ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
286 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

「門真市共産党4議員ハレンチ事件」第6スレッド。2時間もの山場の12/4法廷へ! 戸田 15/12/3(木) 13:10

☆福田議員への戸田尋問の原稿を紹介!(上)【1】〜【3】の部分。回答拒否体質暴く 戸田 15/12/7(月) 3:01

☆福田議員への戸田尋問の原稿を紹介!(上)【1】〜【3】の部分。回答拒否体質暴く
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/12/7(月) 3:01 -
  
 ※以下の原稿の中で、実際には尋問に使わなかった部分もある。戸田からの福田尋問以
  前の流れで証言された事や時間の制約で省いた部分だ。
   そういう部分は<実際の尋問には使用せず>と区分した。

   逆に、この原稿にない尋問を行なう事もいくつかあったが、それは音声記録が無い
  ので紹介出来ない。
   裁判所から完全な尋問記録を入手するのは1月末頃になる。)

 ▲支援傍聴者に配布した「問答想定」では「福:はい、そうです」とか「福:ムニャム
  ニャ」など書いた福田想定部分があるが、この投稿では誤解を避けるために戸田の尋
  問原稿のみを書いた。
   実際の福田回答については、戸田がメモ書きしていたり記憶している部分だけでも
  書きたいのだが、その作業時間が無いので後日回しにする) 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜12/4法廷 福田議員尋問の原稿メモ(問答想定)本番原稿〜)
                          原告 戸田ひさよし 2015年

※これを読む傍聴支援等の人達への注意※
 1:「尋問40分」とは質問と回答併せての時間なので、実質的質問時間は17分程度
   であろう。
 2:非常に沢山の質問項目を並べているが、戸田尋問に先行する福田議員への「主尋
   問」(共産党弁護士による)への福田議員の回答の内容や、戸田の反対尋問への回
   答の仕方によって、この原稿に書かれた質問を取りやめて次に進む事は多々あり得
   る。
     ・・・・そういう事を想定して、この原稿には沢山の質問項目を挙げている。

 3:法廷における尋問では「相手を論破するように追及し議論をする」のではなく
    〜そんな事をすればたちまち時間が無くなってしまう〜、
  「『おかしな回答をしたな、まともな回答になっていないな』、と裁判官に印象づけ
  る」事が目的なので、
  「おかしさな回答を引き出したら、さっさと次の質問に移る」ようにする。
  ・・・そういう意味でも、この原稿でも質問項目のかなりの部分が省略されていく。

 4:「福:」の部分は福田議員の想定回答で、「戸:」はそれへの戸田の対応。
    いろんな回答・対応パターンを想定してある。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<前振り> 尋問でウソを答えると「偽証罪」になりますから、くれぐれもウソをつかな
     いようにして下さいね。いいですね。

【1】「日本共産党門真市委員会」に関して

Q1: 私が門真市に住んで23年、門真市議になって16年ですが、「共産党門真市委員会」
 の委員長の名前だけは今回の裁判で初めて知りましたが、それ以外の役員や構成員の名
 前はまだ示してもらってません。
   せめて構成員の人数と役員の氏名くらいは明らかにしてくれませんか?

・・・戸:せめて構成人数だけでも答えて欲しいが、どうですか?
   戸:「役員氏名も構成人数も答えられない」という事であれば、「非公然組織」と
     言えるのではないですか?

<尋問では以下省略↓>
Q2:福田議員は当然、市委員会のメンバーだと思いますが、どうですか?
  また役職は何ですか?

Q3:現職の共産党市議はみな市委員会のメンバーだと思いますが、どうですか?
<尋問では以上省略↑>
                                       

【2】「門真民報」発行と福田議員ブログに関して

Q1:門真民報の発行部数は本当に「毎週約2000部」発行ですか? 
   また、「赤旗日曜版」の門真市内の購読件数は何件ですか?

Q2:議員団4人が配布したり赤旗日曜版に挟み込む以外にも、別ルートで配布する分も
  あると思うのですが、それは何部くらいですか?

Q3:門真民報が駅頭などで一般市民に配布されるのは金曜朝のはずなので、
  「木曜日に配達される」のは、一般市民ではない、限られた支持者達に配布されるだ
  けではないですか?

Q4:「議員団のHPには金曜日に門真民報の全内容が掲載される」、という事ですが、
  アップされる時間帯はいつですか?

Q5:あなたのブログでは、これまで門真民報の中の重要記事全文について、金曜日以前
  にアップした事は、本件の「7/13門真民報での戸田議員非難の見解記事」を7/10木曜
  日にブログアップした以外にはないはずですが、どうですか?

Q6:なぜあなたは、こういった異例な木曜日アップをしたのか、理由を端的に答えて下
  さい。

戸:「とにかく早急にネットで宣伝したい」、という気持ちに駆り立てられたからだ、
  ということで理解しておきます。
              
                     
【3】公開質問状への対応に関して

Q1:2005(平成17)年に私が連帯労組仲間からの寄付にからんで、12月議会開始直前
  に議員控え室で逮捕され、あなたを含んだ共産党議員団は、与党4会派と共同して、
  私に対して「説明責任を果たしていない」等の理由を付けて、初日本会議に私に対し
  て議員辞職勧告決議を出して可決しました。

   この件について、私が極めて不自由な獄中から、全議員に対して公開質問状を出し
  ましたが、あなたを含んだ共産党議員団は、与党4会派と全く同様に、何の回答も対
  応を示しませんでした。
   いったいどういう理由で私からの公開質問状への無対応を決めたのですか?
    端的に答えて下さい。

Q2:へんな回答ですね。
   ところであなたが門真市議になって以降、他の議員から公開質問状を受けたのは、
  この2005年12月に私から受けたのが最初ではないですか?

