んで、「かつて暴力団に金を出して選挙妨害をさせ、報酬約束500万円をケチって300万円しか払わなかったために、その暴力団から事務所に火炎瓶を投げられた安倍」の件が、ネットで大炎上続けている中、#ケチって火炎瓶 #安倍とヤクザと火炎瓶 #安倍瓶三
反アベ労働運動の騎手でもある武委員長を「暴力的」・「暴力団との関係疑惑」とおとしめる。

(5)■加えて、「3選して安倍政治への不満噴出必至で、来年は天皇代替わり」の大状況も睨んで「武委員長を長期投獄してしまう」(!)
それによって「戦闘的階級的労働運動を粉砕してネオナチ的運動を助長する」事を狙ったもの、と捉えるべきである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【6】この弾圧は、武委員長・連帯ユニオンを「反社会的存在」とでっち上げた宣伝を拡大する事で、反アベ野党共闘、反安倍市民運動を萎縮させ、「ヘイト政党・ヘイト議員増産」を図るものでもある。
「武委員長・連帯ユニオンに賛同するヤツラは反社だ!」というヘイト宣伝が既に始まっている。

 ▲8/28逮捕翌日の8/29には、門真市の戸田事務所周辺に「大阪広域協と結託のヘイト宣伝カー」が現れて、数回に渡って「犯罪集団連帯ユニオンと癒着している戸田ひさよしを市議会から追放しよう!」、というような宣伝がされたようだ。
連中は早くから「連帯ユニオン議員ネット」を目の敵にして会員議員の氏名をネットに上げて攻撃しているから、今後こういう街宣攻撃が広まる可能性がある。

  ・・・・それに大喜びしながら、中曽千鶴子ほかのヘイト輩が次々に選挙に出たり街頭でヘイト宣伝を強化したりするだろう。
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【7】最後に、連帯ユニオンの「8/29抗議声明」の全文を紹介しておく。
↓↓↓
【連帯労組8/29】滋賀県警の不当逮捕に抗議。権力弾圧に屈することなく、運動を前進させる決意をあらためて表明
http://rentai-union.net/archives/1745

↓↓↓

<抗 議 声 明>

 8月28日、滋賀県警刑事部組織犯罪対策課は、当組合関西地区生コン支部の武建一執行委員長のほか支部役員2人の計3人を不当逮捕したうえ、大阪市内の関西地区生コン支部事務所などを家宅捜索した。

 これは、湖東生コン協同組合による恐喝未遂容疑として滋賀県警が捜査中の事件の一環のようである。
http://rentai-union.net/archives/1707
7月18日に同協組の理事ら4人が逮捕され、3人が8月8日に起訴された。
さらに8月9日には同協組理事長、同協組登録販売店支店長、関西地区生コン支部役員の3人が逮捕されている。
この事件では、昨日の不当逮捕で、事業者が6人、当組合の役員が3人が逮捕されたことになる。

 一連の事件では、昨年3月〜7月、東近江市で建設中だった清涼飲料水メーカーの倉庫建設工事において、
湖東生コン協同組合が、施工業者であるゼネコンに対し、工事に使用する生コンは同協組から購入するよう働きかけたとされる。

 先に8月10日付声明でも述べたとおり、この滋賀県警の捜査は予断と偏見にもとづくものといわざるをえない。
生コン業界においては、中小企業である生コン業者らが中小企業協同組合法にもとづく協同組合を組織し、この協同組合による共同受注・共同販売事業によって、力関係で優位に立つゼネコンとのあいだで対等かつ適正価格での取引を可能にし、それによって生コンの品質も確保されてきたからである。

 労働組合は組合員の雇用と労働条件確保のために協同組合の活動に協力してきた。
中小企業団体の正当な営業活動やこれに協力する労働組合の正当な組合活動を敵視する強制捜査は断じて容認できない。

 滋賀県警は、業者に対し「関生と手を切れ」といい、組合員には「組合加入の動機はなにか」などと不当労働行為の職権乱用をおこなっている。
しかも、今回も大阪広域生コン協組の関係者とレイシスト集団が警察の捜査とほぼ同時刻に現れ、かれらは警察からの情報漏洩をあからさまに匂わせている。

 各府県警察が、大阪広域協組とレイシストの労働組合攻撃に便乗し不当な権力弾圧を加えていることはあきらかであり、到底許されるものではない。

 この弾圧は、大企業の収奪とたたかい、沖縄基地撤去、原発再稼働阻止、戦争法・共謀罪阻止、憲法改悪反対を求め、安倍内閣と真正面からたたかう労働組合への弾圧にほかならない。

 政治の私物化に異議を唱える者を力づくで押しつぶすファッショ的手法が戦争につながるものだということは歴史が教えている。
われわれは不当な弾圧に屈することなく、運動を前進させる決意をあらためて表明するものである。
以 上

2018年8月29日
全日本建設運輸連帯労働組合:中央執行委員長:菊池 進
全日本建設運輸連帯労働組合・近畿地方本部:執行委員長:垣沼 陽輔
全日本建設運輸連帯労働組合・関西地区生コン支部:執行委員長:武 建一

<補足>
1:・武委員長は、滋賀県大津市の大津署の留置場に拘留されています。
  ・ほかの役員はそれぞれ滋賀県の米原市の米原署と守山市の守山署に拘留されています。

2:8月上旬8/9に逮捕された役員は、滋賀県大津市の「大津北署」に拘留されています。

  ・・・・・全く「嫌がらせ」同然の拘留だね!

3:それぞれすぐに弁護士がついて、しっかりサポートしています。労組としての激励行動や宣伝行動もしているようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:◆「あまりに酷い権力追随の武委員長誹謗記事」を出した「日刊ゲンダイ」にさっき、電話して抗議と訂正要求をしました。(「門真市議の戸田ひさよし」と名乗って)大阪での紙面の連絡先:06−6315−8755 大阪市北区野崎町5−9

  そしたら!
「記事は全て東京で作ってるんです。大阪では取材も記事作成も全くしてません」という話でした。

   電話に出た男性は、「そもそもゲンダイの紙面内容に全く関心が無い感じ」で、単に関西での販売業務を担当しているだけかもしれない。 
(それはそれで「メディア」としておかしいと思うが)

  それで、当方としては仕方ないので、「こういう抗議があった事を東京にちゃんと伝えて下さい」、と言って電話を終えた。
(連帯ユニオンの運動の正当性なども少し説明したが)

  ▲今後、「東京の編集部」にちゃんと抗議と訂正、まともな取材等の要求をしていくべきと思う。


大阪広域協組。裁判で3度目の敗訴。そして、和歌山県警が大阪広域協組の関係先への家宅捜査にのりだした。いま、悪党4人組の大阪広域協組無法支配が崩壊に向かう
【速報】渡邊臥龍こと渡邊昇が逮捕された。同氏と親密関係で行動をともにしていた大阪広域協組や和歌山県生コン工組の丸山克也理事長の責任はいかに?
関生支部が抗議声明を発表。権力による不当な弾圧に屈することなく、運動を前進させる決意をあらたに
◆怒!6/24ガサ入れ弾圧糾弾!!◆
★祝!6/23集会大成功!!★

差別・排外主義者を利用し労働組合潰しをおこなう資本・権力の弾圧に抗議する6・23総決起集会
連帯広報委員会HP>>再下段右の黒バナー「WORKER‘S VOICE」でご確認ください)

