ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1965 / 9586 ←次へ | 前へ→

◆戸田の白熱法廷!福田議員は致命的証言多数で「正義感無き詭弁屋」の本質出したね!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/12/6(日) 13:15 -
  
 中山さん、傍聴と投稿に感謝します。

 12/4法廷は、戸田が裁判官や愛須弁護士から尋問された時の熱弁回答や、戸田が福田議員を尋問した時の鋭い追及などで、「白熱教室」ならぬ「白熱法廷」になったものと自負してます。

 トポス裁判では「正義の追及」だと思い込んで意気高く傍聴してきた共産党信者達は、「共産党議員の不正義が追及される裁判」というこの事件を初めて傍聴しに来た訳で、「それでも共産党が正しい!戸田が悪い!」と自分に何度も言い聞かせながら戸田の弁舌を聞いていたでしょうが、それでも少なくとも何人かは共産党議員側の実態に疑問を少しは持つようになったのではないか、と思います。

・・・・「信者」なので、疑問のモヤモヤを持っても、それを言語化しないで飲み込んだでしょうが、そういうモヤモヤはやがては言語化されて「気づき」となるでしょう。

 彼ら彼女らも「戸田らと同じくらいの時間の総括会議」を持ったようですが、それはどんな内容で、どんな雰囲気だったのでしょうね?
  ▲もしかして右翼の堂村や足立もそれに参加したのかな?!  
   まあ、「被告関係者だけでの話だから」として、参加を断ったとは思いますが・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▲愛須弁護士は、全然迫力が無かったですね。薄っぺらな形式論を言うだけ。
 門真市内の講演や街頭演説で安倍政治を鋭く批判する愛須弁護士の姿を見てきた共産党
 信者達にとっては、「あれ、いつもの迫力が無いね」と感じたかも。
  まあ、不正義を言いつくろおうとするから、迫力も出せないわけですよ。

▲福田議員は、「致命的な証言」を数々行なって、「正義感の無い詭弁屋」に過ぎない、
 という人間の本質を露呈させてしまったね。
  正確に言うと、「一通りの正義感は持っているんだが、大事な部分の正義感が欠如し
 ていて、不都合な部分を一見冷静なしゃべり方の詭弁で誤魔化して恥じない詭弁屋」、
 という事になると思う。
  
  「普通の場面では、個人としてはまじめでいい人」なのだが、「自分らの組織を守る
 ためにはとんでもないウソやトンデモな論理を『本気で』述べて正当化を図る」、とい
 うタイプの「悪しき組織人間」だ、という事がよく分かった。
  
  1999年市議選の同期当選の議員で、戸田としては人間的にも活動家的にも信頼して
 来た人物だが、こういう実態を裁判証言でも見せられると、戸田としても今後は「割り
 切ったおつきあい」をしていく他ない。(「一致する課題での共同」の限定として)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【福田議員が行なった「致命的な証言の数々」】をざっと挙げると以下の通り
【1:門真市共産党議員団がウソ主張をしてきた事の自白】

1:「議員の働きかけの中で、自治会HBの策定につながった」、という言葉と、
  「議員の働きかけの中で、自治会HBの中の一覧表につながった」、という言葉は、
  同じ意味ですか?」、
  と問われて、
   「違う意味です」、と明言したこと。

  「自治会HBの『策定』につながった」という文言は、2014年11/23門真民報での
 見解文言で、この当時は「4/27民報記事の内容意図の説明」として述べていた。

  しかし2015年に提訴されて以降は、「4/27民報記事は、『自治会HBの中の一覧表
 に共産党議員の活動が実った』という報道をしたに過ぎない」、とウソ主張をしてきた
 し、今回尋問の他の部分でもそう述べたのだが、
  
 「自治会HBの策定につながった」、という言葉と「自治会HBの中の一覧表につなが
 った」、という言葉は「違う意味だ」と明言せざるを得なくなった!
  (これを「同じ意味だ」と言うなら「頭がおかしい人間だ」との自認になるが!)

 つまり、
 ■「4/27民報記事」は、「共産党議員の活動が自治会HBの策定につながった」という
  ウソの認識に基づいてウソを報道をしたものだった事が明白になった!
   それがウソ報道だったからこそ、提訴されると、今までと全然違う説明をし出して
  裁判所を誤魔化そうとした事が、明白になった!
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:2012年3月議会の亀井質問の成果として作られた「自治会関係窓口一覧表」につい
 て、「その後亀井がさらに改善要求してきた」
   「それによって、自治会HB内の一覧表が改良された」
 という共産党側主張について、 

 ■戸田が「亀井が改善要求した、という裏付けはとったのか?!それは虚偽だろ!」
  と切り込み、福田議員は「裏付けは取ってない。亀井から話を聞いただけ」と答えざ
  るを得ず、
   何の裏付けも無い、▲しかも市側が全く要求されていないと戸田に証言しているウ
  ソ話を、さも存在したかのように裁判で主張してきた悪質さが露呈した!

 ■戸田が「2つの表」の現物を示して、「何も改良されていない。自治会HB内の表の
  方が、表としてのレベルが低下してるだろ!」、と切り込むと、
  「改良点を何も言う事が出来なかった」!

 ■これつまり、「共産党の議員活動は自治会HB内の一覧表に実ったものですらない」
  =「自治会HBと共産党の議員活動は何の関係も無い」=「4/27民報記事は全くの
  ウソ報道だった」=「それを捏造疑惑と批判した戸田への共産党の7/13非難は全く
  不当なものだった」、という事が明らかになった、という事だ!
  
