ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
442 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

12/10から12月議会はいろいろ凄い事起こってる!とりあえず吉水警告・亀井問責紹介 戸田 13/12/13(金) 8:34

★戸田12/15質問(Q25・26)と市12/16回答:視察場所や出張報告書の内容を! 戸田 13/12/19(木) 0:54
△市の12/17「2次回答」(Q25・26へ):視察場所や出張報告書の内容など 戸田 13/12/19(木) 6:55
▲戸田12/16質問(Q27)と市12/17回答:視察場所や出張報告書の内容を! 戸田 13/12/19(木) 6:57
■ふざけた答えをするな!高級ホテルで宴会・観光でも問題無しとは?怒りの12/17送信 戸田 13/12/19(木) 7:01
△艮(うしとら)課長からの12/17夜10時の謝罪メールと修正回答 戸田 13/12/19(木) 7:10
◎「質問準備メモ1」:交通経路と観光の問題で<12/17の戸田質問メールと市の回答> 戸田 13/12/19(木) 7:18
■ふざけた答えをするな!交通経路と観光の問題で(怒りの戸田12/17メール) 戸田 13/12/19(木) 7:24
△艮(うしとら)課長からの12/17夜10時の謝罪と修正回答。戸田の12/18再訂正要求 戸田 13/12/19(木) 7:35
■渡部氏も山下氏も現地視察には行かなかった!(まちづくり課12/18訂正メール) 戸田 13/12/19(木) 8:03
◎戸田の12/18質問(Q29〜31):「組合」構成者、08年や08年の件で 戸田 13/12/19(木) 7:41
▲人事課からの12/18回答メール(Q29の人事課所管部分のみへの回答) 戸田 13/12/19(木) 7:47
△まちづくり課からの12/18回答:「組合」構成者、07年や08年の件で(Q29〜31) 戸田 13/12/19(木) 8:51

★戸田12/15質問(Q25・26)と市12/16回答:視察場所や出張報告書の内容を!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 0:54 -
  
Re: 5回目:緊急2質問!「三部会総会」の視察場所や出張報告書の内容を!(戸田)

戸田議員 様
質問5の第1次回答を送付します。
ご確認よろしくお願いします。
資料は別途FAXにて送付します。
*---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
   ↓↓↓
Q25:「三部会総会」について、「総会翌日の午前中に『現地視察』が行なわれる」
  とのことだが、
   1)それは概ね総会会場から遠くない場所での視察なのか?
   2)現地での視察の時間は、1時間程度か2時間程度か?
   3)「開始時間は朝10時頃から」と考えてよいか?
     それとも、もっと早く朝8時か9時から開始するものなのか?

   4)2002年度から2013年度までの12年間の各年度について、
     「現地視察」の場所を一覧で示されたい。

A25:(現時点での確認できる2008、2010年の日程書類を送付します。)
    ※2010年は参加していないがネット検索により入手
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q26:「2008年度より前の文書は保存していない」、
   「2008年度以降は、
     2008年:通常総会:1.渡辺都市建設部管理監
         三部会総会:2.渡辺都市建設部管理監、3.山下地域整備課長
     2009年:第37回土地区画整理全国大会:4.石峯地域整備課主査
   の参加しかしていない」

 とのことだが、それでは、それらの4件の出張報告に関して、
  A:「交通経路の実際」と「交通費支払いの実際が分かるもの」 
     (貸し切りバス利用があれば、その分も含めて)
  B:「宿泊の場所と期日」と「宿泊費支払いの実際が分かるもの」 
 
  C:三部会総会出張に関しては、翌日の「現地視察」の場所と時間が分かるもの。
    そして2職員が「たしかに現地視察に参加した」事が分かるもの。
    
  D:総会や大会、視察や意見交換会等の参加費支払いについて、主催者から発行して
    もらった「領収書」
      (たしかに主催者に払ったことを証明するもの)
  E:市費からどういう名目で、いくらの金額が支出されたか、が分かるもの

 をそれぞれ示されたい。
  記載が無いとか、証明文書が無いとかの場合は、その理由を示されたい。

A26:現時点で、渡辺氏の聞き取りは出来ていないため、山下主査、石峯課長補佐の聞き
  取り等により回答しております。
   また、旅費に関しては、領収書の提出は必要ないため会計処理の書類以外は残って
  おりません。

