ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
11 / 9657 ←次へ | 前へ→

DHC問題整理(8)◆6月議会でたった18秒で済むDHC質問をして!(5/29朝戸田)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/6/2(水) 3:07 -
  
DHC問題整理(8)★議員と支援者に緊急要請!6月議会で◆たった18秒で済む
          DHC質問をして!(5/29朝戸田)

 門真市の戸田から各方面の方々へ。(拡散歓迎。重複の節はご容赦)

 悪質な差別収益企業=DHCに「解体的改善」を迫る動きが前進しています。
良識ある世論がDHCと協定・契約を結んでいるいくつかの自治体行政を動かし
始めています。
 DHCの影響力拡大の「絶好の手段・妙手」としての「自治体との協定・契約」
が「DHCが追い込まれる水路」に転化しつつあります。

★全国1,741の自治体で6月定例議会が開催される今こそ、6月議会質問で
 自治体の職員と議員、住民を啓発し、DHCを追い込んでいく絶好のチャンス
 です!(次の9月議会になると3ヶ月の余裕をDHCに与えてしまう)
 
▲問題意識のある議員にとって、一番のネックは「質問時間の制限」です。
 「質問すべき事が沢山あって既に準備しているから、DHC問題を質問する
 余裕が無い」、という議員も多いでしょう。

 ※※「本会議質問」の場合は、時間制限があるのがほとんど。
   「委員会での所管事項質問」の場合は、時間制限が無いが、その代わり
   「議会動画」にされないし、議会だよりで紹介される事も無い
 
★でも大丈夫!
「たった18秒の質問」をするだけで、こんなに深く濃い内容の答弁を引き出す」
  (行政に啓発強制する)事ができます!
 
 その事と、議会質問の絶大な効果、その方策を具体的に提起。紹介しますで、
 心ある自治体議員の方々は、ぜひこの6月議会でDHC問題の質問をして下
 さい。
  自治体住民や議員の支援者の方々は、ぜひ身近な議員に議会質問をする
 ように働きかけて下さい。

 項目整理番号はDHC問題整理(1)からの通算で付けてます。長文ご容赦

  <目次> 
29:★「たった18秒で済む議会質問」と、それで強制できるこんなに濃い答弁内容

30:「23秒パターン」や「30秒パターン」の質問原稿も提示します。

31:議会質問が行政職員・議員・住民に絶大な啓発効果をもたらす理由

32:「質問時間を節約しつつ内容豊富な答弁を強制する」手法はこれ!
   ↓↓
=======(以下本文)=====================

29:★「たった18秒で済む議会質問」と、それで強制できるこんなに濃い答弁内容
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 まず、事前に議長に提出する「質問通告」の参考例を示します。
 (これを基にして行政当局と「質問・答弁の協議」に入る)
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 <件名>DHCの差別文書公表問題と自治体との関係について

 <要旨>
   ・化粧品やサプリメントを作ったり、テレビ番組を作ったりしているDHC
    という会社のHPで非常に悪質な差別文書を掲載していたり、
    いくつかの自治体がDHCと包括連携協定を結んでいる事が社会
    的に問題になっていることについて。
   ・我が市(区、町、村、都、道、府、県)とDHCとの関係の有無について
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ※語尾を「〜について」とする規定の場合が多い。
  ※「質問通告」が「議会だより」に掲載され、行政のHP公表や住民への配
    布がされる場合が多いので、<件名>や<要旨>を分かりやすくビシッ
    と書くのがポイント。(単に「DHC問題について」、などとせず) 
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★「たった18秒で済む読み上げ原稿」!
    ↓↓
   DHC問題について質問します。
  DHCという会社と地方自治体との関係について、最近様々な報道がされ
  ていますが、それはどういうものなのか、我が市(区、町、村、都、道、府、
   県)とDHCとどういう関係があるのか、できるだけ詳しく説明して下さい。
    ・・・18秒!

 ※※「どういう報道がされているか」、という聞き方をする事によって、行政側
   が「自分の判断で差別文書と認定する負担」(行政側が極力避けようとする)
   を無くして、「気軽に客観的な答弁」をしやすくしてやる。

 ※※「できるだけ詳しく説明して」、という求め方をする事によって、下記の詳し
   い内容」が、「質問された事に対する答弁である」と正当化できる。

  ▲答弁原稿作成職員が上司や右派議員などから「質問されていない事まで
    答弁するやり過ぎだ」、と非難されない防波堤になるし、質問議員側が
    「質問された事に真摯な答弁にせよ」、と事前協議で攻める根拠になる。

 ★この「たった18秒の質問」によって答弁を強制する事が出来る内容★

  (1)DHCとはどういう企業なのか。その主な業務内容
    「化粧品やサプリメント等の製造販売」に加えて
    「テレビ番組の製造と放送や、テレビ局への販売」も欠かさず言わせる

