ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
294 / 1582 ツリー ←次へ | 前へ→

「門真市共産党4議員への名誉毀損賠償事件裁判」の第4スレッド。9/4第5回法廷へ! 戸田 15/8/26(水) 18:13

★被告共産党市議の尋問が決まるかも!9/4(金)法廷(10時〜)に傍聴と注目を! 戸田 15/9/3(木) 9:11
☆9/4法廷:裁判長が福田尋問の方向性明言!亀井尋問も否定せず!共産党は押され気味 戸田 15/9/4(金) 16:49
▲9/4法廷の内容を走り書きメモ+補足で紹介。「丁寧な審理」続ける裁判官の様子など 戸田 15/9/5(土) 9:43

★被告共産党市議の尋問が決まるかも!9/4(金)法廷(10時〜)に傍聴と注目を!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/9/3(木) 9:11 -
  
 門真市議の戸田から各方面のみなさんへ。
 戸田が門真市共産党4議員を名誉毀損・損害賠償」で提訴した裁判の最新情報
          (賠償金150万円+機関紙やHPでの謝罪文掲載を請求)
 戸田HPでの特集は
        http://www.hige-toda.com/_mado08/kakikomi/20120908.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆明日の「5回目法廷」は、9/4(金)10時〜、大阪地裁809号法廷にて。
 被告共産党市議の誰かの「法廷尋問する事の決定」がなされる可能性が高いと
 見込んでます。
    (「悪質共産党の亀井」か、議員団代表の福田議員か、その両方か)

▲戸田の対門真市共産党議員裁判をきっかけにして、「うちの所の共産党議員も
 実はダメなんだ」という「実体験」をしている他の自治体の人も傍聴に来る事
 が続いてます。(大変小規模ですが)

 支援傍聴よろしく!傍聴者には「戸田の8/28準備書面3」コピーを進呈!

 戸田の「8/28準備書面3」が出来余ました!以下で全文読めます。
   ↓↓↓
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9296;id=#9296
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9297;id=#9297
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9298;id=#9298

 「8/28準備書面3」の「目次」を紹介しておきます。
    ↓↓↓
【1:本件名誉毀損事件の本質の分析と説明の追加】   ・・・・・P2

<1>被告らの「5/28回答」の本質およびこれと「7/13見解」との見かけ上の大きな
   「落差」について

<2>被告らが2014(平成26)年7月に「奇襲強打やり逃げ作戦」に出た理由と損得勘定

<3>成果捏造記事を書いた亀井被告〜古参なのに会派代表をさせてもらえない
   ダメ議員

<4>成果捏造記事を書いた亀井被告〜原告に逆怨みと歪んだ対抗心を持つ議員

<5>亀井被告の暴走を放任し正当化してしまう共産党議員団は自浄能力欠如の組織

    
【2:被告「見解報道」が名誉毀損の違法性阻却事由とはならない理由】・・・P10

<1>「事の本質」と「個々の事実」および「論評・意見」との関係などの考察

<2>「原告が誤った事実認識を持って被告らに『成果捏造疑惑』非難をした」
   というのは「事実」ではない
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

 それでは。9/3(木)7:56 戸田ひさよし 拝
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-40.s04.a027.ap.plala.or.jp>

☆9/4法廷:裁判長が福田尋問の方向性明言!亀井尋問も否定せず!共産党は押され気味
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/9/4(金) 16:49 -
  
 9/4(金)10時〜の「5回目法廷」は「非常に大きな、勝利的前進」があった。そのポイントを以下に列記し、その後に「走り書きメモ」を紹介する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★1:福田議員の法廷尋問と戸田の法廷尋問がほぼ本決まりとなった!
   (「その方向性で考え」、「共産党側からの福田陳述書や準備書面を検討した上
    で」、次回10/16(金)法廷で結論を言い渡す」、という形式で裁判長が言った。)
  
   「原告戸田の尋問」は、名誉毀損裁判では普通にある事だから当然だとしても、
  「福田議員尋問本決まり」は大きな成果である!
   