日時:6月23日(土)18:30〜
会場:大阪市 中之島中央公会堂大ホール
>>>中央公会堂へのアクセス

主催:あらゆるヘイトを跳ね除ける実行委員会
入場:無料

■今年に入り、大阪の生コン業界では異変がおきています。
 生コン業者団体(大阪広域生コンクリート協同組合)と結託したネオナチ思想の排外主義グループが、「連帯ユニオン関生支部」に対して事実無根の金銭疑惑等を叫ぶ連日の街宣行動を展開しています。1月22日には、大阪市内の組合事務所(ユニオン会館)に30人近い組合破壊者が業者団体役員らとともに押しかけて乱入を図り、組合員に暴行を加え負傷させる事件もおきました。

 しかも、こうした差別排外主義者を利用し、彼らの動きと軌を一にして、資本・権力が労働組合潰しをおこなう弾圧行為まで発展してきています。私達はこれら一連の攻撃は、憲法改悪を強行しようとする安倍政権による嘘と誤魔化しの政権運営がそのようにさせているとし、森友・加計問題の責任追及。働き方改革粉砕。沖縄反基地運動に対するヘイト攻撃阻止、南北・朝米首脳会談を支持し、朝鮮半島の平和統一の運動を進めるために、これらの攻撃に対して大きな声をあげる総決起集会へのみなさまのご参加・ご賛同・そして、各団体の「連帯ユニオン」への連帯活動のための抗議声明をお願いしたいと考えています。尚、各団体の抗議声明については、5月末集約で要請させて頂きます。

連絡先:全日本港湾労働組合関西地方大阪支部
電 話:06−6575−3131 FAX 06−6575−3134


連帯広報委員会「http://rentai-union.net/archives/1377」より

大阪広域生コン協組が活動を全面的に応援すると表明した人種差別主義者・ 瀬戸弘幸と同氏を師と仰ぐ渡邊臥龍こと渡邊昇が刑法第230条1項(名誉毀損罪)で告訴さた。被告訴人瀬戸弘幸と被告訴人渡邊昇ら組合関係者や業界関係者の居住地域を襲撃。卑劣にも街宣車で大音量の放送宣伝をし、誹謗中傷のビラを大量に配布するなど個人攻撃を行っていた。
一方、大阪広域生コン協組の木村貴洋理事長、地神秀治副理事長、矢倉完治副理事長、大山正芳副理事長など幹部が関生支部襲撃事件に関し、被告訴人瀬戸弘幸と被告訴人渡邊昇らとともに刑法234条(威力業務妨害罪)で告訴された。
日本一大きな生コン協同組合が人種差別主義者の被告訴人を全面的に応援し、自身の幹部が被告訴人に成り下がるという前代未聞の異常事態となった。
いま大阪広域生コン協組の存在が社会から問われている。これは社会の公益にかかわる問題である。
 ページ内項目

◆ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃の解説(3):連帯労組必勝の理由と今後の展開★武委員長の2/9講演を聴くべし!(2/1更新)

◆ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃の解説(2):かつてゼネスト協調もした大阪広域協の極右化と金銭腐敗!7千万円フェラーリ(2/1更新)

◆ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃事件の解説 (1) :バカ共の壊滅前の乱舞・大事な事は全てコモンズに書いてある!等(2/1更新)

◆弾圧警報!戦闘的な連帯ユニオン・関西生コン支部にアベ政権権力とウヨ総結託の大弾圧攻撃が予測される!(1/11更新)
連帯議員ネット2018大会のページはこちら(2018年2月9日開催)


←2018年2月9日の連帯議員ネット2018大会で決議された、
「大阪広域生コンクリート協同組合」がヘイト勢力と結託して連帯ユニオンへの代呼応激をかけている事を厳しく弾劾する特別決議
(写真クリックでPDFファイルが開きます)

▲ついに大阪広域協組内部からも告発が!?


ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃の解説(3)
連帯労組必勝の理由と今後の展開★武委員長の2/9講演を聴くべし!
2018/2/1更新
阿修羅掲示板投稿より>>http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/217.html

 (なおこの文章は戸田個人の見解であり、文責はあくまで戸田個人にあります)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃の解説>の(1)と(2)を発信して来たが、今回の(3)で一旦の区切りとさせていただく。(2/9連帯ユニオン議員ネット大会の準備事務作業や門真市議としての諸作業が山積しているので)

=======================================

1:(1)や(2)で触れたように、
「資本主義打倒の階級的労働運動と中小企業協同組合運動の不抜の拠点」=連帯ユニオン関西地区生コン支部(=「関生」(かんなま)に右翼チンピラが襲撃をかけるなどは、「総粉砕される運命を知らぬ愚者の乱舞」でしかない。

 また、「ヘイトウヨと癒着し、10億円もの協組財源を使って連帯関生潰しを進める」
「7千万円のフェラーリ」に代表される金権腐敗を進める一方で「まともな中小企業は潰れる一方に放置される」、
「経産省所管の協同組合がヘイトウヨの全国最大の資金源になる!」
という、今の「広域協」=「大阪広域生コンクリート協同組合」執行部体制の余りの愚劣低劣さに、ゼネコンやセメント資本も「ちょっと腰を引いてしまう」状況があり、大阪以外の他府県の生コン協同組合は大阪広域協の「新路線」には全く賛同していない。

  そして「自分らが血と汗を流して勝ち取ってきた労働条件改善・業界改善運動を、チンピラウヨや強欲経営者共が蹂躙している有様」に、連帯関生(かんなま)労働者は怒髪天を衝く思いで怒っており、決して押される事はない!粉砕打倒あるのみだ!

 参考:「月刊コモンズ」記事 http://com21.jp/archives/23290
特集:関西生コン労働者12月ストライキとその意義(目次)
・コンプライアンス改善要請書に見る、今回ストの画期的な意義
・今回ストの背景/武洋一さん(連帯生コン支部書記長)に聞く
・今回ストに「広域協」が不当労働行為の暴挙

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:大阪広域協(兵庫県の一部も含むので、業界的には「大阪兵庫生コン広域協」とも呼ぶ)が、「組織決定として『威力業務妨害・組織犯罪撲滅対策費』(=実情は連帯労組対策費)として10億円の予算を決議した」とか、
「足らなければ20億でも30億でも資金を用意する」と理事長が公言している事や

  関生(かんなま)攻撃のヘイトウヨが何台もの街宣車や月リース290万円ものトラックを使用している事は、

https://twitter.com/nopasaran2016/status/956358967269122048
https://twitter.com/KARS_students/status/956355076829802496/photo/1
http://led-truck.com/system/

事業協同組合の原則から考えて、「協同組合資金の不当な流用」=背任行為であり、
訴訟に堪えられるものではあり得ないはずだ。
一部の業者の「7千万のフェラーリを2台も購入」等の事象も含めて。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:今の「大阪兵庫生コン広域協」は「大資本の手先」だけでなく(フェラーリ自慢に典 型的な)「ヤクザ的な強欲経営者」が、より幅を利かせる構造に劣化してしまった。
だからこそ、「経産省所管で、中小企業等協同組合法で縛られる事業者協同組合」
でありながら、平然として「連帯労組攻撃の『強力な傭兵』欲しさにヘイトウヨの全面導入・膨大な軍資金提供」方策に走ったのである。

  それはまた、「アベ首相を筆頭にした国会政治家や著名人が平然とヘイトを垂れ流す近年の日本の状況」の反映でもある。

 ▲しかし「近年の日本の状況」は、同時に「ヘイトスピーチ解消法」が施行され、反ヘイト運動が強力に前進している状況もであって、「協同組合とヘイトウヨの公然たる共同」などは、世論的にも法的にも絶対に許されるものではなく、
ここに「広域協の新路線」は「致命的な弱点」を抱えているのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:■従って連帯ユニオン関西地区生コン支部の反撃闘争は、
「各ヘイト攻撃への直対応としてのカウンターや防衛運動」ではなく、
「生コン業界全体の民主化闘争・違法腐敗追及闘争の一環」として、
緻密に、計画的に、十分な記録作成を伴って、実行されていく事になるだろう。