  (2)DHCの吉田会長が、昨年11月頃から今年5月までに3回に渡って自社
   のHPで公表した文書について、「在日コリアン等に対する差別を含んでい
   ると批判が上がっている」との報道がされている。(その詳しい内容) 

  (3)DHCが全国19の自治体と健康増進支援事業や災害時のサプリメント
   無料配布等の支援などの「包括連携協定」を結んだり、DHC商品を「
   「ふるさと納税の返礼品とする契約」を結んだりしてきたが、
    この会長文書をDHCホームページから削除せず公表継続している事
   が問題とされて、今年春頃に高知県南国市(なんこくし)がDHCとの包括
   連携協定を解消した。
    それに続いて5月頃から神奈川県平塚市や千葉横芝光町、茨城県
   の守谷市と下妻市、埼玉県のさいたま市などが、会長文書の削除を求め
   たり、協定や契約の見直し解消の方向を示したりするようになった、
   との報道がされている。

  (4)我が市(区、町、村、都、道、府、県)は、そういうDHCと何か協定や
   契約を結んでいるか否か。
    結んでいる場合は、どういう内容なのか。
    結んでいない場合は、これまで協定や契約を結ぼうという要望や勧誘は
   あったか否か。
    そういう要望や勧誘があった場合は、その時期・要望や勧誘の主体・市の
   対応内容。 

  (5)我が市(区、町、村、都、道、府、県)の施設でDHC商品を置いている
   施設があるか否か。
    あるとすれば、どの施設に、どういう商品を置いているのか。
    (公共施設にDHC商品を置いている事について、現段階ではどういう認
     識を持っているか)
=================================

30:「23秒パターン」や「30秒パターン」の質問原稿も提示します。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 <23秒パターンの質問原稿>

  DHC問題について質問します。
  非常に悪質な差別文書を会社のホームページで掲載し、自治体との関係も
  含めて問題が報道されてきたDHCという会社と
  我が市(区、町、村、都、道、府、県)は、何か関係があるのか、協定や契約
  を結んでいるのか、協定や契約を結ぼうという要望や勧誘はあったのか、
   詳しく答弁願います。
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 <30秒パターンの質問原稿>

   DHC問題について質問します。
  化粧品やサプリメントを作ったり、テレビ番組を作ったりしているDHCとい
  う会社がありますが、ここの会長が自社のホームページで非常に悪質な差別文
  書を掲載して問題となり、自治体との関係も報道されました。
   それはどういう報道なのか、我が市(区、町、村、都、道、府、県)は、
  DHCと何か関係があるのか、協定や契約を結ぼうという要望や勧誘はあった
  のか、
   詳しく答弁願います。
================================

31:議会質問が行政職員・議員・住民に絶大な啓発効果をもたらす理由
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 (1)「本会議質問」であれ、「委員会での質問」であれ、「質問通告」が行政
   側に渡されて「答弁原稿」の骨子検討・原稿案作成・上司の決裁で確定、と
   いう手順を踏むので、現状でDHC問題をほぼ知らない行政職員も、その多
   くが問題を認識するようになる。

   ※「DHC差別問題の質問対応をする部署はどこなのか」も初めて決まる。

 (2)DHC問題に無知無関心な議員達も、「質問通告の配布」、「議会出席」
    によって、DHC問題での質問・答弁の内容を知る事になる。

 (3)住民側も、「議会傍聴」・「議会中継」・「議会だよりの閲覧」によって、
   DHC問題を知る事になる。
    (「議会中継」・「議会だより閲覧」は本会議のみだが)

 (4)質問・答弁の原稿(および準備メモ等)や映像、「議会だより」記事を議員
   自身が様々な手段で配布発信する事によって、「DHC問題の社会的認知」
   を格段に高める事ができる。

 (5)行政は「先陣を切る」のは嫌だが、「前例に従う」のは好きなので、
  「DHCとの協定を解消した他自治体の事例」を知る事によって、
  「DHCとは関係を持たないという判断」や、
  「DHC会長文書は差別文書だという認定」を持ちやすくなる。

 (6)「全国1,741の自治体」(都道府県・区市町村)のうち、DHCと協定を持
   った自治体は19で、1%強。(うちいくつかが協定解消に進む)
   つまり「全国自治体の99%弱はDHCと無関係」であり、その分
  「DHC問題に無知無関心」でもあり、またDHCからすれば「99%の自治体
   が新規営業対象であった」、という事だ。

    ◆そこに大きくクサビを打ってDHCを追い込むのが、自治体議会での質問
     だ!6月議会でぜひ進めていこう!
 
