「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
838 / 5530 ←次へ | 前へ→

桐生市民の血をケガシたのは誰。
←back ↑menu ↑top forward→
 カラバ侯爵 E-MAIL  - 12/6/21(木) 17:23 -
  
私は、庭山議員への懲罰手段は地方自治法の観点から無理筋でありフレームアップであり不当であると考えております。

しかし「汚染地域に住む人の血なんてほしいひといるの?」発言は人権派人士のもっとも嫌悪する「問題提起発言であり、地域住民の血がゲガレていると言っているのではない」「ケガレた血を押し付けたのは時の政府の責任であり、我々の好悪感情は我々の専決事項である」云々と言う差別構造を理解した上でそれを武器として使用すると言う卑劣な言動であるとの認識を持っております。

そもそも血が汚染されているかされていないかと言うのは万人に説明し得てさらに新しい理論により論破された場合は新理論に取って代わられるべき科学的観点からのみ判断されるものであると考えます、問題は血であります。

現状献血された血液は輸血液中のリンパ球の除去の為にセシウム137を線源とする放射線が照射され使用されております。セシウム137に良いセシウム137も悪いセシウム137もありません。その強さは正にリンパ球を死滅させるほどの強さであり数分間の間に15Gr〜50Grという数値は、輸血提供者の住んでいる地域の放射線量(最大でも年間数sv)など物の数ではありません。つまり桐生市市民の血液と門真市民の血液は同様に汚染されていません。

輸血用血液の放射線照射処理における線量評価http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/synopsis/040180.html

我々は既に放射線でリンパ球を死滅させた血液を使用しているのです。知らなければ何を言ってもよいというものでは無いと考えます。よって「汚染地域に住む人の血なんてほしいひといるの?」発言は根拠のないものであり、構造的に差別発言であると考えます。
引用なし
4,782 hits
<Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Trident/5.0)@p4045-ipbffx02morioka.iwate.ocn.ne.jp>

糾弾!反原発率直発言の庭山議員に6/20「クビ切り懲罰」の危機!(群馬県桐生市で) 戸田 12/6/12(火) 6:54
反原発率直発言の庭山議員応援電話&メール ピースくん 12/6/13(水) 15:02
★戸田も抗議と申し入れした!桐生市議会FAX:0277-45-2437、電話:-46-1141へ! 戸田 12/6/14(木) 15:33
本当に酷い!庭山さんに激励のコメント送りました 在特会研究所 12/6/16(土) 20:33
6/20桐生市議会の庭山由紀議員の除名決議糾弾ビックリ 在特会研究所 12/6/20(水) 12:41
桐生市民の血をケガシたのは誰。 カラバ侯爵 12/6/21(木) 17:23
週刊金曜日に庭山前市議の記事が! 在特会研究所 12/9/21(金) 10:22

838 / 5530 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
863,418
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free