「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
407 / 5312 ←次へ | 前へ→

▲門真共産党が臆病無能なため革新派市長が出ない不幸。実は不誠実な共産党の市長選
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/5/10(金) 5:36 -
  
▲門真共産党が臆病無能なため革新派市長が出ない不幸。実は不誠実な共産党の市長選
    戸田 - 13/5/10
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7768;id=#7768

 市長というのは議会を御していけねば絶対にとん挫してしまう。
 自公民緑の4会派が絶対多数の門真市で「革新派市長」を誕生させて市政運営をしていくためには、戸田だけなく、共産党議員が一定以上の「政治闘争能力と戦闘心」を持って対応しなければならない。
 
 しかし残念ながら、他市の共産党はいざ知らず、門真市の共産党にはその能力が全く無い。
 そして門真市共産党の「市長選挙闘争」の実態は、真剣に市長の座に挑戦し続けるのではなく、共産党の売名宣伝、上級選挙に向けた陣営固め・票の囲い込みのためのみでしかない。

 それらについて、以下に列挙していく。
 (共産党議員も含めて、これに反論のある人はぜひ反論して欲しいものだ)
     ↓↓↓
1:●門真市の共産党は、右翼の宣伝カーが1台来ただけで震え上がって運動店じまいし
 て逃げ出す臆病者である。
  運動をやめてしまうだけでなく、右翼が来て運動妨害した事実自体を隠蔽してしまう
 程の卑怯者である。
  その事は2008年3月に起こった「門真3中卒業式の産経新聞扇動報道事件」ではっ
 きりした。

  そして今まで「君が代強制反対、処分反対」を唱えていた共産党議員も系列労組も
 「民主団体」も、3中卒業式問題で共産党系教組の委員長も処分された事件なのに、
 この事件そのものが存在しなかったかのように、今でも歴史偽造を続けているのだ!
  http://www.hige-toda.com/_mado01/2008/3chuumondai/3chumondai.htm

2:自治体でちょっとでもリベラル的なことをやるとザイトク・右翼の脅迫攻撃が起こる
 状況になっているのに、こんな臆病体質では、共産党推薦候補が万々が一市長になった
 としても「革新市政」を出来るはずがない。
  ●だから実際は、門真市の共産党には市長をやる気などサラサラ無く、単なる政党宣
   伝として「右翼対応など全く考えずに安心して」市長選を利用しているだけなのだ。

3:門真の共産党が「臆病者」という事は、宮本一孝や大本郁夫元市議らを名指し批判す
 る事を一環して避けてきた事や、地元の顔役やその団体の不適切行為を知っていても一
 切批判しない事などもに現れている。

  「卑怯者」である事は、「権力弾圧に対しては思想信条を超えて共に闘う」という大
 原則を持っておらず、2005年の戸田逮捕弾圧の時に自公民らと共に戸田に辞職勧告決議
 を出した事、2011年5月のザイトク・公安癒着の戸田へのガサ入れ弾圧に対してダンマリ
 して実質容認した事にも現れている。
  
  また、戸田の獄中からの公開質問状にも、市議選時の公開質問状にも回答しなかった
 という事から、「自分らが批判されたらダンマリで、説明責任を果たさない」し、
 「複雑な事態に対して適切に分析・対応出来ない」という事がよく分かる。

  こんな体質では、万一市長の座を得ても、旧与党、維新、権力、右翼、ザイトクらか
 らの攻撃やかき回し工作に毅然と立ち向かえるはずがない。

4:門真の共産党が「勝ち目が無くても市長選挙に毎回候補者を立てる」事自体は、立派
 な事である。
  「当分勝ち目が無くても、市長選挙に挑戦し続ける」事自体は、意義ある事だ。
  それが「市長になった場合の旧野党らの敵対工作への対応もシュミレーションして、
 『市民達と少数の革新派議員との支持による革新市政運営』を真剣に考えた上の本気の
 挑戦」であるならば。

 ●ところが門真の共産党の市長選挙は、そういう真剣なものでは全くない!
  1)「幅広い共同」とは口先だけで、実際は「共産党のお仲間だけの選挙戦」しかやら
    ない。
     だから「左翼議員=共産党以外に唯一の野党議員」である戸田には、選挙協力
    を全く呼びかけない。
     今回みたいに戸田が「現職市長支持」を打ち出した時だけでなく、それを打ち
    出していない時でも、共産党側候補に賛同を表明している時でさえ!

    参考:●東市長の厚顔6選阻止され、園部自民党市長誕生
        ☆6/26門真市長選・市議補選大特集!  05/08/02
  http://www.hige-toda.com/_mado04/2005sityousennkyo/index_sityousenkyo.html

    ★門真市の共産党のレベルがどういうものか見て下さい。(さざ波通信投稿)
    ★「増長慢・視野狭窄の裸の王様」を露呈した東陣営と共産党陣営
http://www.hige-toda.com/_mado04/2005sityousennkyo/kakikomi_6gatu/kakikomi_26.htm#b

  2)「万一市長になった時の旧与党対策を考えた上での日頃の議会行動」、などは全然
    考えていない。
     だからこそ、例えば、いつまでたっても「議会承認人事に反対の場合には必ず
    反対理由を議会で述べる」という「最小限の事」すらやらないで、「理由も言わず
    に反対」を続けている!
     自分らが市長になった時に「市長の人事提案に理由も言わずに反対という嫌が
    らせ・議会混乱工作をされる」事への対応策を何も考えようとしない現れである。
  3)「共産党側の市長選候補」は、実際には「共産党陣営の中での貧乏くじの押し付け
    合い」によって決まっているだけ!(2005年の河原林弁護士擁立の時は例外かも)
    ●だから、市長選の1ヶ月ほど前になってようやく候補者が浮上し、市長選で敗
     退したらサッサと姿を消してしまう!
  