 A:(1)別紙書類あり(本人未確認)
   (2)本人未確認
   (3)別紙書類のとおり
      交通費については、市から支出された前渡金を組合へ支払い、組合側で手続
     きを行ったため、支払いの実際がわかる書類はありません。
   (4)別紙書類のとおり

 B:(1)は日帰り
   (2)(3)宿泊日:10月1日、2日 宿泊場所:山下主査の記憶がない
      宿泊費の支払いに関する書類は、A(3)の同様に組合側で行ったためありま
      せん。
   (4)は日帰り

 C:現地視察場所はA25のとおり
   上記(3)と同様に組合側で手続きを行ったため、参加を示す書類はなく、
   山下主査の総会視察に参加したという確固たる記憶がありません。

 D:(1)については、会員総会のため不要(年会費により負担)
   (2)未確認
   (3)A(3)同様に組合側で手続きを行ったため、書類はありません。
   (4)会議だけの参加、参加負担金の領収書は、現在検索中

 E:(別紙支払いに係る会計書類による)
   (1)街づくり区画整理協会通常総会の出席で、職員特別旅費27500円
   (2)市の支出なし
   (3)街づくり区画整理協会「平成20年度三部会総会」出席で、
                        職員特別旅費53480円
   (4)第37回土地区画整理全国大会参加で、
                 職員特別旅費21660円及び参加負担金12000円
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-94-35.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△市の12/17「2次回答」(Q25・26へ):視察場所や出張報告書の内容など
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 6:55 -
  
Q25:「三部会総会」について、
     「総会翌日の午前中に『現地視察』が行なわれる」
   とのことだが、
  1)それは概ね総会会場から遠くない場所での視察なのか?
  2)現地での視察の時間は、1時間程度か2時間程度か?
  3)「開始時間は朝10時頃から」と考えてよいか?
    それとも、もっと早く朝8時か9時から開始するものなのか?

  4)2002年度から2013年度までの12年間の各年度について、
    「現地視察」の場所を一覧で示されたい。

A25:(現時点での確認できる2008、2010年の日程書類を送付します。※2010年は参加し
    ていないがネット検索により入手)

 1)開催市や周辺市町での視察
 2)1箇所あたり30分から1時間程度
 3)8時30分頃の出発
  (※1)〜3)については、詳細な情報提供がなかったため、手持ち資料から推定し
   たものです。)

 4)(現時点での把握)
2002 協会統合以前の分は不明
2003 協会統合以前の分は不明
2004 協会統合以前の分は不明
2005 1. 宇都宮市鶴田地区、下栗・平松本町地区、益子町城内坂地区
2. 真岡市長田地区、益子町城内坂地区
2006 1. 高崎市新保・日高地区
2. 伊勢崎市西部地区
2007 1. 大野市上大利北地区
2. 古賀市鹿部地区
2008 1. 郡山市御前南地区
2. 会津坂下町坂下西第二地区
2009 未開催
2010 金沢外環状道路(山側幹線)沿線(野田、大桑第三、田上本町、田上第五、若松・鈴見)各地区
2011 未開催
2012 視察なし
2013 未開催
※表内容は、街づくり区画整理協会からの情報提供です。

Q26:「2008年度より前の文書は保存していない」、
   「2008年度以降は、
     2008年:通常総会:1.渡辺都市建設部管理監
         三部会総会:2.渡辺都市建設部管理監、3.山下地域整備課長
     2009年:第37回土地区画整理全国大会:4.石峯地域整備課主査
   の参加しかしていない」

 とのことだが、それでは、それらの4件の出張報告に関して、
 A:「交通経路の実際」と「交通費支払いの実際が分かるもの」 
     (貸し切りバス利用があれば、その分も含めて)
 B:「宿泊の場所と期日」と「宿泊費支払いの実際が分かるもの」 

 C:三部会総会出張に関しては、翌日の「現地視察」の場所と時間が分かるも
    の。そして2職員が「たしかに現地視察に参加した」事が分かるもの。
    
 D:総会や大会、視察や意見交換会等の参加費支払いについて、主催者から
   発行してもらった「領収書」
     (たしかに主催者に払ったことを証明するもの)
 E:市費からどういう名目で、いくらの金額が支出されたか、が分かるもの

