ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
4047 / 9658 ←次へ | 前へ→

糾!節電アンケに府内で門真市他2市だけ回答拒否!「先進門真」に泥塗った怠慢を問う
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/5/24(木) 21:54 -
  
 非常に遅れている諸郵送物整理を昨日していたら、4月後半に受けていた分からとんでもない事実が分かって憤りと情けなさ、恥ずかしさを強く覚えた。以下に説明する。

 自治体の節電問題について重要なアンケートに回答拒否したアホウな自治体は、大阪府内43市町村のうち、門真市・四条畷市・吹田市の3市だけだった!
 門真市は脱関電=PPS購入への積極準備・関電守秘義務強制の打破、という「小さくてもキラリと光る」先進施策をしているのに、それを外に伝える方途を自分で潰し、逆に
「節電対策に無関心不親切な府内ワースト3自治体」に入ってしまった!

 こういった恥ずかしい回答拒否・不勉強・怠慢をした責任者は誰と誰か?!
 昨年の議会答弁にも明らかに反する「行政の節電無為と不勉強居直り姿勢」はきっちり糾していかねばならない。
  ↓↓↓
1:昨年9/5に市民派議員企画として大和郡山市で持たれた「電力契約問題勉強会」に、
 門真市は園部市長の決断により、
   ・環境事業部施設課のUさん(30代男性、電気の事にすごく詳しい)
   ・総務部管財課の主任Tさん(48才男性)
   ・総合政策部企画課のNさん(30才男性)
 の3部署3職員を派遣して学ばせる、という先進的な取り組みをした。
  大和郡山市での種々の節電策を学び、担当職員とも親しくなり情報意見交換をし、
 門真市での応用の模索を始めた。
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6659;id=#6659

2:この9/5勉強会成果に基づいて、9月議会・12月議会本会議戸田質問での、脱原発
 =脱関電の積極姿勢の答弁や、市として研鑽研修を進めていく事の答弁がなされてい
 る。
  9月議会特集 http://www.hige-toda.com/_mado05/2011/gikai/09.htm
  12月議会特集 http://www.hige-toda.com/_mado05/2011/gikai/12.htm

3:そういった経過の中、2011年12月に
  「電気をカエル計画」http://www.ekaeru.jpn.org という市民団体から
 「節電・電力切り替え・再生可能エネルギー導入に関するアンケート」調査が行なわ
 れ、門真市にも電話をかけ、メールと郵便でアンケート用紙が送られた。
  (12/5付けで)
4:この文章にはお世話になった大和郡山市の実例も詳しく書いており、その他参考に
 なる事が沢山書かれており、大変まじめで有意義なアンケートである事は一目瞭然で
 ある。
  然るに!
  門真市はなんと「回答拒否」を決め込んで、回答要請期限の12/20以降何の回答もせ
 ず、その後の電話問い合わせに対して、
  「アンケートには答えないという対応にすることにした」、と言い放ち、

 「新聞発表もするんですが、このままだと門真市が抜け落ちてしまいますがそれでも
 いいですか?」、との問いかけにも
   「それでも構いません」、と答えている!

 証言メール:(門真市と対応した市民よりのメール)
    まず電話をかけて、その後メールで(郵便でも送ったような) アンケート用紙
   を送らせていただきました。
    総務管財課のTNさんが受けて下さいました。応対は良かったです。
    期日になってもアンケートの回答が届かなかったので、TNさんに電話をかけ
   ました。
    環境対策課が回答するということだったので、そちらに電話を回していただい
   たら、企画課に戻ったということでした。
    その時、電話に出られた方のお名前をお聞きしていないのですが、TNさんと
   は別の方が出られ、「アンケートには答えない。全てに答えているわけではない
   ので、答えないという対応にすることにした。」、とおっしゃいました。
    (TN氏は、原文では実名。戸田はこの市民から電話でも事情を聞いた。)

5:「電気をカエル計画」のHP http://www.ekaeru.jpn.org を見れば判る通り、
 このアンケートは大変大規模に行なわれた真面目なアンケートである。
  その範囲は、兵庫県・栃木県・群馬県・埼玉県・東京都・千葉県・京都府
 ・奈良県・和歌山県・三重県・岐阜県・神奈川県・愛知県・静岡県・滋賀県・茨城県
 ・大阪府、と
 17都府県にも及んでいる。

6:アンケート内容自体、行政としても節電や脱原発を具体的に考えるにあたって大変
 役に立つ(=現状の問題整理が出来る)もので(詳しくは別記する)、これに答えな
 い・この機会を活用しない、という選択はあり得ないはずだ。
  まじめに「節電や脱原発に取り組み研鑽研究しよう」と考えているのであれば!