    ●これが「門真市長になって市民が主人公の市政を作る」事を真剣に考えている
     人のする事かい?
      「市民のために献身的に奮闘する立派な人」のする事かい?

5:■こういう、「門真市共産党の市長選挙に対する実際の姿勢」を見れば、「不誠実な
   姿勢」と言わざるを得ないのではないか?!

6:「革新派市長」というのは、市長選挙で当選しただけで出来るものでは決してない。
  当選後に市民の継続的な熱い支援だけでなく、最低限3〜4人の、市長を断固として
 支え、妨害工作を乗り切り粉砕する頭脳と戦闘精神を持った確固たる革新派議員がいな
 ければ、たちまち政権崩壊してしまうものだ。

  しかし門真市共産党議員の臆病と無能無策ぶりを見れば、門真市では共産党議員(及
 び共産党陣営総体)が革新派市長を支える気概も能力も無い事が明白である。
  共産党以外には、戸田を除けば革新派議員がゼロだから、従って門真市では革新派市
 長がたとえ幸運に恵まれて当選し得たとしても、市政運営が全く無理でたちまち立ち往
 生→政権崩壊してしまう事が明白である。

  「戸田が市長になってくれ」という事を言う市民も少なからず存在するが、こういう
 議会の実態を熟知しているから、「万一幸運に恵まれて当選出来たとしてのも、共産党が
 これほど無能では市政運営が絶対に続かないから、戸田は絶対に市長選には出馬しない」
 と答える事にしている。

  ▲そういう意味では、「たった3人の親維新議員で維新派市長を2年近く支え続けてい
   る」守口市の例は、逆の意味で「たいしたもの」かもしれない。
    しかし実際には市政は低迷し続け、「単に政権を維持しているだけ」の状態だ。
    これがもし革新派市長で市政の低迷混乱が続けば、たちまちに自公民・維新・右
   翼・マスコミから総攻撃されて政権崩壊を強制されてしまうだろう。

7:■こういう実状があるから、門真市では「革新派市長は実現出来ない」という限定条
  件の下で「保守系であってもよりマシ人材を批判的に支持する」しか、現実的な選択
  肢は無い。
   とりわけ「門真市消滅の大阪都構想」だとか「自治体大破壊の道州制構想」だとか
  が迫ってきた昨今においては、「門真市存続・自治体自治の存続を賭けた非常時統一
  戦線」として、市長選挙対応を考えなければいけない。

8:市長選で革新派候補を立てるとしたら、自治体存続・反維新・反自公で市民の理解力
 と闘争力がより高まる選挙戦をしなければならない。
  別の言い方をすれば、「結果として維新候補など『最悪の候補を勝たせてしまう』事に
 なったとしても、それへの打倒運動を起こせるだけの質の高さを持った選挙戦が出来な
 ければならない」、という事だ。

9:これまで戸田は、門真市長選においては、「革新派の候補だから」という事で、共産
 党側候補(名目上は「無所属候補」になっているが)への支持を表明してきた。
  (支持行動の仕方はその時々で濃淡はあるが)

  しかし、門真の共産党の実態がこのようなものであり、しかもその体質が変わりそう
 もない現実があり、さらには真剣に維新と闘う気もない(右翼やザイトクとはましてや
 全然闘えない!)事を今回改めてまざまざと知った以上は、

  ◆「門真市共産党の体質が抜本的に改善されない限りは、市長選で共産党側候補を支
   持表明する事はしない」
  という態度を採る事を明らかにする。
   (国政選挙では共産党候補を「勝手に支援する」事があり得る事は今まで通りだが)

  (3月議会での議員政治倫理条例問題では親維新の緑風クラブとの仲良しぶりも露呈
   された。↓↓↓
   ●共産党のギマンと緑風クラブを痛烈批判! 2013年3月23日発行
    http://www.hige-toda.com/_mado04/13kadomasityousen/img/pannfugiman.pdf

   ☆戸田が議会史総括と政治分析を盛り込む3会派案賛成討論で共産党・緑風の正体
     批判! 戸田 - 13/3/25
     http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7700;id=#7700

10:こういう分析と状況判断の下に、戸田は(迂回寄付容認問題があっても)園部市長を
  批判的に支持する」立場を取り続けている。

  ■これだけの説明をしても、「戸田は権力になびいた」と言う人がいるとすれば、それ
   はその人間によっぽど理解能力が欠けているか、戸田への悪意を持って「為にする
   批判」を行なう人でしかない。
    そういう「批判」には全く遠慮する事無く、門真市の存続発展にとって適切な路
   線を戸田は進んでいく。
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆これをもって、「糸さんからの疑問提起」への戸田の回答を終わります。
  社会主義革命を本気で目指す「革命21」の党員活動家であり門真市議でもある戸田の
 政治路線・政治判断の全面展開になったので、回答するのにだいぶ時間がかかってしま
 いましたが、その点はご容赦下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
4,115 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4; .NET C...@i222-150-200-116.s04.a027.ap.plala.or.jp>

大戦略は社会主義革命、当面は国政は反自公維み、自治体では自民党穏健派支持もあり 戸田 13/5/10(金) 5:15
■政治分析無能の門真共産党。現状況では穏健保守の園部氏と反維新共同組む必要あり 戸田 13/5/10(金) 5:17
▲門真共産党が臆病無能なため革新派市長が出ない不幸。実は不誠実な共産党の市長選 戸田 13/5/10(金) 5:36

407 / 5312 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
834,159
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free