 をそれぞれ示されたい。
  記載が無いとか、証明文書が無いとかの場合は、その理由を示されたい。
A26:現時点で、渡辺氏の聞き取りは出来ていないため、山下主査、石峯課長補佐の聞き取り等により回答しております。また、旅費に関しては、領収書の提出は必要ないため会計処理の書類以外は残っておりません。
A:1.別紙書類あり(本人未確認)
  2.本人未確認
  3.別紙書類のとおり 再確認したところ確固たる記憶ではないが、往路は新大阪駅から新幹線乗車、復路は京都駅下車したとのこと。
交通費については、市から支出された前渡金を組合へ支払い、組合側で手続きを行ったため、支払いの実際がわかる書類はありません。
  4.別紙書類のとおり(往復とも京都駅利用)
B:1.は日帰り
2.3.宿泊日:10月1日、2日 宿泊場所:山下主査の記憶がない
  宿泊費の支払いに関する書類は、A3.の同様に組合側で行ったためありません。
4.は日帰り
C:現地視察場所はA25のとおり
  上記3.と同様に組合側で手続きを行ったため、参加を示す書類はなく、山下主査の総会現地視察に参加したという確固たる記憶がありません。
D:1.については、会員総会のため不要(年会費により負担)
2.未確認
3.A3.同様に組合側で手続きを行ったため、書類はありません。
4.会議だけの参加、参加負担金の領収書は、現在検索中
E:(別紙支払いに係る会計書類による)
1.街づくり区画整理協会通常総会の出席で、職員特別旅費27500円
2.市の支出なし
3.街づくり区画整理協会「平成20年度三部会総会」出席で、職員特別旅費53480円
4.第37回土地区画整理全国大会参加で、職員特別旅費21660円及び参加負担金12000円
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲戸田12/16質問(Q27)と市12/17回答:視察場所や出張報告書の内容を!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 6:57 -
  
<まちづくり課の12/17回答メール>

戸田議員 様
先ほどペーパーでお渡しした6回目質問の回答のデータを送付します。
*---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
  ↓↓↓
Q27:2008年は渡部氏は、組合からの参加依頼を受けて、費用組合持ちで三部会総会に
  参加しているが、これについて市は、
    組合からの参加依頼により行ったものであり、不適切との認識はありません。
     (A13:4))
  と回答している。

   組合からの参加依頼を受けての参加であれば、なぜ「不適切ではない」のか?
  根拠理由を述べられたい。

   高級ホテル宿泊、宴会付き、観光付き、「社員旅行と同行」ならば「接待
  旅行」そのものだと思うが、それでも問題無いのか??

A27:まちづくり支援に関連した業務と判断し、決裁されたものであり、また、組合によ
  る出張・宿泊費の負担は市として問題ないと認めているところであり、参加した本人
  も接待旅行との認識はないため、不適切ではないと判断しております。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

■ふざけた答えをするな!高級ホテルで宴会・観光でも問題無しとは?怒りの12/17送信
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:01 -
  
<戸田の12/17夜メール>

件名:ふざけた答えをするな!高級ホテルで宴会・観光付き、「社員旅行と同行」でも
   問題無しとは?(戸田)

本文:
 都市建設部へ。(総務部長と北村副市長へも送信)
 まちづくり課へ。ほかへ。
 ふざけた答えをするな!

 当方の、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q27:・・・・高級ホテル宿泊、宴会付き、観光付き、「社員旅行と同行」ならば「接待
  旅行」そのものだと思うが、それでも問題無いのか??
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
という問いに対して、

   A27:まちづくり支援に関連した業務と判断し、決裁されたものであり、また、
組合による出張・宿泊費の負担は市として問題ないと認めているところであり、
    参加した本人も接待旅行との認識はないため、不適切ではないと判断しておりま
    す。

と答えているが、

 <高級ホテル宿泊、宴会付き、観光付き、「社員旅行と同行」>でも「不適切でない」
と言うのか!?

 諸君らは何を根拠にして「業務と判断した」とか「不適切でない」と軽々しく言うの
だ?!

◆「市として問題ないと認めているところ」とは、何を根拠にして言っているのだ?!
  渡部氏らの「高級ホテル宿泊」の実態を知っているのか?
  光亜興産一行との「豪華宴会」や「観光付き、社員旅行と同行」の実態を少しでも調
 べようとしたのか?

■当方は議員として然るべき根拠を持って<高級ホテル宿泊、宴会付き、観光付き、「社
 員旅行と同行」>だったと指摘しているのだ!

 「当事者の山下氏が『接待旅行との認識はない』と言っているからと言って、
それを鵜呑みにして「不適切でない」と言っているだけではないか!

 アホウも大概にしろ!

◆「私費負担皆無で業者一行と高級ホテル宿泊・豪華宴会・観光をしていた場合」でも、
 「問題ない」と言うのか!?