  ■反撃闘争の重要ポイントは「ヘイトウヨへの活動資金を断つ・資金提供の違法性を裁判的にも断罪していく」事になるだろう。

  反ヘイト・カウンターの熱い心意気の諸氏は、その点を押さえて、情報拡散や支援連帯運動への参加や集会参加などを続けていって欲しい。
「大阪広域協への抗議声明」とか「連帯ユニオン関西地区生コン支部への支援賛同声明」などが発案されて呼びかけられていく事もあろうと思う。

  ※連帯労組から立憲民主党への支援や対策委員会結成の要請は既に始まっている。

 ▲「連帯関生の運動と組織を潰したくて仕方がない国家権力と大資本」の目の前で、
生コン業者達が「10億円でも20億でも30億でもつぎ込んで、ヘイトウヨ総動員で開始した」攻撃であるから、短期間で勝利できるものではなく、半年、1年、もしくはそれ以上かかるかもしれないが、勝利の果実を得るのが連帯関生である事は確実である
。「関生(かんなま)支部50年以上の闘いの歴史」は伊達ではない。

 ★ある意味、大阪広域協の低劣さによって「全国のヘイトウヨと連帯関生型労働運動+カウンター勢力との総力戦が始まった」のであり、瀬戸らが大阪転居した事も含めて、「大阪を全国悪質ヘイトらの墓場に出来る総決戦が始まった」のである!

★大阪・関西の反ヘイト意識を持った人々よ、胸躍る話ではないか!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:◆この闘争の渦中の指導者=関生(かんなま)支部の委員長=武建一氏の時局講演を無料で聞ける、という絶好の機会がやって来た!!!
他でもない、「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」での、恒例の「武委員長記念講演」 である。

  武委員長は、(ここ10年程は沖縄集会や協同組合集会に出て講演する事も増えたが)普通の左翼集会や市民集会に出て話をする事が極めて希である。
しかし1990年代に武委員長に出会った戸田が、その労働運動指導者・革命家・革命的事業家としての凄さに感銘を受けて、「武委員長の講演をもっと多くの活動家に聴かせねば!」と思って始めたのが、2005年の連帯ユニオン議員ネット結成以来の「武委員長記念講演」なのである。

  それが今年は2/9(金)午後に、連帯労組隣接の「学働館」で行なわれる!
生コン業界の闘争の生々しい話を武委員長から聞ける機会は、当面予定ではここしかない!

 以下にその案内を記載するので、多くの人の傍聴を呼びかける。 
       ↓↓↓
===============================================

★「2/9(金)連帯ユニオン議員ネット大会」
    http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm

 会場:「学働館・関生(連帯ユニオン新生コン会館)」大阪市西区川口2-2-4
   アクセス:http://www.rentai-union.com/map/gakudoukan-map.html

  【第1部】13:30〜15:00頃:開始大会議事と★武委員長記念講演
  【第2部】15:10〜17:30 各種報告や討論
  【第3部】17:40〜19:30 夕食懇親会(参加費2000円)
                     ・・・・・・各詳細は本文下段にて。

=============================================

(1)■参加希望者は、2/6(火)までに戸田 toda-jimu1@hige-toda.com まで、
  「氏名・居住地・所属団体等」を明記して、メールで申し込んで下さい。
  当日のヘイト襲撃街宣も十分あり得る状況となり、会場防衛や大会運営をしっかりしないといけないし、
 当日配布資料の作成等も、戸田らにとってかなりの作業負担ですので、みなさんのご協力をお願いします。
  ▲昨今の状況から、「正体不明とかヘイトらしき個人や団体」の参加は拒否します。

(2)その際、【第1部】・【第2部】・【第3部】のどの部分に傍聴/参加するのか、明示して下さい。
  (特に【第3部】は飲食物手配の都合がありますので)

(3)団体やグループからの複数参加の場合は、団体名と代表的参加者氏名のみ明記で「○○団体の○○、他△名」、という形でも結構です。
 
(4)当ネット会員と友好的団体個人であれば、会場での宣伝物配布は自由です。宣伝置き用の机も出します。
  当日参加者用としては、100部ご用意下さい。
  ※なお、「大会欠席の議員ネット会員への郵送」を希望される方は、別途35部を分けて、大会事務局に渡して下さい。(それ以外のものは郵送しませんので悪しからず)

★★「弾圧は抵抗を呼び、抵抗は友を呼ぶ」の「瀬長亀次郎精神」を持って、「2/9(金)連帯ユニオン議員ネット大会」に結集して下さい!

=======================================

 <スケジュールと内容>大会進行と内容は以下の通り、
 
12:40 会場設営で関係者集合(「学働館」4Fホール) ※対ヘイト防衛体制を敷きつつ
13:15〜受付開始

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【第1部】13:30〜15:00頃:開始大会議事と武委員長記念講演

  <大会議事>・活動報告・新年度方針・会計報告・役員人事等
     ▲「人民新聞不当弾圧・山田編集長不当逮捕拘留への抗議決議」、
     ▲木村議員・戸田・連帯ユニオン議員ネット・生コン支部・武委員長を名指しで誹謗中傷しているデマ煽動本 〜<徹底検証「森友・加計事件」・・>糾弾決議も提起
     ▲「大阪広域協組とヘイトウヨ結託による連帯労組攻撃への糾弾決議」

 2:15〜3:00(計45分)★<武委員長の記念講演40分>と質疑応答5分 
 3:00 全員参加で記念撮影、小休止  ・・・3:10まで         
    
=======================================

【第2部】15:10〜17:30 各種報告や討論

■木村議員から、「約100万部販売!自民・ウヨのバイブルのデマ本」を斬る!
     15:10〜15:35
  <徹底検証「森友・加計事件」―朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪分析報告>についての分析報告
  (約20分)と質疑応答(約5分)・・・計25分〜終了3:35

◆「反原発自治体議員・市民連盟:関西ブロック」代表の人(二木洋子さん)から、原発問題での報告
   報告約10分+質疑応答約5分=計約15分・・・・終了3:50

■重点テーマ:2019年統一地方選を控え、地域でのヘイト・極右やその議員・候補との闘いをしっかり考
 えよう!     3:50〜5:30までの100分間。途中小休止5分

 ◎進行役&パネラー1:「問題意識提起と全般的報告」・・・・門真市議の戸田
 ◎パネラー2:「大阪市のヘイトスピーチ対策条例施行後の事態と運動状況」
        ・・・・田島義久弁護士(文公輝さん達と運動を進めてきた方)
 ◎パネラー3:「兵庫や京都でのヘイト・反ヘイト運動双方の動向」
        ・・・・西宮市の井上さん(従軍慰安婦問題支援・反ヘイト運動を継続)
 ◎パネラー4:「選挙に絡んだヘイト極右の動向や人脈など」
        ・・・・「ヘイト・維新ハンター」の岸和田市の「たかひら正明」さん。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 (問題意識)
 A:▲これまでは「著名ヘイトの落選運動」はほぼ成功してきたが、在特会直系の「日本第一党」推薦で、
   極悪ヘイト常習者の「鈴木信行」が11月に「葛飾区議会議員」に楽々当選!
   「勝因」は、「外国人の生活保護に1200億円!これっておかしくないですか?!」という「(排外的デマの)一点突破的な集中宣伝」だった。

