「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1257 / 5338 ←次へ | 前へ→

映画「ONE SHOT ONE KILL -兵士になるということ- 」上映のお知らせ
←back ↑menu ↑top forward→
 KU会スタッフ E-MAIL  - 10/5/12(水) 13:48 -
  
人は人を殺せるようには、できていない。
では、どうすれば、普通の若者が戦場で人を殺せるようになるのか。

ONE SHOT ONE KILL -兵士になるということ-

●サウスカロライナ州パリスアイランド。米海兵隊ブートキャンプ(新兵訓練所)がある。入隊した若者たちは、まず、ここで12週間の訓練を受ける。毎週、ここに500人〜700人の若者たちがやってくる。

●入隊の動機
海兵隊を志す個々人の動機は様々だ。しかし、共通するのは「自分自身の人生を切り開きたい」という思いだ。

●不眠の48時間
到着は、決まって深夜。到着するや否や、教官の怒号が浴びせられる。到着後48時間、眠る事が許されない。ます家族に電話、話してよいことは、到着の連絡と荷物を送るなということだけ。ありがとう、さようならと電話を切れば、その後、卒業まで、家族の声を聞くことはできない。常に大声で叫べと怒鳴られ、髪を剃られ、制服に着替え、翌朝にはライフルが支給される。「疲労と衝撃が、民間人から兵士への変容を容易にする」と教君たちは言う。

●マーシャル・アート(格闘技)
初めての格闘技の訓練。「どんな深手も恐れるな。相手を生きて帰すな、無傷で帰すな。これが正しい戦闘の心構えだ。分かったな!」一Yes,Sir!

●銃剣の訓練
タイヤの人形相手に刺す、殴りつける、切りつける訓練。銃の先は、本物のダガーナイフ。

●ライフル射撃
「すべての海兵隊員は、ライフルマンたれ」−ライフルは海兵隊員の誇りだ。反射的に体が動くようになるよう、何度も、何度柚同じ動作を繰り返す。兵舎の中で=日訓練が続く。ベッドに入っても訓練は終わらない。「ライフル部隊の任務は、白兵戦で、銃撃と機動力をもって敵を殲滅、撃破すること」と大声で暗誦する。卒業までには、500ヤード(457メートル)先の的に当たるようになる。

●クルッシブル(卒業演習)
卒業前の総合訓練「クルッシブル」は、3日間の野外演習。睡眠時間も限られる中、実践を想定した行軍、射撃、武術など休みなく課題が与えられる。顔に迷彩を施し、姿はもう、兵士。クルッシブルを終
えて「Recruit(新兵)」が、「Marine(海兵隊員)」と呼ばれるようになる。

●卒業式
毎週金曜日が卒業式。入隊する男性新兵の90%、女性新兵の85%が卒業する。卒業後、彼らは、歩兵学校などでさらに数ケ月の訓練を受ける。卒業生の8割は、アフガニスタンやイラクなどの前線に送られる。早ければ半年ほどで、戦場に立つことになる。ここだけで1年間に2万人が、新たに海兵隊員となる。

(2009年/日本/108分/DV/森の映画社配給)
(C)森の映画社


「ONE SHOT ONE KILL -兵士になるということ- 」は第七藝術劇場で5月29日より公開されます。是非、ご覧下さい。
○5月29日(土)〜6月4日(金)→10:30/14:35 ※5月31日(月)14:35回休映
○6月5日(土)〜6月11日(金)→12:30(1日1回) ※6月13日(日)18:30回休映
○6月12(土)〜6月18日(金)12:50/18:30
○6月19日(土)以降続映

[お問い合わせ] 第七藝術劇場 
大阪市淀川区十三本町1-7-27サンボードシティ6F
TEL06−6302−2073  http://www.nanagei.com

(ブログ・KU会通信より>>http://blogs.yahoo.co.jp/ku_kai2006/50256526.html
引用なし
1,522 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NE...@ntoska052044.oska.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

映画「ONE SHOT ONE KILL -兵士になるということ- 」上映のお知らせ KU会スタッフ 10/5/12(水) 13:48
☆藤本監督と「第七」の松田社長から熱いメッセージが!映画「1射1殺」をぜひ見て! 戸田 10/5/23(日) 17:31
★5/29・30の土日は十三の第七芸術劇場へ!上映毎に藤本監督の舞台挨拶もあり! 戸田 10/5/23(日) 17:45

1257 / 5338 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
839,225
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free