Q3:その後、2007(平成19)年4月に、市議選を控えた候補予定者全員に「議会改革」
  についての公開質問状を送った時も、あなたを含んだ共産党議員団は何の回答も対応
  を示しませんでした。

   この時は保守系の現職や候補者5人は回答しており、革新政党たる共産党の無回答
  無対応の異様さが際だったものですが、いったいどういう理由でそういう対応をする
  事を決めたのですか?
   この時点で議員団代表は故中西議員でしたが、端的に答えて下さい。

Q4:へんな回答ですね。
   しかしその後、2012(平成24)年になると、すでにあなたが共産党議員団代表にな
  って6年目に入っていたためか、消防議会亀井副議長問題に絡んで、
   私が「共産党議員団への9/7公開質問書」を出して、

  (1)議会公開原則と市民の知る権利の重さの認識等について
   Q1:貴議員団は、所属議員の公職者としての言動に関して質問があった場合は
      ちゃんと回答しますか?
  と質問したところ、あなたがた議員団は、「9/14回答書」を寄せて、
    A1:回答します。
  と明確に回答しています。

   これは、あなたが主導して、共産党議員団の中で、「いつまでも公開質問状に無回
  答無対応ではまずい」という認識が生まれるようになったからではないかと思います
  が、どうですか?

Q5:それでは、2014年にあなた方が私に対して、「5/28回答書」を出した段階ではどう
 でしたか?
  「戸田議員がけしからん事をした場合は、絶対永久的な回答拒否宣言をしても良いの
   だ」、
 という事を考えていたのか、いなかったのか、端的に答えて下さい。

Q6:次に行きましょう。
  「議員が他の議員からの公開質問状に対して、その都度無視するとか回答拒否する」
  とかは、ままある事ですが、

  「ある議員や議員集団が」、「特定の議員を指定して」、
  「その議員がどんな内容の質問をしようとも、絶対に回答を拒否する事をあらかじめ
   宣言する」、
 という事例は、日本の議会史上今まで無かったはずですが、
 あなたはこのような例を他に知っていますか?
  
Q7:例えば、門真市の自民党議員があなたがた共産党議員に対して、同じ措置を取った
  場合、あなた方はそれを容認しますか?
   容認するか、しないか、端的に答えて下さい。

<尋問では以下省略↓>
Q8:「自民党や他の議員がやるのはだめだか、自分らがやるのは良い、」、という認識
  ですか?
   (自民党議員側が「しかるべき理由」なるものを主張した場合、・・・・)
<尋問では以上省略↑>

Q9:あなた方がやった「特定議員への永久絶対的な回答拒否宣言」は、日本議会史上初
  めての悪い実例であり、これが容認されたら大変悪い事になっていく、という認識
  を、あなたは持っていますか?
   持っているか、いないか、端的に答えて下さい。

Q10:あなた方が7/13見解を作成するあたって、共産党門真市委員会の了承は取り付けま
  したか?
   また、それより上部の「北河内委員会」とか「大阪府委員会」とかの了承は取り付
  けましたか?

Q11:事前了承が無かったとしても、門真市共産党議員団が7/13見解を公表実践し、
  私が大反発してネットで大々的に批判し、また裁判も起こした以上、
  「北河内委員会」も「大阪府委員会」も、あるいは共産党中央も、門真市共産党議員
  団が「特定議員への永久絶対的な回答拒否宣言」を発して実行している事は事後に知
  っているはずですが、どうですか?

Q12:共産党門真市議員団以外の共産党の組織、とりわけ上部組織が、「特定議員への永
  久絶対的な回答拒否宣言」について全く異を唱えていない以上、共産党という組織
  が、それを容認しているのだ、と考えるほかないと思うが、どうか?
   端的に答えて下さい。
  
Q13:門真市共産党議員団や共産党門真市委員会は、本件紛争裁判の事を「北河内委員
  会」や「大阪府委員会」などの上部組織に報告しているはずだが、どうか?
   報告しているのか、いないのか、端的に答えて下さい。

Q14:自分らが正しいという体裁を取るならば、一応は形だけでも「戸田議員がこれこれ
  の事を謝罪撤回するまでは質問には回答しない」、という条件を付けるのが普通だと
  思うんですが、

   あなたがたはそういう解除条件をいっさい付けず、全面的永久的な回答拒否宣言を
  行なっているが、これはなぜですか?
   (そういう解除条件を付ける事自体が、論議を呼んで却って自分らに不利だと思っ
    たからですか?)

Q15:私に対する「全面的永久的な回答拒否宣言」は、今からでも取り消すべきだと思い
  ますが、あなたはそういう考えを持っていますか、いませんか?
   端的に答えて下さい。

Q16:私は単なる個人ではなく、2000人、3000人規模の有権者の負託を受けた議員であ
  り、その数は2003年市議選でも2007年、2011年市議選でも共産党議員の誰よりも多く
  の得票数を得て、2014年段階に至ってますから、

   私という議員に対する「全面的永久的な回答拒否宣言」は、そういった有権者の負
  託を踏みにじるものだと思いませんか?
   そのように思っているのか、いないのか、端的に答えて下さい。

Q17:なるほど、つまり、日本共産党という組織は門真市共産党議員団が、他の議員から
  の公開質問状に対して「全面的永久的な回答拒否宣言」を実行する事を容認する政党
  である、という事ですね。
    そうであるのか、そうでないのか、端的に答えて下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-87-115.s04.a027.ap.plala.or.jp>

286 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,324,117
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free