ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
2618 / 9657 ←次へ | 前へ→

9/26本会議戸田質問<項目1;右翼と生活保護の関係や不正受給返還の問題について>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/10/3(金) 3:56 -
  
 9/25本会議の報告は後回しにし、まずは9/26本会議の、それも戸田の一般質問の質問と答弁を「双方がその通りにしゃべった原稿」で紹介する事を優先して報告していく。
 (「後回し」にした部分の報告がいつになるか、報告できるのかどうか、は不明)
       ↓↓↓  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<項目1;右翼と生活保護の関係や不正受給返還の問題について>

Q1:生活保護の受給者や申請者が右翼団体の幹部である、という情報が市に寄せられた
  り、何かの契機で判明したりした場合、
   ・その右翼団体の収入との関係 
   ・収支報告書などに虚偽がないか、
   ・右翼団体の街宣車の所有等の関係、
  などの、いわば「要注意事項」があると思うが、どうか?

Q2:門真市では、その点をちゃんと調べてきたか?

Q3:生活保護が終わった人に関して、後に「実は右翼団体の幹部だった」と判明した事
  はあるか?
   その場合、遡って調査したか?
   そういう調査は、現実には可能か?

Q4:生活保護不正受給の返還請求を踏み倒しておきながら、「税金の浪費を許さない
  ぞ!」というような事を掲げて街宣車を回すなどして市を攻撃してきた、厚かましい
  右翼団体幹部がいるという風聞があるようだが、そういう人間がいたのか?

Q5:今年6月議会で、私が『右翼と生活保護に絡む質問』をするまで、門真市では、
  不正受給のために保護廃止になった者に対して、返還請求がされずに放置されてき
  た、と市から聞いて驚いたが、なぜそうなっていたのか?
  
   こんな事が続いてきた事は、保健福祉部長や副市長・市長や「監査委員」に対し
  て、ちゃんと報告されていたのか?

Q6:不正受給と認定されて返還請求をされた場合、ほとんどの人は懸命に返還している
  のに、「悪質事案」として保護廃止となると、逆に支払い請求もされないでいた事
  を、市はどう考えるか?

Q7:「不正受給」と認定され、本人もそれを認めて返還約束したのに、生活保護が廃止
  されてからは支払いを全くしなくなった事例については、6月議会以降に初めて調査
  されたわけだが、
   その・件数、実人数、
     ・未払い金の総額
     ・「最高額」と「最低額」、
     ・「平均額」、
     ・未払い金の多い金額帯
  について、答えてもらいたい。

Q8:「不正受給の返還金」は、全て市の収入になるか?

Q9:市はこの間、「生活保護通報ダイヤル」の設置やその宣伝など、予算をかけ、また
  生活保護受給者や申請検討者に心理的圧迫をもたらす事を進めてきたが、
  こういう「不正な踏み倒し」を放置し、その存在を行政内で認識しないできた事を、
  まず改善すべきではなかったか?

Q10:最近、市は対策を取ったようだが、9/19段階での「成果」として、
    ・支払いの約束をした人数、
    ・実際に支払いをした人数、
    ・支払いの合計金額、
  など、具体的に回答されたい。

Q11:市が期限を定めて返還協議に応じるよう求めた際に、市に全く連絡しない一方で、
  ヌケヌケと「市の税金浪費を監視する」かのような形の申し入れとか情報開示請求と
  かをしに、市役所に来た者がいたのではないか?
  
   保護課は、こんな行政を舐めきった行動をした者を何ら叱責しなかったのではない
  か?
   相手の肩書などに萎縮した、という事はないか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【答弁:下地正和 保健福祉部長】

 まず、生活保護受給者や受給申請者が右翼団体の幹部であるという情報が市に寄せられたりした場合の、「要注意事項」についてでありますが、

 保護受給者が代表等として右翼団体の活動を行っていることが判明した場合は、一般的にはその活動において車の所有や運転を行うことも多いと考えられ、車の所有等に関する十分な説明と注意が必要であります。

 また、個人の収入につきましては、年2回の課税調査や預貯金口座の調査を行い収入の確認をすることに加え、場合によっては、生活保護法では調査範囲外となっておりますが、本人の協力を得ながら、団体の収支内容につきましても確認し、不正受給に繋がらないよう注意が必要と考えます。