   「もしも市職員が高級ホテル宿泊、宴会付き、観光付きの社員旅行と同行という形
   で出張を行なっていた」とすれば、不当な供応接待に該当するものですが、その疑
   惑指摘についてたしかな裏付けがあるか否かによって、市の対応を検討する必要が
   あると考えます。

 くらいの事は言えよ!違うか?
              怒りの戸田 12/17夜8:50
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△艮(うしとら)課長からの12/17夜10時の謝罪メールと修正回答
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:10 -
  
 戸田議員 様
 議員ご指摘とおり回答の適正さに欠けていた点は、反省しております。
別紙のとおり回答を改めましたので、ご確認お願いします。
*---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
           ↓↓↓
Q27:2008年は渡部氏は、組合からの参加依頼を受けて、費用組合持ちで三部会総会に参
  加しているが、これについて市は、
    組合からの参加依頼により行ったものであり、不適切との認識はありません。       (A13:4))
  と回答している。

   組合からの参加依頼を受けての参加であれば、なぜ「不適切ではない」のか?
   根拠理由を述べられたい。

   高級ホテル宿泊、宴会付き、観光付き、「社員旅行と同行」ならば「接待旅行」
  そのものだと思うが、それでも問題無いのか??

A27:「もしも市職員が高級ホテルに宿泊し、市規定を超える宿泊費部分を他者から負担
  してもらい、宴会付き、観光付きの社員旅行と同行と言う形で出張を行っていた」と
  すれば供応接待に該当し、不適切なものですが、その疑惑指摘について確かな裏付け
  があるか否かによって、市の対応を検討する必要があると考えます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎「質問準備メモ1」:交通経路と観光の問題で<12/17の戸田質問メールと市の回答>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:18 -
  
<戸田12/17メール>「質問準備メモ1」

 都市建設部へ。(総務部長と北村副市長へも送信)

 戸田の一般質問4:光亜興産と都市建設部職員の接待や天下り問題について 
「質問準備メモ1」を送ります。

 この問題については、都市建設部から基礎的事実が上がってきていない部分、整理され
ていない部分がまだ多いので、「質問本番メモ」ではなく、その前段階で事実確認してお
くための「質問準備メモ」となります。
 出来るだけ早く回答して下さい。
   ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<一般質問4:光亜興産と都市建設部職員の接待や天下り問題について> の
「質問準備メモ1」
 
Q1:2008年の「三部会総会」への山下氏の出張書類の中で、
  「福島県郡山市磐梯熱海温泉」に行く交通経路として、
    京阪:古川橋駅〜東福寺
    JR:東福寺〜磐梯熱海
  と書かれているが、

   これは単に「公共交通機関での最短・最小金額の経路」を書いたに過ぎず、
  実際は「新大阪駅から光亜興産グループと同行して、新幹線で出発した」は
  ずだが、どうか?

Q2:また、この時の宿泊は「ホテル華の湯」だろうと思うが、どうか?

Q3:2008年の「三部会総会」への参加の時は、総会翌日の「現地視察」は、山
  下氏はどこに参加したか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているはず)

Q4:山下氏は(山下氏の記憶では)少なくとも2004年〜2007年の「三部会総会」へも
  全て参加しているが、その都度必ず総会翌日の「現地視察」に参加したか?
  参加しなかった年はないか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているかもしれない)

Q5:「三部会総会」への参加の時は毎年、光亜興産グループに同行しているが、
  「一緒に観光をしなかった年」はあるか?
 
   とりあえず、今朝段階では以上です。 戸田ひさよし 拝
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<まちづくり課の12/17回答メール>

戸田議員 様
昨日の質問5の第2次と本日の質問準備メモ1の
回答を送付しますので、ご確認をお願いします。
---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
    ↓↓↓
Q1:2008年の「三部会総会」への山下氏の出張書類の中で、
  「福島県郡山市磐梯熱海温泉」に行く交通経路として、
    京阪:古川橋駅〜東福寺
    JR:東福寺〜磐梯熱海
  と書かれているが、

   これは単に「公共交通機関での最短・最小金額の経路」を書いたに過ぎず、
  実際は「新大阪駅から光亜興産グループと同行して、新幹線で出発した」は
  ずだが、どうか?

A1:確固たる記憶ではないが、新大阪駅から組合事務局(光亜興産社員)と一緒に出発
  し、帰りは京都駅で下車したとのこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q2:また、この時の宿泊は「ホテル華の湯」だろうと思うが、どうか?

