「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
25 / 2534 ツリー ←次へ | 前へ→

ご教示を(1):「マイナンバー制で発生した7つの事故犯罪等」の答弁はこれでいい? 戸田 16/3/23(水) 13:16
ご教示を(2):「全住民情報のネット流失時の損害想定」の答弁はこれでいいですか? 戸田 16/3/23(水) 13:24

ご教示を(1):「マイナンバー制で発生した7つの事故犯罪等」の答弁はこれでいい?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 16/3/23(水) 13:16 -
  
件名:ご教示を(1):「マイナンバー制で発生した7つの事故犯罪等」の答弁はこれで
   いいですか?(戸田)
本文:
「行政や議会の体質改善の心優しき鬼コーチ」=左翼「議員職人」の大阪府門真
(かどま)市議の戸田からの各地のみなさんへ。
  「マイナンバー制度」に関する事で、詳しい方にご教示を求めます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1:実は私、「マイナンバー制度」(全住民背番号制度)について議会質問で行
 政追及する事に、余り力が入っていません。非常にケシカラン制度だと強く思っ
 てはいるのですが。(すみません)
  昨12月議会では「門真市政的により切迫した問題」があったので、「マイナ
 ンバー制度」自体の質問はせず、
     http://www.hige-toda.com/_mado05/2015/gikai/12gikai.html

 3:国主導事業への賢い選択眼を:■コンビニ証明書1枚2287円の浪費!
  http://www.hige-toda.com/_mado05/2015/gikai/12gikaitouben.html#04

 という形での切り込みをしました。
  「共産党が(型どおりの)質問をするだろう」と思っていたのですが、門真
 市共産党は4人もいるのにマイナンバーについて全く質問せず、「結局マイナ
 ンバーで批判的質問を誰もしない」、という異様な議会になりました。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:◆当方としては「ろくでもない行政の豊中市」が、「マイナンバーに手間金
 を余り費消したくない」という実利的な理由で「法律上実施義務のある事以外
 の関連づけはしない」という判断をして、「12月議会にマイナンバー関連づけ
 条例を出さなかった」、という「賢い判断をした」事例を、今後の門真市の方
 向付けに活かすように持っていきたい、と「戦術判断」をしています。
  (門真市では、他自治体同様に関連づけ条例を12月議会で制定してしまった
   けれども、今後の姿勢の問題として)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:で、この3月議会ですが、またしても「門真市政的により切迫した問題」が
 あったので、マイナンバーについて私自身の学習も浅く、議会質問も「大幅な
 省力化」(かなりな「やっつけ」)をせざるを得ませんでした。

  そこで発案したのが、
 1)種々のトラブル・犯罪・弊害について、ネットや週刊誌も含めてしっかり
  情報収集して共有化して蓄積する仕組みを作る事を約束させる。
   (「ネットや週刊誌も含めて」という所がミソ!)

 2)マイナンバー開始以降に各地で起こった、情報漏洩、犯罪、システム障
   害、市民苦情、事務処理問題で主なものを7つ挙げさせる。

 3)堺市で起こった「全住民の個人情報のネット流失」がマイナンバー実施後
  の現在、門真市で発生したと仮定した場合、どのような損害が発生するか、
  の想定を詳しく言わせる。

 という「短い質問で、詳しく調べさせて、職員にマイナンバーの恐ろしさを詳
 しく答えさせ、全庁的な啓発にする」、という作戦でした。
   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4:そこで、上記2)の質問への答弁なのですが、門真市が挙げた「7つの事例」
 が適切なのかどうか、「もっと酷い事例を言っていない」とかないか、詳しい
 方にご教示願いたいと思います。
  以下について、どうかよろしく。 
    ↓↓↓
Q2:「マイナンバー制度」開始以降に各地で起こった、情報漏洩、犯罪、シス
 テム障害、市民苦情、事務処理問題で主なものを7つ挙げられたい。

【総合政策部長(市原昌亮)の答弁】

 また、{「マイナンバー制度」開始以降に各地で起こった、情報漏洩、犯罪、
システム障害、市民苦情、事務処理問題で主なものを7つ挙げられたい}につい
てでありますが、

