「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
395 / 5315 ←次へ | 前へ→

反差別の「7/14仲良くしようぜパレード」に戸田参加のメーッセージ:対行政運動を!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/7/14(日) 10:56 -
  
◆7/14仲良くしようぜパレードin大阪◆
  http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html
  http://osakaagainstracism.wordpress.com/

  12:00中之島公園集合
  13:00パレード開始 〜難波まで3.5キロ
    多くのプラカード隊や和服韓服でくる人や、もちろん私服もOK!

  善の連帯でNORACISM! NOヘイトスピーチを大阪から日本全国、世界へ平和の行進
 で訴えていきましょう!

  人の尊厳を傷つける「ヘイトスピーチ」の数々。気がつくと白昼堂々、私たちのすぐ
 そばで大手を振るようになっていた。
  汚い言葉に多くの人が眉をひそめて通り過ぎる。
  けれどその間にも、言葉の暴力はこの町の誰かに突き刺さり、取り返しのつかないほ
  どの傷をつけ続けている。今、この瞬間も。

   この町は誰のもの? 声を大にして言おう。この町に暮らすみんなのものだ。
   誰も出て行く必要なんてあるはずない。
   「日本人」以外はここで安心して暮らせない?そんなことは、絶対あっちゃいけな
  い。
   まずは、言葉の暴力を止めよう。「誰がおってもええやんか」を、まずここ大阪か
  らみんなで発信しよう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ザイトクと断固闘う左翼市議の戸田より、みなさんへ。
 私は7/14パレードに参加するにあたって、

1:「門真市議 戸田ひさよし」のノボリ旗の横にメーッセージラミネートを付けたもの
  を持っていきます。
   メーッセージ内容は、
    ・ファシスト在特会粉砕!
    ・ファシスト在特会/ヤツラを通すな!
  です。
   各種の集会・デモに戸田が参加する時におなじみのやつです。

2:ザイトクに対して議員と行政が立ち向かう先例を紹介するビラを持っていっ集まった
 人達に配布します。(250枚でいいかな?)
  内容は、2012年ビラの復刻版で、片面は連帯ユニオン議員ネット大会での「在特
 会」ら差別暴力集団を厳しく糾弾し、議会と行政ぐるみで厳正対処を進める 特別決議
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
 で、
  もう片面は、
  「在特会会長桜井による戸田と生駒市長・市民への1/23荒唐無稽な告訴告発(奈良
  地検へ)を糾弾する緊急ビラ」
     http://www.hige-toda.com/zaitoku/12_1_25bira.pdf
 で、ポイントは
  「門真市モデル・生駒市対応のやり方で、ザイトクを跳ね返しているよ」
 ということです。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 戸田の気持ちとしては、最近になって「ヘイトスピーチ反対」で起ち上がった人々に対
して、3年も4年も前からの反ザイトクの闘いや、自治体議員の闘い、自治体行政を反ザ
イトクに動かした先進例(いまだ稀少なのが歯がゆいですが)を知って、そことの連携を意識して拡げて欲しい、と思ってます。

◆「ザイトク・ヘイトスピーチを封じていくためには3つの位相の闘いが必要だ」と戸田
 はかねてから訴え続けています。それは
 
 1:現場での反ザイトクの大衆闘争(現場闘争)

 2:「ヘイトスピーチ禁止法制定」(運動)のような国政レベルでの闘い
    (法律・国政闘争)

 3:各自治体において、従来からの「人権行政」の横滑り適用として、
   「住民の安全と尊厳を守る行政の責務として」、
 
  A:ザイトク行動・ヘイトスピーチが起こったら「差別・人権侵害事件として厳しい
     見解を公表する」。
  B:差別・暴力行為の常習的集団・個人には自治体施設(会館や公園・道路)を貸さ
     ない、との施策を公表し実施する
  などを実施させる。(自治体行政闘争)

 の3つです。

◆現状では1:(現場闘争)と2:(法律・国政闘争)は進んできましたが、3:(自治体
 行政闘争)が門真市以外には全く進んでいません。
  (生駒市では「ザイトクは庁舎敷地に入れないし応対拒否する」としたものの、差別
   怒号の街宣やビラまきへの見解は全く出さず)