 B:この「ヘイト当選の必勝法」は、全国に拡大する事間違いない!
   ▲具体的には、杉田水脈というヘイト女が衆院に再選した兵庫県。
    2018年10月の川西市議選での中曽千鶴子や2019年統一地方選での各地ヘイトが勢いづく。
     大阪では枚方ザイトクの川東が「市議選で外国人生活保護デマ宣伝をやった先駆者」であり、統一地方選「3度目の挑戦」で当選狙うこと必定。

 C:▲こういう「ヘイト当選必勝作戦」に対して、反ヘイト側が無自覚無対応では、自治体議員選挙でヤツらを勝たせてしまうし、自分らに落選危機が出てくる! 
    「選挙本番や選挙間際」では、議員も支援者も自分達の選挙で手一杯で、「ヘイト候補落選闘争」など、実際には出来ない。

 D:そういう危機意識・問題意識を持って、複数の報告者から、「ヘイト問題での全国・関西の動き」、
  「ヘイトや極右が議員になっている・いた所の実害報告」(吹田市・箕面市・茨木市・宝塚市、等々)
  などを報告してもらい、実践的な論議を深めたい。
            17:30〜17:40 休憩と会場設営  

===============================================

【第3部】17:40〜19:30 夕食懇親会(参加費2000円)
      :各地報告の続きや意見・情報の交換も行なう。
  ※介護や清掃現場を持ち、自治体行政と関係が深い「連帯ユニオン・クラフト支部」からの報告や提起も受ける
 7:25 夕食懇親会 終了。 片づけ開始
 7:30  片づけ終了 全日程終了


2/9東京でも緊急報告集会!




ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃の解説(2)
かつてゼネスト協調もした大阪広域協の極右化と金銭腐敗!7千万円フェラーリ
2018/2/1更新
阿修羅掲示板投稿より>>http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/215.html

 (なおこの文章は戸田個人の見解であり、文責はあくまで戸田個人にあります)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1:「関生(かんなま)型労働運動」の強さの基本は、
(1) 日本型の「企業別労組」ではなく、欧米・世界標準の「産業別労組」として、
(2)「中小企業の2面性」を見据えて「中小企業とは1面闘争・1面共闘」の姿勢をとって、中小企業を突き上げて大企業との対等取引に向かわせ、労賃改善・業界改善の「原資」を大企業に吐き出させる。
(3)そのために大企業に牛耳られている業者の協同組合を、本来あるべき「中小企業による自発的民主的運営の相互扶助組織」に体質改善させて、「産業の民主化」を進める。

という先進的な「産業政策」にある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:関生(かんなま)=連帯ユニオン関西地区生コン支部の労働運動の焦点・争点は常に「生コン関連業者(製造・運送・圧送等)の協同組合の主導権を、大企業追随勢力に取らせてしまうか、労組と協調して大企業に立ち向かう自立的中小企業に取らせるか」、のヘゲモニー争奪戦である。

  大企業による分断政策に乗って「安値競争」に走って「個社のみ利益」を得ようとす る「アウトサイダー」を協同組合に加盟(イン)させて協同組合を拡充させつつ協同組合内部の体質改善を進める「業界運動」を関生労働運動は重ねてきた。

  そしてその運動が「9割方成功」段階に進んだ時に、それを根底から破壊する反動攻勢が噴き出し、関生労組に大弾圧がかけられる事が、1982年にも、2005年にも起こり、その後も小規模に起こり、今また新たに大規模に始まってきた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:今回「連帯関生による業務妨害・組織犯罪の一掃粉砕」という反動プロパガンダを協同組合という公的な組織を上げて呼号し、ネオナチ瀬戸らを大々的に傭兵に使うまでに極右化・ヘイト化した「広域協」=「大阪広域生コンクリート協同組合」
(大阪+兵庫の一部地域での生コン製造業者の「協同組合」)は、
http://www.osaka-kouiki.or.jp/

◆実は「2010年の関西生コン業界でのゼネスト」=日本労働運動初のゼネコン現場を4ヶ月半も止めた画期的闘争=の時は、関生(かんなま)ら労組と協調共同して、ゼネコンやセメント大企業の圧力に抗して業界改善を進めた「立て役者」の一員だった!

 参考↓↓
(戸田の阿修羅掲示板への過去投稿の一例。投稿本文の中にも投稿記事多数列記)
↓↓↓
◎ああ生コンゼネスト!4ヶ月半続け11/18で勝利的に終了!関西の生コン一揆は賃上げ額等の細目協議に移行した
  投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2010 年 11 月 19 日
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/813.html

◎初公開!生コンストを闘う武委員長の激白!(1)業界史の総括あっての今日の闘い。逆流からの反転攻勢です
  投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2010 年 8 月 21 日
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/796.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:「2010年のゼネストに協調した大阪広域協」は、理事長ら大企業手先勢力の影響力を関西全体の動きの中で、かなり封じ込めて良識派中小企業勢力が影響力を発揮した状態 だった。
その後も「関西で最大の生コン製造業者の協同組合」である「大阪広域協」のヘゲモニーを巡る闘いや業界改善の闘いは一進一退を続けてきた。

  そして連帯関生(かんなま)を中心とした労組共闘の力で、アウトサイダーの協組加盟が進み、「大阪広域協」は「加入企業数日本一の生コン協同組合」にまで成長した!

◆セメント・ゼネコン大資本の圧力を跳ね返して業界改善を大きく進められるだけの「組織力・財政力」が獲得されていった。

▲しかし、連帯関生労組の努力があったればこそのこの「組織力・財政力」を悪用して、協同組合の権限を個別の利益あさり・えこひいき分配を行ない、「連帯関生排除で我が世の春」を考える輩が、広域協組の役員の多数派を占めて組織統制できるように、とんでもなく腐敗変質してしまった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:■そもそも生コン関連の協同組合のような中小企業の事業協同組合とは、
「中小企業者等が集まり、組合員となって事業体を設立して共同で所有し、民主的な管理運営を行っていく非営利の相互扶助組織。連帯経済の主要な担い手」であり、経産省が所管する団体である。

  国際協同組合同盟 (ICA) が100周年記念大会の1995年に採択した「21世紀に向けた世界の協同組合の活動指針を示す新しい協同組合原則」では、
「自助、自己責任、民主主義、平等、公正、連帯という価値を基礎とし、組合員は正直、公開、社会的責任、他者への配慮という倫理的価値を信条とする」
とされ、

第1原則「自発的で開かれた組合員制」
第2原則「組合員による民主的管理」
第3原則「組合員の経済的参加」
第4原則「自治と自立」
第5原則「教育、研修および広報」
第6原則「協同組合間の協同」
第7原則「地域社会(コミュニティ)への関与」

という7原則が定められている。

  日本の「中小企業等協同組合法」でも相互扶助、議決権・選挙権の平等、組合員への直接奉仕の原則等が「協同組合原則」として規定されている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6:これらの原則や法律から見て、昨今の「大阪広域協」=「大阪広域生コンクリート協同組合」の「極右偏向」・「連帯関生(かんなま)労組への撃滅攻撃姿勢」

・「ヘイト右翼の積極導入と宣伝カー等の資材提供等の多額の資金提供」
・「連帯対策で10億円用意した。足りなければ20億でも30億でも使う!」の発言等は、

極めて異様であり、

「協同組合法」違反や協同組合財産の不当 流用=背任行為の疑い濃厚と言わなければならない。

その端的な例を以下に挙げる。
↓↓↓

(1)(まとめニュース)【2018/1/8】
「関西生コン」をネタにした東西同時開催のピンポンダッシュ・ヘイト街宣@大阪梅田と参議院会館前付)せと弘幸の新しいしのぎについて

せと弘幸らによる関西生コン・連帯ユニオンへの嫌がらせの情報を適宜追加します。    
https://togetter.com/li/1187826
https://togetter.com/li/1187826?page=2
https://togetter.com/li/1187826?page=3

(2)「連帯ユニオン関西地区生コン支部による度重なる犯罪行為に対して厳正な対応を取るため」とする「威力業務妨害・組織犯罪撲滅対策本部」の設置。
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=48

 (3)●広域協の正式文書で「ネオナチ=瀬戸弘幸の街宣活動での応援」を通知!
「連帯ユニオンニュース1月号の第2面で報道!