★2:裁判長は亀井尋問についても否定せず、「共産党側からの福田陳述書や準備書面を
  検討した上で」、「次回10/16(金)法廷で結論を言い渡す」、と述べた。 

   共産党側の愛須弁護士は、「尋問は議員団代表の福田議員だけで十分。亀井被告へ
  の尋問は不要」と主張し、戸田はあえて発言を求めて「福田被告だけでなく亀井被告
  の尋問も絶対に必要です!」と裁判官に訴えた。

   形式論で考えれば、「亀井が書いた4/27門真民法記事ではなく、その後に議員団
  として出した7/13見解報道が名誉毀損だとして提訴されたのだから、議員団代表の
  福田被告の尋問だけで十分だ」、という愛須弁護士主張が通りやすい。
   しかし裁判長らは亀井尋問の必要性を否定はしなかった。次回法廷までの「裁判所
  としての検討事項」に組み込んだ。

◆3:そもそも共産党側は「被告尋問は不要!」(さっさと戸田を敗訴させて欲しい)、
  という立場だった。
 
   共産党側としてはそれが一番楽だし、せっかく「4被告本人は一貫して法廷に出な
  い」戦術を取って、
  「提訴されている事を極力隠蔽する=問題の存在自体を隠す」事に努めてきたのに、
  1人だけとはいえ「福田議員を出廷させて尋問にさらす」事は、共産党側の「当初計
  画」からすると「大きな後退」である!

   しかし、戸田の綿密な書面主張、とりわけ「8/28準備書面3」の主張によって、
  「このままではまずい!」という判断をせざるを得なくなった。
   それ故に、
    1)福田被告の「陳述書」を出す。
    2)福田被告について「証人申請」(「認証申請」と言ったかな?)を行なう。
  事を裁判官に明言したのである!

   ・「福田陳述書」と法廷での愛須弁護士からの「主尋問」によって、裁判官に共産
    党側の「正しさ」を印象づけよう、
   ・「戸田からの反対尋問を受けるというリスク」を負おうとも、そこは何とか乗り
    切っていこう、
  という「苦渋の決断」があった!
 
◆4:また、愛須弁護士が「2〜3反論したい事がある」、「亀井被告の『以前の件』に
  ついて反論したい」と言ったのも、戸田の「8/28準備書面3」主張に強い打撃を感じ
  たからに他ならない。
   たぶん、「あれは戸田が亀井に怒号を浴びせてつかみかかった暴力事件だ」とでも
  ねじ曲げた主張をするつもりなのだろう。(笑)

★5:傍聴者の人数が「今まで最高の7人!」だった7/31法廷と同じ7人だったのも嬉
  しい事だ。
   「共産党議員の法廷尋問本決まり」という大きな展開があったので、今後社会的注
  目が大きくなった、傍聴者が増えていくことだろう。

  「10/16法廷の次の法廷」=11月後半の第7回め法廷では、少なくとも福田議員尋
  問が実施されるが(亀井尋問もあり得る)、今までこの裁判の存在自体を
  ひた隠しにしてきた共産党側は「支援傍聴」の動員をかけるのだろうか?!
   それとも「味方は愛須弁護士しかいない」法廷で、尋問に堪えるのだろうか?!

  ◆「最低でも福田議員尋問の11月実施が本決まり」になった事は、門真市での共産
   支持者や一般市民達の意識に大きな変化を与えるものになる!
    マスコミ的にも注目されていくだろう。
    実に楽しみな事である!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※ HP更新の作業時間となったので、「走り書きメモの紹介」は本日深夜に先送りする。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-89-209.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲9/4法廷の内容を走り書きメモ+補足で紹介。「丁寧な審理」続ける裁判官の様子など
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/9/5(土) 9:43 -
  
 9/4法廷の内容を戸田の走り書きメモ+補足で紹介する。正確でない部分もあり得る。
 「さ」は裁判長、「弁」は共産党側の愛須弁護士、「戸」は戸田。

10:00開場
10:02開廷

さ:原告の準備書面(「8/28準備書面3」)を陳述
  原告の証拠説明書も陳述

戸:証拠として出した11年間の各年議員名簿の現物を持参しました。
  証拠として出したのはこの議員名簿の一部分をコピーしたものです。

 ・・・書記官が「現物」を裁判長に届け、裁判官3人が手にとって確認

さ:被告は?
弁:一応、2〜3反論したい。亀井被告の「前の件」など
           (2012年消防組合事件のことか?)
   こちらも福田被告の陳述書と証人申請(?)を出したい。
   事実の調査を深めている。

さ:××(「民報」?自分の字が読みとれない)は亀井被告が一番詳しいとの事だが、

弁:その後の民報(戸田非難の7/13門真民報)の事などについては、福田被告がふさわ
  しい。

戸:裁判長! 亀井被告への尋問がぜひ必要です。

さ:被告の意見は?