まず1点目、情報漏洩では、
 茨城県取手市において、自動交付機の設定ミスにより、マイナンバーを記載し
た住民票を69人に交付してしまったもので、発覚時には一部の住民票は既に提出
されてしまったケースがあったとの事であります。

2点目は、犯罪に関してでありますが、
  27(2015)年10月報道のマイナンバーで初の詐欺事件として、詐欺集団が演
劇のように役をこなす劇場型詐欺により、南関東の70代の女性が騙され数百万円
支払ったとの事であります。

3点目も、犯罪に関してでありますが、
 28(2016)年1月報道された通知カードの詐取事件で、80代女性が自宅を訪れ
た郵便局員を名乗る男に、マイナンバーの通知カード2通をだまし取られたもの
であります。

4点目と5点目は、システム障害でありますが、
 データの処理ミスにより、東京都葛飾区の一部に配達する通知カード約5千世
帯が印刷されていなかった事案、
 また、個人番号カードの受取時に暗証番号の登録を行う際にシステムが停止し
てしまうものが挙げられます。

6点目は、市民苦情でありますが、
 本市での記録となりますが、勤め先に個人番号を提出して良いのかといった問
い合わせや個人情報が一元管理されるのではないかといった制度全般にかかるお
問い合わせが多く寄せられております。

7点目として、事務処理問題でありますが、
  事務処理ミスにより名前の読み方と生年月日が一致する香川県坂出市と長野
市の2人の方に対して、同一の個人番号が付番されてしまったものが挙げられま
す。
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9616;id=#9616
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 3/21(月)21:02 戸田ひさよし 拝
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-87-22.s04.a027.ap.plala.or.jp>

ご教示を(2):「全住民情報のネット流失時の損害想定」の答弁はこれでいいですか?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 16/3/23(水) 13:24 -
  
件名:ご教示を(2):「全住民情報のネット流失時の損害想定」の答弁はこれでいいです
   か?(戸田)
本文:
「行政や議会の体質改善の心優しき鬼コーチ」=左翼「議員職人」の大阪府門真
 (かどま)市議の戸田からの各地のみなさんへ。
  「マイナンバー制度」に関する「ご教示要請」第2弾です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1:「マイナンバー制度」の下準備になった「コンビニ住民票事業」について、
 関西では奈良県生駒市の「市民派市長と市民派議員達」が、全く愚かにも「先
 進事業」だと思い込んで飛びつき、それに戸田失職不在当時(2010年)の門真
 市が「関西で2番目!」と飛びついたため、
  それへの徹底追及で膨大な労力を使いました。
      ↓↓↓
  ◎コンビニ住民票問題特集:住基カード所有者限定で最初2千万円超、
     10年で1億数百万円超の馬鹿事業を断念に追い込もう!
    住民票取得は2年に1回あるかないか。郵便請求でもできるのに!
  http://www.hige-toda.com/_mado04/konnbini_jyuuminnhyou/index.htm

 廃止には追い込めなかったけれども、市職員側も対応にヘトヘトになって、
 脳天気には「IT事業で市民の利便向上」と思えなくなり、「安易な国追随」
 にホイホイとは乗りにくくなったのは、せめてもの「成果」でした。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2:議会弁論においては、「プライバシー侵害の危険性」を説いても全然危機感
 を感じない当局者や与党議員達ですから、「金や労力の永続的浪費」や「事故
 犯罪が起こった場合の賠償責任」などに重点を置いて説明するようにします。
    ↓↓↓
 ■(12月議会)マイナンバー制実施財政支援意見書への反対討論
      戸田 - 16/2/7(
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9510;id=#9510
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3:さて、「ご教示要請」第2弾です。
  以下のような「マイナンバー制の下で、全住民の個人情報のネット流失が起
 こった場合の損害想定」について、ここまで詳しく議会答弁したのは、全国で
 門真市だけだと思います。
  もちろん戸田が突っついて、ここまで書かせたのですが(職員も誠実に調べ
 た!)、戸田の側に時間が無くて十分な検討は出来ていません。

  この門真市答弁で「不足な部分」に気付いた方がいましたら、ぜひご指摘下
 さい。予算案の反対討論(3/24)に活かしたいと思います。
      ↓↓↓
====================================
Q3:昨年堺市で起こった「全住民の個人情報のネット流失」がマイナンバー実
 施後の現在、門真市で発生したと仮定した場合、どのような損害が発生すると
 想定できるか?