・・広域協組は1月5日に「瀬戸弘幸氏による街宣活動についてのお願い」との文書を発信

その内容は「1月8日に梅田・ヨドバシカメラ前で瀬戸弘幸なる人物が連帯労組に対する街宣活動を行うので、協組員も現場に立ち会い、それを応援してほしい」というものでした。
http://www.kannama.com/news/news2018/2018.01.11/img/2018.01.11.pdf

「1/5木村理事長お願い」の現物画像
https://twitter.com/aritayoshifu/status/955322401436311552

 (4)HP公表の「対策本部長あいさつ」の中で、ネオナチ瀬戸弘行に感謝の言葉!
↓↓↓

・・・そんな当協同組合の行動に同調するかの様に始まった瀬戸弘幸氏の本年1月8日の梅田ヨドバシカメラ前での街宣活動、続く和歌山県での街宣活動。
その内容、また瀬戸弘幸氏の行動に当協同組合全組合員は感謝しています。
政治的なものに介入はできませんが、陰ながら応援させていただく所存です。

・・・・最後になりますが、瀬戸弘幸氏の街頭演説に改めて敬意を表します。
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=61

 (5)広域協HP:<瀬戸弘幸氏による街頭演説について>で、
ネオナチ瀬戸に感謝の言葉!そして瀬戸のブログやビラまでも紹介!
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=46

 1月8日(月)13時ヨドバシ梅田前にて、瀬戸弘幸氏による街頭演説が行われました
雨模様にもかかわらず、たくさんの方々が足を止め、聞き入っておられました。
そして、私たち協同組合の関係者も、瀬戸幸弘氏及び関係者の皆様による力強い言葉に感銘を受けました。

大阪広域生コンクリート協同組合は、この連帯関西地区生コン支部に関する問題に決着をつけるという決意を新たにすると共に、
今後も、瀬戸氏の活動を全面的に応援していく所存です。

    瀬戸弘幸氏の公式ホームページにて、街頭演説の様子をご覧頂けます。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/ (ビラ画像も紹介)

 (6)「1/12新年互例会」で木村理事長がネオナチ瀬戸らの街宣に感謝の言葉!

・・・瀬戸弘幸氏の本年1月8日の梅田ヨドバシカメラ前での街宣活動、続く和歌山県での街宣活動。その内容、また瀬戸弘幸氏の行動に当協同組合全組合員は感謝しています」

・・・・「最後になりますが、瀬戸弘幸氏の街頭演説に改めて敬意を表します。」

(7)大阪地方検察庁・大阪府警・兵庫県警宛に、武委員長を名指しした「関西地区生コン支部による違法で組織的な威力業務妨害について直ちに取り締まりを求める!」署名活動=●「権力弾圧を積極的に求める署名運動」を展開している!
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=48

(8) 協組加入全社に対して「連帯労組と接触・面談の禁止」を通達!
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=64

(9) HPで「対策本部ニュース一覧」として連帯労組への誹謗中傷や「内部告発文」と称する怪文書を積極公開!
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/?pid=1&cate=15

(10) 他団体である「和歌山県広域生コンクリート協同組合」の内部問題に瀬戸らと積極同調して不当介入して
「瀬戸先生と行動を共にする場合は、武建一及び一部の連帯労組員を糾弾する事のみでございます。」、と述べる。
http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=65

(11)●1/12新年互例会で木村理事長が、「互例会前の全社会臨時総会で、威力業務妨害・組織犯罪撲滅対策費として10億円の予算を決議した。足らなければ20億でも30億でも資金を用意する」と公言!
その記事と動画→http://www.osaka-kouiki.or.jp/news/single.php?page=56
(動画の6:40〜7:20あたり)

(12)この「10億円、20億円」がネオナチ瀬戸ら全国の悪質ヘイト輩の活動資金に!
●経産省所管の協同組合が「ヘイトウヨの全国最大の資金源」に!

(13)●ヘイトウヨが関生攻撃で何台もの街宣車や何本もののぼり旗や横断幕、
https://twitter.com/nopasaran2016/status/956358967269122048
https://www.youtube.com/watch?v=HVpKX5phL1g

▲月リース290万円もの大画像トラックを使用!
https://twitter.com/KARS_students/status/956355076829802496/photo/1
http://led-truck.com/system/

(14)■「反動理事らお仲間だけが大儲け」の金銭腐敗が続々発覚!!

受注物件の公平な分配をせず、お仲間に厚く分配し、自分らにへつらわない会社には物件を回さず干し上げる「金権恐怖支配」によって協組を統制する。
しかし業界仲間の口に戸を立てる事は出来ない!自分の大儲けを吹聴して見栄を張りたい下司根性は直らない!

■たちまちに「1台7千万円のフェラーリを2台も買った会社」と「1台買った会社」の名前が浮上した!(・・・その後必死に隠してももう遅い!)

「どこの会社がどんだけ不当に儲けているか」の情報は、即座に伝わっていき、不当に干し上げられている業者や「本来受けられる約束になっていた分配が支払われない」でいる種々の関連業者や労働者が「怒り骨髄に達して」いる!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆「ヘイトウヨと癒着し、10億円もの協組財源を使って連帯関生潰しを進める」、

「7千万円のフェラーリ」に代表される金権腐敗を進める一方で「まともな中小企業は潰れる一方に放置される」(訴訟で争うだけの企業体力が無いし)、
「経産省所管の協同組合がヘイトウヨの全国最大の資金源になる!」

 という、今の大阪生コン広域協組執行部体制の余りの愚劣低劣さに、ゼネコンやセメント資本も「ちょっと腰を引いてしまう」状況があり、大阪以外の他府県の生コン協同組 合は大阪広域協の「新路線」には全く賛同していない。
(もちろん権力弾圧が発動されれば、その尻馬に乗るのは間違いないが)

  連帯ユニオン関西地区生コン支部(関生(かんなま)労働者と良識ある中小企業の怒りの強さと大きさは言うまでもない。

 次の▲ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃の解説(3)では、
そういう情勢分析と今後の闘争方向「連帯ユニオン関生(かんなま)必勝の理由」を示し、渦中の武委員長が公衆の前でこの問題も含めて語る「2/9講演会」=「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」の案内を行なっていく。




ヘイト集団の連帯生コン支部襲撃事件の解説 (1)
バカ共の壊滅前の乱舞・大事な事は全てコモンズに書いてある!等
2018/2/1更新
阿修羅掲示板投稿より>>http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/203.html

前回予測した通り、「悪質ヘイトウヨ総結集」で連帯ユニオン関西地区生コン支部への
「事務所襲撃」「労組活動妨害」「誹謗中傷宣伝」が頻発し、連中がYouTubeなどに動画アップして「戦果」を誇っている。
その端的な例 (その他の例は文章下段で紹介する)
↓↓↓
■【2018.01.22】連帯ユニオン糾弾in大阪 連帯ユニオン近畿地方本部訪問(1)
https://www.youtube.com/watch?v=rH39V-u9zyg

 「反帝国主義の階級的労働運動の不抜の拠点」=連帯ユニオン関西地区生コン支部
(以下「関生(かんなま)」とか「生コン支部」、「関生支部」などと略称する)
に右翼チンピラが襲撃をかけるなどは「天人共に許さざる悪行」であり、「総粉砕され る運命を知らぬ愚者の乱舞」でしかない。
(これまで関生に手をかけて崩壊したヤクザ右翼の数は両手に余る!)

