「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
281 / 5313 ←次へ | 前へ→

衝撃!6/29、集団的自衛権反対で男性が新宿で抗議の焼身!壮絶な焼身映像も報道!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/6/29(日) 22:16 -
  
 本日6/29(日)はテレビニュースを見ていなかったので、今阿修羅掲示板を見て驚いた。

◆本日6/29午後、集団的自衛権に反対する男性が、新宿で抗議の焼身自殺を図った!
 ガソリンをかぶって炎に包まれる男性の衝撃の映像も報道された!

 日本ではほとんどなかった政治行動としての焼身決起である。男性は重傷で病院に運ばれたとのことだが、現在の状況は戸田には分からない。
 
 改めて「憲法破壊の集団的自衛権粉砕!」を戸田も誓う!
    ↓↓↓
阿修羅掲示板・政治板 
◎思い起こす「坊主のバーベキュー」 集団的自衛権に抗議か 新宿で焼身自殺
 (田中龍作ジャーナル)  【 写真や動画あり! 】
      http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/638.html
   投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 29 日 20:34:15

 きょう午後、新宿南口の横断橋で中年男性が焼身自殺を図った。集団的自衛権に抗議しての自殺との見方もある。
 歩道橋近くのビルのガードマンが事件のもようをモニター画面で見ていた。ガードマンによると事件が起きたのは午後1時頃。

 男性は高さ3m近くある歩道橋の橋げたに登り、トラメガで何かを訴えていた。「集団的自衛権、反対」を叫んでいたともいわれている。
 警察官が駆けつけ男性を橋げたから降ろそうとしたが、男性は制止を振り切って自分の体に火をつけた。
 消防が男性に水をかけ、救急病院に搬送した。容体は不明。

 事件をツイッターで知った女性(50代)が、白菊の花束を手向けに訪れた。女性は現場近くで商店を営む。
 女性は「集団的自衛権に反対して自殺を図ったと聞いたので(花を手向けに来た)」と話す。

 「アメリカに加勢してよその国に行って戦争をする。それが集団的自衛権だと知り仰天した。そんなことが許されますか?」。女性は訴えかけるようだった。

 抗議の焼身自殺で思い出すのはベトナム戦争だ――
 
 男性は上部の橋げたに登り自殺を図った。現場には事件を知った青年が駆けつけ「9条壊すな」と書いたプラカードを掲げた。=写真:山田旬=

 1963年6月、サイゴンで、政府の非道を訴えるべく一人の僧侶が焼身自殺した。マスコミを事前に集めアメリカ大使館前で行った覚悟の自殺は、全世界に衝撃を与えた。

 宗主国フランスに次いでベトナムの後ろ盾となったアメリカ。1955年に傀儡政権を樹立した反共主義者でキリスト教徒だった南ベトナムのゴ・ディン・ジエム大統領は戒厳令を敷き、共産主義者のみならず仏教徒をも弾圧した。

 ところが大統領実弟の秘密警察長官夫人で、実質的ファーストレディだったマダム・ヌーはそれを見て「坊主のバーベキュー」と言い放った。あまりに非道な物言いに世界はきびしい批判を浴びせた。

 米国は当初傀儡として使っていたゴ・ディン・ジエム政権を最後は見放した。

 ジエム大統領とマダム・ヌーの夫(秘密警察長官)はどうなったか。2人はその年の秋にクーデターで政権を追われ射殺体で発見された。

 もし安倍政権や世論が、今回の焼身自殺を嘲笑い、真摯に向き合わなければ、結果として何を招来するだろうか。歴史の教えるところは明白だ。

新宿駅前 一時騒然…男性が焼身自殺図る(06/29 17:42) :テレビ朝日

 東京の新宿駅前で、男性が焼身自殺をしようとして一時、騒然となりました。
 警視庁によりますと、29日午後2時ごろ、新宿駅南口の横断橋の上に座り込んでいた50代から60代とみられる男性がガソリンのような液体をかぶって火をつけました。
 男性は全身をやけどし、病院に搬送されたものの、意識はあるということです。男性は火を付ける前、集団的自衛権の行使に反対する趣旨の話をしていたということです。
                ◇
 新宿駅前で自身に火を放った男性を消防隊が助ける様子
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
908 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-96-75.s04.a027.ap.plala.or.jp>

衝撃!6/29、集団的自衛権反対で男性が新宿で抗議の焼身!壮絶な焼身映像も報道! 戸田 14/6/29(日) 22:16
■焼身者を「男が」と侮蔑的に呼び「何を言っていたか不明」と歪曲報道したミヤネヤ! 戸田 14/6/29(日) 23:06
☆7/8東京新聞:焼身決起は63才男性、「70年間平和だった日本が大好きでした」と・・ 戸田 14/7/11(金) 11:38
△投稿コメントの後半:終戦時19歳の女性の詩「わたしが一番きれいだったとき」も 戸田 14/7/11(金) 11:45
★菅原文太も訴える「集団的自衛権反対特集」を開設! その中のすごい一文を紹介 戸田 14/7/11(金) 11:50

281 / 5313 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
834,410
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free