A2:確固たる記憶がないとのこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:2008年の「三部会総会」への参加の時は、総会翌日の「現地視察」は、山
  下氏はどこに参加したか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているはず)

A3:参加については確固たる記憶はないが、渡辺氏とはほぼ一緒に行動していたはずと
  のこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q4:山下氏は(山下氏の記憶では)少なくとも2004年〜2007年の「三部会総会」
  へも全て参加しているが、その都度必ず総会翌日の「現地視察」に参加した
  か? 参加しなかった年はないか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているかもしれない)

A4:(※山下主査は2005年〜2008年に参加していると以前回答しております。)
   A3に同じ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q5:「三部会総会」への参加の時は毎年、光亜興産グループに同行しているが、
  「一緒に観光をしなかった年」はあるか?

A5:確固たる記憶では無いが、現地では組合(事務局、地権者)と行動を共にしていた
  とのこと。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

■ふざけた答えをするな!交通経路と観光の問題で(怒りの戸田12/17メール)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:24 -
  
 都市建設部へ。(総務部長と北村副市長へも送信)

 まちづくり課へ。
 ふざけた答えをするな!

 当方の、
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q1:2008年の「三部会総会」への山下氏の出張書類の中で、
  「福島県郡山市磐梯熱海温泉」に行く交通経路として、
    京阪:古川橋駅〜東福寺
    JR:東福寺〜磐梯熱海
  と書かれているが、

   これは単に「公共交通機関での最短・最小金額の経路」を書いたに過ぎず、
  実際は「新大阪駅から光亜興産グループと同行して、新幹線で出発した」はずだが、
 どうか?
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
という質問に対して、

  A1:確固たる記憶ではないが、新大阪駅から組合事務局(光亜興産社員)と一緒に
    出発し、帰りは京都駅で下車したとのこと。

と書いているが、
 まじめに答えるならば、
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   たしかに京阪:古川橋駅〜東福寺
       JR:東福寺〜磐梯熱海
  と書いているが、
   ご指摘通り、これは単に「公共交通機関での最短・最小金額の経路」を書いたに
  過ぎず、実際は(確固たる記憶ではないが)新大阪駅から組合事務局(光亜興産社
  員)と一緒に出発し、帰りは京都駅で下車したとのこと。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と答えるべきところだろう。
 また、
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q5:「三部会総会」への参加の時は毎年、光亜興産グループに同行しているが、
  「一緒に観光をしなかった年」はあるか?
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

に対して、
   A5:確固たる記憶では無いが、現地では組合(事務局、地権者)と行動を共に
     していたとのこと。

と答えているが、本来ならば
   (確固たる記憶では無いが)現地では組合(事務局、地権者)と行動を共にして
   いたので、一緒に観光もしていた。
     一緒に観光しなかった年はなかったと思う、とのこと。

と答えるべきだろう。違うか?
              怒りの戸田 12/17夜8:30
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△艮(うしとら)課長からの12/17夜10時の謝罪と修正回答。戸田の12/18再訂正要求
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:35 -
  
Re: ふざけた答えをするな!交通経路と観光の問題で(戸田)

戸田議員 様
 議員ご指摘とおり回答の適正さに欠けていた点は、反省しております。
別紙のとおり回答を改めましたので、ご確認お願いします。
*---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
   ↓↓↓
Q1:2008年の「三部会総会」への山下氏の出張書類の中で、
  「福島県郡山市磐梯熱海温泉」に行く交通経路として、
    京阪:古川橋駅〜東福寺
    JR:東福寺〜磐梯熱海
  と書かれているが、

   これは単に「公共交通機関での最短・最小金額の経路」を書いたに過ぎず、
  実際は「新大阪駅から光亜興産グループと同行して、新幹線で出発した」はずだが、
 どうか?

A1:ご指摘の通り、これは単に「公共交通機関での最短・最少金額の経路」を書いたに
  過ぎず、実際は、(確固たる記憶ではないが)新大阪駅から組合事務局(光亜興産社
  員)と一緒に出発し、帰りは京都駅で下車したとのこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q2:また、この時の宿泊は「ホテル華の湯」だろうと思うが、どうか?

