「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
446 / 5338 ←次へ | 前へ→

▲Y議員「反論」への対応:◆議会での言動は「石に歴史を刻む」こと
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/3/30(土) 22:39 -
  
 議会での意見書問題を考える前提整理として、戸田より。

1:言うまでもなく、議会での議員の言動(発言、賛否行動)は議事録に記録さ
 れて、永久保存されます。
  全国にいる自治体から国会に至る議員の人数は、その時々で総数2万数千人
 というところでしょうか。
  1億2千万人人口の中で、この2万数千人の人間は、議会の場での言動を永
 久保存の記録に残してもらえるわけで、たいへん光栄でありがたい事だと思い
 ます。
  
2:私はかねがね「石に歴史を刻む」ものとして、自分の議会での発言や議案賛
 否行動を捉えてきました。
  実際には門真市の議事録を調べ直す物好きはいないかもしれませんが、それ
 はそれとして、「後世の人々に検証されても恥ずかしくない言動を取る」事を
 を強烈に意識して議員活動を続けています。

3:ついでに言えば、議事録に記録されるのは議会の場での発言のみですから、
  もし舞台裏で起こった事で重要だと思う事があれば、それも議会発言に盛り
  込んで発言する工夫や智恵も必要となります。

4:実際の議事録では議案や意見書に「誰が賛成したのか、誰が反対したのか」
 までは詳しく判別できない場合がまだ多いですが、「全員賛成」とか「全員反
 対」ならば明確だし、賛否の行動を後世にも伝えるべきと思えば「討論」をす
 ればよい事です。

5:「記録」という存在は峻烈なものです。
  戦後に「民主主義の旗手」として振る舞った人でも、戦前の戦争賛美翼賛の
 発言や文章、作品が残っていれば、真実を暴かれて批判されました。
  (日本の場合は、残念ながらそれが極めて不十分でしたが・・・)

  60年代後半の「怒れる若者達の叛乱」の時代、「戦前戦中の大人達はなぜ侵
 略・戦争に反対しなかったのだ!」という批判があちこちで語られ、「進歩的
 知識人への批判」にもつながっていきました。

  1990年代以降になると、中高年になった「かつての怒れる若者達」は「ここ
 でアフガン・イラク侵略戦争に反対しなければ、自分達の親の世代と同じ過ち
 を繰り返してしまう」、という危機感をかなり感じたものでした。
  (「意識的な人々だけ」のことでしょうが)

  福島原発事故やその後の原発再稼働にあたっても、同じ様な「歴史に対する
 自分の言動の責任」を意識する事はいろいろ起こっています。

  そして橋下維新やザイトクといった極右・差別・暴力の強権主義勢力が跋扈
 して、「朝鮮人をぶっ殺せ!」といった差別殺人扇動の怒号とプラカードが街
 に溢れ出すまでになった現在、「あの時代、議会で(議会外でも)あなたは何
 を言ったのか、何に賛成して何に反対したのか」を現在と後世の人々から問わ
 れて恥じる事のない言動を取るべき時代に、我々は立ち会っています。

6:現代人は第二次大戦終了後すぐに、「ナチス政権が倒されるまではナチスに
  服従して弾圧虐殺に口をつぐんできた保身主義者の牧師の悔悟の言葉」を知
  る事になりました。  
   この話の教訓は、「少なくとも愛や平和や人道を説く人間であれば、この
  保身主義牧師の過ちを決して繰り返してはならなない」、ということであり、

  「愛や平和や人道が破壊される事態が自分の周辺で起こっているのであれば、
   決して萎縮して口をつぐんではならず、勇気を出して反対の声を上げなけ
   ればならなない」、
  「そうしなければ、自分の信条と自分の支持者に対する裏切りになってし
   まう」、
  ということでしょう。

7:「西宮市議会意見書問題」を考えるにあたって必要な前提は、こいういう事
  柄だと、私は思います。
   そして「議会で賛成したのか、反対したのか」、「議会で何を言ったのか、
  何も言わなかったのか」、という事実に基づいて考える事です。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用なし
5,419 hits
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4)@i60-35-95-28.s04.a027.ap.plala.or.jp>

西宮市議会での「全会一致の北朝鮮非難決議」を植える憂う市民通報を紹介 戸田 13/3/30(土) 22:25
▲西宮市のY議員「反論」に対応:参考として戸田の「北朝鮮非難意見書への反対討論」 戸田 13/3/30(土) 22:34
▲Y議員「反論」への対応:◆議会での言動は「石に歴史を刻む」こと 戸田 13/3/30(土) 22:39
▲Y議員「反論」への対応:Y議員さん反論の不明点や疑問点について述べます 戸田 13/3/30(土) 22:48

446 / 5338 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
839,286
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free