弁:亀井被告(の記事?)は事件の原因(発端?)だが、「名誉毀損行為」の件は、亀井
  被告に聞いても仕方ない。
   (「戸田が言っている「名誉毀損の見解・宣伝」は議員団としてのものだから、代
    表の福田被告への尋問で足る」、ということか?)

さ:合議に入ります。10:06 裁判官、退席
 
   休廷中、戸田が愛須弁護士にあれこれ話しかける。愛須弁護士は無言。
    「こんな事件引き受けて大変だね」等々。

10:08 裁判官入廷
さ:福田被告の陳述書と認証申請(?)を出してもらい、それを見た上で最終判断する。
  原告本人の尋問申請も出ている。
  (原告は)書証を出しているし、「陳述書」は不要かと思うが。

戸:私は既に非常に多くの書面で意見を出しているので、これ以上の書面は不要と思いま
  す。
   また、もし時間的な事を考えるなら、私への尋問時間は短くてもよいと思うので、
  裁判官が何点か聞く程度でしょうし、その分、福田被告だけでなく亀井被告への尋問
  を行なっていただきたい。

さ:被告は?

弁:原告にも尋問したい。(◆!)

さ:原告には簡単に尋問採用する方向で。正式には次回に決める。

戸:福田被告への尋問も「採用する方向」ですか?
    
さ:陳述書を見てから判断します。

さ:次回の期日を決めます。福田被告陳述書はどれくらいかかりますか?

弁:1ヶ月以内には。

さ:次回期日、10/14(水)では?
弁:差し障ります。10/16(金)は空いてます。

さ:原告は?
戸:10/16(金)は全日OKです。

さ:それでは次回期日は10/16(金)、午前10時に。(この809号法廷で)
  福田被告陳述書は、その1週間前の10/11(金)までに出して下さい。

戸:確認したい。次回は尋問についての決定を出し、実際に尋問するのは11月の次々回
  法廷になる、という事ですね。

さ:××(自分の字が読みとれない)

10:41 閉廷
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(注)裁判長は言葉を慎重に選んでいるので、「次回に福田被告の尋問を決定する」とは
   明言していないが、共産党側も「福田被告の陳述書と証人申請(?)を出す」、と
   言っている以上、あえて福田尋問を排除する事は考えられない。

   また、亀井尋問の実施についても「否定はしていない」。
    共産党側は亀井尋問を非常に嫌がっている(戸田からの反対尋問で福田被告以上
   のボロが出て、両名証言の矛盾も出る事確実だから)が、戸田書面を検討している
   裁判官が、「亀井尋問も必要」と判断する可能性は十分にある。

    戸田からそれをプッシュする意見書でも出そうか?

▲愛須弁護士は、「戸田への反対尋問で戸田をやっつけてやる!」という意欲を強く持っ
 ているように感じられた。

  「やり手弁護士の私が厳しく尋問すれば、裁判官に対して戸田の印象を悪く持たせら
   れるさ!」
 と思っているんだろうね。

  はてさて、百戦錬磨の戸田に共産党の優等生弁護士が太刀打ち出来るのか?

◆次々回11月法廷で絶対に行なわれる「戸田尋問」は、「戸田と愛須弁護士の火花散る
 対決!」にもなるわけだ。乞うご期待!
  各方面の人達は、「福田被告と戸田の尋問対決!」
   (うまく行けば「亀井被告と戸田の尋問対決!」もあり)
 も含めて、ぜひ次々回の11月法廷に傍聴に来て欲しい。

・・・・注目の11月法廷の「出演者がどうなるか」が発表されるのが、次回10/16法廷。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-96-212.s04.a027.ap.plala.or.jp>

294 / 1582 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,314,991
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free