A2:確固たる記憶がないとのこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:2008年の「三部会総会」への参加の時は、総会翌日の「現地視察」は、山
  下氏はどこに参加したか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているはず)

A3:参加については確固たる記憶はないが、渡辺氏とはほぼ一緒に行動していたはずと
  のこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q4:山下氏は(山下氏の記憶では)少なくとも2004年〜2007年の「三部会総会」へも
  全て参加しているが、その都度必ず総会翌日の「現地視察」に参加したか? 
   参加しなかった年はないか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているかもしれない)

A4:(※山下主査は2005年〜2008年に参加していると以前回答しております。)
  A3に同じ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q5:「三部会総会」への参加の時は毎年、光亜興産グループに同行しているが、
  「一緒に観光をしなかった年」はあるか?

A5:現地では組合(事務局、地権者)と行動を共にしていたが、現地視察をせず、他の
  場所への観光をしたという確固たる記憶は無いとのことです。
   「一緒に観光しなかった年はあるか?」というご質問に対しても、「現地視察せ
  ず、他の場所への観光」か否かについては、確固たる記憶がないので確定したもので
  はありません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<戸田の再訂正要求メール 12/18>

一部訂正要求:Re: ふざけた答えをするな!交通経路と観光の問題で(戸田)12/18

 都市建設部へ。(総務部長と北村副市長へも送信)

 まちづくり課へ。
 当方の指摘を受けて是正してくれたのはいいが、以下の部分の是正は、言葉の捉え方が
不適なので、再訂正を求める。↓↓↓
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q5:「三部会総会」への参加の時は毎年、光亜興産グループに同行しているが、
  「一緒に観光をしなかった年」はあるか?

A5:現地では組合(事務局、地権者)と行動を共にしていたが、現地視察をせず、
 他の場所への観光をしたという確固たる記憶は無いとのことです。「一緒に観
  光しなかった年はあるか?」というご質問に対しても、「現地視察せず、他
  の場所への観光」か否かについては、確固たる記憶がないので確定したもの
  ではありません。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆このQ5;で私が言っているのは「現地視察せず、他の場所への観光をした」
 事に限定して聞いているのではない。

  「現地視察せず、他の場所への観光をした」場合も、
  「現地視察はした上で、観光も行なった」場合も、

 両方を合わせて、「一緒に観光をしなかった年」はあるか?
 と聞いているのだ。
  言い替えると、
   「光亜興産社員らと一緒の観光を全くしなかった年はあるか?」
   「三部会総会参加の出張の時は毎回、光亜興産社員らと一緒の観光をしていたの
   ではないか? (たとえ一部に別行動の時間があったとしても)」

 と聞いているのである。

 従って、回答は、

A5:山下主査に聞いたところ、
  「確固たる記憶は無いが、光亜興産社員らと一緒の観光を全くしなかった年はなかっ
  たと思います」との事です。

となるはずではないか?

  検討し、是正を求める。 戸田ひさよし  12/18 11時
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎戸田の12/18質問(Q29〜31):「組合」構成者、08年や08年の件で
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:41 -
  
件名:光亜接待問題:7回目質問:「組合」構成者、08年や08年の件(戸田)

 都市建設部へ。(総務部長と北村副市長へも送信)

Q28:「門真市石原東・大倉西地区共同整備事業組合」は、どういう団体・個人によって
  構成されているのか?
   門真市はこの「組合」とどういう関わりを持っているのか?
   会員? 後援? 補助金? 事業共同? 等々


Q29:市が所管する分野の事業組合からの依頼によって、所管担当の市職員が
  「総会への参加旅行」に参加する場合、それが「供応接待」にあたるかどうかの調査
  もせずに、無条件で公務出張を許可するのか?

 2)「総会への参加旅行」への参加が「供応接待」にあたるかどうかの判断は、
   誰がどのように行なうのか?

 3)参加職員が「あれは供応接待ではありませんでした」と言えば、「適正な出張」だ
  と判断するのか?

 4)門真市では「客観的にみて供応接待にあたるか否か」の判断はしない、そのような
  判断力は持ち合わせていない、ということか?

 5)もしも、後日の調査で、市の判定として、その出張旅行が「供応接待にあたる」と
  認定された場合、「供応接待ではなかった」と主張した職員や、それを鵜呑みにし
  て、或いはそもそも何の審査もせずに、「適正な出張だ」と決裁した上司や市長の責
  任は、どのようなものになるか?


Q30:2008年の「三部会総会」への山下氏出張に関して、「市費から出された交通費や
  宿泊費は、組合側に前渡しした」との事だが、組合からの「領収書」はあるのか?