 次に、「生活保護受給者や受給申請者が、右翼団体の幹部であるという情報が市に寄せられたりした場合」の調査についてでありますが、

 保護受給者の収入に関しては、課税調査等収入の確認を行っており、また、車の所有等については、訪問時等の面談機会に確認しておりますが、
 直接的な調査権もないことから、団体等の収支確認・所有確認までは行っておりませんでした。

 次に、「その人は実は右翼団体の幹部だった」などの情報が寄せられたりした事はあるか?また、「不正受給の可能性」について、「遡っての調査」をする事は可能か、についてでありますが、

 保護廃止後に「その人は実は右翼団体の幹部だった」という情報については、確認できる範囲では無く、「遡って調査」したこともございません。

 今後、そのような情報があったとすれば、本人の協力も必要となりますが、団体等の収支も含め、再度確認を行ってまいりたいと考えます。
 しかしながら、過去に遡っての調査につきましては、時効の問題、時間的経過及び担当者の変更等も伴い、かなり困難なものであります。

 次に、「厚かましい右翼団体幹部がいるという話を聞くが、そういう人間がいるのは事実か」についてでありますが、

 生活保護に関連した個人情報につきましては、たとえ議員であっても、お答えをいたしかねます。

 次に、「保護廃止になり、返還金請求が残っている者に対して、返還請求がされずに放置されてきたこと」及び、「庁内各部局は知っていたのか」についてでありますが、

 8月1日付読売新聞の新聞記事にありましたとおり、全国的な問題ではありますが、
本市におきましても、生活保護廃止ケースの返還金については、所在不明となるケースがあること、返還金については強制執行権がないこと、保護受給ケースへの対応を最優先に考えてきたことなどから、対応できていなかったものであります。

 また、この状況につきましては、特別職をはじめ庁内各部局へも十分な報告はしておりません。

 次に、「不正受給返還請求に関し、社会正義が逆転した現象が続いていた事について、
市はどう考えるか」、についてでありますが、

 履行延期の申請時に約束いただいたとおり返還していただいている方との公平性の点で問題があると認識しております。

 次に、「生活保護不正受給で返還請求されたのに、最初から、支払いを全くしなかった事例の25年度末(2013年度末)現在の状況」についてでありますが、

 6月議会での戸田議員からの質問も踏まえ、返還金徴収事務を見直したところ、
「支払いを約束したにもかかわらず、全く支払いをしていない方」は、
  25年度末(2013年度末)現在、93件、
 その方達の
 「未払い合計額」は、  9,110万7,815円、
 「未払い最高額」は、   961万3,440円、
 「未払い最低額」は、      6,745円、
 「未払い平均金額」は、   97万9,654円、
 「未払い金の多い金額帯」は、100万円未満で68件
となっております。

 なお、返還額につきましては、生活扶助費だけでなく、生活保護受給中は無料になる医療扶助費等も対象となり、高額となっている場合もあります。

 次に「不正受給認定による返還金」は、全て市の収入になるのかについてでありますが、

 不正受給となった生活保護費は、一旦全額市負担となりますことから、返還金の収入つきましては市の歳入となります。
 また、時効を迎え不能欠損処理を行った債権につきましては、そのうち4分の3が国庫負担金として市の歳入となります。

 次に、「まず、やるべきだったのは、不正受給返還請求と徴収努力だったのではないか」、についてでありますが、

 履行延期の申請時に約束いただいたとおり返還していただいている方との公平性の観点からも、返還請求をしてこなかったことにつきましては、反省すべきものであると考えております。

 次に、「返還金請求の対策について、その内容及び成果等について」でありますが、

 保護廃止ケースの返還金につきましては、課内においては懸案となっておりましたが、本年4月に機構改革により、保護総務課が新設され、
6月議会での戸田議員から生活保護に関する質問があったことも踏まえ、
当面の取組みとして、今まで催告をしていなかった対象者に催告書を送付いたしました。

 対象者及び内容としましては、
「生活保護廃止になった者で、残債務額50万円以上で過去1年間に入金のない者」60件
に対し、
  7月9日付で23日までに納付及び入金相談を促す催告書を簡易書留で送付、

 さらに、「郵便物が届いているにも係らず、相談等の連絡のない」10件に対し、
  8月1日に15日までを期限として再度催告書を送付いたしました。
その結果、17件が相談に至っております。