【総合政策部長(市原昌亮)の答弁】

 堺市の事件においては、主として、有権者等の氏名・性別・年齢・生年月日・
住所・郵便番号などが流出している事から、マイナンバーと個人情報が併せて流
出することにより、現在、以下のような被害が発生する恐れがあると考えられま
す。

 まず、1点目として、個人情報の紐付けによる不正売買が行われる事が想定さ
れます。
 氏名・性別・生年月日・住所の4情報などを基に、過去に流通している他の個
人情報やフェイスブックなどのSNSで公開している情報との紐付けがなされ、
個人情報の不正な売買が行われる恐れがあります。

 マイナンバーを有する個人情報の場合は、より高額で売買される可能性もある
と考えられます。

2点目として、さまざまな詐欺被害が発生する恐れがあります。
 27(2015)年第2回定例会で、年金情報流出による被害想定に関する御答弁で
も申し上げましたとおり、
 個人情報の流出を煽って、個人情報の削除を持ちかけ、お金をだまし取ろうとする
詐欺や他の情報を不正取得しようとしたりするなどの詐欺被害が発生する可能性がある
と考えられます。

3点目として、個人番号通知カードや個人番号カードの不正取得によるなりすま
しが発生する恐れがあります。
 個人番号を利用する際には、本人確認が必要であり、基本的にマイナンバーの
記載書類の確認(番号確認)と写真付き身分証明書などの確認(身元確認)が必
要となります。

 写真付き身分証明書などの本人確認書類を偽造された場合には、個人番号通知
カードや個人番号カードの不正取得などが行われ、マイナンバーを悪用したなり
すましにより、住民票の入手や住所変更など、さまざまな行政手続きが不正に行
われる可能性があります。
 
 また、個人番号カードが免許証やパスポートなどと同等に身分証明として利用
できることから、行政手続以外でも例えば、口座の開設や借り入れなどに個人番
号カードが不正利用される可能性があると考えられます。
 
 さらに、個人番号カードには、公的個人認証サービスを利用する際の電子証明
書も搭載されるため、不正取得した場合には、国税の申告などが不正に行われる
可能性があると考えております。

4点目として、損害賠償金が発生することが考えられます。

 京都府宇治市での住民基本台帳データの流出に伴う過去の判例から慰謝料と弁
護士費用を合わせ、1人あたり認定された額が、1万5千円であった事から、同
条件で仮定致しますと、全住民が訴訟を提起した場合、最大で18億円以上の費用
負担が発生することとなります。

 また、訴訟が提起された場合には、さらに訴訟に係る弁護士費用等も別途必要
になると考えられます。

5点目として、流出した個人番号の変更に伴う費用が発生すると考えられます。
 個人番号の変更処理に伴う人件費や、お詫び文、通知カードの再送付にかかる
郵便料といった費用が必要になると考えられます。

 なお、お詫び文や通知カードの再送付にかかる郵便料などのコストは、簡易書
留で送付の場合、約2,645万円になるものと想定しております。

6点目として、
 情報漏洩に伴う事件調査を行うため、専門家などで構成する委員会などでの検
証・報告に係る費用が発生すると考えられます。
 その際には、委員報酬などが発生するものと考えております。

7点目として、
 情報漏洩が起きた結果として、市の信用が失墜することにつながるものと考え
られます。
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=9616;id=#9616

3月議会特集は
  http://www.hige-toda.com/_mado05/2016/03gikai.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 3/21(月)21:45 戸田ひさよし 拝
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-87-22.s04.a027.ap.plala.or.jp>

25 / 2534 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
835,324
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free