  だから、新宿区でも大阪市でも、ザイトク勢力が自由に公園・道路・公共施設を利用
 してヘイトスピーチ行動が出来るし、それを通してこれまで積み重ねてきた「人権行
 政」や「人権規範」が大崩壊させられています。

★想像してみて下さい。
  新宿区は大阪市、広島市が、ザイトクがこれまで各市で行なった差別怒号行動の証拠
 映像を見て、
   「これは差別・人権侵害行動であり、許されるものではない」
 と公式に表明し、

   「かかる差別・人権侵害行動を行なってきた団体個人、もしくはそのような個人が
    数多く参加する事が十分に予測される団体に対しては、あらゆる公共施設(会館
     等、公園、道路)の使用を許可しない」
    (いったん許可した後にそのような団体個人である事が判明した場合は許可を取
     り消す)
       ※ザイトクの「別団体デッチ上げ」手法にも対処する。  
  
 との施策を打ち出す事を! 
  こうなれば、ザイトクは自治体内で集会やデモが出来ないし、市長をトップとする行
 政がそのような姿勢を表明する以上、警察としても今までのようなザイトクに甘い対応
 は出来なくなります。 
     
★行政にこういう施策を取らせるのは、実は簡単なんです。
  それは、「全く新しい考えでの施策」を求めるものではなく、「部落差別対応の同和行
 政」として、営々と積み重ねられてきた、誰も否定できない、「人権行政」の範囲内で
 の、単純適用に過ぎないからです。

  公園や駅のトイレなどに「部落民は××」等の落書きが書かれたら、「部落差別・人
 権侵害事件」と認定して、市の広報や幹部談話として遺憾の意を表明し、「このような
 差別人権侵害行為が再発しないよう、各方面への啓発や人権教育にいっそう務めてまい
 ります」、と表明するのが「定番」になっているのですから、ましてや公衆の面前で
 「部落民は××」等の差別怒号がなされ、そのようなプラカードが出されたら、絶対に
 許せないことでしょ。

  これが「朝鮮人」や「中国人」に対する差別怒号であっても
   「人種、民族、門地など人が生まれながらにして持ち、自ら選択する余地のない点
    や国籍などの属性を捉まえての差別行為は、許されるものではないと考えるもの
    であります。
     さらに憂慮すべきは、これらの行為が成長過程にある青少年にも多大なる影響
    を与えるということであり、・・・・・」
 
   ↑↑ 門真市の2011年9月議会での答弁
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6815;id=01#6815


 という点で全く同じなのですから、全国どこの行政としても、門真市と同じ対応を取る
 事には、何の問題も困難点もないのです。

■門真市以外の自治体行政がそれをしないのは、市民や議員がそれを行政に突きつけてい
 ないからです。
  中でも「不作為の責任」が一番重いのは、自治体議員です。

  自治体行政は、正直言って「自ら発案して人権擁護の施策を新たに行なう」体質には
 無いし、その実務的余裕もありません。
  しかし議員が強力に突き上げていったら、行政は対応を考えざるを得ません。
  ましてその内容が、
    ・従来の人権行政の範囲内で
    ・新たな予算も不要で、
    ・現実に住民の安全と尊厳が侵害される(されている)
    ・青少年の教育に重大な悪影響が現実的に予測される

 というものであれば、しかも
    ◎門真市議会での質問・答弁という先例がある!
 という事であれば、
  自治体行政としては、議員から突き上げられた線に沿って政策対応していく事に何の
 問題もない事なんです。

★まずは「活動家市民」が「左派・リベラル派の議員」に「門真市モデルにならって、
 行政に反ザイトク・反ヘイトスピーチの見解と施策を表明させる行動をしろ!」、と突
 き上げる事が大事です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
1,563 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730)@i60-35-69-234.s04.a027.ap.plala.or.jp>

反差別の「7/14仲良くしようぜパレード」に戸田参加のメーッセージ:対行政運動を! 戸田 13/7/14(日) 10:56
★600人が大結集!しかもその9割が戸田の全く知らない人達だったという驚き! 戸田 13/7/16(火) 8:49
●7/14で唯一不愉快だった事〜昨年東京17万人集会での戸田被害と通底する問題として 戸田 13/7/16(火) 9:19

395 / 5315 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
837,054
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free