「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
2699 / 5531 ←次へ | 前へ→

Re:信用制度
←back ↑menu ↑top forward→
 杉本 一平 E-MAIL  - 08/9/5(金) 11:13 -
  
考える葦さん
よくぞ素晴らしいところを紹介くださいました。

次のところの字幕で、このようなことが主張されています。
>私たちが民主主義や自由として教えられ信じてきたことは
実際には巧妙で目に見えない形の経済的独裁でした

あるいは、目立つところをあげてみました。

http://www.anti-rothschild.net/material/animation_01.html#pagetop
【Money As Debt(日本語字幕版)反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾】
296
00:27:41,219 --> 00:27:51,608
それは 今年の3%は昨年の3%より
商品とサービスが増加していることを意味します
297
00:27:52,184 --> 00:27:55,340
毎年新しく3%が積み重なるのです
298
00:27:55,340 --> 00:27:58,957
グラフは直線的ではなく 徐々に急勾配を上昇する
急激なカーブを描きます
299
00:27:58,957 --> 00:28:02,107
これを実現するには 実物経済の永久的な成長が必要で
300
00:28:02,406 --> 00:28:08,084
それには世界の資源とエネルギーを
永久に拡大して消費する必要があります
301
00:28:08,084 --> 00:28:12,156
さらに 自然資源から取られた原料が
毎年毎年永遠にゴミになっていきます
302
00:28:12,156 --> 00:28:16,560
貨幣システムを崩壊から防ぐためにです

321
00:29:21,583 --> 00:29:28,509
どうしたら 永遠に成長し続けなければならないマネーシステム
で 持続可能な社会を築くことができるでしょうか?
322
00:29:28,509 --> 00:29:36,786
永遠の経済成長と 環境を持続可能にすることとは
両立しがたい論理ではないのですか?

419
00:39:15,044 --> 00:39:21,941
私たちが民主主義や自由として教えられ信じてきたことは
実際には巧妙で目に見えない形の経済的独裁でした
420
00:39:22,264 --> 00:39:27,973
私たちの社会全体が銀行の信用貸しによる
貨幣供給に頼っている限り
421
00:39:28,253 --> 00:39:40,226
銀行家はお金を そして社会を
コントロールする力を持ち続けるでしょう
422
00:39:44,590 --> 00:39:47,128
近代の銀行システムは何もないところからお金を創造します
423
00:39:47,128 --> 00:39:50,873
その過程は おそらくかつて発明されたものの中で
最もビックリ仰天するような巧妙なものです
424
00:39:51,083 --> 00:39:53,323
銀行は不正の中で妊娠し 罪の中で生まれました
425
00:39:53,323 --> 00:39:56,459
銀行は地球を所有しています
426
00:39:56,459 --> 00:39:58,643
彼らからそれを取り上げよう
427
00:39:58,861 --> 00:40:01,171
彼らからお金を創造することをやめさせよう


考える葦さん・・榎原さんが次のように解きほぐしています。思考を組み立てていく参考になると思います。
http://www.office-ebara.org/modules/xfsection04/article.php?articleid=55
信用論よもやま話 第1話 銀行券
>貨幣システムは貨幣システムとして自立しているのではなく、今日の社会における商品交換や信用取引という全体の中での部分システムです。だから、貨幣システムを変えればうまくゆく、という提案は、多分実現できないでしょう。というのも、商品交換や信用取引、さらには、生産の仕組も含めて変えていかなければならないからです。
 ということは、つまり、銀行券や預金通貨などの信用貨幣とは一体何か、ということを知り、それが生産や交換のシステムとどのように連結しているか、ということを明らかにすることが問われていることになります。

あるいは、つぎのサイトは秀逸です。
http://capital.ti-da.net/e2273119.html
>このホームページの目的は、『『資本論』における資本制生産の崩壊論(資本主義の終わり論)』と題する冊子の全内容をネット上でもご紹介することです。

 >例えば 資本家Aが 100万円を資本家Bに投資し額面100万円の株券を受け取りました。資本家Bの配当が年10%とすると 資本家Aはこの株券で毎年10万円を受け取ることができます。資本家Aが投資した100万円は 資本家Bによって生産設備に転化しているでしょう。いま利子率が2%とすると 100万円の株券は500万円の価値があることになり 500万円で売買されます。つまり資本家Aは もともと100万円しか持っていなかったのに 今では500万円を手にいれたのです。現実生産にかかわっているのは資本家Bの生産設備100万円分でしかないのに 貨幣資本は500万円になっているのです。こうやって仮空の貨幣資本は 現実生産とは無関係にどんどん増えていき 現実生産の利潤を超えた利子を要求し その利子が払えないと企業は倒産せざるをえません。倒産したくない資本家は 利子を払うために利潤を増やそうと労賃を削減したり商品を値上げしたりします。つまり 仮空の貨幣資本が 現実生産と労働者・民衆の生活を潰していくのです。
 いま起こっていることはこういうことなので <仮空性>が理解できていないと マネー経済に行き着いた現在の資本主義を分析することも批判することもできないのです。例えば アメリカはいまサブプライムローンの破産で倒産しかかった住宅ローン公社を救済するために公的資金を注入しようとしていますが 革命を唱える人たちが 「公的資金という名で税金を投入して救済する必要がなぜあるのか!現実生産に必要のない仮空の貸付資本など潰れてなくなれば好いのだ!」と 声を大にしてどうして言えないのかということです。
 残念ながら 『資本論』に現わされたマルクスの経済学は マルクスやエンゲルスの弟子たちつまり第二インター以来ずっと歪曲されたまま現在に至っています。宇野派にしても共産党系・協会派系にしても マルクスの歪曲・否定という点では どちらもどちらなのです。ここを正さない限り 爆発する民衆の総反乱を革命実現へともっていくことは不可能だと思います。

考える葦さん・・このように指摘されているマルクス経済学の歪曲を克服する、資本論全4巻の新たな研究がわたしたちに要求されているのです。
「自由論争掲示板」に是非とも、従来の学問的常識で足りないところ、あるいは、自分で研究したことを、皆さんにも掲示いただきたいのです。なんとも資本論3巻信用論は、学びがたいものです。頭悩ますことしきりです。資本論3巻27章はお読みかと思いますが、もう一度開いてみてください。協同組合労働は、現実の問題であること、この点から資本制的生産様式を止揚する・・・事業を練り上げる意義が汲み取れると思うのです。
引用なし
265 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@tetkyo167192.tkyo.te.ftth2.ppp.infoweb.ne.jp>

衝撃的なビデオ『【Part3】世界を支配する国際金融資本』を是非ご覧ください。 考える葦 08/9/4(木) 18:05
Re:信用制度 杉本 一平 08/9/5(金) 11:13

2699 / 5531 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
867,273
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free