3:他にも若干あると思うが、時間が無いので省略する。

【2:門真市共産党議員団には市民的正義感が欠如している事の自白】

1:●「特定議員への永久絶対の回答拒否宣言実施」について、「こんな事をしたら自民
  党が共産党議員に対して同じ事をしても良いのか?!」
  「公職者の説明責任否定だし、日本社会にもの凄く悪い例を作ってしまうぞ!」
  という戸田尋問への福田回答が、

  「我々は他の議員に公開質問状を出さないので関係ないです」、という趣旨の驚くべ
  き恥知らずな回答だった!

  ●「議員としての説明責任」の考えを問われているのに、肝心な点に全く触れず、
   「僕らはほかの議員に公開質問状を出さないので関係ない」、と平然と答えるハレ
   ンチさは、まさに菅官房長官の「菅話法」と同じである!
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:戸田からの2005年12月の公開質問状にも2007年4月の公開質問状にも共産党議員
 団が全く無回答無反応を決めたことについて、「そう決めた理由は記憶に無い」って!

  2005年公開質問状は、議員団としても福田議員としても「他の議員から初めて受け
 公開質問状」で、しかも「説明責任を果たしていない!」と自分らが非難した相手から
 受けた公開質問状なのに!
  2007年公開質問状は市議選の全候補者に議会改革等の考えを党もので、保守系5人
 はちゃんと回答しているのに!
 ●当時の対応理由を覚えていないはずがないのだが、「記憶にございません」とは! 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:■「戸田議員に対する永久絶対の回答拒否」について、
  「取りやめる考えは全く無い」、
  「戸田議員が態度を変えたら取りやめる、という条件付けも全く考えていない」
  と断言する鉄面皮!

   「戸田に投票した有権者の負託を踏みにじるものだとは思わないか?」の質問に
  「そうは全く思わない」、と断言。
    「戸田の方が有権者の期待を踏みにじっている」とまで断言!  
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:2012年7月に亀井が消防議会副議長の立場を使って、戸田が合法的にHPアップし
 た議会音声動画を削除しろと強要した事件(だからこそ亀井は追及されて副議長辞任に
 追い込まれた、共産党の大不祥事なのに!)について、

  「亀井の方針は自分も相談受けて同意した」
  「議会の録音や音声動画アップは正当な行為ではなかった思う」趣旨の、議会情報隠
  蔽工作を正当化する暴言を平然と吐く!

5:他にも多々あるが、時間が無いので省略する。

【3:共産党の大阪府委員会も中央も「特定議員への永久絶対の回答拒否宣言実行」を容
   認しているという、「驚くべき事実」の自白】

1:■「特定議員への永久絶対の回答拒否宣言実施」について、
  「共産党の大阪府委員会も中央も知っていて、容認している」、と認めた!!
 
  つまり、
 ■「日本共産党は、所属議員が他の議員を特定して、その議員からの公開質問状に対し
  て、永久絶対的な回答拒否宣言をして実行する事を容認する政党だ」、
  と認めたという事だ!

2:他にもいくつかあるが、出発時間なので省略する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

▼なかやましげるさん:
>不謹慎だと思うが、正直楽しかった。
>傍聴者、あれだけ動員したので、今後どうなのでしょう。
>しかも、私たちと同じ時間ほど「総括」会議をし、東口からの帰りが一緒でした。流石に福田議員と弁護士は顔が引き攣っていました。
>嘘の上塗り。このことの典型的な事例です。早い時期に「ごめん。うちの議員が自慢したいだけやった」と謝罪したら済んだ話です。

引用なし
355 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i220-221-36-130.s04.a027.ap.plala.or.jp>

「門真市共産党4議員ハレンチ事件」第6スレッド。2時間もの山場の12/4法廷へ! 戸田 15/12/3(木) 13:10
★12/4(金)法廷2時間尋問で福田議員と戸田がガチンコ対決!最大の見せ場に傍聴を! 戸田 15/12/3(木) 13:28
福田議員法廷2時間尋問堪能させていただきました ピースくん 15/12/5(土) 2:54
☆12/4法廷:白熱2時間超尋問結審!初の共産党大量傍聴+右翼2の盛況、3/11判決! 戸田 15/12/5(土) 17:35
痛快な裁判だった! なかやましげる 15/12/6(日) 0:26
◆戸田の白熱法廷!福田議員は致命的証言多数で「正義感無き詭弁屋」の本質出したね! 戸田 15/12/6(日) 13:15
☆福田議員への戸田尋問の原稿を紹介!(上)【1】〜【3】の部分。回答拒否体質暴く 戸田 15/12/7(月) 3:01
★戸田の尋問原稿(下)【4】〜【7】★共産党説明のウソ構造を鋭く暴いた【4】に注目! 戸田 15/12/7(月) 3:31
△もっと長文だった「尋問想定草案」も紹介しておく(上)【1】〜【3】上部組織責任も 戸田 15/12/7(月) 10:10
▲「尋問想定草案」【4】4/27民報記事と5/28回答:共産党のウソ説明をこれで暴いた 戸田 15/12/7(月) 10:31
◇「草案」【5】裁判でのウソ文書【6】裁判情報封鎖【7】亀井の情報隠し不祥事辞任 戸田 15/12/7(月) 10:45

1965 / 9586 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,323,919
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free