ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
207 / 9400 ←次へ | 前へ→

『ヘイト・スピーチ法研究原論』が出た!門真市で全職員研修もした前田先生から!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 19/1/25(金) 12:01 -
  
 ヘイト問題で凄い本が出た!
 出したのはヘイト問題研究の第一人者として有名な「前田朗(あきら)」先生。

 前田朗先生と言えば、ヘイトスピーチ問題での日本第1級の研究者かつ実践家で、
2014年に門真市で市民対象の講演会を行なったのみならず、「門真市の全部署職員対象のヘイトスピーチ問題研修会」を行なったりして、戸田や門真市とは縁が深い人だ。
    ↓↓↓
「ちょいマジ掲示板」記事
☆前田朗先生も戸田にメール。ブログで川崎市の不許可決定の正当性をバシッと解説!
戸田 E-MAILWEB - 16/6/2(木) 13:29
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9780#9780

「ザイトクページ」パート4(中下段に記事や写真あり)
  http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai_4.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 その前田先生が、戸田へのメールで本の紹介をしてくれたので、以下に紹介する。
 戸田はさっそく地元の「イズミヤ内の書店」で注文したが、前田先生と縁が深い、「反ヘイト先進施策のまち」=門真市としてもぜひ購入して、職員の見識向上に役立てて欲しい。
     ↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自己宣伝で恐縮ですが、ヘイト・スピーチ本を出しました。
前田朗『ヘイト・スピーチ法研究原論』(三一書房、2019年)
   https://31shobo.com/2018/11/18012/

<目次>
I 歴史の中の差別
  第1章 歴史的課題と本書の構成  第2章 植民地主義と人種差別
   第3章 「慰安婦」へのヘイト・スピーチ

II 差別と闘う法理
  第4章 ヘイト・スピーチの憲法論  第5章 地方自治体とヘイト・スピーチ

III 反差別の比較法
第6章 反差別の法と政策(人種差別撤廃条約第二条関連)
 第7章 ヘイト・スピーチ法の制定状況(人種差別撤廃条約第四条関連)
 第8章 ヘイト・スピーチ法の適用状況

<細目次>
https://31shobo.com/wp-content/uploads/2018/12/b3af1040f88241b7d44133b17badf563.pdf

2015年春に『ヘイト・スピーチ法研究序説』(三一書房)を出しました。
https://31shobo.com/2014/12/150005/
その出版記念会で続編の予告をしましたが、3年半かかりました。

『序説』及び『原論』において、ヘイト・スピーチ法について議論するための土俵作りを終えたと考えています。

従来、一部の憲法学者やジャーナリストは、基礎知識もないまま土俵の下で酩酊したような、無責任な議論をしてきました。

2010年に出した『ヘイト・クライム』以来ずっと、せめて、まともな憲法論、
正確な比較法、常識にかなった国際人権法に基づいた議論を呼び掛けてきました。

そのための土俵づくりを、『序説』において試みましたが、なお不十分だったので、今回の『原論』になりました。

今後は、日本国憲法と国際人権法に従った、基礎をわきまえた議論を始めることができます。
もちろん、将来、第3弾を出します。
********************
前田 朗
東京都八王子市宇津貫町1556
東京造形大学
E-mail:maeda@zokei.ac.jp
********************

引用なし
118 hits
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-18-60-134.s42.a027.ap.plala.or.jp>

『ヘイト・スピーチ法研究原論』が出た!門真市で全職員研修もした前田先生から! 戸田 19/1/25(金) 12:01

207 / 9400 ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,293,158
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free