 面談内容につきましては、面談者のほとんどの方が「今現在も、ギリギリで生活をしている状況であり、入金は困難である」との説明が多くなっております。

 また、支払いについては、9月19日現在で、6件が支払いを開始し、
 支払合計金額は、33万5,000円となっております。

 今後につきましては、債権回収の重要性に鑑み、さらなる体制整備も検討しつつ、債権の確保に努めてまいりたいと考えております。

 次に、「今回の不正受給の返還請求において、相手の肩書きにより萎縮したり遠慮したりしているのではないか」についてでありますが、

 今回の不正受給返還金に対する措置の中では、対象者へは一律の対応を取っており、特定の相手に対して萎縮をしたり遠慮をしたことはありません。
 なお、期限内に連絡をしてこなかった者に対しましては、その後、連絡を取る中で注意をしておりますので、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ※答弁原稿には、戸田の側で行整理や「 」追加をしている部分がある。
引用なし
296 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-90-97.s04.a027.ap.plala.or.jp>

9/12本会議:初の2議会に続く満席傍聴!(今度は共産党動員)最後に「大論戦」も! 戸田 14/9/19(金) 3:58
●9/12午後:緑風クラブの五味議員に議員政治倫理条例違反を認定!←8/28審査請求で 戸田 14/9/19(金) 4:14
◎9/16総務建設委:珍しく右翼の傍聴無し、朝日新聞傍聴。今田議員が大きな成果! 戸田 14/9/19(金) 5:03
▲9/17民生委:戸田は文教委準備にため傍聴できず。とりあえず福田議員ブログを紹介 戸田 14/9/19(金) 5:12
☆9/17本会議一般質問通告締切り:17人が質問通告!戸田は15番めだから9/26に質問 戸田 14/9/19(金) 5:23
★戸田の5質問:右翼と生活保護・右翼の脅迫・投票率・体育協会補助停止・自治会問題 戸田 14/9/19(金) 5:44
▲9/18議運:政治倫理条例違反の五味議員に田伏議長が警告文を朗読し手渡した! 戸田 14/9/19(金) 8:55
☆さあ、9/19大論戦の文教委へ!議案で質疑大論戦だし5人も所管事項!戸田は4番め 戸田 14/9/19(金) 9:04
▲5:10ようやく終了!第1議案で11:22,議案審議だけで3:43!戸田所管質問46分 戸田 14/9/20(土) 0:13
■戸田が激怒追求!「放課後児童健全育成事業条令制定」への質疑と答弁(1)Q1〜6まで 戸田 14/9/20(土) 3:04
△激怒追求!議案40号「放課後児童健全育成事業条令制定」への質疑と答弁(2)Q1〜6 戸田 14/9/20(土) 8:40
▼議案42号:保育の必要性認定の条令への質疑:国基準より悪い「月就労64時間以上」 戸田 14/9/20(土) 9:27
★所管事項質問<2:体育協会の「説明責任拒否」の状況>田中理事長暴言が証拠に! 戸田 14/10/6(月) 12:17
◎9月議会終了。超充実だがお疲れで、概要と「メガトン爆弾」の戸田指摘だけまず紹介 戸田 14/9/27(土) 20:46
◎9月議会終了。超充実だがお疲れで、概要と「メガトン爆弾」の戸田指摘だけまず紹介 戸田 14/9/30(火) 9:07
9/26本会議戸田質問<項目1;右翼と生活保護の関係や不正受給返還の問題について> 戸田 14/10/3(金) 3:56
Q&A形式に組み替え<項目1;右翼と生活保護の関係や不正受給返還の問題について> 戸田 14/10/3(金) 4:30
9/26本会議戸田質問<項目2:右翼による議員脅迫や行政介入への対応について>答弁 戸田 14/10/3(金) 5:48
9/26本会議戸田質問<項目3:投票所ごとの投票率の実態について>答弁★画期的! 戸田 14/10/3(金) 6:15
戸田質問答弁<項目4:体育協会のような「説明責任拒否団体」への補助>★廃止方向! 戸田 14/10/4(土) 10:36
Q&A式組み替え<項目4:体育協会のような「説明責任拒否団体」への補助>★廃止を 戸田 14/10/6(月) 12:28
戸田質問答弁<自治会規約適正化と「自治会ハンドブック」>★共産党のウソに公的断罪 戸田 14/10/4(土) 11:31
★これぞ快刀乱麻!右翼・体協・共産党の薄汚さを見事にエグった戸田の「再質問」! 戸田 14/10/4(土) 12:16

2618 / 9657 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,334,070
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free