  門真市の制度では「交通費や宿泊費の領収書提出は不要」のようだが、そうすると、
 「山下氏が組合に対して交通費や宿泊費を前渡しした」ことを客観的に証明する資料は
 無い、ということになるが、どうか?


Q31:2007年の福岡市での「三部会総会」で、総会翌日午前の「現地視察」は、
  福岡市近隣の「大野市」と「古賀市」で実施されている。

 1)山下氏(渡部氏も同じ。以下略)はどちらに参加したのか?
 2)その現地視察の資料は市に提出されていないようだが、公務出張した先の資料が
  提出されなくてもいいのか?

 3)そもそもこの年、山下氏は本当に「現地視察」に参加したのか?

 4)朝9時からの「現地視察」に参加する場合、宿泊先を出て、視察開始に間に合わせ
  て現地入りしておく必要があるが、この年の宿泊先はどこだったか?
   福岡市かその周辺都市での宿泊でないと間に合わないと思うが、どうか?

 5)この都市の宿泊先が「福岡市から非常に遠い所だった」のではないか?
    もしそうだったら、翌日午前の「現地視察」に参加するためにはかなり早朝に
   出発して車を飛ばすなどしないといけないので、強く記憶に残っているはずだが、
   どうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 とりあえず。早急に回答して下さい。 戸田ひさよし 拝
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲人事課からの12/18回答メール(Q29の人事課所管部分のみへの回答)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 7:47 -
  
件名:興亜興産接待問題:7回目質問に対する人事課回答分の送付について

戸田議員 様
お世話になっております。
人事課分の回答を送付させていただきますので、よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
門真市総務部人事課
中野 康宏
06−6902−6084(直通)
jinji@city.kadoma.osaka.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   ↓↓↓
Q29:市が所管する分野の事業組合からの依頼によって、所管担当の市職員が
  「総会への参加旅行」に参加する場合、それが「供応接待」にあたるかどうかの調査
  もせずに、無条件で公務出張を許可するのか?

 2)「総会への参加旅行」への参加が「供応接待」にあたるかどうかの判断は、
   誰がどのように行なうのか?

 3)参加職員が「あれは供応接待ではありませんでした」と言えば、「適正な出張」だ
  と判断するのか?

 4)門真市では「客観的にみて供応接待にあたるか否か」の判断はしない、そのような
  判断力は持ち合わせていない、ということか?

 5)もしも、後日の調査で、市の判定として、その出張旅行が「供応接待にあたる」と
  認定された場合、「供応接待ではなかった」と主張した職員や、それを鵜呑みにし
  て、或いはそもそも何の審査もせずに、「適正な出張だ」と決裁した上司や市長の
  責任は、どのようなものになるか?

A29:
 4)旅行等の参加が供応接待にあたるか否かは、本人の申立てのみで判断するものでは
  なく、その内容や状況等により客観的に判断していかなければならないと考えており
  ます。

 5)供応接待にあたると判断された場合、懲戒処分の指針に基づき、供応接待を受けた
  本人だけでなく、上司も公務出張の命令や管理監督責任に関し、処分を検討すること
  になります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

■渡部氏も山下氏も現地視察には行かなかった!(まちづくり課12/18訂正メール)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 8:03 -
  
件名:渡辺氏聞き取り後の修正回答です。(まちづくり課12/18メール)

戸田議員 様
 先にメールしました通り、今日の午前中に渡辺氏に対して、大兼次長及び艮が光亜興産
本社へ出向き聞き取りを行いました。
 その内容を踏まえ、回答書の修正・加筆を行ったものを送付しますので、ご確認お願いします。
*---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
   ↓↓↓
【質問準備メモ】

Q1:2008年の「三部会総会」への山下氏の出張書類の中で、
  「福島県郡山市磐梯熱海温泉」に行く交通経路として、
    京阪:古川橋駅〜東福寺
    JR:東福寺〜磐梯熱海
  と書かれているが、

   これは単に「公共交通機関での最短・最小金額の経路」を書いたに過ぎず、
  実際は「新大阪駅から光亜興産グループと同行して、新幹線で出発した」はずだが、
 どうか?

A1:ご指摘の通り、これは単に「公共交通機関での最短・最少金額の経路」を書いたに
  過ぎず、実際は、(確固たる記憶ではないが)新大阪駅から組合事務局(光亜興産社
  員)と一緒に出発し、帰りは京都駅で下車したとのこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q2:また、この時の宿泊は「ホテル華の湯」だろうと思うが、どうか?