 (7)万一、議長や与党議員が「議会質問で企業名を挙げて批判するのはダメだ」
   と圧力をかけるような「バカ議会」があった場合(その可能性は皆無ではな
   い)、それと闘って粉砕する事が、議会改革の大きな前進となる。
=============================

32:「質問時間を節約しつつ内容豊富な答弁を強制する」手法はこれ!
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆議会質問で一番やりがいがあって華やかなのが、
  「議員が自分の問題意識や情熱を雄弁に乗せてビシビシ質問し、中身の濃い
   答弁を行政にさせる事」。

▲しかしそのやり方では、
  「質問を述べるのに時間がかかり、他の重要な質問を十分にできなくなってし
 まう」危惧があります。
 (本会議質問では「質問時間の制限」(1人20分、15分、10分、都道府県議会の
  場合は1人5分だけとかもあり)があるので。

★そこで役立つのが、「質問準備メモ&答弁準備メモ」等のやり取りで、
 「事前の答弁協議」をみっちりとやって、「議員の満足のいくように答弁原稿作
  成職員をみっちり詰める」(啓発・誘導・恫喝等を活用して)手法です。
  (戸田流!) 

 ※そのために、「質問準備資料」(問題の解説資料)をメールで行政側に渡して
  おく。(種々のネット資料のリンクも張っておく)
   ※ただし行政のPCは安全対策のため、そのままではネット接続できないの
    で、特別に対策を取ってもらったり、データをUSBに入れて(安全チェック
    を経て)資料を見てもらう必用あり)

 ★この手法によって、「質問時間をぐんと節約して、答弁は沢山させる」事が出来
  ます。

  ※ただし一部の議会では「国会方式」で、時間制限が「質問時間と答弁時間の
   合計」で規定されており、その場合はこの手法が通用しません。

  ※※このいわゆる「行って来い方式」では、「無内容なダラダラ答弁」で時間計
    測される事になり(国会のように!)、「質問時間制限」は文字通り
   「質問を述べる時間だけの制限」に改善していくべきです。
                          〜議会改革の重要課題

 (1)「質問趣旨の聴き取り・答弁案作成」をするのは担当課の係長か課長で、それを
  部長が内部決済し、首長臨席の「庁内会議」で審査決定し、議場での答弁を
  部長か首長が行なう。

 (2)従って答弁協議で「こんな答弁では全くダメだ!もっと深い答弁案にしないと
  議会本番で『ぶっつけ再質問』をするぞ!」、と迫れば改善効果がある。

 (3)それは議会本番での答弁者(部長や首長)が、
   「内容不明のぶっつけ再質問」に原稿無しで答弁する」事をすごく嫌がるか
  ら。
   それは「質問協議担当者の努力不足」によって「自分がかっこ悪い立場に立た
  される=恥をかかされる」、と捉えるから。

 (4)従って、課長らの「答弁協議当事者・答弁原稿作成者」は、「議員と折り合いを
   付けて事を収める」事に懸命となるので、議員の要求が通りやすくなる。  
  
 ※※特に「DHC問題」では、「報道されている内容を言わせるだけ」、「99%の
   自治体にとって現在は関係が無い事を言わせるだけ」、なので、議員が求める
   内容の答弁を言わせやすい。

 ※※戸田は「5期通算18年の市議体験」の最初の2年めあたりでこの手法を開拓
   し初めて深めていき、やがて沢山の効果を挙げていきました。
=============================

 それは自治体議員のみなさん、住民支援者のみんさん、6月議会でのDHC問題の
質問をどうかよろしく!
         2012年5/29 (土)朝 戸田ひさよし 拝
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用なし
194 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i223-216-184-142.s42.a027.ap.plala.or.jp>

★議員と支援者に緊急要請!6月議会で◆たった18秒で済むDHC質問をして! 戸田 21/5/30(日) 14:57
●企業DHC問題の事実整理(1)差別文章3種全文と企業事業など(5/17朝戸田) 戸田 21/6/1(火) 17:55
■DHC問題の事実整理(2)醜悪な企業体質(文春オンラインから)(5/17朝戸田) 戸田 21/6/1(火) 18:21
◆DHC問題の事実整理(3)批判報道や追及の動き(5/17午後戸田) 戸田 21/6/1(火) 18:37
☆DHC問題整理(4)不買や取引停止の件・自治体の連携問題◆一覧あり(5/18戸田) 戸田 21/6/1(火) 19:01
★DHC問題整理(5)提携解除した南国市の実態、改善させた議会追及(5/19朝戸田) 戸田 21/6/1(火) 20:25
▲DHC問題整理(6)認知度が低い理由◆DHC「解体的改善」5項目(5/24朝戸田) 戸田 21/6/1(火) 21:50
DHC問題整理(7)★DHC撃滅!連帯ユニオン議員ネットの「3段階作戦」:5/27戸田 戸田 21/6/2(水) 2:45
DHC問題整理(8)◆6月議会でたった18秒で済むDHC質問をして!(5/29朝戸田) 戸田 21/6/2(水) 3:07
DHC問題整理(9)■批判拡大で文書削除したが自社テレビで差別居直るDHCに追撃を 戸田 21/6/4(金) 16:24

11 / 9657 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,334,051
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free