 しかし連帯関生(かんなま)にシンパシーを寄せつつも、生コン業界に詳しくない人達に間では、「関生は大丈夫か?」とか「関西生コンと広域生コンて、どう違うの?」等の
心配や疑問がネットに出されているようなので、戸田から解説を行なっていく事にする。 (なおこの文責はあくまで戸田個人にある)
↓↓↓
=======================================

1:【 本質理解として 】
◆「革命運動の前進は『密集せる反革命』を呼び起こし、この『密集せる反革命』を
粉砕する事によってのみ革命運動は前進する」

  連帯ユニオン関生(かんなま)支部は「階級的労働運動と協同組合運動を基盤にした、 
資本主義打倒の、分権的社会主義運動」=「「革命21運動」の基幹的労働者部隊」である。
この「関生労働運動」の前進に対する資本・権力・右翼の結託攻撃がヘイウヨ攻撃の本質だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:「関生(かんなま)型労働運動」とは何か?「業者の協同組合運動のあるべき姿」
は何か?「対立の構造」や「その突破前進の途」とは何か?
◆【大事な事はほぼ全て「コモンズ」に書いてある!】
(関生支部HP http://www.kannama.com/ だけでは不十分)
↓↓↓
「革命21」の機関誌「コモンズ」http://www.com21.jp/

 ・コモンズ記事:今回ストに「大阪広域協」が不当労働行為の暴挙
 ー他地区の協組は労組との協同歩調を一致して確認 2018/1/23

近畿生コン関連団体労使懇談会で懸念と報告  http://com21.jp/archives/23335

(抜粋)12月20日、大阪市西区川口の学働館で開催された近畿2府4県にまたがる生コン関連団体との労使懇談会が開催され、今回のストライキ結果にかんする総括と、各地区協組・各団体での現状報告があった。

懇談会は近畿で唯一、大阪広域協管内以外、全ての地区での業界再建取り組みと成果がおおむね順調に推移し、かつてない活気に近づいているとの明るい報告が続いた。

その中で労使が共同で作り上げて来た関西生コン産業のこれまでの歴史と経験に学ぼうとしない大阪広域協組について、臨時総会での労組敵視とも目される懸念される動きについて報告があった。・・・(後略)

 ・コモンズ記事:新年挨拶】2018−新しい闘いの地平へ/
武建一(連帯労組関生支部委員長) 2018/1/24
http://com21.jp/archives/23358

・コモンズ記事:今回ストの背景/武洋一さん(連帯生コン支部書記長)に聞く
−2010年ゼネスト以降の集大成として 2018/1/23
http://com21.jp/archives/23324

 ・コモンズ記事:【速報】2016 GSEFモントリオール大会の成功
―62カ国から330団体1500人  関西の生コン協組事業の成功事例を紹介
報告:近畿生コン関連協同組合連合会 2016/11/1
http://com21.jp/archives/17356

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:ヘイトらが多用する「関西生コン」とは、労働組合たる「連帯ユニオン・関西地区生コン支部」、正式略称「関生(かんなま)支部」の事で、
「広域生コン」とは大阪(+兵庫の一部)地域での生コン製造業者の「協同組合」たる
「大阪広域生コンクリート協同組合」http://www.osaka-kouiki.or.jp/ の事。
(関西の生コン業界での通称は「広域協」)

 この「協同組合」は「生協=消費生活協同組合」とか「漁協=漁業者協同組合」と同格 の「中小企業による協同組合」の事で、大企業との対等取引などを保障するために独禁 法の適用が免除されて価格協定が許された「民主的自発的互助団体」として法的に位置づけられている。

  ところが、日本では約5万ある業者協同組合のほとんどが「大企業の子会社=擬装中小企業」が牛耳る「大企業の操縦団体」になってしまっている。

◆これを打破して「真に地域の中小企業が運営する協同組合」を育成して、その協同 組合と中小企業の労働組合が連携共同して大企業との対等取引・労働者への正当な分配を進める事をもって、「経済の民主化」を進める、というのが関生労働運動の神髄だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下に参考記事や動画
↓↓↓

◎「ブログ旗旗」の戸田メール転載記事 2018.01.10
弾圧警報!連帯労組・関西生コン支部にアベ政権権力とウヨ総結託の大弾圧攻撃が予測される!
  http://bund.jp/?p=22136

◎全日建関西生コン支部への襲撃事件つづく(レイバーネット記事)
http://www.labornetjp.org/news/2018/1516934563832staff01?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

<ヘイト連中の動画> 「大手を振って関生攻撃が出来る!」
「どっさりカネも機材ももらえる!」、と喜色満面で。
↓↓↓
せと弘幸 最終決戦!「関西生コン支部 連帯ユニオン労組に糾弾街宣」 IN大阪
(1/8ヨドバシカメラ前)
https://www.youtube.com/watch?v=Yel9piTQWPw

【2018.01.18】連帯ユニオン糾弾街宣 和歌山県下-紀北生コンクリート協同組合-
https://www.youtube.com/watch?v=IcEjTxcn9Vw

【2018.01.25】 連帯ユニオン糾弾in和歌山 日高郡由良町のコンビニで連帯に遭遇!!(2) 
https://www.youtube.com/watch?v=x2wF-xtaqKU




弾圧警報!戦闘的な連帯ユニオン・関西生コン支部に
アベ政権権力とウヨ総結託の大弾圧攻撃が予測される!
2018/1/11更新

アベ政治や維新・ウヨらと断固闘う「革命21」http://www.com21.jp/ 所属、
「連帯ユニオン議員ネット」http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm 代表の門真市議
の戸田から、各方面のみなさんへ緊急の連絡です。(拡散大歓迎。重複の節はご容赦を)

========================================

 昨年11/21に人民新聞・山田編集長への空前の逮捕押収弾圧がなされた関西で、
       http://www.hige-toda.com/_mado12/jinminsinbun/index.htm

 今度は日本で最も「階級的労働運動・世界水準の産業別労働運動」を闘っている
「連帯ユニオン・関西地区生コン支部」(通称「関生=かんなま」、以下「連帯労組・関西生コン支部」とも略する)

     http://www.kannama.com/index.html#anchor-1

に対する、アベ政権と大資本・御用マスコミだけでなく、全ヘイトウヨ勢力も結託参加するという、
前代未聞の異様な大弾圧攻撃が始まりつつある!
  (●2005年の武委員長ら逮捕の大弾圧がされたのは旗開き前日の1/13早朝だった!)

 http://www.hige-toda.com/____1/renntai_yunionn/2005_1_13/index05_01_13_b.htm

 そう考える理由を以下に提示する。

    ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1:関西の生コン業界では「ゼネコン現場を停めた2010年の空前のスト闘争」
        ↓↓↓
   ・関西の生コン労働運動の強さの源泉=日本の差別構造と真正面から向き合う「差別分断支配との闘い」:KU会
     http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/706.html