A2:確固たる記憶がないとのこと。
 (渡辺氏)記憶にない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q3:2008年の「三部会総会」への参加の時は、総会翌日の「現地視察」は、山下氏はど
  こに参加したか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているはず)

A3:参加については確固たる記憶はないが、渡辺氏とはほぼ一緒に行動していたはずと
  のこと。
  (渡辺氏)総会の現地視察には参加はしていない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q4:山下氏は(山下氏の記憶では)少なくとも2004年〜2007年の「三部会総会」へも
  全て参加しているが、その都度必ず総会翌日の「現地視察」に参加したか?
   参加しなかった年はないか?
   渡部氏はどうか?(山下氏が覚えているかもしれない)

A4:(※山下主査は2005年〜2008年に参加していると以前回答しております。)
  A3に同じで確固たる記憶はないが、渡辺氏とほぼ一緒に行動していたはず。
  (渡辺氏)総会の現地視察には参加していない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q5:「三部会総会」への参加の時は毎年、光亜興産グループに同行しているが、
  「一緒に観光をしなかった年」はあるか?

A5:山下主査の確固たる記憶はないが、渡辺氏からの聞き取りから判断すると、三部会
  総会では翌日一緒に行動しなかった年はないと思われる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

△まちづくり課からの12/18回答:「組合」構成者、07年や08年の件で(Q29〜31)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/12/19(木) 8:51 -
  
 上の枝で「08年や08年の件で」とある部分は、「07年や08年の件で」と訂正します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
件名:渡辺氏聞き取り後の修正回答です。(まちづくり課12/18メール)

戸田議員 様
 先にメールしました通り、今日の午前中に渡辺氏に対して、大兼次長及び艮が光亜興産
本社へ出向き聞き取りを行いました。
 その内容を踏まえ、回答書の修正・加筆を行ったものを送付しますので、ご確認お願いします。
*---------------------------------*
門真市 都市建設部 まちづくり課 艮
TEL:06-6902-6059(内線:4010)
E-mail:kensou@city.kadoma.osaka.jp
*---------------------------------*
   ↓↓↓
 (Q1〜Q31とそれへの回答のうち、Q29〜Q31の部分の「まちづくり課」担当部分
  み抜粋紹介する)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Q28:「門真市石原東・大倉西地区共同整備事業組合」は、どういう団体・個人
  によって構成されているのか?
  
   門真市はこの「組合」とどういう関わりを持っているのか?
   会員? 後援? 補助金? 事業共同? 等々

A28:門真市石原東・大倉西地区共同整備事業組合は、当地区内の土地及び建物の所有者
  並びに借地権者からなる任意の団体であり、権利者間で共同して基盤整備及び建替え
  促進を実施するために設立された団体です。

   市が実施する住宅市街地総合整備事業との役割分担を明確にするため、市と組合間
  で「まちづくり事業協定」を締結しております。

   市は、住宅市街地総合整備事業の施行者であることから、組合と市は、お互い協力
  し合う事業協力者であり、対等の立場でまちづくりを推進するものであり、市から補
  助金を団体へは交付しておりません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q29:市が所管する分野の事業組合からの依頼によって、所管担当の市職員が「総会への
  参加旅行」に参加する場合、それが「供応接待」にあたるかどうかの調査もせずに、
  無条件で公務出張を許可するのか?

 2)「総会への参加旅行」への参加が「供応接待」にあたるかどうかの判断は、
   誰がどのように行なうのか?

 3)参加職員が「あれは供応接待ではありませんでした」と言えば、「適正な出張」だ
  と判断するのか?

 4)門真市では「客観的にみて供応接待にあたるか否か」の判断はしない、そのような
  判断力は持ち合わせていない、ということか?

 5)もしも、後日の調査で、市の判定として、その出張旅行が「供応接待にあたる」と
  認定された場合、「供応接待ではなかった」と主張した職員や、それを鵜呑みにし
  て、或いはそもそも何の審査もせずに、「適正な出張だ」と決裁した上司や市長の責
  任は、どのようなものになるか?

A:29
1)決裁時に、主催者や行程、内容等から公務と判断されたものと考えております。

2)基本は参加者の所属する上司(決裁権者)が判断するものですが、判断が難しい場合
  は人事課等に確認は行うものと考えております。

3)供応接待である確かな裏付けがない場合は、本人の証言に基づき判断せざるを得ない
 と考えます。

4)(総務部)
5)(総務部)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-69-101.s04.a027.ap.plala.or.jp>

442 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,321,726
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free