ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
317 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

トポス29億円裁判第2スレッド:最新情報:新体育館予定地と周辺の戸田解説の動画! 戸田 15/1/13(火) 13:44

◎1/20法廷:堂村フル参加。共産党3議員。ほぼ満席だが支援市民傍聴減。緑風は来ず 戸田 15/1/22(木) 3:09
■堂村は裁判・集会終えると門真に来て戸田事務所前などを街宣。市役所にも立ち寄る 戸田 15/1/22(木) 3:18

◎1/20法廷:堂村フル参加。共産党3議員。ほぼ満席だが支援市民傍聴減。緑風は来ず
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/1/22(木) 3:09 -
  
1:「東大阪右翼の堂村慎太郎こと、本名堂村益己」は、なんと10時前から806号法廷に
 入って一人で座っていた! 
  (裁判開始は10:30,戸田が入室したのは10時ちょうど頃)
  堂村の後ろを通る時に、「堂村さん、えらい熱心やな」、と声をかけたが、堂村は全
 く無言。戸田としてもそれ以上は声をかけなかった。(他の裁判もやってるし)

2:「門真市の右翼の足立」は、8月10月に続いて今回も傍聴に来ず。
  もう裁判傍聴には行かない、目立ちたくない、と決めたのだろう。
  (1/9は堂村に乞われてやむなく同行したようだ)

3:議員関係としては、緑風クラブ関係者(現職の吉水議員、元職の中井氏など)は来
 ず。
  共産党は亀井は来ず、福田議員、井上議員、豊北議員の3人。新人候補の堀尾氏。
  それと戸田。
   原告席には共産党の元議員の河野さん、吉松さん、石橋さん。 
  
4:(たしか30席強の)傍聴席は「ほぼ満席」にはなったものの、原告支援の市民傍聴は
  かなり減った感じ。8月法廷では傍聴席に入れず廊下にだいぶあふれたのだが。
   門真市民ではない感じの、見慣れない男性数名もいたが、共産党系労組なんかから
  の支援傍聴かもしれない。
   新聞記者も若干名いたようだ。

5:裁判そのものは、書面の出し合いや確認、次回の日程調整などで、7分程度で終わっ
  た。
   次回は4/14(火)午前11時から、同じ806号法廷にて、と決まった。
  (詳しくは下記の福田議員ブログ記事にて)

6:裁判終了後の原告側の「説明集会」は、8月法廷の時は「弁護士会館」だったが、
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=8658;id=#8658
  今回は人数が少ないせいか、裁判所裏手の「第5弁護士会館」で行なわれた。
   (その建物に原告団と支援者が入って行くのが見えた) 

7:そして「東大阪右翼の堂村」も、この人々の一員としてこの建物に入っていった。
  「当初からの支援傍聴者であり、街宣や開示請求もしてきた実践者」として「確固た
   る地位」があって、原告側の「説明集会」に堂々と参加し続けるのだろう。

 ■右翼畑の竹内さんはともかく、共産党や共産党支持者の人達は「東大阪右翼の堂村」
  とどんな顔をして、どんな雰囲気で同席してるんだろうか? 
   
8:福田議員ブログkadomasigi.exblog.jp での記事は以下の通り。
   (福田議員ブログのアドレスが以前とは違うのでご注意を)
  ↓↓↓
 住民訴訟第5回口頭弁論
  http://kadomasigi.exblog.jp/23356493/

 今日は門真市が開発会社へ支払った 29億円の建物除却補償が不当だとして起こされている住民訴訟の第5回口頭弁論が大阪地方裁判所で開かれ、 井上まり子議員、豊北ゆう子議員、ほりお晴真・雇用福祉対策委員長とともに傍聴しました。

 法廷では、被告門真市側から提出された準備書面に対する原告から反論の準備書面が提出されました。

準備書面では、
(1)ダイエー跡地に新体育館の建設計画は、平成22年10月以前には無かったとの主張に
 対し、
   平成21年8月当時には平成 22年5月からのダイエー建物調査・契約・除却と
   いうスケジュール案が事業計画によって示されており、
 市立体育館用地として十分視野に入っていたと言うべきこと。

(2)平成21年8月当時、跡地公共建物補償費としてダイエーの建物に対し 45億円余を
 予定しながら、
  ダイエーが光亜興産等に土地・建物を合計15億円で売却することを届け出て、
  大阪府から門真市に対する買取希望の照会に十分な検討をすることなく
  「買取希望なし」と回答したことは、
 光亜興産等に利益を得させる目的を有していたといわざるを得ない。

(3)建物の補償費は当該取引により成立した3億6225万円を超えることはあってはなら
 ず、建物除却費に5億8023万6243円を要したとしても
  門真市の負担額は 10億円以下にとどまっていたといえる。
 ことなどを主張しています。

 現在は書面のやりとりが続いていますが、問題点が徐々に浮き彫りとなってきています。
 次回の第6回口頭弁論は、被告市側の原告主張に対する反論の準備書面提出後4月14
日、午前11時から806号法廷に決まりました。

 このような税金の無駄遣いについて、公明党、自民党、門真市民クラブ、無所属議員は「問題ない」としており、議会としてのチェック機能が厳しく問われている問題です。
 開発会社主導のまちづくりの問題点については、3月議会でも厳しくチェックしていきます!
 .by kadomasigi99 | 2015-01-20 14:00
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-215.s04.a027.ap.plala.or.jp>

■堂村は裁判・集会終えると門真に来て戸田事務所前などを街宣。市役所にも立ち寄る
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 15/1/22(木) 3:18 -
  
 「東大阪右翼の堂村」は、裁判傍聴と「説明集会」を終えると、わざわざ門真市に宣伝カーを乗り付けて、12:30頃に戸田事務所前を2回通って、戸田非難の街宣を行なった。

 その後、市役所にも立ち寄った。開示請求か何かをしたのだろう。

 「東大阪の右翼」が、なぜこれほど門真市の問題や門真市の議員(戸田)非難に執着するのだろうか?
 物事には必ず「原因」や「動機」がある。

 「東大阪の右翼」が門真市で動けば動くほど、その真相が明らかになっていくだろう。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-92-215.s04.a027.ap.plala.or.jp>

317 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,321,536
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free