    ◆「ゼネコンによる産業支配の終わり」の始まり!関西で今も続く生コンストを高度に分析した
      「コモンズ」記事  http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/702.html

 以降、業界の民主化・自律化を巡って大資本勢力と労組と自律的中小企業勢力との攻防が続いてきた。

  「連帯労組・関西生コン支部」を主軸とした6労組共闘と自律的中小企業協同組合勢力の共同で
かなりの前進が勝ち取られてきたが、それは同時に「敵側」にとっては猛烈な危機であるが故に、
昨年後半から生コン販売の「大阪広域協同組合」が従来の確約をホゴにして
「完全なる連帯労組への敵対姿勢」で体制を固め、自らを「労組運動による被害者」とデッチ上げて、

 ■大阪府警や大阪地検も名前を連ねる「対策協議会」的なもの(正式名称はド忘れ)を
公々然と文書で結成表明をし、各企業に「労組からの被害を届け出るよう」、
文書で通知するという、「過去の大弾圧でも無かった弾圧体制」を作った。  

  こうした弾圧準備体制の下で「関生(かんなま)支部」らが12月に実施したストライキでは、
スト現場への事前の機動隊配置、会社車両を警察者が先導、猛烈な顔写真撮影等々を行ない、
なおかつ「億単位の巨額の賠償請求」を構えた。(提訴もした?)

  ※「関生(かんなま)支部」は、「現在進行中の弾圧問題」については、
戦術的判断でHP等で不特定多数に詳細を公表するような事はしない場合が多い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:こうした「既に生コン労働運動の現場で弾圧の歯車が回される」事と並行して、

  昨年11月人に<徹底検証「森友・加計事件」―朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪(月刊Hanada
  双書・小川榮太郎著)>という「右翼フェイク本」が発行され、
   それを自民党が大量購入して配布し、ウヨ全勢力大激賛で安倍もこの線で答弁するほどとなって、
 「発行数90万部もの大ベストセラー・「ウヨのバイブル」となっている。
    → http://lite-ra.com/2017/11/post-3614.html (リテラ記事)

 ■そしてこの本の第一章<報道犯罪としての森友学園騒動>(!)には、「権力に逆らう者は悪人だ!」
  という著者の偏見丸出しで、
  「連帯ユニオン議員ネット副代表の豊中市議の木村まこと・代表の門真市議の戸田」、
  「連帯ユニオン関西地区生コン支部」、「その委員長の武建一」を名指しにして

  「連帯ユニオン議員ネットは穏健な議員団体ではない」、「そもそも関西生コンは過激な極左活動団体」、
  「武委員長や戸田は逮捕起訴され有罪確定した人物」
  「武は辻元清美議員に一千万円の献金をしている」、等々をおどろおどろしく書き連ねている。
・・・・▲繰り返すが、この本が自民党御用達で90万部も発行され、「全ウヨ勢力のバイブル」となっている!!(という仕掛けがされた)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:さらに年末発売の「週刊文春」新年号で、連帯ユニオン近畿トラック支部の闘いである
「暴力行使の悪質企業=エム・ケイ運輸との闘い、それへの社民党福島党首らの支援」について、

 ■「福島みずほが『脅迫・傷害』で捜査中の“武闘派労組”を支援していた」、との見出しで、
労働運動に対する悪意と誹謗中傷に満ちた2ページ記事を掲載した。
  → (レイバーネット 12/30記事)

  「週刊文春」の悪意に満ちた誹謗中傷記事に抗議する/無期限ストつづくエム・ケイ運輸闘争で会社に肩入れ   http://www.labornetjp.org/news/2017/1230rentai

 ▲「不倫報道」などで「文春砲」ともてはやされてきている文春での写真付き報道による「印象操作」の悪影響は大きい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:加えて今回は、ヘイトウヨまでが「全国の総力を挙げて関生(かんなま)支部・連帯ユニオン陣営」への
ネットや街頭でのデマ宣伝・街頭デモに走る」、という異例な展開 にまでなった!

 ■「ザイトクの生みの親のひとり」とも言える関東の「せと弘幸」という悪質ヘイターが、
  「今年から近畿連帯ユニオンや関西生コンによるゼネスト破りを目的として、
    活動拠点を福島から大阪へ移す」事を公言し、実行した。

 ▲そして実際、1/8(月祝)に「関西生コン」をネタにした東西同時開催のヘイト街宣が
  大阪梅田と参議院会館前で実施された! →https://togetter.com/li/1187826
 
 「せと弘幸」のブログ→ http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
  
 抜粋文章:・・・
    私の人生の最後を飾る共産主義者との、最終決戦の時がいよいよやってきました。
   ・・・共に戦う同士を募ります。特に関西地区の若者に呼びかけます。
      学歴・職歴を問いません。年齢は20歳代から30歳代。
       肉体強健・恐れを知らぬ若者よ、来たれ!・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5:従来は「左派労働運動の最精強部隊=関生(かんなま)」に対しては、
  街頭右翼は避けて通り(闘っても利益にならず損害大だし)、ザイトクウヨも恐れをなして近づかない事がほとんどだった。
  そして関生部隊は「ヘイトから社会運動を守る最強の防衛隊」として、関西で大いに頼りにされてきた。

 ■今回の事態は、アベ政権の権力意志として、ウヨ総体に対して「連帯・関生勢力への攻撃指示が出された」、
  と判断して間違いないだろう。
 
 そうでなければ「ヘイト商売人のせと」が唐突に関生攻撃の煽動を連発して関西に転居したり、
 「ヘイト悪党勢揃い」で「東西同時街宣」をしたりするはずがない。

 ■運動業界用語で言えば「権力側がウヨ連中のケツを掻いて焚き付けた」のである。
  「連帯関生の連中にどんどん突っかかれ!揉めたら相手を逮捕してやるから」、
  「連帯関生の連中をどんどん刑事告訴、賠償請求してやれ、わしらが応援したる」、
 ・・・・・というところだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6:しかし「弾圧は抵抗を呼び、抵抗は友を呼ぶ!」

 ★「連帯労組・関西生コン支部」は権力弾圧のたびにかえって組織力量を拡大してきた「反弾圧闘争のプロフェッショナル」だ!
 ★その「連帯労組・関西生コン支部」と固く結合した「連帯ユニオン議員ネット」
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
  は、「ヘイト粉砕の自治体議員の最先端部隊」であり、
  反アベ政治の野党共闘と「地域に根ざした民主主義の深化」を進める自治体議員部隊でもある。
     (代表:門真市議の戸田、副代表:豊中市議の木村・箕面市議の中西)
   
 ◆1/13(土):連帯ユニオン2018年新春旗開き集会
       17時30分受付・18時開始 リーガロイヤルNCB「2F松の間」
   http://www.rentai-union.com/head_line/2017/12/2017.12.07/2017.12.07.html

 ◆1/15(月):【 2018近畿生コン関連団体合同新年互礼会 】
      18時より・・リーガロイヤルホテル 3F 光琳(こうりん)の間

 ◆2/9(金):連帯ユニオン議員ネット定例大会
      「学働館」http://gakudou-kan.com/ にて
     1:30 大会行事、2:00〜武委員長記念講演
     3:00〜5:30 各種報告討論(反原発、2019年統一地方選を睨んだ地域ごとの反ヘイト闘争、
               「右翼のフェイクデマ本」問題、など)
     5:40〜7:30 夕食懇親会(ここだけ実費2000円)