9:大阪府内43市町村中40市町村が回答したアンケート結果の集約整理は以下の通り。
  ・大阪府内の自治体調査 結果 (2012.3.3更新)
    http://www.ekaeru.jpn.org/file/oosakareport.pdf
     ※「脱関電先進自治体」に入る門真市はそこには全く存在しない!
                  
10:「12月議会の対応や年末で忙しい」のはどこの自治体でも同じである。
  まして門真市では、園部市長の直名で3職員を9/5大和郡山市勉強会に「しっかり
 勉強して来い!」を送り出している。
  環境事業部は「脱原発環境問題のプロ」として、総務部や総合政策部(企画課)は
 「節電・経費削減のプロ、先進施策開発、職員研鑽領導のプロ」として、奮闘する事
 を自らの使命と自覚しているはずだ。
  それなのに!

 ●環境事業部も総務部も総合政策部も、「これには回答の必要無し」と決め込んだ!
   具体的には3部の誰と誰がそのように判断したのか!?
   総合的な責任者は誰か!?
   要は「メンド臭いから回答せんとこ」と考えたわけで、正当な理由は無い!

 ●こんな怠慢は行政本来の姿勢にも、議会答弁の誠実履行の点からも、許されない事
  である!
  ・「最小経費で最大限の効果を上げる」行政原則実施への明らかな怠慢!
  ・節電脱原発への職員研鑽、施策研究、他自治体情況の把握等々への明らかな怠
   慢!

11:「府内43市町村のうち40市町村が回答している節電アンケートに門真が答えない」
 という事は、それら幹部職員が「門真市の顔にドロを塗った」、「門真市の名前を辱
 めた」という事に他ならない!
 ●門真市の「都市ステータス」をこれら幹部職員が破壊したのだ。

  園部市政になって、門真市は「小さくてもキラリと光る自治体」、「先進的施策を
 採用する自治体」というポリシーで進んできた。
  (まあ「コンビニ住民票制度」みたいな税金浪費事業もいくつかあるが)
  職員・議員・市民が心を合わせて「先進的施策で誇りに思える行政」に向けて頑張
 っているはずである。
  
  それをぶち壊したのが、この「節電アンケートへの回答拒否」である!
 ●「府内40市町村が回答している節電アンケートに門真市が答えない」事が新聞で明
  らかになっても全然平気とは、市民からの信頼をどう考えているのか?
   あまりに傲慢不遜としか思えない。

12:このアンケートの実行者は「戸田さんにも伝えておけば、回答をもらえただろう
 に」と言っている。たしかにその通りだろうとは思う。
  しかし、それはとりも直さず、

 ●戸田がヤイのヤイのつついている時はまともで先進的な行政に努めるが、戸田が知
  らない問題では手抜きも議会答弁無視も平気で行なう、という、「自分で自分を律
  し得ない」(=言われた時だけ嫌々勉強する子供と同じ)他律的な帝国主義レベル
  行政でしかない。
  
  それでいいのか? いいわけないだろ!

13:この「節電アンケート回答拒否事件」は、「失敗例集」に載せるべき不祥事であ
  る。

14:誰と誰が、いつ、どのような理由をつけて、こんな不祥事を起こしたのか、情報開
 示請求を含めて、みっちり調査して、事実と責任者を明らかにし、節電脱原発施策と
 職員の研鑽研修の推進をしっかりやらせていこうと思うので、市民のみなさん、心あ
 る職員と議員のみなさんの賛同と協力を強く求める。
引用なし
3,537 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3)@i60-35-95-184.s04.a027.ap.plala.or.jp>

糾!節電アンケに府内で門真市他2市だけ回答拒否!「先進門真」に泥塗った怠慢を問う 戸田 12/5/24(木) 21:54
●市が回答拒否したアンケートがこれだ!こんな丁寧有意義なものを足蹴にする不遜さ! 戸田 12/5/24(木) 22:34
☆門真市ら3市以外の府内40市町村の回答集約がこれだ!問い(1)〜(10)まで 戸田 12/5/25(金) 6:32
◆門真市ら3市以外の府内40市町村の回答集約:問い(11)〜(13)と「まとめと提言」 戸田 12/5/25(金) 7:04

4047 / 9658 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,352,243
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free