 などの行事への結集と注目を!
  ※「2/9連帯ユニオン議員ネット大会」の詳しい内容と参加案内は近日中に送信

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲2005年1月から2006年まで連続的逮捕が続き、その渦中で戸田も逮捕起訴され、
   やがて議員失職させられた「2005年大弾圧」が発動されたのは、2005年1/13だった!
  (その後も2009年、2011年・・・と時々弾圧が続けられた)
  
↓↓↓
 
◎連帯ユニオンへの不当弾圧!粉砕(特集)(2005年〜2011年)
 http://www.hige-toda.com/____1/renntai_yunionn/2005_1_13/index05_01_13_b.htm

 ◎戸田ひさよし・連帯ユニオンへの不当弾圧糾弾!(2005年〜2009年)
  http://www.hige-toda.com/____1/toda_danatu/index.html

                          取り急ぎ。1/10(水)14:35 戸田ひさよし 拝

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【参考】:2010年の「生コンゼネスト」に関する過去の戸田投稿(新しいものが上)

 ーーーーーーーーーーーーー(↓2011年)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/8:生コン支部13名への12/1有罪判決糾弾!昨年の生コンゼネストへの報復としての「関西宇部5/11弾圧事件」  http://www.asyura2.com/11/senkyo123/msg/322.html

9/22反原発6万人デモに関西から100人動員した連帯生コン支部は意見広告運動の1主軸であり震災現地支援も http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/711.html

5/19・/11被逮捕の13人は意気軒昂に闘っているが裁判官の不当さと拘置所でなく警察留置場のこれだけの不利糾弾 http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/369.html

5/19★大企業支配と闘う連帯労組生100人逮捕狙う大弾圧の勾留理由開示公判へ!5/19午後、大阪地裁に大結集を! http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/365.html

5/11・関西地区生コン支部の取り組み:原発廃止を求める声明・4/16反原発デモ・賃上げ分を全額被災地支援金に      http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/896.html

2011年5/11★関西生コン支部への5/11大弾圧・副委員長ら13名不当逮捕糾弾!背後に宇部セメント〜
宇部生コンの策謀が   http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/893.html

 ーーーーーーーーーーーーー(↓2010年)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11/19・鬼神の如きスト圧力の連帯労組ら11/18には北神協組交渉にも勝利!週明けは神戸協組にも勝利するだろう  http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/817.html

11/19★ああ生コンゼネスト!4ヶ月半続け11/18で勝利的に終了!関西の生コン一揆は賃上げ額等の細目協議に移行した
 http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/813.html

8/21・おお!この週末、堰を切ったようにスト闘争ビラがネット公開!写真やイラストが美しいカラーでデザイン良し  http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/812.html

8/21★朝日新聞の8/20大報道は良心報道かスト非難宣伝開始の先触れか?「9/8交渉までスト継続」と決まった翌日  http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/814.html

8/21・生コンスト武委員長の激白(2):中小企業と労働者の共同戦線で建設独占と闘う。闘いは何を獲得しつつあるか   http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/806.html

8/21★初公開!生コンストを闘う武委員長の激白!(1)業界史の総括あっての今日の闘い。逆流からの反転攻勢です     http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/796.html

8/20・↑文中誤記訂正:鹿島建設はまだ生コン値上げを拒否してました。竹中は解決ですが鹿島は未解決です        http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/710.html

8/20・関西の生コン労働運動の強さの源泉=日本の差別構造と真正面から向き合う「差別分断支配との闘い」:KU会     http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/706.html

8/20◆「ゼネコンによる産業支配の終わり」の始まり!関西で今も続く生コンストを高度に分析した「コモンズ」記事  http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/702.html

8/11・スト渦中の当事者の労組と業者有志が本日8/11東京に乗り込み3時に記者会見!マスコミに報道要請を! http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/244.html

8/11★ついに竹中も折れた!関西生コンストは勝利に近付いたぞ!スト支援アピール賛同も急速に拡大!(戦況報告)      http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/250.html

8/9・某ゼネコンも一部を除く物件に対して適正価格に応じることを決定!(3労組の生コンスト情報8月) http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/145.html

8/9・<戦術は水の如し。情勢は変化しつつある>関西スト情報の4・5・6を紹介(KU会ブログより)
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/141.html

8/9★盆前に世論結集で勝負だ!「関西生コン関連ストライキを支援する緊急共同アッピール」の電撃的拡大を! http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/140.html

8/2★絶妙の7/30圧送第2波スト突入で竹中のスト破り作戦破産!竹中孤立化へ!(「自由論争掲示板」より) http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/724.html

8/2・関西の生コンスト情報第2弾<産業民主化闘争>と第3弾<労働協約賃金>:ブログ・KU会通信より  http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/727.html

7/30★共産党が突如7/28赤旗で「生コンストは社会の迷惑!」、「事態打開は出荷再開で」とスト破壊宣伝の愚挙!   http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/604.html

7/30・共産党直系労組だったが能力ありすぎて20数年前に共産党から破壊攻撃受けて
独立したのが連帯生コン支部! ヒゲ-戸田 2010/7/30 14:14:11 (1)
 http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/605.html

・積年の横暴に対する業者・職人の積年の怒りが「ゼネコンざま見ろ・スト沈黙的支持」に?(業界氏談)
  http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/608.html

7/27★現着朝6時で炎天下終日阻止行動の日々、全て自腹、生コンスト労働者達の奮闘を知って!秀逸なテレビ報道も   http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/436.html

7/26◎「照準は敵対大手とその物件!」スト状況を劇的に変化させ主導的情報戦を活性化した生コン支部!HPでも  http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/364.html

7/26・長期化し煮詰まる関西の生コンゼネスト。海外メデアやネットメデアにもよろしく!権力弾圧抑止のためにも http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/367.html

7/25・スト労働者から:闘争カンパを!檄布やメッセージも嬉しい。トクヤマ筆頭の権力弾圧阻む世論形成のためにも
 http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/324.html

7/19・歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と労組ストに数多く期待!生コン支部HPの注目記事  http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/866.html

7/19★勝利的に展開!大阪の工事の8割強が停止!大阪駅ビル工事も!竹中・大林が敵対継続
 http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/862.html

7/13・ありがとう!みなさんの反響のおかげで、テレビ東京が連帯労組に取材に来たとのこと
  http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/523.html

7/13・無期限スト突入の「近圧労」が実は日本で唯一の圧送労働者の労組です!関西生コン業界の先進性が見えてくる  http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/520.html

7/13◎ついに12(月)から生コン圧送も無期限スト突入!空前の産業スト関西で拡大!損賠攻撃の大資本との決戦へ!  http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/517.html

7/7・報道されぬ歴史的事件:「生コン関連業界危機突破!6/27総決起集会・デモ」に労使挙げて2300名が!    http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/121.html

7/7★マスコミひた隠し!関西の生コン関連産業で無期限ストが勃発拡大中!大企業支配を覆す高度な闘いに刮目せよ!
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/117.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★連帯ユニオン関西地区生コン支部HP http://www.kannama.com/index.html#anchor-1
☆近畿コンクリート圧送労組HP   http://blogs.yahoo.co.jp/daiatsurou


◎連帯ユニオンへの不当弾圧!粉砕(特集)(2005年〜2011年)
 http://www.hige-toda.com/____1/renntai_yunionn/2005_1_13/index05_01_13_b.htm

◎戸田ひさよし・連帯ユニオンへの不当弾圧糾弾!(2005年〜2009年)
  http://www.hige-toda.com/____1/toda_danatu/index.html


2017年11/21人民新聞・山田編集長弾圧事件(戸田は長年の友人&読者&投稿者)
http://www.hige-toda.com/_mado12/jinminsinbun/index.htm